レクサス UX 2018年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

UX 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:UX 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
250h Version L 4WD 2020年2月3日 マイナーチェンジ 1人
200 F SPORT 2018年11月27日 ニューモデル 3人
200 version C 2018年11月27日 ニューモデル 3人
200 version L 2018年11月27日 ニューモデル 1人
250h F SPORT 2018年11月27日 ニューモデル 19人
250h F SPORT 4WD 2018年11月27日 ニューモデル 3人
250h version C 2018年11月27日 ニューモデル 3人
250h version C 4WD 2018年11月27日 ニューモデル 1人
250h version L 2018年11月27日 ニューモデル 7人
満足度:4.02
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:46人 (試乗:19人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.15 4.34 49位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.46 3.93 86位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.08 4.13 52位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.21 4.21 51位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.11 4.05 53位
燃費 燃費の満足度 4.05 3.89 42位
価格 総合的な価格の妥当性 3.24 3.88 105位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

UX 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

現在、レクサスではLSとRXを所有。

【エクステリア】
●18インチのホイールサイズが中途半端でイモい?
 17インチ〜20インチを試しましたが、19インチが一番カッコよく見えた。
●ノーマルだとモッサく感じる。Fスポーツレクサス純正のOPを付ける方が無難かも。
●ガンダムの様なおっさんデザインのRX,リアが卵形でイモいNXに比べるとまだマシか・・
←白はいかん。個人的にUXは濃い目の色が似合うと思います・・

【インテリア】
●シートベルトが軽く動くので、外す際にはドア等に当たって傷付く。
 また、ネイルなどをしている人だと、ドアに爪痕がつきやすい。
←修理5万弱
●コンソールなど、全体的に傷がつきやすいかも・・
←コンソールの修理5万円相当
●左前にあるエアコン等のスイッチ類がチープに感じる。
←特にシートヒーター部分。その下の充電箇所も使いにくい。そして、充電箇所には白い線がいきます。
●右側のエアコン口にもドリンクホルダーが欲しかった。
←実際にホルダーに飲み物を置くと取りにくい。
●コンソール内にボックスなどが欲しい。
←車検証などの置く場所は??結局、トランクに入れました。
●なんとなく乗り降りが不便で、足下にすり傷が出来やすい。
←修理6万円相当。透明シールがある方が良いかも・・
●やたら反応の良いナビ。NXの時からイライラ・・
←ナビだけ見ると古臭い感じ
●リアは狭い。本当に狭い。
←RXは大人、NXは中高生、UXは小学生のイメージ・・
●音は悪い
←ノーブランドのスピーカーレベル。個人的にはBowers & Wilkinsの音が好き。
●地下では、他のレクサスよりテレビチューナーがよく切れる


【エンジン性能】
●RX450hのエコモードレベルの加速性。
←時速50キロ〜100キロで性能発揮で軽快に走る。ここは◎
 ゼロからの加速性は無く、頑張る軽自動車と並走レベル。
 高速巡航性能部分は平均レベル。120キロから加速は難しい・・
●加速時に踏み込むと頑張ってる感のあるエンジン音。
●200と250hのFスポーツを試乗したが、所詮は同じレベル。加速では250の方がしっかり感があるぐらい。
●エンブレはほとんど感じず、やたら伸びる。
←これはすごい。燃費が伸びる要素か・・
●これでターボ付きだったら良かったんだけど・・


【走行性能】
●ノーマルだとふわふわ。OPのヤマハのパフォーマンスダンパーは必須か。
←特にリアがひどい。NX(元所有者)のハイブリッドも酷いが、同レベルで今回は250hにしなかったのはその為・・
●ハンドルは軽すぎてびっくり。タイヤが地面に着いているのか??
←ゲーム機レベル。
●キビキビ走ると言うが、ドイツ車の様なしっとり感と言うか路面に張り付く感じは少ない。
←レクサス特有の感覚。悪く言えば中途半端の走行性能だが、個人的には嫌いでは無い。


【乗り心地】
●OPでヤマハのパフォーマンスダンパーが前後に付いているので微振動は少ない。このOPはオススメ。
←そこそそ地面に貼り付く。200と250hの試乗車との比較・・
●OPで下部のメンバーブレースもつけたのでカッチっとしている。
←タイヤの場所がわかりやすい。リアの挙動が減ります。
●シートが疲れやすい。月に1500キロ〜2500キロほど走ります。
←レクサスだとRXとの差が大きい。
●ほど良い狭さがグッド
←良くも悪くも最低限のサイズ
●ロードノイズはあるが、個人的には気にしないタイプ


【燃費】
●都内でも14キロから15キロ
←RX450hで12キロ、LS600で5キロぐらい。ガソリン車としては良いのでは・・


【価格】
●安い


【総評】
デメリットのみを書きましたが、総合的にはよく出来てる車です。
←基本的には現在所有しているレクサス車との比較です。
少しだけ良くできているなと思うところが多いです。
レクサスらしい80点の車かな・・

