トヨタ ハリアー 2020年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ハリアー 2020年モデル

ハリアー 2020年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ハリアー 2020年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G 2020年6月17日 フルモデルチェンジ 10人
G 4WD 2020年6月17日 フルモデルチェンジ 1人
G Leather Package 2020年6月17日 フルモデルチェンジ 2人
Z 2020年6月17日 フルモデルチェンジ 6人
Z Leather Package 2020年6月17日 フルモデルチェンジ 10人
Z Leather Package 4WD 2020年6月17日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:3.51
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:33人 (試乗:20人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.66 4.34 133位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.28 3.93 132位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.40 4.12 132位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.63 4.21 121位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.77 4.05 100位
燃費 燃費の満足度 3.50 3.89 110位
価格 総合的な価格の妥当性 3.27 3.88 124位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ハリアー 2020年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能1
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格1

社用車でトヨタ車を使用している為、営業さんの付き合いもあり試乗しました。

【エクステリア】
相変わらずのトヨタ顔。
好みではありません、フロントグリルの樹脂が嫌いなのは私だけ?
【インテリア】
高級風に見せるのが上手なトヨタにしては質が低いのは、レクサスとの差別化をするための戦略でしょうか。
【エンジン性能】
2000NAの試乗でしたが、力不足。
平坦な地域なら問題ないでしょう。
これもハイブリッドを売るための戦略でしょう。
【走行性能】
まぁ普通ですけどトヨタ全般フニャフニャですね。
【乗り心地】
人に運転されたら酔ってしまうかも。
【燃費】
試乗なんで割愛
【価格】
コスパは良くない。
【総評】
付き合いとはいえ試乗するまでもなかったです。トヨタのブランド力は凄いです。
ここまで売れるんですから。

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
愛知県

新車価格
371万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

素人車さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:221人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格5

レクサスUX乗りです。必然的にUXとの比較になります。前回ハイブリッドのZグレードに試乗しています。

【エクステリア】
前回でレビューしていなかった点を何点か。

リアの横一直線のランプになっている。トヨタやレクサスの流行りなのかな?立体的で格好よくなっている。
フロントのウインカーランプはデイライトと一体化しているそうでとても自分好み。2列に光るウインカーは独特でとても良い◎


【インテリア】
今回試乗したのがGグレードのガソリン車なのだが、エアコン等の物理スイッチはZグレードの静電気式スイッチより全然良い。こっちほうが使いやすいしどちらか自由に選択できれば良かったのにと思う。

しかしナビはいただけない…
12インチ幅の真ん中にちょこんと8インチナビがある。違和感ありあり。

これなら本体ごと付け替えてもらいたい。
まあコストの問題もあるのだろうが、Gグレードにオプションで12インチのナビを選択するとなんと35万円超え…無理。

【エンジン性能】
今回2Lガソリンエンジンに試乗させてもらったのだが、なかなか良い。
ゼロ加速もそこまでもたつきもなく、速いわけではないが不満は無かった。

ただ、やはりこの大きさの車には2.5Lのエンジンが余裕があるのではないかと思う。
坂で踏み込んだ時、若干振動を感じる。音もそこそこある。無理させてるなと感じてしまう。

しかしこの重量で2Lガソリンなのにここまで頑張ってるのは大したものだと思う。

【走行性能】
ハイブリッドと同じで良い。

しかし前部の重量が軽いためかハイブリッドよりコーナリングが軽快に感じる。ハンドルの切り量に応じて素直に向きを変えてくれる感じでハイブリッドより運転が楽しかった。

【乗り心地】
ハイブリッドと同じで良い。

しかしハイブリッドより加速時は音と振動を若干感じる。許容範囲ではあるが。

【燃費】
試乗なので無評価


【価格】
お買い得だと思う。
ガソリンのZグレードで390万円ちょっと、ハイブリッドで450万円ちょっとと約60万円の差があるが、この差は加速性とちょっとだけの乗り心地の差だけである。
燃費は別にしてこの差だけで60万円安く買えるのならハイブリッドよりも超お買い得だと思う。


