マクロリングライト MR-14EX レビュー・評価

2002年 9月24日 登録

マクロリングライト MR-14EX

マクロリングライト MR-14EX 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥26,180 (3製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

調光方式:E-TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):14 重量:430g 機能:ワイヤレス発光/モデリング発光/ハイスピードシンクロ(FP発光) マクロリングライト MR-14EXのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • マクロリングライト MR-14EXの価格比較
  • マクロリングライト MR-14EXの中古価格比較
  • マクロリングライト MR-14EXの店頭購入
  • マクロリングライト MR-14EXのスペック・仕様
  • マクロリングライト MR-14EXのレビュー
  • マクロリングライト MR-14EXのクチコミ
  • マクロリングライト MR-14EXの画像・動画
  • マクロリングライト MR-14EXのピックアップリスト
  • マクロリングライト MR-14EXのオークション

マクロリングライト MR-14EXCANON

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2002年 9月24日

  • マクロリングライト MR-14EXの価格比較
  • マクロリングライト MR-14EXの中古価格比較
  • マクロリングライト MR-14EXの店頭購入
  • マクロリングライト MR-14EXのスペック・仕様
  • マクロリングライト MR-14EXのレビュー
  • マクロリングライト MR-14EXのクチコミ
  • マクロリングライト MR-14EXの画像・動画
  • マクロリングライト MR-14EXのピックアップリスト
  • マクロリングライト MR-14EXのオークション
ユーザーレビュー > カメラ > フラッシュ・ストロボ > CANON > マクロリングライト MR-14EX

マクロリングライト MR-14EX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.07
(カテゴリ平均:4.42
レビュー投稿数:6人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
光量 調光範囲の広さ 4.19 4.44 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.00 4.17 -位
操作性 取り扱いは簡単か 4.45 4.30 -位
機能性 各種搭載機能は便利か 4.17 4.29 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

マクロリングライト MR-14EXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:177件
  • 累計支持数:1023人
  • ファン数:23人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
22件
233件
レンズ
63件
102件
フラッシュ・ストロボ
9件
15件
もっと見る
満足度5
光量4
携帯性4
操作性5
機能性4

数年前に、夜の生態撮影用に購入し、昨年新型発売時に手放しました。

暗闇の中、葉っぱの下で眠る昆虫をLEDライトで探し、14EXで撮影するということなんですが、薄明かりだといいですけど、完全な日没後だと使い難いかなと感じました。
というのは、やはり蝶やトンボだと、ストロボを逆光にして、透かしたり、キラキラ光らせたくなるのです。

カメラ側というより帽子につけたLEDと、ストロボを一脚につけて、昆虫の裏側に差し込んでスレーブ撮影って良い感じがいいかなって感じです。

本商品の次の次の後継機、つまり14EXIIIが、マスターで電波で600EX-RTや430EXIII-RTをスレーブで使えれば買うかもしれません。いまのモデリング発光だとあわせるのが難しいので、LED常光機能とストロボと切り替えができるといいかなと思います。

でも、明るい場所でMP65で撮影するときなど、便利なわけですから、使い方次第で、問題なく使えると思います。
販売数が少ないので、高額になってるのでしょうけど、もう少し安くなるといいかなあ。

レベル
アマチュア

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

すーちょいさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
1件
フラッシュ・ストロボ
2件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
3件
もっと見る
満足度4
光量5
携帯性2
操作性3
機能性4

光量はマクロ使用にしては十分な明るさですので【5】と評価しました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

深遠の者さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
3件
キーボード
0件
2件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度2
光量3
携帯性1
操作性1
機能性3

参考になった0

exposedさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:199人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
12件
0件
マザーボード
0件
7件
SDメモリーカード
1件
2件
もっと見る
満足度3
光量5
携帯性3
操作性5
機能性4

今となってはETTLでは古いか、と次を待っていましたが一向に出る気配もなさそうなので仕方なく購入。ボディはEOS1Dマーク3にて使用。

先ず一番肝心な調光精度はさすが純正...と、モニタの前でうならせるほど高いです。まあその分値段が値段なので当然と言えば当然です。

前後しますが外観は純正の品質の良さが感じられて良いです。角もRをつけていて見た目も装着時の握り心地(そんなの関係ないかもしれませんが)も良好。レンズへの装着は非常に簡単、純正マクロレンズの前に専用のバヨネット溝がきってありますのでそこにカポンとロックもありガタも無く、サンパックのようにクルクルとケーブルの重みで発光部が回ってしまうようなこともありません。発光部の任意回転はケーブルの許す限り好きなだけまわすことができます、でも普通は表示文字が上でそれ以外にはまわしても90度でしょう。

