MW08 レビュー・評価

2021年 4月22日 発売

MW08

  • 「アクティブノイズキャンセリング機能」を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。ボタン1つで外音を取り込める「アンビエントリスニング機能」を搭載。
  • 11mmカスタムベリリウムドライバーを採用し、従来モデルのリッチで広がりのある高品質サウンドがさらにパワーアップ。
  • 「ハイブリッドアクティブノイズキャンセリング機能」を搭載し、音質を損なうことなく周囲の雑音をカット、豊かであたたかみのある音の世界に没頭できる。
MW08 製品画像

拡大

MW08 [Brown Ceramic] MW08 [Black Ceramic] MW08 [Blue Ceramic] MW08 [White Ceramic]
最安価格(税込):

¥43,499 Brown Ceramic[Brown Ceramic]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥43,499 Brown Ceramic[Brown Ceramic]

ヤマギワ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥43,499¥43,500 (7店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥39,546

店頭参考価格帯:¥43,500 〜 ¥43,500 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

Brown Ceramic MW08 [Brown Ceramic] ¥43,499〜

MW08 [Brown Ceramic]

Black Ceramic MW08 [Black Ceramic] ¥43,499〜

MW08 [Black Ceramic]

Blue Ceramic MW08 [Blue Ceramic] ¥43,499〜

MW08 [Blue Ceramic]

White Ceramic MW08 [White Ceramic] ¥43,499〜

MW08 [White Ceramic]

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) MW08のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MW08の価格比較
  • MW08の店頭購入
  • MW08のスペック・仕様
  • MW08のレビュー
  • MW08のクチコミ
  • MW08の画像・動画
  • MW08のピックアップリスト
  • MW08のオークション

MW08MASTER & DYNAMIC

最安価格(税込):¥43,499 [Brown Ceramic] (前週比:±0 ) 発売日:2021年 4月22日

  • MW08の価格比較
  • MW08の店頭購入
  • MW08のスペック・仕様
  • MW08のレビュー
  • MW08のクチコミ
  • MW08の画像・動画
  • MW08のピックアップリスト
  • MW08のオークション

満足度:4.76
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:12人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.92 4.18 7位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.76 4.15 36位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.56 4.13 63位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.55 4.08 64位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.20 3.80 89位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.22 3.78 119位
携帯性 コンパクトさ 4.49 3.83 102位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MW08のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

eikoocbさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:331人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
10件
736件
イヤホン・ヘッドホン
14件
35件
スピーカー
0件
32件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性3
   

   

【デザイン】
茶色はシックで良いですね セラミックスで出来てるらしく丈夫そうです。

【高音の音質】
若干賑やかで粗めですが煩くはない。ワイヤレスの割にはマトモな音かな。

【低音の音質】
切れは悪いけど量は出てる。

【フィット感】
大きさの割に意外と良い。
ちょっと重量感有りますが首を振っても外れ無く違和感感じながらも大丈夫そう。

【外音遮断性】
良い。

【音漏れ防止】
多分良い

【携帯性】
ケース重い!

【総評】
音の質は荒いけど派手寄りのバランスが良い。 
ワイヤレスの中では上位なのかな? 
まあ、聴ける音です。
外部音取り込みもまあまあだしノイキャンは良さげ。

ボタンが上部なので押しにくく上下を指で挟む感じでの操作になるので操作性は良くない。
茶色に付くケースはピカピカで指紋付きまくる銀色なので嫌だ しかも重い。

店舗購入し人生初電化製品の初期不良を引き当てたので返品して別のメーカーに替えようかと思いましたが購入店のヨドバシ梅田店の担当の方の対応の良さもあり同製品で交換してもらいました。

音途切れも時折起こるしあまり長く使えないかも? と思いながらも色々視聴したワイヤレスの中では数少ないまともな音が出てる方なので時々起こる音切れくらいは別に良いかな。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

xuqnkhebさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:269件
  • 累計支持数:1940人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
244件
65件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
14件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
5件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

外箱です。

開封。紙製ですが上品な雰囲気で格納されています。

中身はシンプルです。

 

操作説明。タッチ式が苦手なオヤジには物理ボタンが有り難いです。

左側手前が当機MW08です。機種名は追記をご参照願います。

 

色々と美しいワイヤレスイヤホンです。

ワイヤレスイヤホンとしては高級機の価格帯(定価43,500円)ですが、性能はちゃんと見合っていると思いました。接続、装着、機能、そして何より美しい音とデザインが優れた製品です。
アプリ機能にイコライザーとボタン設定変更機能はありませんが、元々お気に入りの良い音なのと使い易いボタン機能(苦手のタップではなく物理ボタンでボリューム増減も可能)なので特に文句はありません。
2022年3月時点でWhiteを除いて販売価格が32,800円まで下がりました。24%オフです。ビックカメラで10+3=13point(4,264)を付けたので実質28,536円で35%オフになりました。なお、Amazonでは一瞬3万円を切る29,818円でした。

