WI-1000XM2 レビュー・評価

2019年12月 7日 発売

WI-1000XM2

  • 「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1」を搭載し、ノイズキャンセリング性能が大幅に向上したネックバンド型イヤホン。
  • 「HDハイブリッドドライバーシステム」を搭載し、ワイヤレスでハイレゾ音質を楽しめる音声圧縮技術「LDAC」や高音質技術「DSEE HX」に対応。
  • イヤホンを耳の奥まで装着できるアングルドイヤーピース方式や、首周りにフィットしやすく、持ち運びやすいシリコン製ネックバンド、ケーブルを装備。
WI-1000XM2 製品画像

拡大

WI-1000XM2 (B) [ブラック] WI-1000XM2 (S) [プラチナシルバー]

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥30,300 ブラック[ブラック]

(前週比:-1,990円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥31,300 ブラック[ブラック]

測定の森 Plus

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥30,300¥43,488 (46店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥33,221 〜 ¥34,000 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ネックバンド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:3Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WI-1000XM2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WI-1000XM2の価格比較
  • WI-1000XM2の店頭購入
  • WI-1000XM2のスペック・仕様
  • WI-1000XM2のレビュー
  • WI-1000XM2のクチコミ
  • WI-1000XM2の画像・動画
  • WI-1000XM2のピックアップリスト
  • WI-1000XM2のオークション

WI-1000XM2SONY

最安価格(税込):¥30,300 [ブラック] (前週比:-1,990円↓) 発売日:2019年12月 7日

  • WI-1000XM2の価格比較
  • WI-1000XM2の店頭購入
  • WI-1000XM2のスペック・仕様
  • WI-1000XM2のレビュー
  • WI-1000XM2のクチコミ
  • WI-1000XM2の画像・動画
  • WI-1000XM2のピックアップリスト
  • WI-1000XM2のオークション

満足度:4.48
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:48人 (プロ:1人 試用:2人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.45 4.18 121位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.67 4.15 52位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.51 4.13 76位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.55 4.08 62位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.60 3.81 16位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.65 3.78 16位
携帯性 コンパクトさ 4.38 3.83 120位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

WI-1000XM2のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Nightrain840さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
13件
スマートフォン
1件
12件
自動車(本体)
2件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【追記】
通勤ラッシュ等の人の多い場所では、良く途切れる気がする(音飛びみたいなやつね)
スマホを胸ポケットだと途切れが少ないが、ズボンのポケット、カバン等の少し離れたところだと発生しやすい。
通常利用ではXperia1Aで、同現象発生していますが、iphone(多分8)だと発生が少ない気がする。
どちらの問題かは不明です。

【デザイン】
ぼちぼちいい感じです。
プラプラするヘッドホン部の収納に工夫があると良いですね。
ケース無し前提でデザインして欲しいな。

【高音の音質】
クリアだと思います。
じじい化してどんどん聞こえなくなってるはずなので、
ぶっちゃけハイレゾとか要らんような気もするw

【低音の音質】
クリアで豊かな響きと思います。
高音部のハーモニクスが効いてるのかもしれない。

【フィット感】
シリコンチップのMが良い感じ。
発泡のやつは何か耳栓感が強く、初期装着感はイマイチでした。
おいおい試したいと思う。

【外音遮断性】
密閉性も高く、ノイズキャンセルも効くので、音量を上げなくても聴ける。
大音量で誤魔化さなくても良いので疲れない音量で聴けますね。

【音漏れ防止】
自分がちょっとしんどいと思う大き目の音量で、ヘッドホン部を手にもって、
耳元に持っていっても、シャカシャカ聞こえないので結構静かだと思う。

【携帯性】
首掛けなので良いとは言い難い。
ケースは持ち歩かないので、カバンの小ポケットに突っ込んでいる。
少々雑でも大丈夫そうと現物で判断しました。
※追記4点⇒5点にしました。
 会社にいるときはデスクのコロナ防止壁ににぶら下げてます。
 移動中は首にかけっぱなしだし、収納して運ぶ事がないので問題なしでした。

【総評】
・ずっと有線であったが、ぼちぼち無線にしたくなった。
 音源を車にも飛ばしたくなったので、ある程度必要に迫られて。。。
・なんとなくノイズキャンセルが欲しくなった。
・マイクも欲しくなった。
・自宅でも通勤でもお手軽に使いたかった。
 自宅勤務が増えたのと、会社でもweb会議も増えたのでヘッドセットが便利。
・上記を満たしつつ、そこそこの音質を満足できるモデルが良かった。
・嫁を養わないと駄目なので昔のように自己満足モデルとか無理w

