レクサス UX 2018年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

UX 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:UX 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
200 F SPORT 2018年11月27日 ニューモデル 4人
200 version C 2018年11月27日 ニューモデル 1人
200 version L 2018年11月27日 ニューモデル 1人
250h F SPORT 2018年11月27日 ニューモデル 15人
250h F SPORT 4WD 2018年11月27日 ニューモデル 3人
250h version C 2018年11月27日 ニューモデル 3人
250h version L 2018年11月27日 ニューモデル 5人
満足度:3.98
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:37人 (試乗:18人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.02 4.34 113位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.30 3.93 131位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.13 4.13 67位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.25 4.21 65位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.05 4.05 74位
燃費 燃費の満足度 4.10 3.89 60位
価格 総合的な価格の妥当性 3.15 3.88 132位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

UX 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

半年乗っていると、愛着が湧いてきますし、反面粗が見えてきますね。 長所短所をレポートします。
【エクステリア】
〇アグレッシブなマスクで鋭気あふれるスタイリッシュな外観が好ましい。
 特にバックスタイルの一直線に流れるテールランプは兄貴分のRX/LXと一線を画すだけでなく、他のどの車との比較において際立った個性を発揮している。  後ろ姿が個性的なだけにフロントスタイルはLXと見分けがつかないのが残念。
【インテリア】
〇高級感に乏しいとか、ラゲッジスペースが狭いとかいった評価が散見されるが、実際に乗ってみて、以前乗っていたBMWや
 レクサスHS(Ver.L)と比較してそんなにチープさは感じられない。 
 ラグジュアリーではないが、ドレッシーでスタイリッシュである。
〇ラゲッジスペースについては、ゴルフバッグが横に入らないということに対する批判的な意見が多いが、ゴルフをしない私に
 とっては、一週間分の食料品を積んだり、3〜4日かけての旅行をする程度のユースでは全く不自由を感じない。 
 広ければ広いほどよいというものではなく、必要にして十分であるか否かであろう。
〇インパネとメーター周りには随所に工夫が見られる。 特にオーディオ関係のスイッチやダイアルを前面のパネルからすべて手元に移したのは良い。 前のパネルがすっきりしたし、運転中視点を変えずにオーディオを調整できる。
〇標準のシートはVer..Lのように本革標準ではないが、texスポーツシートの質感は本革並みといってよいできですし、水にも強いようです。  本革は水に弱くやはり手入れをしないと明らかに劣化が目立ってきます。 
●オーディオの音質はあまり進歩が見られないのが残念。 オプションのマークレビンソンは高価すぎる。
【エンジン性能】
〇走りはジェントルかつシルキーである。 
〇パワフルではないがシルキー。 とても滑らかに発進し加速する。 前車のHSハイブリッドのモーターとは隔世の感がある。 2〜3年ごとに買い替えている方にはお分かり頂き難いかと思いますが、10年前と比較してモーターの性能がこれほどまでに改良されているのに驚いている。 あくまでも、まったりと加速した前車HSとの比較です。
▲グンと出るようなトルクフルな加速感を期待する方には物足りないかもしれない。
▲スポーツモードにすると多少はトルクを感じる走りになるが、燃費にも影響するのであまり使っていない。むしろ滑らかにスッと動き出すノーマルモードの走りが好きです。   この心地よい「乗り味」こそがこのクルマの一番の強みと思う。
【走行性能】
〇前述と被るがなめらかである。 特に重心の低さと高剛性のボディと相まってコーナーリングの安定性は優れておりロールが少ないので安心感/安定感がある。
〇Fスポーツ専用のチューニングが施されているのが、走りの気持ちよさを演出してくれている。
【乗り心地】
〇スポーツタイプではあるが、地面の凹凸はマイルドに吸収してくれている。 
 またロードノイズも低減されているようで、前車のHSと比べても車内は静かだ。
〇標準装備されている大口径のタイヤの性能向上によるところも大きいように思われる。
▲フロントのスポーツシートは走行時にしっかりとホールドしてくれるが、腰痛持ちの私にはもう少し座面が高い方がありがたい。
 座面を高い位置にすると座高が高い私には頭上に多少の圧迫感を感じる。 
 乗り心地というよりも座り心地なので、シートクッションによって調整している。
×特に後部席は狭くて中学生くらいまでなら座れるが、大人が長時間座るようにはできていない。
【安全性能】
〇たいへん優れている。 
 高速道路だけでなく郊外の比較的交通量の少ない道では、追従機能がついたレーダークルーズコントロールをセットすればほぼ
 自動運転に近い走行が可能である。 これにより長距離ドライブの疲労感が劇的に軽減されました。
 夜間のハイビームアシスト、プリクラッシュセーフティ、レーントレーシングアシスト等々、総合的な安全運転支援機能では同グレー
 ド車の中でもトップクラスの装備が安心感のある走行をサポートしてくれる。
 購入の決め手となった大きな要因です。
【燃費】
〇16.1km/リットル・・・前回(2800km)走行時より、0.3km/L改善)
(走行距離通算 5800km・・・高速道路2000Km 市街地2300Km 駅までの往復坂道1500km)
因みに前前車のBMWは6.5km/l(ハイオク)、前車のレクサスHSは10.8km/lだったので、ガソリン代はBMW対比半額以下
に、前車HS比5千円/月程節約jできている。
【価格】
〇走行性能や燃費、安全性能が飛躍的に向上していることを鑑みると、その価値に見合った「相応の価格」であると思う。
〇オーナーへの24時間サポートや検査時のラウンジ利用など、購入後の至れり尽くせりのサポートを総合的に考えると
 価値に見合った価格と思う。
△購入後のサポートなど不要と思う方は割高と感じるでしょう。
【総評】
〇100点満点中80点を目指す「個性なき八方美人」的なクルマが多い中、捨てるものは思い切って捨てた個性を主張するクルマである。  ここは譲れないよねといった作り手の意図がはっきりしているクルマとも言える。
〇レクサスはこれまで、どちらかというと男性向けのクルマというイメージだったが、UXはその乗りやすさからいって、かなり女性ドライバーを意識してつくられているように思う。  取り回しの良さや乗り降りのし易さなど、家内もすぐに慣れて平気で乗っている。
  レクサスユーザーのすそ野が広がる車種になるかもしれない。
〇加齢とともに外出が億劫になる私たち夫婦にとって、運転が楽しく、もうちょっと遠くに出かけてみようかと思わせてくれるクルマです。 納車後はライフスタイルにも少なからず良い影響を与えてくれている。 価格に見あう価値を提供してくれているので、たいへん満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
兵庫県