調光精度が良ければもう文句は無いのですが、クリップオン部の本体のボタン類の古さが今ではもう「早く新しいのん出してくれぇ。。。」と願ってしまうほど古いです。当然中身も新しくして欲しいですが、撮影結果からは正直、現時点でも十分だな、と思います。

純正ストロボをマニュアル発光まである程度使ってきた人なら説明書も見ずに通常撮影は触ってたらわかるくらいシンプルでありながら、結構細かい点まで設定できます。シグマなどでは何回も説明書を引っ張り出して「あ〜...どうやったかな?」と見なくちゃいけなかったので、人それぞれの記憶能力の違いもあるでしょうが、純正は高いけどやっぱし使いやすくいいです。

マクロレンズ以外のレンズ装着を考えている方も沢山いらっしゃると思います。先ずそれをしようと思ったら 58mmアダプター、72mmアダプターの二種類の純正アタッチメントの最低どちらか一つを買わなければ取り付けすらできません。77mmなどへはステップダウンリングを併用して取り付けますが、もうそこまでいかなくてもいいんじゃないかと思いますけど。。

ちなみにEF50mm/1.4などは58mmですが、レンズ自体が重さを耐え切れるかどうかわからないくらいチャチな感じですので怖い感じがします。どうせ近接だと絞るので素直にEF50mm/2.5マクロの使用に結局なってしまうのですが、一度はやってしまうのが人の常ですので各自ある程度の覚悟をもって試せばいいかと思います。85mm、135mmなどのLレンズへの装着も可能ですのでポートレイトカメラマンさんにはキャッチライターストロボとしてもいいかもしれません。でもよっぽどのことでも無い限り580EXくらいでその場合だと十分ですね。光量も比較になりませんし。

かつてミノルタのリングストロボは4つの発光部分で形成していたので4灯コントロールができましたが、この14EXは2灯です。それだけで見るとコントロール幅が少し狭いかと思っていましたが、しかしワイヤレスで580EXなどを発光させる場合にCグループに設定するということからもわかるように、カメラ装着時にはすでに14EXだけでA、Bと二つのストロボを制御しているということになっています。580EXなどをAに設定するとリング側のA発光部と580EXがひとつのグループとして同期して発光制御できるなど、その表現の可能性はかなり広がるあたりに純正の強みを感じます。純正外部ストロボを複数個所有している方はかなりいろんなパターンの撮影ができるということに、購入してそれに一番感心しました。キャノンの場合は純正でしかも新しい型のアクセサリー類を揃えておくと、いろんな組み合わせで撮影ができるので外部ストロボひとつとっても純正で揃えておいたほうがいいみたいです。

ただしやっぱし些細な面で古さをどうしても感じます(例えばスリープ入ってからシャッター半押しで起きない点だとか)。個人的には購入してしまったのでしばらく新しいのは出さないで欲しいのですが、内部も制御方式も含めて新しいので出して欲しいなぁと思います。それと価格ですね、特殊ストロボですので仕方ないなと解るんですが、高いなぁと素直に思います。総合評価が3の訳がここにあります。世界で圧倒的なシュアを占めていながらデジ時代になっているにもかかわらずまだブランニューされていない製品が多く、それが結構高価なことからユーザーとしては買う時期というのをあれこれ考えないといけないので、ヤキモキさせてくれてる分少し辛い点数ですが、使っていて製品そのものとしては文句ない性能です。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gappyさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
9件
0件
デジタルカメラ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
もっと見る
満足度3
光量4
携帯性2
操作性3
機能性3

参考になった1

ログインで最安お知らせ機能が使える!

おたんちんなっくさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
8件
2件
デジタルカメラ
3件
6件
ビデオカメラ
1件
4件
もっと見る
満足度4
光量3
携帯性2
操作性4
機能性5

全体的には結構満足して使ってますけど、あえて言うなら発光部の()が被写体に写り込む所と、補助光の光がもう少し強くても良いかなと思うところかな。今の技術なら白い光を出すLEDを使っても良いかと思うのですが。。携帯性は、何か言うレベルじゃないので、百均に行ってCD用のケースを購入してそれに布の袋に入れて使っています。こうすると、その他の雑品も綺麗に入ります。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

マクロリングライト MR-14EXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

マクロリングライト MR-14EX
CANON

マクロリングライト MR-14EX

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2002年 9月24日

マクロリングライト MR-14EXをお気に入り製品に追加する <34

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(フラッシュ・ストロボ)

ご注意