Beoplay EX レビュー・評価

Beoplay EX 製品画像

拡大

Beoplay EX [Anthracite Oxygen] Beoplay EX [Black Anthracite] Beoplay EX [Gold Tone]
最安価格(税込):

¥36,273 Anthracite Oxygen[Anthracite Oxygen]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥36,273 Anthracite Oxygen[Anthracite Oxygen]

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥36,273¥39,900 (9店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥39,900 〜 ¥39,900 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz Beoplay EXのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Beoplay EXの価格比較
  • Beoplay EXの店頭購入
  • Beoplay EXのスペック・仕様
  • Beoplay EXのレビュー
  • Beoplay EXのクチコミ
  • Beoplay EXの画像・動画
  • Beoplay EXのピックアップリスト
  • Beoplay EXのオークション

Beoplay EXBang&Olufsen

最安価格(税込):¥36,273 [Anthracite Oxygen] (前週比:±0 ) 発売日:2022年 4月22日

  • Beoplay EXの価格比較
  • Beoplay EXの店頭購入
  • Beoplay EXのスペック・仕様
  • Beoplay EXのレビュー
  • Beoplay EXのクチコミ
  • Beoplay EXの画像・動画
  • Beoplay EXのピックアップリスト
  • Beoplay EXのオークション

満足度:4.47
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:3人 
  1. 4 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.74 4.18 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 5.00 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.47 4.13 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.47 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 3.47 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.26 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 4.74 3.82 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Beoplay EXのレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

瞳の中のGalaxyさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:513人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
17件
0件
ノートパソコン
2件
2件
CPU
1件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性2
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
ケースはアルミ製で、プラスチック製のDEVIALET geminiやWF-1000XM4に比べると相応の高級感があります。ただ、若干傷が付きやすいようです。
イヤホン本体のビルドクオリティも高く、青色?のガラスがキラリと光るのが美しいです。ただし、装着している姿を鏡で見ると、私のような陰キャ丸出しの風貌の人間だとなんとなく浮いて見えるような気がしました(自意識過剰?)。また、いわゆるうどん型なので、単体で見るより装着時のほうがダサさが増した感がありました。
総じて、デザインや高級感に関しては、同価格帯ではMW08の次に良いかな、と感じました。

【高音の音質】
これは素晴らしいと思います。音の鳴らし方はgeminiに近いものを感じたのですが、geminiより自然で、高音の伸びはBeplay EXのほうが美しく聞こえました。特に、ハイトーンボーカルはなかなかの聴き応えでした。ただ、打楽器の響きや余韻はgeminiの圧勝です。

【低音の音質】
そこまで強く主張はしませんが、上質な低音が出ていると感じました。ドンシャリというより、どちらかと言うとフラット寄りかな、と思いましたが、低音が出ていないということは無く、上品な低音が楽しめます。

【フィット感】
フイット感自体は良い方かな、と思います。自宅では特に耳が痛くなるということもなく快適です。
ただ、歩行時など動きの大きい場面では、重心の問題か耳の中で擦れるような音が大きく、快適とは言えませんでした。イヤーピースをfinalなど複数のものに変えてみましたが、特に改善はされませんでした。

それと、接続安定性があまり良くなく、そこまで満員でもない電車や駅構内でもブツブツ途切れることがありました。この点もgeminiに劣っています。

【外音遮断性】
これは期待外れでした。ANCは全く効いていないわけではないのですが、WF-1000XM4のような強力さも、geminiのような「ちょうどよさ」も無く、ただただ「弱い」としか感じませんでした。車や電車の音などはほぼ消えず、話し声やアナウンスも大きめのものだとほぼ通ります。ANCのレベルは調整できますが、どのレベルでも弱いので意味がありません。オーディオメーカーはよく音質に影響しないようANCを調整したと主張しますが、geminiのようにハイレベルの音質でそこそこのANCを搭載できているTWSがある以上は、言い訳にしか聞こえません。

【音漏れ防止】
特に問題ありません。自分は聴覚が比較的過敏でGalaxyだと最低から+1、iPhoneだと+2と小さめの音量で聞くので、あまり参考にならないかもしれません。