●環境
iPhone7を音源としています。イヤーピースは付属のXLサイズです。また、苦労したfalcon proとは違いアプリがイヤホンをすぐに見つけてくれたので2022年3月時点のファームウェアにアップデートしています。

【デザイン】
素晴らしい。
機械的な他社製品とは次元の違う、というか多分コンセプトが違う装飾品としての美しさがあり、宝石みたいです。美しさという観点では比較対象となるワイヤレスイヤホンは無いと思います。

【音質】
素晴らしい。
明瞭な音が拡がります。第一印象では深く厚い低音の響きを美しく感じます。強いだけでは無い滋味?のある聴き心地の良い優しい音です。全体的には濁りや篭りは無く音は細やかで繊細な印象があります。ボーカルは張りのある音が中央に定位しながらも少し前に出て伸びやかに展開する感じで気持ち良いです。総じて、横への拡がりもあって 包み込まれる心地良さも好みです。鮮明さではfalcon proが一歩前に出ていますが、聴き心地の良さではMW08の方を推したいと思います。音の雰囲気は神機DEVIALET Geminiに似ている感じが致します。
ノイキャンによる音質への影響については、低音域が気持ち膨らむ気がします。気になる方は普段使いではオフかALL DAYにしておくと良いでしょう。

【フィット感】
素晴らしい。
イヤーピースXLサイズで安定しています。MW07にあったギザギザのフィンが無くなりましたが外れたりすることは無いでしょう。

【遮音性、音漏れ】
問題ありません。
ノイキャンの効きは想定より悪くありませんでした。低雑音は消してくれます。遮音性はイヤーピース次第ですが並レベルでしょう。音漏れは余程の大音量でなければ大丈夫そうです。

【携帯性】
優れています。
多少重みを感じますが、携帯に影響は無いレベルです。充電ケースは最小クラスまではいきませんが、かなり小さくコンパクトです。

【総評】
美しい優れたイヤホンです。
持っていて楽しい高級イヤホンです。基本的な機能を備えた上で、卓越した美しいデザインと光沢、美麗かつ聴き心地の良い音質、使い易くストレスの無い物理ボタン、など隙の少ない優れた逸品です。アプリにイコライザーが付いていないことくらいしか不足感はありません。あと... 欠点は価格ですが、実質3万円を切って買えたので有難かったです。

付記
写真に趣味で所有するワイヤレスイヤホンをごく一部だけ並べました。MW08はfalcon proと似たタイミングでお買い得になってから購入しましたが、さすがに良い音で 神機DEVIALET Geminiより小さく装着感も良く美しいので これから良く使いそうです。(ちなみに最も使っているのはTechnicsですが 飽きるので趣味で色々替えてます)
写真、左手前から当機MW08、左奥が神機DEVIALET Gemini、真ん中手前がfalcon pro、その後ろがBOSE、真ん中奥がゼンハイザー momentum2、右手前がSONY XM4、その後ろがfinal ZE3000、右奥がTechnics EAH-AZ60です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

UOMO No.99さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

シェーバー
3件
7件
イヤホン・ヘッドホン
5件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
完全にMW08が良い。
SONY WF1000XM4は
耳に入れると突き出る
イボの様な見た目が何とも…

【高音の音質】
MW08の方が
音の透明感があって良い
SONYも負けてはいないが
ノイズキャンセルが強い為か
何か音の前に幕があるように感じてしまう。

【低音の音質】
MW08と比べると
SONY WF1000XM4は
軽く感じてしまう
スピーカーの部分である
ドライバーの違いが
顕著に出ている気がする。

【フィット感】
MW08は余裕の装着感

SONYはミチミチで
何とか耳に入っている感覚です。
毎回イヤーピースを指で小さくしてから
耳に入れるなきゃいけないのが
ちょっと面倒に感じました。

【外音遮断性】
MW08
最初買う時にノイズキャンセルは
ハッキリ弱いと言われました。
アプリでノイズキャンセルを
強くすると思ったより強く感じます。

SONY WF1000XM4
ノイズキャンセル機能だけは
こちらが良い

【携帯性】
ケース込で
体積が小さいのはMW08
軽いのはWF1000XM4
小さい方がいいかな。

【総評】
MW08は前から気になっていて
価格が安くなってるので
衝動買いしてしまいましたが正解でした!