※追記
 コンビニのレジで外すんだけど、ブラブラできるので便利ですね。
 今のところ大丈夫ですが、電池切れの際に有線できるのも良いですね。
 バッテリの持ち、最大10時間との表現ですが、DSEEをONで、
 往復2時間半*3日は問題ないので減りが早いイメージは無いです。
 有線だとケーブルが絡まったり、畳んだりと捌きが面倒でしたが、
 それらから解放されたのが良いですね。 

僕の中では一石二鳥どころか、4~5鳥ぐらいの効果で良い買い物したと思います。
Sony信者復帰の第二弾かな?

e☆イヤホンさんにてネット購入、4000ポイントぐらい付いたので、
26000円で購入した感じです。

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kame65218さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
24件
ビデオカメラ
1件
16件
デジタルカメラ
1件
15件
もっと見る
満足度2
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

音質や使い勝手などすごくいいですが、問題がひとつ。
ラッシュ時の通勤電車や駅での乗り換え中に音が途切れます。
約50分の通勤時間中に15〜20回ぐらい途切れるので(約1秒ぐらい切れて、すぐに繋がります)気になって音楽を楽しめません。

これはメーカーのせいではなく、東京の人混みのせいでしょう。
bluetoothの規格を発明した人も、東京都心のラッシュ時の混雑の凄まじさまでは予想できなかったと思います。

ラッシュ時以外ではとても良い製品です。
が、私は純粋に音楽を楽しめた有線イヤホンに戻ります。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ルワンダカールさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:258人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
16件
18件
デジタル一眼カメラ
3件
4件
イヤホン・ヘッドホン
3件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

購入1年半経過したので追記。

zoomなどのテレワークで毎日使っていました。 
先日、左側から音が聞こえなくなりました。(有線、無線関係なく)
右側は普通に聞こえますがsony製品でこんなことになったのは初めてです。初代もこんなことにはなりませんでした。

まだワイド保証期間内なので修理に出そうと思います。
これから購入する方はsonyストアでワイド保証付けたほうがいいですよ。











1000Xシリーズを愛用していて、先代機のWi-1000xと比較してレビューします。
【デザイン】
先代機はアーム部分が金属だったが、1000xm2はシリコン製に変わっている。
・メリット:冬場厚着のときに、アーム部分がどんどん傾いてくるということは無くなった。
・デメリット:シリコン製だけあってランニングなど走るとずれ落ちてくることはある。

【高音の音質】
この点に関しては、先代機WI-1000Xの方が圧倒的に良かった。高音の伸びは最高。なので先代機の方がクラシック曲など高音の伸びには最適。

『高音質』の観点で言えば、ハイレゾ音源以外を聞くとき先代機では「接続優先モード」にするとSBCにしかならなかったが1000xm2ではAACのまま使え、DSEE HXも同時に使えるのが嬉しいポイント。

【低音の音質】
この観点は、先代機、1000xm2別物と考えてほしい。
先代機の低音:ズンズン来るような奥深い低音。
1000xm2の低音:ズンズン来るようなザ・低音ではないがバランス良く鳴らしてくれる。
進化した点としては、ボーカルが良い音になった。J-popには1000xm2のほうが合う。

【音量】
先代機では小さめの音量でもよく聞こえたが、1000xm2ではなぜか大きめ(10段階の8くらい)にしないとまともに聞こえない。
こういうものなのかそれとも故障か?

【外音遮断性】
ノイズキャンセリングも先代機よりも進化している。ホワイトノイズも軽減されていて評価できる。しかし、まだ飛行機や電車で使うには物足りない。夜行バスや室内用としては十分に効果を発揮する。

【フィット感】
先代機で欠点とされていたイヤーピースが抜けやすいというところだが改善されていない。1000xm2も左耳だけなぜか取れやすい。イヤーピース部分をもっと長くして奥までしっかり差し込めるようにしてほしい。

【通話、ワイヤレス接続】
先代機よりも酷い。他のレビューでもある通り音楽や動画再生中に突然切れたりする。
3年ワイド保証で購入したので保証が切れる直前(おそらくその頃には1000xm2の後継機が出ているだろうが)に交換しようと考えている。

