moto g7 plus SIMフリー レビュー・評価

moto g7 plus SIMフリー

アスペクト比19:9の6.24型フルHD+液晶(2270×1080ドット)を装備したスマ−トフォン

最安価格(税込): ¥35,800〜 登録価格一覧(48店舗)
発売日:2019年 6月 7日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 9.0 販売時期:2019年夏モデル 画面サイズ:6.24インチ 内蔵メモリ:ROM 64GB RAM 4GB バッテリー容量:3000mAh moto g7 plus SIMフリーのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 

moto g7 plus SIMフリー のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.38
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:17人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.48 4.34 13位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.14 3.98 14位
レスポンス 操作時の反応速度 4.34 4.08 32位
画面表示 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ 4.44 4.34 24位
バッテリー バッテリーのもちのよさ 3.65 3.62 43位
カメラ 画像・動画の精細さ、写りのよさなど 4.05 3.88 27位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

moto g7 plus SIMフリーのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:306人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
4件
ノートパソコン
3件
1件
掃除機
3件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示4
バッテリー3
カメラ4

前に所有していたHuawei P20 liteはコストパフォーマンスに優れた、とてもすばらしいスマホでした。
ただ、車のナビ(パナソニックのストラーダ)とBluetoothで接続すると、Apple musicなどのストリーミング音楽がプチプチと音切れしてしまいました。でも妻のiPhone Xと接続すると音切れなし。やはりBluetoothのバージョンが、P20 liteは4.2、iPhone Xが5.0というあたりが原因なのかと思い、Bluetooth5.0対応のAndroid機種を探したところ、moto G7 plusに行き着きました。
よくG7とG7 plusの違いがカメラ程度と紹介している情報サイトもありますが、Bluetoothのバージョンも違いますよ。
G7 plus購入後、ナビと接続したところ、見事、音切れはなくなりました!CPUの性能が上がったためかもしれませんが、とりあえず、Bluetoothのバージョン・アップのおかげと思いたいです。

【デザイン】
背面のMotoloraのマークが、PowerPCを搭載していたPowerBook時代のMacを知っていた人間(50代)の心をくすぐります。ただ、胸ボケットに入れると、レンズの○が目立つため、相手にちょっと圧迫感を与えるかも?!

【携帯性】
P20 liteと比べて、あまり大きさに違いを感じません。少し重くなりましたが、文字の見やすさのメリットのほうがはるかに大きいです。

【レスポンス】
前のP20 liteよりも、CPUの性能が上がったので、当然速く感じます。全てのアプリの動作が機敏になりました。

【画面表示】
ホーム画面にある時間・天気などを表示すMoto独特の大きな円のウィジェットが画面をかなり占有します。時間、天気(アニメーション付)、バッテリーを一緒に表示してくれるのでありがたいのですが、限られた下の部分にどのアプリのアイコンを置くかちょっと悩みます。
他のウィジェットも検討してみましたが、motoのアイデンティティなので、これはこれで良しとします。
アイコンは○よりも、□のほうがやはり好みかな。

【バッテリー】
前のP20 liteと同じく、バッテリー容量は3,000mAhですが、P20 liteよりも早く減っていきます。バッテリー管理の面でも、Huaweiの機種はすばらしかったのだと痛感。
ですが、メールやスケジュールのチェック程度なら、十分1日持ちます。動画やゲームをバリバリするとなると、きついかもしれません。

【カメラ】
日中撮影する分にはとても綺麗です。暗いところになると、ややノイズが見られます。
QRコードの読み取り機能が標準で付いていない(だぶん...)ので、外のアプリをインストールしました。

【総評】
AndroidでBluetooth5.0対応の3万円程度のミドルレンジの機種となると、moto G7 plusか、OPPOのReno Aのどちらかになります。Reno A のほうがCPUなどのスペックでは圧倒していますが、独自のcolor OS(≒Android)のアップデート頻度が少ないとも聞き、セキュリティのことも考えて、moto G7 plusにしました。
前機種と比べて、Huaweiほどの洗練度はありませんが、価格相応にそつなくできていると思いました。
個人的には、おサイフケータイは必要ないのですが、できれば、防滴だけでなく、防水まで対応してもらえると良かったかなと思います。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

akanahasantaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ4

はじめてのスマホ、Vaiophone aから買い換えました。

Simフリー、DSDSが必須条件で、Wifiがacもあること、
カメラの手振れ補正があることでMoto G7ではなく、G7 Plus になりました。
同時にASDECのフィルムを張って画面を保護しています。
最初からついてきた透明のシリコンカバーがあるので、助かります。
Biglobeのデータsim、Foma sim でのDSDSです。
こちらの口コミを参考に設定し、問題なく通話、通信ができるようになりました。
家ではWifiでの利用です。電話での通話は音質など全く問題ありません。

