FUJIFILM X100V レビュー・評価

2020年 2月27日 発売

FUJIFILM X100V

  • 光学式・電子式を切り替えられる「アドバンスト・ハイブリッドビューファインダー」を搭載したコンパクトデジタルカメラ。
  • 裏面照射型2610万画素「X-Trans CMOS 4」センサー、高速画像処理エンジン「X-Processor 4」を搭載し、人間の記憶に残る「記憶色」による撮影が可能。
  • チルト式背面液晶モニターや天面ダイヤルのほか、シャッタースピードダイヤル内にISOダイヤルを内蔵した「ビルトインISOダイヤル」を搭載している。
FUJIFILM X100V 製品画像

拡大

FUJIFILM X100V [シルバー] FUJIFILM X100V [ブラック]

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥141,722 シルバー[シルバー]

(前週比:-2,037円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥141,722 シルバー[シルバー]

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥124,900 (14製品)


価格帯:¥141,722¥195,755 (63店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥141,726 〜 ¥159,590 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2610万画素(有効画素) 撮影枚数:350枚 FUJIFILM X100Vのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • FUJIFILM X100Vの価格比較
  • FUJIFILM X100Vの中古価格比較
  • FUJIFILM X100Vの買取価格
  • FUJIFILM X100Vの店頭購入
  • FUJIFILM X100Vのスペック・仕様
  • FUJIFILM X100Vの純正オプション
  • FUJIFILM X100Vのレビュー
  • FUJIFILM X100Vのクチコミ
  • FUJIFILM X100Vの画像・動画
  • FUJIFILM X100Vのピックアップリスト
  • FUJIFILM X100Vのオークション

FUJIFILM X100V富士フイルム

最安価格(税込):¥141,722 [シルバー] (前週比:-2,037円↓) 発売日:2020年 2月27日

  • FUJIFILM X100Vの価格比較
  • FUJIFILM X100Vの中古価格比較
  • FUJIFILM X100Vの買取価格
  • FUJIFILM X100Vの店頭購入
  • FUJIFILM X100Vのスペック・仕様
  • FUJIFILM X100Vの純正オプション
  • FUJIFILM X100Vのレビュー
  • FUJIFILM X100Vのクチコミ
  • FUJIFILM X100Vの画像・動画
  • FUJIFILM X100Vのピックアップリスト
  • FUJIFILM X100Vのオークション

FUJIFILM X100V のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.94
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:17人 (モニタ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.39 1位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.86 4.19 1位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.35 4.06 2位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.78 3.89 9位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.05 4.16 13位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.55 4.23 2位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.55 4.15 3位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.06 4.06 10位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X100Vのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
モニタレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:2825人
  • ファン数:68人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
16件
86件
レンズ
40件
16件
デジタルカメラ
10件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
別機種服装が基本真っ黒なので、溶け込む黒
当機種Fまでのレンズとは違いますが、開放最短はさすがにふんわり。スムースなボケ。
当機種やっぱりクラシックネガが好きです

服装が基本真っ黒なので、溶け込む黒

Fまでのレンズとは違いますが、開放最短はさすがにふんわり。スムースなボケ。

やっぱりクラシックネガが好きです

当機種フルだと3900万画素相当の高画素機なので一粒一粒ビチっと解像します
当機種質感の表現がすごく良いので、大型プリントにも使えますね
 

フルだと3900万画素相当の高画素機なので一粒一粒ビチっと解像します

質感の表現がすごく良いので、大型プリントにも使えますね

 

お出かけ用のカメラを久しぶりに更新。
過去、レフ機と並行して、α7初代から使ってきましたが、
その進化の早さに疲れ、T3を最後に暫く間が空きました。

ミラーレスはレフ機よりコンパクトではありますが、
結局レンズが嵩張り、持ち歩かなくなる。
勿論、その分拡張性が高いわけですが、
「普段使いにそこはいらないな」と。
自分の求める画質水準をクリアしている中で
最も小さいカメラ、それがX100Vでした。


画質、というか「画作り」は各社個性がありますが、
富士のFSは「如何にデジタルでフィルムの表現力を再現するか」、
という命題にシステム全体で解を出しました、というレベルのもので
単にスタンダード/ビビッドの様な、「設定」の範疇を越えています。
長年のフィルム作りの経験が、独自センサーやプロセッサー、
CCエフェクト、DRなど細部まで宿って可能にしている表現です。
他社カメラのRAWを弄ってすぐ辿り着けるものではありません。
これは自論ですが、ごく一部(Foveon等)を除く、
多くのカメラの写りをX100Vは真似出来ますが、
その逆は不可と思います。

ここにどれだけ価値を感じるか、でこのカメラの評価は変わります。
機能で言えば最新ミラーレスにはAF速度・精度、動画性能、
手ブレ補正、連写などの面で劣りますし、
速写性は同じAPSCコンデジのGRに軍配が上がります。
とは言え誤解のない様に書くと、機能が低いわけではありません。
必要十分なレベルにはありますし、動画もめちゃくちゃ綺麗に撮れます。
「オーバースペック」ではないだけで、速写性も
鞄から出して撮るまでのスピードは速いです。
一般的なバネ式のレンズキャップではなく、オールドレンズにある様な
文字通り「フタ」式のキャップなのが大きいです。
鞄から出すときに引っかかって「あ。。」とならずに済みます。