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった64人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

naonaonaona333さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:257人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

50系LSの12ヶ月点検時の代車として2日間乗っただけのあくまでも試乗としてのインプレとなります。
乗ったことがなかったので、興味半分で代車として指名して乗りましたが、出来の良さが想定以上でちょっと驚いた次第です。

【エクステリア】
やはり、NXより小さい感じがする一方、NXより個性的でやや癖が強い感じです。ただ、兄弟車種のCH-Rより大人しいと言えるかもしれませんし、昨今のレクサス車と同じ言語でデザインされている為、どこから見てもレクサス車としての疑問が無いのはさすがです。
一方で、2019年夏時点で、他のレクサス車で見られない外観の一番の特徴はスモールランプ点灯時のリアのコンビランプが横一線になるところで、最近のAUDIのマネとも言えるかも知れませんが、まぁ、個性的であることは間違いなく、所有者の満足感を擽るポイントとなると思われます。
いずれにしてもレクサス車として、外観で不満を感じることは少ないと思います。

【インテリア】
インテリアもパット見で安っぽい感じは少なく、最近のレクサス車として造形もよく工夫されていると思います。大型ディスプレイやHUDなども装備されており、昨今のレクサス車としての装備に不満は少ないと思います。
それと、着座点がSUVとしてはやや低いので運転中はコックピットに囲まれている感はSUV感が薄く、スポーティーと言えるかも知れません。その割に乗り降りは楽なのはやはり、やや背高のSUV的でもあり、ある意味でちょっと不思議な感じがしました。あと、シートのクッション性に優れており、私の50系LSより好ましいと感じた次第です。実は、座った感じがLCとよく似た印象で、お尻や太ももの裏などシートに直接当たる面を少し柔らかくしてあり、長時間座っていてもどこかが痛くなりにくいので良好なシートだと思います。
それと、やはり、批判が多いオーディオ周りの操作系ですが、ここは普通にエアコン操作部と同じ位置に持って行くべきだったと思います。勿論、ステアリングリモコンで操作でほぼ完結できますが、ここを奇をてらう必要性は感じず、普通に、エアコン操作部周りにオーディオ系のボタンを配置するのが妥当だと思われます。