音量スイッチと電源ボタンの位置が
Vaiophoneとは逆なのでまだ慣れませんが、指紋認証は楽ですね。

Motoアクションでカメラが起動するのも、散歩途中でのスナップ撮影は楽です。
まだカメラはあまり使っていませんが、暗いところで動画を撮りました。かなり
はっきりと写っていまして、カメラの性能があまりよくなかった前機よりよさそうでうれしいです。

寝室で寝ながら見ている時など薄暗いところでは画面がかなり暗めになるので、目には楽です。

一番不便なのは、通知LEDがないことです。充電完了や、メール到着が遠くに置いてあるとわからないので見に行かなければわかりません。
前機は遠くにあっても青いライト点灯でわかりやすかったです。持ち上げれば画面上では確認できます。

急速充電ですぐにチャージできるので、以前は寝ている間に充電していましたが、日中にささっと充電するようになりました。

総じて、スマホ2台目のMoto G7plusには満足しています。使いこなしていこうと思います。


参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マスクドメロンさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
8件
22件
スピードテスト(ADSL)
0件
5件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性3
レスポンス2
画面表示3
バッテリー3
カメラ無評価

2年前に購入したmotoG5のバッテリーの持ちが悪くなり、もともとレスポンスの悪さに辟易していた為に買換え

様々なレビューを読み、いずれもレスポンスの良さが高評価だったので期待していたのですが、見事に裏切られた
特にブラウジングの遅さはmotoG5から殆ど散歩なし

メインにiPhone、サブにAndroid、この構図は暫く続きそうです

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wool_31さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
7件
自動車(本体)
1件
9件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5

Moto Z Play を約2年半使ってきましたが、徐々にバッテリーが弱ってきたのが気になってきたたため、「バッテリー交換で5,000円かかるなら、これを機に機種変しよっかな?」と軽い感じで購入。性能面では、前機種より若干アップした程度ですが、元々そんなに不満なく使っていたので充分満足しています。

一日あたりの使用状況を平均すると、数分〜10分の電話/ブラウザ30分/メール確認10通/LINE20通/その他は日により諸々の使用(スケジュール・天気・時間・写真など)という感じで、年がら年中スマホとにらめっこというタイプではないです。あとは前機種を選んだ時にもポイントにしたのは、DSDS+SDカード使用ができるという点です。(SIM1はOCNモバイルoneで通信用のsim/SIM2はdocomoのfoma契約のsimで運用)

【デザイン】特徴としては、指紋センサーが背面カメラ下にある/画面上部のインカメラ部分がしずく型ノッチ+角も丸っこい、という辺りです。指紋センサーは、画面下に配置されていた前機種に慣れているため、まだ違和感があります。単純に、机上に置いたままの時にロック解除できないので、それはちょっとめんどくさい。しずく型ノッチとかは、まぁそんなもんかな…という感じです。

【携帯性】ちょっとデカいので、やや重め。ま、見やすさをとるか、小ささをとるか。私は見やすさをとりました。

【レスポンス】前機種の時にも感じましたが、余計なアプリがない分、良いと思います。

【画面表示】キレイです。特にこだわりもないので、普通に「キレイだなぁ」と。

【バッテリー】もう少しタフだったらなぁという、ないモノねだりは正直あります。でも、充電してから出かけて日中に電池切れになってしまうようなことはないので、まいっか!という感じです。

【カメラ】こちらも特にこだわりありませんが、今回楽しかったのは「ポートレートモード」という機能。要は、手前の物に焦点を合わせて、後ろをぼかすような機能です。違和感があるくらい、ぼやけていましたが…(笑)調整はできるらしいです。

