MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト] レビュー・評価

2019年 9月27日 発売

MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]

  • エンジニアやプログラマーを想定して、タイピングに特化した薄型ワイヤレスキーボード。メタルプレートを採用し、厚さ約20mmを実現。
  • 手を近づけた瞬間にキーが点灯し、ユーザーが席を離れると消灯するスマートイルミネーションが起動。キートップの文字がより識別しやすい。
  • USB-C充電を採用。4時間のフル充電により、バックライトがオンの状態で10日間、オフの状態で5か月間バッテリーが持続する。
MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥14,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥14,500

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥14,500¥15,950 (6店舗) メーカー希望小売価格:オープン

キーレイアウト:日本語113 キースイッチ:パンタグラフ インターフェイス:USB/Bluetooth MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]の価格比較
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]の店頭購入
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のスペック・仕様
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のレビュー
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のクチコミ
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]の画像・動画
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のピックアップリスト
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のオークション

MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]ロジクール

最安価格(税込):¥14,500 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 9月27日

  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]の価格比較
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]の店頭購入
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のスペック・仕様
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のレビュー
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のクチコミ
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]の画像・動画
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のピックアップリスト
  • MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > キーボード > ロジクール > MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]

MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.42
(カテゴリ平均:4.05
レビュー投稿数:41人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.73 4.27 27位
キーピッチ キーピッチ(大きさ)は十分か 4.47 4.29 58位
ストローク キーストローク(深さ)は十分か 4.34 4.16 57位
キー配列 ボタン配列は適切か 4.13 4.07 81位
機能性 機能ボタンなどの装備 4.37 3.99 32位
耐久性 耐久性は十分か 4.00 3.75 40位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

豆腐マニアさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

冷蔵庫・冷凍庫
1件
0件
のこぎり
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク4
キー配列4
機能性5
耐久性無評価
   

ベストバイ

   

【デザイン】
まず高級感。フラグシップモデル感があり最高です。
また薄いのでゲーミングキーボードが苦手な方もいけます。
バックライト・・・まあ綺麗ですよ(笑)

【キーピッチ】
今までに経験したことがないくらい気持ちのいいタイピングできました。

【ストローク】
浅めですが早いタイピングにはこのぐらいが良いのかもしれませんね。
ただ私はそんなに文書を打ち込む人間ではありませんが。

【キー配列】
Ctrlキーが小さいのがちょっと。。。でも慣れました。
Bluetoothでのデバイス切り替えの3つのボタンと「Insert」「Home」が近いので
時々ミスタッチしてキーボードが利かなくなることが(笑)
自分が下手なだけかと思いますが、もう少し上に移動するか小さくしても良かったかも。

【機能性】
バッテリー充電は3週間に1回程度かと。ただ完全放電ではありません。(メッセージが出ます)
1日平均8H程度使用で21日間として168Hの計算。(在宅3日/週+週末12H)
バッテリー交換ってどうなんでしょうか?その意味で耐久性は無評価で。

USB-Cの充電ポートが左にも欲しかった(笑)
自宅PCと会社ノートで使っていますが、Bluetoothでの切り替え最もスムーズで最高です。
当然Logiソフト(logicool Option)で機能割り当て、カスタマイズが可能なので、
通常使用の範囲であればなやりたいことは網羅できるかと思います。
持てば分かりますがしっかりと重いので一切タイピング時にずれません。

【総評】
物欲に任せて良いものを持っていないとと思ってご褒美買いをしましたが
やはり良いものは良い理由があるのだなあと改めて実感。
次は例のマウスへと興味が移るきっかけとなったのでした。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ラオウたんさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
12件
マザーボード
1件
12件
電源ユニット
2件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン4
キーピッチ4
ストローク3
キー配列3
機能性4
耐久性無評価