【エンジン性能】
ここが一番、UXを試乗して驚いた点で、とにかく、NAの2リッターとは思えないレスポンスとパワー感&トルク感は想定外の出来でした。
事前に評判が良い事は知っていましたが、高速道路も過不足を感じる場面がほぼ無く、アクセルを踏んだ分、期待通りの加速をするし、これがどんな速度域でも実現できているピックアップ感、パワーユニットとして優秀だと思いました。
これは高効率の新しいエンジンのお陰も大きいと思いますが、加えて、新開発のDirect Shift-CVTの出来の良さも貢献している思いました。後、エンジンとシフトの特性の良さで、うまくチューニングされた躾の良さも感じた次第です。
このDirect Shift-CVTは、基本CVTなので、CVT独特な加速感も顔を出しますが、発進時などでは、ツインクラッチやトルコンのようなエンジン回転に応じた段付き感があるので、CVT車に乗っている感覚が薄く、しかも、加速中はエンジンのパワーバンドの一番良いところ使いつつ、しかも、加減速時のピックアップに対してはツインクラッチやトルコンのようなAT特性が出ており、なかなかうまいことチューニングされている思った次第です。

【走行性能】
シャーシ性能はさすがで、新開発のプラットフォームであるので、剛性が低いとか、捩れる感覚などはあるわけもなく、高速なども全く不安もなく飛ばすことが出来ます。あと、高速コーナーなども重心が高い感じは全く無いので、SUV車を意識することは全く無いのは運転が楽で快適です。
とにかく、レスポンスの良いエンジンと新開発のCVTと相まって、かなりキビキビと走ることが出来るので、実は重厚さは少ない感じですが、全体的に爽やかな感じの走行性能という印象で車格とマッチしていると思った次第です。

【乗り心地】
最近のレクサス車の標準となりつつある、ランフラットタイヤ装着なので、独特の突っ張り感のある乗り心地は致し方ない所だとは思いますが、決して乗り心地は悪くないと思います。
路面の尖りはきちんと丸められているので、首都高の間隔の狭い段差などでも、きれいにいなしている感じです。加えて、背高SUVにありがちな、頭でっかちな揺さぶり感はほぼ無いので、運転中にSUV車であること意識することは全く無い感じです。
正直、私の50系LSよりランフラットをうまく使いこなしている足廻りだと感じた次第です。

【燃費】
エンジン性能には驚きましたが、燃費も良くて、高速を丁寧に走れば18km/lも超える印象で、これがハイブリッドでもないNA車としてはかなり良い燃費性能だと思います。一般道でも、13km/l〜15km/lは行く感じでしたし、ハイブリッド車独特の癖も少ないので、このガソリン車を選ぶ方が多くなると良いと思いました。

【価格】
レクサス車としては廉価な方だと思いますが、CH-Rとの価格差分の価値があるのか?というのは正直、なんとも言えませんが、UXを気に入ってオーナーになってしまえば、買った後にコストパフォーマンスが悪いという印象は持たないと思われます。

【総評】
正直、そこまで期待はしていませんでしたが、思っていたより良く出来ていていると思いましたし、価格面で納得できれば、購入後の不満も少ないのではないかと思います。
後、こういった昔ながらのNAエンジンでもまだまだ性能を伸ばす事ができる事が改めて認識出来、改めて思ったのは、レクサス車はこういった廉価な車種の方が、数々の工夫のやりようがまだまだ有り、同クラスの欧州車を凌駕できるポイントとなるのでは?と思った次第です。

レビュー対象車
試乗

参考になった23人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とも2012さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
6件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
0件
3件
自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

先代車プリウス30系→UX250h FSPORTを購入

【エクステリア】
○フロントのスピンドルグリルがかっこいいです。駐車場のターンテーブルで回転する姿をみて楽しんでいます

【インテリア】
○コンソールボックスのUSB充電。遠出の際も、充電バッテリーを持ち歩く必要がなくて便利
後席のアクセサリーコンセントAC100V/1500Wはハンドル横のACスイッチおさないと充電できないようです
△→○タッチパッド。設定変えてマシに。操作音と操作の振動を消し、ポインターの速度早くするとPCレベルの使用感になりますが
目的地設定はやりにくく、タッチパネルのほうがいいとおもう。トークスイッチで、電話番号から検索が個人的には一番使いやすい印象
×ダッシュボードの収納。車検証と取説を入れるとほとんどスペースがない
×ラゲッジスペース。2Lのペットボトルの箱を手前においたら閉まりませんでした。わかっていたがもう少し広ければなぁ
?おくだけ充電はiPhoneケースの厚みで反応せず。。要らなかった