強力なノイズキャンセルと
安価なのはWF1000XM4ですが
ノイズキャンセル以外のところが
正直微妙だったので
売るか友人に譲ろうかと思っております。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

alucardjp2002さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
0件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
2件
CDプレーヤー
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

普段はHA-FX1100を使用。再生する本体はXperia 5IIです。
音源はFLAC。ノイキャンは体質的に受け付けない為OFF使用を想定してます。
主にJazz、女性ヴォーカルなど落ち着いた曲を聴きます。HA-FX1100に近い音質を求めてこの機種にたどり着きました。

比較した機種と感想
◆SONY:WF-1000XM4
 LDAC接続しないと有線接続の1000円イヤホン以下。LDAC起動でMW08と張り合えるかどうか。やや劣る印象。電池持ちに不安が有り見送り。
◆B&W:PI7
 接続に難有り。機種と相性が悪く1、2秒毎に接続が途切れ音質もHA-FX1100と違った造り。自宅のスピーカーはB&WのCM1・CM9・CMCを愛用しているので期待しましたが見送り。
◆SENNHEISER:MOMENTUM True Wireless 2
 自分には合わない音だったので見送り。

以前同じメーカーの前モデルMW07を試聴しました。便利かも知れないが有線より劣る音質の物を、当時で4万払って買うってのも気が引けてその時は見送った経緯があります。

最近SONYのWF-1000XM4が非常に話題で自分の携帯との相性が良いなどの話を聞き試しに試聴。
即決出来ない仕上がりに迷っている所、すぐ横にこの機種が並んでおり興味本位で試聴したのがきっかけで購入。良い買い物でした。

ワイヤレスイヤホンは初めて使うのですが、イヤホンを耳から外すとセンサーで曲を停止してくれる機能が有って驚きました。
オーディオは昔から好きでしたが最近は新製品への驚きも薄れつつあり…
このアイテムは新鮮な気持ちで使ってます!

ノイキャンはそこまで強くなく、交通量の多い通りで騒音が3割減になる程度でしょうか?体質に合っているので最近は起動して使う事も有ります。

※ワイヤレス充電が非対応なのが残念ですね。
音質への影響とかその当たりは詳しく有りませんが、問題無いなら対応した新機種が欲しいです。

主な用途
音楽

参考になった19人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はね?さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:280人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
71件
充電池・充電器
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

MW08 Sportも購入したので追記します。

【デザイン】
イヤホン本体はフェイスプレートの素材がセラミックからサファイアガラスに変わっただけで他の違いはありません。
ケースは金属を使わなくなったためワイヤレス充電に対応しました。
IPX4の防水性能も備わっています。

【高音の音質】
【低音の音質】
イヤホン本体は防水性能も変わっておらず、ボディの素材も変わっていないので特に音の違いはないと感じました。
ただMW08 Sportにのみ付属しているフォームタイプのイヤーピースを使うことで低音の強さと音全体の明瞭感は上がります。
音がよりハッキリとしたように感じたのは付属のシリコンタイプよりも穴が大きく開いた形状だからかもしれません。

【フィット感】
フォームタイプを使うことで耳にしっかりと固定されます。
シリコンタイプで不安に感じていた人でも安心できるフィット感だと思います。
イヤーピースの表面はツルツルしていてShureのフォームタイプに似た固めな質感です。
説明書では潰してからの装着を推奨していますが、WF-1000XM4のように耳に付けてからグッと押し込んで固定させる方法でも十分でした。

【外音遮断性】
フォームタイプを使うことでMW08よりも少し遮音性は上がります。

【音漏れ防止】
MW08と同等です。

【携帯性】
ポーチが付属しなくなりましたが、ケブラー素材になり傷を気にしなくてもよくなったことと軽量化したことで使い勝手は良くなったと感じます。
ステンレスのMW08と比べるとザラザラとした手触りで持ちやすいです。
MW08と比べるとかなり軽くなったと感じたのがMW08 Sportを手にして一番の衝撃でした。

【総評】
基本的にMW08と大きな違いはないので既に所有しているのであればMW08 Sportに買い替えるほどではないと思います。
MW08 Sportで追加されたグリーン、ケブラーの充電ケース(ワイヤレス充電)に魅力を感じるなら購入を検討してもいいかもしれません。



前回のMW08のレビューです。

【デザイン】
ケースにはステンレス、イヤホンにはセラミックとアルミが使われ高級感があって良いと思います。

【高音の音質】
初めの頃は低音の量が多く高音が隠れがちでしたが、度重なるアップデートによる音質調整により最新版の現在はとてもよく伸びる綺麗な高音が出ています。
Falcon ProやBang&Olufsen EQのような刺激的な高音は出ないですが長時間聴いても疲れにくいです。

