Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4 レビュー・評価

2020年10月 8日 発売

Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4

  • Wi-Fi 5に対応した同時利用タイプのWi-Fiホームルーター。家中にWi-Fiを張り巡らせられる「メッシュ中継機能」を搭載している。
  • 混雑していない周波数帯へ自動で振り分ける「バンドステアリング」と、電波状況のよいチャネルに自動で切り替える「オートチャネルセレクト」に対応。
  • 混雑のない通信プロトコルIPv6に対応し、インターネット接続が安定する。WPSで買い替え前のルーターから端末の設定の引き継ぎが可能。
Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥9,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥9,000

MTTストア

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,000¥17,799 (52店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥9,470 〜 ¥9,470 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

無線LAN規格:IEEE802.11a/b/g/n/ac 接続環境:3階建て(戸建て)/4LDK(マンション)/18台/6人 Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4の価格比較
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4の店頭購入
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のスペック・仕様
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のレビュー
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のクチコミ
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4の画像・動画
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のピックアップリスト
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のオークション

Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4NEC

最安価格(税込):¥9,000 (前週比:±0 ) 発売日:2020年10月 8日

  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4の価格比較
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4の店頭購入
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のスペック・仕様
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のレビュー
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のクチコミ
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4の画像・動画
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のピックアップリスト
  • Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のオークション

Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.14
(カテゴリ平均:3.90
レビュー投稿数:51人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.10 4.07 34位
設定の簡単さ 設定は簡単にできるか 4.32 4.04 25位
受信感度 受信感度のよさ 4.25 4.03 35位
機能性 付加機能・セキュリティ機能など 3.82 3.88 47位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.30 4.03 17位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

PISUCAさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カードリーダー
1件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
布団乾燥機
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
設定の簡単さ5
受信感度5
機能性5
サイズ5

よく繋がりますし安定もいい。
設定も非常に簡単でスムーズに済みました。
ややコンパクトめなので設置場所に困らないのも利点です。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

missletisさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
マウス
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性3
サイズ3

使い始めてから半年が過ぎましたが、特に問題はありません。
電源投入後の立ち上がりが早くなったような気がします(初期は3分程度だったが、最近は2分程度かな)木造二階屋で二階に設置、一階のリビングでのWi-Fi感度(ac接続)も良好です。コスパもいいし良い買い物だったと思っています。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アナログパンダさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
1件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
2件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
設定の簡単さ3
受信感度5
機能性4
サイズ4

これまで自宅では親機にWG2200HP、中継器にWR9500Nを使用していましたが、速度は遅く、WR9500Nは11ac非対応でファームウェアも2015年のものが最新バージョンという状態だったので、これらを丸ごと新しいものに置き換えよう、いっそのことメッシュWi-Fi対応のものにしようと思っていろいろ調べたら、本機にたどり着きました。

本機は接続が不安定という不評が多く、またメッシュ機能についてのレビューもありませんでした。

ただ『ファームウェアを更新すれば安定する』というレビューがあったので、これを信じて2台買ってみることにしました。

【デザイン】
良く言えば質素。悪く言えば無骨で地味。
これまで買ったNEC製ルーター(全て当時1万円前後で購入)の中でも地味で安っぽい。
まぁASUSやネットギアなどの海外勢のような無駄に大きく、
やたら派手なデザインよりは好感が持てます。

【設定の簡単さ】
親機の設定は普通のルーターと変わらないと思います。

メッシュ中継器の設定方法は中継器の電源を切った状態で親機と中継器をLANケーブルにつないで、中継器の電源を入れてしばらく待ち、インジケーターが説明書通りに光れば再起動して完了と、さほど難しくありません。

ただ他の詳しい設定に関しては本機に付属の説明書には載っておらず、オンラインマニュアルを参照する必要があります。
ネット環境を構築しているところなのに、詳しくはウェブへというのはどうなんだとは思います。
詳細設定は簡単な設定でネットにつなげてからいじってくれということなんでしょうけど。