【エンジン性能】
○アクセルを踏むと、ほぼイメージ通りに加速します

【走行性能】
◎不快なロールがなくなりました(プリウス30系と比較) 
 NAVI・AI-AVS+パフォーマンスダンパー (リヤ)もオプションでつけてよかった
◎ブレーキホールドが楽でよい
車体の見たイメージよりも小回りがきくので取り回が楽です

【安全性能】
○ブラインドスポットモニター[BSM]
○パーキングサポートブレーキ (静止物+後方接近車両)[PKSB]
○レーントレーシングアシスト
これだけあれば事故がおきる気がしません
高速道路でのLTAはとても快適。渋滞でもレーダークルーズコントロールのおかげで
衝突する心配がないのは疲労感がかなり違うのでgood

【面白い点】
○パノラミックビューモニター
駐車の際などに擦らないための機能かと思いますが、
運転中停車したときスイッチを押して遊んでます。なんだか楽しいです

10km以下自動的に切替の設定がおすすめ。停車、右折左折、駐車時など便利です

○Harmonious Driving Navigator
UX250hオーナー内の走行燃費ランキングがみれます
本日時点で4,974名中何位といった具合に
これが納車された数なんでしょうね
250hだけで9932名(8/25時点)にふえてますね

【乗り心地】
○オプションの本革にしましたが良いと思います
○車内で会話が聞こえる静寂性、すきま風が入らない笑(プリウス30系と比較)
5ヶ月後も良好です。後席の奥さんは実家のRXよりも良いかもと言ってます
乗り降りのしやすい車高なのもいいですね

【燃費】
○6660km走行し、平均15.2km/l(8/25時点)
平日は街乗り、週末はレジャーなどでほぼ毎日利用してこのデータなら満足

【価格】
?他にちゃんと比較していないので、まぁこんなものなのかと

【総評】
◎機械式駐車場のため、全高1550ぎりぎりの国産SUVを検討し、
スバルXV、マツダCX-3くらいしか他に欲しい選択肢がなかったのですが
レクサスにして正解でした
最大4人乗りでOKで、子供が小さいうちはおすすめかと思います

5ヶ月経って、ますます良い買い物だったと感じています!

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
東京都

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まとさむさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
シャープでカッコいいの一言!
【インテリア】
チープという声もありますが大衆車からの乗り換えした
ものからすると充分高級に感じます。
【エンジン性能】
スムーズな立ち上がりです。
【走行性能】
運転しやすい!
【乗り心地】
ランフラットタイヤでロードノイズはしますが
そんなに気になりません
【燃費】
納車間もないので未評価
【価格】
高いですが車に見合うと思います。
リセールバリューも良いので
【総評】
大衆車から初めてのプレミアムブランドですが
さすがLEXUSという感じです。
いろんなところに出掛けたくなりました。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
兵庫県

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

koba39さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:503人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4

Golf 7.5 ハイラインからの乗換え検討で試乗。

【エクステリア】
実物を見ると、特にフロントから見た際のスピンドルグリルが迫力が高級感の演出に寄与している。
Fスポーツはやり過ぎな印象。

【インテリア】
レイアウトと演出は非常に良くまとまっており、当にUX(User Experience)を体現している。
ただし、ウィンドウ開閉スイッチや内ドアの素材の一部がプラスチッキーであり、
ドアを閉めた際の音が非常に安っぽく、「大衆車を高級車にお化粧した」感を受ける。

【エンジン性能】
これは好みの問題であるが、踏み込んだ際のパワーが無い。
無くても正解ではあるが、500万円代の車にしては踏み込んだ際のパワーが弱すぎる。
一方で、低速域でのスムースさは、外車のギクシャク感とは一線を画す。
この価格帯の車に置いて、低速のスムースさと踏み込んだ際のダイレクト感・パワーはトレードオフ、と考えれば後は好みの問題か。

【走行性能】
非常に運転しやすい。
出足のスムースさ、カーブの曲がり易さ、バックのし易さ、日常・街乗りの使用用途に置いては非の打ち所がない。
踏み込んだ際の挙動も、ハイブリットカー特有のエンジン音は否めないがギリギリ及第点。
良くできている。

【乗り心地】
F SportsとVersion Lは18インチのランフラットタイヤでやはり所々で「硬い」。
乗ってはいないけど、Version Cの17インチの非ランフラットがベストではないかと。

