Elite 85t [Titanium Black] レビュー・評価

2020年11月12日 発売

Elite 85t [Titanium Black]

  • アクティブノイズキャンセル(ANC)機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。外側のマイクは外部からのノイズを、内側のマイクは内部のノイズを除去。
  • アプリに接続するとANCとヒアスルーのレベルをそれぞれ5段階で調整可能。12mmスピーカーを搭載しANC使用時もパワフルでクリアなサウンドを楽しめる。
  • ANC使用時、イヤホン単体で最長5.5時間、ケース充電と併せて最長25時間使える。Qi規格のワイヤレス充電器に対応(ワイヤレス充電器は付属しない)。
Elite 85t [Titanium Black] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥26,800

(前週比:+2,800円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥26,800

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥26,800¥30,800 (17店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥26,800 〜 ¥29,480 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:半開放型(セミオープン) 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz Elite 85t [Titanium Black]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Elite 85t [Titanium Black]の価格比較
  • Elite 85t [Titanium Black]の店頭購入
  • Elite 85t [Titanium Black]のスペック・仕様
  • Elite 85t [Titanium Black]のレビュー
  • Elite 85t [Titanium Black]のクチコミ
  • Elite 85t [Titanium Black]の画像・動画
  • Elite 85t [Titanium Black]のピックアップリスト
  • Elite 85t [Titanium Black]のオークション

Elite 85t [Titanium Black]Jabra

最安価格(税込):¥26,800 (前週比:+2,800円↑) 発売日:2020年11月12日

  • Elite 85t [Titanium Black]の価格比較
  • Elite 85t [Titanium Black]の店頭購入
  • Elite 85t [Titanium Black]のスペック・仕様
  • Elite 85t [Titanium Black]のレビュー
  • Elite 85t [Titanium Black]のクチコミ
  • Elite 85t [Titanium Black]の画像・動画
  • Elite 85t [Titanium Black]のピックアップリスト
  • Elite 85t [Titanium Black]のオークション

満足度:4.59
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:60人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.56 4.18 102位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.40 4.15 143位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.42 4.13 115位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.15 4.08 217位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.42 3.81 42位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.62 3.78 22位
携帯性 コンパクトさ 4.72 3.80 51位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Elite 85t [Titanium Black]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

うーしゃさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
1件
32件
デジタルカメラ
1件
11件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

Jabra Active 65t からのアプデ評価です。
他、Airpods、Sound peats air3、AfterShokzを使ってます。
開封時、マニュアルらしきものが付いてなく、焦りましたが、つけたらすぐペアリングでき、そのままアプリインストールの案内、アプリを入れると全ての問題がクリアになりました。
とにかく、簡単、ペアリングも早く、65tの時にあった接続迄のイライラが皆無です。
マルチペアリングも簡単で、両耳のボタンを押していると、すぐに、ペアリング相手に表示されるので、スマホ2台にPC迄、なんのストレスもなくペアリングできたのには感動です。
【デザイン】
65tにくらべるとスッキリして見えますが、つけた時の出っ張りはそれなりにありますね。
ただ、耳の形状に合わせてスッキリデザインされているカタチが好きです。
【高音の音質】
高音にら限らず全体的にJabraらしい音作りで、基本65tに似ていて、キラキラというかチリチリと言うか、細かい音が鳴っている感じですが、65tより少し穏やかで解像度が高い印象です。65tも共通ですが、Airpodでは聞こえない音が聞こえます。
【低音の音質】
65tに比べ余裕がある感じでスピーカーサイズが大きくなっているのが納得な感じです。決して強くなっているという感じではなく、むしろ押しは少し弱く感じますが、かわりに余裕があるので、その気になれば強くいけるよ、って感じです。
おかげで、全般、若干、優しい音の印象です。
スピーカーサイズが大きくなる事で、音のゆとりはでて、聴き疲れしにくくなっていると思います。逆に、その分、消費電力が上がったり、細かい音表現が難しくなると思うので、一長一短ある気はします。
その辺りは、75tより大きくなってしまったマイナスなんだと思います。
【フィット感】
65tに比べスリムな分と出っ張りがそれなりにある為、少し緩く感じますが、落下しそうな感じではないです。イアーピースが、押し込むのではなく、押し当てている感じですが、セミオープンってこんな感じなんだな、と思いました。
【外音遮断性】
ANCはうわさ通り素晴らしいです。
ヒアスルーは片道だけつけていても自然なのに、両耳つけているとまわりのノイズが電気的に感じられ、ANCの静かな感じが自然に感じるのは不思議な感覚でした。
ANCはスマホで調整でき、最大にしても周りの音が適度に聞こえるので、ノイジーな街中でも適度な音量で音楽が楽しめるのは、良いですね。
逆に贅沢を言うと、最大にしても自然に音が聞こえる為、新幹線の中などでは、もっと静かになるといいのにな、と思いました。
【音漏れ防止】
わかりませんが、カナルなので、大丈夫だと思います。
【携帯性】
ケースは65tとほぼ同等で気持ちコンパクトです。
【総評】
実はカナルタイプは苦手で、インナーイヤータイプが好きなのですが、セミオープンに期待して購入しましたが、やはりカナルはカナルですね。
耳栓感はあります。
ですが、押し込む感じではなく、気圧差もあまり感じないので、不快感は65tに比べ軽く感じます。
これなら、ANC目的で耳栓がわりに長くつけていても、耐えられるレベルです。
また、切り替えがスムーズなので、これまで躊躇していたweb会議にも活用できています。
数年前に2万円以上出して買った65tから、確実に進化を感じられたモデルで、今の価格差にも納得できます。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Ren.ameさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
4件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
2件
セキュリティソフト
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
今でも、耳の外にはみ出す形状が多い中、スッキリ耳に収まります。
もちろん、横向きに寝て、クッションに耳を埋もれさせても使えます。
見た目の綺麗さ+機能を満たしている、優れたデザインだと思います。