【デザイン】
logicoolなのでさすがです。
【キーピッチ】
普通です。
【ストローク】
大分浅いですね。
【キー配列】
ファンクションキーが国産と違いずれているので
慣れるまでに時間がかかりそうです
【機能性】
在宅が始まるにあたり、1台2役のペアリング機能が欲しくて
色々ありましたが、切り替えも容易に出来るので良かったです
【耐久性】
これは今後使用してからと言うことで無評価としました
【総評】
今回在宅が始まるにあたり、マルチペアリングかつ
普段使い出来るキーボードを探した結果これになり
期待した通りでした。
不満は高さ低く、調整が出来ないこととお値段で
この2点が改善してくれれば良かったです。

使用目的
資料作成

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hailstoneさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
6件
レンズ
2件
2件
キーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列3
機能性4
耐久性無評価

【デザイン】
高級感があり、所有欲が満たされます。笑

【キーピッチ】
とても気持ちよくタイピングできます。
もう少し浅いというか軽くても良いかなと思います。

【ストローク】
やや狭めに感じますが素早いタイピングにはこのぐらいが良いのかもしれません。

【キー配列】
半角/全角キーが異様に小さいのが不満です。これ頻繁に押す人は少数派なのだろうか・・・。
仕事柄日本語と半角英数字を頻繁に入力しているため切り替えが多く、ここが小さいのは結構ストレ
スです。

PrintScreenの位置が変なのも不満です。これも仕事柄ですが画面イメージをとることが多いので。
デバイス切り替えボタンをテンキー側にしてほしかった・・・。

Mac対応させるためか、Windows、Alt、無変換キーがかなり横長になっておりその分全体的に左寄りに、そのしわ寄せかCtrlキーが非常に小さいです。

左によりになった結果Windowsキーが押しづらくなっており、Windows + R(ファイル名を指定して実行)を多用しているため不満です。
Ctrlキーはコピー&ペーストで最も多用する特殊キーですし、もうちょっと大きくしたほうが・・・。
逆にスペースキーが長すぎませんかね。

Win専用モデルも出してほしいです。

【機能性】
バッテリー消費が激しいようですが、バックライトは美しいです。

【総評】
キータッチがとても滑らかでタイピングが楽しくなるので購入自体は満足しています。
特殊キーの配列以外は大満足です。
特殊キー配列の不満は1個1個は些細な不満ではあるものの、値段が張る故に残念に思いました。(少数派なのだろうか・・)
職場と自宅で2個買おうかと思いましたが様子を見て改善されたら買い足したいです。

使用目的
資料作成
こだわり
キータッチ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

だめにんさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
2件
0件
マウス
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク4
キー配列5
機能性4
耐久性4

【デザイン】
キートップのフォント、色味、質感など落ち着いていて高級感があります。

【キーピッチ】
薄型ではあるもののコンパクトタイプではないため、適度な幅が取られており押しやすいです。

【ストローク】
いわゆる高級キーボードと言えば、ストローク深めのメカニカルキーボードが主流ですが、
この製品はそれとは異なる、キーが薄めでストロークも深くはないタイプです。
打鍵感はメカニカルとはまた趣が異なる心地良さがあります。
例えるならば、ノートパソコンのキーボードのすごく良いやつ、といった感じでしょうか。
また、メカニカルはスイッチの種類によって音がとてもうるさくなりますが、この製品の打鍵音はとても静かです。

【キー配列】
テンキー付きのフルサイズで、奇をてらった部分はありません。
注意点があるとすれば、PrintScreen, ScrollLock, Pause/Breakキーが通常位置からテンキー上に移動されており、本来の位置にはデバイス切り替えボタンが設置されています。
これらのキーを多用する方はあまりいないと思いますが、どうしてもという方は要注意かもしれません。

【機能性】
キーボード自体の機能性はよくあるショートカットキー程度で他と大差ありません。
本製品独自の機能としては、3台までペアリングできボタンで即時切り替えできる機能がやはり特筆すべきものでしょう。
需要がない方にはさっぱりでしょうが、複数PCを同時に使う&キーボードを共通化したいという方にはとても魅力的な機能になるでしょう。