【低音の音質】
発売直後は高音も隠れてしまうくらい支配的な量でしたが度重なるアップデートにより現在は必要最低限の量で締りのある良質な低音になっています。
高中低のバランスがよくなったことで空間表現も良くなり解像度も高くなったように感じます。

【フィット感】
イヤーピースの選択肢も多いため耳に合わせやすいです。
気持ち大きめのサイズがベストフィットでした。

【外音遮断性】
ノイズキャンセルを有効にすることで低い音はほぼ遮断されます。
無効状態でもよほど大きな騒音でもなければ気になることはありません。

【音漏れ防止】
普段聴く音量で再生させたままテーブルに置いて音が漏れているので、これより大きな音量では装着時でも漏れるような気がします。

【携帯性】
コンパクトなサイズで持ち運びもしやすく充電ケースの傷防止に付属のポーチが役立ちます。

【総評】
ファームウェアのアップデートによりaptX Adaptiveの対応や音質調整が行われています。
個人的に購入した直後よりも今の音の方が好みです。
MW08よりも後に購入したPI7、EQが個人的に音質面で優れていると感じていたのでMW08は手放そうかと思っていたのですが、先日配信されたファームウェアのアップデートによりMW08が一番と思えるようになりました。
元々のドライバーの性能が発揮できていなかっただけかもしれませんが、購入直後と今ではかなり音の傾向が変わっているように感じます。
MW08のおかげで他のイヤホンも手放さずアップデートに期待しようと思えるようになりました。
スポーツモデルのMW08 Sportが発表されていますが、Qi充電が不要なのであればMW08でも十分かと思います。

参考になった56人(再レビュー後:38人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Uehara課長さん

  • レビュー投稿数:205件
  • 累計支持数:1237人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
129件
1196件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
27件
250件
デジタル一眼カメラ
1件
55件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5

充電ケース、イヤホン本体共にコンパクト。

イヤピはearfit crystalに変更

携帯用ポーチは必須充分な大きさ。生地も厚いです。

購入年月日:2022年1月7日
購入方法:Amazon

タイトル通り、街中で上品そうな女性が白系の大理石みたいなカラーを着けて歩いてる所を見掛けて、一目惚れ。チラ見したたけですが、もしかしてMW7+だったかも。
更に、良いタイミングで価格ドットコムのクチコミで接続性の質問もありました。

そんな経緯もあり、自分も早速Amazonで購入。


※購入から約1週間後の印象です。尚、接続先は殆どスマホのXPERIA1になります。


【デザイン】

前作のMW07+に比べると、充電ケース、イヤホン本体共に筐体が一回りコンパクトになりました。
最初予想していた物より一回りは小さかったです。
デザイン的に多少耳の外に出っ張る感じになりますが、所謂フランケン感はないです。

左耳側の物理ボタンが小さく、シーソー式のスイッチになってます。
慣れるまで押し辛いかもしれませんし、冬場に手袋を嵌めての操作は先ず無理でしょう。
右耳側はよくあるワンボタン式で問題なしです。

充電ケースには紛失と置き忘れ防止にtileを貼り付けてます。


【高音の音質】【低音の音質】

少し低音域寄りのドンシャリ。
人によっては低音域が強すぎと感じる方が居そうです。
自分は電車やバスで使うなら丁度良いと思いますが、自宅等の静かな屋内だと低音域が強いと感じます。


【フィット感】

自分の様な細く狭い外耳道、小さな耳介でも問題なく装着出来ます。
イヤピは箱から出して直ぐearfit crystal Sサイズに交換してます。

散歩程度ではズレる事はありません。しかし軽く走ると外れて落ちそうな感覚はあります。

ガッチリ耳の中に入る様にはデザインされてませんから、装着感は軽くて楽ですが、運動向きのイヤホンでは無いです。


【外音遮断性】

アクティブノイキャンはMAXでも正直弱いです。自分的には使用頻度が高いjabra Elite85tの2/3位。
ノイキャンを重視するならこの機種はやめておきましょう。

