Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning) レビュー・評価

2020年 5月下旬 発売

Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)

  • 独立したアンプチップ「TI OPA1622」を装備し、高い出力パワーを実現したスティック型USB-DACアンプ。USB-CケーブルとLightningケーブルを同梱。
  • 4.4mmバランスと3.5mmシングルエンドのデュアル出力を実現することでDACの性能を向上させている。
  • 120mW@32Ω(各チャンネル)の出力によって、IEMはもちろん、通常のオーバーイヤー型ヘッドホンでも見事な駆動力を見せる。
Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning) 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥34,480

(前週比:+3,130円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥34,480¥35,200 (8店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥32,000

店頭参考価格帯:¥35,200 〜 ¥35,200 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)の価格比較
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)の店頭購入
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のスペック・仕様
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のレビュー
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のクチコミ
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)の画像・動画
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のピックアップリスト
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のオークション

Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)INFOMEDIA

最安価格(税込):¥34,480 (前週比:+3,130円↑) 発売日:2020年 5月下旬

  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)の価格比較
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)の店頭購入
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のスペック・仕様
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のレビュー
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のクチコミ
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)の画像・動画
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のピックアップリスト
  • Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のオークション

満足度:3.80
(カテゴリ平均:4.43
レビュー投稿数:5人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.39 4.31 19位
音質 音質の良さ 3.41 4.45 31位
操作性 操作のしやすさ 3.18 4.22 29位
機能性 搭載機能が充実しているか 3.37 4.14 27位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Heartbertさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
4件
9件
イヤホン・ヘッドホン
10件
2件
タイヤ
1件
4件
もっと見る
満足度3
デザイン5
音質3
操作性3
機能性4
   

   

【デザイン】シンプルですが安っぽさはありません

【音質】比較的フラットですがやや濃密な気もします。

【操作性】ボリュームとゲイン、EQの操作が同じボタンなので誤ってファンクションキーに触れた後に音量操作をしようとするとLOWからHIゲインに切り替わり爆音になる可能性があります。

【機能性】EQは正直使い物になりません。

【総評】iPhoneで利用できる所有するDACの中で音質の良いもの順だとmojo>IKKO Zerda ITM03 >S1>Q1markUでしょうか?
mojoは高級オーディオやDAPのような濃密で立体的な音が出ますし、ikkoはシーラスロジックらしい明るく音抜けの良い爽快で元気な音、S1はmojoっぽいけど高域がやや天井が低く音抜けの悪い印象、Q1はS1より力感はあるものの音量が取れるだけ。
家でシッカリ聴くならmojo、スマホ一台で有線ならITM03かS1ですが、音量調整がスマホ本体で出来る直感的な03に対しS1はDACのボリュームを操作するのにやや苦戦しますし音質の好みもやや03に劣るのであまり使用頻度は高くないです。

比較製品
ikko Audio > Zerda ITM03 Lightningモデル

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

anakurooyajiさん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:481人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
194件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
9件
84件
イヤホン・ヘッドホン
23件
55件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
操作性2
機能性2

 当初目的のポータブル用途ではなく、家の中での利用に変えた結果、この製品ならではの良さを感じることができたので、総評と満足度の評価を修正させていただきます。

【デザイン】
シンプルでコンパクト、しっかりとした質感があって製品として良い造りだと思います。
【音質】
本格的で高品位、タイトで緻密な音は、接続するイヤホンの性能や個性をしっかり反映させることができる能力を備えています。
【操作性】
初期設定の変更以外は、DAC付きアンプとしてボリューム調整と再生のon/ofができるだけなので、その範囲で使う上での操作性は可もなく不可もなくという感じ。
初期設定は老眼患者にはディスプレイが見えにくく、記載事項はマニュアルを読んでも分かりにくいはで、積極的に操作する気になれないのですが、ゲイン調整以外はデフォルト状態で十分満足しており、普通に使う上で不便はありません。
【機能性】
接続機のコントロールが出来ない、言ってみれば単なる外付けアンプなので、それ以上でもそれ以下でもない機能性なのですが、ポータブル用途で使うにはスキップ機能が無いのが実際使ってみて不便です。
バランス出力対応は大きな魅力ですが、個人的には2.5mm端子の方がより良かったです。
【総評】
 コンパクトな外見から、当初はiPhone用のポータブル利用を目的に購入したのですが、付属のLightningケーブルを繋ぐとケーブルのよじれ方向への追随性が悪く、無理をさせると断線しそうで使い勝手がよろしくなく、操作面も、曲のスキップ操作はiPhone側からでしか出来ないなど、ポケットに入れて気軽に使うという雰囲気ではなく、机やひざの上のパソコンに繋いで、iTunesやストリーミングでの音源を楽しむという使い方が本来の商品コンセプトだったようです。

 このため、今は家の中でMac miniやMacBookに繋いでいますが、音質はPCのイヤホン端子とは大違いの、本格的DAP並みのレベルで、あえて仰々しいヘッドフォン用のアンプが無くても、パソコン作業やネット徘徊しながら、気軽に周囲を気にしないで音楽を楽しめる新たな環境があったことに気づくことができました。
 今はBeyerdynamicの Aventho Wireless JPを有線(!)で繋いで聴いていますが、十分満足できる音とともにPC間での様々な使いまわしもできて、アダプターとしてもなかなかに重宝しています。

