YAS-209 レビュー・評価

2019年 8月下旬 発売

YAS-209

  • 音声コントロール用のマイクを内蔵し、「Amazon Alexa」にも対応したフロントサラウンドシステム。ワイヤレスサブウーハー付属モデル。
  • バーチャル3Dサラウンド技術「DTS Virtual:X」に対応し、前方・左右・後方だけでなく、高さ方向のバーチャル音場も再現。
  • Wi-Fi機能(2.4GHz帯)を内蔵。音楽配信サービス「Spotify」「Amazon Music」に対応し、専用アプリで操作できる。
YAS-209 製品画像
最安価格(税込):

¥31,976

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥31,976¥42,241 (39店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥31,976 〜 ¥34,700 (全国741店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:サウンドバー チャンネル数:5.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:100W ウーハー最大出力:100W YAS-209のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • YAS-209の価格比較
  • YAS-209の店頭購入
  • YAS-209のスペック・仕様
  • YAS-209のレビュー
  • YAS-209のクチコミ
  • YAS-209の画像・動画
  • YAS-209のピックアップリスト
  • YAS-209のオークション

YAS-209ヤマハ

最安価格(税込):¥31,976 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 8月下旬

  • YAS-209の価格比較
  • YAS-209の店頭購入
  • YAS-209のスペック・仕様
  • YAS-209のレビュー
  • YAS-209のクチコミ
  • YAS-209の画像・動画
  • YAS-209のピックアップリスト
  • YAS-209のオークション

満足度:4.29
(カテゴリ平均:4.24
レビュー投稿数:56人 (プロ:1人 モニタ:1人)
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.23 4.39 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.22 4.01 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.27 4.10 -位
機能性 機能が充実しているか 4.06 3.97 -位
入出力端子 端子の数 3.96 3.99 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.08 4.30 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

YAS-209のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

n6aさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:200人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
10件
デジタル一眼カメラ
6件
2件
スマートフォン
4件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
機能性4
入出力端子4
サイズ4

【デザイン】少々大きいけれどスリムでいい感じです。

【高音の音質】伸びが良く綺麗に出ます。

【低音の音質】程よく低音があり、個人的には満足です。

【機能性】Blutooth、WiFi、ARC、光デジタルなど必要なものはすべて揃っています。

【入出力端子】欲を言えばアナログ入力も欲しいところですが、十分です。

【サイズ】少々大きいですがPCスピーカーとして机の上にも乗ります。

【総評】PCスピーカーが壊れたため買い替えましたが、買ってよかったです。

設置場所
その他
広さ
6〜7畳

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

くまおっくまさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
7件
イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
その他カメラ関連製品
0件
1件
もっと見る
満足度1
デザイン2
高音の音質3
低音の音質3
機能性1
入出力端子1
サイズ2

とりあえず音は問題ありません。しかし、製品的に問題あり、購入したのは2019年くらいであったと思います。当時はテレビがarc対応ではなく、光ケーブルとHDMIで繋いでました。その頃からコントローラーうまく音が出なかったりリンクできず再起動(コンセント抜き少しおいておく)が多かった。

今回やっとテレビの買い替えでarc対応になり、接続し、HDMIのみでの接続に成功。しかしテレビを消して、また再びテレビをつけるとサラウンドバーは機能しておらずTVにしても変わりなく…再度接続の再設定…
毎回毎回めんどくさい…
以前使っていたパイオニアのサウンドシステムはこんなこと全然なかったので…
ヤマハのクオリティはこんなものか…って感じです。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった14人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kumasan001さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:435人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
175件
ホームシアター スピーカー
2件
108件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
7件
44件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
機能性5
入出力端子5
サイズ5

約2年間使用した感想です。
トータル的にはコストパフォーマンスの高い製品です。
3万円で購入できて これだけ楽しめれば、不満はないと思います。

主に Amazonプライムビデオで映画を見ています。
レンタルBlu−rayは見ていません。(TSUTAYAが遠方なんで)