アナログ的にもデジタル的にもよく考えられたUIで
大きな不満はないのですが
「ん?」と思った点を挙げると

・絞りリング
 鏡筒が短いので仕方ないのですが、絞り変えにくい
 →絞りAポジで設定を「コマンド」にし、前ダイアルで変える方が無難

・タッチファンクション
 ↑↓←→スワイプにFnを割当てられますが反応が悪く、かつ
 ONにしているとタッチAFが使えないので微妙な機能

・プレビューボタン
 十字レバー直下の方が使いやすい、DELETEボタンとの距離遠い

・前回設定項目表示(記憶)がない
 直前に弄った項目を再度メニューを開いても記憶していて欲しい

くらいですね、今の所。


見た目がいいのは勿論なのですが、
デザイン的に世代・性別問わず高評価な所が素晴らしいです。
これは撮る側だけでなく、撮られる側にも好影響。
慣れたモデルでない限り、デカいカメラとレンズを向けられると
緊張しますからね。また、チルトになったおかげでウェストレベルで
撮りやすくなったのは、フィルムのメイン機がローライフレックスな
自分にとっては最高の変更点。
気になっていてもこれまでX100を買わなかった理由がココでした。


余談ですが、自分の好きなフィルムはPORTRA400、Solaris400、
HP5+で、まだまだその雰囲気を出せるまでに至ってはいませんが、
暗室同様、LR内で写真一枚一枚と対峙する時間がとても楽しい。

現代に必要とされる性能を積みながらも、
デジタルであの感覚を思い出させてくれる富士のカメラ。
その中でも富士の掲げるコンセプトを象徴的に体現するX100V。
長く付き合える、良いカメラだと思います。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
室内
その他

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

モノ好きさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
4件
6件
スマートフォン
3件
1件
イヤホン・ヘッドホン
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種クラシッククローム (夕暮れ)
当機種クラシッククローム (日中)
当機種プロビア

クラシッククローム (夕暮れ)

クラシッククローム (日中)

プロビア

当機種クラシックネガ
当機種エテルナ
当機種ベルビア

クラシックネガ

エテルナ

ベルビア

X70からの買い替えです。
35mmの画角を多用するようになり、購入しました。
半年近く利用しましたのでレビューします。

【デザイン】
文句なし。ブラックを購入しましたが、ライカっぽく高級感が
あっていいです。当面無さそうですが、海外持っていくときは注意が必要な
ぐらいですね。

【画質】
画質のみで言ったら、個人的にはソニー製品が一番綺麗だと思います。
一方で作品としてはフジの方がアナログっぽさが残ってて、味があって
良いと思います。

【操作性】
少しタッチパネルが使いにくいですが、ボタン、レバーはスナップ機として
は多いと感じるぐらいあるので、直感的な操作が出来て使いやすいです。
ただ十字レバーにいつの間にか触れてたりしていて、フォーカス位置が
ズレていたりする事があるので、そこだけ注意が必要かも。

【バッテリー】
特に不便はありません。しかもUSBタイプCなので、旅行などでは
スマホ充電器で充電できます。

【携帯性】
X70と比べるとやはり重い。首に掛けると特に感じます。
ただ、片手で操作が出来るので、速写性は抜群です。

【機能性】
操作性同様、スナップ機としては十分すぎる程ありますので、
不満はありません。

【液晶】
液晶も去ることながらEVFが綺麗です。集中しながら、
構図はもちろんのこと、意図した色、露出で撮影可能です。

【ホールド感】
女性には少し厚めのボディーかも。

【総評】
フィルムシミュレーションの自分なりの使い方、色の調整等を
見つけるまで、少し時間が掛かりますが、コツを掴めば、35mmという
撮りやすい画角もあって、色んな写真を色んな雰囲気で撮る事が出来るようになります。
意外とスタンダードのproviaが一番使いやすかったりします。
レンズに関してはX70とは比べようのないくらいクリアです。
雲の写真などを撮るとちょっとビックリします。


レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モルガン7000さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
1件
16件
レンズ
3件
10件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感3
当機種
当機種
 

 

購入後1ヶ月使用してみて

【デザイン】
X100シリーズといえば外観のバランスがパーフェクト
より軍艦部がシャープになり、高級感UP
また、圧迫感の少ないシルバー色は特に被写体の自然な表情が取りやすいです。

【画質】
X100Fに比べ、レンズが刷新され解像感も増しシャープとなりましたが
フィルムシュミレーション、グレイン・エフェクトやカラークロームブルーなどの味付けが可能になり、よりノスタルジックなフィルム風写真が簡単に撮れるようになりました。

【操作性】
天板のダイヤルも使いやすくなりました、
タッチパネルは慣れれば使いやすいです。

【バッテリー】
X100Fより良くなったとはあまり感じません。
別途、充電器と追加のバッテリーは必須かと思います。

【携帯性】
8Lのショルダーバッグにも収まるサイズです

【機能性】
フィルムシュミレーションやエフェクト設定が増え
色々試しながらの撮影がめちゃくちゃ楽しいです
これはしばらく飽きません

【耐久性】
防塵防滴がつきましたが、気休め程度かと思います。
シーリングの施工方法を見ると過度の期待はしないほうがいいと思います。
耐久性、耐衝撃性には強くありませんので、大切に扱ってください。

【総評】
カメラのコンセプトを理解した上で購入されれば、お値段に見合う満足の行くカメラかと思います。

ただ、このカメラ(X100シリーズ)は単焦点カメラであり手ブレ補正機能もありません。
初心者には難解な多数のダイヤル、フィルムシュミレーションやエフェクト設定数々、簡単には使いこなせないかもしれません。
でもご安心ください、難しいところは全てオートに任せ、適当に撮った写真でも、何故かいい感じに撮れてます。

【写真を追加2枚】
クラシックネガ
カラークロームブルー
グレイン・エフェクト

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
室内

参考になった23人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ryoyan1003さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

人生初カメラでデザインに一目惚れして思い切って買ってしまいました。初心者なので、あまり詳しくは語れませんが、撮っていてとても楽しいカメラです‼

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みつひでくんさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:703人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
16件
197件
レンズ
20件
27件
タブレットPC
0件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種本革ハーフケース(社外品)でさらにオシャレに!
当機種ブラインド撮影でもばっちりピント。
当機種ピースサインも避けてしっかり目にピント。

本革ハーフケース(社外品)でさらにオシャレに!