【携帯性】
ケースは小さめかつ四角い形状なので、持ち運びには苦労しません。ただ、傷のつきやすさとケースの選択肢の少なさから、気にする方にとってはデメリットになりうるかな、と感じました(自分にとってはデメリットです)。

【総評】
WF-1000XM4の音にビミョーに不満があった中、geminiの音とANCのちょうどよさに惚れ込んでからはずっとgeminiをメインにしてきました。2、3万円以上のTWSはだいたい買ってきましたが、音は好みでもANCが弱いなど、なかなかメイン交代には至らず。Beoplay EXも音と操作感は好みでしたが、ANCと接続安定性の点でgeminiに劣ると感じたので、既に手放してしまいました。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

米民さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
掃除機
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
さすがはBang&Olufsenといったところ。
黒と青の色合いがとても綺麗です。
個人的にはイヤーピースは黒の方が高級に見えるのでは?と思います。
耳につける面はプラスチック感が漂いますが、重さや構造上しょうがないでしょう。
ケースは金属ですので高級感があります。少し擦れた跡がつき易いかもしれません。

【高音の音質】
E8sportではかなり高音が強調されていました。人によっては気になったり疲れたりするレベルだったと思います。
今回はマイルドに、それでいて物足りなさを感じさせないバランスの取れた仕上がりになっていますね。
中音域も綺麗に艶があり、奥行きも感じられます。
敢えて音のバランスを言うのであれば、中音≧高音>低音かと思います。

【低音の音質】
E8sportで唯一不満があったところです。
今回はドライバもサイズアップし満足のいく仕上がりになっていました。
もう少し強くてもいいかな?と思いますが、そこら辺はイコライザーにて調節ができます。
後で述べますが、ノイキャンにて満足がいっています笑

【フィット感】
とくに特出してすごい、と言うわけではありません。
普通にしていれば外れないと思います。

【ノイズキャンセリング】
控えめですが機能していることは分かります。
少し圧迫感が感じられます。
元々、高級オーディオメーカーでは音質が落ちるため避けられているようですね。それを聞くと納得はいきます。
少し音のバランスが変わり、低音が増します。嬉しい誤算で、中高音域の劣化はあまり感じられないので、音楽を聴く時はノイキャンをONの状態で聴いています。

【外音取り込み】
E8sportと比較してもかなり弱いです。正直初期不良を疑うレベルです。E8ではレベル3にすると音楽がほぼ聞こえなくなり周りの音を拾ってるのが分かるのですが、EXではそんな事は全くないです。
無音の状態で少し聴こえ方が変わるな、と言う程度。なんならホワイトノイズが多少気になります。実用性はないかな…

【その他】
とても高い防水性。接続の素早さ&安定も素晴らしいです。

【総評】
ノイキャンは弱め、外音はめちゃくちゃ弱め。
他は満足のいく仕上がりになります。デザインがとても良いため所有の満足感は大きいですね!
お高いので基本人にはお薦めしません笑

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

xuqnkhebさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:229件
  • 累計支持数:1532人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
206件
57件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
14件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

外箱を開けると

中身はシンプルです。本体、充電ケース、ケーブル、イヤーピース

左側が当機。右がEQ

 

EXとEQ

左前 SONY XM4、奥EQ、中前MW08、奥EX、右前FoKus PRO、奥falcon pro

 

EQの口コミ欄に簡単に記載しましたが 製品が登録されましたので こちらにも投稿致します。

●結論
柔らかく優しい音が拡がります。滋味を感じる包み込まれる優しい音が好みでお勧めします。ただし、競合機、特にゼンハイザーMOMENTUM True Wireless 3(3.6万円)の発売が2022/5/20に予定されているため、聴き比べしてからの方が良いかもしれません。ワイヤレスイヤホンでは高級機の価格帯ですので...