なんとなく聞き飽きてきたので 他の製品と買い換えたくなり ソニーのHT−G700を試聴してきました。YAS-209を3万円でオークションに出してHT-G700(約58000円)を購入しようかと。

感想は 買い換える気持ちが無くなりました。(大差無かった)
    HT-G700は引き締まった良い音がしていましたが、YAS-209と歴然と違うっ
    て感じがしません。あと3万円追加してHT-G700を購入する価値が無かった
    です。
*サブウーハーは予算とか設置スペースが許せば内蔵でなく別タイプが低音を楽しめるのでお勧めします。

設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった60人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シンヤイケダさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
1件
スピーカー
0件
1件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
機能性4
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】普通に良い

【高音の音質】サウンドバー独特の癖があるがクリアボイス機能と3Dサラウンド機能でカバー

【低音の音質】少し違和感があるがかなりボリュームがあり、迫力はある

【機能性】よし

【入出力端子】よし

【サイズ】程よい

【総評】価格から考えると充分です。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ともちん66さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
機能性無評価
入出力端子4
サイズ3

【デザイン】
一般的にサウンドバーは角ばったデザインか丸みを帯びているデザインだと思いますがこちらの本体は丸みを帯びているタイプ。ワイヤレスサブウーファーは多分普通。
本体操作がタッチパネル式でボタンが無いのでスッキリしていて掃除も楽。

【高音の音質】【低音の音質】
価格やメーカーにより特徴が出る部分だと思っている。
自分好みのものがチョイス出来た。

【入出力端子】
HDMI(ARC含む)、ネットワーク、光デジタル、Bluetooth対応で必要十分かと。

【サイズ】
本体は50型のテレビの前に置いて少し短い、48型位で横幅がジャストサイズかと。
サブウーファーは他の方も書いている通り、そこそこの存在感があります。縦も奥行きも。
あと購入時の箱を残しておきたい人はこれがとにかくデカい。

【総評】
音を聴くための道具は色々あって、個人的には一人なら有線ヘッドホン派です。
今回2人暮らしになるため、テレビを新調したタイミングでこちらも購入。

音質にも書きましたが、まず価格で大きな差が出ますし、メーカー毎に特色もあるので、自分がどんな環境で本製品で何をしたいのかよく考えてから各メーカーのホームページを参考にしました。

こういう商品は実際に聞き比べて自分の好きな音が出ているかを確認できるのが一番重要だと思っています。
たまたま近所のケーズデンキの決算セールでサウンドバー特集をしており、普段は扱っていない、扱っていても実機を展示していない商品も聞き比べが出来たのがありがたかった。

セールで3万円を切る価格で、この音質と機能なら十分。

3Dサウンドはあくまでバーチャルですので、本格的なモノと同等を求めてしまうと違和感があると思います。

設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

★あっき〜★さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
4件
イヤホン・ヘッドホン
2件
2件
ゲーム周辺機器
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
機能性5
入出力端子3
サイズ4

【デザイン】
サウンドバーとしては普通
【高音の音質】
価格にしては良
【低音の音質】
サブウーファーがるのでそれなりに良
【機能性】
5.1chサラウンドにアレクサとBluetoothスピーカーとしても使えるのは◎
【入出力端子】
少ない
【サイズ】
コンパクトではある(迫力はない)
【総評】
価格を考えれば買って損なしの良製品!

設置場所
リビング
広さ
20〜23畳

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まぐたろうさん

  • レビュー投稿数:6411件
  • 累計支持数:8540人
  • ファン数:53人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
30件
726件
PCモニター・液晶ディスプレイ
34件
375件
SSD
55件
272件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
機能性無評価
入出力端子4
サイズ5

再生する

その他

 

このリモコンも結構優秀

 

詳細は以下の通りなのですが…
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001171379/SortID=24399085/#tab

2021年12月現在、パナソニックのTVやブルーレイ機器の仕様とARCとの相性が悪いようで、正しく連動動作しません。
108が後々対応してくれていたので購入したのですが、今の所まだ対応していないようです。甘く考えていましたね。
検討している方は避けたほうが良いでしょう。

なお、音は良いです。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kazkaz1974さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
10件
ドライブレコーダー
1件
6件
自動車(本体)
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
機能性3
入出力端子4
サイズ4

音質は普通だと思います。
SONYのTVにHDMI接続するとTVリモコンで音量操作するとかなり遅延してイラッとします。
音量上げる操作したら1秒くらいかかります。。。

使用されている方に質問ですが
TVの電源が入っておらず、本機も使用していないのに
いきなり「・・・をお試し下さい」と喋ることが週一くらいであります。なんとかなりませんか?