【受信感度】
本機の当初のファームウェアバージョンは1.1.0でした。
その状態だと他の方々のレビュー通り、本機単体でもかなり不安定でメッシュWi-Fiも組めなくもないですが、まともに接続できません。
ファームウェアを最新のバージョン(1.2.1)に更新すると、この不安定さは解消されました。

以前の環境と比較すると電波を掴む範囲は若干広がり、速度に関してもスマホで計測すると親機から一番離れた場所だと中継器を介しても下り50Mbpsが出れば最高といったところでしたが、現在は下り上りともに80〜100Mbpsと大きく改善しています。

【機能性】
メッシュWi-Fiに関しては中継器のほうが近いのに親機の電波を掴んだままというような現象はなくなりました。
メッシュWi-Fiなので中継器の追加も手軽で、ここが多段接続、並列接続に制限がある、または不可能な普通の中継器との違いだと思います。

ただ少し前までのNEC製ルーターにはUSBポートがついていましたが、本機にはついていません。
本機に限らず現行のNEC製ルーターにはUSBポートが無いようです。
使ったことがなかったので私的には問題ありませんが、簡易NASとしてHDDを接続したりしていた人は要注意です。

【サイズ】
無線LANルーターとしては少し大きいような気がします。
写真を見れば分かりますが、左からWR9500N、WG2200HP、WG2600HP4と新しくなるたびに大きくなっています。
といっても邪魔になるほどではないと思います。

縦置き、横置きの両方に対応しています。

どうでもいいですが、外箱は写真の通り3機種とも同じ大きさです。

【総評】
レビューでは不評だらけだったので戦々恐々としていましたが、ファームウェアアップデートさえすれば問題なく使用できます。
メッシュWi-Fiの構築も難しくなく、購入から1週間経ちましたが、今のところ突然接続が切れるというような事象に遭遇していません。

電波を掴む範囲は若干ながら向上、速度が倍以上上がったので私は満足しています。

ただファームウェアアップデートしないとまともに使えないのはどうかと思うので、星1つ減らして星4つにします。

【2021年9月25日追記】
これまで動作がおかしくなって全く通信出来なくなったことは2度ありました。
共に親機を再起動すると直りましたが、普通の中継器を使っていたころに比べると不具合発生確率が上がっています。

あと3台目を購入しました。
3台目を追加したからといって特に通信速度が大幅に下がるわけでもなく、安定して通信出来ています。

ただ3台買うと合計3万円を超えて、もはやメッシュWi-Fi専用機を買える値段になってしまうのと、バッファローなどは既存のWi-Fi6対応機をアップデートでWi-Fi EasyMeshに対応させるとのことなので、今からメッシュWi-Fiを構築するためにこれを3台以上買うのは、Wi-Fi6非対応、WPA3が使えない、接続可能台数が少ないなどの観点から、あまりお勧めできません。

参考になった24人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

肺胞さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
2件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性4
サイズ4

先代のHP3とnuro光の組み合わせでネットが爆速化したものの
HP3を約2年使用後、接続エラー、電源入れ直しが頻発するようになり
早いなと思いつつも入れ替えを検討し始めました。

wifi6も検討しましたが様々なメーカーの製品レビューを見ると
平均してまだまだ安定性に欠けるレビューが多く、
価格もこなれないため、
wifi5のメッシュ接続で安定性が確保できたほうが良いと考え
この2600HP4を1階2階各1台のメッシュ接続しています。

戸建てでルーター1台でやるのと比べて、安定性が非常に高いです。
2階でもスマホに表示される電波強度が常に満タンで固定されるようになり
無線の調子が悪い、繋がらないということが
まだ導入初期ということもあるでしょうがほんとに無くなりました。
メッシュの分散処理は確かに効果があるなと思います。
2階でテレワーク、タブレット、スマホ同時使用しても全く問題ないです。
HP3で接続数が少ない時のような瞬発的なスピードは出ませんが、
安定性が段違いなので、このほうが有難いです。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kiyotatさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
設定の簡単さ3
受信感度4
機能性5
サイズ5