【総評】使い始めてから2週間が経ちましたが、今のところ全般的にイイです。私は前機種を使ってからmotorola製品を気に入ったので、今回も他社の製品に心変わりすることはありませんでした。コレと言って大きな特徴はないかも知れませんでしたが、ある意味で前機種を使ってきた2年半の間にコレと言って大きなトラブルを抱えたこともなく快適に使えてきたので、信頼はできています。唯一気がかりなのは、家族がmoto G4 plusを使ってきて約2年で動作が怪しくなってしまったため、手離したということです。まずは多くを求めることはしないので、安定的に使用していければ良いなぁと願っています。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うら若き犬さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
15件
スマートフォン
1件
14件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス3
画面表示3
バッテリー2
カメラ4

ZenFone3(ZE552KL)のフォーカスがダメになったので、買い替えました。

【デザイン】
これまで、モトローラーには興味がなかったのですが、店頭でデザインに惹かれました。色もインディゴブルーと甲乙付け難く悩みましたが、最終的には私的におしゃれと感じたビバレッドにしました。
ZenFone3と比較すると価格相応の安っぽさ(プラスチッキーなところなど)を感じます。

【携帯性】
大きさは今までと変わらないので、気になりません。

【レスポンス】
レスポンスも今までとスペック的にも同等で変わらない印象です。

【画面表示】
残念な点として、バッテリーアイコンが小さくて%表示の数字が読み取れない。
アンテナマークにキャリア名が表示されないので、SIM1 SIM2の区別がわからない。

【バッテリー】
一番残念なところです。朝の通勤電車での約20分間メールチェックとyahooニュースを閲覧する程度ですが、夕方には20%程度になっており、退社までの間にフル充電を毎日繰り返しています。
2年半使用した直近のZenFoneでも同様の使い方で40%は残っており、無理して充電せずも2日間は使えていました。
あまりにも減りが早いのは意外でした。

【カメラ】
悪くはないと思います。フォーカスに迷う時がたまにありますが、許容範囲です。

【総評】
ZenFone3との比較でのレビューなので、辛口ですが、使いこなすうちに満足度はあがっていくものと思います。
バッテリーだけはこれまでより充電回数も増えそうで、高速充電による負担も考えると経年劣化が心配です。

もう一点残念だったのは、これまでLINEをツインアプリで使っていたのですが、設定していてこの機能がないことを知りました。
中華・台湾製の一部に限った機能だったようで、結局LINEの為に2台持ちになりました。
よって、DSDSが必須条件で選択したのに、この機能が無駄になっており、今後のファームアッップでの対応を強く期待しています。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nisshin5さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ4

使い始めて2週間ほど経ったので、レビューしてみようと思います。ちなみに前機種はHUAWEI novaでした。
【デザイン】
画面占有率が高くてかっこいいです。しずく型ノッチも不評なことが多いようですが、個人的にはオシャレだと感じます。
【携帯性】
私は手がかなり小さい男性なのですが、右手の上下移動+時々左手のタップ補助で何とか片手操作できます。ただワンボタンナビは片手操作のときは結構厳しいので、サードパーティー製のランチャーアプリを入れると随分楽になりました(私は"Pie control"というものを使っています)。
両手で操作する分には何ら問題ないです。
大きさ的にはズボンの前ポケットに丁度収まるくらいでいい感じです。
重さは前機種から+約25gなのですが、これが案外寝モバしているときに腕にキます。ですがそのうち慣れるでしょう。
【レスポンス】
何ら問題なくサクサクです。一部3Dを使ったゲームも滑らかに動作します。
【画面表示】
鮮やかでとても綺麗です。有機ELディスプレイではないのがAndroid 10のダークモード的に残念ですが、ミドルレンジにそこまで求めるのは酷でしょう。
【バッテリー】
あまり評判が芳しくないようですが、個人的には悪いとは思いません。むしろ普通に使えます。ゲームアプリを3時間くらいやって、他は普段使いだと30時間近く保ちます(朝から寝る前まで、ではないですよ?)。
au系回線でモバイルネットワークスタンバイの消費量を2/3にする方法を見つけたので、ご参照ください。
https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000030493/SortID=22926281/#tab
本製品のウリのTurboPower充電はメチャクチャ速いです。0%付近から100%に充電するのにおよそ1時間しかかかりません。バッテリーが熱くはなりますが、デッドラインの45度は上回っていないので急激な劣化の心配はないでしょう。
【カメラ】
あまり使っていないのですが、飼い猫の黒猫が屋内だと前機種より多少写りが良くなった気がします。屋外では言わずもがな綺麗に撮れます。

比較製品
HUAWEI > HUAWEI nova SIMフリー

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なおちゃさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
1件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
洗濯機
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー2
カメラ3