【燃費】
試乗のため無評価。でも、ハイブリッドでレギュラーだから言うことなしでしょう。
ガソリンエンジンモデルはハイオクだそうです。

【価格】
ブランド力、リセールバリューが高いことを踏まえると妥当なのでは無いでしょうか。
但し、それが無い素の車としてみると割高に思える。

【総評】
ドイツ車と比較するとパワーに欠ける点が否めないが、
「燃費」、「日本の道路での乗り易さ」、「おもてなし」では優っており、
「日本的な高級車」と言う観点では正解で、星5つでも良いかなと思った。
但し、やはりこの価格帯の車としては、踏み込んだ際のパワーがどうしても弱いのが星1つ減点。

もう発売して6年以上経つが、Golf1.4のパワー・取り回し・燃費と言ったバランスの良さを改めて実感させられた。
敢えて買い換えるって気にはならないかなぁ。。。

レビュー対象車
試乗

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ユーヤケニャンキースさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
黒にTRDならよりスタイリッシュでカッコいいですね
【インテリア】
シンプルでそんなに悪くないと
【エンジン性能】
ハイブリッド一択
ガソリン車なら他の車でもって思います
【走行性能】
日本の道路事情では十分スムーズで良いです
CVTにはこれくらいの出力で合っています
【乗り心地】
ポルシェターボからの乗り換え
比較はできないがとても乗りやすく安心します
【燃費】
現代では平均点
でもレギュラー仕様が良いですね
【価格】
目に見えないレクサス品質の部品とオプションの安全装備代で価格はしょうがないかもしれないがNXと比較したら高めだとは思います
【総評】
欧州車とは根本的に車に対して考え方が違うので比較は難しいですね
欧州車は最初は良いけどパフォーマンス維持に金かかる。新車で買ってすぐ乗り換えなら有りですが
レクサスUXは乗りやすいし長く乗るならコストパフォーマンスも悪くないと思います。
RXとかNXと扱いやすさの差別化も出来てるし全然ありだと思います。
19年の8月納車予定ですが待ち遠しいですね。







レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aki_666さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:1人
満足度1
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格2

インテリアはそこそこ。
だが所詮NAのCVT、トルクが無く加速感なし、遅い。

レビュー対象車
試乗

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RTkobapapaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
763件
ドライブレコーダー
0件
24件
スタッドレスタイヤ
0件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
スタイリッシュなところが気に入ってます。特にスピンドルグリルが妻のお気に入りです。
【インテリア】
主に妻が運転していますが、NX-300h-versionL(昨年購入)より少し落ちますが、必要十分かと。妻も不自由してない様子。
【エンジン性能】
ハイブリッドですが、妻の場合エコモードで、私はノーマルモードで運転していますが、かなりいいです。
【走行性能】
ハンドリングは素直な反応、意のままに走行できる。これは、試乗の時感じたまま好感触です。
【乗り心地】
低重心で乗り心地は好評価、ただし、ランフラットタイヤのためか、少々ノイズ多めかも?ハイブリッドのため室内が静かなためかも?
【燃費】
18km/lはいきます(妻の通勤距離片道12km渋滞あり)、ただし、ちょっと長距離走れば20km/lは出ます。
【価格】
やはり、レクサス価格、でも安全性の向上で有りかと、昨年のNXより遥かな進歩を感じます。
【総評】
総合的には気に入ってます。夫婦二人でなら長距離も楽勝です。納車後、1ヶ月ですが、未だに後部座席座ってません。後部座席の感想は省きます。ただし、ロングラゲージマットに関しては、装着感に不満があります。社外品の方がいいかもです。
下取り査定額アップで、買い取り店より30万高取りしてもらえたので、オプション値引きを30万としています。他の買い取り店曰く、レクサスは下取り査定額がかなり高く、負けることが多いとのこと。私の場合も確かにそうでした。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
岡山県

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
30万円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ワンchanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
低重心、ワイドでフロント、サイドとも迫力があり、自分は好きです。
リアは荷室を犠牲にした分、すっきり見えます。スタイル重視のため、割きってると思います。
塗装の品質はさすがレクサスです。飛び石傷がつきにくいです。

【インテリア】
華美過ぎず、落ち着いていて、自分は好きです。
ナビとアナログ時計まわりがお気に入りです。
この車のアラを探すとすれば、ドアトリムの質感にたどりつくのは分かるような気がします。自分はあまり気にならないです。
あと、リアのシートベルト警告灯が分かりにくいです。
荷室はたしかに狭いです。ただ、2人旅行なら問題なしです。ゴルフは後部座席の半分倒して、キャディバック2つは問題なく積めました。3つは試したことないですが、ゲート閉めるときに当たって傷つけそうなので止めてます。

