T20 Wireless レビュー・評価

T20 Wireless 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥25,190

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥26,567

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥25,190¥41,635 (17店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥29,980

店頭参考価格帯:¥31,300 〜 ¥32,378 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ネックバンド 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:有線時:16Hz〜40kHz ハイレゾ:○ T20 Wirelessのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • T20 Wirelessの価格比較
  • T20 Wirelessの店頭購入
  • T20 Wirelessのスペック・仕様
  • T20 Wirelessのレビュー
  • T20 Wirelessのクチコミ
  • T20 Wirelessの画像・動画
  • T20 Wirelessのピックアップリスト
  • T20 Wirelessのオークション

T20 WirelessRHA

最安価格(税込):¥25,190 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 7月 5日

  • T20 Wirelessの価格比較
  • T20 Wirelessの店頭購入
  • T20 Wirelessのスペック・仕様
  • T20 Wirelessのレビュー
  • T20 Wirelessのクチコミ
  • T20 Wirelessの画像・動画
  • T20 Wirelessのピックアップリスト
  • T20 Wirelessのオークション

満足度:4.50
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:3人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.50 4.16 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.50 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.00 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 5.00 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.50 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.50 3.77 -位
携帯性 コンパクトさ 2.50 3.78 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

T20 Wirelessのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

【レビューに使用したDAP】
パイオニア XDP-30R

【接続方法】
ブルートゥース接続

【デザイン】
光沢の抑えられた落ち着いた黒色で、ジェントルな雰囲気です。
ラフな格好にもスーツにも違和感無く装着できます。

【高音の音質】
ハウジングがステンレスの為か(金属)少し固めの高音傾向です。
しかし、刺さる様な嫌な音ではなく力強く豊かで伸びのある高音、
現状購入してから4日なので(使用時間40時間ほど)
エージング不足なのかも、今後もう少し滑らかな高音になる事を期待します。

【低音の音質】
結構低音出ます!感覚的に頭の後ろ側中心で響く感じがします。

チューニングフィルターリファンレンス
ノーマル位置のフィルターですが、バスドラとベース音がしっかりと感じられます。

チューニングフィルターベース
更にドンと重い低音、少し詰まった感じに聞こえます、長時間の視聴だと疲れてしまいそうな迫力。

チューニングフィルタートレブル
乾いた抜けの良い音、低音が無くなる訳ではないのですが、ドンシャリ耳の私には少し物足りず。

【フィット感】
小さくも無く大きくもない絶妙なバランスです、良く考えられています。
耳甲介腔に当たる部分も面取りがしっかりしてある為、付け心地は滑らか。
少し重いハウジングですが、耳に綺麗に収まるので違和感はありません。

【外音遮断性】
このイヤホンはノイズキャンセル機能は付いていないので
一般的なカナル型イヤホンと同等位の性能です。
イヤーチップをしっかりと耳に合わせれば悪くないですよ。

【音漏れ防止】
電車や街中で普通の音量で使用すれば、気にならないと思います。
ボリュームを上げていくとシャカシャカ音は聞こえます。

【携帯性】
ネックバンドが柔らかいので小さくする事はできますが、
有線イヤホンのように8の字巻き等はできないので少し嵩張ります。
付属のポーチを使っていますがあまり小さくはなりません。

【総評】
タイトルにも書きましたが、思ったよりも癖が無く優等生なイヤホンで
少し拍子抜けな感じがしましたが、出てくる音はバランスが良く
低中高音しっかりと綺麗に鳴ります。
無線接続で此処まで聴かせてくれるなら、文句無し素晴らしいです!