設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった51

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おば9さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
11件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
7件
AVアンプ
0件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質3
機能性4
入出力端子3
サイズ3

【デザイン】
サウンドバー本体は高さが約6センチと低く抑えられていて、テレビ前面下部にあるリモコン用の赤外線センサー等に干渉しません。
また、奥行も11センチ程度で多くのテレビに使用できます。サブウーファーもワイヤレスで設置に自由度があります。

【高音・低音の音質】
家電量販店でソニーのHT-X8500、HT-S350と聴き比べました。個人的にドンシャリな音が好きなのですが、YAS-209が1番、高音と低音が明瞭に聞こえ当機の音質が気に入りました。
サブウーファーの効果は、筐体の大きさの割に感じられません。BOSE TV Speakerも所有していますが、こちらの方が重低音が出ています。

【機能性】
Dolby Atmosには対応していませんが、他のサラウンドフォーマット、Bluetooth、HDCP2.3、HDCP2.3、4K等に対応しており機能は充実しています。

【総評】
3万円台のサウンドバーの中では機能、音質に優れた製品です。
ただ改善点として、時々HDMI接続が自動認識されず電源が入らないことがあります。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ご当地チョッパーさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
3件
0件
AVセレクター
2件
0件
ヘアアイロン
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
機能性5
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】余り重要視していない項目ですが、悪くないと思います。

【高音の音質】思ったよりクリアな音で良いです。3Dサラウンドやクリアボイスで好みの感じに出来るのも良い。ウーファーが別れているおかげで聞き取りやすいです。

【低音の音質】ウーファーが別になっていることもありいい感じだと思います。リモコンでウーファーの音量のみ調節できるのはありがたいです。(寝室の隣の部屋で使っている為、遅い時間に重低音効かせると家族から苦情がくるので・・・)

【機能性】PS5とPCモニタの間にHDMIケーブルで接続するため、HDMIパススルー機能は必須でした。ほかのサウンドバーもいろいろ候補に挙がっていたのですが、すべてここで脱落しました。
Alexaで音声操作できるようですが私は使っていません。本体のマイク機能をオフにすれば反応しなくなるので誤動作の心配もないです。(リビングのgoogle homeはテレビの音声に勝手に反応することが多々あるので・・・)
ウーファーがワイヤレスなので配線が要らないのもgoodです。
欲を言えば Dolby Atmosに対応して欲しかったです。
【入出力端子】
今のところ不便は感じませんが、HDMI入力がもう1系統ある便利だったかも。
【サイズ】
本体はウーファーが無い分 かなりスリムで重量も見た目より軽いです。壁掛けにして使っているので軽いのは有難かったです。ただ ウーファーがかなりデカいです。足元に置いてあったパソコン本体が邪魔で壁掛けにしたのに、結局 空いたスペースにウーファーが入り込んでしまった(涙)
【総評】
最終的にウーファーなしのYAS-109と迷いましたが、ヤマダ電機の店舗で値引きしてもらいネット通販よりも安くなったので購入しました。ウーファーの大きさは想像以上でしたがトータルでは満足でした。

設置場所
寝室・自室
広さ
6畳未満

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

matsuda-petaさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

セキュリティソフト
1件
0件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
機能性4
入出力端子4
サイズ4

映画などを見るのに、比較的安価でコンパクトなのに臨場感が楽しめてとても良い。

設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

noroZYXさん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:286人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
2件
14件
ホームシアター スピーカー
3件
5件
イヤホン・ヘッドホン
5件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
高音の音質4
低音の音質4
機能性5
入出力端子無評価
サイズ無評価

