WI-1000X レビュー・評価

2017年10月 7日 発売

WI-1000X

  • 業界最高クラス(※発売時)のノイズキャンセリング性能を備えた、ワイヤレスステレオヘッドセット。
  • LDAC対応機器との接続なら、Bluetooth Audioの最大約3倍の情報量で伝送できるので、ハイレゾコンテンツも劣化することなく楽しめる。
  • 音楽を聴きながら、周囲の音も聞ける「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」を搭載。
WI-1000X 製品画像

拡大

WI-1000X (B) [ブラック] WI-1000X (N) [シャンパンゴールド]
最安価格(税込):

¥35,872 ブラック[ブラック]

(前週比:+8,072円↑) 価格推移グラフ

価格帯:¥35,872¥35,872 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ネックバンド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:3Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WI-1000Xのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、アップデート適用後、まれに音が出ないなどの事象が確認されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

WI-1000X の後に発売された製品WI-1000XとWI-1000XM2を比較する

WI-1000XM2
WI-1000XM2WI-1000XM2

WI-1000XM2

最安価格(税込): ¥31,600 発売日:2019年12月 7日

タイプ:ネックバンド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:3Hz〜40kHz ハイレゾ:○
 
  • WI-1000Xの価格比較
  • WI-1000Xの店頭購入
  • WI-1000Xのスペック・仕様
  • WI-1000Xのレビュー
  • WI-1000Xのクチコミ
  • WI-1000Xの画像・動画
  • WI-1000Xのピックアップリスト
  • WI-1000Xのオークション

WI-1000XSONY

最安価格(税込):¥35,872 [ブラック] (前週比:+8,072円↑) 発売日:2017年10月 7日

  • WI-1000Xの価格比較
  • WI-1000Xの店頭購入
  • WI-1000Xのスペック・仕様
  • WI-1000Xのレビュー
  • WI-1000Xのクチコミ
  • WI-1000Xの画像・動画
  • WI-1000Xのピックアップリスト
  • WI-1000Xのオークション

満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:107人 (プロ:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.20 4.18 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.54 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.32 4.13 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.15 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.27 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.49 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 3.53 3.82 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

WI-1000Xのレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

a_luckyさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
5件
3件
ドライブレコーダー
0件
4件
ノートパソコン
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

【デザイン】
SONY製品だけあって。かっこいい

【高音の音質】
ワタシは高温域に不足感を感じる(こもっているような感じ・クリアな音質を感じない)

【低音の音質】
ワタシは低温域に不足感を感じる(重低音の響きを感じない)

【フィット感】
フィット感はいい。

【外音遮断性】
ノイズキャンセラーがついているので、それなりに効果はある

【音漏れ防止】
苦情は聞かない(笑)

【携帯性】
少し、カバンの中に入れての持ち運びは不便なときがある。

【総評】
電池の持ちも思ったよりもいい。ただ、期待していたほどの温室の良さは感じない。相対的に
こもったような音に感じる。クリアな感じがしない。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

モンブラン17さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
9件
デジタル一眼カメラ
2件
4件
PCケース
6件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

独立型のワイヤレスイヤホンに比べて明らかに音質がよく、ノイズキャンセリング性能も高いように感じます。ただ、本体のU字になっている部分が中途半端に固く、バッグの中でかさばります。それでいて若干まがるので、持ち運び時に負荷がかかったのか、本体のカバー?のような部分が剥がれてきてしまいました。修理も検討しましたが、修理費だけで本体購入価格以上かかってしまうとのことだったので、諦めてそのまま使用しています。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yusukech04@omameさん

  • レビュー投稿数:100件
  • 累計支持数:320人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
55件
236件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
5件
21件
イヤホン・ヘッドホン
8件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

前回と引き続き、箱まで完璧な状態で買えたのが嬉しい。

ノイキャンを極めたイヤーピースや、飛行機で使える変換ケーブルなど付属品も完璧。

専用のアプリで使い勝手を変えることが出来るから、こちとら便利。

   

LDACだけでなはく、aptxHDも使えるのは使える幅が上手くカバーが出来ている。

   

2021.10/25にソフマップで購入

前年の夏ボーナスで買ったワイヤレスイヤホン(MDR-EX750BT)は普段親が使っていたが、中古で買ったのかボロボロになってきたのを機に、去年の親の誕生日にその中古を購入。

