Core i5 9400F BOX レビュー・評価

2019年 2月 1日 発売

Core i5 9400F BOX

  • 6コア6スレッドで動作する、ソケットLGA1151対応CPU。基本クロックは2.9GHz、最大クロックは4.1GHz、TDPは65W。
  • 「インテル Optane メモリー」に対応している。
  • 「インテル 64 アーキテクチャー」に対応し、物理メモリーと仮想メモリーで4GB以上のアドレス空間が利用できる。
Core i5 9400F BOX 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥17,390

(前週比:-32円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥17,390

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥17,390¥25,960 (38店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥17,574 〜 ¥17,980 (全国75店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Core i5 9400F/(Coffee Lake-S Refresh) クロック周波数:2.9GHz ソケット形状:LGA1151 Core i5 9400F BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i5 9400F BOXの価格比較
  • Core i5 9400F BOXの店頭購入
  • Core i5 9400F BOXのスペック・仕様
  • Core i5 9400F BOXのレビュー
  • Core i5 9400F BOXのクチコミ
  • Core i5 9400F BOXの画像・動画
  • Core i5 9400F BOXのピックアップリスト
  • Core i5 9400F BOXのオークション

Core i5 9400F BOXインテル

最安価格(税込):¥17,390 (前週比:-32円↓) 発売日:2019年 2月 1日

  • Core i5 9400F BOXの価格比較
  • Core i5 9400F BOXの店頭購入
  • Core i5 9400F BOXのスペック・仕様
  • Core i5 9400F BOXのレビュー
  • Core i5 9400F BOXのクチコミ
  • Core i5 9400F BOXの画像・動画
  • Core i5 9400F BOXのピックアップリスト
  • Core i5 9400F BOXのオークション

Core i5 9400F BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.69
(カテゴリ平均:4.67
レビュー投稿数:15人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.52 4.51 36位
安定性 安定して動作するか 4.68 4.72 28位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.76 4.29 4位
互換性 対応マザーボードは豊富か 3.77 4.35 42位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i5 9400F BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1774件
  • 累計支持数:3768人
  • ファン数:31人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
13件
525件
PCモニター・液晶ディスプレイ
21件
233件
SSD
34件
216件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
   

   

【処理速度】
依頼されて製作したPCはさておき、自分ユースのPCの最も処理速度が速いものがCore i7 2700Kなのですが、
それと比較しても随分速いです。
ベンチスコアが1.5倍になっていますし、数字の上のみでなく、ブラウジングなどしていても僅かながら体感できます

【安定性】
このCPUに求めたのはこの点ですね。
当初Core i3-8100を載せていたのですが、発熱は…高いとはいえないものの、決して低いものではなく、
もう少し何とかならんかと言う事で本品をお試しチョイスしてみたところ、思いのほか低かったので採用しました。
i3-810より性能が高く、尚且つ温度も低めです。

【省電力性】
解りません。期待しておきます。

【互換性】
どうせすぐに互換性は消えうせるでしょう。
いつもの事です。

【総評】
第九世代の上位は発熱が高いと聞いていましたが、どうしてどうして。
少なくとも本品には当てはまらないようです。
8cmファンが三つしか付いていないMicroATXケースで安心して運用できています。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

PiT_Shanさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性無評価

i7-3770からの乗り換え。
FFMPEGの速度がx1.8だったものがx3.0前後まで増えました。
消費電力もおそらく10Wくらい下がっています。
アイドル時にCPUクロックを800MHzくらいまで下げてくれるので、寝落ちしても無駄な電気を消費しません。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rondattaさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
9件
プレイステーション3(PS3) ソフト
4件
2件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
3件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性4
省電力性5
互換性3
   

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ ベンチマーク

   

ビデオカード必須のCPUですが、ビデオカードを使うならオススメの一品です。

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ ベンチマーク
SCORE: 14233
平均フレームレート: 102.1944
最低フレームレート: 46
評価: 非常に快適

画面サイズ: 1920x1080
スクリーンモード設定: フルスクリーンモード
DirectX バージョン: 11
グラフィック設定のプリセット: 最高品質

システム環境:
Microsoft Windows 10 Home (ver.10.0.18362 Build 18362)
Intel(R) Core(TM) i5-9400F CPU @ 2.90GHz
16315.727MB
NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti(VRAM 5991 MB)

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

良い物探し隊さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
4件
CPU
1件
3件
CPUクーラー
0件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性1