セキュリティ面からの買い換え
動作は安定していて新しい機能が必要でなければ不満はありません。
速度もそこそこでタブレット3台スマホ3台で安定稼働してます

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

otoku-kaiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性5
サイズ4

【受信感度】悪くありません。ステルスを使っていますが、動作も安定していて、満足しています。
【機能性】一通り必要な機能は付いてます。
【サイズ】普通
【総評】WiFi6が不要な方は、最適な機種と思います。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shivanoaiさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:159人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
3件
10件
SSD
3件
7件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
設定の簡単さ5
受信感度5
機能性5
サイズ5

「Aterm WG1800HP2」からの買い換えです。
 離れ家屋もあり将来的に「メッシュ中継」
 を試したく、この機種を選択しました。

 地元のケーブル光ファイバー契約で
 デスクトップ2台(Windows10) ノートPC (LG gram 14Z990)
 タブレット(YOGA Tab3 Plus) スマフォ(HUAWEI P30)を接続
 購入3ヶ月後のレビューです。

【デザイン】

 内蔵アンテナの箱形なので、置き場所にも困りません、
 マッドな黒に「縁の下の力持ち感」がでていて好きです。

【設定の簡単さ】

 前ルーターから そのままつなぎ換え、光通信機の電源
 をリセットと本機種の電源オンで問題なく接続完了です。

 パソコンから簡単に設定画面にログイン「基本・Wi-Fi・
 詳細設定」とほぼ選択式でいろいろできます。個人的
 には消費電力を抑える「ecoモード」だけ変更しました。

【受信感度】

 すべての端末機種において良好。その中で
「ワイドレンジアンテナPLUS」という新技術の
 効果でしょうか、スマフォ (HUAWEI P30)が
 前ルーターより体感速度で 1.1〜1.2倍位早く
 なりました。

 元々スマフォ側にもあったポテンシャルと
 相まってサクサクスピード感がアップしたの
 は気持ちがいいです (単純ですが これだけで
 買い換えて良かったと思いました)

 屋外の倉庫、車庫(車内も)、表道までの約20m
(それ以上は試していないの不明)でもしっかり
 受信するので、これも快適便利 いいですね。

【機能性】

 基本部分は充分問題なし。

【サイズ】

 許容範囲かと思います。そして内蔵アンテナで
 このサイズであることを評価します。

【総評】

 最初のセッティングで一発で繋がったのが
 かなりの好印象!そしてその後も安定稼働
 しているのがいちばん素晴らしいですね。
 NECさんには これからも期待しています。
 買って良かったと思える製品でした!

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

黄色いシャツさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
4件
28件
スマートフォン
1件
21件
デジタルカメラ
0件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン5
設定の簡単さ5
受信感度4
機能性4
サイズ5

【デザイン】
内蔵アンテナですっきりしています。設置面積をあまり取りません。
【設定の簡単さ】
AtermSearchツールをPCにダウンロードし、ログインIPアドレスを確認後、簡易設定画面にログインできれば簡易でした。
【受信感度】
内蔵アンテナのためか、若干感度が落ちる印象です。
【機能性】
WPA3を使おうとすると一部機能に制限があるようです。それ以外は、設定項目は多くないですが充分だと思います。
【サイズ】
縦置きということもありコンパクトです。
【総評】
 本年2月に前機のHP3が1年とちょっとで故障してしまい、急遽HP4に更新しましたが初期不良品だったようで通信が寸断される現象が頻発しました。交換を購入店にお願いしている間にもWeb会議や講義が多数あり、交換品が到着するまでの間、TPLink製の安価な製品を代打で使用していましたが、取り替えるのが面倒でそのまま半年使用していました。
 この製品で特に問題なく使用できていると思っていましたが、家族からFaceTime等のビデオチャットやzoomが止まることが以前から有ると最近になり言われ、HP4が箱に入ったままなのを思いだし再度設置しました。
 内蔵アンテナということもあり、軽量鉄骨の自宅の端の部屋では若干感度が悪いのでついでにもう一台HP4を購入し親機を2F書斎に、メッシュWi-Fi中継器を1Fリビングに設置しました。中継器の設定は有線で親機とつなげば簡易に設定できました。
 メッシュ機能により安定して通信が可能となり、ビデオチャットやzoom、Teams等の画像が固まることもなくなりました。通信速度は受信する部屋や時間帯にもよりますが、500Mbps〜50Mbps出ています。Wi-Fi Analyzerを使って2.4Ghz、5GHz帯とも自宅内の空いているチャンネルを調べ、チャンネル重複がないように設定しておきました。
 夏が終わる時期なので、発熱等に対する耐性チェックは次年になりますが、メッシュ機能の有効性は感じます。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

satomanさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
3件
0件
エアコン・クーラー
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
設定の簡単さ5
受信感度4
機能性4
サイズ4