【高音の音質】
Xperia1 iii に接続
比較的近い価格帯で所有しているイヤホン:エティモティックER4XRと比べると、キラキラした高音で、個人的には華やかすぎる印象です。
落ち着いて聞く状態では、刺激が強く疲れる音質かもしれません。
ボーカルは鮮やかですが、jabra elite 75tに比較しても、高音は硬質で耳障りです。
ただ、刺さる訳ではありませんので、外へ持ち出して、電車内ノイズキャンセリングONで聞く分には、充分な音質だと思います。

【低音の音質】
エティモティック社製としては低音強化版のER4XRと同等くらいに低音は出ていますので、充分な低音量だと思います。
jabra elite 75tと比較すると控えめですが、逆に75tは低音を強調しすぎてボコボコなので、タイトな85tが良い印象です。
質感はエティモティックの様な繊細さはありませんが、75tよりは確実に高品質です。
これも外で聞くのには、差別化出来ないレベルの差の話かも知れません。

【フィット感】
75tより大きい分、少々不安を感じますが、実際に使用すると全く問題ありません。
Jabra Sound+ アプリのフィットチェックに従って、イヤージェルを選択すると、気分的フィット以外に、正確な音を得るためのフィットが図れるのは良いです。

【外音遮断性】
アクティブノイズキャンセリング ONの時には、後から付けられた75tのそれとは、比較にならない静音が広がります。
また、Hear Through(外部音取込)も、75tは録音された音源を聞く様な印象で、外部の音が前から聞こえているのか、後ろから聞こえているのかの差は判別出来ませんでしたが、85tは音源がある方向もある程度感じられ、自然な雰囲気が増しました。
通話時の自分の声の反響や、外音とのバランスも、75tよりも自然な感じがします。

【音漏れ防止】
通常の音量の使用では、隣に座る人に音漏れがする事はありません。

【携帯性】
75tより微妙に大きいのが、残念といえば残念ですが、他社製と比較したら素晴らしい携帯性です。

【総評】
マルチペアリングも、1台目・2台目のコネクト通知音を変えるとか、要所での切り替え精度も上がって、自然に2台の使い分けが出来ます。
75tが1万円強というのに対して、2万円台が売値の85t… 2万円を切ったら買おうと長い目で狙っていた所、21年9月末の直販ディスカウントで、一気に1.7万円台となり即決即断 購入しました
75tでも実用上問題は無かったのが、随所が確実に進化していて、75tとの実力差は歴然。 2万円台前半なら買って損はなし、ディスカウント価格でなら、圧倒的に85tだと思います。

比較製品
Jabra > Elite 75t
主な用途
音楽
映画
テレビ
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PC−9801BX2さん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:242人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
19件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
12件
11件
スマートフォン
5件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

主にスマホに接続してApple musicを聞いています。
ハイレゾには対応していませんが満足度は高いです。

この機種を使っていて驚いたのが、風が強いときにノイズキャンセルオンのときのほうがオフのときより音楽を聞きやすいことです。
風が強いときは他のメーカーのものだと風切り音がしてノイズキャンセリングが使い物にならないので驚きました。

ノズルが楕円形のためイヤーピース選びは他の機種より難しいですが、音楽を楽しむにはいい機種だと思います。
セール時の価格であればイチオシの機種です!