またイヤホン自体にパワーがあるのか、そこまでボリュームを上げなくても
しっかりと鳴ってくれるのでDAPやスマホのバッテリー消費を抑えられる所も嬉しいです。

MMCXコネクタ採用で、有線接続やリケーブルも出来る
非常にコスパの高い点も嬉しいですね。
ちなみに付属のケーブルで有線接続すると更に音が良くなります
無線接続時に感じるモヤっとしたフィルターがなくなり、
パワーと抜け感が1段階上がるような感覚です。

今後どのように音が変わっていくのか楽しみな部分も含めて、
買って良かったと言える満足度の高いイヤホンです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

製品全体

イヤホン部。デザインと質感のご参考に。

ノズルは3タイプ付属。

メーカーのサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ハウジング部はステンレスを射出成型したもので、金属ならではのソリッドな美しさと、曲線を採り入れた柔らかなシルエットの共存が妙味です。
ネックバンド分はシリコン素材で表面はマット調。エッジ部の金属パーツがアクセントになっていて、価格に見合う風格を備えています。

【高音の音質】
煌びやかながら不思議なほど刺さり感が抑えられています。解像度重視派、高域重視派におすすめです。
ボーカルに肉厚さが伴うとさらに良いですね。

【低音の音質】
ノズル交換で調整できます。
「Reference」(標準)はスッキリと質感表現に長けモニターライクな印象。
「BASS」に交換すると相対的に量感が増して重低音サウンドに。
質が良く調整も可能で、マニアも楽しめると思います。

【フィット感】
ハウジングの形状が適正で耳にフィット。ノズルが耳穴にしっかり挿入できる感覚も好ましいです。
フィット感は良好です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇です。
イヤーチップは、2段フランジやフォームタイプ(Comply)も付属しているので、遮音性を高めたい場合はこれらを選ぶと良いでしょう。

【携帯性】
ネックバンドはシリコン素材で、丸めてポケットに入れることも可能です。
質の良いソフトポーチが付属しています。
携帯性は良好です。

【総評】
ワイヤードのT20に比べて1.3万円高程度。少々値段が張りますが、T20の世界観が気に入り、ポータブルプレーヤーとの有線接続も視野に入れつつ、スマホと組み合わせてWirelessの快適性を求めるなら、コストパーフォーマンス的にも妥当で良い製品だと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のりさま1966さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

「高評価のRHA社のT20がワイヤレスと有線で利用可能な商品を発売。」という記事をネットで見て元々あった「T20」の評価をチェック。かなり評価が高い。
それがBluetooth接続と有線ケーブル付属ということで物欲MAX。
某販売量販店の通販サイトで予約。発売日(2019/7/5)に到着しました。
購入時の価格32,370(税込)

開封し本体付属のケーブルではなく家でスマホ用に元々あったMicro usb、USB Type-Cル ライトニングの 3in1充電ケーブルで充電。問題なく充電できました。どのくらいの充電状態で出荷しているかは不明でしたが15分〜分程度で完全充電できてた。

電源ON
首掛け右側に電源ボタン。2秒押下ででON。起動音の後バッテリーレベルの英語音声。(バッテリーワンハンドレットパーセント)
電源ボタンを押すとバッテリーレベルをチェックできます。

ペアリング
説明書はよくある英語、日本語、韓国語、中国語の併記してるタイプで簡易な説明しか書いてません。
本体電源ボタンを「切」から5秒押下でペアリングモードになります。
iPhone8は設定画面Bluetooth設定で問題なく表示されペアリング完了。
androidスマホXPERIA SO-03G、DAP(パイオニアXDP-30R)でもペアリング完了。
当たり前ですが問題なし。
しかし接続できたかどうかがイヤホン側で分かりにくい。
SONY MDR-1000XやJayBird X3 を所有してますが、音声で「Bluetooth connected」とか切断時も「Bluetooth Disconnected」と案内してくれるので安心だがこれは機器側で確認しないと不安。DAPであれば再生しても音が出ることはないが、スマホは接続時「プッ」という音だけなので聞き逃すと接続できているか不安になる。
スマホあるあるですが、再生したら爆音って悲しい経験はしたくない。

装着感
ケーブルがシュア掛けタイプなので安定してます。
自分はメガネ装着ですが問題なくかけられました。
イヤーピースはデフォで付いてたものを使用。
イヤーピースはComply2ペア、キノコ(ダブルフランジ)2ペアシリコン製のよくあるタイプがSML各2ペアあるので自分に合ったタイプを選べる。