これでハイレゾイヤホンは4個目なんだが、ノイキャンではMDR-NWBT10N以来で2個目。

少しの利用になるが、レビューをまとめる。

【デザイン】・【携帯性】
高級感があって、落ち着いた灰色と黒の組み合わせがカッコ良い。

(次のモデルである)1000XM3と比べて重厚感があるが、こっちはスタイリッシュになっているので、重厚感の方が良いかなと思っちゃったりしている。

その重厚感のせいで、携帯性が損なわれているのは荷物が埋まりそうかなと。

【高音の音質】・【低音の音質】
MDR-EX750BTと同様に奥まで伝わるぐらいに、どちらも申し分ないほどの良さ。

無線のほかに有線仕様でもハイレゾを楽しめるところがありがたいところ。

【フィット感】
イヤーピースは普通にフィットしているし、ノイキャンに適したものはよりフィットしているから、良く使っている。

MDR-EX750BTと比べて、重みがあるのにも関わらず、首周り(ゲルではなく)のクッションが上手くフィットしている。

【外音遮断性】
ノイズキャンセリング対応で電車の音などがうまく抑えられているので、通勤の利用で助かっている。

【音漏れ防止】
MDR-EX750BTと同様にしっかりしているので、そんなに気にならないほど。

【総評】
前回に引き続き、本当に買って良かった。

だが、肩掛け式は正直首が重いと感じているが、有線が使えるのは助かるところでありがたい。

MDR-EX750BTと比べて、電池の持ちが良くなっている。

●Bluetoothでは、1日で11時間利用。(アダプティブサウンドコントロール使用)
◯通勤目的では、2日利用(5+4時間)
 1日目・外音コントロール未使用:実質5時間(1+4時間)
 2日目・ノイズキャンセリング使用:実質5時間(2+3時間)
 
☆(3・4日目・外音取り込み 20使用:2日間で実質11時間(2+3時間)[※1日3時間利用で、最大3.5時間])

今年に入ってからはイヤホンジャックと繋げる有線ケーブルがハマらなくなり、ケーブルによって充電が出来なくなるなどのUSB端子がおかしくなってきた。

それと合わせて、まれに左耳が段々と聞こえにくくなってきてしまい、ようやく断線してしまった。なので、今年中に買い換えなきゃいけない状況が出てきてしまってる。

現在は念願の完全ワイヤレスイヤホンを買ったので、これを気に入って使ってるところ。

親には前使って貰ったものを再び使うようになったから、これも壊れるかもだから怖い。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

強固の心さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
35件
タブレットPC
1件
4件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

購入してしばらくして左右分離式に浮気(笑)してましたが、戻ってきました。
理由は分離式に比べて音がいいということと、分離式のバッテリー持ちがイマイチ(マメに充電すればいいのだけど)、あと左右分離式はつるっと落としちゃうことが何度かあって嫌気さしたこと、が理由です。

有線にくらべると音は・・という方もおられますし実際も一万円クラスの有線には負けると思いますが、数千円レベルであれば負けていないと思います。もちろん好みもあるのでしょうが、こちらの透明感はとてもいいものだと思います。

ANCも効いています。最新のものと比べると知りませんが・・・電車でも音量大きくせずに使えています。ただしイヤーピースをいくつか試さないと効果が実感しづらいかもしれません。そのための複数のイヤーピース附属だと思います。風切り音はANCの宿命だろうと思います(他に比べて強いとも思いません)屋外で移動しながらNCするのは危険だと思ってますので私にはデメリットとはなっていません。

携帯性は、分離式より劣りますが、厚みはさほど変わらないのでほどほどのカバン持ち歩いている人であれば問題ないかと思います。・・・首を左右に大きく動かさない&持ち運びができる人方は分離式でなくってネックバンドの方がいいって感じる方すくなくないんじゃないですかね。


参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サギヌマノシゲさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
テレビドアホン・インターホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性2

クラシック音楽愛好者です。自然で生演奏に近い音質を求めて購入しました。音質は強調されるなどなく、自然な音を出してくれ楽しませてもらっています。首に載せた時のフィット感もよくて違和感はありません。持ち運びがちょっとやりにくい感じがします。本体保護のためにハードケースも購入したのですが、今は布製の携帯袋に入れて持ち運びしています。満足しています。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

うょりりょうさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:104人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
1件
4件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
スマートフォン
4件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

世はやれAirPods ProだのWF-1000XM4だのと完全ワイヤレスばかりを持ち上げていますが、私は首掛けタイプを推したいです。完全ワイヤレスだとまず紛失する危険性がかなり高いうえ、単体ではバッテリーがあまり持たない。そういった理由で完全ワイヤレスの購入を躊躇していた時にこの機種と出会いました。
ノイズキャンセリングも全く文句なし、バッテリーも自分の使い方なら5日は持ちます。イヤーピースはトリプルコンフォートとハイブリッドの二種類が付属しており、トリプルコンフォートはスポンジのような感触で長時間耳につけていても全く気にならないためお気に入りです。
一点だけ残念な点を挙げれば、リュックサックをからう際にしっかりイヤホンを本体に収納しないとイヤーピースがかなりの確率で外れてしまいます。出先で外れたらまず見つかることがないためそこだけは非常に不満です。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しろルーシーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
タブレットPC
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

かなり酷使して2年以上ほぼ毎日使っていますが不具合はありません。
電話の通話も安定していますし、作業しながら使用してもイヤーピースが抜け落ちることもほぼありません。
値段だいぶ安くなっているようですし
在庫があるうちにもう一個購入しときます。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まるちゃんさんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
0件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
2件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性4

QC30は使用したことがないので実力は分かりませんが、NCは期待外れでした。

自宅だと風切音も消音されず、電車の中だと全く効果が体感できません。少し圧迫感が出て効いているようですが、ホワイトノイズのようにも聞こえます。

飛行機の低周波に対しての効き方は分かりません。確かに以前持っていたソニー製のワイヤレスイヤホンのNCは飛行機の中で最高でした。それでも生活音にも効いているのが分かりました。

音楽を聴く道具としては気に入っているので、星3つにしました。

マーク2はどうなんでしょうか?

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

そらのぶたさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
ヒーター・ストーブ
3件
0件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性3

【デザイン】
いわゆる首掛けスタイル。少し重みや分厚さを感じる。長時間再生に強いこともあり、
バッテリー収納部などと割り切れるなら問題ない。このスタイル最大の利点は、コンビニ会計時など
一度耳から外してもイヤホン部がつながったままになる。まだまだ「イヤホンしたまま」では
失礼に当たると思われる事もあり、意外に重宝する。一方で首あて部は合皮であり襟付きの服装が、
最適。Tシャツでは首と本製品が蒸れたり、擦れやすい感がある。

【音質について】-LDAC使用、CD音質以上の音源で評価。
・高音-ボーカルの裏側で響く弦楽器もしっかりと捉え、かつ高音域のボーカルも
破綻させない高い解像度。
・低音の音質-いわゆるドンドン来るような迫力感にはかけるものの、コントラバスなどの
弦の響きがイメージできるような「きれいな低音」を感じることが出来る。
POP音楽のベース・ギターも気持ちいい。

【フィット】
イヤーピースは2種類付属。トリプルコンフォートイヤーピースを使えば、
耳の形へ追従し、フィット感は高く外音遮断性も高い。

【ノイズキャンセリング(NC)性能】
他にSONY製、MDR-EX31BN、WF-1000XM3との比較。
地下鉄等での使用、扇風機を顔に当てる等どのシーンでもWF-1000XM3が最強。
しかし、本製品のノイズキャンセリングもMDR-EX31BNであったホワイトノイズは気にならず、
十分役に立つ高いレベルにあることは違いない。

【総評】
重さ大きさはあるものの、高音質と業界平均程度を少し上回る位のNC性能があり、
長時間利用が出来、様々なコーデックに対応している為、フル装備が欲しい方は是非。
個人的にはBluetoothイヤホンもここまで進化したかと驚いた。今価格も落ち着いてきているので、
お値段以上にはなってきていると感じる。ちなみに通話性能も悪くなく、完全ワイヤレスでありがちな「マイクが遠く聞き取りにくい」ことはない。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

