α700 DSLR-A700 ボディ レビュー・評価

α700 DSLR-A700 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2007年11月 9日

タイプ:一眼レフ 画素数:1310万画素(総画素)/1220万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 連写撮影/秒:5コマ 重量:690g α700 DSLR-A700 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α700 DSLR-A700 ボディの価格比較
  • α700 DSLR-A700 ボディの中古価格比較
  • α700 DSLR-A700 ボディの買取価格
  • α700 DSLR-A700 ボディの店頭購入
  • α700 DSLR-A700 ボディのスペック・仕様
  • α700 DSLR-A700 ボディの純正オプション
  • α700 DSLR-A700 ボディのレビュー
  • α700 DSLR-A700 ボディのクチコミ
  • α700 DSLR-A700 ボディの画像・動画
  • α700 DSLR-A700 ボディのピックアップリスト
  • α700 DSLR-A700 ボディのオークション

α700 DSLR-A700 ボディSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年11月 9日

  • α700 DSLR-A700 ボディの価格比較
  • α700 DSLR-A700 ボディの中古価格比較
  • α700 DSLR-A700 ボディの買取価格
  • α700 DSLR-A700 ボディの店頭購入
  • α700 DSLR-A700 ボディのスペック・仕様
  • α700 DSLR-A700 ボディの純正オプション
  • α700 DSLR-A700 ボディのレビュー
  • α700 DSLR-A700 ボディのクチコミ
  • α700 DSLR-A700 ボディの画像・動画
  • α700 DSLR-A700 ボディのピックアップリスト
  • α700 DSLR-A700 ボディのオークション

α700 DSLR-A700 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.75
(カテゴリ平均:4.62
レビュー投稿数:277人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.39 4.52 -位 見た目のよさ、質感
画質 4.60 4.54 -位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.66 4.30 -位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 4.19 4.16 -位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.30 4.26 -位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.63 4.42 -位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.82 4.33 -位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.67 4.43 -位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α700 DSLR-A700 ボディ

α700 DSLR-A700 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
2件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
三脚・一脚
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

フルサイズのミラーレスも持っておりますが、処分するに忍びず、手元に置いておりました。
何せミノルタから引き継いだあの素晴らしいファインダーを有するカメラだから。
視野率こそ95%ですけど、クリアな見え具合はC社やN社なんて足元にも及びません。
連写性能も毎秒約5コマですから、まだ現役で通用するかと。
1200万画素機ですけど、A4以上に大きく引き伸ばすことないですし、APS-C機の強みで焦点距離が1.5倍。
手頃な望遠ズームでも、超望遠に早変わり。
色合いも特に暖色が強いとかなくて、綺麗だと思います。
最近になって、程度の良い純正縦グリも入手しました。
本機種の縦グリは発売当初から、傑作と言われるくらいでしたから、出物があれば入手したほうがいいです!!
絶対にお勧めします。
レンズ資産は16-105の純正DTレンズと、tokina AT-X840II。
これでフルサイズ換算24〜600までカバー。
ミラーレスとどっちがメイン機か分からない状況になってます。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

よしにゃんさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
5件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
マウス
3件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感5
当機種IPS(インタープロトシリーズ)2017より
   

IPS(インタープロトシリーズ)2017より

   

【デザイン】 今でも通用する容姿だと思う。

【画質】 現在でも、A3ノビ印刷に耐えうる画質はすばらしい。高感度のノイズは現行機に比べると多いね。

【操作性】 ミノルタのαからでしたが、すんなりと覚えることが出来た。

【バッテリー】 縦位置グリップはバッテリーが2個入るので、長時間レースもこれで間に合いました。1パーセント刻みは判りやすいけど、細かすぎる表示もどうかな?と思ったりするが、悪くない。

【携帯性】 常に縦位置グリップを付けた状態なので、持ち運びには・・・。ある程度しっかりしたバックが必要

【機能性】 購入当時でも必要充分な装備ですが、手振れ補正は流し撮りNGで使えないのが悲しい。

【液晶】 純正ハードカバーを使っているが、野外では見えにくくて困る。

【ホールド感】 縦位置グリップを付けると手が余ることなく、しっくり収まるので良い

【総評】 α77Uのサブ機として使用してます。まだまだ現役で使えるカメラです。1200万画素しかないのでプリント時、トリミングで苦労することが多々増えている。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