以前はPA-WG1800HP4を使っていたのですが、接続数が増えたためか機種によっては通信途切れが多発したため本製品にリプレイスしました。
PA-WG2600HP4にしてからは、途切れることも全くなくなり、かなり安定しています。
PA-WG1800HP4にはなかったPA-WG2600HP4の売りの機能の1つである「バンドステアリング」がデフォルトでONであり、どうなのかな(悪かったら即OFF)と思っていたのですが、意外に悪さもせず、そのままONのまま使い続けています。
電波範囲も少しだけですが良くなり、私の環境ではとにかく安定して使えています。
「IEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)」が主流になる時まで使い続けようと思います。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mr.IGAさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
0件
25件
スピーカー
5件
16件
その他オーディオ機器
3件
10件
もっと見る
満足度3
デザイン2
設定の簡単さ5
受信感度3
機能性3
サイズ3

我が家では、WG2600HS2やWG2600HS4でも、電波が届かない部屋ができるので、RE550を中継機として購入し、我が家のWIFI環境完成。
なんと、RE550設置場所から、かなり家中電波が届く。
なんてこった?!
これ、そもそもWG※※※※から離れるべきだったか?

参考になった6人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

tyloverfさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
1件
3件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性4
サイズ3

時世、光回線速度も5G、10Gもでてきているので、新しいルーターを検討して
いました。ルーターメーカーも色々ありますが、もともとNECルーターを利用
していたこと、各企業等も貸出機等としても多用されているNEC機器の方が、
互換性等、サポート面も受け易いのではとも思えたのでAterm製品を選定。
NECの上位機種にAterm6000、3000、3600等も在り、かなり迷いましたが
結論として、メッシュ機能の付いた下位モデルのAterm2600HP4こちらを購入!
迷った理由として、光回線速度もあがり、上位機種の方がのちのち無駄にも
ならないかもと思えたりもしましたが、現ルーター製品の速度対応は、2G
くらい?(TP−LINKリンクとか)まで…。開発途中段階でもあるようですし、
色々考えると、お金の無駄になりそうかもと思えたこともあり、メッシュ体験
もできる此方の製品を選びました。アンテナ、ストリームどちらも4つずつあり
フレッツ隼で使うには十分!何気に繋がりもよく、速く感じております。
私の利用法としてはMACフィルタリングをかけ、MAC管理したり、分離機能を
設定し、繋ぐ機器を分けたりして使ってます。(AI機器など…)
今のところは問題なく、快適に利用ができています。
前機種Aterm1800HP2の方が形状は好みですが、ひと回り程度大きいくらい
なので、邪魔にはならないです。1800よりは角ばっておりますが…。(汗)

≪メッシュ機能について≫
各機器接続の時、回線が途切れる時が多かったので、メッシュ機能はあまり
役に立っていない…?気もしております。(汗)あくまでも主観です…。

≪このルーター設定での注意点として≫
色々なプロバイダーが接続方式をIPoEに移行しているようです。ご自分が利用
されているプロバイダーへ接続方式を確認した上で設定、導入した方が、上手く
接続が出来るのかも知れません。利用用途によっては、ネット接続が不安定に
なったり、途切れたりする時があるようです。特にゲームをされる方は、接続
方式をPPoE推奨!
私の場合はマック管理等をしたい派。管理者ID、パワスワードはルーター側に
入力して利用しています。

≪便利かも…≫
ルーター変更の際はNTTのONU側に管理者ID・パスワードを入力して設定を
していましたが、最近のNTTフレッツONUには管理者ID・パスワードの設定
しなくともLANケーブル、電源を接続すれば、元々設定していたものを自動的に
ONUと連動し、自動取得とのこと。便利になったようです!
この便利な点は、ルーター交換、買い替えた人のみではありますが…。
また、このルーターにお引越し機能が付いているようですが、使わない方が
上手く接続できるのではと思えています。因みに、お引越しできる内容は、
管理者ID、パスワード取得のみとのこと。以前に登録したMACアドレス等
は移行できないらしいです。登録をされている方はご用心下さい!

