10x20 IS レビュー・評価

2019年11月上旬 発売

10x20 IS

シフト方式の手ブレ補正機能を備えた双眼鏡(倍率10倍)

10x20 IS 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥53,450

(前週比:-3,601円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥53,450¥68,750 (25店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥74,000

店頭参考価格帯:¥61,875 〜 ¥61,875 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

倍率:10倍 対物レンズ有効径:20mm 実視界:5.3° 重量:430g 10x20 ISのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 10x20 ISの価格比較
  • 10x20 ISの店頭購入
  • 10x20 ISのスペック・仕様
  • 10x20 ISのレビュー
  • 10x20 ISのクチコミ
  • 10x20 ISの画像・動画
  • 10x20 ISのピックアップリスト
  • 10x20 ISのオークション

10x20 ISCANON

最安価格(税込):¥53,450 (前週比:-3,601円↓) 発売日:2019年11月上旬

  • 10x20 ISの価格比較
  • 10x20 ISの店頭購入
  • 10x20 ISのスペック・仕様
  • 10x20 ISのレビュー
  • 10x20 ISのクチコミ
  • 10x20 ISの画像・動画
  • 10x20 ISのピックアップリスト
  • 10x20 ISのオークション

10x20 IS のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.24
(カテゴリ平均:4.40
レビュー投稿数:4人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
見やすさ 明るさ、色合い、視野の広さは十分か 4.51 4.36 3位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.27 4.22 3位
操作性 使いやすさ、持ちやすさ 3.27 4.27 4位
機能性 付加機能など 3.98 4.11 4位
耐久性 耐衝撃性、持ちの良さ 3.00 4.10 4位
デザイン 見た目のよさ、質感 3.78 4.28 4位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

10x20 ISのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

椿3丁目さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

地デジ・デジタルテレビチューナー
0件
43件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
30件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
22件
もっと見る
満足度4
見やすさ5
携帯性5
操作性4
機能性3
耐久性無評価
デザイン5

【見やすさ】
暗いと思い込んでいたが光の透過率がよいのか明るい。
映像もシャープで文句なし。

【携帯性】
思いのほか小さく首に負担がかからない。

【操作性】
思ったよりフォーカスリングが前の方にあり少しやりずらい。
覗きながらISを操作ボタンがわかりにくい。

【機能性】
購入してから四ヶ月経つが電池がすぐに消耗する印象
メーカーカタログより悪い印象。

【耐久性】
ISは衝撃に弱そう

【デザイン】
私の好きなデザイン。

【総評】
一旦IS付きの双眼鏡を使えば他の双眼鏡は使えない。

使用目的
植物・動物観賞

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

アービングトンさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
73件
デジタルカメラ
0件
17件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
12件
もっと見る
満足度4
見やすさ4
携帯性3
操作性3
機能性4
耐久性無評価
デザイン2

再生する

製品紹介・使用例
防振恐るべし (^^♪

   

スッキリと立体感豊かです

   

過去に、同じキヤノンの防振双眼鏡12×36IS Uを所有しており、防振機構の有効性は十分理解していましたが、その大きさと重さから、持ち出す機会が少なくなり手放してしまいました。
最近はもっぱら携帯性の良いニコンの8×20HG L DCFを愛用しておりましたが、8倍と言えどもやはり手ブレが気になっておりました。
立ち寄った量販店には各社の防振双眼鏡が勢揃いしていましたので、遠くの壁や商品パッケージの小さな文字を見比べてみたところ、第一候補のニコン機(10x25 STABILIZED) だけは、どんなに注意深くピントを調節しても文字を判読出来ませんでした。デモ機だけの問題なのかも分かりませんが、左右共同様でしたので、これはニコン機の実力であると判断し購入を取り止めました。
ピント精度以外は私の希望にピッタリでしたが、肝心のポイントがこれでは残念です。又ニコン機は防振スィッチOFFの時は、左側にシャッターが降りて双眼では使用できない上、電池の持ちが極端に短く、これは困るシーンが有りそうな予感がしました。
一方、ビクセンやケンコー、フジの同クラスはデザインや機構に共通点が有り、どことなく隣国のどこか同じ一社による企画製造品のような雰囲気を感じ、食指が動きませんでした。

