Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJP レビュー・評価

2019年 5月17日 発売

Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJP

Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJP 製品画像

拡大

※キーボードは日本語仕様です
※画像は組み合わせの一例です

最安価格(税込):

¥53,922

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥53,922¥53,922 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

Lenovoの直販サイトで購入するメリット

  • カスタマイズができるのはレノボ・ショッピングだけ(一部製品は対象外)
  • 分割払い48回まで手数料0%(JACCS)!さらに対象パソコンの買取を5,000円増額中!
  • マウス1個から日本全国送料無料!

メーカーからのコメント

【短納期モデル】お急ぎの方におすすめ!

レノボ・ショッピングの売り場へ行く

画面サイズ:14インチ CPU:第2世代 AMD Ryzen 5 3500U/2.1GHz/4コア CPUスコア:7159 ストレージ容量:M.2 SSD:256GB メモリ容量:8GB OS:Windows 10 Home 64bit 重量:1.5kg Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJP の後に発売された製品Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPとIdeaPad Slim 550 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81YM009HJPを比較する

IdeaPad Slim 550 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81YM009HJP

IdeaPad Slim 550 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81YM009HJP

最安価格(税込): ¥- 発売日:2020年 9月 4日

画面サイズ:14インチ CPU:第3世代 AMD Ryzen 5 4500U/2.3GHz/6コア CPUスコア:11312 ストレージ容量:M.2 SSD:256GB メモリ容量:8GB OS:Windows 10 Home 64bit 重量:1.45kg
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPの価格比較
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPの店頭購入
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのスペック・仕様
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのレビュー
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのクチコミ
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPの画像・動画
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのピックアップリスト
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのオークション

Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPLenovo

最安価格(税込):¥53,922 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 5月17日

  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPの価格比較
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPの店頭購入
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのスペック・仕様
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのレビュー
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのクチコミ
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPの画像・動画
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのピックアップリスト
  • Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > ノートパソコン > Lenovo > Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJP

Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJP のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.30
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:21人 
  1. 3 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.68 4.26 -位
処理速度 ストレスなく快適な処理が行えるか 4.68 4.22 -位
グラフィック性能 必要十分な描画性能を備えているか 4.37 3.94 -位
拡張性 拡張スロットやポートの数は十分か 3.22 3.71 -位
使いやすさ 機能性、キーボードやパッドの使いやすさ 3.95 4.00 -位
持ち運びやすさ 軽さ・コンパクトさ 3.99 3.74 -位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 3.75 3.75 -位
液晶 液晶画面の品質 4.33 4.06 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:417人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
14件
0件
ノートパソコン
5件
0件
デジタル一眼カメラ
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性3
使いやすさ3
持ち運びやすさ3
バッテリ2
液晶5

簡易的なものですが、ベンチマークの結果です。

キーボードの配置には癖があります。

Realtek製8822BEチップは、ドライバーによっては動作が不安定になる場合があります。

バッテリーの寿命を延ばすための設定の例(Lenovo Vantage)。

ファンクションキーの機能割り当てをWindows標準のものにするための設定の例。

バッテリーの持ち(ほぼフル充電+省電力モードに切り替えたうえで)。

購入後に一度レビューさせていただいておりますが、後継機が出てもなお併売されているようで(令和2年10月現在)、本機種もまだ売れているということでしょう。
おおむね1年少々使ってみて、気になってきたこともチラホラと出てきましたので、“再レビュー”させていただきます。

【デザイン】
金属(アルミ)ボディを採用していることは、高く評価できるところです。価格帯を踏まえると、狭縁ディスプレイになっていることとあわせて、デザインや質感は、5万円クラスのPCとしては一歩抜けている感があります。

【処理速度】
Ryzen5+SSDのもたらす速度は、十分なものと評価します
(簡易的なものとなりますが、いくつかのベンチマーク結果を、添付画像にて紹介しておきます)。

【グラフィック性能】
本格的なPCゲームや画像(動画)処理といったところは無理としても、ネットサーフやオフィスソフトの利用程度であれば、Ryzen5の内蔵グラフィックでも、大抵のところはどうにかなります。
なお、Ryzen5 3500Uの仕様として、メインメモリのうち2GBはビデオメモリに“強制的に”占有されます。