遮音性、音漏れ
ピッタリ装着できるので遮音性はかなりいいです。
音漏れも通常利用の音量であれば全く問題なし。

操作性
右のケーブル側に操作部がある。3つボタン構成。
ボリュームは個別(上下)で分かりやすいが、真ん中のボタンが
1回で再生/ストップ これは問題なし。 2回で早送り、3回で戻しなのでちょっと使いにくい。
スマホ利用時は電話受けは真ん中ボタン1回で受けられる。音声通話も良好。
電話発信はスマホ側で操作すれば問題なし。イヤホン側の送話器は右ネックバンドにある。

バッテリー
最初に満充電で数時間利用し、電源ボタン押下で80%であったが、一旦電源切って再度ONにしたら100%のアナウンス音。
仕様の通り12時間利用可能かは今のところ分からないが、今5時間利用で60%なので仕様通りか...

このイヤホンの良いところはケーブル有線にできるので電池なくなっても有線で利用可能。
また、DACでハイレゾ等高品質で聞きたい場合は有線利用が可能。
でも、MMCXは外しにくいので頻繁に着脱は厳しいかな。外出時は荷物になるし...
ちなみに私はカバンに常にetymotic research hf5を忍ばせてます。

視聴
パイオニアXDP-30Rでaptx 48khz 16bitでペアリング
これは接続時の「プッ」という音がない。本体側で確認が必要。
視聴ソースは以下
・J-POP系、洋楽POPS
  DAOKO THANK YOU BLUE(FLAC 96khz 24bit)Hi-ResDL購入
  Ed Sheeran %(FLAC 44.1khz 24bit))Hi-ResDL購入
  米津玄師 BOOTLEG (AAC 44.1khz 24bit))AACDL購入
・Rock系
  METALLLICA(MP3 44.1khz)CDリッピング
  Beatles(FLAC 44.1khz 164bit)CDリッピング
・CLASSIC
  BEST CLASSICS 100(MP3 44.1khz 16bit)CDリッピング
  ピアノ、オペラ、交響曲等

高音がシャカシャカすることもなく低音もボンボンすることなく自然な感じで各音がのしっかり聞こえる。
JayBirdはフラットだといまいち何かが足りないがスマホでイコライザ調整が可能なのでそれはそれでカスタマイズできるのでいいが、ソースによっては聞こえにくくなる音がある。
このイヤホンはボーカルはちゃんとはっきりし、ギターソロの時はギターがきちんと主張する。
一つ一つの音がちゃんと聞こえる。


iPhone8はおそらくAACでペアリング
 一旦ペアリングしておけば次回以降はイヤホン側電源ONですぐにペアリングされる。
 ただ、先に記載した通り音声案内がないのでiPhone側で確認しないと不安。
 音源はDAPと同じファイルをMP3へ変換し転送した音源なので最高音質ではない。
 でも、十分OK。基本そんなにいい耳を持ってないので違いが分からない。
 DAPよりは若干低音が主張しているかな。でもこれは再生機器側の特性と思われる。
 これはこれでしっかりした低音なので問題ない。

総論
 音は結局好みなので、なんとも言えないがこれは全般的にバランスが良い。
 ジャンルを問わずに聞ける。高音はきちんと再生し、刺さらない。中音域は最高。
 低音はボンボンすることなくしっかりした安定感がある。
 フィット感は最高。操作性はイマイチ。無線/有線の汎用性がある。
 2〜3万円のイヤホンを考えてる方は恐らく他にもヘッドフォンやイヤホンは他にも所有しているはずなので 用途やソースで使い分けているはずなのでこれは迷わず買いです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

T20 Wirelessのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

T20 Wireless
RHA

T20 Wireless

最安価格(税込):¥25,190発売日:2019年 7月 5日 価格.comの安さの理由は?

T20 Wirelessをお気に入り製品に追加する <17

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意