と言う訳で、結果的には消去法で当機をを選んだ感じになりましたが、以下のようにレポート致します。

【見やすさ】スッキリと気持ちの良い見え味です。色収差も気になりません。口径20mmと小さいですが、昼間の対象では暗いとは感じません。星観用ではありませんのでこれで充分です。フラットナーレンズが上級機の2枚から1枚になったせいか平坦さは劣り、視野面内でピント位置にズレがあります(特に上辺部で顕著)。歪曲も残っています。光軸は良く合っています。見かけ視界はやや狭いです。アイレリーフも短いので眼鏡使用では全視野を見渡すのは厳しいです。     
      
【携帯性】良くありません。かなり厚みが有り、かさばります。対物レンズが奥まった所に位置しており、この部分だけで20mmは短くできそうですが、フードの役割やレンズの汚れ防止効果も持たせてあるのでしょう。

【操作性】2軸で折れるタイプではないので、目幅調整はやり易いのですが、分厚いうえに掴み所が無く持ち難いです。(持つと言うより両手で包み込む感じになります) ピントつまみは回転が固めで8×20HG L DCFのような、”ねっとり”と高品位なフィーリングとは異なり、いかにも安っぽいタッチです。又僅かに遊び(バックラッシュ)が有るので、ピントの山を探す際の、細かく左右に往復させる微妙な調節が気持ち良くできません。ただ、つまみのローレット加工がきつく施してあるのが救いです。又防振スィッチの位置が手触りで分かりづらく、覗きながら指で探ってしまいます。

【機能性】何と言っても防振性能が素晴らしいです。体の揺れを抑えてやれば、それこそピタリと言う感じで止まります。ブレが無い為にピントを極限迄追い込むことができます。試みに防振OFFで一旦合焦操作をした後に再度防振ONで合わせ直すと、微妙にずれていたのが分かります。つまり非防振タイプでは、曖昧なピント合わせで満足していると言うことですね。又長時間覗き続けても目が回らないのも防振双眼鏡の大きな利点です。防振スィッチは押してONを保持するようになったので、指を放してもOKです。覗きながらスィッチを押し続けるのは意外とストレスなので、これは改善です。そして実際使っているとスィッチを切り忘れがちなので、自動でOFFになるのは良いのですが5分では短いです。加えて細かなことですが、見口のゴムを折り返した状態でも、レンズキャップが被せられるのは親切な配慮です。

【耐久性】防振スィッチOFF時はカタカタと内部でレンズの揺れる音がします。ボディーもペコペの、いかにも安物のプラスチッキーな雰囲気だし(軽さには貢献している)、薄い塗装はすぐに剥がれて下地が覗きそう。耐衝撃性は心配なので落下等は禁物ですね。総じて耐久性は低いと予想します。

【デザイン】好みの問題ではありますが、私は嫌いです。ぼてっとしたアウトラインでスマートさが無く、表面の仕上げは、ゴム素材等でコーティングもされておらず、サラサラでとても滑り易いので、いつか必ず取り落とすはずです。表面の加工具合を工夫して、もう少し滑り難さや持った時の質感を高める工夫が出来なかったのだろうか?スタイル・質感共に褒められたものではありません。

【総評】本機に関しては色々と価格なりのマイナス点も有りますが、防振機構の恩恵はそれらを大きく上回ります。因みに件の量販店では、10万円オーバーの高価な非防振タイプも並んでいましたが、当然ながらどれもパッケージの文字は読めません。三脚に固定すれば実力を発揮できるのでしょうが、気軽に首から下げてのコサートや観劇、バードウォッチング目的には全く適しません。こと手持ちでの細部の認識力に於いては、どんなに高級・高価な双眼鏡も、それが防振タイプでないのなら、5万円そこそこの本機の敵では無いでしょう。特にキヤノンは防振双眼鏡に関して多くの点で他社をリードしていると感じます。この10×20 ISも価格的には良くできた製品でお勧めできます。
双眼鏡購入を検討中の方には是非一度見比べてほしいです。非防振タイプには二度と戻れなくなること請け合いですよ。

