AirPods Pro 第2世代 MQD83J/A レビュー・評価

2022年 9月23日 発売

AirPods Pro 第2世代 MQD83J/A

  • H2チップを内蔵し、前世代モデルと比べて最大2倍のノイズキャンセリングを実現した、第2世代の完全ワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」。
  • タッチコントロールにより、軸部分を軽く上または下にスワイプして素早く音量を調整できる。Apple Watch充電器でも充電が行える。
  • 第1世代より再生時間が1時間半長くなり、アクティブノイズキャンセリングがオンの状態で合計最大6時間の再生が可能。XSサイズのイヤーチップも同梱。
AirPods Pro 第2世代 MQD83J/A 製品画像

拡大

プロダクトアワード2022

最安価格(税込):

¥33,851

(前週比:+284円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥33,851¥39,800 (37店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥34,000 〜 ¥35,200 (全国742店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aの価格比較
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aの店頭購入
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのスペック・仕様
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのレビュー
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのクチコミ
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aの画像・動画
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのピックアップリスト
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのオークション

AirPods Pro 第2世代 MQD83J/AApple

最安価格(税込):¥33,851 (前週比:+284円↑) 発売日:2022年 9月23日

  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aの価格比較
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aの店頭購入
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのスペック・仕様
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのレビュー
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのクチコミ
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aの画像・動画
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのピックアップリスト
  • AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのオークション

満足度:4.37
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:60人 (プロ:1人 試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.18 4.18 214位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.06 4.15 213位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.18 4.13 173位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.51 4.08 81位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.66 3.81 12位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.61 3.78 20位
携帯性 コンパクトさ 4.84 3.83 21位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

にょろにょろ♪さん

  • レビュー投稿数:266件
  • 累計支持数:2701人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
34件
69件
タブレットPC
26件
22件
プリメインアンプ
10件
27件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

以前AirPodsをちょい聴きして毛嫌いしていましたが、Apple Storeで試してこれはいいということで入手。使用用途は通勤中の音楽鑑賞。電車の中で使います。直前はWF-1000XM4を使用。

【デザイン】
さすがはApple製品。デザインは素敵ですね。

【音質】
WF-1000XM4はSONYらしい音質で、どっぷりとした鳴りが特徴。細かい楽器のニュアンスなんかはSONYの方が上かな。聴き比べるとAirPods Proは明るくあっさりした鳴り方です。1000XM4よりいいなと思ったのはヴォーカルと音場感。ヴォーカルが心地よく、古い音源聴きなおしている毎日です。

iPhoneで聴く空間オーディオはこれまた悪くない。ビリー・アイリッシュの歌声が魅力的で、しばらくAirPods Proを使ってみようと思います。

【フィット感】
私の耳の形状もあると思いますが、WF-1000XM4のようにピッタリフィットする感覚が無いです。なんかサイズの小さいイヤホンを使っている感じがします。但し、耳が痛くなるということはない。

【外音遮断性】
電車の騒音は軽減されるが車内アナウンスは聞き取れる・・という感じのノイズキャンセリングです。山手線のホームで電車が後ろから来ても気づきませんでした。SONYのノイズキャンセリングは少々趣が異なるようです。

【音漏れ防止】
多分大丈夫です。

【携帯性】
小さくて携帯性は抜群。ズボンのポケットの中に入れても違和感ないです。但し、個人的にはもっと大きくしてバッテリーの容量大きくしてくれた方がありがたいと思うタイプです。

【総評】
Proを名乗るだけあって、音質はまずまず。ノイズキャンセリングも程よく効いて、安価なイヤホンから乗り換えたらこれはいいとなる出来です。iPhoneなどApple製品との親和性は抜群。ペアリングもiPhoneに近づけるだけで良いですし、AirPodsを耳に装着するだけで音楽が鳴り始めます。

敢えていくつか挙げると
・イヤーチップの出来がイマイチ。耳への密着度は悪くズレやすい。
・充電がライトニングコネクタ。USB-Cだと嬉しかった。Qi充電できるのは良いです。
・やはり価格。円安とはいえApple Store価格で4万近いのは高すぎ。3万円だったら星5つです。

結論:iPhoneとの相性抜群すぎて、SONYからしばらく浮気します。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

タスクにいさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:558人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
17件
47件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
3件
8件
動画編集ソフト
0件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

