DLA-V90R [ブラック] レビュー・評価

2021年11月下旬 発売

DLA-V90R [ブラック]

  • 8K60p入力に対応するD-ILAプロジェクター。レーザー光源技術「BLU-Escent」を搭載し、高輝度と約20,000時間の長寿命を両立。
  • 「8K/e-shiftX」の搭載により、シフト方向を従来の斜め2方向から上下左右の4方向とすることで8Kの高解像度表示の再現能力が向上。
  • 16群18枚オールガラス・オールアルミ鏡筒レンズを搭載。100mmの大口径で5枚の特殊低分散レンズにより、8K解像度を忠実に再現。
DLA-V90R [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥2,500,000

パネルタイプ:LCOS(反射型3LCD) アスペクト比:17:9 最大輝度:3000ルーメン コントラスト比:100000:1 対応解像度規格:〜8K DLA-V90R [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DLA-V90R [ブラック]の価格比較
  • DLA-V90R [ブラック]の店頭購入
  • DLA-V90R [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-V90R [ブラック]のレビュー
  • DLA-V90R [ブラック]のクチコミ
  • DLA-V90R [ブラック]の画像・動画
  • DLA-V90R [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-V90R [ブラック]のオークション

DLA-V90R [ブラック]JVC

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2021年11月下旬

  • DLA-V90R [ブラック]の価格比較
  • DLA-V90R [ブラック]の店頭購入
  • DLA-V90R [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-V90R [ブラック]のレビュー
  • DLA-V90R [ブラック]のクチコミ
  • DLA-V90R [ブラック]の画像・動画
  • DLA-V90R [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-V90R [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > プロジェクタ > JVC > DLA-V90R [ブラック]

DLA-V90R [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.42
レビュー投稿数:2人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.50 4.25 -位
発色・明るさ 発色のよさ・画面の明るさ 5.00 4.43 -位
シャープさ コントラストの高さ・クッキリ度 5.00 4.28 -位
調整機能 調整機能の充実度・使いやすさ 4.50 4.01 -位
静音性 動作音の静かさ 3.00 3.93 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.00 4.23 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

DLA-V90R [ブラック]のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ブリッツェン青2002さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性3
サイズ3

【視聴環境】
窓無し完全暗室(9畳)
投射距離:310cm(棚上置き)
視聴位置:頭の位置は本体前面より60cm程度

【視聴ソフト】
UHD-BD(画質モード, カラープロファイル):
8K空撮夜景SKY WALK TOKYO/YOKOHAMA(Pana_PQ, Pana_PQ_BL)
Game of Thrones(Pana_PQ, Pana_PQ_BL)
機動戦士ガンダム(Frame Adapt HDR, BT.2020(ワイド))
逆襲のシャア(Frame Adapt HDR, BT.2020(ワイド))
閃光のハサウェイ(Pana_PQ, Pana_PQ_BL)
君の名は。(Frame Adapt HDR, BT.2020(ワイド))
天気の子(Pana_PQ, Pana_PQ_BL)
BS4K(HLG, オート or BT.2020(ワイド))
BS(ナチュラル, オート or アニメ)
地デジ(ナチュラル, オート or アニメ)
: スポーツ, 映画, 深夜アニメ等

【使用機材】
前所有機:DLA-X770R
スクリーン:レイロドール張り込みタイプ110インチ
プレーヤー:DP-UB9000
レコーダー:DMR-BZT9600, DMR-4T401
AVアンプ:RX-A3080

【デザイン】
V9R世代と同じデザインですが、前所有機のX770Rと比較して100mm径のレンズを
はじめとして、前面左右の排気口や厚みを増した筐体は圧倒的な存在感があります。
Xシリーズにはあった自動レンズカバーがなぜ付いてないのかと思いましたが、
レンズ最前面の盛り上がりを見ると、単純に付けられなかったのだなと納得しました。