ただ、
運転席からのUXはまとまり感はあると思います。
車内の傷は車検時に10万円ぐらいで一掃すれば良いかなと・・
←昔よりも傷が付きやすくなったような気がします・・

250hよりも200の方がバランスが良いので200を選択。
200のFスポーツも考えましたが、スポーツモード+はいらないので、200のCモデルを購入。
←L Sでもほとんど使わない。
18インチのホイールで良いのならLが良いのかな・・

(OPレビュー)
●F SPORT PARTS(レクサス純正) アンダーランセット(フロント・サイド・リヤ)
←△ 一番無難かな・・
●F SPORT PARTS(TRD) パフォーマンスダンパー
←◎ あると全然違います。微振動に加えてタイヤのグリップ力が変わる。
●F SPORT PARTS(TRD) メンバーブレース
←◎ リアの挙動等が減る。
●三眼フルLEDヘッドランプ(ロー・ハイビーム)&LEDフロントターンシグナルランプ
+アダプティブハイビームシステム[AHS] +ヘッドランプクリーナー
←△ 好みのような気がします・・
●ムーンルーフ(チルト&アウタースライド式)
←× 夏は暑く、冬は寒い。明るさ以外はダメ。
●ルーフレール
←△ あると雰囲気が締まる。
●プロジェクションカーテシイルミ
←△ 好きにしなさい・・
●カラーヘッドアップディスプレイ
←◎ あると便利。
●“マークレビンソン”プレミアムサラウンドサウンドシステム
←△ 価格ほどの価値はないかも・・
●LEDバルブセット
←× センターの照明だけで十分。
●プロテクションフィルム(ロッカー)
←○ ここは傷が行きやすい・・
●IR(赤外線)カットフィルム
←× やるなら社外品
●パノラミックビューモニター+ブラインドスポットモニター[BSM] +パーキングサポートブレーキ(静止物+後方接近車両)[PKSB]
←◎ オススメ
●ITS Connect
←△ 1万キロで3回ほど発動。
●おくだけ充電
←× 置きにくい・・
●ハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能付)
←○ ある方がマシなぐらい・・でもあれば使います・・



乗車人数
2人
使用目的
買い物
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
東京都

新車価格
421万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jpress1941さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
42件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4

レクサスのエントリーモデルなので
不及第点だと感じます。
街乗りで考えれば加速も不満なく
スルリスルリって伸びていく感も良いです。
小生フルTRD仕様でホイール・タイヤもRays・レグノ「225/45r19」に書き換えており
エクステリア的には満足しております。
燃費も全車よりハイブリッドだけにこれまた良く伸びて、街乗り17/リットル前後
燃料費が月に10,000円以内で推移するのにはビックリです!
モードはほぼノーマルで走行
行けって踏み込むとスピードメーター横のエコメーターなるものが一気にマックスまで振ってしまいますが!
sportsモードにせずともソコソコの加速は体験できます。
これまで半年乗ってきて
どうにも許せないのが!
リアのアノ拘った形状により、雨も降っていないのにコンビネーションランプ上部がやたらと汚れて目に付く
不満点でよく言われるチープな内装も確かに高級感からすれば質素ですね!
あと!
この車自体4名フル乗車を念頭に作り込んでないので、決して家族向きとは言えません!
2×2での用途と猫の額ほどのラゲッジスペース
あと!
音楽・音質を気にされる方であれば、
マクレビのスピーカーシステムは価格からしてもオススメですよ!
ノーマルのレクサスプレミアムサウンドって
正直ドコがプレミアムなのか?
と言えるくらい普通の音質です。
余裕があればデットニングも施した方が良いと感じました!
「カーオーディオ専門店がおススメ」
コンパクトカーなのにドアの厚みがある分
ボリュームを上げるにつれて内張の樹脂がスピーカーの振動に負けてビビってしまい
高・中・低音共に締まりのない篭った音になってしまいます!
エクステリア・インテリア・質感・パワー・乗り心地・操舵性・快適性
これらをひっくるめた総合評価は
75点と言ったトコですかね!
それでは失礼致します。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
広島県

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かたにさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

(エクステリア)
車高が低い方が好きなので、NXより良。ただ、圧倒感はNXと並べると劣る。フェンダーアーチは個人的には不要か、同色がいいが、塗装費オプションで高いのが難点。ただ、他車SUVと比べ空力設計などを考慮した形状で単なる円形ではないので、それよりは遥かにカッコいい、というか安っぽさは軽減されてると思えてくる。リア形状は他のレクサスにはない特異性があり、良好。
(インテリア)
前後部ドアトリムのプラスチッキーさは残念。ただインパネの和紙調シボとコバルトのシートなどは色合いが爽やか。又バージョンLではヘアライン加飾があり、概ねインパネは高級感があって良。スイッチにメッキ加飾があるとなお良かったが。
ただNXのlパッケージと比べると、劣ってしまう。
(運転性能)改訂
加速性は良好。ランフラットタイヤの音が最初気になったが、そのうち慣れてきた。
(不満点)改訂
ドアトリム以外では、ナビの性能の悪さ。又iPhoneではGoogleマップとの同期ができない。この為名阪国道への案内などがされない。何故Googleマップ以下の性能なのに同期すら出来ない仕様にしてるのか、理解に苦しむ。これは大いに要改善と思われます。