【拡張性】
USBポート×3(うち一つはType-C)、HDMIポート×1というのは、現代のノートPCとしては標準的なところと思われます。
ただし、Type-Aのポートが右側にしかないのは、地味に不便なところもあります。

【使いやすさ】
キータッチ、ピッチ、タッチパッドといったところは、基本的には“可もなく不可もなし”です(キーピッチが浅いことは少々気になりますが…)。

ただし、一部のキー配置にはかなり無理があります(海外モデルと共通の筐体に、無理矢理日本語キーボードを装備するがゆえの、“外資系PCあるある”です)。添付画像をご参照ください。

【持ち運びやすさ】
14型、約1.5kgというのは、日常的に持ち運ぶには、少し重いような気もしますが、できなくはないレベルです(実際に、私は毎日持ち歩いていますし…)。

【バッテリ】
ノートPCにおいては、バッテリーのカタログスペックを当てにするなとよく言われます。実際に、本機種においては、フル充電+省電力モードでも4〜5時間くらいが手一杯という印象です
(Wi-Fiを接続したうえで、ネットサーフやオフィスソフトを使用する程度の負荷で。添付画像をご参照ください)。

Ryzenが比較的電力食いであることに加えて、バッテリーの容量が少なめであることも、大きいのでしょう(もちろん、1年使っているのである程度劣化していることも、考慮に入れる必要はあります)。

ちなみに、バッテリーは内蔵で、交換に際しては分解必須となることから、少しでもバッテリーを延命させるべく、付属アプリのLenovo Vantageにて、「急速充電をオフ」「バッテリー保全モードをオン」と、設定しています(添付画像をご参照ください)。
どのみち大してバッテリーが持たないのであれば、フル充電せずに延命する道を、私としては選ぶところです。

【液晶】
フルHDのIPS液晶を搭載しているため、価格帯を考えれば表示は良好です。ノングレアタイプになっているのもありがたいところです。

【総評】
後継機の登場により若干見劣りするようにはなりましたが、それでもまだコストパフォーマンスは良好です(とはいえ、今から買うのであれば、(540と550の価格差を踏まえれば)550を選びますが…)。

(ある程度覚悟していたとはいえ)キーボードの配置のダメさ、キーボードの造りの安っぽさは、やはりストレスの溜まるところです。そこは、「価格相応」ということで、割り切りが必要なところもあるでしょう。

*****

【追記@】
本機種の弱点として、「Wi-Fiアダプター(Realtek製8822BE)が著しく不安定になる場合がある」ということがあります(他のレビュアーさんも指摘されているように…)。
もちろん、ほかのレビュアーさんが書いていること、Lenovoが公式に告知している対策などはとっていて(省電力設定の無効化など)、しばらく落ち着いていたのですが、最近になって、またネット接続が不安定になりました。

今回、状況を落ち着かせる際に決め手になったのは「Wi-Fiアダプターのドライバー(Lenovoが公開している「Realtek8822BE ワイヤレスドライバー(Windows10 64bit)」の最新版)を入れたことでした。問題が以前生じていた際にもこの対策を行っていたはずなのですが、Windowsの(強制)アップデートなどでMS製ドライバーに上書きでもされたのか、改めてドライバーを入れ直さないと、接続の不安定さは改善しませんでした。
この「ドライバー更新」、Windowsの標準機能(デバイスマネージャー)の「ドライバーの自動更新」では反映されないようですので、自分でドライバーを探してきて、上書きインストールするということが必要になるようです。

本機種(ならびに、Realtek製8822BE搭載PC)でネット接続が不安定だったり、プチプチ切れるといった症状に遭遇する方は、お持ちのPCのメーカーの公式ページに最新ドライバーがないかどうかについても、確認されるとよいかもしれません。

【追記A】
デフォルトではファンクションキーがWindowsの標準設定(例:F6ボタンを押したらひらがなに強制変換)とは異なり、メーカー独自の設定になっています(Fnキーとの同時押しで、標準設定の反応になります)。
付属のLenovo Vantageでも設定を変更できるそうですが、BIOSレベルで書き換えておいた方が「根本的な対策」になるような気がしましたので、以下のような手順で設定を変更しています。