【はじめに】
AirPodsProの第1世代を発売日に購入、でも最近は自宅で利用がメインとなっていました。
なぜ自宅用かというと、私の外出時の環境では電車でのノイズキャンセリングに強いWF-1000XM4の方が向いていたから。
音自体はAirPodsProの第1世代で満足していました。
上記2台の感想は以下にまとめています。
https://review.kakaku.com/review/K0001360690/ReviewCD=1555625/

今回第2世代が出たのとりあえず購入。合わなかったら売れば良い、という感覚でした。


【デザイン】
あまり興味なし。


【高音の音質】
第1世代同様、鋭く切れのよい音です。
良い意味で変化なしに感じます。


【低音の音質】
かなり中〜低音を強調して、少々リバーブが強くなった印象です。
YoutubeなどのBGMが前に出てくるような感じで変わった感を強く感じると思います。
SONYっぽくなって最近の音の多いポップスやオーケストラなどは迫力を感じるようなったと思います。
そうそう、映画など見るのに向いている気がします。

一方でピアノや弦楽器をソロで聞くのにチョットいじり過ぎの印象で、この用途であれば第1世代が良く感じます。
※なので第1世代は手元に残しています


【フィット感】
第1世代同様、とても良いです。
AirPodsProを超えるフィット感の良いイヤホンは無いのではないでしょうか。


【外音遮断性】
ここではノイズキャンセリングのお話です

以前から比較していた場所や環境は随分と変わってしまったので、WF-1000XM4との比較にとどめますね。
総合的にはWF-1000XM4と同等の印象です。どういう音が気になるか次第で好みの差のレベルです。

具体的な差としては
・AirPodsの方が人の声を通します
・電車の騒音はAirPodsの方がカットしている印象。ですが、ある特定の周波数帯(エアコンのファンより低く、走行音より高いくらい)のところが結構残って聞こえるので、電車乗っている感はすごく感じます。


【音漏れ防止】
指摘されたことは無いです


【携帯性】
やはりこの小ささは偉大です。
ジーンズに入れて持ち歩けるのはAirPodsまでかなぁ


【その他】
・気になったのは外音取り込み
機能が素晴らしく他を追従させない自然な取り込みなのですが、ショップや屋外で外音取り込みさせると音楽は完全に聞こえなくなります。(もちろん音楽は鳴り続けていますが聞き取れないくらいになってしまう、、、)
「聞きながら歩く機能」から「イヤホンを外さずに聞き取り会話する機能」になった印象です。

・ボリューム調整
無くても何とかなっていましたが、あるとやはり便利
操作方法にやはりクセを感じるのでAppleはもっとキチンと操作法を説明した方が良い気がします


【総評】
第1世代のネガを丁寧に対処してきた良作だと思います。
結局外出用もWF-1000XM4からAirPodsPro第2世代を使うようになりました。

iPhoneユーザならばこれを買っておけば間違いないかと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

inocyanさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
35件
カーナビ
1件
25件
タブレットPC
4件
18件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
Appleらしいシンプルさとさりげない主張が大好きです。
【高音の音質】
初代Proモデルより若干進化。
【低音の音質】
初代Proモデルと同等です。ここは小型イヤホンの限界かと思います。
【フィット感】
装着感が低い、フィット感が好きです。
【外音遮断性】
初代Proモデルを使ったときにビックリしましたが、さらに進化。音楽、電話での会話がくっきりと聞き取れます。
【音漏れ防止】
音漏れはありません。
【携帯性】
携帯性抜群です。
【総評】
機能的には十二分に進化しており、初めてのワイヤレスイヤホンとしてお勧め。初代Proモデルからの買い替えは、コスパ的にはお勧めしません。

主な用途
音楽

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BE FREEさん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:750人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
27件
402件
デジタルカメラ
10件
46件
レンズ
24件
26件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性4

基本SONYのドンシャリ系が好きなのでウォークマン愛用でしたが、スマホでSpotifyを聞く事が多くなりワイヤレスイヤホンを購入する事になり、初代AirpodsProを購入しましたがあまりにメリハリが無くあっさり系だったのでSONYのWF-1000XM4を購入しました。
WF-1000XM4も今まで程ドンシャリでは無かったもののAirpodsよりはメリハリがあったので結局WF-1000XM4使用オンリーになりAirpodsは子供が使っています。