PCでの利用目的でYas109から買い替えて4か月。

買い替え理由は、気に入っていたYas109の上位機種でAlexa搭載、価格.comのスペック表がハイレゾ対応(?)だったので、Amazon Music HDを高音質で聞けると思ったから。

しかし、購入後にメーカーのスペック表などをみて、入力はハイレゾ音源はともかく出力は最大周波数が20kHzなのでハイレゾでの出力できているか怪しいと感じる。メーカサイトにもハイレゾマークはないし…。
人間の耳は20kHz以上は聞き取れないらしいし、私はネットの簡易テストでは17kHz以上の音が聞き取れなかったので、本質的には問題はないのだが…。

だが、ハイレゾ対応のサウンドバーが欲しくてSONY HT-ST5000も買ってしまった。
流石に価格差が3倍近いこともあり音質はSONY HT-ST5000の方が上で、PCのメインスピーカーは HT-ST5000になったが、本機もPCのサブスピーカー、Alexa利用、夜間の眠れる音楽再生機として現役です。
PCのサブスピーカーとは正確にはHDMI分配器を使い、グラボのHDMIポートから分配器で信号を分岐し、本機とHT-ST5000を同時出力が出来る配線にしている。どちらのサウンドバーも接続モードを変えることで、片方のサウンドバーだけ音楽が流れたり、同時に流れてたりするようにしています。

感覚的なものだけどYas-109、Yas-209、HT-ST5000の比較です。

解像度 Yas-109 < Yas-209 < HT-ST5000
高音 Yas-109 < Yas-209 < HT-ST5000
中音 Yas-109 < Yas-209 < HT-ST5000
低音 Yas-109 <= Yas-209 << HT-ST5000
高中低音のバランスの好み Yas-209 < Yas-109 < HT-ST5000
周波数レンジ Yas-109 <= Yas-209 <<< HT-ST5000
ノイズ 耳で聞き取れるほどのノイズはない
LAN 無線・有線共に同じ
サイズ(置き場所) HT-ST5000 < Yas-209 < Yas-109
重さ HT-ST5000 << Yas-209 < Yas-109
入出力端子 Yas-109 = Yas-209 < HT-ST5000
機能性(AIスピーカーを除く) Yas-109 = Yas-209 < HT-ST5000
AIスピーカー(AlexaまたはWork With Googleアシスタント) HT-ST5000 << Yas-109 = Yas-209
音楽を聴くなら Yas-109 < Yas-209 < HT-ST5000
動画を見るなら Yas-109 < Yas-209 << HT-ST5000
その他の視聴 ほぼ同じ
Amazon Music連動 HT-ST5000 <<< Yas-109 = Yas-209
Spotify連動 ほぼ同じ
iPhone連動 ほぼ同じ
Bluetoothのコーデックの多さ Yas-109 = Yas-209 < HT-ST5000
HDMI接続パススルー HT-ST5000 < Yas-109 = Yas-209
サラウンド感 Yas-109 = Yas-209 <= HT-ST5000
サウンドバーの状態表示 Yas-109 = Yas-209 < HT-ST5000
リモコンの使いやすさ(PC利用が前提) ほぼ同じ
リモコンの不要度(音声操作) HT-ST5000 <<< Yas-109 = Yas-209
スマホアプリの使いやすさ HT-ST5000 << Yas-109 = Yas-209
設定操作時のディスプレイ性 Yas-109 <= Yas-209 <<< HT-ST5000
音の第一印象 Yas-209 < HT-ST5000 <<< Yas-109
高級感 Yas-109 < Yas-209 < HT-ST5000
掃除のしやすさ あまり変わらない
コスパ HT-ST5000 <<< Yas-209 < Yas-109
購入直後の満足度 Yas-209 < HT-ST5000 = Yas-109