ブラインド撮影でもばっちりピント。

ピースサインも避けてしっかり目にピント。

当機種雨でも雪でも安心防滴。
当機種絞ると隅までくっきり。でも23mmなりの歪曲あり。
当機種安心の富士の発色。

雨でも雪でも安心防滴。

絞ると隅までくっきり。でも23mmなりの歪曲あり。

安心の富士の発色。

みなさんこん○○わ。
いつもカメラを買っては売ってを繰り返している、節操無い私です。
もともとは子供撮り用として、X100FやX-Pro2、X-Pro3などを使用していましたが、この度X100Vを導入して使い込んだので、レビューしたいと思います。
なお、kakaku.comの都合上、写真が6枚しかアップロードできませんので、その他写真や取り付けているケース・フードのなどの社外品については、以下ブログをご参照ください。

★ミツヒデのカメラ沼(外部ブログです):X100Vのカテゴリ一覧
https://www.camera-numa.com/archive/category/X100V

では、テンプレートに沿ってレビューします。

【デザイン】
デザイン最高です。
もともと、X100のレンジファインダー(風)デザインは好きでした。
革ケースと組み合わせると、クラッシックカメラ風になり、オシャレなので、学校などの行事でぶら下げて行っても、ほかの父兄から白い目で見られることはありませんでした。
X100Fよりもさらに洗練されたデザインになり、悪くいえば「よりライカっぽく(笑)」なって、カッコいいです。

【画質】
こちらは、相変わらず富士フィルムの発色なので最高です。
特に人肌+青空がきれいなので、子供と散歩した際のスナップなど、すごくきれいに写るので、後で家族で見返した際に、わくわくします。
X-PRO3以降で追加されたフィルムシミュレーションも入っていますが、私は主にASTIAで撮影しているので、あまり評価は関係ありません。

【操作性】
X100Fと比べ、十字ボタンが無くなっているので、不便になったと感じて躊躇している人がいるかもしれませんが、慣れればジョイスティックだけで操作可能です。
私もX-T2、X-T3、X-PRO2を使ってから、X-E3やX-T30、X-PRO3も併用していましたが、慣れてくるとジョイスティックだけでも違和感なくなるので、最後のほうはX-T3などでも十字ボタンは使わずに、ジョイスティックで操作していました。
慣れだと思います。
その他は、絞り・シャッタースピード・ISOがダイレクトに変えられるのが便利でよいです。
私の撮影スタイルは、原則Aモードで、たまにMモードですが、Mモードの際にISOがダイレクトに変えられるのは便利と考えています。
あと、露出補正ダイヤルは、私の使い方では+−3段で問題を感じていません。

【バッテリー】
こちらは、何と比べるかですが、普通のミラーレスやコンパクトデジカメと考えれば、普通と思います。過去に富士フィルムのカメラを持っていた人は、同じバッテリーをたくさん持っていると思いますので、特に心配はないかも。私も沢山予備持っているので、不満に感じたことはありません。

【携帯性】
コンパクトデジカメと考えると携帯性は悪いほうですが、APS-Cの23mm単焦点レンズ付きカメラと考えれば、十分コンパクトだと思います。
手に持つのにちょうどよいサイズ感・重さなので、これ以上でも、これ以下でもないのが良いと感じています。ちなみに、私は毎日巾着に入れて会社カバンに入れて通勤していますが、特に不満に感じたことはありません。

【機能性】
今までのX100Fにくらべて、特にこの部分が凄く向上しました。
まず、「迷いなく」ピントが合うオートフォーカスポイントが、画面全面になりました。
X100FでAF-C+トラッキング+顔認識とかだと、位相差AFポイントを外すと、途端にAFが迷ったりしたもの(X-PRO2とX-PRO3の関係に似ている)ですが、本気は画面の隅っこまで、AF-C+顔認識(というか瞳レベルで)で追いかけてくれます。
AF速度については、そもそも全群繰り出し感のあるレンズ構成は変わっていないように見えるので、従来の機種と比べても速度向上はそれほどしていないと感じますが、「迷い」が無くなったのが、ストレスフリーになっています。
またチルト液晶については、子供の目線での撮影の際は非常に便利。
従来機ですとしゃがんで撮ったり、場合によっては寝転んで撮ったりしないと撮れない構図が、簡単にチルト液晶で撮れるようになりました。
幼稚園で課題をやっている姿を、子供目線や、少し下の視線から撮るのは、今まではブラインド撮影しか方法がありませんでしたが、チルト液晶のおかげで色々な構図で撮れるようになっています。
あと、防滴も何気にうれしいところ。
子供撮影において、水しぶきが飛んでくることなんて、結構あること。
水しぶきを怖がらずにカメラを出せるのは、シャッターチャンスが増えるということです。
今までは雪の日にX100シリーズを持ち出す気は起きず、X-T3やX-PRO系で撮っていましたが、X100Vは全天候型!見た目オシャレな全天候型です。もう、これだけで買いかと。

【液晶】
見た目についてはあまり意識したことはありません。十分綺麗です。
なおX100F用の液晶プロテクトシールを買うと、余白部分のサイズが異なるので、全面に貼れなくなるのでご注意を。(→マネする人はいないと思いますが。私は失敗しました。X100V用を買いましょう!)

