マツダ CX-30レビュー・評価

このページの先頭へ

CX-30 のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
CX-30 2019年モデル 4.31 自動車のランキング 48 154人 CX-30 2019年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

CX-30 2019年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.55 4.33 22位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.64 3.92 2位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.91 4.12 82位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.24 4.20 55位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.16 4.04 75位
燃費 燃費の満足度 3.60 3.88 97位
価格 総合的な価格の妥当性 3.99 3.87 38位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

オーブオリジンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】発表当時から格好良く思っていたので大満足ですが、サイドの窓のシルバーの縁取りは逆に安っぽく見えてしまうので☆マイナスです。

【インテリア】この価格帯ではかなり頑張ってると思います(リヤのエアコン等)。不満を言うならダッシュボードがこだわり過ぎていて、レーダー探知機などを設置するのを躊躇ってしまう造りなので☆マイナスです。

【エンジン性能】現在CX-3(ディーゼル)に乗っていますが、ディーゼルに1度でも乗ってしまうとガソリン車では満足できなくなります。また特性さえしっかり理解していれば、他のメーカーの中途半端ディーゼルエンジンとは違い、マツダのクリーンディーゼルはアドブルー不要で乗り手のストレスを少なくしてくれています。

【走行性能】ディーゼルエンジンのパワーで街乗りから高速走行までストレスがほとんどありません。

【乗り心地】試乗車に乗った時に、走行中の室内の静粛性に驚きました。

【燃費】この車体サイズで他社の同等クラスの車両より燃費に優れ、また燃料も軽油のためコストパフォーマンスに優れています。

【価格】ディーラーといい関係を築けていたため、私の要求通りの値引きが出来たため大満足ですが、普通のマツダの値引き額だと少し高い車両になってしまいます。

【総評】もともとサイズ的に求めていた車両だったので、今回はかなり満足して購入出来ました。納車までまだかかりますが、今から楽しみです。

レビュー対象車
新車
購入時期
2021年11月
購入地域
石川県

新車価格
324万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うししし牛さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:211人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
4件
2件
バイク(本体)
2件
3件
デジタルカメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5
   

この角度、光線の具合が一番美しいと思います。

   

前車アテンザワゴン(2014年式)からの乗り換えです。
アテンザXD Lパッケージ(ディーゼル)からCX-30はガソリンエンジンの20S Lパッケージを選びました。

【エクステリア】
マツダらしい流線形の素晴らしいデザインだと思います。ボディーカラーはソウルレッドクリスタルメタリックですが、ボディ形状の映り込みは惚れ惚れするような上品さです。ブラック樹脂パーツ部分が他車に比べて大きいですが、これもまた個性とみれば納得です。

【インテリア】
マツダ3の流れをくむ、メーカーの気合いを感じる質感があると思います。アテンザワゴンがホワイトレザーのシートで高級感が満点だったことから、CX-30でも同じホワイトレザーシートにしました。内装は他社ライバルを超えるレベルです。
心配だったマツコネの操作性や画質も改善されており、違和感なく使えます。画面の縦方向の幅が小さいですが、見にくいことはありません。
車内の広さは、後席が狭いという感じも受けますが、普段は妻と2人乗りなので、十分です。
パワーリフトゲートはトランクを使うときに便利ですね。妻がいちばん喜んでます。
全体には良く作りこまれていますが、所々にコストダウンの形跡もあります。例えば、グローブボックス内が起毛処理なしで内部奥を覗くと車体内部がまる見えとか(苦笑)。

【エンジン性能】
アテンザワゴン ディーゼルターボは発進時の瞬発力はないものの、中高速域での加速力は強烈でした。CX-30でもディーゼルの設定がありますが、あまり遠出せず、走行距離が少ないことから、コスパを考えて20Sにしました。このガソリンエンジンはパワー感こそアテンザ ディーゼルには及ばないものの、とても滑らかで静かな回り方をしますので、市街地、郊外で無理なくスイスイと走ります。

【走行性能】
ハンドリングはSUVのレベルを超えていると思います。直進性がよく、コーナーリングでも安定しています。低速での取り回しも良いです。
ブレーキは前々車のBMW525i、前車アテンザワゴンに比べて、効き始めがやや緩く感じますが、ブレーキペダルの踏み込み量の味付けの差ですね。

【乗り心地】
車全体がどっしりとしており、不用な振動が少ないため、乗り心地はとても良いです。道路の継ぎ目などを越えるとコツンと大きめの入力を感じますが、車体剛性が高いので不快になることはありません。

【燃費】
CX-30 20Sの唯一の弱点は燃費かなと思います。もちろん、2000ccの4気筒エンジンとしては良い部類なのでしょうけど、昨今のハイブリッド勢に比べたら、もう少し伸びてもいいかなと感じます。
購入前の試乗で、MX-30はマイルドハイブリッドをうまく生かし、低中速でのパワーに厚みがあり、燃費は14〜15Km/Lでした。同じ道路でCX-30は12Km/Lでした。
購入後の平均燃費は11〜12Km/L(市街地)です。