イヤピをコンプライの様なフオームタイプにすれば少しは向上するかもしれませんが、自分は外耳道が痒くなるのと音の籠りを感じる為、多分今後も試す事は無いでしょう。

アンヴィエントモードはホワイトノイズが少しありますが、会話は問題ないレベルでしょう。
会話の集音を重視したモードもあります。自分は殆ど使ってませんが。

【音漏れ防止】

イヤピのフィッティングがきちんと出来て、適切な音量で聴いているなら外に漏れる事は無いです。
何時もの如く、女房に耳を近付けてもらい確認してます。

音漏れしそうな穴やスリットも筐体には無いです。
音漏れを指摘されたなら、イヤピのサイズや装着方法、音量の大きさを見直しましょう。


【携帯性】

充電ケースは小さく、付属品で小銭入の様な専用ポーチも入ってます。
結構生地が分厚いですから、ある程度の傷や衝撃からは保護してくれそうです。
前作では使い込むと、充電ケースへの細かい擦り傷を指摘されてたみたいですが、本機種の黒なら其程傷が目立つ事はなさそう。

接続性能については主にXPERIA1とaptx adaptivでベアリング。
まだ使い込んでませんし、自宅周辺が田舎という事もあって、今の処目立つ様な音の途切れは無いです。


【総評】

本機種では大柄と言われていたイヤホン本体を小型化、前作までの独特なイヤーサポーターも無くなって、耳周りが小さな自分でも簡単にフィッティング出来る様になりました。

ソフト面でも専用アプリが設定されて便利にはなりましたがイコライザーは無く、簡単な設定が変更出来るのみです。

ハード面は随分良くなりましたが、ソフト面をもう少し煮詰めて欲しいですね。
音質は好みだけに、ソフト面の甘さが余計残念です。



※2~3ヶ月使用後、再度レビュー予定です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXと大きさ比較

デザインと質感のご参考に。

充電器兼用ケースに収めた様子

メーカーサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
iPhoneXと組み合わせ、主に配信音楽で試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感は、一般的なワイヤレスイヤホンとは別格。ケースは金属素材でデザイン的にもソリッドな美しさを感じるもの。イヤホン本体は外側の見える部分にセラミックやガラスが用いられるなど、強いこだわりが感じられます。身に付ける小物としてイヤホンにも上質さを求める方に適すると思います。

【高音の音質】
ドライバーはφ11mmのベリリウムドライバーです。一般的にベリリウムコート振動板ドライバーを採用したイヤホンは、音が鋭く硬い印象を受けることが多いですが、本機はクリアでありながら、しなやかさや温かみも感じるもの。耳触りが良くリッチなサウンドは、価格帯や外観のエレガンスさともマッチしていると思います。

【低音の音質】
耳に刺激を与えず、かつ、奥深い鳴りの良さが心地よい高音質です。安価な重低音モデルは、ドカドカと鼓膜を叩くような乱暴なイメージですが、本機は広く遠く空気が揺らぐような雰囲気が持ち味で、低域楽器の質感も表情豊か。アコースティック楽器の音色も生々しくリアルに感じられ、上質な音楽や優秀録音楽曲の良さも、より多く理解できると思います。

【フィット感】
独特の形状ですが、ノズルの耳穴への収まり、本体内側の耳へのフィット感も非常に良好です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
本機はハイブリッド方式のアクティブノイズキャンセリング機能を搭載しています。ノイキャン効果は高く、比較的高い周波数までノイズ低減効果が得られ、閉塞感のような違和感を覚えないのも優秀です。

【携帯性】
ケースは金属筐体で少し重みがありますが、小型で携帯性は良好です。
バッテリー持続時間は、ANCがオンの状態で最長約10時間と長め。15分で50%急速充電機能も。日常生活だけでなく、フライトなど連続使用時間が長くなりがちな用途でも重宝すると思います。

【総評】
Master & Dynamicは、登場当初、デザインだけの印象が否めませんでしたが、音質や使い勝手は年々進化し、本機に至っては素晴らしい出来栄えに思います。使い勝手の面では、操作が3ボタン式で、ノイキャン機能搭載モデルでありながら、直観的に音量調整が可能なのは特筆に値します。美しい外観、高音質、使い勝手の良さ。お安くはありませんが、イヤホンをガジェットとしてではなく、身に付ける小物として上質さを求める方にお勧めしたい好製品です。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mk9aさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
23件
レンズ
5件
6件
イヤホン・ヘッドホン
2件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【音質】
本機を最初に聞いた時には、低音が余り出ていなくてがっかりしたのですが、音量を上げても高音が刺さらないことに気付いて評価が一変しました。これまで他のイヤホンでは耳が痛くなって無理だったレベルまで、音量を上げて使っています。すると低音の量も十分で、かつ高音がうるさすぎることもありません。
聴き疲れしない理由を素人なりに考えてみると、残響を上手く付加しているような印象を受けます。しかしそれで音が混ざることはなく、細かい音がハッキリと分離して聞こえます。カットの鋭いベースラインもクッキリと残っています。
低音弦楽器などは(イヤホンであるため当然ながら)やや不得意かもしれませんが、アタック感のあるベースやドラムの元気な曲は大変楽しく聴くことができます。
ここのところずっと本機ばかり使って、昔聞いていた曲を聞き直していました。不思議なことに元々の音質が良くないと思っていた曲も、本機で聴くと音がしっかりと分離しており、「こんな音が入っていたのか」と新しい発見の日々です。音量をかつてないほどに上げていることが影響しているのかもしれませんが、その音量上げができるのも本機だからこそです。