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えがおいっぱいさん

  • レビュー投稿数:113件
  • 累計支持数:772人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
19件
19件
タブレットPC
3件
8件
イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度1
機能性2
サイズ5

【デザイン】
このシリーズはつや消しになっていて、
指紋などが目立たず良いと思います。

【設定の簡単さ】
設定は問題なく完了出来ます。
UIの作りやユーザビリティは、
流石国産ルーターと感じます。

【受信感度】
現在のファームウエアの問題かもしれませんが、
ひどい状態です。詳細は総評に記載します。

【機能性】
前モデルから大きく機能劣化しています。
詳細は総評に記載します。

【サイズ】
想像していたよりコンパクトで、
設置場所を選びません。

【総評】
評判が良かったので期待していましたが、
結論から書くと、総評は1点です。

理由は2点あります。

・「アンテナ性能が極めて悪い」
・「前モデルと比べ機能劣化している」

事です。

===

まず最初に「アンテナ性能が極めて悪い」事からです。

メーカ公称値でもWG2600HP3と比較して
無線性能が落ちている事は知っていましたが、
NECの測定環境に近いものを用意し、
本当に落ちているのか測定してみました。

<測定方法>
ホスト側を1F、クライアント側を2Fに設置
環境差が出ないように、両方の端末をそっくり入れ替えて
設定もどちらのルーターも、似たような設定で測定

<測定アプリ>
iperf TCP測定
※公式のようにUDPではなくTCPを使用

<当方の住環境>
軽量鉄骨2F建て環境

<実測1>
ホスト:WG2600HP3(APモード)から
クライアント:WG2600HP4(CNVモード)へ

結果:「260Mbps前後で安定」

<実測2>
ホスト:WG2600HP4(APモード)から
クライアント:WG2600HP3(CNVモード)へ

結果:「5Mbps〜230Mbpsをウロウロして速度が乱高下」

上記の通り、WG2600HP4をホスト側にすると散々な結果です。

ここまで通信速度が暴れると、
ping値もボロボロになり、2FではFPSはプレイ不可です。

Wi-Fiルーターに求める最重要ポイントである無線速度が、
ここまで酷いのは論外だと思います。

===

続いて「前モデルと比べ機能劣化している」事です。

確かにメッシュに対応した事はプラスです。
またOCNバーチャルコネクトに対応している事も
メリットかもしれません。

ですが、それ以外の機能劣化が激しいです。

1)ホームIPロケーション機能(DDNS)のカット
2)PPPoE接続先の登録が3箇所ー>1箇所に減少
3)WOL機能のカット
4)何かしら設定をするとすぐリセットがかかる
5)らくらく無線スタートが全然らくらくじゃない

1)2)3)のDDNS機能が無い、PPPoE接続先は1箇所のみ、
WoLでPCをリモートで起こせない、ここまでは我慢です。

ですが、4)の何かにつけて再起動が必要は困ります。

例えば無線チャンネルをW56からW53に変更するだけで、
再起動を求められます。

WG2600HP3ではこのような軽微な変更は本体再起動が不要だったのに、
WG2600HP4は何故、再起動が必要なのでしょうか。

これだと家族が使っている時に、
ルーターの設定をいじりたくても出来ません。

誰も家に居ない時に一人でメンテしろって事なのでしょうか?