【総評】
家庭の事情で急遽荷室の大きな車を探すことになったのですが、ハリアーはなかなか良い車です。
CX-5が候補だったのですが、来年フルモデルチェンジするとかしないとか。
来年まで待つのは無理そうですがハリアーも今頼んでも12月になると言われたのでうーんと悩み中です苦笑。
ワゴンも含め今月中に決められたらと思います。

でもハリアー良いですよ笑。

レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Laciaさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
29件
デジタル一眼カメラ
1件
25件
自動車(本体)
1件
25件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格5

ガソリンZ LP プレシャスブラックパール 調光パノラマルーフの仕様が納車されたのでレビューします。
比較対象は、過去に乗ってきたレクサスNX200t,RX450h,200系のハイブリッドクラウンになります。

【エクステリア】
レクサスはプレスラインを使った鋭角なデザインが好きでしたが、今回のハリアーのすべてが曲面で作られたデザインも新鮮な気持ちで楽しめました。

【インテリア】
シンプルな内装はスッキリしていていい反面、ナビの操作はやはり専用のコントローラーが欲しいところ、この点はレクサスが優位です。

【エンジン性能】
0スタートは        ハリアー<RX450h<NX200t<クラウン
巡航速度からの追い越しは  ハリアー<NX200t<RX450h<クラウン
総じて、ガソリンハリアーの走行性能は高いものではありません。
高速道路を飛ばす人には向かない車です。

【走行性能】
走行時の安定感は素晴らしいものがあります。 さすがTNGAと言ったところでしょうか。
NX200t<RX450h<ハリアー<クラウン

【乗り心地】
TNGAの車全般に言えますが、少し硬いです。昔のフワフワしたボートのような乗り心地の高級車ではないです。
フワフワ感でいうと、ハリアー<NX200t<クラウン<RX450h

【燃費】
これは悪いですね。 10キロ程度といったところでしょうか
3.5ハイブリッドのRXとクラウンよりも悪い数値です。

【価格】
圧倒的な低価格、コストパフォーマンスは他を圧倒しています。

【総評】
とても満足した買い物ができました。
この車に乗って、次期RXの完成を待ちたいと思います。

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
島根県

新車価格
423万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

714712さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
42件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

昨日納車。
私の地域ではまだ走っていないので非常に目立ちます。
走行もまぁまぁ、質感もグッドです。
上には上がありますが、こういう時代なのでハリアーで充分です。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
長野県

新車価格
393万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hellobleuさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:219人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

プリウスαの点検待ち中に、Gグレード(素)にモデリスタの
GRAN GBLAZEエアロ装着車に試乗。
営業の方が乗っていたので、大人しくしか乗れてませんが。

【エクステリア】
素直に格好が良い。尖った点はないですが見栄えがします。
モデリスタのエアロ装着車を見ると標準車が地味に見える。
リアの菱形の左右のデュアルマフラー(マフラーカッター)は
ここまでやって下品さを感じない。個人的にお勧めしたい。
重厚感は、先代モデルの方があります。

【インテリア】
初代にやや回帰しクリーンで上級感のあるデザイン。
顧客の若返りと、下からの上級移行層向きだと思います。
不満が出る先代までの顧客は、レクサスに上級移行して
欲しいとも取れる部分もあります。最新デバイス全部乗せ
した分のしわ寄せを感じなくもないです。しかしながら
ドア内パネルに意匠がモールドされているなど、相応に
コストを投じた作りです。かなり力の入ったモデルです。

【エンジン性能】
幹線道路をリードして軽く流す程度でしたが、普通に乗って
結構いい速度まで滑らかに加速でき、出来のいいエンジン。
飛び道具感はないのですが、自然吸気エンジンの素直な応答
は、ハイブリッド車乗りには心地よく感じられました。
休日ドライブなら、ガソリンモデルでも問題ないと思います。
RAV4もですが、このクラスのハイブリッドは上級グレードを
買えたという事以外に意味はない。

【走行性能】
上級のトヨタ車に期待する乗り味です。硬すぎず軟らかすぎず
ただし、それ以上でも以下でもありません。普通に乗る人だと
高級さを十分に味わえます。SUVの利点でアイポイントが高く
運転しやすい。初めて乗っても車両感覚の把握がし易い。