らくだ750さん

  • レビュー投稿数:98件
  • 累計支持数:257人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
16件
ノートパソコン
3件
11件
液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
12件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性2

【2020年4月23日に、一番下に追記しています。】

ここ数年はMDR-EX31BNを3台買いつないで使っていました。
久々に電車バス通勤となり、MDR-EX31BNよりもノイズキャンセリング機能の良い機種が欲しいなぁと思っていました。
MDR-EX31BNは本体をどこかにクリップ止めしないといけないのですが、服装によってはクリップ止めする場所が難しいこともあり、クリップ式以外が欲しいと思いました。
とは言え、イヤーピース型は外れて紛失などのリスクが高すぎるので、ネックストラップ式が良いなと思っていました。
以前SONYのネックストラップ型の有線イヤホンは使ったことがあり、このWI−1000Xは使い勝手が何となく想像できておりました。
たまたまヨドバシの福箱でこれが入っていることを知り、値段も納得できる範囲だったので購入に至りました。

使用環境
スマホ:GALAXY S8+
再生アプリ:Rocket Player




【デザイン】
可もなく不可もなく。あっ!と思うような美しかったり奇抜だったりなデザインはありません。

【高音の音質】
MDR-EX31BNと比べると、高音もしっかりと出ているような気がします。

【低音の音質】
箱出しでは低音が出すぎてかなり違和感がありました。
音楽再生アプリのイコライザーなどで調整をしないととても聞けないなと。
良く調べたら、専用のアプリ「Headphones」と言うもので音質の調整が可能でした。
イコライザーを「Bright」とするととても聞きやすくなりましたが低音が逆に弱くなりすぎたので、それをベースにCustomで調整したらかなり好みのバランスになりました。

【フィット感】
イヤーピースが7種類も入っており、その中からなんとか自分に合うイヤーピースを見つけることが出来ました。

【外音遮断性】
イヤーピースをサイズのフィットしたものが選べれば、外音遮断性はかなり高いです。
ただし、外出時に使うには常に遮断しすぎちゃうのも怖いのでMDR-EX31BNみたいにノイキャンのオフが出来ればよかったのですが、本体だけではそれは出来ないようです。(【追記】本体でノイキャンのオフは出来ました。)
アプリ上から「停止時」「WALK時」「RUN時」「電車乗車時」みないな環境ごとのノイキャンの効き具合を設定することが出来ます。
「WALK時」「RUN時」には最大限に外音を取り込む設定にし、「停止時」「電車乗車時」にはノイキャンがMAXに効くように設定してみました。

【音漏れ防止】
ボリュームをあまり上げずにしっかりと聞けるので、音漏れの心配はほぼないと思われます。

【携帯性】
買う前から分かっている事ですが、携帯性は悪いです。小さくなりません。
しかもそのままカバンにぶち込んだりすると断線の恐れがあります。
有難いことにキャリーケース(ソフトケース)が付属しているので、使用しない時はそのケースに収納してからカバンなどにしまう方がよさそうです。

【総評】
箱出し状態では低音が強すぎて一瞬買ったことを後悔しそうになりましたが、アプリで細かくチューニングできるので結果的にはかなり良い買い物が出来たと思っています。
防水機能がないようなので、汗や雨には細心の注意を払って使用したいと思います。

【2020年4月23日追記】
付属のイヤーピースの中から合うものが見つかったと記載しましたが、実はその後はイヤーピースがずれて外れてしまう事象に悩んでいました。顔を左右に向けた時にコードが突っ張って、イヤーピースが外れてしまうことが多かったです。(通勤の歩行時)
コンプライのイヤーピース(低反発素材のもの)に交換したところフィット感が大幅に向上し、このイヤホンの性能を発揮できるようになりました。

比較製品
SONY > MDR-EX31BN (B) [ブラック]
主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった8人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

hikaru Moritaさん

  • レビュー投稿数:84件
  • 累計支持数:596人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
37件
3件
イヤホン・ヘッドホン
20件
0件
ミニコンポ・セットコンポ
11件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性4