でっていう205さん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
45件
レンズ
12件
24件
ゲーム機本体
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質3
操作性4
バッテリー無評価
携帯性2
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
α-7Dより少しだけ丸みを帯びているが、カメラとしての『かっこよさ』は健在。
以降のTLM機『7』もこんなデザインを続けて欲しかった……。

【画質】
初期CMOSセンサーなので、暗所ではISO200でもノイズが乗る。ISO800まではα-7D、α350などのCCDセンサー機のほうが綺麗な気がしなくもない。
発色もCCDセンサー機よりは「はっ」とする感じは少ない。

ただし、他メーカーや後のα550などのCMOSセンサー機よりは、間違いなくリアリティのある質感を表現してくれる。

【操作性】
α-7Dよりダイヤルは減ったが、αらしい直感的な操作性は維持されている。

少しGUIを使う操作が多くなったが、最近の機種のようにすべてメニューに詰め込まれているわけではなく、素早く設定変更が可能。
ただ、ISOボタンの位置が押しにくい。カスタムでα-7Dのそれと近い位置のボタンに割り当てもできるが、専用ボタンがあるのにこれは少しもったいない。

ジョイスティックは少し不安のある緩さ。α-7Dのガタガタな方向キーを彷彿とさせる。斜め入力もしづらいが、それが要求されるようなカオスなGUIは無いので安心してよい。

【バッテリー】
まだ長時間使用していないので無評価。

【携帯性】
一眼レフにそんなものを求めてはいけないが、α-7Dより若干軽くなった。

【機能性】
1985年製レンズを多用するので、本体側手ぶれ補正があるのはやはり心強い。Nikonのような形だけの互換性ではない。

α-7Dの数少ない欠点であった起動速度は、大幅に改善。スイッチを入れれば直ちに撮影できる。
オートパワーオフからの復帰も驚くほど速く、電源を入れっぱなしなのとほぼ変わらない感覚で撮影できる。
最近の機種でも見習ってほしい……。

ちなみに、オートパワーオフはアイスタートのON/OFFに関わらず、ファインダーを覗いただけ(グリップ連動では握って覗いただけ)で復帰する。

AF補助光は外付けストロボと同等のパターンを照射するもので、真っ暗でも、コントラストの低いところでも、AFが可能な優秀さ。

しかし、AF自体は少し心もとない。特に暗いところでは、中央のクロスセンサーでも甘くなる。明るければラインセンサーでもある程度追従する。

その代わりと言ってはいけないが、ファインダーでのMFのしやすさはさすがα。デカイだけ、明るいだけの他社とは大違い。

CMOSセンサーの最大のメリットといえる高速連写も(今となっては5fpsは遅いほうだが)見やすいファインダーでの置きピンと併せて成功率の向上が図れる。

また、CFの書き込み、読み込み速度も同じカードをα350などで使用した場合より速く感じる。バッファが尽きた後もある程度の速度で連写を続けられる。

【液晶】
とても綺麗。α-7Dから最も進化した点と言っても過言ではない。
しかし、α350のものと比べると発色が青っぽく、温かいものを撮ったときはあまり美しくない。

α350の発色とα700の解像度を両立した液晶がついてたら…………。

【ホールド感】
これもαらしい良さ。手に吸い付くようにフィットする。摩擦で支持しないといけない他社のグリップとは違い、溝に指をかけることで安心感のある安定性を得られる。

【総評】
上記の他に、オーディオ部門と作り上げたとも言われているシャッター音も良い。撮影しててとても気持ちが良く、何枚でもシャッターを切りたくなる。
ただ、もう少し静かにしてくれても良かったのでは……(笑)

発色の良いα-7Dとの併用にとても向いているカメラ。美しい色はα-7D、美しい動きはα700。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NRTのSさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
9件
レンズ
7件
3件
炭酸飲料
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感5

【デザイン】
良いと思います。
【画質】
古いカメラなので、当然ながら高感度性能は現代のカメラよりも低いです。ただ低感度画質は良好で発色は非常に良いです。
【操作性】
特に難しいところはありません。
【バッテリー】
普通に持ちます。
【携帯性】
普通に軽くコンパクトです。
【機能性】
AF性能は古いカメラなので、高いとは言えませんが、それほど気になりません。
【液晶】
時代を感じます。
【ホールド感】
所有する喜びを感じる良好なホールド感です。
【総評】
古いカメラなので現代のカメラと比べると劣る所が多いですが、発色などは非常に良く現代でもまだまだ使えるカメラです。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こだわり屋のマコトおじさんさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
11件
レンズ
4件
0件
タイヤ
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