【乗り心地】
これも、高価格替に入ってくるトヨタ車らしい乗り味です。
乗っていてストレスフリーです。素直にいい車に乗ってると
実感できます。

【燃費】
試乗なので無評価とします。

【価格】
ハリアーに期待する外観と内容にすると、400万〜になります。
Gの4WDが妥当な気がします。スポイラーは塗ってしまえばいい。
ただ、このモデルに関しては、クーペっぽさを意識してるので
FFモデルでも良いです。4駆欲しいならRAV4かプラドでいいので。
Zグレードを買うなら、レクサスNXの次期モデルまで待った方が
いいと思います。価格と車格が合ってない。

【総評】
素直にカッコいいです。エアロ付けて支払いは幾らとか考える自分が
いたので、気を抜いていると、うっかり買ってもおかしくない車です。
高いと書いてしまったZグレードですが、ハイブリッドの4駆一択だと
思います。Zグレードは「一番高いのを下さい」人向けだからです。
しかし、ハリアーって初代の3リッターV6の4駆が320万だったので
4気筒2リッターモデルが400万以上っていうのは、正直、違和感です。
でも、環境性や安全性の最新版全部乗せだから、決して不当な価格と
内容じゃない。むしろ十分抑えた価格だと思う。時代なんでしょうね。

レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kodamatt1さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

今回の購入時にレクサスNX、アルファードと迷いましたが、ハリアーにしました。
外観、内装の高級感、コストパフォーマンスが決め手となり、ハリアーにしました。
特に、馬の鞍を意識した内装は、非常に気に入っています。
私が最も悩んだのはグレードで、ZかGで悩みましたが、最終的には、Gにナビオプションをつける形で購入しました。
久しぶりに即購入したいと衝動にかられた、最高の一台です。
これから、海外での評価も楽しみです。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
341万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぷぷぷぷへさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
0件
3件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
全体としては良い出来と思います。特にリヤは魅力的と思います。フロントはグリル上にメッキが無くて少し寂しいかなと思います
【インテリア】
全体としては良いと思います。特にセンタコンソールの表皮巻きは圧巻です。内装色はブラウンにしましたが、コンソールは、ブラックより良いと思いました。でも買い換えるならブラックにするかもです。また、レジスターのシルバーメッキも素敵です。シートのショルダーの造詣がとても凝っていて、芸術性を感じるほどです。インパネアッパー部分の樹脂は残念です。高価な車を買ったつもりなのに、メーカーから“これは大衆車ですよ”と言われ続けてる感じです。
【エンジン性能】
とてもパワフルです。満足です。60ハリアーとは明らかにパワーアップしているのが感じられます。
【走行性能】
これも満足です。しっかり接地している感じが伝わってきます。また、重心も低く感じますACCとLKAが優れものです、東名高速道路を250Km走りましたが、ステアリングに手を乗せているだけで、勝手に走ってくれます。LKAが少しでもレーン識別困難になると事前にステアリングが振動して、注意喚起してくれます。おかげでびっくりするほど疲れ知らずに、250km走れました。これは異次元体験でした。
【乗り心地】
満足です。足の動きが良く、小さい凸凹をコクンコクンと心地良くいなしてくれます。また、ロードノイズも少なく感じます。
ACCがとても自然です。60ハリアーは前走車がいなくなると全力疾走の感じでしたが、私の運転と変わらなく自然です。
また走行帯から追い抜き車線にレーンチェンジする際に、ウインカーを出すと加速して合流をスムーズにしてくれている感じがします。とても心地よいです。
【燃費】
これまた大満足です。東名を250Km走行しました。100Km定速で燃費運転に近かったですが、燃費計で20Km/l
近かったです。
【価格】
妥当かもしれません。最近は安全装備などでどの車も高いですから。
【総評】
総じて良い車を買ったと満足しています。

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年7月
購入地域
東京都

新車価格
393万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

xgraymanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

エクステリア リアのスタイルに非常に満足しています。もちろんフロントも。

インテリア 鞍馬をイメージしたインテリアは夫婦共々カッコいいの一言でした。

走行性能 TNGAの影響だと思われるが剛性の強さを感じ非常にきびきび曲がります。

乗り心地 室内の静寂さを求めるならハイブリットがおすすめですが、このモデルでも十分だと感じました。

燃費、価格 こんなものかなと。

総評 特にエクステリア、インテリアに関しては個人的に大満足です。これからのハリアーライフが非常に楽しみです。

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年7月
購入地域
愛媛県

新車価格
423万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トリシカさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