【発色・明るさ】
3,000ルーメンは伊達ではない、という明るさです。
レイロドールと3,000ルーメンの組み合わせだと明る過ぎる(ギラつく)かなという心配もありましたが
全くそんなことはありませんでした(ホットスポットも無し)。
発色はHDRはもちろんのこと、SDRでもX770Rよりかなり鮮やかです。
SDR時の画質モードはシネマ・フィルム・ナチュラルとかなり整理され、
ジブリアニメで調整したと言う、X770Rで重宝していたアニメモードがなくなりがっかりしておりましたが
ナチュラルモードでもかなり色鮮やかで、文句ありません。
(カラープロファイルにはCGアニメ向けという”アニメ”あり)
レーザー光源なので、全黒画面は真っ暗です。
X770Rのダイナミックアイリスに相当するのはレーザー光源の光量可変(ダイナミックコントロール)だと思いますが、
ダイナミックアイリスは速度が遅いので、映画のエンドロールなどでは明るさがパカパカ変わって目障りなので使っていませんでした。
V90Rは光量変化が素早くパカパカ感がなくて良いのですが、
エンドロールで白い文字が画面に1行の時と10行以上表示される時では白の明るさが変わります。
(白文字が少ないと全体的に画面を暗くして、白文字が灰色になる)
個人的に、やはり目障りに感じてしまうので、ダイナミックコントロールはオフにしています。

【シャープさ】
X770Rとはパネル解像度、レンズ、e-shiftその他ほぼ全てが違っており(特に購入価格は3倍以上)、
比較するのもどうかと思いますが、誇張感が全く無いのにシャープな映像は見事です。

【調整機能】
スクリーンモードやサイズなど、ほぼ初期調整(Theater Optimizer)のみで全く使いこなせていませんし、
キャリブレーションもしていませんが、色々出来ます。

【静音性】
X770Rよりは良いですが、HDRでLDパワー(ランプパワーに相当)高になると、静かなシーンでは耳に付くファン騒音となります。
SDR再生時は静かです。
X770Rは電源オフ時に1分ほどランプ冷却のためファンが回っていましたが、V90Rは10秒ほどでファンが停止し
レンズカバーが閉まる音がしないのと合わせて静かだな〜と感じます。

【サイズ】
X770Rよりかなり大きいですが、最初からV9Rを想定していた置き台だったのと
奥行き寸法はX770Rと大差ないので投射距離に影響が出ることはありませんでした。
ただかなり重たい(25kg)ので、一人で頭の上の高さまで持ち上げる際は慎重に作業しました。

【総評】
光源がランプからレーザーになり、公称の寿命も2万時間となりました。
これまで年間1,000時間ほどのペースで使ってきたので、20年はもつ計算ですが
D-ILAパネルの方が先にダメになるのではないかと思います。
以前使用していたX770RやX700Rは5,000時間超で下取りに出しましたが、パネルの部分的な変色で減額されました。
パネル自体も世代が違うので、この辺りが改善されていると良いのですが。
8K視聴環境が無いので本領発揮はまだまだこれからと思いますが、
UHD-BD、BD、4K放送、2K放送のどれを観ても、プロジェクターを替えた効果が実感できます。
200万をはるかに超える価格なので当たり前でしょ、ということもありますし
レンズだけでV80Rより110万高いわけですが、個人的には全く迷いませんでした。
アバックの視聴会ではV70RとV80Rの2面投射と、V90Rは単独投射で単純比較はできなかったのですが
パネルとe-shiftXの真価を発揮するためには100万のレンズが欲しいよね、と思わせる画を観ることができました。
クルマを除くと文句なしに個人の買い物としては最高額なので、末永く付き合って行きたいと思います。

主な用途
自宅

参考になった16人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

菊水牛乳さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
34件
プロジェクタ
1件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
静音性3
サイズ3
   

   