1.Windowsの「メニュー」から「設定」を選択。
2.「windowsの設定」→「更新とセキュリティ」→「回復」を選択。
3.「PCの起動をカスタマイズする」→「今すぐ再起動」を選択。
4.再起動した後に、「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「UEFIファームウェアの設定」を選択。
5.BIOSが起動するので、「Configration」のタブから「HotKey Mode」の項目を選択し、「disabled」に設定。

参考になった48人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

yokohama08さん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:257人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
31件
スマートフォン
5件
6件
マザーボード
4件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ5
バッテリ4
液晶4

【デザイン】
アルミアルマイト仕様です。マウスパッドの四角い部分は光ってます。
全体的にスクエアタイプです。

【処理速度】
Ryzen 5で起動も大変速くネット、Officeソフト等は快適です。

【グラフィック性能】
フルHD再生では余裕の再生能力です。インテル系CPU(モバイル)に比べて数%程度推移。
BIOS設定変更にてグラフィックメモリシェアを1GBにできましたのでメモリ5.9→6.9GBになりました。
Power Director 18をフルHD(MTS→MP4)で編集してみましたが、なんとか使えました。緊急用にも。(CPU30%前後、GPU100% 最も高いパフォーマンスにて)

【拡張性】
USBはAタイプが2個、タイプCが1個、SDメモリカードスロットがあります。
有線LANはありません、

【使いやすさ】
キーボードはバックライトあり(2段階)で少し暗闇でも見やすいです。
ただ明るいところでの操作は文字キーが少し見づらいと感じます。

【持ち運びやすさ】
薄いタイプですので持ち運びはよいです。重さも適度な感じです。

【バッテリ】
実際には少若干減りが早い感じがします。調整でもう少し伸びるかもしれません。

【液晶】
IPS液晶で全体的には綺麗ですが、ブラックのコントラストはもっと頑張ってほしいと感じます。

【総評】
アルミ製でしっかりした作りで全体的には非常によくできています。
サウンド音も程よく、DOLBY AUDIOシステムとの相性もよいです。
ほぼ同じスペックでHPノートと迷うところですがレノボが少し頭でていると思います。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takekannさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性4
使いやすさ5
持ち運びやすさ4
バッテリ4
液晶5

【デザイン】
アルミ製のボディに天板の淵に添えられたレノボのロゴはこの値段の製品としてはとても上品でシンプルなデザインだと思います。
【処理速度】
Ryzen5なのでゲームやハードな動画編集などをしない程度の使い方なら全く申し分ない処理性能を持っていると思います。ファンが2つ内蔵されているので冷却もしっかりされています。
しかし注意しておきたいのが製品説明にメモリ8GBと書いてありますが、実際に起動してタスクマネージャーからメモリ容量を確認してみると約6GBと表示されていました。というのもRyzen5の内臓グラフィックが2GB分のメモリを占領しているからです。なので実質使用できるメモリは6GBとなっています。しかし大量のウィンドウを常時開くような使い方はこの機ではしないでしょうしさほど問題ではありませんでした。
【グラフィック性能】
CPU内蔵にしては申し分ありません。
【拡張性】
必要十分なものはそろっていると思います。特に不満はありません。
【使いやすさ】
使い勝手でしたらノートPCですので大変よろしいかと存じます。
【持ち運びやすさ】
約1.3Kgとすごい軽いわけではありませんが、十分持ち運べる重量だと思います。
【バッテリ】
普通に使っていて4時間以上は持つと思います。外でしっかりと使うのでしたらモバイルバッテリーが必要になると思いますが。
【液晶】
大変きれいです。
【総評】
とにかく値段が安いので、大変満足感があると思います。

レベル
上級者
使用目的
ネット
文書作成
画像処理

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぐりん0321さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
3件
0件
タブレットPC
2件
0件
プリンタ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性4
使いやすさ4
持ち運びやすさ3
バッテリ4
液晶4

4/27に注文して5/23に到着しました。
GWセールで約49,000円で購入。

値段を鑑みてこの額はコスパ最高だとだと思います。
1つ難点を挙げると充電器がでかくてコンセントの格納ができないこと。
type−cで充電ができれば持ち運びにも良いPCだと思います!