【エクステリア】
個人的には好きではないが最近のトヨタ車という感じでトヨタ好きにはいいのかもしれない。

【インテリア】
値段の割にはチープな部分が多いような気がする。そろそろ日本メーカーもデジタルメーターを採用すべきかな。シフトノブはカバーが付いて良かった。ハンドルは共通の物を使用してるけど、先代のデザインの方が好きかな。
ボタンの位置はトヨタ車得意を統一性のない配置。
【走行性能】
TNGAの採用によりかなり良くなった。
というより先代が悪すぎたというべきなのか、
やっと他メーカーと張り合えるようになってよかった。SUVである必要はないと思うけど。
なぜ最低地上高を上げているのかは謎。
【乗り心地】
どこへ行こうとしてるのかはわからないけれども、個人的には好み。味付けだった。
【価格】
やはりトヨタ車は中身の性能の割には割高感は否めない。
【総評】

レビュー対象車
試乗

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

midnight0300さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
12件
デジタルカメラ
0件
11件
自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格2

2代目ハリアーから4代目HV、Zへの乗り換えです。

【エクステリア】
リアの評価が高いですが、個人的にはフロントが好きです。カローラみたいという声もありますが、アルベルに代表されるオラオラ顔にならなくて良かったと思います。但し車幅とフロント樹脂グリル素材の安っぽさがマイナス。

【インテリア】
1代目から続いた曲線系から比べるとハリアーらしさに欠けるデザインです。グローブボックスに代表されるカチカチなプラスチック素材が随所に見られます。個人的な一番のガッカリは12.3インチディスプレイ全面に地図表示ができないことです。またバックカメラの縦横比率が変で見づらいです。シートはファブリックやアルカンターラの選択枠が欲しいです。皆が本革や合成皮革が上級と思っている訳ではありません。

【エンジン性能】
2代目のV63Lと比べ、可もなく不可もなくといったところでしょうか。街乗りなら十分な性能です。高速での追い越しでは十分な加速ですが、坂道では直4エンジンが結構うなります。

【走行性能】
新しいプラットフォームに期待しましたが、私には特筆すべき剛性感を感じることはできませんでした。

【乗り心地】
2代目のフワフワ感と比べ、しっかりした乗り心地です。路面の情報もタイヤから車内に伝わってきます。但し静かであることは確かです。

【燃費】
まだ100kmほどしか乗っていませんので無評価

【価格】
2代目V63L、Lパッケージについていた助手席パワーシートやボンネットダンパー、トノカバーもありませんが、ハイテクノロジー安全装備満載で価格は100万アップ、しかし昨今の車は高いです。

【総評】
人気車種でアンチが多いのはわかりますが、星1つの車ではありません。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年7月
購入地域
東京都

新車価格
393万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こたまるやきさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地3
燃費無評価
価格2

パーキングブレーキの位置が奥すぎて高いづらいし、リアウィンカーはやっぱ下すぎる。

価格もやっぱいい値段しますね。。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:620件
  • 累計支持数:10883人
  • ファン数:29人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
高級な感じという点ではこのあとに出てくるレクサスNXになるのでしょう。カッコイイですが、キープコンセプトで新鮮さはありません。
【インテリア】
ディスプレイオーディオ標準装備となり、car playとandroid autoに全機種標準対応しました。
やっとトヨタの欧米バージョンとほぼ同じ仕様が日本ても採用され、未だオーディオレスかナビ標準装備が新型でも当たり前なホンダや日産とは大きく差がつきました。