【価格】
安全装備の充実ぶりを考慮すると、20Sはとても良心的な価格と思います。

【総評】
このクラスのSUVとして、ナンバーワンの実力があると思います。デザイン、走行性能、安全性能のバランスが極めて高い次元でまとめられています。とても満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年10月
購入地域
千葉県

新車価格
279万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まじむめもさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
3件
自動車(本体)
3件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

スカイアクティブX
レギュラーとハイオク乗り比べてみました!!(レビューの最後に)

前車はCX-5 20S
前車を購入前に試乗させてもらったのがディーゼルエンジン。上り坂のスイスイさに「なんじゃこの運転楽々なトルクは!!!」と大感動。ただ、我が家の利用状況を考えて、ガソリンエンジンとしました。
車には満足…でも、あのトルクが忘れられない… となっていたところで乗り換え時期。

どうしようかと思っていたところに、「試乗車上がりのCX-30 Xエンジン車、いかがですか」とのお声掛けあり。日本市場における相対的な値段の高さゆえに、人気がイマイチだったXグレード。おかげさまで中古市場にて格安になっており、走行距離もわずか2000q。「いいじゃん!」と試乗もせずに決めました。

外観はサイドの樹脂が太すぎる以外はかっこいい。樹脂はせめてCX-5くらいに絞ってくれればよかったのに。でも、ドアの形、ずっと見ていたいくらいのキレイさです。

内装も質感GOOD!! CX-5よりもずいぶんラグジュアリーさを感じる。特にシフト横がソフトになっており、運転中に左足が触れても硬さを一切感じない。
CX-5と車高が15cmも違わないけれど、運転席のアイポイントはずいぶんと下がったように思う。あと、座席位置に比べて窓が高い。SUVというより、シュッとしたスポーティーな感じ。夏、窓を開けてドアの窓部分をひじ掛け代わりにする…という平成初期によく見られた運転はしづらいです。(おっさんな私にとってはちょっとマイナスだが、車自体の良い悪いではない)

スカイアクティブX マイルドハイブリッドの良い点は、やはりアイドリングストップ時。
まあ、再始動のスムーズなこと。これは地味にうれしい!

改善してほしい点! B・Cピラーの関係で左後ろが見にくい。特に右からの合流点、ブラインドビューはあるものの、目視しづらいのは不安。


さて、ここからは、“レギュラーとハイオク、乗り比べてみました”です。
当方の使い方、基本は街乗り。家から職場で10q程度を往復が週に4回程。そのほか週末たまに20q程度の距離の往復をします。長距離はめったに乗りません。(それもあって、ディーゼルよりもXエンジンを選びました)
これまで満タンから残無し(メーター上、残り走行距離0q)を、ハイオクで2回、レギュラーで2回行いました。

*燃費…マツダさんからは1割程度違うと聞いていました。
ハイオク 7、8月 エアコン(弱め設定)ありで 11.2q/L
レギュラー 9、10月 エアコンほぼ無しで 10.7q/L
エアコン使用状況が違いますが、聞いていたほど変わらず、「レギュラー頑張ってるじゃん」な印象でした。

*トルク
これは圧倒的にハイオクです。
レギュラーでもCX-5のガソリンエンジンに比べると、しっかりトルクはあるし、坂道でもエンジンが唸ることなく上っていきます。そこはしっかりとスカイアクティブXの恩恵を受けていると思えました。
ただ、ハイオクはやっぱり違う。ディーゼルエンジンに乗った時のように、ほんとスイスイ。結構な坂でも、車がいっさい頑張っている感じがしない。「へ、何かありました?」的な感じ。運転楽しい!!
(初めにレギュラーで乗っていれば、それでも楽しかったと思う)
運転や車に興味ない妻でさえ、「なにこれ!? 楽!」と言うほどでした。
しかもディーゼルなブルルン音がしない。良いです。


結果。レギュラーでも十分スカイアクティブXの恩恵は受けれる。ハイオクとレギュラーの価格差と燃費を細かく計算すれば、レギュラーのほうが少しバリューだと思う。でも、ほんの少し。
それよりも運転の楽しさや楽ちん度合いを考えると、やっぱハイオクだね。

今、ガソリン価格の高騰で、わたしの住んでいる地域ではとうとうハイオクが1L 180円台に…。それでもこれからはしっかりとCX-30ちゃんに満タン入れてあげたいです!


ではでは 皆さん、よいカーライフを!

レビュー対象車
中古車

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

alpha77さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
特に後ろ姿がお気に入り。
フロントの精悍なマスクも素敵。
サイドの移ろいやフェンダーの盛り上がりも堪らない。
結局全部良い。
泥臭さとは対照的な、都会の高層ビル群や高級ホテルが似合います。
対向車線で目が合うのは、ミニやBMオーナーか輸入車のドライバーが多いですね。
車好きには響くものがあるかと。

【インテリア】
シンプルだが使い勝手は良く、目視するのはエアコンの温度だけです。
あとは手探りで全てできます。
運転に集中できるよう、よく考えてありますね。
スイッチのクリック感が気持ち良い。
質感は高く、プラ丸出しなところはダッシュボードくらいです。
スタイリングにに違わぬ上品なデザインで、良い車に乗ってるという気持ちにさせてくれます。
遮音性は高く、エンジン音が心地よく入ってきます。
余程音に拘りが無ければ、標準のオーディオとUSB接続のAmazonMusicでなかなか良い音を聞かせてくれます。
イヤホンでしか聞こえないような細かい音にも気付いたのには震えました。