【ホールド感】
本革ケースに入れてしまっているので、ケースとしての評価です。
本革ケースに入れると、下方向にもグリップが伸びるため、小指部分もかかり、ホールド感は十分です。特に大きなテレコンバーターをつける際は、ケースなしだとちょっとバランス悪いと感じました。
何もつけないプレーンなX100Vの状態では、ケースなしでも手のひらに収まり、それなりにホールドはできると感じています。

【総評】
買って正解でした!
初値がかなり高く、最初は迷いましたが、いつでもどこでもどこにでも連れていけるX100と考えると、この値段アップ分価値は十分あると思います。
いずれ、そのうち、X100Fの値段ぐらいまで下がる日が来るかもしれませんが、そこまでに訪れるチャンスのことを考えると、迷っているなら早く買ってしまったほうが得だと思います!

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

SP復刻さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:227人
  • ファン数:0人
満足度1
デザイン5
画質無評価
操作性1
バッテリー無評価
携帯性無評価
機能性1
液晶無評価
ホールド感無評価

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

T2でレポートしてT3でも追記しましたが、Xシリーズ全機種でAEロックを継続するとAFエリアの移動は全く出来なくなります。
ジョイスティックでの移動だけでなく、顔検出やタッチパネルも機能を失います。
数年前T2を所有していたときに、このBUGに気づき、改善を要望しましたが、
新しいファームウェアがリリースされても治らず、その後発売された新機種も全てこの機能不全が製品仕様として受け継がれています。
例えばAEロックして、縦位置から横位置に替えたとき、露出をそのままにして、
被写体にAF枠を合わせることができない訳です。
X100Vはこの1点以外は大変魅力的なカメラですが、買うことができません。
すみませんが、そういう訳で私はユーザーではありません。
もしかして新機種でBUGを治したかな? と思ってサポートに電話で聞いたところ、
上記のような回答でした。
AEロック中はAFエリアが固定されるのはサポート内では情報が共有されていて、設計部門にも私の苦情は伝わっています。
フジとしてはこれが正規の製品仕様だと言い張って、改善する意思がありません。
この機種はコンデジとして人気のモデルですけど、ユーザーの皆さんは本当に不便を感じませんか??

参考になった53

このレビューは参考になりましたか?参考になった

伊藤鷹さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:254人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
56件
デジタルカメラ
1件
8件
レンズ
5件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
別機種
当機種夜手持ちぶらぶら散歩1
当機種夜手持ちぶらぶら散歩2

夜手持ちぶらぶら散歩1

夜手持ちぶらぶら散歩2

当機種日中お写ん歩
当機種夜手持ちぶらぶら散歩3
当機種夜手持ちぶらぶら散歩4

日中お写ん歩

夜手持ちぶらぶら散歩3

夜手持ちぶらぶら散歩4

初めてのフジ機です。
普段はNikonZ6とD500を愛用しているカメラはNikon派。
今のNikonには無いデザインとレンジファインダーに興味有ってサクッと使えるサブ機的な位置付けで発売前から気になってました。
購入から1ヶ月半ほどが経ち色々使ってみましたので参考になればと。

【デザイン】
購入理由の1番の動機です。
昔のフィルムカメラの様なクラシカルなのに洗練されたデザインのレンジファインダー機。
アルミ成形の為、質感も良いです。
*キズに弱そうなのと塗装剥げは注意必要だと思います。

【画質】
APS-Cサイズで26MPのセンサーに新画像処理エンジン。
文句の付け所無いくらいの見事な写り。
新開発レンズの恩恵も有り、解放から比較的シャープな写りなのにボケ味も豊。
絞るとキレキレです!
*手ぶれ補正機構は無いのでシャッタースピード遅くなる環境ではしっかり構えるか三脚が必要になってきます。

【操作性】
前作の100Fを知らないのですが、ボタン類は単略可されてても素早くアクセス出来ます。
ただボタン類も小さくなってるので手の大きい私にはファインダー覗きながらの操作は厳しい事も。
Nikon使ってる私でもフジ特有の名称除き、迷い無く使えます。
ジョイスティックもNikonと同じ使い方してます。
ほとんどOVFでしか使ってませんがEVFへの切り替えもサクサク出来、状況に応じてピントの追い込みも可能なのも最新機種らしいですね。
4段式NDフィルター内蔵。
クロップすれば換算50mmなども撮影できます。

【バッテリー】
購入後、満充電してデフォルトから自分好みに色々設定いじってると減るの早いです。
最近のデジカメやデジイチ全てですけど背面液晶と通信offや、設定変えたりすれば持ちは変わります。
内容物にバッテリー受電器は入っていません。
USBtypeCでカーシガレットやモバイルバッテリーからでも充電出来るので今のところ予備バッテリーと受電器は不要かなと。

【携帯性】
コンデジと考えると少し大きめですけど、レフ機やフルサイズミラーレス一眼等と比べるとかなりコンパクトです。
ですがこのカメラはコンデジ扱い出来ない高級感と性能です。
X100Vだけ持ってお出かけとか楽しいし良いですね。

【機能性】
レトロなデザインでも中身は同社X-Pro3と同等なのではと思うほどの機能性と性能。
レンズ交換式では無いけど23mm解放F値2(フルサイズ換算35mm)の単焦点に魅力感じるなら最高のスナップシューターになります。
最新のカメラなのでAFもかなり良いです。
カメラの特性上、流し撮り等動き物でも多少いけますが暗所でのAF性能はZ6やD500と大差ないレベルでピント合うのは驚きました。
余談ですが手持ちでOVFでも星にピント合います。
暗いとこはEVFでさらにピント追い込み出来る為大変心強いです。
フジはやはりフイルムメーカーでもあるのでフイルムシュミレーションは嬉しいですね!
X-Pro3と同じ物が入ってるので雰囲気作りに最高です。

