カラリオ EP-715A レビュー・評価

2022年10月20日 発売

カラリオ EP-715A

  • コンパクトサイズに高い基本性能を凝縮したA4・コピー・スキャン対応インクジェットプリンタ。6色インクを採用し、きれいに印刷できる。
  • 各色インクカートリッジが独立し、なくなった色だけを交換できるので経済的。プリント用紙の交換や補給が簡単・確実にできるトレイ式の前面給紙を採用。
  • スマホ・タブレット専用アプリ「Epson Smart Panel」を使えば、簡単に初期セットアップが完了し、書類や写真をスマホからプリント可能。
カラリオ EP-715A 製品画像

拡大

この製品の環境ラベルを見る

エコマーク認定

エコマーク

最安価格(税込):

¥20,280

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥20,280¥24,370 (45店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥20,790 〜 ¥20,790 (全国702店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A4 解像度:5760x1440dpi 機能:コピー/スキャナ カラリオ EP-715Aのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • カラリオ EP-715Aの価格比較
  • カラリオ EP-715Aの店頭購入
  • カラリオ EP-715Aのスペック・仕様
  • カラリオ EP-715Aの純正オプション
  • カラリオ EP-715Aのレビュー
  • カラリオ EP-715Aのクチコミ
  • カラリオ EP-715Aの画像・動画
  • カラリオ EP-715Aのピックアップリスト
  • カラリオ EP-715Aのオークション

カラリオ EP-715AEPSON

最安価格(税込):¥20,280 (前週比:±0 ) 発売日:2022年10月20日

  • カラリオ EP-715Aの価格比較
  • カラリオ EP-715Aの店頭購入
  • カラリオ EP-715Aのスペック・仕様
  • カラリオ EP-715Aの純正オプション
  • カラリオ EP-715Aのレビュー
  • カラリオ EP-715Aのクチコミ
  • カラリオ EP-715Aの画像・動画
  • カラリオ EP-715Aのピックアップリスト
  • カラリオ EP-715Aのオークション

カラリオ EP-715A のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.00
(カテゴリ平均:3.81
レビュー投稿数:1人 (試用:1人)
  1. 5 0%
  2. 4 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 2.00 4.06 -位
印刷速度 印刷速度の速さ 3.00 3.88 -位
解像度 印刷の精細さ 4.00 3.88 -位
静音性 動作音は静かか 3.00 3.43 -位
ドライバ ドライバソフトの機能性や使いやすさ 4.00 3.70 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.00 3.47 -位
印刷コスト 印刷コストは安いか 2.00 3.26 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.00 3.76 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

カラリオ EP-715Aのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

sumi_hobbyさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:239件
  • 累計支持数:4023人
  • ファン数:66人
満足度3
デザイン2
印刷速度3
解像度4
静音性3
ドライバ4
付属ソフト3
印刷コスト2
サイズ3

再生する

再生する

製品紹介・使用例
EP-715Aでコピー開始から印刷終了まで(印刷品位標準)

製品紹介・使用例
EP-715Aで電源OFF時のトレイ及び前面蓋操作

EP-714AとEP-715Aはプロントパネルデザインが微妙に違う

EP-715Aの特長

EP-715Aは環境配慮製品

光沢紙への写真印刷を綺麗にしたい、レーベルプリントも必要、コピーも取ると言った向きに対応した最安ポジションがこのEP-715Aである。ただ、顔料ブラック+染料カラーの4色機ならブラザーのDCP-J926Nがレーベルプリント対応の最安になる。

【デザイン】【サイズ】
エプソンの染料6色複合機はEP-885A、EP-815A、EP-715Aの3兄弟で今回のEP-715Aのみフロントパネルデザインが僅かに変更されている。ディスプレイの透過窓も小さくなっているが1.44型のサイズは前モデルのEP-714Aと変わりない。

外形寸法(幅×奥行×高さ)収納時はEP-715Aが390×338×163(mm)、EP-815Aが390×339×141(mm)、EP-885Aが349×340×142(mm)なので設置面積を最優先するならEP-885Aが良いし余裕があるならEP-715Aでも良いと言う事になる。

【印字速度】【静音性】
A4普通紙カラーコピーの標準設定で34秒であった。スキャナー部が共通仕様と思われるEP-815Aよりも速く済んだのは排紙トレイの手動オープンにまごつかなかったからである。この辺りの操作の単純さは好感の持てる所である。

静音性に関しては標準の品位なら結構なガッガッと言う音がするので夜間の家族共用スペースで使うにはちょっと目立つ音かもしれない。インクジェットプリンターにありがちな給排紙時のガチャンと言う音はしなかったのでその点は救いである。

【解像度】【発色】
今回は普通紙に試しコピーした分けだが、キヤノンの顔料ブラックも搭載している5色機のTS6330に比べると黒は確かに薄く感じる。EP-715Aの発色はEP-885Aと似ているがスキャナー込の色味の判断で気持ち黄色方向になるようである。

【インクカートリッジ】
インクカートリッジは2019年モデルのEP-712Aからサツマイモに変わってEP-715Aでも4年続いているのは有り難い所。しかし、2022年10月25日現在でEP-714Aも流通在庫があるだけに高価だがほぼ違いの無いEP-715Aを購入するのは勿体ない。

インクコストに関してはEP-714A、EP-715AのA4カラー文書インクコストが18.8円、L判・写真用紙 <光沢>のインク・用紙合計コストが33.0円なのに対してEP-885Aはそれぞれ増量インク使用時で13.2円と23.2円となる。

初期導入コストが最重視されないなら2年前の型落ちだが安いうちにEP-883Aの購入も視野に入れておいた方が良さそうである。

【ドライバ】
EP-815AのドライバはWindowsが11、10、8.1、8、7、Vista、XP、macOSは10.9.5〜13.xに対応または対応予定とある。古いOSからカバー範囲は広いと思う。
https://www.epson.jp/products/colorio/ep715a/spec.htm#driverCompatibleOsList

【機能性など】
EP-815Aと比較すると自動両面印刷非対応、自動電源オン・オフはオフのみ、前面2段カセットに対して前面1段カセット、背面手差し無し、L判写真印刷スピードが4秒遅い17秒と言った所がグレードダウンのポイントである。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

カラリオ EP-715Aのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

カラリオ EP-715A
EPSON

カラリオ EP-715A

最安価格(税込):¥20,280発売日:2022年10月20日 価格.comの安さの理由は?

カラリオ EP-715Aをお気に入り製品に追加する <51

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリンタ)

ご注意