通話品質はマイクが口元に来たおかげで前よりも上がった。そのトレードオフとして風切り音や風の音が入りやすくなり相手からすると聞こえづらいそうだ。

【携帯性】
ポーチが良い。スーツやコートのポケットに入ってしまう。

【総評】
総評として、ボーカル音が素晴らしい。
弱点としては、
・Bluetooth接続がしょっちゅう切れる
・高音の伸びが弱い
・通話時に外音がたくさん入る
・イヤーピースが抜けやすい(巷で話題のコンプライイヤーピースを使っても同じ現象。)
・ノイズキャンセリングは申し訳ないが飛行機では役に立たないレベル
・バッテリーが8時間ほどしか持たない。≫バッテリーは最低でも15時間以上持ってほしい。


これらの欠点を改善した後継機早く出てほしい。

参考になった14人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

町谷さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

メンズスニーカー
2件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【音質】
とてもクオリティが高い。
バランスが良く深みと伸びが同居しています。

【フィット感】
ちょうどいい具合にフィットして、疲れにくいし落ちにくいです。

【外音遮断性】
とても優秀です。

【総評】
どこをとってもクオリティが高いのでとても満足できました。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

果汁100‰さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
28件
イヤホン・ヘッドホン
5件
3件
レンズ
2件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性3
音漏れ防止5
携帯性2
   

SONY WI-1000XM2 / BOSE QuietComfort Earbuds / Jabra Elite Active 75t

   

【デザイン】
上品な色(シャンパンゴールド)やマットな質感など、外装のデザインは良いと思います。
操作面ですが、リモコンのボタンを押す時には毎回手探り状態になり、使いにくいです。

【高音の音質】【低音の音質】
ワイヤレスでもここまで良い音で聞けるなら満足です。LDACだと迫力ある低音がブーミーにならずに聞けるので、ジャズやポップス系は聞いていて楽しいです。
音質関連ということで 360 Reality Audio についてですが、自分の耳に最適化した状態で Artist Connection アプリでひととおりの対応曲は聞いてみましたが、正直そこまでのリアルさはありませんでした。個人差も大きいとは思いますが、特に前後上下の再現はまだまだ…という感じでした。

【フィット感】
トリプルコンフォートイヤーピースは長時間の装着でも痛みや疲れが軽減されて、自分には合っています。
今では完全ワイヤレスの身軽さに慣れてしまったので、WI-1000XM2 のようにケーブル付の機種では、服の襟に擦れる時のタッチノイズが気になってしまいます。

【外音遮断性】
ANC性能について、手持ちのイヤホンで比較してみました。
・Jabra Elite 85t(85t)
・Jabra Elite Active 75t(75t)
・BOSE QuietComfort Earbuds(QCE)
・SONY WI-1000XM2(1000XM2)

●NC(日常生活音)
 QCE >> 85t > 1000XM2 >>75t
●NC(エンジン音)
 QCE >> 85t > 1000XM2 >75t
●使い勝手
 85t・75t >>> 1000XM2 >> QCE

【携帯性】
毎回ケースに収納していますが、しまう時にケーブルを折りたたむ動作や、取り出す時にケーブルの絡みをほどく動作がやや面倒です。
携帯性とは少し異なりますが有線接続が可能なので、ラグが気になるシチュエーションで便利だったり、アプリで CLEAR BASS を +5 くらいに設定すれば、普通のケーブルイヤホンではあり得ないような低音マシマシで聞けるので、ゲーム時などの臨場感を楽しめるのは当機種の良さかと思います。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Chihiro0201さん

  • レビュー投稿数:126件
  • 累計支持数:274人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
31件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
8件
0件
スマートフォン
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
マットな質感です。1000Xシリーズはデザインの世界観が統一されていて、値段相応の質感を感じさせます。カッパー色のSONYロゴもグッド。
ポーチも質感良好です。有線接続用のケーブルは細く、やや頼りないかも。

【高音の音質】
ハイブリッド型を採用しているためか、高音の伸びが素晴らしく良いです。ワイヤレスで音質の劣化が気になるところですが、それを感じさせない音質です。
刺さるような音域も気にならず、チューニングの上手さを感じられます。