α100を発売と同時の2006年より使って来ました。

α700は、2007年発売の中級機です。α100と比較してみると…。
ピントが早く、迷わずしっかり合う。ISOや露出、WB等の各種設定ボタンが多く、シャッタースピード変更などの後ろダイヤルもある。
少し明るさに強い。α100は、オートに設定してやって見るとISO100から最高ISO400までしか上がらない。α700はISO200〜800までオートが効く。

α700は、APS-Cですが、翌年発売のフルサイズのα900と各種設定ボタンその他のスイッチ等の配置位置がそっくりで、ボディー全体の使い勝手や基本性能もα900とそっくりです。
私は中古でα900を最近購入しましたが、少し小ぶりで軽く使い易い本機種を追加で購入しました。サブ機として使用します。どちらかと言うと先に購入したα900よりα700の方がもっと気に入ってしまった。なので撮影の対象や条件によってはメイン機で使用もします。

車に例えるならα900がハイラックスサーフかワンボックスでα700は中型程度の普通車です。
その他APS-Cのミラーレスは小型の普通車。コンデジは軽自動車か(笑)。
風景撮影なら山を歩いたりもするのでα700程度の大きさ重さが良い。フルサイズはどうしてもカメラが大きいし重い。その他ミラーレスは今の所はパス。

長く愛用してきたα100は少し休憩気味になるかもですが、操作性は今一ですが絵は普通に奇麗なので今後もそれなりに使い続けます。

まとめですが。
α700はサイズや重さやデザインや機能が全く気に入ったと強調してレビューを終わります(笑)。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

雨雨男さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
0件
雲台
2件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感3

【デザイン】頭も体も四角い特徴的なデザインは、いまどき目立つから好きかも

【画質】ISO400までなら好画質、色も素直です。800を越えると納得できないノイズ画質。同時代の他社機に劣る気がします

【操作性】上面に配置された4つの操作ボタンのうち、手前3つが非常に使いにくく親指操作を強いられます

【バッテリー】満充電で700コマ位いけます。連射すると一気に消耗します

【携帯性】頭が低いので良好です。他社の同クラスより軽いし持ち運びは楽です

【機能性】手振れ防止機能は効果大です。けれど時代的にライブビューが搭載されてないのが残念です

【液晶】これは大変きれいです。同時代では一番かも

【ホールド感】グリップが太い+前後に長いために、ちょっと違和感があります。手は大きい方ですが

【総評】機械としての出来は悪くないと思います。前後ダイヤルの耐久性に難ありで、一度修理に出してます。ところでSONYはいつまでAマウント機を作ってくれるのか心配にならんですか、皆さん。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
スポーツ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あーあ・・・.さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
15件
デジタルカメラ
0件
10件
自動車(本体)
3件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性2
機能性4
液晶2
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

結婚を機にカメラ機材を現金化・・・何故か手元に残ったα58とAマウントレンズ7本。

α58はいいカメラだと思うのですが、なんとなく「写真を撮ってる」感を満たす機体が欲しくなり、中野のフジヤカメラでα700の中古品を17,840円で購入。

高校時代(α7xi)からミノルタ製一眼レフを愛用していた者のため、ミノルタ製一眼レフのイメージを引きずっている点、そして若干歪んだ愛情で書いたレビューであること、ご了承ください。。。


【デザイン】
α7(ミノルタ)→α7デジタルと続く、角丸だけどゴツイ系のデザイン。
キライじゃないですが、α7xiの"流麗かつスタンスのいい、グリップが主張しすぎない"外観の方がいいなぁ、と。
(超主観的意見です)
とはいえ、堂々とした風貌は嫌いじゃないです。

【画質】
Jpeg吐き出しは、よく言えばすっきり、悪く言えばメリハリの無い感じ。
CanonやFujifilmのような”記憶色”に特化した感じよりも、PENTAX系のスッキリした色合いです。

そのかわり、この世代のデジタル一眼にしてはシャドーとハイライトの階調表現がんばってる感はトップクラス。
コントラストやや強め&色のりもいいソニー純正ツァイスレンズとの相性は良好です。