バージョンLで安全装置込み込みだと550万超えする為、安全装置がこの時期異例のアップデートとなったNXのLパッケージが、600万位で視野に入る。uxの優位点は前席クライメントコンシェルジュ有、リセールバリューが恐らく非常に良い、コンパクトさを求める人に向いてる、と言う点。
uxでは、後部座席乗員は完全に差別されてます。ただ前席限定で最安値で高級感を味わえるし、このクラスのクライメントコンシェルジュはボルボ、ベンツでもない。

使用目的
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった40人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まだ若いつもりさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
前から見ると中々カッコいい顔をしている。特にリアが気に入っており、担当者は空気抵抗を意識してデザインされていると話していたが、正直、空気抵抗うんぬんはわからない。

【インテリア】
ドアの部分は今乗っている軽自動車の方が高級感があり、これが600万を出して買った車なのかと気になる時もあるが、運転をし始めてしまえば、ドアが気になることはなく、ドア以外の視界に入る部分は割りと良い出来。
和紙調も中々気に入っている。

【エンジン・走行性能】
素人なので詳しくはわからないが、少なくとも過不足なく加速してくれるし、スポーツモードにすれば十分過ぎる。
高速、街中を問わず、気がつけばかなり速度が出ていることもあり、スムーズな加速を実現してくれる車なのは間違いない。

【乗り心地】

調度良い乗り心地。ただ、Fスポーツのシートの方がホールド感があった気がする。LとFスポーツの本革では結構、シートにも違いがあるのかも知れない。Fスポーツは試乗したがLは試乗せずに購入したのでシートの違い等は確かめた方がいい。
またランフラットタイヤはノードノイズが大きいがこれを履き替えるとかなりノードノイズは抑えられ、静粛性も抜群に良くなる。

【燃費】
まぁいい方だと思う。
ただこの車にそこまで燃費を求めている訳ではないので気にしていない。

【価格】
高すぎる。内装と大きさが価格に見合っていないと感じた。620万で購入したが、正直、NXのハイブリッドFスポーツと5万ぐらいしか変わらなかったのでかなり悩んだ。
もし、NXがTNGAやステアリングの改修等が行われていれば、間違いなくNXを購入していた。

【総評】

辛辣なことも書いたが、この車もかなり気に入っている。ただ、内装や後部座席の改善、ナビのタッチ操作等ができるようになれば、今以上に売れる車になる。
乗り心地や走行性能、取り回しはかなりいいので、出掛けたくなること間違いない車です。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
大阪府

新車価格
544万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Seebookさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
8件
マザーボード
0件
2件
PCケース
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地5
燃費4
価格2

Fスポーツの単眼メーターに憧れての購入です。
正直NXがTNGAで単眼メーターでしたらそちらを購入していた可能性は大ですがサイズ感が気に入って購入に至りました。

【エクステリア】
SUVらしからぬ低い全高で締まったシルエットはお気に入りです。
お尻もLCっぽいデザインでウィンカーも流れないのが決め手でした。
(流れるウィンカーはデコトラみたいであまり好きじゃない…)

【インテリア】
プラ感むき出しな部分が多く価格に見合わない気がします。
トヨタハリアーが破格過ぎるのでしょうか?
ちょっとオプション盛れば600万にも届く車とは思えません。
ですが個人的にはあまり質感は気にしないのでOK

【エンジン性能】
一世代前の2.5リッターHV並にパワーがあるのが意外です。
RAV4やカムリに採用されてる新型には劣りますが、重量を考えれば必要十分。


【走行性能】
低い全高によりSUVとは思えぬ安定性があります。
ホイールベースが短いのも寄与しているのかもしれません。

【乗り心地】
取り回しよし、とにかく乗りやすいです。
これはレクサス中でもトップクラスと感じる。

【燃費】
クラスにしたら妥当。
重量のせいでいうほどの良さはないです。

【価格】
モノの割に高い!
でもお尻がLCっぽく、LCはほぼほぼ二人乗りの車なのでUXを選びました。
UX Fとか出たら前向きに検討してみたいぐらいです。

【総評】
初動こそよかったとは思いますが、この価格は上位グレードはもうあまり売れ筋にならなそう…
FとLより最終的にCが一番売れそうですね。
レクサスなのに町中で珍しく三眼LED未装着を見ました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
群馬県

新車価格
486万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふらっと24さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:144人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
14件
0件
ノートパソコン
1件
0件
ワインセラー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格3