今回AirpodsProが第二世代になり価格も落ち着いたので購入しました。

【デザイン】
初代と全く同じにしか思えません

【高音の音質】
5点満点中で初代は2点、1000XM4は4点、第二世代は3点です、1000XM4は高音の音がハッキリとしてくっきり聞こえます、でも最初は良いのですが長く聞いていると少し疲れてきます、Airpodsの方が良く言うとスマート、悪く言うとメリハリがないです。でも初代よりは高音もちゃんと出てます。

【低音の音質】
5点満点中で初代は2点、1000XM4は4点、第二世代も4点ぐらいです(んー3.5点?)低音は間違い無く第二世代は進化しました、しっかりと低音出ています、ただ低音の厚みが1000XM4の方があります。

【フィット感】
これは個人的にはAirpodsの方が良いです、軽いし装着しているのを忘れるぐらいです、1000XM4は装着感が悪く実際2回程ポロっと落ちました。

【外音遮断性】
ノイズキャンセリングは色々な意見がありますが個人的には第二世代4点、1000XM4は3点、初代2.5点ぐらいだと思います。

【音漏れ防止】
音漏れは専用のイヤーピースを使ったら1000XM4の方が防音効果は高いと思います。

【携帯性】
どちらもケースも含めてコンパクトですが、ケースから出し入れするのはAirpodsはちょっとコツが入ります。

【総評】
iPhone、iPad、Apple Watchとの連動性はやはりAirpodsの方が軍配が上がります、映画を見る時はAirpodsの空間オーディオが面白いです、音質は今回も1000XM4の方が勝っていると感じましたが初代で感じたダメダメ感は無く、好みの差程度になったと思います。3,40分の散歩なら1000XM4が良いけど旅行で着けっ放しならAirpodsの方が良いです。最後に音質的にナンバーワンはウオークマン(ハイレゾ対応モデル)とWF-1000XM4の組み合わせでした。

あとBOSEのQuietComfort Earbuds IIも気になっています。勢いでこれも買ってしまうか・・・しばらく考えます。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

普通のとーちゃんさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:122人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
16件
97件
タブレットPC
3件
6件
イヤホン・ヘッドホン
4件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
いつもと変わらぬデザイン。悪くはないが、そろそろカラバリがあっても良いのではないかと思う。

【高音の音質】
悪い点がないので、★5つ

【低音の音質】
悪い点がないので、★5つ

【フィット感】
ちょうど良い感じ。普通にジョギング程度では外れない。ただし、寝ながら聞き、大あくびで不意に外れそうな時は焦った。油断はできない。

【外音遮断性】
最高だと思う。わずかに、音質や大きさによっては、うっすら聞こえるが安全のためにも必要なレベル。少しの音量で音楽に集中できるので、耳にも優しいと思う。
外音取り込み機能も素晴らしい。音質(鈴虫の鳴き声等)によっては装着した方が大きく聞こえることもある。付けていないよう聞こえ方。車の運転中も大丈夫じゃないか。

【音漏れ防止】
特に問題ないと思います。

【携帯性】
小さくて丸くて携帯しやすい。

【総評】
ストラップホールが欲しい人はケースを付けると思うので、本体には必要なかったように思う。
本体がつるっつるなので、キズが付きやすく、ケースは必須かと思いました。
40000円はキツイと思いましたが、音量調節機能も加えると、今後、もう当分買い足す必要もないので、思い切りました。
APPLE端末間の自動切換えがきかないことがある。これがウリだと思うので、APPLEさんは各レビュワーさんの意見に耳を傾けて頂きたいです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Toshi 103さん

  • レビュー投稿数:82件
  • 累計支持数:377人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
9件
0件
空気清浄機
8件
0件
液晶テレビ・有機ELテレビ
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】初代からあまり変わらないシンプルですね