【エンジン性能】
ストレスなく、加速します。街乗り、日本国内の高速を乗る分には必要十分なパワーと思います。

【走行性能】
CLAからの乗り換えなので、足まわりは、やや柔らかくは感じますが、しっかりしているほうだと思います。高速など、スポーツモードで走ると快適です。
あと、サイズが手頃なので、街中でも取り回ししやすいです。SUVというよりスポーツハッチですね。

【乗り心地】
外車より足まわりが、やや柔らかい分、助手席、後部座席の乗り心地は、家族から好印象。着座位置が高くもなく、低くもなく、見やすく運転しやすいです。
また、ドアを閉めた時の質感が良く、防音など見えないところにお金がかかっています。静粛性も高いです。

【燃費】
街乗り14km.高速18〜19km位です。走るモードにより変わるので、あくまで参考です。
(自分は、スポーツ2割、標準6割、エコ2割位で選択)
レギュラーガソリンは有難いです。

【価格】
外車のような値引きがないので、高いといえば、高いですが、リセールを考えると妥当なのかも(価値観は人それぞれなので、あくまで参考です。)

【総評】
普段使いしての感想なので、これから検討する方の参考になればと思います。大きいお子さんのいるファミリーには手狭かもしれません。少人数で使う分には満足度の高い車です。
      

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
宮城県

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まつやま55さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

レクサスNX、メルセデスGLA、BMW X2、ボルボXC40にも試乗に行き、比較検討。

以下、ネックとなった点
NX: モデル末期で数年後にフルモデルチェンジが予定されそう
GLA: 安全装備がマイナーチェンジ後も歩行者検知式ではない旧式のもの
X2: インテリアカラーの選択肢の無さ
XC40: 車幅が1875mmと5車種の中で最大、日本の駐車場や道路事情での取り回しが心配

輸入車を所有する知人にアドバイスを求めたところ、故障率や交換部品の高さ、修理期間の長さがデメリットとのこと。
最終的に、モデルチェンジ、実用性、安全性能、メンテナンスコストを総合的に考慮の上、UXに決定。

【エクステリア】
フロントはレクサス共通のスピンドルグリルに、そして3眼LEDヘッドランプを配し、精悍な印象。
リヤ廻りは、左右を連続させたテールランプなど斬新なデザイン。

【インテリア】
同クラスの中では質感は悪くないが、リアドアのプラスチッキーな箇所は改善の余地あり。

【エンジン性能/走行性能】
フィーリングとレスポンスは良好と感じる。

【乗り心地】
ハイブリッドでエンジン音の静粛性が非常に高い分、ランフラットタイヤが拾うロードノイズがやや気になる。
乗り降りが非常にしやすい。

【燃費】
名目値 22.8km/l

【価格】
250h バージョンL 
オプション・税込み 580万円
少し高く感じるが、レクサスブランドの品質の高さやオーナーズデスクのサポートなど、安心料が含まれていると思う。

【総評】
レクサスの中でSUVとハッチバックの中間に位置する「クロスオーバー」と言え、コンパクトで個性的なボディとプレミアム感が評価できる。

【その他】
現時点で納車6か月待ちの人気だそうで、リセールバリューが高水準で維持されそう。
リアシート、ラッゲージルームは狭小なので、クーペスタイルと割り切って乗る。
 

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
愛媛県

新車価格
518万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かたにさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

(エクステリア)
車高が低い方が好きなので、NXより良。ただ、圧倒感はNXと並べると劣る。フェンダーアーチは個人的には不要か、同色がいいが、塗装費オプションで高いのが難点。ただ、他車SUVと比べ空力設計などを考慮した形状で単なる円形ではないので、それよりは遥かにカッコいい、というか安っぽさは軽減されてると思えてくる。リア形状は他のレクサスにはない特異性があり、良好。
(インテリア)
前後部ドアトリムのプラスチッキーさは本当に残念。ただインパネの和紙調シボとコバルトのシートなどは色合いが爽やか。又バージョンLではヘアライン加飾があり、概ねインパネは高級感があって良。スイッチにメッキ加飾があるとなお良かったが。
ただNXのlパッケージと比べると、劣ってしまう。
(運転性能)
納車後に改めてコメントします。街中試乗レベルでは加速性は良好、ランフラットタイヤの騒音も感じず。nxより静かに感じました。