納車2ヶ月が経過し、評価を一部変更しました。

【エクステリア】
スピンドルグリルは実車では程よいサイズにおさまっています。Fスポのメッシュ型、その他のブロック型のどちらもカッコいい。この車のキャラクターを生かすなら後者かな。グリル下のシルバーの加飾やライト周辺の造形もしっかり作り込まれています。

私はボディラインが視認しやすいソニックチタニウムを選びました。ホワイトやブラックだとラインが見えにくいので、リセール無視で陰影が出る色をチョイス。田舎ではホワイトしか見かけないので結果的に差別化できています。

お尻の横一文字のテールランプとランプ端のウイング形状もカッコいい。ただ、テールパイプがむき出しでフェイクすらないのはハイブランドらしくないので、その点だけはマイナス。

【インテリア】
コバルトのシートを選ぶとダッシュボードに和紙調の青いパネルがついてきます。これが差し色になり実にオシャレ。横長のナビは品よく設置され、見える範囲はソフトパッドや人工皮革で覆われ、価格相応の質を感じさせます。

シンプルなアナログ時計は高級感があります。スポーツモードにするとメーターが青から赤に変化する演出もなかなか。ヘッドアップディスプレイがあるとメーターを見るために視線を落とす必要がないので私はおすすめしますが、家内は目がチカチカすると言っているので人によります。(オフ機能あり)

この価格帯でシートベンチレーションやステアリングヒーターがあるのもグッド。バージョンLにすればこれらの装備がほぼついてくるので、一通り使ってみたかった私には嬉しいパッケージングでした。シートのクッションはやや薄めですがステッチが良いアクセントになっています。

ナビのタッチパッド操作はカーソル移動がスムーズとは言えず、クリック(パッドを下に押し込む)時にズレることがあるのでコツがいります。やきもきさせられるので使いやすいとは言えません。あとカップホルダー周辺にフタがあればよかった。

ボイスコマンドの反応は輸入車の方が機敏で、言葉を理解していても言い直しさせられるのが意味不明。「ナビの案内を解除」と言うと「目的地を削除、と言い直してください」と言われてしまいました。オーナーズデスクを利用しましょう。

ラゲッジや後席の狭さは他のご指摘の通りですので、これらの使用頻度が高い方にはおすすめしません。私はたまにゴルフバッグを載せるくらいで人も家内以外乗せないので不要でした。それでもリセールと乗り降りしやすい車高が欲しくて、結果、小さいSUVを選びました。

【エンジン性能】
スプリット方式のハイブリッドとしてはひとつの到達点に達したと思える完成度の高さです。停止時からモーターが生み出す発進トルクは街乗りには十分で、エンジンへの移行も実にスムーズです。CVTのトルクバンドフィールも感じません。街乗りならこのパワーユニットがベストアンサーのひとつだと思います。

ただ、この車はあくまでエコカーなので、たとえスポーツモードにしても全開加速はそこそこです。長距離・高速移動の多用には向いていません。今の日本にあった退屈な車であり、駆け抜ける喜びはない。街乗り限定と割り切るなら不足はなく、静かに走れます。

【走行性能】
ステアリングが軽く、予想以上に取り回しがしやすいです。立体駐車場ギリギリの1,840mmという車幅ですが、ワンサイズ小さい車を運転しているくらい心理的な負担は小さいですね。パーキングブレーキは自動なので運転負担が減り、かけ忘れも生じません。

アダプティブクルーズコントロールの加減速は結構スムーズに制御されていて、先行車の急な割り込みにもすぐ対応します。おかげで高速でのペダル操作がかなり減りました。夜間のハイビーム制御やコーナリングライト(操舵方向を照らしてくれる)もよくできていて見やすいです。

課題はレーンキープアシストで、車線が途切れたり見えにくかったりすると車線の左側に車が寄る傾向があります。ひどいときは車線内を右往左往する場合もあるので過信は禁物です。高速時の直進安定性も国産車のレベルで物足りませんが、LCもそうなのでレクサス全体の問題かも。

【乗り心地】
悪くないです。段差のショックを和らげつつ、おさまりも早い。ただ、和らげているとはいえ、それは価格半分の国産車との比較であって、500万円の車としてはどうかなあ、と。ランフラットタイヤは選択制にしてほしかったかな。タイヤの重さや硬さが伝わってくる感じはあります。

【燃費】
1,500km走行で15.7でした。冬季でヒーター類をAUTOでフル使用し、かつ毎朝暖気してから乗っているので、それを勘案すれば16くらいかな。それでも思っていたよりは悪い。車重がありすぎるのかも。

【価格】
燃費を含む走行性能や乗り心地だけで考えるとやや割高感がありますが、レクサスの特典(新車から3年間メンテナンス無料・10万円以内の小被害補償・リアルタイムのマップ更新など)を加味すれば、購入後の費用発生は少なく、保険料も抑えられるので十分満足です。

それと私の場合はキーロック忘れが結構あるので、G-linkのメールお知らせ機能や遠隔ロック操作ができるのも地味に助かります。このように「全部ついてますのでお任せください」的な総合サービスがレクサスの良さです。