【エンジン性能】
1.8Dで有料アップデート未実施の評価です。
少しトルクの出方にクセはありますが、低回転から最大トルクが発生するため、1500回転以上になると扱いやすいです。
どちらかと言えば高速の方が得意かなと思います。
まぁまぁの坂ならシフトアップしながら登ってくれます。

【走行性能】
MRCCは自然で使いやすくなりました。
ブレーキは硬めだが、慣れれば制御しやすい。
カーブではGVCが大活躍で、少々スピードが速くても姿勢が崩れません。
感覚的な評価としましては、氷の上をボールが転がるが如くと申しますか、何かこうしっとりしてるというか、とにかく気持ち良いですね。
パドルシフトも楽しく、2年経った今でも暇があると1人でドライブしています。

【乗り心地】
硬めだと思うが程よくスポーティーで、毎日の通勤がちょっとしたドライブ気分です。
シートはポジショニングがキマれば、長距離でも疲れにくいですね。
助手席は非常に良好だそうで、あまりの心地よさに眠くなるそうな。
リアシートはリクライニングも無いため普通との事。

【燃費】
約30000km走行時点で、市街地7高速1郊外2の割合で、だいたい15.5前後。
乗り方にもよると思うが、18ならサイコー。

【価格】
360度モニター、ETC、2カメラドライブレコーダー、フロアマット込みで340万円。
妥当か安く感じます。

【総評】
ドイツ車にも負けない内外装のデザインと質感に加え、唯一無二のディーゼルといつまでも乗っていたくなる気持ち良さが高次元でまとまっており、完成度はとても高いです。
もうCX-30以外は乗れないし乗らない。
もし検討中でしたら猛プッシュいたします。
後悔はさせませんから、是非買ってみてくださいませ。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
沖縄県

新車価格
300万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった97人(再レビュー後:52人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ザサムライさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
536件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

先週土曜日納車されて今日220キロ走ってきました。
アクセラとの比較になりますがマルチリンクサスでない分、やや乗り心地に硬さも感じますが全体的には合格点です。
4月26日に年次改良された点は正直微妙ですが確実に改良された部分は感じ取れます。
サイドの樹脂部分も全く違和感なくスタイリッシュですね。
長く乗りたいと思わせる車です。

納車から4ヶ月半、今日で走行距離3000`を超えました。
やっと車体とエンジンとタイヤが馴染んで来たようで燃費も15までアップしてきました。
誰にでもお薦め出来る車です。


乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年5月
購入地域
愛知県

新車価格
273万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

S木工所さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
ヒーター・ストーブ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
SUVでありながらクーペのように細くスタイリッシュに見える外観はとても気に入っています。大きすぎず、小さくないジャストサイズなところが気に入っています。カラーバリエーションも豊富にありますが、もう少し軽めの色があってもいいと思います。

【インテリア】
レザーやステッチが豊富に施されて全体的に高級感があり、シンプルなデザインで落ち着いて運転できます。メーター類はドライバーの真正面で見やすく、スイッチ類も使いやすいところに配置され、操作感も良いです。フロントガラスに投影するタイプのヘッドアップディスプレイは見やすく、速度や後ろからの接近車も示してくれるので運転に集中できてよいです。純正のナビでは方向指示も出してくれるようですが、できればCarPlayのナビとも連動してもらいたいです。
オーディオの音場感も素晴らしく、全身を包まれるような感覚があります。標準仕様も試乗で確認して十分に良かったですが、比べるとBOSEの方が明らかに良かったです。感覚的なことですが、音にこだわりのある方にはBOSE仕様をお勧めします。

【エンジン性能】
1.8Lのシングルターボディーゼルは爆発的な力はなくても充分なパワーとトルクがあり、坂道でも力強く加速してくれます。高速の加速も伸びやかで、不満を感じたことはありません。9月のアップグレードで、若干力強くなり、走りに余裕が出てきたと思います。エンジンの音も小さくなって静粛性が増したように思います。

【走行性能】
思ったとおりに走ってくれます。コーナリング性能と力強いディーゼルエンジンで、特にカーブ、ワインディングロードは運転していて楽しいです。出だしのもたつきが独特のくせだったのですが、 2021年9月のアップグレードで、滑らかな加速に変わり、欠点がなくなりました。この車の2019年式ディーゼルをお持ちの方にはアップグレードをお勧めします。

【乗り心地】
骨盤を立てて運転時に身体が上手く反応できるようにするシートは長時間乗っていても疲れなくて良いです。ペダルの配置が良くオルガン式のアクセルペダルはストレスなく扱えます。スポーツでヘトヘトに疲れても何のストレスなく運転できるところが一番気に入っているところです。
後席は広くはないですが、座り心地も良く、家族の評価は上々です。