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Iidakunさん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:351人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
7件
22件
デジタル一眼カメラ
2件
9件
ノートパソコン
4件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

Boseのヘッドフォンタイプも愛用していますが(Sonyは自分に合わず手放しました)、このサイズを考えるとノイズキャンセリング能力及び音質は満足のいくレベルです。
他社の製品と比較して、私が一番気に入っているのは、この製品の通話性能です。
通話時の私の声も高音質で拾ってくれるところが素晴らしい。
この辺は、流石、オフィスや自宅での会議用スピーカー&マイクシステムで定評があるJabraの得意技術だと思いました。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たいさのさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
2件
携帯電話アクセサリ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

active Elite 75t を買った後、売却して購入しました。
購入したポイントは、主にANCや外音取り込みの良さ、フィット性、Alexa対応です。
75t は密着性は良かったのですが、長時間つけているとどうしても疲れてしまうのが気になりました。また、スマホのデフォルトの音声アシスタントのみ使用可能なので、Alexaには対応していませんでした。(デフォルトで設定しても、マイクが聞き取りにならない?)
85t は基本性能にも申し分なく、zoomなどにも使えて満足です。
欲をいえばGoogleAssistantの方にもネイティブ対応していれば完璧かなぁと思いましたが、ほとんど問題にはならないです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

すーえさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

安く購入できよかったです。

メーカー2年保証は、価格コムは対象外とのことで、jabraのメーカー対応は疑問ですが、製品は満足です

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

どらえもんたろうさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
85件
ネットワークカメラ・防犯カメラ
0件
85件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
52件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

ソニーのWF-1000XM4が最近では N/Cの評価が高めのように言われていますが、こちらの機種の方がN/Cは強いと思います。M4は人の声等高い音はガンガン入ってきますが(静かな音楽等を聞いている時)、85tは無音状態でもかなり人の声は小さく聞こえます。踏切の警告音の間近でもかなり静かです。例えば XM4は無音状態ではエアコンの送風音は聞こえますが、85tは聞こえないです。
N/Cの強さだけ評価するならば、85t = Bose QC > XM4 という感じかなと思います。
職場の昼休みに、話声がうるさい人がいるので、これを装着するとよく眠れます。

装着感も耳を圧迫する事なく、重量が軽すぎて外れるんじゃないかという不安もありますが、
今の所落とした事はありません。

語学学習や、オーディオブックなどを、騒がしい環境で聴きたい場合や、長時間装着するような場合にはおすすめです。

音質に関しては、Bose QCよりも高音部の解像感は感じられます。低音部はイコライザーで上げる事はできますが、軽めの低音というかドスドスは来ますが、なんか軽めという印象。表現が難しいですが高級機のドチドチ・ズシズシでは無くドスドスみたいなw

外観ですが今回ゴールドベージュを購入しました。
今まで、他社製品でもベージュ・ホワイト系を購入してきましたが、この機種は一番上品な感じがします。
最初は安っぽいプラスチック感もあるかな?と思いましたが、前面のタッチパネル部は見る角度によって光沢の変化があったりして上手くメタル感を表現していると思います。

不満点は外での風切り音がけっこう有ります。他社製のN/C機種では、風切音をほぼスポイルしてしまう機能がありますが、この機種はそういう設定ポイントがないようです。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

baba123さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
10件
スマートフォン
0件
8件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

この商品、左耳だけの片耳運用ができません。私の使い方では致命的な問題になります。

ワイヤレスイヤホンを仕事で使っています。充電残量が少なくなってきたら、一方の片耳イヤホンだけは充電させて、もう一方の片耳イヤホンでテレワークすることを想定していました。交互に充電することで、常に使い続けることを想定していました。

しかし、公式Webページ記載の通り、片耳運用の場合、右耳だけしか使えないです。そのため、右耳のイヤホンが電池切れになると、継続利用ができなくなります。

AirPodsから乗り換えてきて、驚きのことでした。

公式ウェブより引用 https://www.jabra.jp/supportpages/jabra-elite-85t/100-99190000-40/faq/can-i-use-just-one-of-my-jabra-earbuds

Jabra イヤホンを 1 つだけ使用することはできますか?