【ANC】
ANCはオンオフの違いがよくわからないレベルです。本機を家の外で使用しようとは思いません。
家の中で使っている限り、防音は十分と思います。音量を上げていることもあって、家族から目の前で呼び掛けられても一切聞こえません。

【見た目・アクセサリー】
質感はなかなか良好です。適度な密度感とセラミックの硬さが高級感に繋がっています。これに慣れると、他のイヤホンがプラスチッキーで安っぽく感じます。
特にケースの重量感とかっちりした開き具合は、現時点のTWSイヤホンの中では最高と思います。ケースは大きいのかと思ったら、Jabra Elite 85tとほぼ同じサイズですね。

【接続性】
家の中でしか使っていませんが、今のところ接続の遅れや切断は起こっていません。つけたままトイレに行っても大丈夫です。ただし、ケースに仕舞った際、接続が切れるまでに少々のタイムラグは毎回あります。接続相手はiPad proです。

【バッテリー】
他のイヤホンよりも大音量で使用しているのですが、バッテリーは一番小さい本機が一番長くもちます。ANCを使っていないことが大きいかもしれません。

主な用途
音楽
接続対象
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まーしーまーしーまーしーさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
5件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
ブラックを所有していますが
他のイヤホンメーカーのように、ゴツくなく
ロゴもさりげなく入っているところがセンスの良さを感じます。表面の光沢が価格相応の高級感を感じます。

【高音の音質】
解像度の高さ、次第に小さく消えて行く音もギリギリまで再現されているのは驚きです。このおかげでオーケストラの収録音源だと、客のざわめきとか今まで聴こえなかった音まで聴こえて聴き慣れた曲でも新しい発見があります。

【低音の音質】
8月の中旬にアップデートされてからは、低音の解像度が上がって、締まった音になりました。Devialet geminiも所有してて、geminiの方が超低音まで再生できる能力があるので最初はそちらばかり聴いてましたが、半月以上毎日いろんな場所で聴き比べるとトータルではMW08の方がバランスがいいと感じました。聴き疲れせず、ボリュームあげても耳が痛くならないなど他にはない魅力があることに気がつきました。もちろんgeminiの全音域で抜けが良く締まった太い低音も素晴らしいので音質ではどちらもTWSでは最高クラスだと思います。MW08はフラットでモニター的な音が好きな人にはぴったりだと思います。逆にSONYやBOSEなどドンシャリ系が好きな人には退屈かも知れません。
また日本の販売代理店からの情報では音質の改善はなかったと聞いてますが私の耳では明らかに違いました。プラシーボと言われていますが何人かがそれを感じているので音質に影響してるかも知れません。

【フィット感】
MW07にあったウィングが無くなって安定感が損なわれるのではと心配になりましたが
そんなことはありませんでした。
ランニングで使うようなイヤホンではないのですが、走っても落ちそうになるとかもありませんでした。※音質優先してるのでcomplyにしてるからというのもありますが。

【外音遮断性】
基本純正のイヤーチップは使わないのでこれは分かりません。
高音質で音楽聴くならイヤーチップは厚みのあるもので密閉されるタイプを使った方がいいです。

【音漏れ防止】
こちらもイヤーチップに左右されるのではないでしょうか

【携帯性】
ケースは小さいです!ちょっと重いのですが金属の重量がある方が高品質な感じがしますね。

【総評】
devialet geminiもmasteranddynamicはSONYやBOSEやAirPods、ジャブラのように知れたブランドではないけど、音質に関しては抜けていますね。大手だから高音質なわけではないですね。音楽に浸る楽しみをどこまで高められるかを追求してるようなブランドなので、操作性がちょっと犠牲になるのは仕方ないと思ってます。さらにどちらもソフトウェアアップデートで音がさらにチューニングされる可能性もあるのもそこにも期待です。
一聴して一目惚れするまるでヘッドフォンのようなダイナミックさのgeminiと控えめだけど次第にその魅力にハマっていくMW08
毎日どちらが良いか優劣付けようと聴き比べてるけど無理でした。