【低音の音質】
ダイナミックドライバーはやや小口径ですが、鳴りは十分かと思います。超低音域がしっかり出ているように聴こえ、音に深みを感じます。

【フィット感】
正しく装着すれば、耳への収まりは良いです。イヤーピースを調整しないとすぐに耳から抜け落ちてきそうになりました。

【外音遮断性】
ノイズキャンセリングは1000Xシリーズならではの高性能で、気圧に合わせた自動調整も利用できます。車の走行中にノイズキャンセリングの効果を試してみましたが、8.5割程度ぐらいのカットができているように感じました。音楽を再生すれば完全に気にならなくなります。クラシック音楽なども騒音に負けず再生できるような、さすがの高性能です。

【音漏れ防止】
音漏れはないようです。

【携帯性】
ポーチ付属、かつシリコンネックバンドなのでコンパクトに持ち歩けると思います。使用しないときは首かけできるのも大きなメリット。

【総評】
音質、デザイン、ノイズキャンセリング性能どれもが、1000Xシリーズを名乗るのに相応しい性能に仕上がっています。価格はやや高いですが、それに見合った価値が十分にあると判断しました。おすすめです。

主な用途
音楽
その他
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

改全さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

アニメ(DVD・ブルーレイ)
2件
0件
キーボード
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

音がすごくいいし、ノイズキャンセリングの性能が段違い。
これはもう手放せませんね…。
ネックバンドですが長時間着けていて不快になるムレや湿気りがほとんどなかったのもGOODでした。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まだ×2 初心者さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
18件
デジタル一眼カメラ
1件
11件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性5

これまでAmazonで買ったBluetoothイヤホンで!それなりに満足していたが、今回このイヤホンを買って再生してみて、音の違いに唸ってしまった。これまで聞こえなかった音がハッキリ、クッキリ聞こえる。
何個かイコライザーが有り、excitedを選択して聞いている。ベースが+8。数字通り、曲によってベース音が気になるが、鼓膜が震えて、耳の中ぎ痒くなるような重低音ではなく、聞きやすい音圧である。

WH-1000X M3も持っているが、夏の時はイヤーマフを着けているのと変わらない暑さで、汗が原因でスポンジが痛みそうで、夏の間は装着できなかったのだが、この1000系のこのタイプを待っていたので、自分としては ようやく!って感じで凄い満足しています。
他メーカーのイヤホンもBOSEも含め聞いたのですが、音が固すぎる、柔らかすぎる…等、クラシックやジャズを聞くには向いてそうだったのだが、SONYの1000系は、日本のロックや春畑などのインストも非常に聞きやすく再生してくれるのに、MISIAなどのボーカル重視も聞きやすい柔らかさを持ち合わしてます。
まぁ個人の見解なので、もっと高級な耳の持ち主だと物足りないかもしれませんが、個人的には大変満足してます。
ヘッドホンは視聴してからの購入を薦めます。人気だけでBOSEを買ってたら自分的には後悔してたと思います。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドンパチ ゲイシャさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
いいね。

【高音の音質】
最初から装着されているイヤーピースだと伸びが無く物足りない。
付属でついてくるコンフォートイヤーピースでサイズの合うものをチョイスすると煌びやかかつ耳に刺さらないクリアな音質と化す。

また、ファイナルのeタイプのclearを付けると遮音性(ノイキャンの効力含む)が大幅に向上し、コンフォートと同様の高音域が楽しめます。

【低音の音質】
こちらも純正では少しボアつく
コンフォートイヤーピースに変えると迫力が増して素晴らしい重低音が楽しめる。

ファイナルのeタイプのclearの場合は更に迫力が増しすぎて少し聴き疲れするかもしれません。

【フィット感】
いいですよ。

【外音遮断性】
純正のイヤーピースだと中程度
コンフォートイヤーピースは遮音性が低くなる。
先述しましたが、イヤーピースをファイナルのeシリーズのclearに替えると劇的に遮音性が向上します。

【音漏れ防止】
問題なし

【携帯性】
基本首にかけっぱなし。
付属のポーチにしまう際には少しめんどくさい

【総評】
音自体に面白みがあるわけではないが、バランスが取れていて迫力があり、かつクリアな聴きやすい音質です。
私の場合、イヤーピースを変えると遮音性が素晴らしく向上したため勉強や読書中のお供として活躍してくれました。

パソコンからDACを通して有線イヤホンとしてさらに高音質で使用できるのが素晴らしい。(感度が低い為ノイズが出る可能性があります。ウォークマンなら問題なし)