はい。モノラルでの音楽再生と通話に右のイヤホンを単独で使用することができます。接続されているモバイルデバイスを使用して、音量とサウンドトラックをコントロールします。

左のイヤーバッドの単独使用ができない理由は、左のイヤーバッドは右のイヤーバッドにのみ接続されており、モバイルデバイスには接続されていないためです。右のイヤーバッドのみがモバイルデバイスに直接接続されています。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

森・ロバートソンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性4

仕事でのWeb会議が多くなったことで、スマホ+PCの同時接続が出来るものが欲しくなり購入。
Aviot TE-d01gから乗り換え。

【外観】
カッコいいと思ってるので不満なし。

【音】
あまりこだわりはなく不満なし。
ただ、外でヒアスルーモードの時に風の音を取り込みすぎる。

【本体性能】
マルチポイントはめちゃくちゃ便利で思いのほか助かっている。
ただし、右耳しか端末に繋がらない上、バッテリーが少ないため、1日中使用することが出来ず、
何回も充電が必要なのが非常に面倒で、これが一番不満ポイント。
両耳での使用を前提としている感じがあるが、自分は片耳でよく使うため、右と左それぞれで片耳モードに出来ればもっと良かった。
あと防水性能はIPX4準拠で弱いので、風呂とかでは使えない。
アプリのSound+でフィット感などを測ってくれるので、自分の耳に合うイヤーピースのサイズが分かったのは良かった。

【総括】
Aviotと比較するとマルチポイントとアプリでの制御などは良かったが、バッテリー・防水性はかなり劣るので良し悪しがある。
Aviotで完全分離のマルチポイント対応が出てきたら考えてしまうかもしれない。

主な用途
音楽
映画
ゲーム

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パン屋パン屋さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
3件
マザーボード
2件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性5

ゼンハイザーCX400BTからの買い替えです

【デザイン】
ゼンハイザーの無骨な感じからは丸みやツートンカラーでデザイン性はあり。といっても前者の無骨さも好きなので好みでしょうか

【高音の音質】
綺麗なキラキラ音と抜けを感じて心地よい

【低音の音質】
EQ無しだと少し物足りない感はありますがEQで足せるのでOK。ストレートな音作りなのかなという印象です。

【フィット感】
ここが当方は少し気に入っておらずこの点はCX400BTの圧勝。イヤピースを手持ちのものと変えてみるも落ちはしないがしっくりこない感じ。まだ慣れてないせいなのかな。しっくりきていないと落ちそうで怖い。でも落ちる気配はないので実はジャストフィットしているということなのかな?!?!

【外音遮断性】
デフォルト設定のままですが十分なANCだと思います。いろんなレビューで見るような無音を作り出すための音?がすることもありません。

【音漏れ防止】
確認できていないので真ん中で。

【携帯性】
CX400BTと比較ばかりになりますがイヤホン自体はそう変わりはないかなぁという印象。でっぱりが少なくなったかな?という程度です。大きく違うのがケースで体積的には一回り小さいように感じます。横に長く極限まで薄くなっていて当方的にはすごい小さく携帯しやすいと思います。

【総評】
ソニーの新型とかなり迷いました。相当先まで手に入らなさそうで初Jabraにしましたがみなさんのレビュー通り良い音でとても満足。またキャンペーンでQi充電器ももらえるようでさらにニッコリ。1つ不満を挙げるとするとイヤピースの形状が楕円なところでしょうか。無理やり手持ちのやつをはめ込みましたが丸型にしてよ・・・と思いました。とはいえそんなのは小さなことで音楽を聴くことが楽しくて仕方ありません!