【高音の音質】かなり良いと思います

【低音の音質】かなり良いと思います

【フィット感】私自身はフィット感良いですね
知人に貸した時の感想はフィット感イマイチって言ってました
個人差ありますよね

【外音遮断性】普通だと思いました

【音漏れ防止】良いと思います

【携帯性】コンパクトで良いと思いますがもう少しバッテリーの容量を大きくしてほしいですね

【総評】かなり良いと思います
値段がもっと安くなるといいですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takatakaサンタさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
8件
NAS(ネットワークHDD)
3件
8件
イヤホン・ヘッドホン
2件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
まぁAppleらしいと言うか変化がない普通の製品
【高音の音質】
ノイキャンが凄く高音低音共にボリューム小さくても聴こえる周囲の雑音が気にならない作り
【低音の音質】
高音と同様
【フィット感】
前回のair podsproでは全てのサイズを試しましたが耳のフィット感テストで合格した事がありませんでした
イヤーピースが変更されており、少し分厚めになっていてフィット感が増しています。
【外音遮断性】
思った以上に外音遮断してくれるので驚きました。
【音漏れ防止】
ここはよくわかりません。他の人に聞いてもらってないので漏れてるかどうか
ただ普通のボリュームで充分聴こえてるので漏れるほど大きくボリュームを上げることはないと思います。
【携帯性】
以前同様小さくていいです。
【総評】
air podspro第一世代からの買い替えです。
理由はAppleの公表してるパチパチのやつです。
11月に入って症状が再現
購入して2年半使っていてAppleCare加入してました。
今回も加入してます。
第一世代air podsproは機能的によくても構造的欠陥があったと思っています。
ですので金銭的に厳しくてもハードが違うair podspro2の方がいいかなと思いました。
5-6回程交換してこんな目にあってたので正直酷い目にあったと思いました。
あれから3年経過してるのでハードぐらいはまともになってるだろうと信じて購入しました。
空間オーディオは映像コンテンツを見るのに欠かせないので

同様のハード欠陥が出ない事を祈りつつ長く使える事を期待します。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RC211Tさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
8件
スピーカー
0件
8件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

【総評】Mac製品間の連携が本製品の存在価値です。
iPhoneのイヤホンジャック廃止から様々なTWSを使用してきました。ゼンハイザーやソニーも含まれます。
iPhone、iPad Pro、Mac miniを所有しており、特にiPhoneとiPad Pro間でのイヤホンの付け替えに負担を感じておりました。
マルチポイント機能があるTWSもあり、ショートカット機能で運用したこともありますが「面倒」であることに変わりありませんでした。ですので、これらの作業に負担を感じない方に購入をおすすめすることはまずありません。
Mac製品を入れ替わり使用するたびにイヤホンを変えなくていいストレスにお金を払える方で、高レベルのノイキャンに魅力を感じる方のみ購入すればいい、ニッチな商品であると思いました。(入院の際には大変重宝しました)
音質は同価格帯どころか1万円台のTWSに対しても落ちますが、自分の中では本製品は許容範囲であると判断いたしました。

繰り返しになりますが、本機のメリットは飽くまで「Mac製品間の連携」です。音質にこだわりのある方の検討対象には入らない商品です。またiPhoneしか持ってない方が購入すべき理由も見当たりません。お子さんが欲しがっている方は詳しくお話した方がいいと思います。人によってはあっという間に無くしてしまうこともあります。それでいいかどうか?
(ファッションアイテムとしての側面は否定できませんね。)
音質に限定すると、本機の半額も出せば素晴らしい音を出してくれるTWSはたくさんあります。
自分の耳に合う形状、音質を店頭で確認して検討なさってはいかがでしょうか?

【デザイン】何も思うことはありません。ファッションアイテムとしての側面があることは理解しています。

【音質】音質を求めて購入するものではありません。1万円以下ですら同等以上の音質のTWSはあります。ただ空間オーディオは90年代のJ-POPのような古い音源を聞く際に新鮮な気持ちになれます。ヘッドトラッキングは正直うざく感じましたので固定にしています。

【フィット感】個人差が一番激しい項目だと思いますが、私の場合は大変いいです。寝ているときは落ちることもありますが、座っていたり歩いているときに落ちそうになることはありません。人によると思いますが、私の耳の形状にはベストフィットです。

【外音遮断性】低音シャットアウト、高音は70%程度(イメージです)軽減できます。他人の一般的な会話や独り言は全く聞こえなくなります。自動車の走行音も少し聞こえます。一番いいのは、歩道を走行する暴走自転車のベル音も聞こえなくなることです。外音取り込み機能の自然さが評価されているようですが、「あ、このレベルか」という印象です。使えないことはありませんが、コンビニのレジで使用するくらいで多用したいとは思いません。

【音漏れ防止】すみませんよくわかりません。ノイキャンのおかげで音量は下げられます。迷惑に思われたことは無いように感じます。

【携帯性】落としてしまうのではないかと思うくらいコンパクトです。なのでカバーを付けようと思いますが、ワイヤレス充電に支障が出そうで不安です。落としたらケース、イヤホン2つはバラバラに飛び散ってしまします。フィット感によっては対策が必要な方がいらっしゃると思います。