Moto Z Playを2年半ほど使用してきましたが、バッテリー残量15%の警告が出た直後にシャットダウンしたりと非常に怪しくなってきたため買い換えです。
MotoModsもFeliCaがでるかもと思い期待していましたが出なかったので、結局購入しませんでした。
もともと来年早々には買い換えを考えていたので、下調べはしていましたが、素のAndroidが気に入っていたのでg7plusにしました。

【デザイン】
縦長の違和感があるかもと少し心配していましたが、前の機種(Moto Z Play)とほとんど変わらず個人的には気に入っています。

【携帯性】
大きさも前の機種とほとんど同じですので、気になりません。

【レスポンス】
少しもっさりと感じる方もいるかもしれません。新しい世代なので少しサクサクを期待していましたが、2年半使用の前機種と変わらない感じです。

【画面表示】
上部のえぐれは注目しなければ、違和感はありません。

【バッテリー】
思ったよりも持ちは悪いです。前機種よりもバッテリー容量は少ないのは理解していましたが、容量差以上に短いです。

【カメラ】
普通に写れば問題ないので気になりません。

【総評】
前機種はスペック・金額以上に良かったのですが、当機種はスペック・値段通りかと思います。

注意したいのはDSDSでFOMAsimを使用していると、FOMAsimが圏外になってしまい通話ができません。
正確にはsimをオンにした直後はアンテナが立つのですが、数秒後に圏外になります。
前機種では普通に使えていたので焦りましたが、色々いじってみると、「設定」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→「FOMAsimの方の詳細設定」→「優先ネットワークタイプ」→「3G」と設定すると圏外になりませんでした。
もし困っている方がいれば参考にしてみてください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ntelさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
7件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
5件
タブレットPC
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ3

今まで色々な機種を使ってきました。
iPhoneから始まり、HTC、ASUS、Nexus、Lenovo(タブレット)、Huawei(タブレット)、OPPO・・・台数で言うと15台は使ってきたと思います。

その中で一番気に入ってるのが、この機種moto g7 plusです。

一番気に入ってるのが、「余計なアプリや機能が無く、シンプルに使える」と感じているところです。

不要な自社アプリを入れてる機種は多いですが、moto g7 plusはNexusと同じくらいムダが無いですね。
殆ど初期設定のままで満足してます。

欠点は「充電の減りが早い」気がする所です。
専用の充電器を使うと、充電が恐ろしく早く満足してるのですが、減るのも早い気がします。
毎日充電が必要ですね。

それ以外はホントにお勧めです。
次回もモトローラーを買おうと思います。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eofskyさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
1件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ4

z2 playからの買い替えです。

ノッチが少し縦に大きめですが、z2 playから縦横のサイズはあまり変わらないまま表示領域はかなり広がった感があります。

そこそこ重いはずですが、持ちやすさのためかあまり重量は感じません。
背面ガラスはポケットの生地によってはまれに滑り落ちます(;・∀・)
紙の上も結構滑ります(;^ω^)

ゲームとかはあまりしてないのでわかりませんが、通常使用であればレスポンスは良好です。

液晶の表示はきれいです。まあ有機ELからの買い替えなので暗所で黒が少し浮いちゃうのが気になるといえば気になる。

カメラの画質は満足です。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

EIEIEIEIEIさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

クレジットカード
2件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

スマホはずっとiPhoneでしたが、自分の仕事でGoogleのサービス(G Suite)を使うようになり、iPhoneだとChromeで開きたくてもSafariが立ち上がってきたり、予定のリンクをクリックしてもGoogleカレンダーではなくiPhone標準のカレンダーが立ち上がってきたり、Googleマップ使いたくてもAppleのマップが開いたりとだんだん使いづらくなり、Androidに乗り換えようと色々調べました。

すると丁度発売したばかりのMoto g7 シリーズを発見しました。スペックを見るとスナドラ600台、メモリ4GB、ストレージ64GBなのに安い!
しかも最上位機種の Plus がOCNの回線契約とセットで約2万で売り出していました。(Moto g7 発売記念で安かったみたいです)
プライベートと個人事業の電話をかねてから分けたかったので飛びつきました。


【デザイン】
外装は滑らかなガラス製で高級感は抜群です。ディープインディゴが渋くてイイです。
前面ノッチはカメラに沿ったティアドロップで賛否ありますが、私は通知アイコンの領域が広いのでイイと思います。付属のシリコンカバーも高級感を損なわず気に入っています。