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ネコカワユスさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
2件
スマートフォン
1件
2件
イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
TWSには見た目のこだわりは求めてませんが、無難でよいと思います。なおチタニウムです。

【高音の音質】
デフォルトでも十分いいですが、専用アプリで低温ブーストにしました。

【低音の音質】
同上

【フィット感】
書き込みを見ると、付属では合わないので3P品購入の方が多いですが、付属でも大丈夫でした。専用アプリでフィットしているか確認できるのが便利です。

【外音遮断性】
特性としてセミオープンなので、デフォルトでは聞こえます。専用アプリでANCすれば、十分遮音できます。

【音漏れ防止】
全然漏れてません。

【携帯性】
ドライバーが大きいのにコンパクトと思います。

【総評】
会議含む通話を目的に購入しました。さすがJABRA、完璧な通話品質でした。2台同時接続はかなりツボ。仕事中は携帯とPCを接続し、耳にはめっぱなしでOK。セミオープン機構で耳に優しい。

なおこだわりはありませんが、音楽もいい音が出てると思います。ゲームはしてないですが、動画視聴や会議での発言をしてる限りでは、遅延は全く感じないです。

欲を言えば、本体のバッテリーをもう少し増やしてほしいくらいです。ANC常時起動したいため。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sna52788さん

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:347人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
8件
366件
デジタルカメラ
1件
148件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
0件
39件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性5

【デザイン】
 充電ケースは65tと比べますと、四角く角張ったデザインに変更されています。

 65tの充電ケースの蓋は開けづらいのですが、85tはマグネットに変更されていますし、本体と充電ケースの間もマグネットで簡単に落ちないように変わっています。
 これは些細なことですが、嬉しいマイナーチェンジです。

 ボタン操作は65tと比較しますと、格段にシンプルになり、加えて好みの機能にボタンを割り当てることも可能になりました。


【高音の音質】
 久石譲・ロンドン交響楽団で視聴してみましたところ、チェロが艷やかにグングンと伸びます。

 高音域から中古音域がとても伸びやかで、ハイアットやシンバルの鳴りが良い表現をしていると思います。

 また、解像度も充分に高いです。

 それから、ボーカル(Jabra社の製品は、音楽の聴取のみならず、通話を重視していて、一般的なヒトの声が聴き取りやすいように設計されています。具体的には、専用アプリで通話相手の音声をイコライジング{高音域を強く、あるいは、低音域を強くすることが可能です})も男女問わず、大変、聞き取りやすいです。
 
 QuietControl 30では、高音域が得意ではありませんでした。


【低音の音質】
 ベースやバスドラムの鳴りも65tと比較してかなり、向上しています。

 QuietControl 30では、低音域ばかり目立つサウンドの傾向にありました。


【フィット感】
 左右のイヤージェル(イヤーピース)が正しいものがセットされているか、チェックしてくれる「My Fit」機能が用意されています。

 私は、85tの購入と同時に、AZLA社の『SednaEarfit XELASTEC』も購入しました。
 XELASTECの購入は初めてでしたので、イヤーピースのサイズ選びがどうしても慎重になりました。
 結局、無難な「MS/M/ML」サイズの1ペアを選びましたが、前述の「My Fit」を実際に試してみたところ、右耳がMSサイズで左耳がMLサイズでした。
 85t標準のイヤージェルでは、左右ともにMサイズでしたので、この結果に自分でも驚きましたが、最適なイヤーピース選びができたことが嬉しかったです。


【外音遮断性】
 Bose「QuietControl 30」と同程度の(65tにはない)ANCを搭載しており、ANCを最大にすれば外音は全くといって聞こえません。

 ANCとは真逆の”外音取り込み機能”「Hear Through」も65tに引き続き、搭載されています。
 これはQuietControl 30には無い機能です。

 ただし、ANCとHear Through、どちらもオフは、同時にいずれか一つのモードしか使えません。


【音漏れ防止】
 85tは「セミオープン」なので、快適性と引き換えに、多少の音漏れは致し方無いと思います。


【携帯性】
 イヤホン本体の大きさは、65tよりも若干、小さくなっているように感じます。

 65tと同様、直近にペアリングした位置をスマホのGPSを用い、アプリ上の地図で(左右のイヤホン、別々に)表示されるので、イヤホンを見失った時の助けになります。


【総評】
 Bose社の『QuietControl 30』とJabra社の『Elite 65t』との比較になります。

 約9ヶ月の間、音楽鑑賞と通話、スマートホームデバイスへの指示のために65tばかり重用してきました。

 最近、65tで通話ばかり使っていたのが悪影響したのか、調子が悪くなってきた(2年保証なので、いずれ修理に出します)のと、85tの新機能と使い勝手の向上、そして将来性を見据え、今回、85tを買い増ししました。