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

premium2さん

  • レビュー投稿数:106件
  • 累計支持数:402人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
1件
イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
スピーカー
5件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
音質2
操作性3
機能性3

iPhoneにつないで使っています。

【デザイン】
金属製で手触りもよく、コンパクトで良いです。

【音質】
とても透明感が高い、しっかりした音がします。聴くジャンルや好みにもよると思いますが、私はもう少しこってりした音のほうを好みます。

【操作性】
3つしかボタンがないのに、向きが分かりにくいのでしょっちゅう押し間違えます。あと、iPhoneと付属ケーブルでつないだときに、どうしてもブラブラしやすいのに閉口します。

【機能性】
プリセットで音質を変える機能がありますが、いろいろ試して、結局デフォルトが一番と思い、その後は使っていません。ゲインが上げられるのはなかなか良いです。

【総評】
美点とそうでもない点が入り混じり、評価しにくいポタアンになっています。このメーカーのDAPを以前使っていて、音が気に入っていたのですが、今回はDACチップを変えたためか、かなり音の傾向が違いました。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おやじ777さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
16件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
5件
0件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質4
操作性3
機能性3

【デザイン】
スマホにマッチした仁プルなデザインでで好きです
【音質】
専用のDAPと比べると物足りないですがスマホの音質改善はかなり良いと思います
【操作性】
シンプルすぎるくらいです。モードの切り替えになれるのがちょっとかかるかも
【機能性】
想定通りの機能でした
【総評】
このクラスだと少し高いかもですが Lotto らしい仕上がりに満足です。
スマホとのケーブルは消耗品と考えたほうが良いかもなので、ケーブルだけの単独販売か推奨家0ブルとかあると良いかなって思いました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

maruboriさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
操作性5
機能性5

発売日早々に初投稿のためサクラを疑われそうですが、「Amazon Music HDをいかに快適にモバイルで聴くか」を課題として様々なアイテムに投資した(個人的な)結論が出ましたので、同じ無駄遣いを繰り返す方が増えないよう、レビューを書くことにしました。
2019年よりストリーミングサービス(特にAmazon Music HD)を意識したDAP、Bluetoothレシーバー、ドングル型ヘッドフォンアンプなどが多数発売されましたが、「iPhone SE+PAW S1」は最適解のひとつだと考えます。

【デザイン】
小さく軽く、それでいて安っぽくもない。ボタン操作も容易な優れたデザイン。価格を考えるとカバーが欲しくなるため星4としました。

【音質】
耳も語彙も貧しいため良し悪しが表現できません。個人的な好みだけで他機種と比較すると、Shanling M6>PAW S1≧ZX300>Bluetooh接続のBTR5&UP4、であると感じました。開封直後の評価であり、(耳が慣れるなどで)上記評価より悪化することはないと考えています。
「超高解像度」「広大な音場」「空気感」「分離感」などを求めてかなり高価なDAPを使用されている方には厳しいかもしれません。しかし、EFXの効果がハッキリしているので、屋外使用で多少の物足りなさに目をつぶれる方であれば、16種類もあるEFXから好みの表現を選択できると思います(私は不使用で満足できそうです)。

【操作性】
3つのボタンが合理的な距離で配置されており、見なくても確実に操作ができます。設定変更もディスプレイのおかげで、説明書を見なくてもすぐにできました。

【機能性】
ゲイン切替、独立かつ微調整が可能なボリューム、外部環境や音楽ジャンルや気分に合わせて切り替えられるEFXなど、ドングル型ヘッドフォンアンプとして必要十分な機能があります。

【総評】
国内価格(代理店:TOP WING)が、海外価格と乖離しすぎています。唯一この一点で、どうしても「満足度・星5」にはできませんでした。Lightningケーブルの品質はあまり高くなさそう(USB-C端子のサイズが大き過ぎ、断線しやすそうなど)なので、保証期間内は存分なサポートをお願いします。

今後役立ちそうな情報も書いておきます。
・バッテリー消費:iPhone XS、バランス駆動、Volume:28、Gain:Low、EFX:Noneで、4分につき1%程度減っています。4〜5時間くらいは保ちそうです。
・Lightning to USB 3カメラアダプタ+汎用のUSB-C USB Aケーブルで問題なく使用できています。つまり、付属ケーブルが断線した場合や、(バッテリーには負荷がかかるかもですが)充電しながらの状況でも使用が可能です。
・Andromeda使用時、無音時のノイズは聴こえませんでした。私の目的が「モバイル運用」のため、インピーダンスの高いヘッドフォンでは試していません。

最後に繰り返しますが、Amazon Musicアプリが安定かつ快適に動作すること+SIMで通信できること+モバイル時の軽快さ+(人それぞれですが)納得できる音質、これらを実現するためには、「iPhone SE+PAW S1」が最適解のひとつであると力説しておきます。

参考になった10人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなたのレビューを投稿しませんか?

Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)
INFOMEDIA

Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)

最安価格(税込):¥34,480発売日:2020年 5月下旬 価格.comの安さの理由は?

Lotoo PAW S1 (USB-C/Lightning)をお気に入り製品に追加する <22

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意