【燃費】
安い軽油で通勤+遠出なしのお出かけで15-17km/L。ガソリンスタンドに行く回数が明らかに減りました。

【価格】
値段相応の価値があると思います。

【総評】
思いどおりに動かせて、乗り心地も良く、オーディオの音も良い運転するのが楽しくなる車です。このクラスはベゼルやカローラクロスなど多くの競合車種が出ていますが、自ら運転を楽しみたい方は是非試乗してもらいたいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年11月
購入地域
長野県

新車価格
362万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

てんきいさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能1
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

試乗の感想です。

【エクステリア】
写真や動画で見るより、実物は格好良い。
雨降りで外がやや暗かったこともあり、
試乗車のグレーはぼんやりした雰囲気で今一つだったが、
店内に展示されていたソウルレッドは実に奇麗。

唯一好きになれないのは、グリル下の光り物。
そこへ、ブラックトーンエディションが出ると聞いて、
思いっきり食い付いたものの、「あそこはメッキのままです」。
一気にテンションダウン。ブラックトーンと言っておきながら、
正面を光らせるって、どういうこと?

【インテリア】
良くまとまっている。上品と言って良い。が、

見た目を良くするためか、電源ソケットはコンソール内に
隠されているが、こんなことをされたら、使えない。
ドラレコは、今使っているものを取り外し、購入した車に
取り付けようと思っているが、これではコンソールから
コードがにょろにょろ出てきて、みっともない事この上ない。
しかも、コンソールに物が入らなくなる。
見た目重視のために、機能性を大きく損ねる悪しき例。

ディーラーに八つ当たりしたら、ドラレコの電源は、
ヒューズボックス裏辺りから取ってくれるとのこと。
工事費はいらないが、部品代が少々かかるかも、と。
解決可能とは言え、ディーラーにしわ寄せが行ってる。

【エンジン性能】
このガソリンエンジンでは、車重に対応できていない。パワー不足。
信号待ちからの加速が鈍いので、ちょっと踏み込んでみただけなのに、
キックダウンしてしまい、ガックンと大きなショック。
エンジンが唸っている割りに、全然スピードは乗ってこない。
巡行モードに入れば普通に走るが、登り坂は厳しい。

【走行性能】
ウエット状態で、あまり減速せずにコーナー突っ込んでみたが、
安定感抜群(担当さん、かなりビビッてたけど)。

パドルシフトを使えば問題はないが、シフトレバーMモードの、
シフトアップ/ダウンの向きが、どう考えても逆。
BMWの真似をしたらしいが、クレイジーと言う他ない。
普通はシフトダウンしか使わないのだから、そういう操作は
自分の体のほうへグイっと引き寄せるのが、基本中の基本。

なお、下り坂で3速まで落としても、あまり違いが分からず。
ギアレシオの問題?

【乗り心地】
5月改良前の車だそうで、足回り固いのかと思いきや、
比較的整備状況の良い国道と県道のみ走ったためか、
よく言われる、突き上げやら段差拾いというのは特に感じなかった。
自分が鈍感なだけかもしれないが。

静粛性に関しては、結構な雨降りだったため、雨音が邪魔して、
正確な判断はできなかった。
天井は、あの降り方にしては、それほどうるさくなかった。
小雨くらいなら、ほとんど気にならないかも。
一方、エンジン音は、予想以上に耳に入って来た。
特に、キックダウンした時の音は、かなり大きい。
窓を開けた状態との聞こえ方の違いを確認できなかったのは残念。
総じて、格段に静かとは言えないものの、充分許容範囲であると思う。

後席にも座ってみたが、よほど前席を後ろに下げない限りは、
狭いということはない。圧迫感もほとんど感じず。
もう少し背もたれの傾斜があったほうが良いかな、とは思う。

運転席のシートは、あれくらい固めでも良いと思うが、
それ以外の座席は、もう少し柔らかくても…
そんなことをすると、コストアップになるから難しいだろうけど。

【燃費】

【価格】

【総評】
細かい部分で気になるところはいくつかあるが、
パワートレインさえ適正であれば、総合的には良い車と思う。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

T×M×K×Hさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4

前車2016年式VWゴルフヴァリアントCLとの比較として

【エクステリア】
素晴らしいです。
景色の移ろいを楽しめるボディの面感など、
工芸品を眺めているよう。
前車もスタイリッシュではあったので甲乙付け難いところですが、好みとしてはこちらが上。


【インテリア】
購入の決め手となったのがこのインテリアの質感の高さ。
同クラス、あるいは一クラス上でもライバルは不在と思えるほど。
この点に関しても、前車より好印象と言うのが個人的な感想。


【エンジン性能】
普通の2Lガソリンのイメージ通りに良く走ってくれます。
前車と比較して加速は上だと思いますが、その際のエンジンノイズは前車の方が静か。
遮音材にかけるコストの違いでしょうか。
いずれにしても若干の不満点ではあります。


【走行性能】
お国柄の違いでしょうか、特に直進安定性に関しては前車に明らかに及ばない印象です。
長距離走行時の疲れ方は違ってくるのではないでしょうか。
また、轍にステアリングを取られる感じもあるかなと。