【補足】入院の際には本当に助かりました。同部屋の方の生活音もシャットアウトできますので精神衛生上大変いいです。看護師さんの作業音などは聞こえるので事前準備も問題ありません。AppleWatchの充電器まで使えるのでコンセント不足には悩みませんでした。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

購入者レビューさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:753人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
12件
イヤホン・ヘッドホン
4件
3件
ノートパソコン
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
個人的にデザインはWF-1000XM4、QuietComfort Earbuds IIの方が好きです。黒色が好きな事と短いうどんの様なデザインは一目でAirpodとわかりアピール度はありますが、装着を目立たせたくないので余り好きではありません。

【高音の音質】
特に拘りはないので、そこまで気になりませんが、WF-1000XM4、QuietComfort Earbuds IIの方が解像度が高いことは分かります。でも不満はありません。

【低音の音質】
QuietComfort Earbuds IIほどではありませんが、普通でしょうか。

【フィット感】
きょう体が軽いので悪くはありませんが、かっちりハマっている感じはなく少しきょう体が耳へ干渉しているので長時間は痛くなる可能性があるかもしれません。何となく隙間があるような装着感です。

【外音遮断性】
QuietComfort Earbuds IIと比較すると高音の抑えが今ひとつと感じます。
決して悪くはありませんが、高音域の声やノイズは近距離だと聞こえます。
とは言え、第1世代はよりかは抑えられている感じがします。
第1世代は駅のホームなどでノイズキャンセリングがOFFなのかと確認する事が度々ありました。

ノイズキャンセリングに関してはキャンセルする帯域の違いもあるかもしれませんが、断然QuietComfort Earbuds IIの方が全体的に静かに感じます。感覚的にはWF-1000XM4と同じくらいでしょうか。

【音漏れ防止】
問題なし

【携帯性】
WF-1000XM4、QuietComfort Earbuds IIよりケースが一回り小さいので、ズボンの前ポケットへ入れても問題なし。これが一番の購入目的でもありました。満足です。

【総評】
WF-1000XM4から、QuietComfort Earbuds IIへ買い替えて、今回評判のよいAirPods Pro 第2世代も買い足してみました。全体的な完成度ではQuietComfort Earbuds IIが気に入っていましたが、個体差なのか特定条件で爆音のノイズが発生する事がありストレスにもなっていた事と、微妙にケースも大きいので手ぶらでのお出かけ用に買い足しました。

ちなみに、スマホはGalaxy Z Fold4とgalaxy S22 Ultraですが特に接続は問題なく、バッテリー残量もアプリを入れれば表示されます。iphoneも持っているのでファームウェアの更新やクリック動作の変更は一時的にiphoneへ接続すればメンテナンスも問題なさそうです。

3種類でどれがお勧めかと言えば、コスパはマルチポイントにも対応したWF-1000XM4ですが、装着が押し込むタイプなので耳の形状での相性があるかもしれません。
フット感はEarbuds IIが断然良いです。

AirPods Pro 第2世代は全体レベルが高いので、誰にでもお勧めできるイヤホンかと思います。iphoneならなおさら。ただ、音を聞く上で余り個性がないかもしれません。音質が良いとかノイズキャンセリングが最強とかは感じません。
それ以外の、持ち運びが楽とか外音取り込み機能がより自然だとかは感じます。
iphoneであれば、もっと恩恵があるかと思いますが。

なお、個人的にはQuietComfort Earbuds IIのケースサイズに問題がなければ1番お勧めかもしれません。オフィシャルからも購入で90日のお試し期間もありますので。

あと、ライトニングケーブルでの充電ですが、ワイヤレス充電できるので特に問題なし。
充電開始で音もなるので充電台の位置のズレで充電失敗もなく親切設計です。

何となく世間的な評判としてはiphoneユーザーが多いからなのか1番良い見たいなイメージやレビューが多い気がしますが、単体で評価すると性能としては値段の割には普通な感じです。
IT機器メーカと考えれば安心、安定、高品質と言うところでしょうか。
音響メーカーの拘りには少し届かず。