【耐久性】
10か月ほどの使用で、特に問題は起きていません。
まだ耐久性を最終評価できるほどは経過していませんので、ひとまず4点にしておきます。

【総評】
価格的には高級キーボードにカテゴライズされるであろう製品ですが、
基本性能は十分高いものの、単純にキータッチの感覚だけを求めるならば、価格的にもそこまで特別な存在ではないかもしれません。
そんな中でこのキーボードが合うのは、
・無線が前提
・薄型のキータッチが好き、あるいは許容できる
・複数PCを同時に使い分けたい
これらのニーズが当てはまる方ではないかと思われます。
私の場合はまさにぴったりで、今後数年間は新たなキーボードを探す必要はなさそうです。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tomo蔵。さん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:498人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
1118件
ノートパソコン
3件
485件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
246件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性5

今まではキーボードは高くても5000円以下のの使用していましたが
Logicoolの3000円に比べるとこれほど違うのかと実感します
バックライトの点灯も心憎い、キーを押したときの戻りといい
押すときの心地よさもあって購入して正解です

使用目的
ネット
その他
こだわり
キータッチ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ふぁいやぁあさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
1件
3件
NAS(ネットワークHDD)
3件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列4
機能性4
耐久性無評価
 

PC切り替えに使うキー

「増加」って何?

 

2台目の自作PCを組み上げ、1代目のPCとの同時使用を考え中に探し当てた逸品です。色々調べていくうちにPC2台を1組のキーボードとマウスで操作できることを知り、机の上が整理できて渡りに舟の気分です。

マウスは以前より同じLogicoolのM590を愛用しておりました。クリック音が静かで手に馴染み、背面中央にボタンが1・2とあって何となく複数のPCで使えるんだなと思ってはいましたが、この度その必要性に遭遇したわけです。

マウスは新PCにはUnifing レシーバーで接続し、旧PCにはBluetoothレシーバーを介して認識させる仕組みです。先ほどのボタン1を新PC、ボタン2を旧PCとしており、このボタンを押すことで切り替え可能です。Logicoolの高級マウスには裏側のボタンで切り替えるものもありますが、裏返すという動作は馴染まないように思います。また、そういったマウスも含め、このキーボードも充電式ですが、私は長年乾電池仕様で困ったことはなく、キーイルミネーションなど多機能ゆえの電力供給源変更を強いられたためなのでしょうか。

さてキーボードKX800の登場です。接続方法はマウスに準じますが、最初は戸惑いながら苦労しました。あとから考えると予め確実に接続できる有線などのキーボードやマウスを別途用意しておいた方が良いと思います。マニュアルに相当するものはLogicoolのホームページからサポートに入り、該当製品を検索すると「準備する」という説明書きに辿り着きます。キーボードの右側で「insert」、「home」の上方にそれぞれPCのアイコンを伴った1と2というキーがあり、これを押してPCを切り替えます。新PCでは1個のレシーバーをマウスと共用可能というメッセージが出て、USBポートが1個節約できました。
旧PCとはBluetooth接続ですが、上手くいかず途方に暮れていたところ、esc, o, esc, o, esc, bでリセットできることが分かりました。基本的に先ほどの「準備する」に従って進み、Logicool Optionsをインストールして設定するのが順当のようです。なお、バッテリー節約のためキーイルミネーションをオフにするのに苦労しました。左下の「増加」というボタンをクリックすると「その他の設定」に入れるのですが、どう考えても「増加」という言葉は不適切であり、誤訳でしょうか。

キーボードは重量があってキートップに窪みがあり、小気味よい打ち心地です。print screenキーが見当たりませんがテンキー上方のカメラマークがそうでした。ちょっと見渡すとcmdキーはMac用でしょうか。どうやらWindowsとMacの両使いには重宝するようです。Windows畑にどっぷり漬かっている者としては先行き不安もありますが、最低限のスタートは切れていると思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

てらやんBさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
デスクトップパソコン
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列4
機能性5
耐久性5

質感がよくシックなカラーが良くて気に入ってます。強いていうと幅が広いので指が短い人は少し辛いかもしれません

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

そらのぶたさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
プリンタ
1件
0件
キーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
キーピッチ4
ストローク4
キー配列5
機能性5
耐久性3