【デザイン】
スタイリッシュにまとまっていると思います。
WI-H700よりもネックの部分がレザーみたいになっており高級感があります。

【音質】
かなり良いと思います。
WI-H700よりも深みが増したと思います。
ノイズキャンセリング搭載なので雑音などをカットしてくれるので良いです。

【フィット感】
WI-H700よりもフィット感良くなったと思います。

【携帯性】
付属のポーチに入れて持ち運びが可能です。
ポーチには内側ポケットがあるので付属のコードやアダプターの持ち運びが可能です。

【総評】
WI-H700よりも音質に深みが増したと思います。
付属のイヤピースのサイズや種類が豊富なので自分にあったのが選べます。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shun919さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
3件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

h.ear in Wireless(MDR-EX750BT)を長い間使っていたのですが断線してしまい片耳が聞こえなくなったため、WI-1000Xを使い始めました。
MDR-EX750BTに比べ、中、高音域が強いように感じ、個人的にはあまり好みではありませんでした…。どのイヤフォンやヘッドフォンでもそうですが絶対に店頭で音が自分にあっているか試して下さい。
ただNCは本当に優秀です。WI-1000Xは他のどのイヤフォンと比べてもNCが凄いです。音さえ満足出来れば絶対にオススメしたい品です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

西川善司さん

  • レビュー投稿数:67件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールテクニカルジャーナリストの西川善司です。
パソコン、IT全般、半導体技術、グラフィックス技術、ゲーム開発技術、ゲームそのもの、映像技術、映画コンテンツ、自動車とその関連技術、家電製品など、幅広く取材して各メディアに記事を寄稿しています。…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

質感の異なる2種類にそれぞれ3つのサイズのイヤーピースが付属している。

イヤフォンを有線接続する際に使用するmicro USB Type-B

パッケージの内箱と外箱

   

付属品:ケーブル、布キャリングケース、イヤーピース、航空機用プラグアダプター

   

ノイズキャンセリングを搭載したBluetoothイヤフォンが欲しかったため、昨年のPayPay20%キャッシュバックキャンペーンに便乗して購入した。

この商品の購入を決めたのは、ノイズキャンセリングに信頼性の高いSONY製であり、外出先で落として紛失してしまう心配がないように首にかけるタイプのBluetoothイヤフォンであったからである。また、Bluetoothが対応していないゲーム機などを使用する際には有線接続に切り替えることができるという点にも魅力に感じた。

【音質】
無線での再生も、有線再生と変わりない音質であり、高音低音とも非常に良い。

【フィット感】
イヤーピースが、もともと製品に装着されているサイズの他に、2つの質感違いのものが3つのサイズで付属しており、自分に合うものを選択することができる。

【Bluetooth再生】
朝7時に都心へ向かう満員電車に乗った際には、手元でスマホを操作している分には音楽が滞りなく再生されたが、足元のリュックにスマホを入れっぱなしにすると、音楽がボツボツ途切れてしまった。
人混みが激しくスマホを手に持てないような場所では、付属しているコードを刺し有線で使用したほうがよいかもしれない。

【外音遮断性】
ノイズキャンセリングが非常に優秀であり、電車等でも音が気にならず音楽を楽しむことができた。
本機を使用した後にノイズキャンセリング非搭載のイヤフォンやヘッドフォンをすると、ノイズが気になって音楽が楽しめなくなってしまうほどである。

【音漏れ防止】
着用してしまえば、外であればほとんど音漏れが気になることはない。
室内の静かな場所で大きな音を鳴らすと、若干漏れがわかるという程度である。

【携帯性】
首に掛ける部分は折りたたみ不可であるため、イヤフォンというよりはヘッドフォンを持ち歩く感覚に近い。
しかし、首にかけている分、歩いている間に落としてしまうなどといった心配はない。

【操作性】
電源ボタン、再生ボタンや音量調整ボタンが首元についており装着中は見ることができないため、慣れるまではボタンを探すのが難しい。
またボタンの操作は独自なもので、再生ボタンを1度押すと音楽を再生・停止、2度連続で押すと次の曲へ、3度連続で押すと1つ前の曲へ、という風に、1つのボタンで機能を4つ持つ仕様になっている。
一見不便ではあるが、Bluetoothスピーカーやイヤフォンで起こりがちな、再生ボタンを連続押しすることで電話がかかってしまうといったトラブルが起きなくなっている。

