980 PRO MZ-V8P2T0B/IT レビュー・評価

2021年 1月下旬 発売

980 PRO MZ-V8P2T0B/IT

PCI Express 4.0に対応したNVMe SSD(2TB)

980 PRO MZ-V8P2T0B/IT 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥35,838

(前週比:-2,752円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥35,838¥45,880 (25店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥38,980 〜 ¥38,980 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

容量:2000GB 規格サイズ:M.2 (Type2280) インターフェイス:PCI-Express Gen4 タイプ:V-NAND 3bit MLC 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITの価格比較
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITの店頭購入
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのスペック・仕様
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのレビュー
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのクチコミ
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITの画像・動画
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのピックアップリスト
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのオークション

980 PRO MZ-V8P2T0B/ITサムスン

最安価格(税込):¥35,838 (前週比:-2,752円↓) 発売日:2021年 1月下旬

  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITの価格比較
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITの店頭購入
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのスペック・仕様
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのレビュー
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのクチコミ
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITの画像・動画
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのピックアップリスト
  • 980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > SSD > サムスン > 980 PRO MZ-V8P2T0B/IT

980 PRO MZ-V8P2T0B/IT のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.43
レビュー投稿数:3人 (プロ:1人)
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
読込速度 読込速度の速さ 5.00 4.59 -位
書込速度 書込速度の速さ 5.00 4.38 -位
消費電力 省電力に優れるか 無評価 4.44 -位
耐久性 信頼感・壊れにくさ 5.00 3.97 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

西川善司さん

  • レビュー投稿数:67件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールテクニカルジャーナリストの西川善司です。
パソコン、IT全般、半導体技術、グラフィックス技術、ゲーム開発技術、ゲームそのもの、映像技術、映画コンテンツ、自動車とその関連技術、家電製品など、幅広く取材して各メディアに記事を寄稿しています。…続きを読む

満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力5
耐久性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

商品パッケージ

市販のヒートシングを組み付けた状態

本製品を実際にPS5に組み付ける手順などについては筆者の動画の方を参照されたし

PS5における本製品の読み込みパフォーマンスは約6.3GBだった

PCI-Express Gen4x4接続したPCでの実効パフォーマンスもPS5と変わらず。

PS5に適合しないSSDを増設するとこのようなエラーメッセージが出る

PS5へのM.2 SSD増設解禁に伴って購入。

今回のサムスンのSSD 980 PROは、2021年10月頃ソフマップで約4万円で購入した
(2021年11月下旬では1000円ほど値下がりしているようだ)

なお、PS5のM.2 SSDスロットへ適合するSSDの条件としては、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は

・SSDのタイプはKey M。いわゆるNVMeタイプ
・PCI-Express Gen4×4接続への対応
・物理サイズは22110(全長11cm)まで対応。一般的な2280(全長8cm)にも適合。
・読み込み速度 5.5GB/s

といったようなことを挙げている。

PS5対応を明言した新製品も出ているが、筆者は、比較的、価格が熟れていた本製品を選択した。
なお、この製品は上記要件を満足した製品にはなる。


PS5のSSD増設スロットを露わにするためにはフロントカバーを外す必要があるが、これはネジ留めされていないのでドライバーなしで行うことができる。

ただし、増設スロットのカバーはネジ留めされているのでそれ以降の作業には小型のプラスドライバーが必要になった。

SSDを組み付けるためのスペーサー及び、SSDをネジ留めするためのビズは、PS5のSSD増設スロット側に組み付けられているので、それらをそのまま流用することになる。

PS5のカバーの取り外し方も含め、このあたりのPS5のSSD増設手順全般は、筆者自身が自分の作業を下記動画に記録しているので、参考にしていただければ幸いだ。

■PS5のSSD増設のやり方
https://youtu.be/FTzjq_8OkuU

さて、実際のPS5での読み込み時の実効パフォーマンスは約6.3GB/sだった(上記写真参照)

上記要件をそこそこ上回っているので申し分なしである。

PCに接続しての実効パフォーマンスも参考までに示しておく(上記写真参照)

ところで、本製品には、放熱用のヒートシンクは同梱されていない。
なので、今回のPS5へのSSD増設にあたって、筆者は、念のために、市販のSSD用ヒートシンクを組み付けている。

PS5のSSD増設スロットに適合するSSD向けヒートシンクは高さ約1cmくらいであれば問題ないようだ。なので筆者はこちらのヒートシンクを組み合わせた。

■GLOTRENDS PC/PS5にサポートするM.2 SSDヒートシンク (高さ:3mm)、サーマルシリコンパッド付き、2280 M.2 PCIe NVME SSDに適用するM.2冷却フィン ヒートシンク、合金アルミニウム製のM.2 SSDクーラー、導熱接着シート付き
https://www.amazon.co.jp/dp/B076YZMQR5/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_9PQK0E3WRXXR1Q7JERKY