【乗り心地】
良くも悪くも前車より軽くソフトな印象。
もうちょっとドッシリ感が欲しいかな。


【燃費】
前車18に対して14程度。
レギュラーなので燃料代の差はそれ程でもないが、もうちょっと伸びると助かる。
排気量が違うので、まぁ致し方ないところか。

【価格】
乗り出し300ジャスト。
(FFガソリンLパッケージ)


【総評】
美しいデザインに惹かれて購入したので総じて満足はしています。
ですが前車と比較して不満な点があるのも事実。
購入からまだ日も浅く身体に馴染んでない感じもあるので、これからゆっくり使い込んでいこうと思います。


乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
279万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やまたけmk-2さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

20S PROACTIVE Touring Selection 2WD、ポリメタルグレーメタリック購入
二代続けてプレマシーを愛用しており、しかしこの度致し方ない理由で乗換要となり、スライドドアがいいなあと思っていたものの、マツダにはもうプレマシー後継車がなく、ホンダオデッセイは高いしフリードは見た目好みじゃないし、ゴルフシャランは型が古いし、で、マツダ営業マンにこの車薦められ、正直全く乗り気じゃなく寧ろ妥協という気持ちで購入しました。
で、約一ヶ月乗った結果、今じゃ超お気に入りとなってしまいました。
【エクステリア】
真正面から見るとボテッとした印象ながら、横からのデザインがもう素敵で。ハリアーやレクサス、BMWやAudiの様な近未来的な宇宙船っぽくない、無駄なものが一切ない正に「引き算の美学」がふんだんに取り込まれたデザイン。高級車達がガンダムっぽいならこの車はキュベレイっぽい?(分かる人には分かる)

【インテリア】
これもまた高級感溢れるデザイン。グレージュという白に近いオフホワイト的なシート色を選んだのですが、これまで生涯5台車を所有してきて黒以外のシートは初でしたが、これまたポリメタルグレーメタリックの外見から見てよく似合う。ピアノブラック調のシフトレバー周りも高級感を醸し出していて、ハリアーやレクサスに劣らないと個人的には思います

【エンジン性能】
正直期待してなかったのですが、軽く踏むとフッと伸びるアタリの良さと、エンジン音がまあ静かで心地よい

【走行性能】
MRCCやCTSといった運転サポートシステム、これがまた便利で特に渋滞時は本当に楽すぎて驚きました。自分でブレーキ踏んだりアクセル調整しない事がこんなに楽とは。おかげで先日遠出した際の帰りの長距離渋滞、殆ど疲れる事ありませんでした

【乗り心地】
最初硬くて下からの突き上げが気になったのですが、乗り続けていくうち徐々にマイルドになってきて今じゃ心地よくなってます。新車あるあるらしいですね。
とにかく車内の静粛性が高すぎて、外の音がほぼ聞こえない。バイザーつけているんですが海沿いの高速でも風切り音殆どせず耳を澄ませてようやく分かる程度。プレマシーでは雨が天井を叩く音が煩かったのですが、この車は本当静かで気にならない。
後部座席は当然7人乗りのプレマシーより狭い……と個人的に思っていたのですが、いつも後ろに乗っている嫁は全然変わらない、寧ろこっちの方が乗り心地良い、エアコンの風も来るし、と申しております

【燃費】
踏切あり街中渋滞ありストップ・アンド・ゴーの繰り返しの通勤 7.1km/L
長距離高速片道200km程度 17.1km/L
と、環境により物凄く差があります。プレマシーよりややいいかも?プレマシーは60L入るのに対しこの車は51Lしか入りませんが、体感的には似たような感じです
【価格】
360°アラウンドモニター、ETC、ドラレコつけて300万ちょい(値引きあり)なので次第点かと。プレマシー購入当時はもっと値引きしてくれてかなりお得だったんですけどね

【総評】
先述の通り乗り気じゃない新車購入。出来たら同じスライドドアかせめてセダンと思っていて、SUVなんてぶっちゃけ大嫌い(流行りものに便乗するのが嫌いな天邪鬼なのです)なのに、これを財務相である嫁が気に入ったがために渋々購入したという経緯から、購入当初も余りテンションが高くありませんでした。それでもメインで運転するのは私なので、仕方なく仕事にレジャーに運転していましたが……。
いやこれがまた素晴らしくいい!とにかく乗り心地静粛性使い勝手が良すぎる!コンパクトSUVで見た目SUVっぽくなくハッチバックっぽいところも良い!
降りたら勝手に閉まる鍵、Pにシフト入れたら自動的にドアロックが外れる、後部座席のエアコンの効きが良い&思った以上に広くて快適、トランクも結構広くて自動で開閉するのが使い勝手いい、オルガンペダルって疲れない、オートホールドが楽過ぎる等々、細かなところまでホスピタリティに溢れていて、乗り手をリラックスさせようという心遣いが沢山詰まっている、そんな車です
一方で気になったのは、Aピラーが分厚すぎて斜め前が見えにくいのと、オートホールドはオートにしてほしい、いつも乗った時こちらで作動させないといけないのがちょっと面倒、てくらいでしょうか?
この車他のSUVに比べもっと人気が出ていいと思うんですが。どうもマツダはコマーシャル戦略が下手というか多分世間一般的に名前さえ知られていないかも?でもその特殊性が一層この車の価値を引き立たせている気もしますが。
何にせよ結果買って良かったです。これからも長い付き合いになるでしょうが、大事に楽しく乗っていこうと思います