【液晶】
EVF時のファインダー、背面液晶共に100Fよりも進化してるとの事。
所有機のZ6のEVFが優秀過ぎる為、比較は酷ですがスペックに関しては同等に近いです。
当方は不満無し。
ミラーレス全般、どのメーカーも顔など近づけた時にファインダーをONOFFするアイセンサーが備わってますが、汚れてくると誤作動起こしますのでこまめに手入れはした方が良いです。

【ホールド感】
これも所有機と比べるのは酷です…形状が違います笑
でもこのフォルム、手に馴染むサイズ感、気軽に構えられるTheカメラです。
ストラップ付けて首からぶら下げていれば何も不安ありません。

【総評】
まず関心したのが夜の手持ち試し撮りでの写り。
手ぶれ補正機構が無いのに十分じゃんって笑
好感度はデフォルトからいじってませんがすごくいい感じ。
カメラ任せに出来る事が多いけどこれはマニュアルで撮影するのも楽しいし、撮影スタイルや構え方色々勉強させてくれます。
富士フイルムの提案力、技術力の高さを感じます。

*不満な点
シャッター音はちょっと…
レンズシャッターなので電子音なのですが、かなりガッカリしました。
Nikonの音、フィーリングに慣れてるので尚更。
撮影する度に舌打ちしてるんじゃないかって思われそうな音…なんか情けない泣
なので私はサイレントにしてます笑

背面液晶の表示方法で基本的に画面消してて必要な時だけメニュー表示で良いんですけど、どうやらこれが出来ないようです。
背面液晶消だと撮影画像再生は出来てもメニュー画面はファインダー内表示になってしまいなんだか不便。
ファームアップで対応出来るなら是非お願い致します。

純正のレザーケースも購入したんですけど、これは細かい所でなんだか…??って感じですね。
まずどんなに小さいレンズフード付けてもケースのカバーに収まらない。
レンズフィルターと純正レンズキャップ付けたくらいでもキツく限界(全く余裕無し)
バッテリーとSDカードは下から取り外せるけど、横の蓋の部分は塞がってるのでtypeCで充電する私には論外な作り。
純正レザーケースは返品しました。。。

不満な点は以上3点

ちなみにアルカスイス互換クイックシュー等取り付けるとバッテリーの蓋は開きませんのでご注意を。

持ってるだけでもオシャレで可愛いカメラ
見た目のレトロなデザインとは裏腹に性能は最新機種ですので良い意味で裏切られます。
知り合いからはライカのM6かと思ったよと言われました笑
シルバーモデルとブラックモデル、どちらも捨てがいですよね。
私は所有機が黒ばかりなのでシルバーモデルにしましたが色はもう好みの問題ですね!

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なんちゃってフォトグラファーさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
 

 

【デザイン】
ずっと憧れていたシリーズなので文句なし!エッジの効いたデザインがたまりません
【画質】
クラシックネガはもちろんのこと、jpegで十分使える画質はスナップに最高だと思います。
【操作性】
デザイン優先なのはわかりますが、十字キー?はやっぱりほしいなと
【バッテリー】
頻繁に使わないので問題なし
【機能性】
防塵、防滴仕様にったのが良いですね
【液晶】
綺麗
【ホールド感】
ホールドを求めるカメラではないので何も言うことはない
【総評】
まぁ、いわばおしゃれカメラ的な立ち位置のカメラかと、でも画質は妥協していなく、好きな人には刺さるし満足度の高いカメラだと思います。
個人的には換算35mmのレンズが好きなので最高ですね。

主な被写体
風景
子供・動物

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bearpinoさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:191人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
84件
デジタルカメラ
4件
49件
レンズ
7件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
機種不明高感度比較1(DPREVIEWより)
機種不明高感度比較2(DPREVIEWより)
別機種初代X100からアダプタリング(シルバー)を流用

高感度比較1(DPREVIEWより)

高感度比較2(DPREVIEWより)

初代X100からアダプタリング(シルバー)を流用

別機種初代X100からフード(シルバー)も流用
当機種作例(桜)
当機種作例(送電線鉄塔)

初代X100からフード(シルバー)も流用

作例(桜)

作例(送電線鉄塔)

初代X100、X100Tに続く3台目です。

【デザイン】
初めてブラックにしました。前2代よりもちょっとライカぽくかっこよくなりました。DPREVIEW等には、ブラックのほうが街中で撮っていて目立たないとあり、確かにその通りです。3,4枚目の写真のように、シルバーの初代X100のときに購入したアダプターリングとフードがもったいないので、付けて見ました。ブラックにシルバーのリング+フードというのも、なかなかかっこいいと思いませんか。純正のプロテクトフィルタが在庫無しだったので、marumiのプロテクトフィルタを付けました。これでも十分に防塵防滴になりそうです。ケースと一緒のショルダーストラップに追加で、VKO カメラのリスト/ハンドストラップを付けて見ました。アマゾンで899円とは思えないデザイン&機能性です。

【画質】
DPREVIEWのreviewに目を通し、センササイズやレンズは異なるので一概には比較できませんが、他機種とISO3200での高解像度を比較してみました。1,2枚目の写真にあるように、以前は、EOS 5DMarkIV+レンズ一式の巨大なシステムを所有していましたが、これよりも解像度が全然良いのには、正直ショックを受けました。Nikon Z6やSony α7III、Canon EOS Rよりも良いように見えます。さすがに、Nikon D850やSony α7RIIIには負けている感じですが、十分すぎる画質です。5DMarkIV を所有していたときには、なんだかカメラシステムに振り回されて写真が楽しくなくなり手放してしまったのですが、X100Vを再度ゲットし、写真をパチパチ撮る楽しさを思い出しました。開放f2での解像度は、前2代に比べて劇的にアップしました。昔のソフトフォーカスも好きでしたが、やはりRAWで高解像度で撮っておいて、どうにでも料理できるのは安心感があります。