【操作性】
7xiの反動で一気に増えた各ボタンは、実はあんまし配列が良くなくて使いづらかったんですが、このα700も似た傾向です。
ボディを見ながら操作する分には問題ないのですが、ファインダー覗きながらだと、指の届きにくいボタンが結構あって、うーんって感じです。
また、ジョイスティックが結構フニャフニャで、言うことを聞かなくなる日が来るのが早そうな気配がします。


【バッテリー】
かつてはノートパソコンにも使われた、インフォリチウムMバッテリー。
ライブビュー主体のTLM機でも充分な電池容量ですので、SLR機なら余裕・・・と思いきや、そうでもありません。
いや、普通に保つんですけどね。中古で付いてきたバッテリーがくたびれている可能性があるか?と思い、
A58のバッテリーを使ってみましたが、気持ち伸びる程度でした。
でも1日は余裕なんじゃないかな?


【携帯性】
デカくて重いため、良くありません。
まぁ、そこは求めていないので。
「立派なカメラ持ってるねー感」は演出できます。


【機能性】
手ぶれ補正は初期の頃のモデルとしては上出来です。
70-300の望遠使用時でも、ヤバいかなーと思ったSSでも意外と止まってくれてます。
逆に、A58があんまり評判良くなかったのに納得したくらい。


【液晶】
これは・・時代ですからね。
真正面から見たらキレイですが、それ以外は・・・。
そもそもライブビューとか無いので、割り切れます。


【ホールド感】
抜群、といいたいところですが、ちょっと大きいかな?と。
グリップはかなりデカいです(個人的見解)。でも持ちづらいって程でもなし。
500mmレフレックスを装着しても、結構しっかり持てるのは好感が持てました。



【総評】
ミノルタの魂を宿した、最後の一眼“レフ”機(α900と共に)、です。
いろいろ考えると、やっぱり最近のソニー製レンズ交換式カメラは
「ソニーのカメラ」なんだなぁ、と感じます。

徐々にフェードアウトしつつあるAマウントですが、
個人的には、もう一踏ん張りして頂きたいところ。
α68のように中途半端なモデルでも良いから、とりあえず日本で新製品出して!

フルサイズ系Eマウントが”金持ちの道楽製品”に近づいている今、
Aマウントは今まで通りカメラを楽しむ人たち向けに、安価で、製品群も豊富なままで、
マイナーチェンジでも良いんで地道に続けて欲しいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

αひなぞうさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
148件
デジタルカメラ
1件
14件
キーボード
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性無評価
機能性4
液晶5
ホールド感5
機種不明
   

   

被写体は子供です。小学校高学年で、ダンスやサッカーをしています。
メインはα57としていますので、比較してみたいと思います。

デザイン
好き嫌い。このタイプで機種選択に大きな影響を与える部分でもないと思っていますが、グリップ感も含めるのであれば、非常に優秀かと思います。
他メーカーと比較しても、こればっかりは褒められる部分かと。
α57と比べると多少大きく重いですが、ボディのしっかり感はワンクラス上。そこは中級機。

画質
1200万画素あれば十分と感じます。JPGオンリーですが、スタンダード・ナチュラルよりビビッドで使うことが多いです。
この場合の発色は、α330(CCD1000万画素)と似ていて、カラッとした感じです。
TLMになった現行機と少し違った感じを受けます。
同様な設定で撮影した場合、α57の方が濃厚で多少アンダーな写りになる感覚です。

操作性
入門機であるα57の操作性も優れていて、ファインダーを見ながらであれば、むしろ57の健闘は褒めたいです。
ただし、これはOVF・EVFにどれだけ慣れているか、ということで評価は分かれるところかも知れません。
常に露出の調整を行うのであれば、2ダイアルのα700が有利なことは間違いありません。


バッテリー
若干持ちが悪いかもしれません。

携帯性
普通です。

機能性
慣れの部分かと思いますが、右肩液晶情報表示エリアがないことについては、賛否両論あるかも知れません。
本機種は、発売当時、液晶の素晴らしさと情報表示でその部分を必要ないと判断した機種です。

液晶
92万画素。2015年現在の水準をもってしても、全く不満ないレベル。
ただしライブビューなし!