比較動画をご覧ください。椅子に腰掛けて、しっかり支えながら撮っているのにも拘らず、防振OFFだとこんなにもブレてるんですよね〜。

防振機構は双眼鏡の価値観を変えてしまう、正に革命と言っても過言では無いと断言します。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taka0730さん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:508人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
2250件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
875件
レンズ
3件
316件
もっと見る
満足度4
見やすさ4
携帯性5
操作性3
機能性4
耐久性3
デザイン4

この10倍の機種と同時に8倍も購入しました。
使用目的は、POPSのコンサートです。
今回、ドームコンサートに10倍を持って行って試しました。

【デザイン】
持った瞬間、軽いなというのが第一印象です。
外装はプラスチックで、兄貴分(10x30 IS)のようなウレタンコーティングもありませんし、ゴムで覆われているわけでもありません。
表面が梨地のようになっていますがサラサラしており手のひらが乾いている人にとってはすべりやすいです。
また、結構厚みがあり下面がフラットなので、親指が引っかかる所がなく持った感じがしっくりきません。

また、電池は乾電池ではなく、CR123Aという電池を1本使います。
正直いって入手のしやすさから乾電池にしてほしかったです。
でも12時間はもつそうなので、一度入れたらコンサートに4・5回行っても大丈夫だと思います。
それと、そのCR123Aの電池がとてもセットしにくいです。
なぜか電池を挿入したあとにベルクロテープで固定するような作りになっていて、慣れないとやりにくいです。
なんでこんな変な作りになっているのか理解できません。電池蓋で固定するようにしてほしかったです。

【見やすさ】
10倍モデルは実視界5.3度なので、この大きさであれば視界の広さは普通だと思います。
アイレリーフは両機とも13.5mmと短く、眼鏡を掛けていてもなんとか使えます。
アイカップは折り返すタイプですが、折り返すのは兄貴分より簡単です。

【光学性能】
兄貴分の10X30 や12X36は手振れ補正に液体レンズを使っていますが、こちらはシフト式の手振れ補正なので、オールガラスレンズだと思います。
そのせいかどうか分かりませんが、シャープさは抜群で兄貴分を超えています。
色ずれも(兄貴分ではかなり出ますが)ありません。
50mくらいの距離だとアーティストの髪の毛の一本一本まで見えます。
明るさは肉眼と同じくらいなのですが、コンサートで使うには、もう少し明るいほうが理想的です。
色も無色透明なのですが、実物より少し薄く見えます。

気になったことは、8倍の方に少し光軸ズレを感じます。
10倍の方は光軸ズレもなくとてもシャープで気持ちがいいです。
製造国はMADE IN TAIWAN となっています。
兄貴分は日本製で品質にばらつきがなくとても安定していたので、弟分も期待したのですが、そうではないかもしれません。

【携帯性】
大きさは、長さは短いですが厚みは結構あります。
重さは電池込み440gで、防振双眼鏡としては小型軽量です。

【操作性】
大き目のピント調整ダイヤルはいいのですが、ダイヤルが少し固くて遊びがあるので、微妙な調整が少しやりにくいです。慣れれば問題ありません。
兄貴分の10X30などは、ダイヤルが滑らかで遊びもありません。

【機能性】
手振れ補正の作動方法が2種類あります。
@短く1度押すと手振れ補正が作動して5分間継続します。もう一度短く押すと、スイッチが切れます。
A長押しすると、ボタンを押している間だけ手振れ補正が作動します。指を離すと、スイッチが切れます。

手振れ補正の性能ですが、超強力です。
兄貴分より強力で、少し双眼鏡を動かしても像がピタッと止まって動きません。
ただし、その動作に少しくせがあります。
双眼鏡を少し動かしても像は動かず、大きく動かすと一瞬遅れて像が付いてきます。
また、補正量が大きいのでそのあとにセンタリングの動作が入ります。
(補正用レンズがゆっくり真ん中に戻るので像が動きます。)

【耐久性】
まだ買ったばかりなので、よくわかりません。
兄貴分はかなり堅牢にできていて、膝から床に落としても光軸はズレないくらいでした。
(電池蓋が弱いのでそこが壊れる可能性があります。)
この新製品は持った感じ軽いので、耐久性は心許ないです。
膝から硬い床に落としても光軸がずれないくらい堅牢だといいんですが、落としてみないと分かりません。。。。