【操作性】
楽しいカメラです。ハイブリッドビューファインダーは、初代X100をゲットしたときほどの衝撃はありませんが、このファインダーを覗きながらの撮影が大好きです。普段はビューファインダーのほうを多用し、背面液晶はマクロ撮影時と再生時の画像確認に使用する程度ですが、新たに装備された液晶のチルト機能は、低位置でのマクロ撮影時や街中での腰位置でのスナップ撮影時に威力を発揮しそうです。背面十字キーが廃止されタッチスクリーンでのスワイプになったのは賛否両論があると思いますが、個人的には、Qボタンの極小化・位置最適化と相まって、誤操作がほとんどなくなり、良い改良だと思います。

【機能性】
EOS 5D時代から親指AFを使用しているため、背面のAEL/AFLボタンにAF-ONを割り当て、シャッター半押しにAE測光を割り当てました。測距と測光を別々にできるので、very good な操作性です。ビューファインダーレバーのボタンにファインダーと背面液晶のビューモード切替えを、同レバー右長押しにNDフィルタのオン/オフを、シャッター横のボタンに被写界深度確認を、背面ダイヤルにフィルムシミュレーションを、タッチスクリーンの4方向スワイプに、感度AUTO設定、グレインエフェクト、カラークロームエフェクト、カラークロームブルーの機能を割り当てました。とにかく、使いやすいようにどうにでもカスタマイズできます。

【バッテリー】
十分に持ちます。EnelifeのNP-W126互換のバッテリー2個+充電器セットをアマゾンで3,280円で追加購入し、バッテリー3個体制です。

【携帯性】
ウォーキングしながらハンドストラップで持てるほど携帯性は良いです。

【現像ソフトとの連携について】
X100Vでは、RAW+選択したフィルムシミュレーションでのJPEG FINEで撮影し、X100Vから取り出したSDカードを有線アダプタに装着してiPhone 上の Lightroom CCに転送しています。転送は爆速です。撮って出しのJPEG画像はほとんど修正不要の高品質画像なので、それをiPhone上でLightroom CCからLINEに送って家族や友人と即座に共有できます。Lightroom CC上のRAWファイルは、自宅のiMac上のLightroom classic にインターネット経由で自動同期されるため、そこでゆっくり現像します。Lightroomには、fujifilm のフィルムシミュレーションのカラープロファイルがほとんど実装されているので、RAW現像が非常に楽です。但し、気に入っている最新の「クラシックネガ」のカラープロファイルだけ、現状ではまだLightroomに搭載されていないのが残念です。

【instax プリンタとの連携について】
下記のYouTubeを見てほしくなり、スクエアフォーマットの「instax SQUARE」フィルムに印刷できる instax share sp-3 プリンタを購入して連携させています。
 https://www.youtube.com/watch?v=7DIRiocztMo&feature=emb_rel_end
2万円しません。撮ったその場で、instaxフィルムに印刷して友人等に渡せるので、めちゃくちゃ楽しいです。スマホやGoogle Photoに保存してある写真も印刷できます。注意点としては、X100Vから instax share sp-3 へはダイレクトに写真データを飛ばして印刷できますが、新しく発売された instax mini link は、X100Vからスマホ経由でないと印刷できない点です。自分も、小型で安いので、危うくminiのほうを買いそうになりました。 ただ、sp-3のフィルムは高いのが難点です。

【総評】
初代X100の頃には、AFがジーコジーコ動いて思わず笑っちゃいましたが、5代目になって、AFや瞳認証の速度・精度も大幅にアップし、本当に楽しくて使いやすいカメラになりました。DPREVIEWでも言及されていますが、GOLD AWARDにふさわしいストリートカメラに仕上がったと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きおとこさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:343人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
382件
デジタルカメラ
9件
357件
ノートパソコン
1件
45件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー無評価
携帯性無評価
機能性無評価
液晶無評価
ホールド感5
当機種X100V @
別機種GR3 @
当機種X100V A

X100V @

GR3 @

X100V A

別機種GR3 A
別機種GR3 B
 

GR3 A

GR3 B

 

発表されて間もなく予約。
黒モデルを選んでいたので、発売日後の先週末に入手となりました。
フードとリングの純正セット、プロテクションフィルタ、49mmレンズキャップ、充電器と予備電池を別途購入。

あとから、充電器はS無しでも流用出来るのを知りました。効果的な使いまわし方法を考える事にします。

日曜日、手元にあるGR3と2台持ち出て気ままにシャッターを切ってきました。

以前の印象では、
速写に優れたGRシリーズ
じっくり撮影するX100シリーズ
でした。

いまやGRは画素数が増加、手ぶれ補正機能も盛り込まれ、さらに小型化も進み、“持病”とも言えたホコリ、チリ侵入への対策としてダストリダクション機能も備え、単焦点を許容出来れば持ち歩く撮影機材として最適、という気がしていましたが、X100Vを使った初日のインプレッションとして、機材を操作してシーンを切り取るという「撮影する愉しみ」の要素は、このジャンルのカメラとして頭一つ以上抜け出していると感じました。ファインダーを覗く、という点を残してくれているのもまた、撮影時の没入感を高めてくれます。

もちろん撮り手の意思に応える好画質も備えています。フルサイズを必要としなかったり、システムが重たすぎて…とお考えで、このアナログ的操作性と富士の色をお好みの方には、オススメ出来ると思いました。