ホールド感
個人的感想になりますが、この部分に限って言えば、他社比較でも自慢できるレベル。

満足度
子供のサッカー程度の動体を撮影した場合、α57よりもむしろ本機種の方が良い結果を出すことがあったり。
αはミノルタの安価な中古レンズが豊富なため、ハードオフめぐりの楽しさ満足度も高いです^^;。
また現在、オークションでは、コンデジ並の相当安価な価格設定のため、大きさ・重さに我慢できるのであれば、是非使ってみてほしい一眼カメラの1機種と思います。

ライブビュー、動画なし、SDカード対応なし(CFかメモリースティック)と時代を感じさせますが、小気味よいシャッター感覚と、激しい被写体でなければそれなりに結果を残せるAFにより、十分快適に利用できます。

ただし、個人的に高感度はα57のIS03200と、本機種の800が同等の感覚です。

その部分を現行機種と比較対象とする(撮影する必要がある)のであれば、2015年現在、本機種はピーカンの屋内用として限定し、室内を含めた、明るさの乏しいシーンでは新しい機種を選択するのが吉でしょう。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よっちゃん@Tokyoさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:163人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
549件
レンズ
4件
131件
デジタルカメラ
6件
57件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感4
当機種Sigma 70-300mm/F4.0-5.6 DG macroでカワセミ(雌)
当機種Minolta 50mm/F2.8macro
当機種Minolta 50mm/F2.8macro

Sigma 70-300mm/F4.0-5.6 DG macroでカワセミ(雌)

Minolta 50mm/F2.8macro

Minolta 50mm/F2.8macro

当機種Sigma 70-300mm/F4.0-5.6 DG macro
当機種Tamron 17-50mm/F2.8
当機種Sigma 70-300mm/F4.0-5.6 DG macro

Sigma 70-300mm/F4.0-5.6 DG macro

Tamron 17-50mm/F2.8

Sigma 70-300mm/F4.0-5.6 DG macro

Sonyのデジタル一眼レフで初めて買ったカメラです。いまはもう光学ファインダー機が無くなってしまったので貴重な1台だと思います。他にはα550を所有しています。

【デザイン】

 大柄でボコボコしていますがカッコイイと思います。

【画質】

 ISO800くらいまでは常用出来ると思います。1200万画素ですが精細感はあります。

【操作性】

 けっこうα-7 Digitalと似ている部分があり、使いやすいと思います。

【バッテリー】

 もうチョットがんばって欲しいところです。が、α550や(所有していませんが)α77などと共通なので便利です。次は77を狙っているので嬉しいところです。

【携帯性】

 縦グリを装着していますので大きくて重いです。しかし重厚感があって良いと思います。

【機能性】

 シャッター音が上品で気に入っています。α550はちょっと音が大きくてうるさいのですが、当機は静かです。
 CMOSなのにライブビューがないのはご愛敬ですねw
 古くなってきたからか?露出補正でダイヤルが回りすぎる(意図した露出を通り過ぎてしまう)ことがありますが、だいぶくたびれてきた証でしょうか?仕方ありませんね(^^;)
 
【液晶】

 まぁいまの液晶と比べると・・・ですが、構図確認には充分です。うちに帰ってPCに転送して見ると良い感じです!

【ホールド感】

 縦グリを付けているので縦位置でも良い感じです。

【総評】

 もうだいぶ古いカメラの仲間入りをしそうですが、発色がよく気に入っています。特に6枚目に添付したカモの写真が撮れた事により、私の中でのこのカメラのランクがずいぶんとアップしました。タフに使っても頑張ってくれています。壊れるまで使いたいカメラです。(でも、ちょっとα77が欲しくなっていますw)

レベル
初心者
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りっちゃんちゃんさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:264人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
30件
20件
デジタルカメラ
13件
12件
レンズ
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

最近、程度の良い中古を探していますが、なかなか出会えなくなりました。
そんなタイミングでのレビューです。
このカメラ、3回入手して、3回手放しました。
高感度使えませんし、カメラの質感も後ろ部分がプラスチックのため、悪い。
でも出てくる色合いなどは、Jpegで使う限り、素晴らしいです。
マクロで花撮影をする際に、後で確認すると、ハッとするのは、α900より、こちら。
画素数が小さくファイルサイズも小さいので、簡単に撮影を済ましたいときなど、良いと思います。
満足度は、低い部分もあるものの(当時はD300や7Dと併用していたのも理由)、今考えると素晴らしいです。
動画の部分と、上部に表示パネルがあれば最高でしょう。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
スポーツ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

もとぱんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
201件
デジタルカメラ
3件
108件
レンズ
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶2
ホールド感4
当機種ミノルタの<135mmF2.8>です。光学ファインダーなので動きは追いやすいです。
当機種WBは晴天。カラーはスタンダードに設定。
当機種4枚とも撮って出しのJPGです。

ミノルタの<135mmF2.8>です。光学ファインダーなので動きは追いやすいです。

WBは晴天。カラーはスタンダードに設定。

4枚とも撮って出しのJPGです。

当機種これはミノルタの<24-85mmf3.5-4.5>古いレンズです。
   

これはミノルタの<24-85mmf3.5-4.5>古いレンズです。

   

【デザイン】中級機なので、安っぽさは有りません。

【画質】画素数は1000万画素あれば自分には十分です。中古で買って数回しか使っていませんが、
素直でスッキリした画質です。

【操作性】基本的な機能しか使っていませんが、説明書なしでも困る事はありません。

【バッテリー】中古品なので、正確な評価できません。普通かやや悪い印象です。

【携帯性】中級機なので、やや大きめですが、重すぎるわけではありません。

【機能性】基本機能しか使わないので必要十分ですが、チルト液晶とライブビューがあればさらに良かったです。

【液晶】快晴時は見にくいと感じました。

【ホールド感】撮影に集中できる、しっかりした感じです。

【総評】中古の1000万画素クラスのカメラを各社色々集めて楽しんでいます。
フィルム時代に使っていた、ミノルタレンズを使う為<α7D><αSWEET-D><α200><α300>と
増えてしまいました。EVFの便利さも理解しているのでいずれ新型もなにか入手するかもしれませんが、
光学ファインダーでの撮影が自分には合っているので、手持ちのαシリーズでのんびり楽しんで行きたいと
思います。
コニカミノルタの2台も発色は気に入っていますが、昔シャッターユニットにリコールがあったようで、
Aマウントレンズを光学ファインダーで楽しむには、ソニーの中古品で短くても保証の付いたものを買う
ほうが無難です。
中級機のしっかりしたボディなら<α700>。軽さとライブビューが必要なら<α300>シリーズが
いいのではないでしょうか。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

accidentさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
3件
レンズ
0件
3件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質3
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4

2008年購入〜2011年売却まで使用した中の評価です。
画質面での評価ですが、ちょっと辛口。

1.高感度だけでなくISO200でもわずかにパサパサしたノイズが載ります。ISO320あたりまでは先代のα7Dやα-SweetDの方が滑らかでした。

2.出てくる色はさっぱりすっきりしています。濁りが少ないとも言え、何をとっても大きく破綻せず無難にまとめてくれます。その反面なのか、力強い発色というものが苦手なようで、特に自然写真では素っ気ない仕上がりに頭を悩ませました。
 
クリエイティブスタイルもそれぞれ仕上がりの違いは感じるものの、低輝度部分の彩度だけは常に控えて、画像の理性を保っているような印象です。ならば、と彩度&コントラストを更に振り切っても、さっぱり、軽やか、素っ気ない、この3要素が常につきまとうので、自分の求めているトーンは出せないのだと割り切って使っていました。

その代わりではないですが、ポートレートは非常に安定しています。α7Dによくあったトーンジャンプはほとんどなくなりました。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

物欲強く予算は誤算さん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
0件
電子書籍リーダー
1件
2件
デジタルフォトフレーム
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性無評価
機能性4
液晶4
ホールド感4

未だに中古市場でもそれなりの値段が(年式のわりに)ついているこの機種、発売当時は中級機だったこともあり「とりあえず」一眼レフが欲しいと購入を検討している初心者の方も多いのではないでしょうか。

機能やスペックなどはより詳しい方々によって豊富なレビューがありますので、もっと簡単に噛み砕いたこの機種の評価を(現在購入するなら、の視点で)していきたいと思います。


【デザイン】
これは本当に人それぞれ好みがありますので、見た目が好きなら今でも全然OKと思います。
最近の一眼は撫で肩で有機的な物が多いですが、昔の直線基調をオマージュした商品も現行でありますし、持っていて恥ずかしいなどとは決して思いません。シンプルな分、これからも長く付き合えるデザインだと個人的にも思います。