レベル
中級者
使用目的
ネット

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sowninさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
125件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
17件
au携帯電話
0件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性3
使いやすさ5
持ち運びやすさ5
バッテリ3
液晶4

妻の在宅勤務用に急遽購入しました。
Officeは別途インストールしました。
Lenovoの3年保証にも加入しておきました。
まだ、使い込んでいないので耐久性等はなんとも言えませんが、時代の進歩を感じます。
以前、自作PCをOS起動ドライブをSSDで組んだりしましたが、このPCは格段に起動が早く驚きました。
夫婦で使用予定ですが指紋認証も便利です。
あまり拡張性は無いようですが、SSDが追加出来そうなので近いうちにチャレンジしたいと思います。

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あっきー◆さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:273人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
4件
45件
スマートフォン
14件
7件
ブルーレイ・DVDレコーダー
5件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
処理速度5
グラフィック性能無評価
拡張性2
使いやすさ5
持ち運びやすさ4
バッテリ3
液晶5

【デザイン】
 メタリックな筐体で安っぽさを感じません。反面、目を引くようなお洒落なデザインでもありません。

【処理速度】
 Ryzen5の処理速度は素晴らしいです。SSDも速く、全体的に申し分ありません。

【グラフィック性能】
 重いゲーム等はやらないので無評価で。

【拡張性】
 メモリの一部がオンボードなので、メモリ増設が限定的です。また、SSDの拡張も出来るらしいですが、分解が必要です。更にバッテリーも内蔵式なので、こちらも交換するためには分解が必要です。

【使いやすさ】
 キーボード、タッチパッドは普通に使いやすいです。

【持ち運びやすさ】
 本体は薄いですが14インチ液晶なので、12インチ程度のモバイル端末よりは劣ります。自分は自宅専用で使っています。

【バッテリ】
 少し減りが早いように感じます。

【液晶】
 IPS液晶の恩恵で、斜めから見ても色の反転などはありません。

【総評】
 約5万円でこのスペックならほぼ満足です。不満点を挙げるなら以下になります。
@排気口が本体底面にあるため、ヒザの上で使うと熱い。
A充電口がUSB type-Cではない。
Bバッテリーの持ちがイマイチ。
Cメモリ増設の制約。

 最後に、この製品は直販モデルなので納期が1ヶ月程度掛かります。それは納得して注文したのですが、自分より後に注文した方が早く納品されたり、Webで確認出来る納期がコロコロ変わったりされると、あまりいい気分はしません。今後、他社も含めて直販モデルには手を出さないぞ、と思える買い物になりました。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

魚山さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性4
使いやすさ4
持ち運びやすさ4
バッテリ3
液晶4

【デザイン】
この価格にしてこのアルミボディは十分なお買い得感ある仕上がりになっていると思います。
【処理速度】
オフィスソフトを使用する程度では十分に速く、インテルcoreでなくRyzenを選択することでi5同等の速度でさらに安いのはお買い得以外の何物でもありません。またRyzenでは冷却ファンが2つになりますが、元々低周波数なのを2つ使うせいかファンの音は聞こえますが耳障りでなく静かだと思います。
【グラフィック性能】
ゲーム等はしないのでわかりませんが、オフィスソフトやWeb動画の高解像度閲覧くらいなら、何ら問題ありません。
【拡張性】
USB-CとUSB3.0が2つで拡張性が高いとは言えませんが、ノートPCですから標準的なものは備えているといって良いでしょう。
【使いやすさ】
タッチパッドは大きめで反応性も良いです。キーボードがAltキーが1つだけだとかカーソルキーが変則的だとか、またストロークがノートPCとしても浅めですがクリック感はしっかりとあり、要は慣れの問題だと思います
【持ち運びやすさ】
1.4kgほどあるので常に外出時に持ち歩くにはやや重たいですが、バッグに入れて自宅と会社を往復したり、もちろん自宅内での移動であれば何ら問題ありません。
【バッテリ】
バッテリー節約機能を使えばWeb閲覧くらいなら数時間は持ちますが、それでもカタログ値10時間に対しては半分くらいでしょうか。出先でバッテリーのみで使うには心許ないですから、ACアダプターを携行することになるでしょう。
【液晶】
色再現性の高い他のモニターと並べて比べると違いはありますが、変な癖を感じるようなことはなく、オフィスソフトはもちろん写真の確認程度なら問題ありません。IPSなので視野角も広いです。
【総評】
ideapadは初めてで、一世代前のPCと比較すればSSDの速さなど体感速度に影響する部分が新世代規格で非常に速いのは当たり前といえば当たり前ですが、この性能・品質をこの価格で提供できるレノボ恐るべしです。
画像編集をしたい・より忠実な画で見たい・ブランドを関したスピーカーでいい音を聞きたい…等でなければ、ほぼ想定される作業に十分な性能をこの値段で…MS-Office込みでも10万円で全然余裕で、コスパ最強と言っていいのではないでしょうか。