【良かった点】
・複数機器に手軽に接続
・軽い力で確実な入力
・タッチ音が比較的静か。
・バックライト有
・バッテリーの持ちが良い
・構造上ホコリが溜まりにくい。

【改善してほしい点】
・接続が切れたかのように、一瞬入力が遅くなる。
(Bluetooth接続時)
・キーボード単体としては高い。

【総評】
これまでストロークが深いキーボードを長年使用していました。
使い始めは手探りでキーを探しにくく、使いにくさを感じましたが、
慣れてしまえば非常に軽い力で入力でき、「打ったのに入力されていない」ということがなくなり、確実な入力が出来る点はかなり感動しました。ずっしり重い本製品ですが、安定入力には、重さも寄与しているのかもしれませんね。
タッチ音が静かなのも良いと感じます。
バックライト1色については好みがあると思いますが、光の強さは細かく調整出来ます。
また、ワンタッチで他機種に切り替える事が出来るため、スマホのメッセージアプリで長文入力したいときなど、大変便利です。

私の環境依存なのか分かりませんが、例えばしばらく動画を見ていて、コメントを
書こうと思うと接続が不安定で1秒程度入力できずストレスに感じます。
お値段は最安値でも1万5000円弱。もう少し安くして頂けると嬉しいです。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

doronjoさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
10件
デジタルカメラ
1件
13件
レンズ
4件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性4
耐久性5

在宅勤務でのオンライン会議中に、キーボード叩く音を届けたくなくて購入しました。
割と静かで、目的は十分に果たせたと思います。
電気屋で見たら一通りキーボードを試し打ちしたくなるタイプですが、過去で一番いいと感じたキーボードかも知れません。

打感が絶妙です。打つ力は不要で速くタイプできるがペラペラ感は少なめ、のバランスのよさ。
(Thinkpadのキーボードが好きな人はきっと好きになるかと思います)

キーボードに凹みがあり、肌触りが安っぽいプラスチックとは違い、指に馴染む。

重量があって安定感があります。

安っぽさがないデザインで。バックライトも美しい。

バックライト使わなければ、電池の持ちがよい

耐久性は不明

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

時の河さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

セキュリティソフト
0件
19件
SSD
4件
15件
OSソフト
1件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク4
キー配列4
機能性5
耐久性無評価

Logicool キーボード「K520 / MK520」を10年以上使ってきました。

サブのパソコンを自作したことに伴い、キーボードを買い足すことになったのですが、K520 を買い足すよりも、
3台のパソコンを切り替えることが可能な本製品を購入してみることにしました。

キーボードの入力は、ノートパソコンと非常に似ていて、「Logicool K520」と比べて、打ち間違いが発生しやすいです。
キータッチは非常に軽く、配置も日本語配列で打ちやすい方ですが、慣れていない関係もあり、「Logicool K520」の方が打ちやすく感じます。

ですが、1台のキーボードで3台のパソコンを簡単に切り替えて使えるのは、非常に便利だし、3台のキーボードを購入することを考えると、
コストパフォーマンスが良いと思います。

2台の PC で MX KEYS を共有していますが、キーボードのボタンで瞬間的に切り替えることができるので、非常に便利です。
ですが、2台同時に PC を使用することがないので、「Logicool Flow」は使っていません。

なお、PC での設定方法は、
https://support.logi.com/hc/ja/articles/360034762774
に書かれていますが、「Logicool Options」を使った方が楽だと思います。
「Logicool Options」は、上記のページの「ダウンロード」、または
https://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/options
からダウンロードすることができます。
2台目、3台目を追加する場合は、「Logicool Options」の「デバイスの追加」を選択し、指示通りに操作すれば、簡単に設定できます。

また、「insert (挿入)」、「Windows/スタート」、「Caps Lock」を押し間違えやすいので、
「Logicool Options」で「MX Keys」を選択し、「増加」をクリックして、これらのキーを無効にしています。