【処理速度】
1.8万円台で買えるため価格の割に非常に優秀だと思います。

【安定性】
1ヶ月ほど稼働していますが、高負荷時でもリテールクーラーで室温32度・70度以下をキープ出来ています。

【省電力性】
負荷を掛けてもほぼTDP内で収まります。
65wでこの性能は素晴らしい。

【互換性】
インテルCPU全般に言えることですが、チップセットを1〜2世代毎にコロコロ変えたりBIOSアップデートが必要だったりとお世辞にも互換性が良いとは言えません。
またF付きはグラフィックボードがないとモニターに何も映らないのでご注意を。

【総評】
たまたま17000円台で購入出来たため、i5 6400から乗り換えました。
正直ここまで性能が上がるとは思いませんでした。
GTX 1660tiとの組み合わせですが、ほとんどのゲームで平均100FPS以上出ます。
zen2が発売され、9400Fの優位性が薄れてしまったことは間違いないですが、ライバルのRYZEN5 3600とはまだ価格差があるため、エンコードよりゲーム重視・コスパ重視でゲーミングPCを組むのであれば十分選択肢に入るかと思います。
今のところ、ゲーミング性能ではインテルに分があるようですし。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

t59635963さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
2件
ケースファン
2件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性5
互換性4

【処理速度】
RX570 8gとの組み合わせで、Devil May Cry、division2などをフルHD、高画質設定でプレイしましたが、特に不満を感じたことはありません。
【安定性】
組み付け後、原因不明の再起動等起こらず極めて安定しています。
【省電力性】
リテールクーラーで十分冷えます。
私の環境では70℃ぐらいまでしか今の所上がりません。
【互換性】
ソケットがすぐ変わってしまうのでマザーボードの選択肢は同世代のものに限られますが、ラインナップはそれなりにあると思います。
【総評】
発売当時はコスパのよいゲーミング用途としてなかなかの評判でした。
2019 7月現在値段も落ちてきてコスパは上がっているのですが、intelの低価格帯ラインナップも増え、第3世代Ryzenも発売され影が薄くなった感は否めません。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

armericさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
1件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性5
互換性3

最近やたらとAMD教に会うので負けじとIntelレビュー。第三世代は未知数だけど第二世代までなら、どの用途でもIntelが何だかんだ良いと思います。予算がぎりぎりでRyzen買ってグラボに予算を回せばワンランク上に手が届くとかでもない限りは...。

私はゲーマーです。その視点から見て、ゲーミング用途においてIntelのi5クラスで不満を感じたことがありません。特に8世代以降は殆どのゲームでボトルネックとは無縁です。私はRTX2070を使用していますが、FPS、GPU使用率の落ち込みは無いです。RTX2080、GTX1080ti以上を利用していて240hzゲーミング、極限のフレームレートを求めるなら話は別ですが、そこまで予算があるなら素直にi9が買えるでしょうし。コスパについてはまぁそこまで悪くもありません。元々供給難で値上がり気味というのもありますが、その状態でもRyzenと勝負になっている程度には良いです。これから供給難が終わった後がCPU戦争の正念場になるかと思います。

RyzenやRADEONは理論性能、数字上のスペックほど実性能が伴わないのが現状ですので...。こう書くとやたらAMD信者が「そんなことない!普通に性能も出る!贔屓目が過ぎるぞ!」とお冠になりますが、ゲーム用途においてはRyzenのフレームレートが第9世代 i5に劣るのは事実ですし、某所のH264エンコでは互角という結果が出ています。Ryzenの方が、スレッド数が倍にも関わらず。勘違いしないで頂きたいのは、私はAMDが好きです。Ryzenの登場を待ち望んでいましたし、是非Intelの独占というか牙城を崩して欲しいと思っています。Intelの第2~7世代までの手抜き更新ペースをぶち壊しにしたのが、Ryzenであることは間違いないでしょう。正にメニーコア化の火付け役です。しかし、主にソフトの最適化不足という要因によってRyzen本来の性能を発揮できない場面(ゲーム、Adobe系列など一部のソフト)がそこそこあるのは事実です...。今ゲーマーが買うとすればIntelCPUが良いと思います。Ryzenを勧めるのは自己満足でしかありません。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

物欲に負けぬさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
13件
マザーボード
1件
9件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
8件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