最後に長くなりましたが、購入してからちょうど1年後見事にソニータイマーが発動し、片耳から聞こえなくなってしまいました。
大切に使ってはいましたがとても残念
あまりイヤフォンを耳の中でポジション調整の為にいじらない方が長持ちしますよ

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゴールデンカメイさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カップラーメン
2件
0件
タブレットPC
1件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

音の方向性やノイキャン具合をアプリから設定できるのは驚きました。
こんなことまでできるようになっているんですね。
外音遮断性が素晴らしいので、音量を上げずとも音楽にフォーカスできます。
これは耳にも優しいんじゃないでしょうか。

主な用途
音楽

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ポテェトサラダさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドセット
3件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
1件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感無評価
外音遮断性3
音漏れ防止無評価
携帯性3

どうしてもPS4を静かに遊びたくて買った。
【外音遮断性】
公式ノイキャン性能星5に釣られけど期待していたより外の音が聞こえた。ノイキャン自体の音がほとんどしないのはうれしい。近くの人の声は聞こえやすいのでもしもの時の安全性は高そう

購入4ヵ月後追記
最近になってまれに左側だけ音が途切れるようになった かなり鬱陶しい。家でしか使っておらず未使用時は基本キャリングケースの中に入れているので故障の原因になるような心当たりもない。
症状の再現性が低いのでサポートに連絡するかも迷っています。

主な用途
ゲーム

参考になった8人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tsumo39さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
0件
3件
自動車(本体)
2件
0件
ビデオカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質2
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

【音質】
音質は、一万円台の有線イヤフォンといい勝負ではないでしょうか。
ノイズキャンセリングが不要なら本機を選ぶ価値はなく、同価格帯の他製品に、高音質なものはいくらでもありそうです。

【フィット感】
イヤーピースが多サイズ付属されているので、ピッタリ合うサイズを見つけられます。

【外音遮断性】
電車の中で英語学習をするためにノイズキャンセリング機能が欲しくて購入しました。
結論としては、目的に合致している製品だと思います。
それほど音量を大きくしなくても、電車内の音をうまく消してくれます。電車内でリスニング学習が問題なく実施できるレベルのノイズキャンセリング性能です。

【音漏れ防止】
よほど大音量でなければ、音漏れは気にならないでしょう。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しるびぃあさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
4件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
4件
ケースファン
1件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
前モデルのWI-1000xと比較して、全体的にマイルドな印象。
金属感が無くなったため、高級感も無くなり、第一印象での所有する喜びは正直ありません。
価格が高いのでもう少し工夫が欲しいと感じました。

【音質】
イヤホンとしての素性が良いため、NCのオンオフで聴き比べてもどちらもいい音で聴かせてくれます。

【フィット感】
ネックバンド部が金属からシリコンに変更になったおかげで、前モデルよりもフィット感は大幅に向上したように感じます。
また、イヤーピースも大小、素材別でバリエーションに富んでおり、どんな耳穴の人でもフィットするものが見つかると思います。
また、完全ワイヤレスのイヤホンと違い、バッテリーやチップをイヤホン部に詰め込まなくて良いため、イヤホン自体が比較的コンパクトな作りになっており、少々激しめに頭を動かしてもイヤホンが耳から外れることはありません。

【外音遮断性】
WF-1000XM3も使用していましたが、NCの効き具合は本モデルのほうが上だと感じます。
NC黎明期の頃に比べれば性能の向上は明らかであり、個人的にはこれ以上の効果は想像しづらいですね。
それくらいよく遮音してくれていると思います。

【バッテリー性能】
この点は前モデルから劣化した部分です。
実用してみて、明らかに連続稼働時間が減っていると実感しています。
おそらく、搭載しているバッテリーの容量が減っているのだと思います。
国際線の飛行機や夜行バスなどの長時間・長距離移動時は充電が必須になると思います。

【携帯性】
ネックバンド部がシリコンになったおかげで、バッグへの収納時にあまり気を使わずに放り込むことが可能になりました。
ネックバンドタイプということでどうしても携帯性が損なわれがちですが、前モデルに比べると大幅に普段遣いしやすくなったと思います。

【総評】
WI-1000xを2年使用したあと、WF-1000XM3に乗り換えましたが完全ワイヤレスのイヤホンの取り扱いの煩雑さに辟易してしまい、結局同タイプの後継機である本機に出戻りしてきましたw