【画質】
よく言うと落ち着いた、透明感のある画作りが中心です。言い換えれば、同じSONYのコンデジであるサイバーショットに代表されるようなダイナミックで派手な発色はしません。(そう言いきると諸先輩方にいろいろ言われそうな気がしますが、ここでは素の設定でエフェクトが強い傾向のコンデジとの比較前提と言うことでお許し願います)
時代の流れにより、使われているセンサーや処理能力、そして画作りの方向性(メーカーの)が変化しているので、画質が良いか悪いかはあまり気にしなくてもよく(画素数や処理能力では現行同クラス機種には遠く及びません、もちろん撮影者の腕をカバーするハイテクもずっと少ないです)、出す画が好きか嫌いか、で判断するべきだと思います。

反論を恐れずに言えば、私自身使っていて(フルオートお任せでは)α700の吐き出す画はややそっけなく感じます。


【操作性】
マルチセレクターとクイックナビ、この組み合わせのお陰で操作性は慣れれば現行機種並みです。が、現行の(例えばα77)操作性も「良くない」と言う方もいますので、こればかりは使い込んで行くしかないかもしれません。
ミドルクラスのいいところは前後二つの電子ダイアルの存在です。使い始めると必須とも言えるもので便利ですが、人によっては使用頻度が高いことでα700で一番最初に消耗する(不調になる)部分にもなっています。

私もそうですが、初心者ではまずダイアルが壊れることはありません(笑)そのうち消耗するくらいの撮影回数をこなしたいと思っていますが。

今時のスマートフォンやタブレットPCを使いこなせる方なら、またはテレビゲームが得意な方ならα700の操作自体は簡単でやり易いでしょう。それよりも知識でなく、感覚で「構図」「画角」「光量」「絞り」「焦点」「感度」「収差」などの相互関係が掴めるまでが、難しくゴールのない趣味道なのだと感じています。


【バッテリー】
現行αでも同じバッテリーを使用しているものがありますので、まだ現役です(市場でディスコンにより入手困難になる心配はしばらくありません)。設計は古くなったカメラですが、電子ファインダーの現行機に比べ、光学ファインダーの分節電なので電池の持ちはよい方です。新品なら一回の充電でおよそ実用上800回以上は確実にレリーズ出来ると考えて大丈夫です。


【携帯性】
携帯性はストラップやバッグのレビューになってしまう一眼レフですね。


【機能性】
派手さのない、すっぴんのカメラ。機能的にも画的にもそんな印象です。(NRなどの話は賛否あるでしょうがここでは言いません)

もちろん細かい機能もありますが、プロのように画質や効果の追い込みをしたり、商品としての画を作るカメラではないと思っています。「ここを、もう少しこうしてみたい」なんて要望には大体素直に応じてくれますが、あくまでレンズの持ち味(よくも悪くも)をストレートに出します。

自分(撮影者)が工夫して「良い画」を作るカメラだと思います。
…まるで往年のトヨタAE86 のようですね(蛇足でしたか)。


【液晶】
当時は高精細と持て囃されましたが、今ではごく普通のディスプレイです。
撮影情報や設定の表示と、撮ったあとの画像の確認にのみ使うものです。

たまに購入してからライブビューがないことに気づく、なんて笑い話も聞いたりします。
α700の発売時期では一眼レフでは各社ライブビュー採用の過渡期で、SONY αではまだ採用されていませんでした。
お間違いなく。


【ホールド感】
太いです。ただ、太さが持ちやすさになる方とそうでない方がいますので、評価は一概にできません。
コンデジを使っていた人なら、このくらい大きいグリップの方がホールド感の違いが分かりやすいのではないかと思われます。



【総評】
機能や性能で言えば、「古い」と言わざるを得ませんし不便なことも多いです。
スクリーンマット交換などのサービスは終了してますし、修理に関しても今後メーカーの保有部品も無くなっていくでしょう。弱点とされる部分も数多く指摘されてます。

カメラという物の性質上、プロでない限り趣味性の高いものですので、もしレビューやトピック記事、こなれた値段などで惹かれてこの機種限定で購入を考えているのであれば、α700を実際に触ってみることを強くお薦めします。そこでフィーリングが合えば例え壊れても直して使っていきたくなる道具になるかもしれません。私がそうでした。