充電の持ちですが、Logicool の公式サイトに、「MX Keysはフル充電後最長10日、またはバックライトがオフの状態では最長5ヶ月利用できます」
と書かれていますが、バックライトがオンの状態でも、私の使い方だと1、2か月は持ちます。今は、バックライトオフで使っています。

比較製品
ロジクール > Wireless Combo MK520 [ブラック]
使用目的
ネット
資料作成
こだわり
キータッチ
デザイン
耐久性

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

おおさかじんさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
102件
PCモニター・液晶ディスプレイ
4件
16件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
19件
もっと見る
満足度4
デザイン4
キーピッチ4
ストローク4
キー配列3
機能性3
耐久性無評価

【デザイン】 アップルなどデザインが受けているメーカーと比較しても同等とは言えませんよね?平均よりは良いので★4
【消音性能】 平均よりは一回り静かかと。周りの従業員に特に目立つとは言われないでしょう。
【キーピッチ】 これもいうこと無しとまでも言えませんが優秀かなと

【ストローク】 押し感・クリック間も標準以上

【キー配列】【機能性】 ホットキー専用に別列が欲しい気もします。特に一番悩んだのはThinkpadキーボードです(赤ポチがほしい)。10キーが無かったのでこのモデルにしました。

【総評】値段が高いですよね?当然10年持つようであれば、パソコン本体の価格を入れても安いものとも思えますが、8000円ぐらいにしてほしいですよね。 特に外付けのキーボードの利点として、食べ物をこぼしてもよい、ジュースをこぼしても良いというのが利点の1つですが、このモデルは高価なのでノートPC同等に気を使います。 どうせ高いなら防塵防水であればよかったのに。

10年使用してへたりが少ないのであれば、評価はさらに上がります。


使用目的
ネット
資料作成
こだわり
キータッチ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nemu1234さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン5
キーピッチ3
ストローク2
キー配列1
機能性2
耐久性1
   

   

先日、こちらのキーボードにジュースをこぼしてしまいました。
掃除をしようと思いキーを外したところ固定用の突起が1mmもないすごく繊細なパーツで作られていました。
これはキーの付け外しは素人には難しいと思いlogicoolのサポートに電話をしたところ、初期不良の交換などは受け付けるが修理は行っていないとのことでした。
結果として半年も使えずにこちらの品を捨てることとなってしまいました。
5桁のキーボードを選ぶのであれば修理可能なメーカーの物か、メンテナンス可能な物を選んだ方が良さそうです。
万が一の事を考えると、少なくともキーは取り外し可能な物がいいかもしれません。


デザインはシンプルでかなり好みのデザインでした。
機能面で言うとFキーが1から12まで繋がっているため狙ったFキーを押せるようになるまでに時間がかかります。
Fキーでカタカナやローマ字への変換などを行う方にはおすすめできません。

使用目的
ネット
ゲーム
その他
こだわり
デザイン

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takker21さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
0件
2件
Mac ノート(MacBook)
1件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列3
機能性4
耐久性無評価

在宅勤務環境改善のために、DELL製デュアルモニター&Amazonベーシックデュアルモニターアームを揃えました。会社用のレッツノートor私用のMacBook Air2019をUSB-Cで接続しています。レッツノートの場合はデイジーチェーンが使用できるため、USB-C1本の接続で大変便利です。しかし、そうなってくると、デュアルモニター側がメイン画面になり始めたため、ワイヤレスキーボードの必要製を感じ、行き着いたのがMX Keysでした。本当は店頭で確認してから購入したかったのですが、コロナウィルスの関係でなかなか叶わず、結局思い切って買ってみることにしました。
使用し始めてから2週間程度でのレビューです。

【デザイン】
かっこいいです。個人的には非常に好きです。

【キーピッチ】
レッツノートと同じ19mmピッチを探していたため、問題なしです。

【ストローク】
レッツノートやMacBook Airに慣れていたため、機械式のストロークやキー間の谷の深いものが苦手です。MX Keysはレッツノートの打感に近く、なおかつ、静音性が高いのと、ややマイルドな打感が気に入っております。口コミで色々見ていたので、想像通りで良かったです。