折りたたみ可能になり、ボタンがコード側に移動することで【携帯性】と【操作性】が向上した後継モデルWI-1000XM2(https://kakaku.com/item/K0001202852/?lid=pc_ksearch_kakakuitem)が2019年12月7日に発売されている。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ponnopapaさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

エアコン・クーラー
2件
5件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
ビデオカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

Bose QuietComfort30がちょうど一年前、壊れてすごい雑音。Boseに問い合わせると新品交換で2万〜2.5万円とのこと。
Bose QuietComfort30の故障についてはネット上でかなり書き込まれている通りです。本当に安くないのにガッカリしました。
それならいっそのことSONY WI-1000Xを新品で購入しようと思い購入しました。
(しかしBose QuietComfort30にも未練があり、修理・交換に出そうとしたところ無料新品交換に変わったとのこと)
かたやSONYは1年保証と追加で4年保証の保険もあり、断然壊れたときにはSONYだなと思いました。
その時はWI-1000MK2は販売も知らない・わかりませんでした。

Bose QuietComfort30に耳が慣れていた為、最初は低音が弱いと思いました。
ノイズキャンセリングについては
Bose QuietComfort30とSONY WI-1000Xを同じ条件で同時に聞き比べしました。
Bose QuietComfort30(BoseConnect NC最強状態)
あくまで私の感覚ですが・・・・・SONY WI-1000Xの方がノイズをキャンセルしています。(SONYアダブティックSコントロール最適化状態)

SONY WI-1000Xのハイレゾですが私の音源が悪いためか違いがわかりません。
これは個人差や音源での影響があると思います。

普段使っているのはSONY WI-1000Xです。なぜかというとカナル耳栓がBose QuietComfort30はBose特有の形をしていて脱着が
やりにくい点、それと壊れたときの安心感からです。
私の場合、耳の穴がチョット小さいのかSサイズで2時間くらい付けていると痛くなります。
SONYに電話をしたら別の物を送ってきてくれたりかなり親切でBoseの対応とは全く違ったイメージがあります。


主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ボゾンさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:144人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
17件
ノートパソコン
2件
7件
タブレットPC
3件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

WI-1000XM2との比較
WI-1000Xは旧型ですが、値頃感が出ていますし、中古も多いので狙いめだと思います。
本機のノイズキャンセル力は強力で、WI-1000XM2より少し弱いだけです。本気のノイズキャンセルを試して見たい人におすすめです。

アプリを使うとイコライザーを自由に設定できます。音の好みは人それぞれと思いますが、殆どの人の要望に応えられる製品です。操作ボタンが本体に付いていますが、操作性は悪くないです。塗装が剥げやすいのですが、そこはご愛嬌でしょうか。

--------------------- 最初のレビュー ----------------------
就寝時に使うこともできました。うるさい隣人と(音だけですが)サヨナラです!
イヤホン本体が当たるので、横向きに寝ることはできません
初期設定では無音状態が続くとオートパワーオフが働くので、アプリから設定する必要が有ります。
これらを受け入れられれば、寝る時に使っても快適です。微かなホワイトノイズが心地よく聞こえるでしょう!

壁越しに聞こえてくる音は良くカットされます。低い音だけ響いてくるからでしょう
寝返りを打ったためか、朝起きるとイヤホンが外れています
本体は首にかかったままです
意識はないので、丁寧に扱うことはできません。断線しないか心配ではあります


今後への希望
断線しにくいもの、断線時に修理できるものを開発して欲しいです
オートパワーオフの時間を設定できたらよかったです
パワーOFF時の音声案内を消すことができるとよいです

主な用途
音楽
その他
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

WI-1000Xのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

WI-1000X
SONY

WI-1000X

最安価格(税込):¥35,872発売日:2017年10月 7日 価格.comの安さの理由は?

WI-1000Xをお気に入り製品に追加する <1122

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

WI-1000Xの評価対象製品を選択してください。(全2件)

WI-1000X (B) [ブラック] ブラック

WI-1000X (B) [ブラック]

WI-1000X (B) [ブラック]のレビューを書く
WI-1000X (N) [シャンパンゴールド] シャンパンゴールド

WI-1000X (N) [シャンパンゴールド]

WI-1000X (N) [シャンパンゴールド]のレビューを書く

閉じる