【Yas-209とYas-109の違い】
●サウンドバーとサブウーファに分けたことで、音の分解度、聞こえ方が違う。
●高音、中音ならYas-109より若干上だと思う。でもバランスだとYas-109が好み
●サブウーファの別筐体でないYas109と比べて低音が思ったほど改善されない。ただし、音量を上げれば別だが
●サウンドバーのスピーカーの向きの違いがあり、Yas-109は上向き、Yas209は正面向き。高音や中音は音波が直進するようなので、サウンドバーを同じ配置にすると聞こえる音に違いがある。

Yas-109からYas-209への買い替えでは満足度が高くなかったが、もしYas-190とYas-209で購入を迷う人がいるなら音を選ぶならYas-209、コスパや置く場所をこだわるならYas-109だと思う。

【Yas-209とHT-ST5000の違い】
●Alexa搭載(音声での家電操作、定型アクションなどができるので非常に重要)
●本機単体で本機の音声操作ができる(HT-ST5000はGoogle Homeが別途必要)
●HT-ST5000 + Google Homeよりも、Yas-209のAlexaの方が音声指示の精度が高い
●Yas-209はAmazon Musicに音声操作で音楽が選曲できる(寝ながら操作が便利)
●Yas-209は出力が非ハイレゾ対応だと思われる
●Yas-209は疑似5.1ch、HT-ST5000は7.1.2ch
●Yas-209はセンタースピーカーがないので正面から音が聞こえない
●小さい音の時の低音はHT-ST5000が圧倒的に良い
●サブウーファはYas-209の方が小サイズ、低いW。(それでもそれなりのスペースは取る)
●HT-ST5000はドルビーアトモスにも対応

普段、音楽を聴く用途ならAlexa非搭載だけどHT-ST5000の方がお勧めかな。
うちではAlexa機能を使いたいときにYas-209、それ以外だとHT-ST5000と使い分けている。


【全体的に】
単なるスピーカーとして考えればYas-209は値段以上の働きをしてくれる。

本機は、サウンドバーが初めての人や音響環境があまり良くな人が、Alexa搭載、Amazon MusicやSpotifyなどの音楽サブスクを聞きたい、大音量が出せる環境下で低音を求める場合には、良いと思う。

Yas-209(Yas-109も)の音質は、安物のスピーカーとは比べ物にならないぐらい良い。
ただ、ロスレス音楽サブスクがスタンダードになりそうな昨今、音楽を聴くスピーカーとしての本機の弱さは感じる。

比較製品
SONY > HT-ST5000
ヤマハ > YAS-109
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった19人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

リミックスコウジさん

  • レビュー投稿数:90件
  • 累計支持数:1908人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
18件
66件
液晶テレビ・有機ELテレビ
23件
16件
カーナビ
15件
22件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】
バーの方はオーソドックスなデザイン。
設定状況がランプで表示されるのでわかりやすい。

ウーハーはかなりデカいので設定場所のスペースを前もって確認しといた方がいいと思う。
ワイヤレスなので場所は選ばないが電源は必要となる。

【高音の音質】
ツィーターが内蔵されてることもあり、3Dサラウンドにすると驚くほど高音が出る。
音質としては歯切れのいい感じの音だ。

【低音の音質】
こちらもウーハーがあるのでよく出る。
かなり低い音だ。
ウーハーレベル調整はもちろんバスエクステンションっていう、さらに低音を増強するスイッチもあるので自分の好きな感じに調整できる。

【3Dサラウンド】
謳い文句のように上や後ろから聞こえるってのは大げさだが、90cmのバーサイズよりかは広がって聞こえる。

上にも書いたように3Dにすると音の広がりだけでなく音質も良くなるのがいい。

【クリアボイス】
サラウンドをかけるとどうしても人の声が聞こえにくくなるが、この機種はサラウンドのままクリアボイスで聞こえやすくできる。

【入出力端子】
HDMIはもちろんブルートゥースや光デジタルも接続OK!
ミニプラグしかないゲーム機なんかも接続できる。

またアプリを使ってスマホから音質調整なんかもできる。
その場合は本体とスマホをブルートゥース接続する必要があります。

【ブルートゥース】
自分のスマホでブルートゥースを使ってユーチューブで音楽を聴いてみたがテレビの音と遜色なかった。

【電源入れてから音の出る時間】
うちの場合、テレビに画面が表示されてから2秒ぐらいで出る。
以前使ってたサラウンドバーは10秒近くかかってたので速くなってる。

【不満点】
*ランプ表示のところの文字が小さくて見づらい。
*ウーハーをもうひと回り小さくして欲しい。
*小さい音量の時、低い人の声がウーハーから出たり出なかったりする。