音の傾向はEQと同じに感じますが、余裕がある柔らかい響きが美しく拡がります。デザインもブルーが綺麗です。形状はウドン的ですがカラーがホワイトでは無いので気にはなりません。
大した耳を持っていないので音質の差については言及を控えますが、EQより装着時の安定感があること、出っ張り感が無いこと、防塵防水性能に優れていることなどはEQよりも良い点です。

●環境
iPhone7にAAC接続していますが、DAP(hiby R5 saber)にも繋いでみました。

●接続安定性
安定しています。発売日の金曜日の夕方、とんでもなく混み合う新宿駅西口構内、渋谷駅ハチ公広場から井の頭線渋谷駅ホームに至る経路などで途絶はもちろんフラつきもありませんでした。

●操作性
EQと同様で、イヤホン本体側のタップ操作で基本的4操作、1-再生/停止、2-曲送り/戻し、3-音量増減、4-モード切替が出来ます。

●機能性
・ノイキャン
EQと同様でそれなりの効きですが、装着安定により効きの感じが多少良くなる気もします。EQではANCがONにならない挙動不審症状になり初期化して直りましたが 、EXでは今のところ挙動不審にはなっていません。
・アプリ
EQと同じアプリです。設定可能項目も同様で、タップ設定のカスタマイズや帯域毎のイコライザー設定は出来ません。この点に関しては他社(JBL、Technics、Anker等)の方が使いやすく自由度が高く優れていると思います。

【デザイン】
お気に入りです。
ブルーが素晴らしく綺麗で素敵です。グレーの基本色も良い感じです。充電ケースも質感が良く丁寧な作りです。

【音質】
文句はありません。
低音域が気持ち強い気もしますが質の良い深く厚みがある美しく優しい低音ですので聴き心地が良い印象です。高音域は煌めき、中音域は明瞭です。全体にきめ細やかに全ての音が丁寧に鳴っており、澱みや篭りは感じません。

【フィット感】
特に問題はありません。
イヤーピースは付属のシリコンLサイズにしています。spinfit cp1025Lサイズも試しましたが 付属イヤピに戻ってます。EQに比べて浮かないので安定感はあります。

【遮音性】
物理的には普通です。
ノイキャンは低雑音を低減してくれますので外音は気になりません。効きはEQと同等レベルだと思いますが装着具合により感じる効果はEXの方が上かもしれません。

【音漏れ】
問題無いようです。
ノイキャンもあるので漏れるほどの大音量では聴きません。

【携帯性】
充分に実用的です。
最小ではありませんが、コンパクトで軽いので持ち運びに問題はありません。ダイソーの四角形シリコンケース(小)が誂えたみたいにピッタリです。ちなみにEQは充電ケースに長さがあるので小には入りません。写真をご参照願います。

【総評】
お勧めはしますが...
「がんばれるならこれがいいじゃん」的な高級機です。課題はお値段です。これはEQも同様ですが...
4万円はもはや趣味の世界のような気もしますが、色々悩んだり 後でやっぱり欲しくなるくらいなら、EQも含めて試聴、試着した上で頑張るのも良いかなと思います。個人的には別次元ではFoKus PRO、聴き心地の良さではMW08やDEVIALET Gemini、EQなどと並んでワイヤレスイヤホンの中ではお気に入りです。価格帯が下の場合は2万円台のTechnics、1.5万円弱のJBLなどもあります。仰天のコスパならばEarFanなどは最近の新製品は1万円以下でもちゃんと聴ける良音です。色々と試してみることをお勧めします。
なお、最初に少し記載しましたが、2022年GW明けには5/13にfalcon ANC(2.2万円)が、5/20にはゼンハイザーMOMENTUM True Wireless 3(3.6万円)も発売されます。お高いですので、出揃ってから吟味するのも良いかと思います。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Beoplay EXのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Beoplay EX
Bang&Olufsen

Beoplay EX

最安価格(税込):¥36,273発売日:2022年 4月22日 価格.comの安さの理由は?

Beoplay EXをお気に入り製品に追加する <48

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

Beoplay EXの評価対象製品を選択してください。(全3件)

Beoplay EX [Anthracite Oxygen] Anthracite Oxygen

Beoplay EX [Anthracite Oxygen]

Beoplay EX [Anthracite Oxygen]のレビューを書く
Beoplay EX [Gold Tone] Gold Tone

Beoplay EX [Gold Tone]

Beoplay EX [Gold Tone]のレビューを書く
Beoplay EX [Black Anthracite] Black Anthracite

Beoplay EX [Black Anthracite]

Beoplay EX [Black Anthracite]のレビューを書く

閉じる