担当してくださるレクサスディーラーのおもてなしは毎回素晴らしく、納車時の演出も凝っていました。世の奥様方はこういうの好きでしょうから、一度連れていけば気に入るでしょうね。事実上戦力外のCTに代わるレクサスのエントリーモデルなので、最低限の予算でレクサスのお客になれるというのもこの車のメリットです。

【総評】
販売実績に見合うだけの価値を持っている車だと思います。先進機能は一度体験するとその価値がわかるので、ぜひ経験してみてください。装備充実ならL、リセール重視ならFスポ、コスパ優先ならCにして必要なものだけつけるのが良いと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
香川県

新車価格
518万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やまさん5さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地4
燃費無評価
価格2

現行RX(マイチェン前)からの乗り換えを検討中なので、試乗しました。
ロードノイズの大きさに驚きました。
最初は窓が開いている?と何度も確認したのですが…
ランフラットタイヤが原因かもしれません。
デザイン、内装、動力性能、取回し易さなど、他は気に入ったのですが、あのロードノイズは他に試乗した新型RAV4 以上に大きかったです。
年次改良でのレベルアップを期待しています!

レビュー対象車
試乗

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ムサーダさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:226人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
30件
デジタル一眼カメラ
4件
20件
自動車(本体)
6件
12件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

納車に4か月ほど待ちました。レクサスは3台目、スカイライン350GTfourからの乗り換え。革シートがメインテナンスが面倒なのと、Lと同じくらいの値段で他のオプションを色々付けるためにC。装備類には不満はありませんね。ドアロックがパーキングにすると自動的に解除になるシステムに戸惑いましたが。ウインドウが後ろ、左右が小さめで閉塞感があり、サンルーフを付けて少しまし。200PSに満たない車に乗るのは20年ブリ。特に発進でもたつく感じは無い。エンジンが小さいせいかアイドリングが1300回転もあり,かなりうるさい。大きさが手頃。スカイラインより30cm以上短いのに幅は2cm大きい。燃費は息子のFITハイブリッドと変わらないくらい。16Kmくらい。安全装置はいろいろ付いている。レーンキーピングアシストは車線逸脱でハンドルが震える、車が車線を維持しようとする機能と私の車線維持運転に齟齬があるのか、ときどき違和感を感じる。スカイラインでは車線を逸脱するとモニター上に表示されたが、UXはどうなのか不明。
まあ、気楽に乗れる高級カローラフィールダー?かな。カローラフィールダーには乗ったことが無いけど。
一番は燃費、通勤のガス代がスカイラインの半分かな?スカイラインも364psで10Kmくらい走ったけどね。通勤に360馬力もいらんわ。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
北海道

新車価格
483万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エグゼイヴィアさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
19件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
実車は写真に勝る。肉眼でこそ造型美が冴える。
特に涙目デザインのガーニッシュは乗り手である自分の失敗人生を体現していると言って良い。

【インテリア】
女性がデザインした車ならではの工夫と配慮が富んでいる。
ソフトパッドの少なさは決してコストダウンによるものではなく、掃除のし易さへの配慮に違いない。はず。

【エンジン性能】
素晴らしい。
静と動、低燃費とハイパフォーマンスという、相反する要素の両立が実現されている。

【走行性能】
こちらも素晴らしい。
どんなに乗り手が人生を踏み外そうとも我が愛車だけはしっかりと地を掴んでくれている。
乗り手には見えないレールの上を走ってくれているに違いない。

【乗り心地】
クーラー目的で付けたレザーシートがかなり良い仕事をしている。コンシェルジュが暑くなりがちな乗り手をここぞというタイミングでクールダウンしてくれる。
実際には車体そのものの剛性やダンパー類が最も大きく乗り心地に寄与しているのだが、やはり自身に接する部品にこだわって良かった。

【燃費】
一般道ではHSと差して変わらず。
旧世代のTHSとの大きな違いは、時速70kmを超えてもEV走行が可能となったというところか。
高速道路での燃費は段違いに良くなってる。

【価格】
エントリー帯からハイエンド帯まで、選ぶモデル、載せるオプションによって大きく変動する。
私のUXの場合も、ES300h Ver.Lと180万しか変わらない値段になってしまった。
ただ3年後のリセールを前提にして購入するのであれば、現レクサスのラインナップに於いて間違いなく最適な選択肢となり得る。

【総評】
HS250hからの乗り換えです。
ESを契約しに行ったところ、試乗したUXの操舵性と軽快さに当てられ、ハンコ押す直前でUXに切り替えてしまいました。

この車を選ぶ上で最も重要なのは、乗り手のライフスタイルとの親和性であると断言します。
目には映らない魅力が多いため、価格とクラスおよび装備とのバランスはベストではないと評されるはず。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
千葉県

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

家電芸人さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
3件
1件
プラズマテレビ
0件
2件
ゲーム機本体
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