【エンジン性能】
2Lのガソリンエンジンは、輸入車のダウンサイジングターボに慣れていると坂道などでは非力に感じますが、6千回転まで回しても騒音が高まることが無いので実用的には十分ですが、緩い坂でも満足な加速を得るには3千回転くらい回す必要があり、もう少しトルクが欲しいところですが、日本で常識的につかう性能としては十分です。
【走行性能】
TNGAで足回りは良さそうで走りは良さそうに感じましたが、ほぼ直線のため良さまでわかりませんでした。
あとは、踏み込むと滑る感じがつまとうCVTもイマイチですね。
【乗り心地】
ショックを上手く吸収して、一発で収まりますし、少し前のトヨタお得意のフアフアサスと比べると大きく変わりマトモになりました。
【燃費】
結構踏み込みぎみになるので、実燃費は悪そうです。
【価格】
高いという意見もありますが、確かにマツダに比べたら高いですが、モデル末期で安いエクストレイルを除けば普通だと感じます。
【総評】
細かい装備で差別化がされているとこを批判する方もあるようですが、それがグレードというもので、各社の戦略が散りばめられているもので、批判には当たらないでしょう。

マイナーチェンジでのグレードアップが考慮されている感もありますが、大きなところではTNGAという良い土台への変更、オーディオレスと決別しディスプレイオーディオの全機種対応により最近の殆どのスマホでオーディオやナビがディスプレイに表示できて操作可能となるcar playなどに標準対応したことは、ホンダや日産などスマホ非対応メーカーには、まさに目の上のタンコブとなりました。

なにしろ、すでに輸入車で数年car playで間に合わせてきた経験から、ナビなんてもう不要、スマホで十分というより、個人的にはスマホの方がいいと実感しているので。

たとえばスマホナビなら地図の更新も随時行われるので常に最新ですし、たとえば音声入力で美味しい寿司屋などと検索してそれなりの店がリストされたりととても便利に使えますから。

センターディスプレイ標準装備で、スマホ本格対応とやっと欧米の常識に追いつけました。トヨタさんがやれば、競合上他社も対応してくるでしょうね。

高いという批判も、オプションだらけではなくグレードごとに必要な装備が揃うため、例えばほぼフル装備約390万の、ガソリンZグレードで乗り出し430万と普通か、新型の他社と比較すると安いのではと考えますね。例えばニッサンなら、新型キックスのオプションだらけで装備を揃えるとあのクラスで350万超になったり、おそらくオプションだらけ?の新型エクストレイルの購入総額がみものですね。

動力性能はガソリンの場合イマイチかもですが、TNGAのシャシーなど基本がしっかりしているし、リセールも良さそうですし、買って損のないクルマだと考えます。

このクラスの国産SUVではオススメの一台です。

レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぐっさん0531さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格1

現在、他社同クラス(サイズ)のSUV乗りです。
大人気とのことで、今乗ってるクルマと比べてどれくらい凄いのか確かめたくて試乗しました。レビュー慣れていないのであまり具体的なことは表現出来ないと思いますが、受けた印象だけでもハッキリお伝え出来ればと。

ちなみに、試乗車はG 2WDのガソリン仕様でした。

【エクステリア】
素直にかっこいいですね。特に目が。
ただ、すんげぇカッコイイ〜✨とまではいかない感じです。
よく言えば洗練された大人なデザイン、忖度ナシで言えば無難にまとめたデザイン。

【インテリア】
所々の処理が良かったり???だったり…
悪くはないのですが、なにか中途半端な印象を受けました。高級感を出したいのか、コストダウンをアピールしたいのかわかりません。

半端にカチカチな部分を残すくらいなら、
ほとんどの部分カチカチやけど、ココだけはアルカンターラだぜぃ✨ってしてくれたほうが、私にとっては好印象です。もちろん、その理由が明確なのが条件ですがw

Zだと、もっと印象が変わってくるのでしょうね。

【エンジン性能】
・・・フツー。
私のクルマ(2.0Lガソリン)と比べてもそんなに違いがわからない。
ハイブリッドだと変わってくるのでしょうが・・・

【走行性能】
これもフツー。
トヨタらしいといえばそれまで。
あと、アクセルはオルガン『風』ではなくちゃんとオルガン仕様にして欲しいです。
ココはコスト掛けるべきトコロかと。

【乗り心地】
助手席に乗ってた娘(少6)は、試乗中にウトウトしてましたので乗り心地が良かったのだと思います。

ただ、私のクルマでも同じようにウトウトしますので、すんごいイイという訳ではなさそうです。

【燃費】
試乗なので無評価。

【価格】
クルマとして悪くはないと思います。
が、大変申し訳ない言い方ですが、この程度でこの価格はありえない。
少なくとも私にとっては、他社同クラスより高いお金出して買う理由は『見栄』以外に思い浮かびません。
(個人的に、G以下では見栄すら張れません。)