正直I3 8100 から変えて良かったです、ゲームすると全然違いました。ネットワークとか処理の読み込み。
PUBGではパラシュート降りた直後にすぐにアイテム銃器等が読み込まれます i3の時は結構時間掛かります。
遠くを見たり近くを見たり画面内の遠近で読み込みが発生するのですがi3ではかくつきやホンの一瞬ワープしますがi5 9400fの6コアではロードがワープしない程度に処理してくれます。ジブンは1600時間以上してるので、mapのどこどこの場所やらを思い返してこのシーンはもたつきがあったなとか。MAPの場所でどんなシーンで読み込むのかも大方分かるようになりました。
読み込み処理落ちに関しては、i5 9400fが断然有利です。特に撃ち合いの時がi3はカクつくのが気になってました、撃ち合いで有利になるのは確かだと思います。撃ち合い中でも安定します、I3の時有線でプレイしてましたが、家族がwifiでしてたので最近wifiにかえたのですが、前のPCがi7 6700だったので思い切ってcpuを9400fに替えて正解でした。wifiでも安定してて最後の最後まで倒しきってドン勝取れたりとかできたので、有利だと言えば有利だとおもいました。
*ソロプレイでは変わりません*スクアッドで重い

チーターがいてても先に撃ち始めると勝てる事とか増えました、チームで押し切ったりですけど。
しかし、PUBGはお勧めしません。アイテム拾ったりMAPを走り続けたりが苦行です。買わない方がいいと思います。

レースゲームではcom台数増やしてもそんなに負担がかからない感じです レースゲームのオンゲーでもCPUは重要です、オンゲーではcpuの性能差がいるしネットワークの処理が必要な事もわかりました。ですのでI5 9600k か 9400ぐらいをお勧めします。特にGPUが性能足りてないPCとか、自分は前のPCはGTX 960 でしたbo3でも撃ち合いに勝てない事沢山ありました。それで、第8世代CPUのGTX 1060にかわりましたが、スペック的にはGPU稼働率ほぼ100%なので* cpuも4コアで100%張り付いてるとオンゲーでは遅延が出ます。*
オンゲーでは6コアのcpuを使うと100%使ってても6コアなので処理落ちはほぼありません。
z370 pro4のマザーですがBIOSアップデートで使えました。

自分のようなゲーマーは6コア8コアを、勧めます。
4コアでは何かの作業しながらだとか、ゲームのフルロード中では多コアが性能差でます。レースゲームでもフレームレートの異常や処理落ちとか見られないですね。
なので次買うのなら出来れば8コア以上でRTX2070以上がほしいとお舞いました。以上です。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった8人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆうたまんさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
72件
デジタルカメラ
2件
18件
デスクトップパソコン
1件
9件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性無評価
互換性2

core i5 4570からの交換です。
最新core i3でも良いと思いましたが、こちらの方が安かったので。

【処理速度】
速くなっています。処理が重いもの程効果がわかります。

【安定性】
ただweb閲覧したりyoutube見るくらいなら温度は全く上がりません。
当然何事も起こりません。非常に安定してます。

【互換性】
BIOSそのままで使えるのは今現在Z390とB365の2択だと思いますが、OCするわけでもなく(これはできませんし)B365にしました。
グラボは既存流用のGTX-1050Tiで問題なく動作しています。

【総評】
2万円台で買えるCPUの中では最新だし、コスパに優れていると思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

stars_7さん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:161人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
22件
自動車(本体)
1件
7件
PCケース
2件
5件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性無評価
互換性無評価

約7年前に構築したパソコンのマザーボードの不調により、パソコンを全面刷新しました。
モニタを継続利用するに当たり、昨今のマザーボードのオンボードの映像出力端子では都合が悪く、別途グラフィックボードを購入する必要があったことから、グラフィック機能を内蔵しない本機種の購入に至りました。

【処理速度】
結婚式の余興程度の動画編集や、日々のLightroomでのエンコード処理においては不満はありません。

【安定性】
夏場を迎えておりませんが、CPUクーラーとして「超天 SCCT-1000」を導入している当方の環境では、37℃前後で安定しております。

【総評】
投資コストを考えれば、十分すぎる性能です。
特定の用途に特化せず、そこそこオールラウンダーなPCを構築したい方にオススメします。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Parusさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
17件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性4
   

CPU温度

   