次回更新時には、GR3との比較を掘り下げてみたいと思います。
ですので、今回の評価は「デザイン」のみ判断とさせて頂きました。

【2020.3.30追記】
自宅脇の山桜。
この6月に伐採されてしまうそうで、惜しみながらの撮影となりました。
拙作ですがUPします。
JPEG撮って出しです。

印象としては、こうした被写体の場合
接写→GR3
スナップ写真としての色味、バランス→X100V
というところでしょうか。

あと、ホールド性の高さや緻密な作り込みを簡単にこなせるのはX100V。

この日は風が比較的強く吹く事があったのですが、ブレを気にせずに撮れるのは補正が効く分GR3に軍配があがりそう。

参考になった32人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Gadget Partyさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
100件
デジタルカメラ
4件
74件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
50件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
かねてから興味のあったクラシックデザインを入手できて嬉しいです。内心ニヤニヤですが表情には浮かべません。X-T3, X-T30も所有していますが、ダイヤル式で設定できるのは実に撮影が楽しくなります。

【画質】
X-T3, X-T30も所有しているので違いは感じられませんが、このサイズ(特に薄さ)でFujiのフィルムシミュレーションを楽しめるのは格別です。Ricoh GRIIIも持っていて硬派な色合いを楽しんでいますが、Fujiは柔らかな風味があって女性や花を撮るのに最適です。

【操作性】
X100シリーズで初めて採用されたチルト式の液晶は便利ですね。混み合ったところで頭上に掲げて撮影できて重宝します。ローアングルから見上げることも出来て、撮影の幅が拡がります。ダイヤル式の設定の利点は上述のとおり。

【バッテリー】
X-T30とどっこいどっこいではないでしょう。バッテリーは都合4個持っていますが、1日の撮影でスペアに替えたことは今のところありません。

【携帯性】
Ricoh GRIIIに比べると大きくて重いですが、ダイヤル操作・チルト式液晶・フィルムシミュレーション・防塵防滴を具備していることを考慮すると納得できます。

【機能性】
ダイヤルとタッチパネル操作でパッと設定できるので使いやすいです。デジタルコンバーターによるトリミングを使いたくなる時があるのですが、操作ステップが多くここだけは使いにくいですね。

【液晶】
十分だと思いますが、EVFはX-T3と同じ画素数の筈ですが、自分にはやや滲んで見えます。

【ホールド感】
X-T30ではもっと大きなグリップが欲しくなりますが、X100Vはレンズが小振りなので問題ありません。手ぶれ補正も今のところ欲しいとは思いません。

【総評】
X100シリーズはずっと欲しかったですが、ようやく防塵防滴でチルト式液晶が付いたので、買わない理由が無くなりました。値段が高めですが、レトロな外観に最新のデジタル技術が詰め込まれており、所有欲を満たしてくれる逸品です。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nsidさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
118件
レンズ
2件
25件
デジタルカメラ
2件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

文章を少し変更します、手に入れて勢いで書くとダメですね。
再レビューとして、参考程度に写真を上げておきます。色々設定変えており、標準設定画質とは違いますが、こういった描写が可能ということがわかると思います。
絞りf2で、ほぼ最短距離で撮影しても、ここまで解像感がありつつ、ボケ方もあり使いやすいと思っています。

【デザイン】
X100シリーズのデザインですね。

【画質】
レンズの変更により、X100Fだとf4まで絞らないと得られなかった解像感とシャープな描写が、X100Vではf2で得られており、絞り操作と撮影位置のみ気をつければ被写体と背景のバランスが取れたシャープな写真が、X100Fより撮りやすくなったように思います。
また、X100Fでたまに感じていた一昔前のCGみたいな発色を出す事のあったベルビアの描写が少なくなり、神経質に撮影結果を気にする必要が無くなったように感じます。
ただ、X100Fの開放からf4までの絞りによる描写変化が無くなり表現の幅が少なくなったように感じられ、この点は評価が分かれるポイントだと思います。

【操作性】
タッチパネルの操作性が許せるか、許せないかが評価の分かれポイントと思います。

【バッテリー】
まだ1日中使ったわけないので、評価できません。

【携帯性】
X100Fとほぼ同等なので気にはならないです。

【機能性】
動画性能の向上やAFが良くなり、撮影時に気になることが少なくなったように思います。

【液晶】
今のところ問題ないようです。

【ホールド感】
問題なし。

【総評】
X100FからX100Vに買い替えになり、レンズフードやフィルターが流用でき助かりました。
撮影スタイルや使用状況から、総じて使いやすくなったカメラだと思います。
ただ、レンズの変更による描写の変化とタッチパネルの評価は人によるだろうなと思うカメラです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
室内

参考になった27人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガングリフォンさん

  • レビュー投稿数:434件
  • 累計支持数:3960人
  • ファン数:24人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
45件
180件
デジタル一眼カメラ
43件
146件
イヤホン・ヘッドホン
90件
58件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー無評価
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種
当機種
当機種

当機種
   

   

【デザイン】
100Fから続くクラシカルな佇まいです。本デザインは訴求力がすごいと思います。
カメラらしいデザイン。なかなか奥が深いですね。
ちなみに今回は悩んだあげくシルバーはやめ精悍なブラックにしました。
シルバー色の方がよりクラシカルで雰囲気は良いですがブラックも精悍さが増して良いものがあります。お金があれば両方欲しいところですね(笑)
【画質】
良いとしか言いようがありません。安心してください。
【操作性】
個人的に特にこれと言って使いにくくもありませんし、普通です。
Qボタンが良い位置に移動しました。
【バッテリー】
購入したばかりなので無評価ですが、いつものフジ並みでしょう。
私の使い方では問題ないと思います。
【携帯性】
最近のAPS-C搭載のコンデジにしては大きく重いです。これを許容できないなら購入はよした方がいいです。
【機能性】
豊富です。もはや手振れ補正が付くか付かないかの違いですね。ただこの焦点域ではいらないかな?
【液晶】
綺麗です。チルトが付いていないようで実は付いてます。便利ですね。
【ホールド感】
問題なし。
【総評】
実は100Fを二台買ったり売ったり過去に行っています。売ったのは当時小さなシステムに魅力を感じていたから。その後、カメラはやはりある程度の大きさがないとやる気や所有感がそがれることに気が付き、通常の大きさのカメラを買うようになりました。
100Fもそろそろまた欲しいなと思っていたところ、本製品が発表となり。ま、新しい方が良かろうと単純に考えて結局高価とは思いましたが購入してしまいました。
それにしても一眼レフが楽に手が届く値付け。フジさんやるなあ(笑)
ただこうして実物を触っていると、ああしっかり作ってあるなと納得。機能も豊富で満足度は高いです。誰にでもお勧めできる(値段含め)カメラではありませんが、購入したらフジファンにきっとなるようなカメラです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
その他