【キー配列】
ここだけが少し残念でした。
そもそもはレッツノートの方がキー配列が特殊なのだと思うのですが、毎日何十回と使用するCtrl+Cがレッツノートは物理的に2つのキーが近いので慣れると押しやすいです(私は男性の中だと手の大きさは中の下くらいだと思います)。MX Keysはキー1つ分遠いため、慣れるまでもう少しかかりそうです。
また、個人的にJIS配列育ち、かつ、記号まではブラインドタッチで入力苦手です。ですので、記号入力時はキーボード印字を見て入力しています。MX Keysはキーボード上にJIS配列以外の印字が多数あり、これがかなり悩みます。まだ2週間ですが、よく困りました。グローバルに販売するためなのはわかるのですが、例え追加料金がかかったとしても、印字を選択して購入できるモデルがあればいいなと思いました。
それと、Mac対応の英数・かなキーなどが存在するのはとても良いのですが、個人的にはスペースキー横幅を削って、CtrlキーやWindowsキーをもっとスペースキー寄りに寄せてくれた方が使い勝手がいいです。

【機能性】
端末切り替えキーが独立しているのはとても使いやすいです。PC1台の人には意味がないかもしれませんが、複数台使用している私のような人には非常に便利です。
ただ、専用ソフトのLogicool OptionsでNumLockキーを無効化しているはずなのですが、Windows立ち上げ時にはいつもNumLockが有効になっているのが気になります。私の理解が間違っていれば私のせいなのですが、毎度元に戻られると意外とストレスを感じます。

【耐久性】
まだ2週間しか使用していないため無評価です。

【総評】
正直まだ2週間では慣れが追いついておらず、1万円を超えるという価格に対して、価値を感じきれてないです。ワイヤレスキーボードは人生で初めて購入したのですが、事前に物を触ってから購入すべきだったなと反省しているのと、慣れによって解決できそうかどうかを見極めてから買わないといけないなと感じました。
まだ在宅勤務の割合も多くないため、今後在宅勤務がメインになった時に、一度このキーボードを使い倒してから、継続使用するか再考してみたいと思います。

使用目的
資料作成
こだわり
キータッチ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

メタボマンさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:479人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
41件
マザーボード
2件
33件
洗濯機
2件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ4
ストローク3
キー配列2
機能性4
耐久性無評価
   

充分薄いのでパームレスト無しでもそこそこ扱えるのがイイ感じ。

   

これのテンキーレスが欲しいね!

…は、さておき、せっかく付いてるんだから使いたいわけですが、標準的な配列のテンキーってExcelで使うには微妙なんですよね。
NumLockなんぞ当然ON固定で使わないし、backspaceが欲しい所に「-」があったりするし。

まぁ、それらは解決しないわけですが、しかし、ユーティリティの設定でテンキーの上4つのキーはアプリケーションごとに好きなキーを割当てして使うことが出来るのです!
PrintScreenみたいな凄く特殊なキーは動かせないなど制限がありますが、

Excelでは「(」「)」「=」「Backspace」
JWCADでは「電卓」「PrintScreen」「,」「Backspace」
GIMPでは「電卓」「PrintScreen」「:」「Backspace」

といった具合に、アプリそれぞれで欲しいキーを付近に持ってくることができるわけですね。
いやぁ、これがもうすっげえ便利。
メインのキーボードはRealforceですが、数値入力とかがメチャメチャ増えがちな作業はこっち使った方が便利ですわ。