 65tはエントリーモデルですが、その割に音質が良くて、機能性、操作性が高いのが特徴です。
 (今ではかなり手頃な価格に下がってきています)

 音楽だけならJabra社のイヤホンではなく、他社製モデルの方が優れているものもあると思いますが、私が求める用途を満たすのは、これまで65tと75tしかありませんでした。

 QuietControl 30は、BoseならではのNC搭載で音楽を聴くにはもってこいですが、低音域ばかり鳴り、音域全体のバランスが悪く、通話は不向きで操作性も悪いネックバンド型イヤホンです。
 ただ、65tのような完全ワイヤレスイヤホンと比較しますと、バッテリーの持ちが良いため長時間、使うには向いていると言えます。

 65tには無かった機能の一つに個人差のあります、左右の『聴力テスト』(音楽向けMy Soundプロファイル)による、自動イコライジング機能があります。
 この設定を事前にしておくことで、多くの方のケースでイコライザーで調整する必要がなくなりました(勿論、好みで多少の変更はできます)。

 節電機能も搭載されました。

 充電ケースはUSB-Cケーブルからの充電に加えて、ワイヤレス充電(Qi)にも対応しました。
 (Jabraオリジナルの機器を推奨しています)

 65tに続き、マルチポイント接続も可能です。
 これは大変、有益な機能で、便利に使っています。

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

snow194さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
13件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
ヘッドセット
0件
2件
もっと見る
満足度2
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

65からの評価です

【デザイン】
小さくなった、
【高音の音質】
65から進化したの?音が変わらない
【低音の音質】
ここもそんなにかわったとはおもえない
【フィット感】
耳に入れた時のバランスが良い。65はよく落ちていた。
【外音遮断性】
特に違和感なし。
【音漏れ防止】
わからない
【携帯性】
小さくなった


【総評】
2バージョン後でこの音感覚は頂けない。
これに3万円は投じられない。
後、アプリが悪過ぎる。特に、イコライザー
あれ、もっとちゃんと細かくしないと。

アプリも65の時は動作確認は日本語できたと
思うけどそれもなく無い。
外音取り込みは無いに等しい。
ほんと、補聴器メーカーの製品??
これは75でまだ良いのでは?
こんなに進化が無い製品初めて

良いのはマルチポイントが出来る。
これだけです。
これはここしかほぼ、無いので
他メーカーにはマルチポイント付きで
製品開発して欲しい。

世の中1デバイスだけで生活している人はすくない

主な用途
音楽
映画
ゲーム

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Uehara課長さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:158件
  • 累計支持数:844人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
105件
1059件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
19件
191件
デジタル一眼カメラ
1件
55件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

※2021年6月21日再追記

購入から約半年、完全に仕事使いでのメインイヤホンになってます。

楕円形ステムに変更された事で、装着感に関しては人其々で好き嫌いが別れるイヤホンになってます。
自分もノーマルイヤピでは正直微妙な感じでしたが、Fenderの粘着イヤピ(Ptype Msize)に変更する事で、装着感はドンピシャ。ノイズキャンOFF時でもある程度パッシブでのノイキャンも使える様になりました。

手元のスペアが少なくなってきましたが、セラスティッククリスタルTWSが使えそうです。
手持ちのFenderイヤピを使い切ったら此に変更予定。

音質は他にも良いと言われるライバル機種が沢山あります。それでも自分には充分満足。
自分の場合、此のイヤホンは外で使う事が殆どですから、微細な音質云々より利便性を重視した方が満足度は高いです。
全ての機能がイヤホン側から操作出来て、専用アプリで細かい操作変更やフィッティングの確認も可能、バッテリー持ちもノイキャンONでのイヤホン単体で5時間前後は使用出来ますから、後発の製品にも全然負けていません。

最近更に安くなった85t。
最新で高機能だけど高額なSony。
バッテリーの自然放電が顕著なテクニクス。
一部操作がイヤホン側から不可な林檎製品。
これ等より全然満足度は高いと思います。
全ての項目でレベルが高くてAndroidでも林檎でも高機能なJabra

直系の後継機でも発売されない限り、2021年も引き続き仕事でのメインイヤホンとして使うと思いますよ。

※追記此処迄



※2020年12月18日追記


Amazonで保護用のシリコンケースが1000円程で売られてましたので早速購入。

専用品ですから装着は全く問題無し、1分で完了。
しかもワイヤレス充電に対応してます。
実際にQi充電してみましたが、通電LEDも点灯してしっかりと充電出来ています。