とても不便です。

次に5)らくらく無線スタートが全然らくらくじゃないです。

<WG2600HP3をCNVにする手順>
1)裏面のスイッチをCNVにして電源をいれなおす
2)子機の「らくらく無線スタート」をおす
3)親機の「らくらく無線スタート」をおす

<WG2600HP4をCNVにする手順>
1)裏面のスイッチをCNVにする
2)裏面の保守ボタンを押したまま電源ケーブルを刺す
3)オレンジ色にランプが変わるまで待つ
4)子機のSETボタンをおす
5)親機の「らくらく無線スタート」をおす

という風に、手順が増えています。

ボタン名も「保守」と「SET」となっていて、
何のボタンかが判りません。

親機と子機を繋ぐ場合もこれまではボタンおすだけだったのに、
わざわざマニュアルを見なければ操作がわかりません。

これも不便で不親切です。

まとめると、

・アンテナが強化されたー>実際には速度おちています。
・メッシュがついたー>そもそも無線性能悪くてメッシュ組んでも…。

という事に加え、機能面でも散々で酷い買い物でした。

WG2600HP3と比べ劣化していると感じざるを得ないです。

以上、何かの参考になれば幸いです。

参考になった21人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

黄金キャットさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
2件
66件
スピーカー
1件
42件
プリメインアンプ
1件
28件
もっと見る
満足度5
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性4
サイズ5

コロナ災禍の中、リビング(Lifebook AH53/E2)と書斎(WA3/D3)のパソコンを買い替えましたが、 ELECOM のルーターが運用開始から5年を経過していたため、通信不能になる前に乗り換えました。

【デザイン】
前機の ELECOM のルーターより、厚みはありますが、全体的にすっきりとまとまっているデザインです。
お試しで導入した WX3000HP と比べ、ツヤ消し仕様になっているので、変に主張せず、私はこちらが好みです。

【設定の簡単さ】
家族と二人がかりで、ダブルチェックしながら設定しました。
ONU から短い LAN ケーブルを引いて、ブリッジモードで運用されるご家庭も多いでしょうが、上手な設定は、取扱説明書を精読することに尽きます。
ブリッジ親機・メッシュ中継機の同型機2台接続で、すべての設定が完了して運用開始になるまで、90分ほど要しました。

【受信感度】
以前、 Wi-Fi6 の運用に失敗しているので、規格が Wi-Fi5 のメッシュ運用で、郊外の一軒家で安定して Wi-Fi を飛ばせるのは、この機体が最適解では、との印象を受けました。
書斎ではどうしても、 Wi-Fi を 11ac (5GHz)で統一したかったので、階段と書斎の間に、メッシュ中継機接続を行ないました。
iPhone 7 Plus の Wi-Fi ミレルアプリでは、書斎は常に80以上を安定して維持しています。
Lifebook WA3/D3 では、コマンドプロンプト使用での強度チェッカーで、常に100です。
また、スピードテスト(Google測定)も、混雑する夜間帯でも 300Mbps 出ます。
一階はリビングと家族の寝室で、親機のみで運用しているため(2.4GHz)、まれに強度が弱くなりますが、実際の通信には支障ありません。
もし不足するようならば、下位機(WG1200HP4)で、さらにリビング用メッシュ中継機を組むのも良いかもしれません。

【機能性】
バンドステアリング機能がありますが、書斎にて運用している Wi-Fi ハイコンポ(ONKYO CR-N775)の不具合に繋がる( Airplay, Spotify Connect に支障)ので、 OFF にしました。
IoT 家電も続々と増えている今、パソコンやスマホ以外も接続されている方は、運用の様子を見ながら、オン・オフを判断された方が良いと思います。

【サイズ】
階段踊り場の展示スペースに、 ONU と一緒における程度のコンパクトさです。戸建て住宅ならば、全く支障のないサイズでしょう。

【総評】
Wi-Fi6(11ax) も、大分普及価格帯になってきましたが、戸建て家庭用 Wi-Fi の現場ではまだ、あまり良い噂を聴かないので、やはり安定性を担保できる当商品の規格の方が、頭一つ抜けていると思います。
中共製のルーターでは、 Wi-Fi6 モデルのメッシュルーターも出てきているようですが、高度な機密性・安定性を要求される、テレワーク・EC(Webショッピング)・EBサービス(ネットバンキング)には、断然こちらの国産メーカーが安心です。
4Kチューナーテレビ等でも Wi-Fi6 対応の機種は、本年6月現在、まだ殆ど発表されていないはずです。
不便に有線 LAN を張り巡らせて困っている方にも、お勧めできます。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CB雄スペンサーさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:355人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
454件
一眼レフカメラ(フィルム)
3件
27件
デジタルカメラ
2件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性4
サイズ5