17年ぶりに乗り換えたので、どれに乗ってもすごいと感じるとおもいます。
しかし、やはり前から見るとカッコイイ!とても満足感があります。好き嫌いで左右されますが、レクサスのサービスも加味すると、そこまで高級車でもないのに、高級車を所有しているという錯覚がいい感じです(笑)。
高速道路のレーンキープもスムーズで、遠出も苦になりません。そこそこの車に350万払うなら、この車に450万払うほうが自分には正解でした。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
福岡県

新車価格
421万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HDKSKさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

ハイブリッドで災害時に有用な外部AC1500WOPあること、車体が大きくないこと、2名ならそこそこ快適なこと。
そしてMB含む欧州車のようなつまらないトラブルが少ないこと。
値引き無関心者のセカンドカー的用途もしくは退職者のファーストカー。

補助ギミックでカバーしきれない、悪い見切り。
見栄をはれる価格でもないのに、高すぎると非難される中途半端さ。
地図更新が便利なだけの使い勝手悪い腐ナビ。ほかにも詰め甘い、甘すぎるけど、トヨタの人材の限界か。
CTにそこそこ満足できていてCTのFMCあるのかないのか、待ちきれない人向け。

高くなろうが、路面・タイヤからの車内騒音を徹底的に抑え込めば、静かで滑らかなコンパクト高級車のスタンダードの一車になれたものを惜しい、惜しすぎる。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
山口県

新車価格
518万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nobbymさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

半年乗っていると、愛着が湧いてきますし、反面粗が見えてきますね。 長所短所をレポートします。
【エクステリア】
〇アグレッシブなマスクで鋭気あふれるスタイリッシュな外観が好ましい。
 特にバックスタイルの一直線に流れるテールランプは兄貴分のRX/LXと一線を画すだけでなく、他のどの車との比較において際立った個性を発揮している。  後ろ姿が個性的なだけにフロントスタイルはLXと見分けがつかないのが残念。
【インテリア】
〇高級感に乏しいとか、ラゲッジスペースが狭いとかいった評価が散見されるが、実際に乗ってみて、以前乗っていたBMWや
 レクサスHS(Ver.L)と比較してそんなにチープさは感じられない。 
 ラグジュアリーではないが、ドレッシーでスタイリッシュである。
〇ラゲッジスペースについては、ゴルフバッグが横に入らないということに対する批判的な意見が多いが、ゴルフをしない私に
 とっては、一週間分の食料品を積んだり、3〜4日かけての旅行をする程度のユースでは全く不自由を感じない。 
 広ければ広いほどよいというものではなく、必要にして十分であるか否かであろう。
〇インパネとメーター周りには随所に工夫が見られる。 特にオーディオ関係のスイッチやダイアルを前面のパネルからすべて手元に移したのは良い。 前のパネルがすっきりしたし、運転中視点を変えずにオーディオを調整できる。
〇標準のシートはVer..Lのように本革標準ではないが、texスポーツシートの質感は本革並みといってよいできですし、水にも強いようです。  本革は水に弱くやはり手入れをしないと明らかに劣化が目立ってきます。 
●オーディオの音質はあまり進歩が見られないのが残念。 オプションのマークレビンソンは高価すぎる。
【エンジン性能】
〇走りはジェントルかつシルキーである。 
〇パワフルではないがシルキー。 とても滑らかに発進し加速する。 前車のHSハイブリッドのモーターとは隔世の感がある。 2〜3年ごとに買い替えている方にはお分かり頂き難いかと思いますが、10年前と比較してモーターの性能がこれほどまでに改良されているのに驚いている。 あくまでも、まったりと加速した前車HSとの比較です。
▲グンと出るようなトルクフルな加速感を期待する方には物足りないかもしれない。
▲スポーツモードにすると多少はトルクを感じる走りになるが、燃費にも影響するのであまり使っていない。むしろ滑らかにスッと動き出すノーマルモードの走りが好きです。   この心地よい「乗り味」こそがこのクルマの一番の強みと思う。
【走行性能】
〇前述と被るがなめらかである。 特に重心の低さと高剛性のボディと相まってコーナーリングの安定性は優れておりロールが少ないので安心感/安定感がある。
〇Fスポーツ専用のチューニングが施されているのが、走りの気持ちよさを演出してくれている。
【乗り心地】
〇スポーツタイプではあるが、地面の凹凸はマイルドに吸収してくれている。 
 またロードノイズも低減されているようで、前車のHSと比べても車内は静かだ。
〇標準装備されている大口径のタイヤの性能向上によるところも大きいように思われる。
▲フロントのスポーツシートは走行時にしっかりとホールドしてくれるが、腰痛持ちの私にはもう少し座面が高い方がありがたい。
 座面を高い位置にすると座高が高い私には頭上に多少の圧迫感を感じる。 
 乗り心地というよりも座り心地なので、シートクッションによって調整している。
×特に後部席は狭くて中学生くらいまでなら座れるが、大人が長時間座るようにはできていない。
【安全性能】
〇たいへん優れている。 
 高速道路だけでなく郊外の比較的交通量の少ない道では、追従機能がついたレーダークルーズコントロールをセットすればほぼ
 自動運転に近い走行が可能である。 これにより長距離ドライブの疲労感が劇的に軽減されました。
 夜間のハイビームアシスト、プリクラッシュセーフティ、レーントレーシングアシスト等々、総合的な安全運転支援機能では同グレー
 ド車の中でもトップクラスの装備が安心感のある走行をサポートしてくれる。
 購入の決め手となった大きな要因です。
【燃費】
〇16.1km/リットル・・・前回(2800km)走行時より、0.3km/L改善)
(走行距離通算 5800km・・・高速道路2000Km 市街地2300Km 駅までの往復坂道1500km)
因みに前前車のBMWは6.5km/l(ハイオク)、前車のレクサスHSは10.8km/lだったので、ガソリン代はBMW対比半額以下
に、前車HS比5千円/月程節約jできている。
【価格】
〇走行性能や燃費、安全性能が飛躍的に向上していることを鑑みると、その価値に見合った「相応の価格」であると思う。
〇オーナーへの24時間サポートや検査時のラウンジ利用など、購入後の至れり尽くせりのサポートを総合的に考えると
 価値に見合った価格と思う。
△購入後のサポートなど不要と思う方は割高と感じるでしょう。
【総評】
〇100点満点中80点を目指す「個性なき八方美人」的なクルマが多い中、捨てるものは思い切って捨てた個性を主張するクルマである。  ここは譲れないよねといった作り手の意図がはっきりしているクルマとも言える。
〇レクサスはこれまで、どちらかというと男性向けのクルマというイメージだったが、UXはその乗りやすさからいって、かなり女性ドライバーを意識してつくられているように思う。  取り回しの良さや乗り降りのし易さなど、家内もすぐに慣れて平気で乗っている。
  レクサスユーザーのすそ野が広がる車種になるかもしれない。
〇加齢とともに外出が億劫になる私たち夫婦にとって、運転が楽しく、もうちょっと遠くに出かけてみようかと思わせてくれるクルマです。 納車後はライフスタイルにも少なからず良い影響を与えてくれている。 価格に見あう価値を提供してくれているので、たいへん満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
兵庫県