レベル
初級者
使用目的
ネット
文書作成

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モジャモジャモジャさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

外付け ハードディスク
1件
4件
タブレットPC
0件
4件
ノートパソコン
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ4
バッテリ3
液晶4

会社でThinkPad X1 Carbon 2018モデルを2年弱使用しており、その携帯しやすさから、プライベート用の14インチモデルを欲しいと思い、今回コストパフォーマンスが良さそうな本モデルを購入しました。
X1 Carbonと比較すると削られている点も多いですが、10万円オーバーのX1 Carbonと約4万円の本機種を比べると、コストパフォーマンスの点で満足しています。


[コスト]
2020/3/29に注文し、55176円のところ、春のキャンペーン7700円引きで47476円でした。
さらに、楽天Rebatesの20%楽天ポイントバック9495ポイントがついたので、実質約38000円で購入できたと言えます。

【デザイン】
全体が落ち着いた統一され、価格の割に高級感があります。メーカーロゴも主張せず良いです。
強いて言えば、パームレスト部分もアルミなので冷たくて痛みを感じます。夏はよいですが、冬は手袋をしないと辛いかもしれません。X1 Carbonは、黒のマット塗装がしてあり、あまりひんやりしません。一方で、本機種は表面がサラサラしているので、指紋等がつきにくいです。X1 Carbonはマットで滑りにくい塗装ですが、指紋や手の油が非常につきやすかったため、この点は本機種が優れているところです。
また、X1 Carbonに比べるとキートップも金属塗装がされているため、照明の当たり具合によってはキーの文字が全く読めなくなることがあります。この点、X1 Carbonはどの角度でも全く反射しないのでとても見やすいです。X1 Carbonがビジネス用PCとしてよく考えられていると、改めて気付かされました。(指紋が付きやすい点を除いては)

【処理速度】
ネット等の普段遣いには特に不満はありません。
SDDはSKHynixでした。ベンチマークはSamsungよりかなり劣るようです。そのせいか、SamsungのSSD搭載のX1 Carbon 2018モデルよりも少しもっさりした動きをすることがあります。

電源ボタンOnからWindowsログオン画面が出るまでの早さはとても早く、10秒以内で済みます。さらに指紋認証でログインできるので、(自分にとっては打ちにくいキーで)毎回パスワードを入力する手間もいらず、快適です。

【グラフィック性能】
ゲーム等をしないので、特に不満はありません。

【拡張性】
メモリがオンボード4GBなので、デュアルチャネル16GBのような拡張ができないようです。少し残念です。

【使いやすさ】
キーボードのキーストロークが浅すぎて、とても打ちにくいです。X1 Carbonのキーとは違うとはわかっていましたが、これほどストロークが浅いとは思いませんでした。慣れるしかないようです。
一方で、右端のキーが同じキーフレーム枠に2つ嵌め込まれている点ですが、私は他の方が言われているほど打ち間違うことはありませんでした。ただ、上下矢印キーは小さすぎて非常に打ちにくいです。X1 Carbonと比べると仕方ないですが。。
2016年製のDell Inspiron 15 を持っており、キーボード部分がたわむ感じがありましたが、本機種は剛性感があり、たわむ感じはありません。

【持ち運びやすさ】
薄くかさばりません。ただ、金属筐体とコンパクトさが相まって、想像するよりズッシリした感じがします。X1 Carbonに比べ250g重いですが、もって見ると意外にこの差を感じます。
(本機種:実測1391g、X1 Carbon:実測1139g)