【総評】
映画や音楽を迫力の低音で聴きたい人は絶対ウーハーありのサウンドバーがいいと思う。
ただ3Dサラウンドにするとかなり音にメリハリが出るので、派手な音が苦手な人は現物で聴いてみた方がいいと思います。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

another.prsさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:323人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性4
入出力端子5
サイズ5

戸建てに引っ越したため購入。
これまではスピーカー類は使用していませんでしたので、この機器単体での評価です。

購入前に家電量販店にてJBLやSONYのサウンドバーとBluetoothによる音楽試聴で比較しましたが、当機器が最も様々な楽器の音やボーカルが聴きやすく上手く纏まっていると感じたため購入に至りました。

地上波視聴のほか、Netflix・Amazon Prime Videoの再生、Bluetoothでの音楽再生に使用しています。

TVはPanasonicのTH-55FX750です。
PS4も使用しており、PS4→YAS-209→TVの接続にしております。

【デザイン】
特に不満はありません。
ウーファーは思ったよりも奥行きがありますが、スペースさえあれば気にならないでしょう。
ただ、私の設置環境のようにTVを角置きする方は少し難儀されると思います。

一点、ボディの材質的にほこりが付きやすいです。

【高音の音質】
音楽再生での評価です。
最高とまでは言えませんが十分満足です。
スマホからBluetooth接続で再生するので、スマホアプリでイコライザを弄って納得のいく音に出来ました。

【低音の音質】
音楽再生においては、3DサラウンドONにして音量をある程度大きくして使用出来る環境ならば、なかなかの迫力を得られます。
地上波を見る分には特段良いも悪いもないですね。

Netflixなどで映画を見る際、これも音量がある程度出せれば多少は迫力を感じられると思います。
勿論、映画館レベルの低音にはとても届かないのでご注意を。

【機能性】
個人的には必要十分です。
Alexaも便利ですが、AlexaによるTV電源のON/OFFなどが出来る機種でないとパワーをフルには
発揮できません。

シーン別に音を切り替えられるボタンが付いていますが、実際はテレビモードメイン、時々ムービーモードくらいしか使用していません。
イコライザ機能を弄れる機能が付いている方が嬉しいですね。

【入出力端子】
これも必要十分です。

【サイズ】
先にも書きましたがウーファーのサイズだけ驚きます。
許容範囲です。
本体はTV画面やリモコン受光部にも被らないので問題を感じません。

【総評】
ヤマダ電機にて5年保証付きで税抜30000円でした。
総評としては、コスパを考えれば「買い」です。

良い点
・手軽にTVの音をグレードアップ出来る
・Bluetooth音楽再生機として実用的
・Amazon PrimeやSpotifyに入っていれば更に優秀な音楽再生機になる
・小さな音量でも人の声が聞き取りやすくなった
・ウーファーがワイヤレスで手軽に接続出来る

悪い点
・小さな音では力が発揮できずTVスピーカー再生と変わらない
・BluetoothやNETモードを使用後は手動でTVモードに戻さないと音が出力されない
・自動電源OFF機能で一定時間経過すると電源が切れ、手動でONにしないとTVから音声出力される
●Netflixのみ音声が出ない場合がある

スピーカーという物の性質上当然ではありますが、この機器はある程度音量が出せる環境でなければ音質的にTVの付属スピーカーと差異を見出しづらいと思います。

クリアボイス機能を使うことで中域をブーストしてくれるので、それであれば小さな音でも声が聞き取りやすくはなりますが、そのためだけに買うほどのものではないです。

そして、この製品の良いところは手軽に多少の音質グレードアップが出来る点であり、期待しすぎるとがっかりします。
ド迫力の低音や上質な高音を楽しみたい方はアンプとスピーカーを個別にご用意ください。