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年7月
購入地域
大阪府

新車価格
273万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった66

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぴかちゅう66さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
2件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
1件
ゲーム機本体
0件
1件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格1

【エクステリア】
フロントはマツダ顔ですが、マツダ車初めてなのでまたかとは思わない。リアは気に入っています。

【インテリア】
前車 ハリアーハイブリッドに比較しても質感は遜色なし。デザイン優先が強すぎるとは思う。
ナビは位置が遠く横長で使いにくい。しかし8.8インチだが実質7インチ並み。位置が遠いうえ使える画面が小さいので、360度モニターも見にくい。画面は高精細できれいだが、タッチパネルではなく使いにくい。スマホのソフトを使ってやっと操作できる。
静粛性は良いと思っていたが、梅雨になったら屋根を叩く雨音が酷い。音楽聞けないレベル。
室内は後席足元が狭い。 トランクもカタログ数値本当かと思う狭さ。海外に忖度してホイールベースを短くした弊害。SUVとしては座席が低い、当然アイポイントも低い。5ドアハッチバックに大きなタイヤを履かせた車。
【エンジン性能】
ファームウェアアップデートでまともになった。ふけ上りは良い。
【走行性能】
安定性は良い。第3京浜に目黒からのるカーブなど実感する。
【乗り心地】
硬めだが新型ハリアーも似たようなものだった。
【燃費】
都内市街地走行のみで レギュラー 10.5Km/L ハイオク 11.5 冬場は1Km増し。
一般的なNAエンジン 4WD ATとしては良いほうかと思うが、ディーゼルエンジン並みの希薄燃焼だったら17Km程度は走らないと意味がない。マイルドハイブリットも体感的にはわからないレベル。2019年」末のファームウェアアップデートで改善したが、それまでは低速でカラカラディーゼル音がして燃費は大したことないし、悪いとこどりかと思った。

【価格】
高杉君。
【総評】
このサイズの車でスタイル重視にすると使いにくいことが良くわかる。Mazda3とは違うんだからよく考えろよ。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
東京都

新車価格
365万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Juke=Jukeさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:104人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
2件
0件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格5

【エクステリア】
車格は違いますが価格の近いCX-30とプジョー208のデザインが好みで迷って迷ってCX-30を選びました。写真写りはプジョーの方がよく見えてたんですが、実車を見るとCX-30めっちゃかっこいい。写真だとタイヤ周りの樹脂が太くて微妙かなと思ってたんですけど樹脂由来のポリメタルグレーを選ぶと色が融合するような感じで鳥肌物です。マツダのセンス良すぎます。

【インテリア】
こちらもプジョー208の内装がかなり好みだったんですけど、先進性を感じる反面ごちゃついてるようにも見えて、CX-30はシンプルで目障りな部分が皆無。上質でこちらもマツダのセンスに驚きました。

【エンジン性能】
最近は軽いエンジンでも良く走るものが多いんですが、こちらは2.0でそれなりの性能です。
まあ2.0あるだけに不足はないです。

【走行性能】
リニアな感じでスーッと走れてアクセルを踏めば踏むだけ気持ちよく加速してくれます。
個人的にはマツダのブレーキが大好きで衝撃をゼロで止める事も出来ます。
プジョーのような外車はブレーキが良く聞くのが利点なんですがカックンブレーキになりがちで
そこが自分に合わずこちらにした理由の一つです。

【乗り心地】
静粛性が高いとよく言われてたんですけど、期待しすぎてしまってちょっとがっかりポイントでした。
それでも十分静かなんですけどね。このクラスでトップと聞いてたのでハードル上げすぎました。
道路によっては微振動が足に伝わってきます。本当に微の振動。それが若干気になります。
価格を考えれば十分なんですけど期待値が高かったので。
でも後悔や他にしとけばよかったなんて気持ちは全くなく満足してます。

【燃費】
カッコいいし、乗り心地良いし、それだけで買う価値のある車なんですが、
この燃費がもう少しいいと誰にでも勧められる完璧な車になります。
エアコンを激しく使うとすぐに燃費悪くなります。使わない時だとそこそこいい数字出ます。
ちなみにノーマルのガソリン車です。

【価格】
239万円からいろんな装備がついて買えるのは驚きの一言。
おススメは20Sツーリングセレクションで273万円。そこに少しオプション付けて300万でおさめる感じでしょうか。
凄まじいコスパと満足度が得られます。

【総評】
コスパを押し出すとせっかくの素敵な車の良い印象が落ちてしまいかねないので
そこを大きく言わない方がいいんでしょうが、この車がこの価格で買えるのはありがとうございますの一言。
この車を選んだ同士はセンスあるねとCX-30とすれ違うたびにドライバーと目を合わせたくなります。
ほんと良い車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年6月
購入地域
滋賀県