 バッファロー製の無線ルーターとイーサネットコンバーターを長年使用してきたが今年(2021年)、WiFiの脆弱性「FragAttacks」が12個見つかっていることが発表された。各メーカーの殆どの既存のWiFi対応機器で、1個以上の脆弱性があるとのこと。

 Windows10は更新プログラムで一部対応し、残りはWiFi機器メーカーのファームウェアのアップデートで対応とのことだが、私のルーター及びコンバーターは古くてその対象に入っていなかった。

 これはまずいという事で、対応済みのこの製品を2台購入し、親機と子機として使用。とても快適な環境となり、文句の付け所がない。

【デザイン】
 シンプルそのもので何の飾り気もないが、部屋の中で黒子に徹するという意味ではありかもしれない。

【設定の簡単さ】
 とりあえず、簡単設定を使えばつなぐことは容易。スマホにも付属のQRコードで簡単に接続可能。WiFiも11b,11g,11a,11n,11ac規格に対応(11axは非対応)しており、暗号化も古いWEP(128bitのみ)から最新のWPA3(下記追記参照)まで対応しているので、PC、スマホ、携帯ゲーム機他、殆どのものがWiFi接続できる。

 より強固なセキュリティーを実現するためには、メーカー指定の設定が必要で少々めんどくさい。

【受信感度】
 とても良い。親機と子機として2台使用しているので、親機と離れた部屋でも快適そのもの。

【機能性】
 このレビューを書いている時点で、価格ドットコムでの最も売れ筋、かつ値段の安いWG2600HS2とどちらにしようか迷ったが、バンドステアリング機能とオートチャンネル機能があるこちらを選んだ。

 実際に使用していて、今のところバンドステアリング機能が働いたことはなく、本機2台をAES接続すれば、常に5MHz接続となっている。環境によっては2.4MHz接続になるかもしれない。故意に2.4MHz接続を試してみたところ、私の自宅の環境では半分程度の速度に落ちた。

 オートチャンネル機能は、働いているのかどうか確認しようがないのでわからないが、家族が2.4MHzでスマホをWiFi接続していても、自宅の固定電話の子機の通話に支障がなくなったのは有難い。

【サイズ】
 高性能にもかかわらず、普及機サイズのコンパクトさを保っているのがとても良い。

【総評】
 二台使用することで、離れた部屋でも動画も途切れることなく受信でき、十分な実効速度を保ってくれているので★5つとした。

 三階建ての戸建て等で、親機が1階、子機が3階等という条件ならば、中継器として2階にもう1台設置した方がよりベターだろう。

【追記】
 最新の暗号システムのWPA3接続する場合、自分で設定が必要だが、対向機とAES接続できなければ11ac、11n接続できない。(説明書きに小さく書いてあった。)
 AESは、WPA2-PSKとWPA/WPA2-PSKしかないので、WPA3を使うならば、11g以下の接続となってしまい、一気に速度が落ちるので事実上使えないのと同じなのは不満。

 最近11ax対応を謳っているモデルも登場しているが、各メーカーともDraft IEEE802.11axと書かれていることに注意したい。Draftとは「草案」という意味なので、仕様変更される可能性が有るという事だ。

 よって、将来的にすべての11ax機器との接続が保証されている訳ではないし、既存の物でも違うメーカー同士や、同一メーカーでも発売時期が大きく変われば11ax接続できない可能性もある。そんなものの為に、余分なお金を支払って先行投資するのはもったいないので、本機で十二分だろう。
 

参考になった11人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Monta Hinoさん

  • レビュー投稿数:83件
  • 累計支持数:315人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
15件
2件
ノートパソコン
8件
0件
キーボード
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
設定の簡単さ5
受信感度無評価
機能性5
サイズ5