【携帯性】
iPhone 6s からの乗り換えだったので、やはり大きく重たく感じました。ただ画面の大きさや視認性の良さとのトレードオフなので納得しています。自然なラウンド感が持ちやすさにもつながっています。

【レスポンス】
いままでASUSやファーウェイのタブレットをとっかえひっかえ買いましたが、どれもレスポンスに満足できませんでした。しかし、moto g7 Plusは レスポンスに大満足です。
つい iPhoneと比較してしまいますが、とうとうiPhoneと遜色ないレスポンスのAndroidスマホに出会えました!
やはりメモリ4GBは必要ですね。
あと指紋認証と顔認証のレスポンスも良いです。持ち上げて見ただけ、指先触れただけでロック解除は、iPhoneのホームボタン押すより爽快です。

【画面表示】
画面表示も綺麗ですね。文句ないです。いままでAsusのタブレットを使ってきましたが、ブルーライトが強くてすぐに目が疲れたのですが、motorolaの画面は目に優しいです。 iPhone/iPad並みに目に優しく見やすいです。スマホはどれもそうですが反射が強いので、ASDECのノングレア保護フィルムを貼りました。これで完璧です。

【バッテリー】
少なくとも標準のままで iPhone 6s よりも持ちはいいです。バッテリーセーバーの効きもよく、出先で充電できないと分かっている場合、これを有効にするともっと持ちます。

【カメラ】
撮影テクニックや写真の知識はありませんが、十分満足のいく画質です。ただ、iPhoneには普通にあったスクエアサイズの撮影モードがありません。取り急ぎLINEカメラをインストールし、スクエアサイズはそちらで撮っています。標準のカメラでスクエアが選べれば文句なしでした。

【総評】
この価格でiPhoneに匹敵する、もしくは超えるレスポンスと高級感、見直しました、motorola。

逆に言えば、このミッドレンジと位置付けられる moto g7 シリーズでこの質感とスペックなら、Appleも戦々恐々としているでしょうね。私は iPhone に勝っていると思いますし、隣に置いたiPhoneが古臭く感じています。

はじめてApple製品以上に満足し、長く使い続けたいと感じたAndroid端末です。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

* うなさん *さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
2件
Bluetoothスピーカー
0件
2件
イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス3
画面表示3
バッテリー3
カメラ3
当機種暗所1
当機種暗所2
当機種暗所3

暗所1

暗所2

暗所3

当機種非ズーム
当機種デジタルズーム
当機種明暗差のある場所

非ズーム

デジタルズーム

明暗差のある場所

今までzenfone3(3年前の機種)を使っていましたが、バッテリーのヘタリと、動作のモッサリ感が気になってきました。まだまだ使うつもりではいたが、moto g7+が特価だったので思い切って購入。
zenfone3も良く出来た機種でしたが、本機種もなかなか良いです。価格に見合って順当に良いなと感じます。
以下、個人的感想や、気づいた点を。

【カメラ(リアカメラの静止画)】
○ HDRの効きは優秀で、白飛び・黒潰れが良く軽減されている
○ 明るいレンズと光学手ブレ補正により、撮影時ISOが下がり、結果として品質の良い画像が得られる場合が多い
△ ピントの合う速度は速くない(レーザーAF搭載のzenfone3との比較)
△ 暗所等での高ISO撮影時にはノイズが多い(値段の割には普通か)
× ズーム撮影時に過剰にシャープネスがかかり過ぎ、不自然
× 暗所撮影の際にデフォルトだと過剰に明るく写り過ぎる為、不自然(手動でも露出調整出来るが、面倒)

【サウンド】
○ bluetoothのapt-X HDコーデック(ハイレゾ相当での伝送が可能)に対応
○ ステレオスピーカー内蔵。音質もなかなか良好

【アンロック】
○ 指紋センサーはzenfone3と同じく本体背面なので、好み
△ 顔センサーは必要のない時に認証したり、必要な時に認証しなかったり、慣れが必要

【その他】
○ 付属のカバーがベタつかず、良い。本体色(ビバレッド)を生かせる
○ 余計なアプリが入っていない
△ motoアクション機能、覚えるまでが大変か。使いこなせれば便利かも
× 画面照度の自動調整がうまく働かない