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった76人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

naonaonaona333さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:302人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

50系LSの12ヶ月点検時の代車として2日間乗っただけのあくまでも試乗としてのインプレとなります。
乗ったことがなかったので、興味半分で代車として指名して乗りましたが、出来の良さが想定以上でちょっと驚いた次第です。

【エクステリア】
やはり、NXより小さい感じがする一方、NXより個性的でやや癖が強い感じです。ただ、兄弟車種のCH-Rより大人しいと言えるかもしれませんし、昨今のレクサス車と同じ言語でデザインされている為、どこから見てもレクサス車としての疑問が無いのはさすがです。
一方で、2019年夏時点で、他のレクサス車で見られない外観の一番の特徴はスモールランプ点灯時のリアのコンビランプが横一線になるところで、最近のAUDIのマネとも言えるかも知れませんが、まぁ、個性的であることは間違いなく、所有者の満足感を擽るポイントとなると思われます。
いずれにしてもレクサス車として、外観で不満を感じることは少ないと思います。

【インテリア】
インテリアもパット見で安っぽい感じは少なく、最近のレクサス車として造形もよく工夫されていると思います。大型ディスプレイやHUDなども装備されており、昨今のレクサス車としての装備に不満は少ないと思います。
それと、着座点がSUVとしてはやや低いので運転中はコックピットに囲まれている感はSUV感が薄く、スポーティーと言えるかも知れません。その割に乗り降りは楽なのはやはり、やや背高のSUV的でもあり、ある意味でちょっと不思議な感じがしました。あと、シートのクッション性に優れており、私の50系LSより好ましいと感じた次第です。実は、座った感じがLCとよく似た印象で、お尻や太ももの裏などシートに直接当たる面を少し柔らかくしてあり、長時間座っていてもどこかが痛くなりにくいので良好なシートだと思います。
それと、やはり、批判が多いオーディオ周りの操作系ですが、ここは普通にエアコン操作部と同じ位置に持って行くべきだったと思います。勿論、ステアリングリモコンで操作でほぼ完結できますが、ここを奇をてらう必要性は感じず、普通に、エアコン操作部周りにオーディオ系のボタンを配置するのが妥当だと思われます。