裸だとポケットや鞄から取り出す時、充電ケースを開けて本体を取り出す時にツルリ&ポロリしそうになりましたが、これで随分と防止できそうです。
50歳のオッサンは指先の乾燥が顕著なんですよ。

今はAmazonで売られている物も色や材質等の種類が少ないですが、今後もう少し増える筈です。

※追記此処迄



購入年月日:2020年11月15日
購入方法:Amazon


Elite75t、Elite active75tと購入してjabraに対する印象が良い方向に大きく変わりました。
勿論75tも素晴らしい製品だと思いますが、更に進化した85tも購入しています。

家で少し聴いて直後、行方不明に。→約36時間後に発見。
この小さく軽い充電ケースはポケットから落ちても気付かない事がありそうです。


※以下は購入から4日後の印象です。
接続は主にXPERIA1、A106、SR25。


【デザイン】

パッと見は殆ど変わって無い様に感じますが、よくよく比べると結構違いますね。
より細かく開けられたマイク穴。
断面が楕円形に変更されたステム。
僅かに大きくなった筐体。

充電部の接続端子の位置も変わってますから充電ケースの併用は出来ません。

多分今後追加されると思いますが、もう少し明るい色があれば若い方々や女性からの支持も得られそう。
個人的にはシルバー系やネイビー系を希望します。


【高音の音質】【低音の音質】

75t比、低音域が引っ込んで少しフラットなバランスになったと思います。
専用アプリのイコライザーで調整出来ますから好みや気分、周辺環境で変更する事も簡単。


【フィット感】

個人的には此処の変更が賛否両論別れそう。

個人毎に違う外耳道の入口に合うか合わないかで意見が変わってくるでしょう。
楕円形状のステムは使えるサードパーティー系のイヤピも限られそう。

あと本当に微妙ですが、重心がフェイスプレート側に移動してます。この辺も装着感に影響しそうですね。


【外音遮断性】

パッシブ時もアクティブ時も遮音性は非常に高いです。
流石に最初からノイキャン有りきで開発されてる筈ですから、75tと比べても良くできてると思います。


【音漏れ防止】

半開放型の筐体ですが、自分の視聴音量なら音漏れはないです。

何時もの如く女房に耳の傍で確認してもらいましたが、全く漏れてないとの事。

念のため、大音量で聴く事の多い方は少し音量を下げた方が良さそうですけど。


【携帯性】

75比で充電ケースの全高がすこし高くなりましたが、元々充分にコンパクトだった為問題なしです。

最近のTWSは色々機能を詰め込んだせいか充電ケースやイヤホン本体が大きく重くなる傾向ですが、jabraはその辺りは凄く良く考えて作られてます。


【総評】

総合的には実に良く出来てます。しかも安いです。

機能的にはテクニクスやゼンハイザー、SONYのライバル機種より断然好み。

音質面、特に低音域ではゼンハイザーに僅かながら譲る処もありますが、此も好み次第でしょう。


不満点は主に2つ。

イヤホン側からノイキャンもヒアスルーも使わない状態(offモード)に出来ない。

簡素化されたノイキャンのセッティング。

この辺りはファームアップで修正されると有難いです。
特にイヤホン操作でのoffモード。強風下では必須機能だと思いますから復活を強く希望します。

半開放型になった85t。今後アクティブ版が発売されるのか分かりませんが、もし発売されるなら多分買うと思います。



※来年初め頃に再度レビュー予定です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった23人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なお78さん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
1件
スマートフォン
3件
5件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
3件
2件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5

しっかり耳に嵌ってる感がないのに、歩いても外れない。
なんというか不思議なフィット感。
音質はナチュラルな感じ、耳が疲れる感じはない。
音質に納得いかない人は、スマホアプリで調整できる。
Qi充電もできて便利、これは大事だと思う。
唯一気になる点といえば、イヤーピースが特殊な形(楕円)なので、別メーカーのイヤーピースを取り付けられない。
ただし無理矢理付けようと思えば付くが、使っているうちに接続部が割れてきそう。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Elite 85t [Titanium Black]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Elite 85t [Titanium Black]
Jabra

Elite 85t [Titanium Black]

最安価格(税込):¥26,800発売日:2020年11月12日 価格.comの安さの理由は?

Elite 85t [Titanium Black]をお気に入り製品に追加する <444

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意