ちなみにPI7とも比較しましたが、PI7は低音の量は多いのですが解像度があまりないのと、高音のスピード感との差があってまとまりがない傾向でした。デュアルドライバーとしてはまだまだ改善しないとダメですね。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった11人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒロp123さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

100時間くらい聴き込んだ感想です。
所有イヤホンはmomentum tw2、wf-1000xm3、beoplay e8 3rd gen、hp-v700bt、AZ70W、RHA true Control ANCなど。
使用環境はiPhone12、Apple music

【デザイン】
ケースはステンレスで重いけどコンパクトで高級感がありズボンのポケットにも収まるサイズで良い。
筐体もコンパクト、TWSの中ではかなりシャレたデザインで良い。

【高音の音質】
中高音はクリアでシャープネスなサウンド。弦楽器の鳴りの再現性や解像感は凄い。
伸びは天井を感じてしまう。これはbeoplay e8 3rdを聴いたらどれも天井を感じてしまいますが、音がクリアで伸びやかなだけに少し残念です。
刺さりはSUM41のTHE HELL SONGという強烈なS多用曲で刺さらないので刺さらないです。

【低音の音質】
低音自体は出てますが特筆すべき点はないです。広がりも沈み込みもそこそこ程度ですが、楽曲の下支え程度にはなってます。中高域を邪魔してくる事が稀にあります。

【フィット感】
個人差あると思いますが悪くないと思います。
筐体が耳に当たらないのでカナル型が苦手でなければ痛くなる事はないと思います。

【外音遮断性】
アクティブノイキャンが低音に対しては強力に効きます。
高音にはあまり効きませんが、外での安全面を考えると本来これくらいが良いのでは?と思います。クラクションや救急車の音が聴こえるので。
外音取込性能も高いので通話用に運転中でも安心ですが、通話品質はそこそこ程度の様です。

【音漏れ防止】
試してませんがカナル型なので音漏れはしにくいと思います。

【総評】
良い点は物理ボタンが筐体にあるため操作ミスが起きない。ペアリングが比較的海外メーカーの中では早い。TWS特有の籠りがなくクリアな音質。圧縮音源を感じさせない解像度の高さ。
春畑さんの様なギターインストは最高に楽しめます。

あんまりだった点は全部鳴るので結構疲れるところ。聴き流しなんかには向きません、ライブ行く気持ちで聴いた方がいいです。
気に入っているRHAと比較すると奥行き感があまり感じられない。デコルテや頭の後ろで鳴る立体的な表現力はないです。
あとはサウンドプロダクションに依存するダイレクトサウンドな為、曲によってはハイハットやシンバル、ピアノなどうるさくて聴いてられないことも稀にあります。

上記の点を加味しても、広大な音場、クリアな音質、デザイン等高級感は価格にそこそこ見合っていて結構満足しています。
レビュー少ないので参考になれば幸いです^_^

7/11 追記
しばらく聴き込み、星の評価を変更しています。
イヤピを変えたり、イコライザーをいじってみたりしましたが基本的に感じていた不満点は解消されませんでした。高音は天井間際でフェイドアウトする、低音は一見鳴っているようですが沈まず。中音域は野太く力強いのでどう弄ってもかまぼこタイプの音です。上記とチューニングや定位がまだまだ未熟だと感じました。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった11人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

umenorinagaさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
80件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

レビューは他の方をご参考に。購入後の変化のレビューです。何もかも満足です。デザイン、音だし。今までたくさんのイヤホンをかいましたが、ここまで満足出来るイヤホンに出会う事はありませんでした。非常に満足です。何もかも。マスダイ60時間エージングしました。エージングと言いましてもただ聴いているだけですが。低音若干増した。それより中域と低域の間の音のアタック感がまし、深い低域下からズーンとくる低域が欲しいのならボリュームをひとつあげると出るようになる。ちょいうるさいですけど。高音はより滑らかになった。刺さる事がなくました。高域はゼンハイザーよりより良い高音。寝込んだりしない方がいい。低域が出なくなる。立つか椅子に座ってじっくり聴いた方がいい。聴き流しするよりはじっくり楽しむために聴いた方がいい。聴き流しにはもったいない。より良い音楽を楽しむ為のイヤホン。milet Who I amか竹内アンナのイマジネーション を聴くとエージングの進み具合がわかる。Jpop やロック、ヘビメタ、kpop、ヒップホップに適している。ワンオクロックやナシスなんかに適している。KENWOOD のA1Gより低音出てる。マスダイ見たいにしたいのならイコライザーを低音MAXにしないとマスダイみたいにならない。でもこちらの方が優秀。アタック感が強いし音がクリアだから。イヤピースはディープマウントかepro がいい。僕はディープマウントの方がフィット感がいいから。ホントはepro使いたいんだけど。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

koontzさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:885人
  • ファン数:71人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
46件
1541件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
948件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
84件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