Androidしか持っていない人があえて選択するほどの物でもないかもしれません。

【追加】
平日通勤時間帯に都内で使用しましたが、第1世代での鬼門となっていた品川駅新幹線口前も途切れる事もなく問題なし。第1世代ではGalaxy Note 10+だったか、20 Ultraとの組みあわせでしたが、確実に途切れるか、完全に切断される事がありました。※ファームウェアの問題だったのかもしれません。

今回は接続性は問題ないことが分かりましたが、やはり全体的な音質やノイズキャンセリングの強さが明らかにQuietComfort Earbuds IIよりワンランク下がった印象です。
ホームでのアナウンスや特に電車内のアナウンスはより鮮明に聞こえます。
必要な情報の場合もあるので、それはよいとして品川駅構内のメイン通路(港南口と御殿山の間)を通行中の通勤者の足音は結構聞こえる印象です。QuietComfort Earbuds IIではほぼ聞こえない状態でした。とは言えそれなりにキャンセルされておりWF-1000XM4と同程度かなと。

また音へのこだわりはありませんが、電車内などでは素人が聞いてもやはりBOSEの方が鮮明に聞こえます。

これから購入を検討されているならば、初期投資はかかりますがオフィシャルサイトで両方購入すれば、Appleなら14日、BOSEは90日間は理由不要(気に入らなかった)で返品ができますので、両方を聞き比べて決めるのが良いかと。既にAirpod Proを持っている方も1度体験されてみても良いかと思います。好みがあるので絶対に良いとは言いませんが。

参考になった8人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Gold Stoneさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:294人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
6件
掃除機
4件
2件
スマートフォン
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

ソニーWF-1000XM4の故障を機に購入。比較を含めてのレビューです。

【デザインと携帯性】
- すっかり定着したAirPodsのアイコン。最近は”うどん”と揶揄する声も少なくなりました。
- 以前初代AirPodsを使用していましたが、ケースの開閉、装着の感知、iPhoneとの素早い連携など、使用体験を含めたデザインの良さは相変わらずです。初代AirPodsの偉大さを改めて感じます。
- イヤーピースはWF-1000XM4の"ゴロッと感"からするとだいぶコンパクト・軽量です。バッテリー容量を考えると、スティック部分がもう少し長くても許容できるのではと思います。
- 充電ケースは相変わらずのツルッとスリムで携帯性は良好です。

【音質】
- 高音は解像度が高く、粒立ちの良い音質で良好です。情報量も十分です。
- 低音は十分な音圧ですが、量感、重低音の再現についてはWF-1000XM4に及びません。
- 全体のバランスは良いのですが、何かエモーションに欠ける感があります。このあたりはWF-1000XM4の方が上です。
- とはいえ、久々に初代AirPodsの音出しをしてみたところ、ラジオのような音質に感じました。本機の音質の進化を実感します。

【フィット感】
- フィット感については良好で、付けていることを忘れる使用感です。これは下記の外音取り込みの効果と相まっています。密着感は低反発素材を用いたWF-1000XM4の方が上ですが、耳栓を付けている違和感がありました。

【外音取り込み】
- 非常に自然で音量も十分な外音取り込みで、この点に関してはWF-1000XM4に比べて格段に上で、"ながら使用"についてはストレスがありません。取り込む音についても、声に特化した処理がなされているかもしれません。WF-1000XM4では外音取り込みの音量が少し足りず、話しかけられると反射的にイヤーピースを外していました。

【ノイズキャンセリング】
- 本機の高評価が目立ちますが、効果はWF-1000XM4の方が上です。本機では高音部がかすかに漏れ、声、水道の音、掃除機の音などが聞こえます。ただし、ある周波数の音をノイズキャンセリング中も小さく拾っている感があります。私見ですが、完全な無音は敢えて避けているのかもしれません。

【操作性】
- イヤーピースを摘むクリック操作は、慣れればWF-1000XM4や初代AirPodsのタップ操作より確実です。
- スワイプによる音量操作対応が購入の動機の一つです。小さなタッチパネルを想像しましたが、実際は操作部上下2つのセンサー部分がプラス、マイナスのスイッチに相当する仕組みの様です。WF-1000XM4でも音量操作は可能でしたが、タップ割当による他の機能との両立が困難でした。
- Siriへの反応性が初代AirPodsに比べ格段に進化していました。つぶやき程度の発声で操作できます。