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シズパパさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
51件
レンズ
5件
28件
イヤホン・ヘッドホン
4件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感2
別機種フードはPENTAX MH-RE49。シルバーと黒の両方を買い、どちらが似合うか超悩みました。
   

フードはPENTAX MH-RE49。シルバーと黒の両方を買い、どちらが似合うか超悩みました。

   

【デザイン】
このカメラの最大の魅力は何といってもデザインですよね。
個人的にはすべてのカメラの中でX100シリーズのデザインは一番好みです。
シルバーの雰囲気はソリッドでライトな印象です。(個人の感想)
X100Fのしっとりとしたシルバーの方が自分としては好みでしたが、角の立った今回のデザインにはこっちのシルバーの方が合ってるのかもしれません。

【画質】
X100シリーズで一番不満だったのは開放での甘さでしたが、新レンズ、新センサー、新画像処理エンジンのおかげでAPS-Cカメラの中でもトップクラスの画質だと思います。
開放でもピント面はだいぶシャープになりました。とは言えパッキパキとまではいきません。
X100シリーズらしい優しい描写も兼ね備えています。

【操作性】
X100Fも使っていましたが、やはり十字キーを廃したのは大きなマイナスです。
ホワイトバランス、フィルムシミュレーションの呼び出しを液晶画面のフリック操作で行うのはかなり慣れが必要だと思います。
もちろんボタンのカスタマイズはできますが、単純に物理ボタンの数が減ったのは痛いですね。
富士フィルムのアナログな操作感が好きなので、ボタンは多いに越したことはありません。
なぜX100シリーズで十字キーを失くしたのか疑問です。

【バッテリー】
従来のバッテリーですが、X100Fよりも撮影枚数は増えてます。
ただ、実感はあまりありません。
まぁ、こんなものでしょう。

【携帯性】
コンデジの中では大きいカメラですが、ミラーレス一眼に換算35mmF2クラスの単焦点レンズを組み合わせるよりも厚みは抑えられています。純正フードはかっこよいですが、厚みが大きく増してしまうので、PENTAXのパンケーキレンズ用ドームフードを付けました。

【機能性】
AF性能はX100Fより格段に良くなったと思います。
瞳AFもかなり使えます。
チルト液晶の採用、4段分のNDフィルター内蔵(X100Fは3段分)、使えるデジタルテレコン(X100Fも同様)など、高級コンデジだけあって機能性は高いです。
あとは手振れ補正だけかな。

【液晶】
基本的にファインダーしか使わないので、自分にはあまり関係ないですが、ドット数が増えて見やすくなったと思います。
チルト液晶を望む声は多かったと思いますが、その分厚みが増すのが反対派の意見でした。
しかし、厚みを抑えてフラットに仕上げたFUJIFULMの開発陣は本当に良い仕事をしたと思います。
その分、可動範囲は制限されていますが、地面すれすれの位置から撮影することも可能になり便利になったと思います。

【ホールド感】
グリップ形状は改善されています。
特に裏面側(親指側)に張り出しを作り、親指がかかりやすくなりました。
とは言え、それでもグリップが良いとは言い難いです。
アドオンのグリップかサムレストがあればかなり改善します。

【総評】
何よりも初代から踏襲してきた23mmF2のレンズが刷新されたことを歓迎します。
開放の甘さが嫌でX100Fを手放した経緯があるので、個人的に新レンズになって、開放でもピント面はシャープなことが一番うれしいポイントです。
それとEVFが0.5型369万ドットに改良されたこと。
369万ドットはやっぱりきれいです。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

狐次郎さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
30件
レンズ
6件
1件
デジタルカメラ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

NikonD5所有してましたが、旅行やちょっと公園や、日常の風景、本当は撮りたいのに、持ち出すのが億劫になってしまってました。

x100fも所有していて気に入ってましたが、D5の売却の機会にx100vに買い替えることにしました。

結論は買い替えて良かった。
この先5年くらいはミラーレスも欲しくならないと思います。
開放からキレキレの写り。
一眼レフの単焦点のようなしっかりピントの合った写りに満足してます。
家の中でも子供の撮影も楽々
ISO6400での撮影もバッチリ綺麗に写るので
今の僕には必要十分で、所有欲も満たされてます。

しかも防滴防塵!
家族旅行やキャンプ、色々な思い出を残す事が出来そうです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X100Vのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X100V
富士フイルム

FUJIFILM X100V

最安価格(税込):¥141,722発売日:2020年 2月27日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X100Vをお気に入り製品に追加する <557

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意

FUJIFILM X100Vの評価対象製品を選択してください。(全2件)

FUJIFILM X100V [シルバー] シルバー

FUJIFILM X100V [シルバー]

FUJIFILM X100V [シルバー]のレビューを書く
FUJIFILM X100V [ブラック] ブラック

FUJIFILM X100V [ブラック]

FUJIFILM X100V [ブラック]のレビューを書く

閉じる