新車価格
273万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

帝国麺軍さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格5

100周年WCOTYのAWD・MT
i-MDは5ステージで5.0笑
8,000q走りました。


4WDで6MTの条件で車を絞った結果
ほぼ選択肢がないままに車種決定…
前車CX-5がすでに17万キロ超え且つ4回目の車検の年ということで、

各々の条件が合えば〜くらいの感覚でいた一方、
CX-30を調べていると、3月末までの注文限定で購入グレードが!
白の100周年記念車だとそこまで心揺さぶられなかったものの、WCOTYで大好きな赤色が選べるじゃないか。

もともとCX-5には不満点一つもなかったし、次買いたい車は、レンタカーで借りてMTのフィーリングにひとめ惚れしたNDロードスター一択!と、心では決めていたし、嫁にも一方的に伝えていたものの、

子どももまだ小さく(3人笑)、ロードスターの場合に2台所有にしようと思っていた友人の軽自動車もタイミングが今回合わず、

で、あればMTの部分だけは譲れず。
且つロードスター以外のMT選ぶなら、毎年ニュースになるくらいの雪国住まいのため、AWDにしたく。

とりあえず試乗に(ATしかないけど)。
前車CX-5は試乗した瞬間の加速(クリーンディーゼル)で迷うことなく購入を決めたけど、
今回基本的にはサイズダウンのため動力性能的な期待はせずに試乗したので、まぁ、こんなもんかと。
ただし、やっぱり誰しもが評価している内装の良さにはかなり心惹かれました。

あと、アイドリングストップ時とかのエンジンが切れているときの車内の静けさ。
CX-5のときには気にも留めていなかった部分(アイドリング時のガラガラは気になってたけど)。


そしてトドメ刺されたのは、営業の頑張り(金銭的な笑)
赤が大好きなので、内装の配色で100周年には目をつけてはいたものの、まぁ金額も高くなるし、
金額次第では潔くグレード落とそうと考えてはいたものの、初回時から下取り金額を含めるとその心配をなくしてくれました。
てなことで、100周年WCOTYのAWD・MTという、ものすごくマイノリティな線を購入に至りました。

エクステリア
お尻が大好きです。テールランプの光り方とか、艶めかしい。
すれ違いの他カラー見ると、良い色やなぁと見とれてしまいます。が、きっと自分が他の色選んでいたら、逆にウルレッドが良かったなぁ。って絶対言っているはず。まぁ、赤レザーが良かったので、その時点でボディカラーは白か赤かの二択だったので後悔しようもないけども。


インテリア
ドア持ち手のポケット無いところ以外は120点。赤レザーに赤のフロアカーペット、白の差し色に、ところどことメッキの加飾。CX-30は少し大きめだけど、一応コンパクトSUVの部類かなと認識しておりますが、その中では群を抜いてるでしょこれ。
もちろんこの価格帯なら…という条件はある程度ついての上ですけど。
UXとか純粋に同じ部類の車から比べたらこれは秀逸じゃないかなと。
ドアポケットの点と、センターコンソールとシートの間にモノを落とすと拾うのが難儀な点はマイナスかな。
大き目なセンターコンソールですが、ボタン類のシンメトリーな感じが、MTシフトレバーの常に真ん中に・直上を向いている感じと相まっていい感じ
自動開錠がエンジン切った時だけじゃなくて、ニュートラルで手動で電パ入れたときにも設定できないかな。しなっと毎回手動で開錠させるのがストレスたまる。


エンジン性能
満足はないけど、、大きな大きな不満はないかな特に。
CX-5の2.2XDが当たり前になっていた人間からするとです。
なんだろ、個人的な感想の前置きですけど、
CX-5の低トルクからメーターに書いてある速度内まで絶え間ない爆発的な加速も無ければ、
ほれ込んだロードスターの軽さとか高回転をキープさせながら非力エンジンを使う感覚が、
同じことをCX-30ですると非力とも言い難く、それなりのスピードがでてしまって…
なので、不満無く自然に使える、というのがこのエンジンの武器なのかなー。
嫁がRCオデッセイ乗ってるけど、そことの比較では車重の兼ね合いですごく良い
2.2XDから比較すると分が悪すぎるだけかな


走行性能
エンジン性能で述べたことと同じ。
カーブでのロール感はCX-5<CX-30<<RCオデッセイ
これも車高とかに起因するしなぁ。


乗り心地
よく言われる段差の突き上げ感は確かに。ここでもごめんなさい。比較対象はマルチリンクのCX-5になってしまうわけですが、CX-5では気にもしてなかった道路上の段差を、CX-30では確実に拾うようにはなったかな。
一回一回拾じっていなしてる感じ。RCオデッセイもアブソで乗り心地が散々言われている車種だけども、RCオデッセイの場合は同様の段差は、確実に拾うし、且つ、いなさない感じ笑
あ、でもシートは良い!
残念ながら多分まだ自分のベスポジを見いだせていないけれど、サポート感とか良い。


燃費
AWD・MTで大体15q〜17q/ℓ
この燃費の幅は、モロにMTで低ギア入れてるときと普通に運転してるときの気分の差
AWDだし良いほうだとは思う。
前車は2WDだったのもあって17.5q/ℓが軽油で、燃費モンスターだったけど、
MT楽しみながらAWDでこれだけならまぁ満足かな。
絶対評価をするなら星三つで。