【総評】
メインカメラは一長一短と言えるかな。
個人的に気になるのは暗所撮影とズーム撮影です。
適当に撮った(完全オートで撮影)サンプルをアップさせて頂きます。

全体的には概ね良好です。

参考になった11人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

北海のタコさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
1676件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
29件
携帯電話何でも掲示板
0件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス4
画面表示5
バッテリー4
カメラ4
機種不明イーサネット接続確認
   

イーサネット接続確認

   

利用初めて1か月経ちましたので、再評価をします。
【デザイン】
最初は大きいと思っていましたが、1か月経つと慣れてしまいます。利用当初は、水滴型ノッチも気になっていましたが、いまではあまり気にならなくなりました。

【携帯性】
g6 plusとの比較でいえば、大きさの変化が少なかったですが、少しだけ重みを感じるようになってきました。ただ、ずっしりしたという重みではなく、胸の内ポケットに入れても動きが少なくなったかなという程度です。
まだ手元にあるg4 plusと比較すると二回りぐらい大きくなった感触とずっしり感の重みを感じます。

【レスポンス】
g6 plusのSDM630よりSDM636変更されたことは、性能的にも向上している点が多々感じられるようになってきた。ARMの純粋設計ベースのCoretexと異なり、クアルコムのARMを基に改良を加えたKryoを採用していることで、アプリによっては処理速度が上がっている感じがします。FPS系のゲームではあまり感じることはありませんが、アニメーションムービーなどの処理を多用するゲームアプリでは、g6 plusよりも処理速度が向上していると感じることがあります。

【画面表示】
Moto g6シリーズと比較すると、自撮りカメラが水滴型ノッチの中に納められた関係で、全般に広く感じる。ただ、ノッチ周りの処理の仕方がもう少し丁寧であれば、通知アイコンなどの見にくさが改善できるのではないかと思います。

【バッテリー】
g7シリーズの兄弟機であるg7 powerと比較すると容量不足を感じる。1か月利用してみたところ、電話とメールと最低限のアプリの利用であれば、1日半ぐらいは充電せずに利用できました。万が一の際には最低限の利用であれば電池が持つことがわかりました。

【カメラ】
写真撮影の機会は少ないので、あまりカメラを利用する機会はありませんが、ARCore技術を利用して、測定するアプリを使ているときには、手ぶれ補正の効果を感じます。測定系のアプリなどを利用するときにも効果を発揮していると感じます。

【総評】
進化というよりかは、機能の成熟化が進んだと感じます。少し前に発売されていた「Moto Z3 Play」と似通ったスペックと機能構成を行っていますので、Gシリーズでありながら新機種としての安定感と成熟感は非常に感じられます。

AndroidのアップデートによるAndroid9.0とは異なり、純然たるAndroid9.0ということで「Digital Wellbeing」機能も実装している点が大きな違いになると思います。この機能を利用するとスマートフォンの使い方の見直しにもなります。この機能のおかげで、g6シリーズまであったMotoディスプレイの機能が一部削られたことが、もったいないと思います。
MotorolaではおなじみのFMラジオ機能は健在でワイドFMにも対応しているの、ワイドFM対応のAM局の電波も拾える点は上の評価とは別に大きな加点をしたいと思います。

アプリの動作に関しては、ミドルスペックでも上位のSoCを搭載していることで、よほど動作が重くなることが報告されているアプリ(荒野行動やPUBGなど)では、もっさり感が出ることがあります。ただ一般的なゲームアプリに関しては、ほぼ動作上の制限は出てきませんので、よほどハードウェアの制限がない限り問題なく動作します。
またリズムゲームなどで一部の機種などで発生するタッチ入力漏れなどの現象も起こりません。

上位機種である「Moto Z3 play」のスペックが味わえるという点では買い替えて正解だったと個人的には思っています。細かな変更点ですと、今まで同梱物のイヤホンが「インナーイヤー」から「カナル型」に変更になった点も個人的にはよくなったと思います。

(実験)
ほかの方がやらないであろう利用方法を検証してみました。
任天堂Switchで使える有線LANアダプターとUSB Type C変換コネクターの組み合わせで、有線LANで接続してみましたが、きちんとインターネットに接続することができました。利用する際には、機内モードとWi-Fiオフにしておけば、有線LANでのネットワーク接続できます。
利用した機材 
有線LANアダプター バッファロー LUA4-U3-AGTEシリーズ
USB 3,.1 Gen1変換アダプター(A to C)バッファロー BSUAMC311ADシリーズ