ケースに入れた状態

イヤホンの形はよく考えられています1

イヤホンの形はよく考えられています2

   

神アプリPoweramp EqualizerのMW08向け設定

   

まず、最初の感想は、装着感がすごくよく、着けていると気持ちいい、ということです。
標準イヤピがベストフィットだったのは久しぶり。
イヤホンの形状は、よく考えられていると思います。

問題は音の方で、初見では非常に品のある厚みのある音で、瞬間感動しますが、よく聴くと特に低域のカマボコ感が気になりだします。
低域は一見厚いのですが、音のピークが100Hz前後にあり、それ以下は減衰していきます。
要は、低域出ているようで、沈み込まない、いわゆる暑苦しいチューニングとなっています。
JBL CLUB PRO+は、優秀なイコライザがアプリについていますので、この辺りの好みの調整が可能で、更にイヤホンがそれに追従する能力を持っていたため、好みの音に変貌させられる優秀イヤホンだったわけです。
本機もイコライザ付けてくれていればよかったんですけどね。。
これが気に入らず、一時期は手放そうと考えましたが、そこで、神アプリ「Poweramp Equalizer」の登場です。

Poweramp Equalizerは、かの有名なAndroidアプリPowerampのイコライザーのみを抜き出してアプリ化されたもので、Powerampだけでなく、YouTube Musicなどのストリーミング系アプリを使っている時も、この優秀なイコライザの恩恵を受けられる、という優れものです。
やはり最近はストリーミング系のアプリを使うケースが増え、汎用的に使える優秀なイコライザーは、非常に需要が増えてきていると感じます。

ちなみに、写真のスクショは、MW08に施した私の設定です。
100Hz辺りを思いっきり絞り、30Hz辺りの重低音を思いっきり持ち上げると、個人的な理想のバランスになります。
イコライザのバンド数は、いくらでも細かく設定できますし、繋がるBluetooth機器に応じてカスタマイズしたイコライザ設定を、自動で切り替えてくれますので、Poweramp Equalizerは本当に便利です。
まさに、この、神アプリによって、MW08は復活したと言っても過言ではないと思います。
もちろん、MW08の基本性能が高かったため、このような設定変更に追従できる懐の深さがあったことがベースにあることは、言うまでもありません。

以下に、それ以外の純粋な感想を追記しておきます。

■良かった点:
・音の厚み、艶感
・出力可能な音質に関する基本性能(イコライザー追従)
・ボタン操作以外の左右シンメトリ

■イマイチな点
・ボタン操作が左右シンメトリではない。(カスタマイズもできない)
・表面に、タッチパネルもつけてもらった方が良かったかな。曲送りとか再生とかは、指一本で操作できるタッチパネルがいいと思います。(ボタンは、指二本でつまむ必要有)
・ケースが無駄に重い。
・ケースをポケットに入れておくと、一緒に入れてあるものを削る(紙やすりのような感じ)
・ケースに傷が非常につきやすいが、、、なぜか数日で自然に消える(笑)
 (これはオカルトだぁ!!(笑)・・・表面に特殊なコーティングがされている感じですね)
・音の密度が高いので、空間表現は若干苦手。
・意外と通話品質が悪い。感度が余りよくないように思いますが、電話の先ではそんなに違和感はないようでした。
・ケース正面のLEDが、なんかダサいし、各イヤホンのインジケーターはケース内でよかったのでは、と思う。

いずれにしても、価格相応か、と言われると、正直微妙ですが、少なくとも開発者のこだわりが随所で感じられるので、持っていて所有欲は満たされると思います。
上記のような特性だと理解したうえで、購入する分には、満足度は高いと思っています。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

MW08のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

MW08
MASTER & DYNAMIC

MW08

最安価格(税込):¥43,499発売日:2021年 4月22日 価格.comの安さの理由は?

MW08をお気に入り製品に追加する <96

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

MW08の評価対象製品を選択してください。(全4件)

MW08 [Brown Ceramic] Brown Ceramic

MW08 [Brown Ceramic]

MW08 [Brown Ceramic]のレビューを書く
MW08 [Black Ceramic] Black Ceramic

MW08 [Black Ceramic]

MW08 [Black Ceramic]のレビューを書く
MW08 [Blue Ceramic] Blue Ceramic

MW08 [Blue Ceramic]

MW08 [Blue Ceramic]のレビューを書く
MW08 [White Ceramic] White Ceramic

MW08 [White Ceramic]

MW08 [White Ceramic]のレビューを書く

閉じる