手前両サイドの底面が斜めにカットされているため、手前サイドを持って持ち上げようとすると、引っ掛かりがなく落としそうになります。表面がサラサラしているため特に滑ります。
X1 Carbon はマットな手触りで滑りにくく、手前サイドを持って持ち歩く癖がついていたので、本機種の取り扱い時には注意が必要になりそうです。

【バッテリ】
それ程ガッツリ使わないため、特に不満はありません。気が向いたときに使うタブレットのような感覚です。ただ、X1 Carbonと比較すると、2年落ちのX1 Carbonよりももたない気がします。Core i5とRyzen 5の違いでしょうか。
モバイル機として長時間ハードに使う人には、X1 Carbonのほうが良いかもしれません。

【液晶】
IPSパネルということでスマホやタブレットのようなくっきりした画面を期待していましたが、ノングレアのせいか全体的に白っぽく見えます。照明は、スマホほど反射しませんが白っぽく映り込みます。X1 Carbonの不満が白っぽい画面でしたので、この点は本機種でも変わっておらず少し残念です。

【総評】
プライベートとして使うパソコンとしては全く不満はありません。これが実質4万円弱である点を考えるととてもコストパフォーマンスが良いと思います。

レベル
中級者
使用目的
ネット

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

街道さん

  • レビュー投稿数:145件
  • 累計支持数:788人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

車載アンプ
3件
16件
カーナビ
2件
11件
Bluetoothスピーカー
5件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ4
バッテリ4
液晶4

1万円キャッシュバックで実質4.5万円で購入できました。
始めは価格COMのアワードを取ったS340にしようとしていましたが、液晶がIPSではないこと、価格差が5千円程度だったので、このS540にしました。
液晶は奇麗だし、画面が小さい分本体が軽くて持ち運びも実用的です。
CPUは先月デスクトップPCを組んだときにRyzen5 3400にしましたが、そのコスパの良さと、Intel系と遜色のない互換性に満足しています。ノートPCもRyzen5でなんの問題もありません。

東芝、SONYとこれまでノートPCは信頼の置けるメーカーを選択していましたが、Core i5でありながらとても遅く、家人のiPhoneの同期に2時間以上もかかり、挙げ句に同期に失敗しiPhoneが起動不能になるという不幸に見舞われました。
そこで見切りを付けての買い換えだったのですが、このS540はスペックの期待を裏切らない実用的な処理速度で、80GB程度のiPhoneをバックアップするのに、35分程度で完了しました。

Wifiが使用中に断続的に途切れる症状が報告されていますが、この対処はLenovoサイトにも、クチコミにも既に掲載されています。
省電力設定のワイヤレスの項目を「最大パフォーマンス」に変更することで回避できます。

(Lenovo サポート 「無線の接続が頻繁に落ちる、途切れる -Window 7/ 8 /10」)
https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/HT502846


かつてThnk padでノートPC市場を風靡したIBMが、中国企業に売却したときには驚愕しましたが、
今、これだけまっとうなノートPCを実売4.5万円で販売できるレノボは驚異的です。
IBMがそうしたように、国内PCメーカーがノートPCから撤退する理由がよく分かりました。
中国、おそるべしです。

配送)
年末の12/27に注文しました。組み立て工程を経て、中国から日通で海上コンテナ輸送でしょうか、1/6に工場出し、1/10に日本国内の倉庫に搬入、そこからはヤマト便で翌1/11に配達というスケジュールでした。
特に組み立ての不具合も、隙間等もなくごくまっとうなノートPCです。

V-カードによる1万円キャッシュバック)
1/11の配達後すぐにシリアルナンバーの写真をキャンペーン事務局へメールで送りました。
2/6に1万円分のV-カードのお知らせがメールで届き、さっそくアマゾン ギフト券チャージタイプに使いました。
初めてのV-カードで、戸惑いました。
アマゾンの支払い画面で、カードの追加、クレカ画像のカード番号、期限、氏名を入力しますが、同じページに表示されているV-カードIDではないこと、氏名はクレカ画像の下の方のものを入力することが注意点です。
Vカードのユーザー登録はしなくても問題はありませんでした。

5.5万円のPC本体でも十分安いので、半信半疑でしたが、これで4.5万円が確定しました。
Windowsのログインの指紋認証も便利ですね。

レベル
上級者
使用目的
ネット
文書作成

参考になった32人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オヤジの危機さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
3件
ワイモバイル携帯電話・PHS(旧イー・モバイル)
0件
2件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性4
使いやすさ3
持ち運びやすさ4
バッテリ4
液晶4