【処理速度】
早いですね
i7 2600Kからの乗り換えで、数値的には1.5倍程度なんで体感できる要素は少ないのですが
GPU(RTX2060)が十分に動くのと、圧縮処理などがさくっと終わるので、そういう時に早さを実感します
もちろんi7 9700Kなどは9400Fの1.5倍ほどの性能差がありますが
値段差が倍以上であることを考えると、十分な性能です

【安定性】
抜群。TDP65Wなので温度が上がらないのが良いです
CPU使用率100%のCINEBENCH-R20(スコア2331)を回しても、最高温度が54度までしか上がりませんでした
CPUクーラーは虎徹 MarkIIです
ケースも静音ケース(Define R6)にしたら、静音通り越して無音PCになりました

【省電力性】
良いです。ノート用のような省エネ性はありませんが
CoreTempで見る限りアイドル時15W前後、ベンチ時63W前後でした

【互換性】
マザーボードのチップがZ390かZ370のBIOSアップデートが必要という点が他の第9世代と同じくネックですね
このCPUはFシリーズなので内蔵GPUがないのが注意点です。別にGPUを挿さないとパソコンは動きません

【総評】
値段と性能、すなわちコスパが桁違いに良く
最高性能は求めていないけどそこそこの性能で、安定していて、静音(低温)で、安い
そんなPCを組みたい人には最適なCPUだと思います

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

PC楽しむおやじさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:1532人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
1212件
薄型テレビ・液晶テレビ
5件
121件
ベアボーン
1件
22件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性5

i3 8100 とかなり迷いました。
UHD BD再生はi3内蔵GPUでのみ可能とあったからです。
でも不便なBDはほとんど使ってこなかったので、4コアのi3は切り捨てました。

i5-9400Fに決めた理由
・CPUクロックはターボ機能があり、普段は2.9GHzクロックの省電力
・TDP65WはI3-8100と同じであっても、i3がGPU込みで常時全力クロックに対し、こ
 れはGPUなしで4.1GHzターボブーストがあり、ピーク処理能力は大きいと予想
・税込2万2千円で、1万5千円+のi3-8100との差額が約7千円ほどとコスパが良い
・新しい品種はそれなりに良く、新しいマザボとの相性もよい


組合せたハードウェア
・マザー  ASRock B365M-ITX/ac (ITX、B365チップ、RAID対応、WiFi/BT 付)
       amazon \12,700-
・メモリ  F4-2400C15S-8GIS (DDR4 PC4-19200 8GB) 計16GB
       ドスパラ 2枚で\9,140-(F4-2666在庫切れ、コストで妥協)

・グラボ  ASUA GF GT1030 (手持ち流用)
・OS用SSD  ADATA ASP900NS38-128GM-C (手持ち流用)
      128GB M.2 Type2280 SATA 6Gb/s
・Data HDD 1TBx3個(手持ち流用)
・OS    Windows10 Home 64bit

結果
YouTubeの4K動画を4Kモニタで全画面再生時
 ・CPU平均負荷 20〜30%
 ・GPU平均負荷 30%
 ブラウザはEdge、Chromeでも類似。
ブラウジング中含めた各種使用でフリーズは起きなくなった。

過去の失敗例
i7-6700CPU + H110-STXマザボ(グラボなし)の場合
 YouTubeの4K動画を4Kモニタで全画面再生したときは、
 Edgeで再生のときだけ、CPU平均負荷・GPU平均負荷とも30%以下。
 ChromeもIEでも負荷が100%近くなり、フリーズが多発した。
さらに、ブラウザでマウスクリックを多発すると、時々ブリーズした

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ランチャン+さん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
3件
CPU
3件
0件
マザーボード
3件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度3
安定性4
省電力性3
互換性3

AMDで久しぶりに自作しましたが不具合で買いなおしました。

MBかCPUのどちらかの不具合と思いますが、今までインテルで不具合は無かった為、インテルの互換性が高いのではと思います。

本当はI7が良かったのですが、診断等でお金を使ってしまいましたのでI5としましたが、結局差額分ぐらいを無駄遣いしたので最初から

I7にしておけばよかったかもと思い少し残念ですがとりあえず不具合から脱出したことについてよかったなと思っております。

今までI7で組んでいましたので処理速度はそんなに早く感じませんが安定性でついては問題ありません。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もぎゅおさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

メモリー
2件
0件
マザーボード
2件
0件
自動車(本体)
0件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性無評価