到着しました。
視聴会で、じっくり観たつもりですが、その想定を超えた素晴らしいプロジェクターです。
現時点ではPCで8Kしか観ておりませんので、リアル8kでの評価です。
8Kのレベルですが、フォト PC画面、YouTube動画等、これはリアル4kとは次元が違います。
前のプロジェクターでも8kのファイルを4kで写すことはでき、これでも十分綺麗なんですが、歴然とした差があります。
あんまり綺麗なので、これらにただ、ただ見惚れてます。
8Kレベルの一眼カメラ所有者は絶対に8Kテレビか8kプロジェクターを買うべきですね。
最高級カメラで撮って見るには最高のものだと思います。

前機はSONYのvw255ですが、その際にvw5000とvw745をじっくり視聴させてもらっており、その差も理解し、ハイエンド機も承知しておりました。当時、vw745とvw255にはあまり差は感じず、255は十分綺麗で、それなりに満足して使ってましたが。

同じ素材を見てもフォーカス感が全く違います。今まではピントあってなかったのかと思うほどで す。結果的に凄い立体感が出ています。おそらくレンズのおかげも大きいのでしょう。

4kやHDを8k60pにするtopaz video enhancerというソフトがあります。これ凄いソフトです。
2k→4k→8kをリアルタイムで行なうものと違い、AIを使い時間が凄くかかりますが画質が異次元です。
4k30p→4k60p→8k60pに変換するには10分のもので、1日以上かかります。
YouTubeをファイル化して、8K化するのがルーティンになってます。PCは24時間稼働です。
8KチューナーHDDが出るまで、これでソフト不足を凌ぐつもりです。
リアルタイムでtopaz並みの超絶8K化は現在のCPUレベルでは到底無理なので、
X90の4k→8kのリアルタイム変換には多大な期待はしていません。

と書きましたが、
宮古島みました。 今まで、高画質だが退屈なソフトと思って、長く見れませんでしたが、今回は
最後まで見てしまいました。海と空と木と蟹と橋ですが、波の中の海藻、蟹など立体的でした。
人物の遠景は4kの限界は感じましたが、リアル8k変換も侮れない実力だと思いました。
UHDコレクションも楽しみになりました。
 
uhdも2kをソフトで4k化しているものも多い、ただtopazもそのレベルに近い頼もしいソフトと思
います。VER.up更新できるのは1年だけのようです。
NHKの8kでルーブル美術館や大英博物館や世界遺産巡りをしたいですが、チューナー出ないので
は、かないませんね。

V90R購入して、昔、テーマパークやIMAXで、驚きの映像を見た時のようなワクワクした気分が
ずっと続いています。これまでのプロジェクターには何か不満がありましたが、
ビクターあっぱれ!と感謝したい気分です。

V90Rは色が濃い。黒が黒い。SONYの絵が少し霞がかかっているように感じました。

緑かぶりは少し感じます

リモコンの反応はvw255に比べ早い。

PCで4kと8Kの違いが明確に出ているので、擬似8Kというレベルではなく8kだと思います。
世界初のXGAレベルのエプソンの液晶プロジェクターELP−7000を23年前に購入して以来、多くのプロジェクターを購入してきましたが、今回は最高の向上感です。
これ以上があるのかなと思うほど?

PCは11世代IntelとRTX3060です。再生ソフトを選べば8k再生は余裕です。
VLWプレイヤーでは8k動きませんがMPC(media player classic)なら楽勝です。
ただtopazをやってると、3090が欲しくなります。

それにしても重い。台置きですが、家人には内緒の購入で、一人で作業しました。
安い可動テーブ ルを購入して、補助してもらいましたが、苦戦しました。
落っことしそうになりました。
さらに バイクジャッキを購入すると良かったかも。降ろせないので、
故障しないことを祈るばかりです。

主な用途
自宅

参考になった20人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

DLA-V90R [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DLA-V90R [ブラック]
JVC

DLA-V90R [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2021年11月下旬

DLA-V90R [ブラック]をお気に入り製品に追加する <49

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プロジェクタ)

ご注意