【総評】
この機種は、軽量で 像がシャープで 手振れ補正が超強力なのが特徴です。
倍率が10倍なのでドームの天井席では物足りないですが、ドームのスタンド席でも下の方とか、アリーナのサイド側の席なら、十分使えます。

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

neko-loopさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

双眼鏡・単眼鏡
1件
0件
もっと見る
満足度5
見やすさ5
携帯性4
操作性3
機能性5
耐久性無評価
デザイン4

まず当方の双眼鏡の使用はコンサート中心なので光学マニアの方のようなシビアな見方はしていませんのであしからず。

これまで所持してきたキヤノンの防振双眼鏡は8x25、10x30、12x36U、15x45、15x50、18x50でこれが7台目になります。手元に残していたのが12x36Uだけだったのでそれとの比較をしてみました。
口径が20mmということでさすがに12x36U相手では分が悪いかと思っていましたが・・・
日中に風景を見てみたところシャープさ、透明感、コントラストともにこの新機種が上回って見えました。ベールが一枚剥がれた感じです。

シャープさがかなりのものなので、ピントの山もつかみやすいです。
旧型の機種たちはピントを合わせてからも微妙に合わせ直すことが多かったのですが、新型はスパっと決められます。防振ボタンも押しっ放しにしなくてよくなったのはやはりラクですね。そして旧型よりも防振の効きは良くなっています。これまでのよりピタリと止まる感じがあります。

コンサートで使ってみての印象ですが、10倍に対して20mmというスペックで明るさに不安を感じてましたが、「思ってたよりよく見える」という印象です。照明の暗い厳しそうな状況下でもシャープさを維持してしっかり見えてくれました。
ステージの暗転時に演者の動きまで確認するのは難しいだろうと考えてましたが、これが意外とよく見えてしまったのは嬉しい誤算でした。

裸眼で使ってますがこの口径としてはアイカップが大きく、目にしっかりフィットするので没入感もなかなかのものです。このアイカップの効き目なのか他の20mmとは違う余裕ある感じで覗けるのがいいですね。

新国立のイベントで嵐やドリカムを見ましたがアーティストまでの距離は目測ですが120mくらいまでが充分に楽しめる範囲でそれ以上では12倍が欲しくなります。
一応、150m以上離れてた時でも表情まで確認できたので東京ドーム最後方でも何とかいけるとは思います。


良いことばかりでなく気に入らない点も書きます。
まずボディの形状ですが旧型と持ち比べると小型化しているのにだいぶ厚みを感じます。両手で持つぶんにはそれが安定につながり、とても持ちやすいのです。ですが片手だけで持つ場合、その厚みが邪魔して逆に持ちにくくなります。

10x30や12x36は底部にへこみがあるのでそこに親指がフックし、それが厚みの軽減にもなり更にラバーで覆われているのでよくグリップして掴みやすいです。しかし新型は指がフックするところもなく、すべすべのプラで覆われているので、滑って落としそうで怖いです。ストラップを首にかけてないと安心して片手で持てないんです。
せっかく軽くなったのだから積極的に片手で使いたいのですが、その片手での使い心地があまりよくないのは残念ですね。
まあ大人しく両手で持てば問題ないんですけど。

あと防振スイッチを押すとランプが点灯しますが、コンサートの使用では盗撮などの疑いを避けるため多くの人はテープやシールを使いランプを覆い隠します。
ですがこの機種はスイッチとランプの位置が近すぎ、周りの形状も相まってそういった物が非常に貼りにくいです。これは近年のコンサート需要にあわせて作られた機種でしょうし、そういった点まで考えて作ってほしかったです。


文句も述べさせてもらいましたが今後コンサートでの主力は12x36Uからこちらの10x20にチェンジします。見かけ視界は12x36と比べるとやはりやや狭く倍率も下がりますが、これまでを上回る見え味、軽量化、防振性能、防振ボタンのロックスイッチ化。
コンサートにおいては正直かなり快適になりました。なので満足度はオマケで星5つにしておきます。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

10x20 ISのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

10x20 IS
CANON

10x20 IS

最安価格(税込):¥53,450発売日:2019年11月上旬 価格.comの安さの理由は?

10x20 ISをお気に入り製品に追加する <35

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[双眼鏡・単眼鏡]

双眼鏡・単眼鏡の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(双眼鏡・単眼鏡)

ご注意