下手なテンキーよかよほど便利ですよ。
てか、LogicoolさんはUnifyingレシーバとEasy-Switch(接続先の切替え)に対応したテンキー出して欲しいです。
Unifying登場初期に一瞬出てすぐ消えたよね。復活希望…
できれば、ミヨシのTEN24G01みたいなボタン多めの奴が欲しいですねぇ…
あのExcel使いにゴリゴリ特化のテンキー、Bluetooth版では何を狙ってるんだか分からんものに劣化してる辺り、やっぱポリシーを徹すのは難しいんだろうと感じる。
さすがに、あそこまで便利ってわけではないです。結局たった4ボタンですし、遠いし。
メインキーボード部分の上13ボタンも弄り放題ではありますが、Fnキーと同時押しが必要になるトコ考えれば弄れるボタンは1個だけ。
今の所使い道は思い浮かばず、そこは詰め込むよりも4ボタンごとに区切って欲しかったかな…。
ファンクションキーのブラインドタッチは元々自分には出来無いんだけど、見た目でF8やF4の位置が判然としないのは困る。
かっちょわるいけど、F5〜F8の上にテプラでも貼ろうかな…

タイプ感ですが、まぁ当たり前ですが全キー30gのRealforceには大きく劣ります。押し切らないといけないし、キーも一般的な重さなので、どうしても使ってて手が疲れる。
加えて、あまり触れてる人いませんが、こういう薄型キーボードって、爪が伸びてくるとタイピングが困難になるんですよね…
ただ、本製品はその中でもかなり優秀な方ではあります。購入の決め手はソコ。
K375Sとか見た目普通っぽく見えてその辺がひどい形状してましたからね…
スキマは大事なんですよ。ホント。
爪のかかりにくさだけで考えるならK380みたいな丸いキーが最強ではありましたが、私は無意識にキーの角を触ってキーの場所を把握しているみたいで、あそこまで徹底されてると、なんというかポジションが全然安定しないのです。
あの辺りのLogicool製品は、こう、異様に極端なのが多いですよね…

そして、本製品は充分に薄く、重量があります。
そのため、机にポン置きしてそのままタイピングを始めてもツラくないし、ツルツル動いて安定しないということも無い。
なんで、ダラダラ文章を書くのはRealforceで、ExcelやCADを扱う時はこちらを机に置いて作業。あるいはPC2台を同時に操作したくなった時にぱぱっと引っ張り出してくる、という分業体制が出来上がりました。
在宅勤務が捗ります。

そういえば、薄型ゲーミングキーボードと迷ってましたが、あちらは薄型とはいえやはり高さはありますし、こっちにして正解だったなと思います。メインPC、ノートPC、会社ノートPCで相互切替えとかはゲーミングの奴にはできない芸当でしたし、うん、やはり自分にはこれで良かった感ある。

さて、これでK375sとはいよいよお別れ出来るわけですかね。いや、それともスマホ用キーボードとしてまだしばらく活躍させる?
とりま、置き場がなくなってから考えますかね…

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tiafc47さん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:188人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
レンズ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性5

【デザイン】
自宅で使用しているのでデザインを重視してはいませんが、落ち着きがあり小さな喜びが湧いてきます。

【キーピッチ】
ちょうどあっています。

【ストローク】
ストロークは押し込んだ時の深さを感じない程度で、キーに剛性感があり、確実にキーを選んでいる間隔が伝わってきます。

【キー配列】
ESCキーが他のキーボードに比べ大きくなっているので、他のキーボードを使用した際、ファンクションキーの押し間違えが出てしまいます。

【機能性】
パソコンを三台まで操作でき、MX Master3を使用することで複数のパソコンの切り替えが簡単にでき作業の効率が高まります。充電間隔は正確には図っていませんが、1週間に20時間ほど使用している状態(バックライト使用)で、購入後、3回ほどありますので、2か月に一度充電するといったところだと思います。デスクトップのパソコンから充電していますが、フル充電するのに3〜4時間くらいだったと思います(確かではありません)。

【耐久性】
使用開始してまだ半年ほどですが、使用感に変化はありませんので、耐久性は高そうです。

【総評】
これまでに使用してきたキーボードの中でもっとも自分に合っています。特に剛性感と重さにより安定した操作ができますので、いつも触っていたいキーボードです。

使用目的
資料作成
その他
こだわり
キータッチ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]
ロジクール

MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]

最安価格(税込):¥14,500発売日:2019年 9月27日 価格.comの安さの理由は?

MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keyboard KX800 [グラファイト]をお気に入り製品に追加する <677

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[キーボード]

キーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(キーボード)

ご注意