SS-AR2 [単品] レビュー・評価

2008年12月 発売

SS-AR2 [単品]

165mmアルミコーン型ウーハーを採用したバスレフ型3ウェイ4スピーカーシステム。価格は63万円(税込)

SS-AR2 [単品] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥573,530

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥573,530¥660,000 (7店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥600,000

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

販売本数:1台 タイプ:ステレオ 形状:トールボーイ型 再生周波数帯域:42Hz〜60KHz インピーダンス:4Ω SS-AR2 [単品]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • SS-AR2 [単品]の価格比較
  • SS-AR2 [単品]の店頭購入
  • SS-AR2 [単品]のスペック・仕様
  • SS-AR2 [単品]のレビュー
  • SS-AR2 [単品]のクチコミ
  • SS-AR2 [単品]の画像・動画
  • SS-AR2 [単品]のピックアップリスト
  • SS-AR2 [単品]のオークション

SS-AR2 [単品]SONY

最安価格(税込):¥573,530 (前週比:±0 ) 発売日:2008年12月

  • SS-AR2 [単品]の価格比較
  • SS-AR2 [単品]の店頭購入
  • SS-AR2 [単品]のスペック・仕様
  • SS-AR2 [単品]のレビュー
  • SS-AR2 [単品]のクチコミ
  • SS-AR2 [単品]の画像・動画
  • SS-AR2 [単品]のピックアップリスト
  • SS-AR2 [単品]のオークション

SS-AR2 [単品] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.54
レビュー投稿数:1人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 4.43 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 5.00 4.38 -位
中音の音質 中音部の音質の良さ 5.00 4.43 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 5.00 4.17 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.00 4.43 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SS-AR2 [単品]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ4

使用者はレビューしたほうが良さそうなので初めてレビューします。
2013年に消費税率が上がる前に駆け込みで購入したので、もう丸6年使用していることになりますね。
DIATONE DS-1000ZXからの買い替えです。
現在の使用環境はCDP-XA5ES or SqueezeBox Touch → TA-A1ES → SS-AR2
アンプは真空管のValve300SEから途中で変更しました。
購入当時検討した機種はB&W805SDとモニオPL300です。

【デザイン】
光に当たるとフィンランドバーチの木目が見える美しく上質なピアノフィニッシュ。個人的には大満足ですが、ほかの色が欲しい人もいるのではと思い減点しました。

【高音の音質】
自然の一言です。最初はPL300の煌びやかな高音に惹かれていたため、本機を聴いたときに戸惑ったのですが、いろいろ試すと声や楽器などどのソースでも違和感を感じさせる音は一切出さないところ最大の特徴かと思います。

【中音の音質】
これも自然です。同じナチュラルサウンド傾向のスピーカーはもっと響きを乗せてくることが多いと思いますが、これはその傾向がありません。ボリュームが上がると若干鳴くのですが、なぜか無色に感じる不思議な中音です。

【低音の音質】
低い音をズーンと響かせるタイプではなく、必要な時に比較的スピードの速い低音をズンズン出してきます。スコーカーとのつながりがとてもいいです。
ドタンバタンは出ないのでアクション映画には向かないです。

【サイズ】
スピーカー自体は同じ価格帯のトールボーイと比べても大きくなく使いやすいです。ただしバスレフポートが後ろにあるためB&W804SDのほうが置きやすいと思います。リビングオーディオなので若干苦しいということでこれも減点1です。

【総評】
自然としか言えないスピーカーです。
ボーカルをもっと芳醇に鳴らしたい、もっと高解像度で写実的な表現をしたい、雄大な音場を作りたい、などを求めた場合、もっと合うスピーカーはたくさんあると思います。
例えば豊かな表現ならソナス・タンノイ・JBL、高解像で正確無比な表現ではB&W・MAGICOなどになるのでしょうか。
このあたりの同価格帯のスピーカーと比べると非常に地味です。
地味=自然と決めるのはおかしいと自分でも思うのですが、このスピーカーは地味=自然だと断言できます。
実際に聴いたとしても地味=自然という個性を理解し、かつそれが求める音でないと手が伸びないなかなか難しいスピーカーなのではないかなと思います。
一聴して面白いと感じるスピーカーや、分析的に音楽を聴けるスピーカーを求めるならばSS-AR2は無視していい存在です。
ただ、表現力がないスピーカーではここまで自然な表現はできないことは間違いありません。
もちろん真空管のValve300SEは暖かに、TA-A1ESはぐっと無色という具合にアンプの個性はきちんと出したうえで、どちらも自然に鳴らします。
価値を見出した人にはオンリーワンの存在なのかも知れません。(似たところでSS-NA2ESSpeはありますが。)

そんなわけで、クチコミで賛否両論あったのもユーザーとしてはとてもよく分かります。
じゃあ、これを購入した自分がそんなに良耳と言いたいかというとそうではなく、購入した最後の理由は「仕事に疲れて帰ってきて1時間聴きたい音」「リビングで家族がそれぞれ自分の好みの音楽を聴くのにふさわしい音」をイメージして聞いたときに一番しっくり来たのがこのスピーカーだったというだけです。
もしかするといわゆるオーディオマニアが求める音ではないのかもしれませんね。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SS-AR2 [単品]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SS-AR2 [単品]
SONY

SS-AR2 [単品]

最安価格(税込):¥573,530発売日:2008年12月 価格.comの安さの理由は?

SS-AR2 [単品]をお気に入り製品に追加する <12

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ViiBee
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(スピーカー)

ご注意