正直なところ、この価格帯でapt-xに対応していないなど、決して小さくない不満はあるものの、ペアリングする端末がiPhoneメインであることを加味してあまり気にしないようにしています。

スペックやデザイン面で不満はありますが、ネックバンドタイプの装着時の取り回しの良さや音質の良さで個人的には総じて好印象です。

ただし、このスペックならば実売価格で1万円後半〜2万円前半が妥当な価格だと思います。
3万円台の高級機としてなら機能面、デザイン面でもう少しエッジが効いた部分が無ければ勝負できないのではないかと思います。

個人的には気に入っているシリーズですので、後継機では生活防水くらいは対応して、もう1,2点尖った部分を実装して発売されることを祈っています。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Happy34647さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
15件
1件
ノートパソコン
1件
1件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
SONYのデザインと言うことで
とてもシンプルなので良いと思われます。

【高音の音質】
この機種はBAドライバー搭載との事で
非常に明瞭感があって音が細かなに聞こえてきます。1万円前後の商品との格の違いが
感じられます。
(個人的には最も好みです。)

【低音の音質】
高音と同じく非常に明瞭感があって
音が細やかな低音です。
(個人的には好みです。)

【フィット感】
SONYの柔らかいイヤーピースに変更すると
装着感としては良いと思われます。

【外音遮断性】
ノイズキャンセル搭載ですが外の音を完全に
消すことはできていない印象ですが
以前使っていたWS990BTよりも効きは
遥かに効きます。

【音漏れ防止】
あまり音量を上げすぎてしまうと
漏れてしまうかもしれない。
(あくまで個人的な主観です。)

【携帯性】
非常にコンパクトなので
外に持ち運びやすいです!

【総評】
SONYのノイズキャンセルイヤホンを
某家電量販店(34000円)にて購入しましたが
とても素晴らしいと思います。
有線と無線では音の違いがよく感じられるので
是非、この商品を買って味わって頂きたいです。無線ではクリアの音ですが有線では迫力が増したマイルドな音になります!

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ochabatakeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

音はすごく良いと思います。今まで使用していたAnker life NCに比べれば雲泥の差。
ノイキャンは完全遮音とは言えません。
今現在、部屋で使用しても、ファンヒーターの音は入ってきます。
日中、エンジン真横で非常にうるさい作業機械に乗りながら使用してますが、
NC入れるとラジオはクリアに聞き取れるし、
外部の音も若干入ってくるので、危険性が無くて私にはちょうど良いです。
静寂を求めたいなら、より上位のメーカーの方が良いかと。
国産メーカーだけにガイダンスが日本語なのも良いです。
専用ケースで持ち運びやすく、バッグに放り込むのも安心。

一番のデメリットはバッテリー持ちが悪い。NC入れると連続6時間程度です。
一日作業機乗りながら使用すると、どこかで充電が必要に。
公表値が10時間で、このサイズ感だけに残念。
AnkerのLife NCは公表値10時間 実質8〜9時間は使用できました。

あと、ボタン類が押し分けしづらい。
再生・音量・外音コントロールのボタンが小さい中に並列配置しており、
間違い押し頻発。音量高低との間に再生/停止ボタンをなぜ挟む?
もう少し各ボタンを離し、音量はサイドに配置してほしい。

左右の耳装着部を外した時にくっつけるマグネットの磁力が非常に弱い。
もう少し、しっかりくっついてほしいです。
その点Anker life NCは良かった。

ともかく、商品としては概ね満足です。
今まで安物買いの銭失い続きだったので、奮発して購入したのは正解だったと思ってます。
今後、後継機で進化することを期待してます。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

WI-1000XM2のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

WI-1000XM2
SONY

WI-1000XM2

最安価格(税込):¥30,300発売日:2019年12月 7日 価格.comの安さの理由は?

WI-1000XM2をお気に入り製品に追加する <734

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

WI-1000XM2の評価対象製品を選択してください。(全2件)

WI-1000XM2 (B) [ブラック] ブラック

WI-1000XM2 (B) [ブラック]

WI-1000XM2 (B) [ブラック]のレビューを書く
WI-1000XM2 (S) [プラチナシルバー] プラチナシルバー

WI-1000XM2 (S) [プラチナシルバー]

WI-1000XM2 (S) [プラチナシルバー]のレビューを書く

閉じる