バージョンLで安全装置込み込みだと550万超えする為、安全装置がこの時期異例のアップデートとなったNXのLパッケージが、600万位で視野に入る。uxの優位点は前席クライメントコンシェルジュ有、リセールバリューが恐らく非常に良い、コンパクトさを求める人に向いてる、と言う点。
uxでは、後部座席乗員は完全に差別されてます。ただ前席限定で最安値で高級感を味わえるし、このクラスのクライメントコンシェルジュはボルボ、ベンツでもない。

使用目的
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった30人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アキミ51さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

本日契約しました。現行118iからの乗り換えです。車検間近で。X2を検討してたのですが試乗したらあまりにFFっぽくて。4駆だけど基本はFF。なのでFFっぽくて当たり前なんですが。走っててなんかトキメキ少なくて。試乗車はディーゼル。ガソリン車だとまた違う感じかも知れませんが営業マンのおすすめはディーゼル。うーんと思案。でも高速の安定感はさすがBMWです。加速もいいです。申し分ありません。ただ高速乗る機会少なくて。次は1シリーズもFFになるし。ということで現行の120iにしようかとM135に乗ってる友人に話したらuxのハイブリッドが結構いいらしいよと。え?レクサス?冗談でしょと。でもせっかくのアドバイス。冷やかし気分で試乗を。なるほど意外に加速いいじゃん。FFとは思えないステアリング。ほどよく遊びもあるし(X2は遊び少なくて結構気を使いました)。足周りやボディもそこそこしっかりしてるし。ランフラットだけどロードノイズも少ないし。レギュラーで維持費も安いし。トランクの狭さとごちゃごちゃしたスイッチ類には参りましたがまぁそこはご愛嬌。で、1ヶ月近く悩んだ末本日契約。と、これらはあくまで私個人の感性です。X2ユーザー及びX2ご検討の皆様を否定するものではありませんので誤解無きようお願い致します。 ハイブリッドもトルク多少ありますがディーゼルには全然かないません。もちろんデザインも。以上、ご参考になれば幸いです。

レビュー対象車
試乗

参考になった15人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽたぽちパパさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
ブラック選択。ワイドローのコンパクトでSUVよりハッチバック寄りでスポーティな佇まいがgood。
RXやNXとはまた違う個性的な落ち着いた顔つきで好み。
【インテリア】
スッキリした内装。夜の照明が暗い!カップホルダーにイルミを増設して対応予定。
カーゴルームは割り切って。
あと少し高級感を出して欲しかった。
【エンジン性能】
パワーに過不足なし。
当然だがCH−Rのようなもたつき感はなくまったく別物。
【走行性能】
ご承知のとおり剛性が高く走行性能に関しては非常に満足できる。
試乗の時とは印象と異なり、一体感ある運転操作で曲がる止まるアクセルワーク等追従性が良く運転しやすい。
【乗り心地】
これも試乗の時のイメージとは変わり、ランフラットが一皮剥けて馴染んだのもあるが硬さやロードノイズは気にならないレベル。
【燃費】
現状街乗り高速トータル20km/l程でレギュラーガソリンによりエコ。
【価格】
人によっては割高と感じるし相応とも感じるのでなんとも。
私は妥当と感じます。あくまでも高級コンパクトカー。安いとは言えない。
【総評】
試乗レビューで酷評している人もいますが、あまり参考になりません。乗り続けてはじめて良さがわかってくるので実際購入した人のレビューを参考にした方がいいでしょう。
3000km走った今では最初の印象とはガラリと変わり快適性に特化した車と感じます。
安全性や快適性を感じながらゆったりと運転して楽しむ車です。
気分転換にドライブしたいと思える満足度の高い車で、長く大事に乗り続けたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
広島県

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すべての病ますはまぬけさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:648人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格1

【エクステリア】
美しいと思うが、実車の第一印象は「車高が低いためか、小さいな」と感じた。
車幅はあるため、場所は選ぶかな。

【インテリア】
悪くないが、価格を考えたら「不可」レベル。
コンセプトカーのインテリアを期待していたから、期待外れになった。このレベルならハスラーの方が好きだった。

【エンジン性能】
【走行性能】
【乗り心地】
良いと思うが、価格が高いため普通レベルになる。決して絶賛はできない。

【燃費】
試乗なので評価しない。

【価格】
トヨタchrとはエンジンが異なるが、実質兄弟車。
そう考えると非常に高いように思う。

試乗のみで見積りはもらってないが、値引きはまずないだろうし、単純に考えると支払総額は500万以上。
かつて買った先代レクサスRXに迫るレベル。どう考えても、そこまで出す車ではなかった。