【総評】
【価格】の項目に書いたとおりです。
機会があればZも試乗してみたいですが、
少なくともG以下のグレードであれば、今後も含めて次のクルマ候補には入りません。

カタログで仕様を比べて見る限り、このクルマはZが標準仕様、G以下は廉価版の位置付けのように思えます。

トヨタは私にとって、極端に言えば『商用車』メーカーという認識です。
仕事で使うクルマとしては、コスト含めて本当に素晴らしいモノ造りをしていると思います。

ただ、個人的にプライベートで運転するクルマにはなにかハッキリとしたモノ(走行性能、利便性 等)を求めたいので、
良くも悪くも万人向け・無難なモノ造りのトヨタ車は私の好みには合わないのかも知れませんね。

とはいえ、さすがはトヨタ。
今の多くの日本人のニーズにあったクルマ造りをしていると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった49人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bona patitucciさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:2263人
  • ファン数:2人
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能1
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【総評】
本欄は新型ハリアーのガソリン版とハイブリッド版の相違点について所感を記載しますが、ほぼ動力性能のみのコメントとなります。
動力性能以外の部分についてはハイブリッド版にて記載していますのでよろしければご参考になさって下さい。


【動力性能】
ハイブリッドにも乗った後でこちらにも乗りましたが、結論から言えば、やはり2リッターのターボにしなかったのは大失敗だと思いました。
明らかに余裕がありません。

街乗りで前のクルマについて行くだけなら不足はありませんし、流れに乗ってしまえば問題ありませんが、そんなにきつい坂道でもないのに負荷をかけると途端に苦しそうに唸り、それまでの重厚な静けさが台無しです。

プライスタグに299万円という数字を載せたい営業目線はもちろん分かります。
しかし、このエンジンではかえってこのクルマの格を下げるのは開発段階で明白だったはずですし、トヨタには良い出来の2リッターターボがあるのですからそれのトルクカーブを変更して載せることなど簡単だったのではないでしょうか?

私はクラウンを初め、この2リッターターボが載ったクルマに何度か乗っているので良さがよく分かっているつもりです。
よってもしこのクルマに2リッターターボが載っていたらハイブリッドと大いに悩んだと思います。
そして私のように迷う客も結構出たでしょうが、それはユーザーに嬉しい悩みを与え、選ぶ楽しみを生むことになったのではないでしょうか?
残念です。

その結果このクルマはハイブリッド一択ということになりました。
MC時、2リッターターボ版が追加されるのを願ってやみません。

レビュー対象車
試乗

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たくはるのすけさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費1
価格1

新型ハリアー出たということで、どこでも販売となった
こともあって、近くのネッツ店に行ってみました。
トヨタ系の販売店はめったに行かないですが昔からどこかお高く、
他のメーカーを上から目線で言う営業マンが多い経験でしたが、
今回もご多分に漏れず、出足からそうでした。

エクステリアの変化も革新的ではなく、ごくマイチェンレベル?
TNGAボディは進化しているとはいえ、前モデルから相当の月日が
経っているのだから当たり前かなと。
乗り味も特筆すべき点はなく、ただ悪くもなく平凡。
しかし、内装のチープ感は・・400、500万の車・・では残念感が。

ブラインドスポットとかアダプティブビーム、ブラインドスポット、
電動パーキング・・他社では普通の装備がやっとこさ搭載(モデル別
でオプション・・まだオプションにする装備??)
営業マンといい、この売り方・・・。(閉口)

ま、トヨタの販売店は全国で6000店。
1店舗で1台試乗車、プラス1台売れるだけで1万2千台生産となる
こと考えたら、どんな売り方でも売れて当たり前。
これで売れなきゃ???
昔からの「トヨタ買っとけ」世代も多いみたいですし・・。

レビュー対象車
試乗

参考になった73

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ハリアー 2020年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ハリアー
トヨタ

ハリアー

新車価格:299〜443万円

中古車価格:269〜539万円

ハリアー 2020年モデルをお気に入り製品に追加する <944

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ハリアーの中古車 (全4モデル/3,134物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意