価格
値引き前で370万切るくらい。オプション込々で。
そっから値引きと爆発的な下取りで…。
そもそもAWD・6MTにこだわってこの車にたどり着いているし、
この車より安くて同条件を満たす新車なかったし、
あとは、グレート間でのコスパの問題だけだったので、大満足。


総評
今思ったけどCX-5は本当に優秀な車だな笑
最後17万キロ以上走って下取り金額という遺産まで残して
あんなにオーナー思いの車はなかった笑
さて、CX-30に話を戻して、
納車以降すれ違うCX-30のうち100周年は5%くらい(近所に1台)
WCOTYはいまだに見たことないです!!
さらに、MTはそれこそ見たこと無いです(笑)
ネット上ではそれなりに耳にするけど、
だれか私と同じWCOTY・AWD・MTの人いたら友達になりましょう笑

所有している悦びを運転するたびに感じ取れる丁度良い系SUVです。

レビュー対象車
新車
購入時期
2021年2月
購入地域
石川県

新車価格
338万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KKK7さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
0件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格5

一年半乗りましたが、レビューで評価通り本当にいい車です。

今後購入予定の方に参考になるよう、長期に所有した人しか分からないネガティブな意見だけあえて書いときます。

ブレーキのタッチ
かなり強く踏まないと止まりにくい。
ブレーキングにどうしても気をつかいます。

エクステリア
サイドやリアに多くあしらわれたプラスチックな部分が紫外線や傷で色褪せ感が否めません。
プラスチックの部分はとても傷つきやすく目立ちます。草で擦れた、飛び石がかすったなどで、一杯線が入ります。SUVぽくするためにプラスチックのパーツが多いデザインが他社も増えてますが、やはり長くなるとどうしても目立ちます。

燃費
今時の車にしては燃費が悪めですね。下道8高速2
の一万キロで10.8かな。

内装
マツダ車共通ですが、プラスチックの部分は傷がつきやすく、また埃が溜まるとくすんでいきます。レザーの部分が増えてぱっと見はかなり良くなりましたが、一年以上使っていくと使用感が想像以上にでます。

以上の点、納得もしくはもっとケアできるから良いと言う方は買いだと思います。


乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
大阪府

新車価格
273万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eco-cruiseさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:164人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
スマートフォン
0件
8件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
0件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
   

   

2020年5月16日に納車されて、早くも1年が経ちました。4度目のレビューになると思います。
納車時の不具合に始まり、2週間後の飛び石のキズ、最近では鳥のフンの処理を誤ってボンネットにキズが(指先の軽い力で自然に落ちる位まで水分をタップリ与えてから除去して下さい)
この1年の間に、色んな事がありました。
何も無いに越したことはありませんが、ディーラー担当者氏の協力もあったお陰で、CX-30への愛着がMAXです(^^)
先日の、MAZDA男気アップデートなど、このメーカー、この車にして本当に良かったと感じています。
先週、妻と筑後川の昇開橋まで早朝ドライブに出掛けた際に、麻世さんのCX-8映り込み写真に負けないくらいの写真が撮れたので、併せてアップします。
PS.1年間、毎週マンハッタンゴールドを使っていましたが、懐が辛いのとそれ以上に時間が掛かかるのが問題でしたが、知り合いからスマートミストを勧められ使ってみました。
撥水性、光沢性が共に良くて、しかも固形に比べ作業時間がかなり短縮されるので良いです。
ボンネットと屋根は固形、それ以外はスマートミストと使い分けています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年5月
購入地域
福岡県

新車価格
273万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった164人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆいゆいはるこうさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4

現行cx-5 修理の代車で借りました。
【エクステリア】
とてもかっこいいですね。高校生の息子も気に入っていました。
【インテリア】
上質です。cx-5 よりいいですね。
ただし、圧迫感があります。後席は狭く、子供たちからは、窓が小さくて窮屈だと不評でした。後席にUSBがないのも残念。助手席の妻はご機嫌でしたが。
【エンジン性能】
普通にディーゼル音がします。トルクがあって扱いやすいですが、カラカラ音がね。これをステータスと思えばいいのかな。cx-5 より気になりました。
行き山道、帰り高速の90キロドライブで燃費は23キロでした。軽油だからかなり経済的です。登り坂は楽しくて、高速は楽でした。
【走行性能】
楽に運転できます。楽しい。
【乗り心地】
後席の子供は酔うといってました。
【価格】
装備や内外装の質感を考えると格安かと。他社と違い、オプションはほぼ必要ないので。カタログ価格だけ見ると同クラスの他車より高く見えますが、乗り出し価格はだいぶ安いと思います。
【総評】
妻と2人だけなら、すぐにでもcx-5 から乗り換えたいほどいい車でした。程よい大きさなので運転が楽なうえ楽しい。
残念なのは、マツダの代車はいつ借りても車内が綺麗じゃないこと。ほこりや指紋だらけで清潔感がない。

レビュー対象車
試乗

参考になった16人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

CX-30
マツダ

CX-30

新車価格:239〜406万円

中古車価格:179〜358万円

CX-30をお気に入り製品に追加する <418

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意