Bluetooth音楽再生機としてもある程度重視して購入しましたが、この点は大満足です。
気持ちよく音楽を楽しめます。

3Dサラウンド機能についてはなかなか良いですが、素晴らしいとは言えないです。
あくまで疑似的な3D再現で、かつ設置場所にも影響を受けるものなので感じ方に個人差が出るかと思います。
私のようにTVを角置きすると、それほど恩恵はないかもしれません。

Bluetooth・NETモードから人力でTVモードへ切り替えないとTVの音が当機器から出力されないのは結構手間です。
Alexaを使えば簡単にモード切り替えも出来るとのことでしたが、TV→Bluetoothモードへの切り替えは出来ても他モード→TVモードへの切り替えはなぜか失敗することがあります。これは私の問題かもしれません。

自動電源OFF機能については、悪い点には書いたものの機能そのものをOFFにすることも出来るので、さほど気にしなくて良いと思います。

今一番困っているのがNetflixの無音問題です。
TVとYAS-209の相性問題なのかNetflixとYAS-209の相性問題なのか不明ですが、こうなるとTVとスピーカーの主電源を落として少し待ってから起動しなければ正常になりません。
ここはアプデなどで治して貰えたら助かります。

色々書きましたが、初めてのサウンドバー・TV用スピーカーで悩んでいる方や、手軽に音質を向上させたい方は買ってみても良いかなと思います。

設置場所
リビング
広さ
20〜23畳

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sumaho67さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
0件
2件
CPU
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

東芝のテレビであるレグザの40G9と組み合わせて使っています。

このテレビはHDMI端子が2つしかない (そのうち1つはARC対応) ものですが、このサウンドバーには外部からのHDMI機器を受け入れられるので、テレビ側でARC対応のHDMI端子とサウンドバーを繋ぎ、さらにHDMI対応の外部機器とこのサウンドバーを繋ぐことで、ちゃんとHDMI機器2台をフルで使えます。

レグザ40G9の純正スピーカーは音が非常にショボくて仕方ないのですが、このサウンドバーはサブウーファー別体なので低音も気持ちよく出るし、中高音域もなかなかキレイです。

テレビ番組、音楽、ラブライブ!シリーズなどはステレオモードで、ワイスピ、エヴァンゲリオン、列島警察24時や各種心霊番組などは3Dサラウンドで丁度良い感じです。

迫力が段違いなのは当然として、ニュースのアナウンサーの声が聞き取りやすくなりました。(私の環境では、クリアボイス機能を使わなくても聞き取りやすい)

初めてのサウンドバー購入なので、ソニーとかパナソニックのサウンドバーも家電量販店で色々イジったりしてみたのですが、ヤマハのサウンドバーは音にそこまでエフェクトを掛けない原音重視なイメージがあって、特にソニーみたいにエフェクトを掛けまくられるとニュース番組とかで不自然な気もしてヤマハのサウンドバーを選んだ、という経緯もあるのですが、手軽にテレビの音質をアップさせたいならコレはありだと思います。

本格的なオーディオシステムには敵わないとは思いますが、3.5万延程度で、気軽に音質向上を狙うなら、YAS-209はオススメです。

ただし、いくらでもワイヤレスとはいってもサブウーファーは縦方向にそこそこ大きいですし、ヤマハはサブウーファーを横向きに置くことは出来ないと言っているので、ワイヤレスサブウーファを設置できる場所があるかを、予め調べておくと良いと思います。

せっかくお友良いしデザインはシンプルなので、サウンドバー本体やワイヤレスサブウーファーに、もっとヤマハのロゴマークを少し目立たせても良い様な気がします。

設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

YAS-209のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

YAS-209
ヤマハ

YAS-209

最安価格(税込):¥31,976発売日:2019年 8月下旬 価格.comの安さの理由は?

YAS-209をお気に入り製品に追加する <1507

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意