とにかく直販サイトプラス何かしらのポイントサイトなどを経由することで明らかに格下のノートと同価格帯で買えてしまう。
コスパが高すぎます。
ただ、仕事の文書作成メインで1か月ほど持ち歩きで使ってみて、下記の点はちょっと値段なりだな〜とあきらめてるポイントです。

1・変則キーボードの使いづらさ(特にカーソルあたり)
2・アルミボディだが思ったほど剛性がない(樹脂と同価格帯と思えば許せるか?)
3・やや加工精度がおおざっぱ(タッチパッドが微妙に隙間ができている)
4・タッチパッドの使用感がいまいち(クリック感が緩い、これは好みもあるかも)
5・ACアダプターはやはりでかい(事前に理解はしていた)

とはいえ、細かく言えばという注釈が付きます。予算が最優先であればベストバイであるのは間違いないです。
(Vプリカキャッシュバックが終わったのでまた少し差がなくなったかもしれませんが)

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ko-mi-さん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドライブレコーダー
3件
0件
ドローン・マルチコプター
3件
0件
タブレットPC
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ4
バッテリ4
液晶4

ネット徘徊、動画編集などそれなりに使いますが、
ストレスなく使えます。
持ち運びも○です。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MAROMAMAさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
精米機
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン4
処理速度4
グラフィック性能3
拡張性3
使いやすさ1
持ち運びやすさ4
バッテリ3
液晶4

Lenovoの直販で購入しました。

大体満足出来る性能なのですが・・・

無線ランが全く駄目です。

特に、YouTubeなどの動画を観ていると、頻繁に接続が切れます。

無線ランの接続速度を見ると・・・なんと140Mbps程度が表示されます。

家のWi-Fi環境は、100Mbpsなのであり得ません。

結局、市販のUSB無線ラン子機を購入して対応しました。

こちらは安定して接続出来ています。

表示される接続スピードも、70Mbpsと打倒です。

トップブランドメーカー品で、これは納得出来ません。

不良品だった可能性も有りますが、ネット検索してみると

似たような症状のレビューも見られます。

ドライバーアップグレードなど、直ぐに対応してほしいものです。

レベル
中級者
使用目的
ネット

参考になった76

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kkkkm12さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
ヒーター・ストーブ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性4
使いやすさ5
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶5

【デザイン】
思っていたより薄く、バックライトキーボードが良い。

【処理速度】
ネットや動画視聴がストレスなく閲覧できる。

【グラフィック性能】
問題なし。

【使いやすさ】

【持ち運びやすさ】
重量1.5kgと記載されているが、体感では軽く感じる。

【バッテリ】
バッテリー保全モードがあるので充電しながらでもバッテリーの寿命を縮めないので良い。

【液晶】
Ideapad S340を所持していたが、IPS液晶ではなく見辛いので買い替えた。
この製品は非光沢IPS液晶なので、どの角度からもしっかり見え、映り込みもない。
最初からこの製品を買ったほうが良かった。

【総評】
この価格でこのスペックはコスパ最強。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RXU00045さん

  • レビュー投稿数:226件
  • 累計支持数:889人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
28件
ノートパソコン
17件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
12件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ4
バッテリ5
液晶5

同様の大きさの他社製14インチを持ち運び用に使っていましたが、液晶が光沢だったので、意外と使いにくく、1年半で買い換えを決断しました。当初、予算は9万円くらいかなと思って探していたら、びっくり価格のこの商品を発見!