TUF Z390M-PRO GAMING+9400F+CMK32GX4M2A2666C16+RTX2060-E6GB/OC で使用していますが全く問題ありません。

4670Kからマザボ、メモリごと交換しました。
ff14 ベンチ 最高品質 144hz 1920 1080 window グラボ2060
CPU マザボ交換で11000から14981へアップ

ゲーム中最高品質でクガネにいてもFPS60前後です。グラボの能力を発揮できるCPUになったという事になります。
まあぶっちゃけ通常の使用で違い感じることはないですが、オンラインゲームなどやる人には安くて一定の性能が発揮されるコスパが非常に良いCPUとしておススメできるかと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

poponpandaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度3
処理速度3
安定性3
省電力性3
互換性3

処理速度 8400より1%〜3%程度の性能UP

安定性 AMDの2600Xではカクツクことがあったが9400ではまったくなし

省電力性 8400より1%〜3%程度省電力 まあ誤差程度

互換性 Z390ならほとんどBIOS UP無しで認識する去年購入したMSIのZ390で確認済み(メーカーによるので注意)

正直微妙なCPUです性能はほとんど8400とかわらずGPUも無し値段も2万円台前半で落ち着くだろうし
同価格帯の2600Xと比べゲーム性能では互角 動画エンコード系では完敗 現時点では値段でも1000円程度2600Xの方が安い
ただ価格が18000円程度まで下がれば魅力的だしゲームでは安定のインテルと言う感じでしょうか

レベル
自作経験あり

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

abcsanさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオキャプチャ
0件
4件
CPU
2件
1件
スマートフォン
1件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

去年の暮からCPU価格が高騰し、一時2万円で買えたCore i5 8400が現在2万7000円に。明らかにCPUを買うには時期が悪いのですが、パソコンが壊れたため買わないわけにもいかずどうしようかと思ってたところ見つけたのがこの9400Fの発売情報。9世代Core i5が2万3000円は魅力的。それでいてi5 8400より若干性能が上がっているので今から買うならこっちで決まりでしょう。iGPU非搭載ですがグラフィックボードを使用してるので無くても困らない、重い映像処理をしないならオンボードVGAでも十分、という人には安価で良い選択肢ですね。

マザーボードにB360M DS3H [Rev.1.0]を使用。ネット上には「対応チップはZ390から」と書いてあったので少し不安でしたがちゃんと動作しました。

このCPUはi5 9600Kの廉価版という位置ですが、以前使用していた4コア4スレッドのCore i5 2500と比較するとh264エンコードは3〜4倍くらい早くなりましたし、以前はカクカクしていた4K動画もスムーズに再生されるように。i5 2500の場合はCPU使用率100%に達するとリテールクーラーで冷やしきれず、自動的に処理速度が落ちてほかの動作が重くなり文字入力がもたついたりしましたがi5 9400Fはリテールクーラーでも60度を越えることなく最大全コアブースト3.9GHzを維持しながら100%で動作してくれます。それでいて他の操作もi5 2500より快適です。やはりi5 9600Kと比べてTDPを落としてる分かなり余裕を持った設計になっているようです。ゲームや簡単な動画編集をしつつもオーバークロックなどをしない人向けの省エネ志向CPUと言えるでしょう。

ゲームでの性能ですが、近年のゲームはほどんどグラフィックボードの性能に依存しているので2500時代と大した差は感じられません。
ただ、特殊な例になりますがPCSX2というエミュレーターを使ったソフトウェアレンダリングというCPUの性能に依存するモードでは6倍くらい高速になりました。i5 2500では20fpsがやっとの画面で120fpsは出ます。

もともと2500でも性能に不満が無かったので9400Fにも当然不満はないのですが、ちょっと値段がまだ高いですね。去年はi5 8400が2万円だったんですから。それにアメリカでは9600Fが$175.99で販売されているので日本での価格はまだまだ高いです。Amazon.comから定価で直輸入する場合、為替と送料を考慮しても2万1183円。日本で買うより2000円以上も安い。早く供給が追い付いて日本でも価格が落ち着いてくれていればもうちょっと安く買えたのにとは思いますが、急に必要になったなら他に選択肢はありませんから仕方ないですね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i5 9400F BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Core i5 9400F BOX
インテル

Core i5 9400F BOX

最安価格(税込):¥17,390発売日:2019年 2月 1日 価格.comの安さの理由は?

Core i5 9400F BOXをお気に入り製品に追加する <695

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意