ただ年式も含めて万人向けではないこともお伝えしておきます。
「とりあえず一眼レフやってみたい」と思う方は、今市場に出回っている機種を予算に合わせて選ぶことをお薦めします。その時に気に入ったボディのレンズラインナップも一通り見ておいた方が良いでしょう。○○万円、なんて非現実な値段が書かれていますが、それが「○○万円か…高いけど買ってしまえ!」になることがこの世界(に限ったことではないですが)往々にしてあるものです。

以上、初心者の方の参考になれば幸いです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jena Киевさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
レンズ
2件
0件
自動車(本体)
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

【デザイン】
ソニーの7/9系のデザインはどれも好きです。オレンジ色のαマークがお気に入りです(一般には評判悪いみたいですが)。

【画質】
基本RAWで撮影、Capture One6で現像しています。A4サイズ以上に印刷することがないので、画素数的には不満ありません。高感度はカラーならISO800、モノクロで使用するならISO3200までOKです。WBはオートよりも個別設定したほうが良いかもしれません。

【操作性】
中級機だけあってボタン数が多く、慣れれば使いやすいです。電源スイッチの位置は、好みが分かれるでしょう。

【バッテリー】
明確に調べていませんが、1日撮影してバッテリー交換したことはないので、持ちは良いほうかと。

【携帯性】
このクラスとしては軽いほうかと。マグネシウムボディとありますが、実際は強化プラスチックとのハイブリットです。

【機能性】
ライブビュー/動画機能/ボディ内現像/エフェクト機能/Wi-Fi/水準器、いずれもありません。かといって、今まで不自由したことはありません。

【液晶】
7年前の機種ですが、解像度・発色共に問題ありません。

【ホールド感】
グリップの材質はNikon D7000とそう変わりませんが、形状がいいのか個人的にはとても握りやすいです。

【総評】
デジタル一眼レフは1年ほど前にすべて処分したのですが、最近どうしても必要なことがあったので、再購入しました。最新モデルも検討したのですが、所有するPCのスペックや現像ソフトの対応能力といった諸事情から過去に使用した機種から検討し、このα700にした次第です。スペック的には最新のエントリー機にも劣りますが、当時のフラグシップ機であっただけあって(2007年当時)、ボディ等の作りも良く、写真を撮るという機能/楽しみは、今でも十分耐える機種だと思います。
※過去に使用した一眼レフ
キヤノン EOS 5D/7D
ニコン D80/D90/D300/D7000/D2H
ペンタックス K-7/K-5
など。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

主水セレクションさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
キーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
別に何も文句を付けるところはありません。マウントの周りのオレンジラインもイイ感じです。あとちょっと手触りが堅いといいですね。
【画質】
よく写ります。僕はいつもモードをビビッドにしてますが、綺麗ですよ。
【操作性】
付けるべきダイヤルをきちんと付けてくれてるので、操作に迷うことがありません。
【バッテリー】
可もなく不可もなく、でしょうか。一回の充電で千枚以上楽に撮れるので、まあいいんじゃないでしょうか。
【携帯性】
一眼レフとしては、妥当なサイズだと思います。特に負担のかからないぎりぎりのサイズ。
【機能性】
今となっては簡素かも知れないですが、必要十分な機能が付いています。ボディ内手ぶれ補正は、フィルム時代にそろえたミノルタレンズがそのまま使えて素晴らしいです。それと、レフレックスの500mmがオートフォーカスで使えるというのも嬉しいところです。
【液晶】
十分に綺麗です。
【ホールド感】
ぐぐっと握ると少したわむ感じはありますが、全く問題ない握り心地です。
【総評】
このカメラを五年ほど使ってます。今までに八万コマ以上は撮ってると思います。カメラバッグに入れて、スクーターのシート下に積んであちこち出かけたり、かなりハードに使ってますが、まだきちんと撮れます。ただ、去年の秋にミラーが外れるという困った事故がありましたが・・・。
ファインダーの見えが気持ちいいです。ソニーの現行機種は全て電子ファインダーになってしまったので、乗り換える気がしません。これでたまに仕事もしているので、壊れたらたいへんだと思って、中古のボディをもう一つ買って予備に持ってます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
夜景
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

α700 DSLR-A700 ボディ
SONY

α700 DSLR-A700 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年11月 9日

α700 DSLR-A700 ボディをお気に入り製品に追加する <562

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意