かって、NXとハリアーターボ(現在所有)を比較したときと同様、
「装備やスペックなどを除いて、私はレクサスというブランドの代金にどこまで支払うことができるか?」
と問答し、40万という結果になった。それに従うと金額的には完全アウト。
これなら、好みではないが、まだ素直にchrのガソリン車を選ぶ。
とりあえず試乗してもそれは覆らない結果に終わった。

NXはハリアーにターボ仕様が出た現在となると割高感が強く、レクサスSUVだとトヨタに兄弟車がないRXが魅力的だ。
やはりRXは国産SUVとしては頂点だと思う。
が、RXの購入自体は頑張れば出来ても、サイズ的には厳しい。無理しないと扱えない車はいらない。


【総評】
退職し、通勤諸々が不要になった妻のハスラーの後任をフィアット500Xやミニなど輸入車を含めた小型車、レクサスUXら国産コンパクトSUVにしようかと話していた。
ハスラーは買取業者に売却済で、私の車などでスズキやホンダ、マツダ、レクサス、トヨタ、フィアット、プジョー、シトロエンを回ったが、見学や試乗をさして頂き、2ヶ月弱考えた結論は「通勤用の車はいらないし、用事や小さな買い物も対応可能なため、一旦保留」となった。

しばらく、ハリアーターボ一台の生活が続行。行動に制約が増えるから二台所有の方が楽だが、仕方ない。

少なくとも、ホンダとトヨタには妻の感性に刺さる車はなかった。(ラブフォーadventureは意外に好きらしい)
ミニクーパー、スズキクロスビー、マツダCx3もデミオは一長一短で消えた。まだ、クロスビーよりジムニーシエラが良いとのこと。(大不正からスズキはアウトになった)

購入可能なサイズの中では、シトロエンC3が一番欲しかったが、店舗があまりにも遠すぎた。
プジョー208も同様の理由で不可。フィアット500xは試乗すると微妙だったらしい。

店舗が遠すぎるのを無視して、上記の輸入車にするのは面倒だからなし。
有力だったハスラーのフルモデルチェンジ後、ジムニーシエラも、スズキ大不正発覚後からスズキ車自体が選択から消えたため、ラブフォーadventureかマツダ3かな。
ハリアーターボを妻にあげて、私は遊びで中古ソアラにするか。
または、多少のムリをして私のハリアーターボ一台で過ごすか。経済的ではあるが。
適当な車を買うより、ロードバイクを購入するのも面白いかもしれない。

必要不可欠ではなく、感性や趣味嗜好と現実の制約が混ざると、即決即断の妻さえ迷う。

が、迷える余裕があることはまだしも幸せか。

レビュー対象車
試乗

参考になった16人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CaliforniaPRTさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

エクステリアの見た目は、実寸サイズよりコンパクトに見えますが、レクサスブランドも十分に感じられ、個性もあって好きです。内装の質も特に不満はありません。

UX200ですがエンジンだけも、パワー不足を感じる事はないです。また静粛性は十分にあると思います。

燃費は、近所にチョイ乗りが多いので10キロ切りますが、遠出した時は高速も含め16キロ位でした。平均11キロくらいの印象です。

1ヶ月ちょっと乗っての感想ですが、全体の質や装備など、とても満足してます。車に乗るのが楽しいです。メーカーオプションになりますが、アダプティブハイビーム、アラウンドビューモニターやヘッドアップディスプレイ、また標準装備のLSS+、クライメイトコンシェルジュ、レクサスG-Link、ほぼ全てのランプ類にLED採用など、レクサスのエントリークラスですが、十分にプレミアム感を感じられます。(ノンプレミアムブランドからの乗り換えなので特にかもしれませんが。)

家族も小学生の子供1人の3人家族なので、普段使いに問題ありません。

ただラゲッジスペースだけは、かなり狭いです。たくさんの荷物を持って出かけられる車では無いように思います。また、前席も小物を置く場所がほぼ無いのが少し使いづらく感じます。

使用用途がマッチするのであれば、プレミアムコンパクトSUV?デビューする人には十分満足出来る車だと思います。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
421万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

UX 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

UX
レクサス

UX

新車価格帯:397〜544万円

中古車価格帯:419〜658万円

UX 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <114

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意