比較製品
MOTOROLA > moto g6 Plus SIMフリー

参考になった31人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はむ造さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
クレジットカード
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ5

moto Z playを2年半使用していたが、電池のだいぶヘタってきたので購入。
使い方:SIM1 MVNO SIM2:キャリア3G(電話のみ)

使用して1週間。

・バッテリーのもちがヘタって来たmoto Z playと変わらない。当然、使い方次第ではあるが、私の場合、1日何とかもつくらい。

・電波の拾いが悪い。長野県住みなので、仕方ないところもあるが、moto Z playもその前に使っていた機種(SHARP)に比べると悪かった。本機はさらに悪い。

・慣れの問題だが、指紋センサーは前面にある方が、圧倒的に使いやすい。テーブルに置いた状態で、すぐにロック解除できるが、背面にセンサーがあると、それができない。

・通話品質は良くなった気がする。

・モニターはキレイだと思う。

・その他 デザインや携帯性、レスポンス、カメラについては不満なし。

求めている機能と、金額面的にmotoがしっくりなので、前機種よりmotoを使っているが、電波の拾いが常に悪いのがずっと気がかり。同じMVNOで、他メーカーを使っている妻は、全く問題ない。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かぐらくんさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:215人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
9件
16件
タブレットPC
2件
9件
自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

【デザイン】
ビバレッドを選びましたが、他にはない色合いで大満足です。画面下のモトローラロゴも目立ちすぎず地味すぎず、いい感じです。

【携帯性】
今まで、5.2インチを愛用していたのでやはり大きく感じますが、慣れの問題でしょう。既に購入当初ほどの違和感は感じなくなりました。

【レスポンス】
ゲームをしない私の用途では、特に問題を感じるようなことはありません。快適です。

【画面表示】
非常にきれいです。ガラス面に防汚処理がされているようで、指紋がつきにくいのも嬉しい点です。

【バッテリー】
複数の端末を使用している私の使用頻度では、だいたい1日半程度はもちます。電池が痛むのを避けるため、急速充電は使わないようにしています。

【カメラ】
明るいところではきれいに撮れますが、夜景ではノイズが目立ちます。

【総評】
2週間使用しました。
honor8メイン、nova liteサブで使ってきましたが、さすがに2年半前に購入したhonor8の電池もちが悪くなってきたため、急遽メイン機の代替を検討しました。
honor6 plus→p9 lite→honor8→nova liteと、 huaweiばかりを使い続けていたので次は他メーカーにしようと、ほぼpixel 3aに決めていたところ、moto g7 plus発売の報。microSDが使えないことをネガに捉えていたので、とりあえずmoto g7 plusを購入し、いずれpixel 3aを買い足そうという結論になりました。
SIMはDSDSを利用して、slot1にOCNモバイルONE(通話付き3GB)、slot2にワイモバイル(データ1GB)を挿して、昼休み時間帯等でslot1の通信が遅いときのみslot2に切り替えています。

moto g7 plusで満足なので、pixel 3aは購入しないかもしれません。
それぐらい気に入ってます。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まうくんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
32件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ無評価

2週間使いましたので感想を書きます。
デザインが好きです。とても素敵です。見た目が最高です。
携帯性はまずまず。持ちやすいし、ちょうどいいかなという感じです。
レスポンスはサクサクです。気持ちいいくらいです。
バッテリーはまあまあです。一日半くらい持ちます。
ピュアアンドロイドがいいですね。ワンナビボタンが最高です。とても気に入っています。大事に使いたいと思います。画面はとても見やすいです。屋外だとやや見づらいかな。ほかは総じて大満足です。ていうか気に入っています。おすすめですよ。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

moto g7 plus SIMフリーのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

moto g7 plus SIMフリー
MOTOROLA

moto g7 plus SIMフリー

発売日:2019年 6月 7日

moto g7 plus SIMフリーをお気に入り製品に追加する <233

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意

moto g7 plus SIMフリーの評価対象製品を選択してください。(全2件)

moto g7 plus SIMフリー [ビバレッド] ビバレッド

moto g7 plus SIMフリー [ビバレッド]

moto g7 plus SIMフリー [ビバレッド]のレビューを書く
moto g7 plus SIMフリー [ディープインディゴ] ディープインディゴ

moto g7 plus SIMフリー [ディープインディゴ]

moto g7 plus SIMフリー [ディープインディゴ]のレビューを書く

閉じる