こちらのヒートシンクの高さは約3mm程度。価格は650円前後。
実際、どこにも干渉することなく、SSDスロットカバーを閉じることができている。

今のところ大きな問題もなく使えている。

実際のゲームインストールやゲームのローディング速度についても調べたので、その結果を以下に示す

●ゲームのインストール(「ゴースト・オブ・ツシマ/ディレクターズカット」(PS5版)をインストール)
内蔵SSD 1122秒
980 PRO 1115秒

●ゲームのローディング(「ゴースト・オブ・ツシマ/ディレクターズカット」(PS5版)のゲームプレイ1周目の最終局面のセーブデータをロードして、ゲームが開始可能になるまでの時間)
内蔵SSD 6.62秒
980 PRO 6.58秒

ほぼほぼPS5内蔵SSDと同等の速度が出せているようだ。

ところで、PS5へのSSD増設は、個人的には、慌ててやる必要も無いと考えている。

ゲーム一本あたりの容量が大作タイトルで約50GBなので、今回増設した2TBの増設容量だと約40本くらいはインストールできる計算だ。

これが今後の5年近いPS5のライフタイム期間を賄えるかというと微妙である。できれば4TBくらいの増設はしたいところだが、それをやるには今回の2倍の予算である8万円近くが必要になってきて、これはこれで、今やるには現実的なソリューションではないように思える。

ストレージデバイスの容量単価は時間とともに確実に低下するので、となれば、内蔵SSDだけでやりくりして時間を稼ぎ、これを使い切るギリギリのタイミングで増設するのが最もコストパフォーマンスのよい増設戦略なのではないか、と考える。

ただ、PS5の増設SSDは、PCとのパーツ共用が可能なので、筆者の場合、今回の2TBの増設SSDが一杯になったら、このSSDはPCで利用しようと考えている。

PCとのパーツ共用が出来る環境であれば、必要なときに必要な分増設する…という戦略でも、それほど実害はないかもしれない。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kuria314さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
3件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
4件
マザーボード
2件
1件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力無評価
耐久性無評価
 

今回のSSDのベンチマーク

旧SSDでの結果

 

【読込速度】十分出ています。満足です。

【書込速度】こちらも十分出ています。満足です。

【消費電力】計っていないので無評価で。

【耐久性】取り付けたばかりなので無評価で。

【総評】シリコンパワーの1TBのSSD、SP01KGBP34UD7005をCドライブで使用していたのですが、
容量が少なくなってきていたのとプチフリーズのような症状が出ていたので思い切ってこちらに換装し、
1TBの方はDドライブとして使用することにしました。
当方の環境ではPCI-E3.0でしか使えませんが、それでも比較すると十分な速度が出て満足しています。
プチフリーズのような症状も解消されました。
Dドライブにした1TBのSSDの方は容量をかなり使用した状態なので単純比較はできないかもしれませんが……。
負荷をかけた時の温度も心配していたほどではなく、その点は安心しました。

レベル
自作経験豊富

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

小悪魔STYLEさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
2件
SSD
2件
0件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力無評価
耐久性5

2021/09/15のアップデートよりPlaystation5がM.2 SSDによるストレージの拡張に対応しました
以下の条件が増設に必要です

・Gen4x4対応したM2 SSDが必要です
Gen3は使用できないのでPCからの使いまわしはほぼ無理です
21/09現在では25000円/GBくらいの予算を立てておいたほうが良いです

・シーケンシャル読み込み速度が5500MB/s以上が推奨です
21/09現在でこれを満たしている製品は少ないので、候補は限られると思います
980PROの7000MB/Sもあれば、PS5の内臓ストレージと遜色ない読み込み速度でプレイできます
セーブデータやスクリーンショット等は内部、ゲームデータだけ増設に分ければ更に効果が実感できるかと思います

・ヒートシンクが必須です
不安な場合は元々ヒートシンクが付いているWD製を買うのが無難ですが、ヒートシンクを増設しても長時間使用による温度上昇での速度低下もなく大丈夫でした
増設したものは長尾製作所(SS-M2S-HS02)になります

・幅25o/高さ11.25mmまでしか収まりません
ヒートシンクが高いと収まりません、外部電源のファン付きは無理です


その前のβテストから約1ヵ月使用した感想など

約1ヵ月、全てのゲームデータを980PROに移してゲームプレイしていましたが、読み込み速度の減少/クラッシュ/ゲームの不具合には合いませんでした
メニュー画面がもたついたりPS5のファン音が大きくなることもなかったので、容量が増えた以外に変わった点はないと思います
CoDなどは内部ストレージをかなり圧迫(4割ほど)するので、新作の購入を考えている方は増設に金額面以外のデメリットはないので1TBくらいのものを増設されたほうが良いかと思います

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

980 PRO MZ-V8P2T0B/ITのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

980 PRO MZ-V8P2T0B/IT
サムスン

980 PRO MZ-V8P2T0B/IT

最安価格(税込):¥35,838発売日:2021年 1月下旬 価格.comの安さの理由は?

980 PRO MZ-V8P2T0B/ITをお気に入り製品に追加する <140

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意