購入時価格が約53000円で(日々変動しますが)、今なら1万円還元中ということで、実質価格43000円ほどで買えました。しかも、ヨドバシカメラ内の有人店舗で注文したため、貯めていたポイントも全額消化でき、一石二鳥の気分です。なお、注文日より5日目で到着しました。

非光沢液晶は、色合いが薄い気がしていたのですが、思ったほどではありませんでした。それより映り込みが無くなったことの方が、はるかに仕事の効率が上がりました。

立ち上げ時間は13秒ほど、シャットダウンは8〜9秒と、今まで所有のパソコンで最速です。動作もとてもきびきびしており、SSDのスピードもあり、動作速度に何ら不満はありません。買い換え前のi5 8250U搭載機種より、数%程度ですがベンチマークが高く出ました。i5と同程度の性能はあります。

ただ少し気になったのはメモリー量です。この機種は、VRAMとして2GBを占有されてしまいます。OSからは6GBしか認識しません。OSを起動するだけでメモリー使用量44%前後となっています。一般的なビジネス用途ではそれでも大丈夫でしょうが、自宅のデスクトップでは16GBが当たり前にしているので、ちょっと不安があります。保証を無視して自分で取り付ければ、12GBには出来そうです。

キーボードの右端がやや不規則な部分がありますが、値段を考えれば妥協出来ます。本体内蔵スピーカーの音質が思ったよりは良く、youtubeやradikoであれば聞くに耐えられます。正確には測定していませんが、バッテリー容量も問題なさそうです。重さ的にはややありますが、これも価格とトレードでしょう。

こんな値段で本当に利益が出るのかと不安になる価格ですが、この値段では国内パソコンメーカーの商品(9〜20万円程度)を買うのは無理になってしまいます。それほどインパクトのある価格設定になっています。説明書も何も入っていませんので、素人の方には手を出すのは難しいですが、何度かパソコンを買った事がある人であれば、自信を持っておすすめ出来ます。

レベル
上級者
使用目的
ネット
文書作成

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yam20さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ4
バッテリ4
液晶4
   

   

・グラフィック性能(電源接続時)
 @FF14標準品質(ノートPC):3312 やや快適
  ※詳細は後半参照
  ※FPS 平均22.7 最低7
  ※ローディングタイム:3〜8sec
  ヌルヌルではないが普通に遊べそう
  エフェクトが激しいシーンはFPSが極端に下がる
 
 Aマインクラフト(java版バニラ)
  ※FPS:60FPS程度
  軽量化MODを使用したりwindows10なら快適に遊べそう 

・重量:1390g
 公称1500gだが実際は100g以上軽い。嬉しい誤算

・バッテリー
 標準アプリ「Lenovo Vantage」の保護モードをオンで利用
 保護モードオンだと60%までしか充電されないため、
 バッテリー寿命が最大になるとのこと。
 持ち出しはせず長くても4時間程度の利用なので必要十分。

<満足度>
・消費税増税前の9月末に52,465円で購入
(イオンカードキャンペーンで20%割引で実質42,465円)
 →コスパ最高。

==

画面サイズ: 1920x1080
スクリーンモード設定: フルスクリーンモード
DirectX バージョン: 11
グラフィック設定のプリセット: 標準品質(ノートPC)
描画設定
-水濡れ表現を有効にする: 有効
-オクルージョンカリングを有効にする(見えないものの描画を簡略化する): 有効
-LODを有効にする(遠影表示に簡易モデルを使用し描画負荷を軽減する): 有効
-リアルタイムリフレクション: 適用しない
-アンチエイリアス: 適用しない
-ライティングの品質: 標準品質
-細かい草の表示量: 簡易表示
-背景の細かい凹凸表現: 標準品質
-水面の凹凸表現: 標準品質
-照り返しの表現: 適用しない
影の表示設定
-自分: 表示する
-他人: 表示しない
影の表現
-キャラクターの影のLODを有効にする: 有効
-影の解像度: 通常解像度:1024ピクセル
-影の表示距離: 通常表示
-ソフトシャドウ: 弱く
テクスチャ品質
-テクスチャフィルタ: トリリニア
-テクスチャ異方性フィルタ: x4
揺れの表現
-自分: 適用する
-他人: 適用しない
画面効果
-周辺減光を有効にする(画面の隅を自然に暗くする効果): 無効
-放射ブラーを有効にする(爆発などで周囲に向かって画面をぼかす効果): 有効
-SSAO(立体感を強調する効果): 適用しない
-グレア(光があふれる表現): 通常表現
-水中のゆがみ表現: 通常表現
カットシーン効果
-被写界深度表現を有効にする: 有効
== 

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJP
Lenovo

Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJP

最安価格(税込):¥53,922発売日:2019年 5月17日

Ideapad S540 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・14型フルHD液晶搭載 81NH002PJPをお気に入り製品に追加する <1241

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意