旧機種買い換えのために候補としてみていたのですが、得意先のルータが故障し、そのときに「できれば一番向こう(会社の倉庫の端っこ)」まで電波を飛ばしたいという要望があったため、この機種を3台購入してメッシュ環境をこしらえてみました。

WiFi6でこしらえようとするとなかなか値段が高すぎてダメ、別メーカーのはバックドアが心配で却下、さらに別のメーカーのは性能的に低すぎたので却下・・・ となり、結局WiFi5でメッシュ構築と言うことになりました。

なお、2020年12月のファームウェアアップデート後の状態で書いています。

【デザイン】
過去のatermのシリーズ同様のシンプルな小型ルータ。別途アンテナが出てるわけではないので、これで本当に電波が届くのかと不安にもなりました。(仕事場で使ってたのがバッファローの長いアンテナが4本バーンと張り出したタイプだったので)

【設定の簡単さ】
過去のルータからの移行は、WPS対応ルータだと簡単。CONVERTERモードに切り替えてから電源を入れ、起動後にお互いのWPS(本機種の場合はSET)ボタンをWPSモードになるまで押すだけ。

回線に関しても、WANポートにOCUやホームゲートウェイ等からの線をつないで電源を入れるだけで、回線環境を自動的に判断してくれます(今回のケースではOCUがルータ代わりなのでAPモードでセット)。

メッシュ設定も数パターンありますが、付属のLANケーブルを使って設定した方が一番楽です。

あと、スマホとの接続に関してはらくらくQRスタートと言うアプリを使い、付属のQRコードシールを読み込ませることによって、簡単にセットが出来ます。

【受信感度】
普通のルータとしての感度は申し分無しです。SSIDが初期状態だとA及びGで統一されてる(従来はaterm-xxxxxx-a or gだった)ので、セットしておけばa/ac or gのいい方で繋いでくれるので、これまでの機種(自宅にある1800HPとか)のように、2つのSSIDを入れる必要が無くなりました。
マンションとかだと、よっぽどのことが無い限りこれで十分な場合もあります。

オフィス内を親機にし、設置から20m離れたところをメッシュ子機A、更に20m離れた所(ご要望だった向こう側の端っこに届かせるため)をメッシュ子機Bとして構築してみました(途中に鉄骨がある、更にAとBの途中に大きな遮蔽物あり)。

A及びBの地点で、きちんと電波を掴んでおり、特に単体及びA一台のメッシュだと遮蔽物の向こう側に行くとすぐに電波が切れるのが、Bを設置してからはアンテナ三本で通信可能。と言う結果になりました。

【機能性】
はじめから必要な機能に関しては設定済みのため、扱うとしたらatermの名前を変えるとか、セキュリティ性向上のため管理画面へのパスワードやAESのキーを変えるとか。

もちろん、設定に関してはスマホを使ってatermスマートリモコンを使うことによって管理画面へ入るのも楽です。但し、あらかじめパスワードとSSIDとWEPキーを控えておくのは忘れずに。メッシュとかで遠いところとかに置くときに、忘れてしまうととんでもないことになります。(やらかした人)

【サイズ】
とにかく他のハイパワータイプに比べて小さいのが特徴。以前持ってたWG1800HP初代よりは大きいですが、それでもメッシュ対応としては十分小さい方。今後メッシュ専用中継機も出す予定らしいのでそれも使うともうちょっと綿密に広げられるのかなと思ったのですが、現状を見るとそこまでしなくてもいい感じ。

【総評】
発売当初の再起動問題やiOS/iPadOS関連の不具合があったため酷評でしたが、アップデート後はiOS機でも問題なくメッシュの恩恵を受けられているようです。
最初にセットしたとき、メッシュ環境構築後何度も再起動の憂き目に遭いましたが、それも改善されています。
きちんとこの辺を対応させてから出してほしかったなという気持ちはありますが・・・

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4
NEC

Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4

最安価格(税込):¥9,000発売日:2020年10月 8日 価格.comの安さの理由は?

Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4をお気に入り製品に追加する <751

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(無線LANルーター(Wi-Fiルーター))

ご注意