【総評】
- 音質、ノイズキャンセリングに限って言えばWF-1000XM4に軍配が上がります。音楽に没入しようとするとこちらでしょう。しかし本機に乗り換えると、アップルによる使用体験を含めたデザインの周到さに触れます。完全ワイヤレスイヤホンに求められる最適解を示そうとしている点では、やはり一歩先を行っている感があります。


参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

一番組さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:203人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
13件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
10件
タブレットPC
5件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性4

正常進化しています。高価だなと思いながら発売日に購入しましたが、発売後多少の値崩れが発生してますね。
3万円切ったら迷わず買い、3万数千円でも悪くない買い物だとは思います。

【デザイン】初代とほぼ同じ。刷新性の無さとも言えるし、初代で完成されているとも言える。

【高音の音質】私にとっては普通に満足です。

【低音の音質】ヘビメタの曲を初代と本機と聴き比べ、低音はそれなりに強化されていることを確認しました。とはいえ、私は素人レベルゆえ、3〜4回聴きなおしてようやく認識できたレベルでもあります。

【フィット感】これは初代と変わらず心地良いです。疲れにくく素晴らしいと思います。

【外音遮断性】これは明確に初代から強化されています。これだけ遮断すると耳に悪いのではないかと感じてしまうくらいの強力なノイキャンです。でも疲れないのが不思議。

【音漏れ防止】無評価

【携帯性】初代と同じ

【その他】ボリュームを変更できるようになったのも良いポイントですね、ぶっちゃけこの機能はあまり使いませんが・・・

【総評】初代でも十分に満足できるものでしたが、しっかり進化していました。オススメしやすい商品です。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ほんやら洞のべんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

初代AirPods Proからの買い替え。
ファームウェアのバージョンが違うためか低域がよく出るようになった。大太鼓などは特に顕著で臨場感が更に増した。空気感すら伝わってくるのは感動。
ノイズキャンセリングも効きまくりで満足。更に進化したAirPods Pro2最高!

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

biglobe-kakakucomさん

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:313人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
4件
12件
プリンタ
4件
8件
液晶テレビ・有機ELテレビ
4件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】小さいので風切り音が入りにくい。ただし、白以外のカラーバリエーションが欲しいところ。

【高音の音質】
一般的な音質

【低音の音質】
一般的な音質

【フィット感】
イヤーピースサイズの選択肢が広がってフィットし易くなった。

【外音遮断性】
ノイズキャンセリングは秀逸

【音漏れ防止】
耳にフィットしていれば、あまり音漏れする事はない

【携帯性】
小ぶりなので携帯性は良い

【総評】
前のモデルから明らかに進化(iPhoneを操作してAirPodsケースを鳴らすとか…)しているけど、1番のネックはその価格。 高過ぎる。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シュテーゲンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
このデザインはもう立派に市民権を得ていると思う。見た目のドヤ感も十分ですw
【高音の音質】
アクセシビリティで明るい設定にしてます。若干刺さってドンシャリですが、ノイキャン機種のわりにハリがあって明瞭感のある音です。
【低音の音質】
若干強めですがボワーンとはならず、締まりのある低音です。
【フィット感】
歩いてても外れないし、圧迫感もなく全く問題なし。
【外音遮断性】
BOSEに比べると若干劣るが、それでも十分すぎる性能です。
【音漏れ防止】
たぶん大丈夫です。
【携帯性】
シリコンケースに入れて使ってます。コンパクトで開けやすいです。
【総評】
iPhoneXRで使用してます。ノイキャン面でBOSEと2択になり最後まですごく悩みましたが、若干音質の明瞭感というか透明感を評価してこっちのAppleにしました。マルチポイントやワイヤレス充電もあり、大変快適に使用してます。値段は確かに高いけど、とても満足してます。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

わがままっ子さん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
54件
デジタルカメラ
1件
49件
au携帯電話
1件
39件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

音楽を聴くには良さそうだけど、テキストリーダーだと空間音場が違和感でしかない。
前モデルの方がテキストリーダーには良さそうだ。

ノイズキャンセル機能は秀逸なだけに、残念です。
ソースによって使い分けて使用します。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

AirPods Pro 第2世代 MQD83J/A
Apple

AirPods Pro 第2世代 MQD83J/A

最安価格(税込):¥33,851発売日:2022年 9月23日 価格.comの安さの理由は?

AirPods Pro 第2世代 MQD83J/Aをお気に入り製品に追加する <536

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意