【エンジン性能】
ここが一番、UXを試乗して驚いた点で、とにかく、NAの2リッターとは思えないレスポンスとパワー感&トルク感は想定外の出来でした。
事前に評判が良い事は知っていましたが、高速道路も過不足を感じる場面がほぼ無く、アクセルを踏んだ分、期待通りの加速をするし、これがどんな速度域でも実現できているピックアップ感、パワーユニットとして優秀だと思いました。
これは高効率の新しいエンジンのお陰も大きいと思いますが、加えて、新開発のDirect Shift-CVTの出来の良さも貢献している思いました。後、エンジンとシフトの特性の良さで、うまくチューニングされた躾の良さも感じた次第です。
このDirect Shift-CVTは、基本CVTなので、CVT独特な加速感も顔を出しますが、発進時などでは、ツインクラッチやトルコンのようなエンジン回転に応じた段付き感があるので、CVT車に乗っている感覚が薄く、しかも、加速中はエンジンのパワーバンドの一番良いところ使いつつ、しかも、加減速時のピックアップに対してはツインクラッチやトルコンのようなAT特性が出ており、なかなかうまいことチューニングされている思った次第です。

【走行性能】
シャーシ性能はさすがで、新開発のプラットフォームであるので、剛性が低いとか、捩れる感覚などはあるわけもなく、高速なども全く不安もなく飛ばすことが出来ます。あと、高速コーナーなども重心が高い感じは全く無いので、SUV車を意識することは全く無いのは運転が楽で快適です。
とにかく、レスポンスの良いエンジンと新開発のCVTと相まって、かなりキビキビと走ることが出来るので、実は重厚さは少ない感じですが、全体的に爽やかな感じの走行性能という印象で車格とマッチしていると思った次第です。

【乗り心地】
最近のレクサス車の標準となりつつある、ランフラットタイヤ装着なので、独特の突っ張り感のある乗り心地は致し方ない所だとは思いますが、決して乗り心地は悪くないと思います。
路面の尖りはきちんと丸められているので、首都高の間隔の狭い段差などでも、きれいにいなしている感じです。加えて、背高SUVにありがちな、頭でっかちな揺さぶり感はほぼ無いので、運転中にSUV車であること意識することは全く無い感じです。
正直、私の50系LSよりランフラットをうまく使いこなしている足廻りだと感じた次第です。

【燃費】
エンジン性能には驚きましたが、燃費も良くて、高速を丁寧に走れば18km/lも超える印象で、これがハイブリッドでもないNA車としてはかなり良い燃費性能だと思います。一般道でも、13km/l〜15km/lは行く感じでしたし、ハイブリッド車独特の癖も少ないので、このガソリン車を選ぶ方が多くなると良いと思いました。

【価格】
レクサス車としては廉価な方だと思いますが、CH-Rとの価格差分の価値があるのか?というのは正直、なんとも言えませんが、UXを気に入ってオーナーになってしまえば、買った後にコストパフォーマンスが悪いという印象は持たないと思われます。

【総評】
正直、そこまで期待はしていませんでしたが、思っていたより良く出来ていていると思いましたし、価格面で納得できれば、購入後の不満も少ないのではないかと思います。
後、こういった昔ながらのNAエンジンでもまだまだ性能を伸ばす事ができる事が改めて認識出来、改めて思ったのは、レクサス車はこういった廉価な車種の方が、数々の工夫のやりようがまだまだ有り、同クラスの欧州車を凌駕できるポイントとなるのでは?と思った次第です。

レビュー対象車
試乗

参考になった26人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とも2012さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
6件
スマートフォン
1件
2件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

先代車プリウス30系→UX250h FSPORTを購入

【エクステリア】
○フロントのスピンドルグリルがかっこいいです。駐車場のターンテーブルで回転する姿をみて楽しんでいます

【インテリア】
○コンソールボックスのUSB充電。遠出の際も、充電バッテリーを持ち歩く必要がなくて便利
後席のアクセサリーコンセントAC100V/1500Wはハンドル横のACスイッチおさないと充電できないようです
△→○タッチパッド。設定変えてマシに。操作音と操作の振動を消し、ポインターの速度早くするとPCレベルの使用感になりますが
目的地設定はやりにくく、タッチパネルのほうがいいとおもう。トークスイッチで、電話番号から検索が個人的には一番使いやすい印象
×ダッシュボードの収納。車検証と取説を入れるとほとんどスペースがない
×ラゲッジスペース。2Lのペットボトルの箱を手前においたら閉まりませんでした。わかっていたがもう少し広ければなぁ
?おくだけ充電はiPhoneケースの厚みで反応せず。。要らなかった

【エンジン性能】
○アクセルを踏むと、ほぼイメージ通りに加速します

【走行性能】
◎不快なロールがなくなりました(プリウス30系と比較) 
 NAVI・AI-AVS+パフォーマンスダンパー (リヤ)もオプションでつけてよかった
◎ブレーキホールドが楽でよい
車体の見たイメージよりも小回りがきくので取り回が楽です

【安全性能】
○ブラインドスポットモニター[BSM]
○パーキングサポートブレーキ (静止物+後方接近車両)[PKSB]
○レーントレーシングアシスト
これだけあれば事故がおきる気がしません
高速道路でのLTAはとても快適。渋滞でもレーダークルーズコントロールのおかげで
衝突する心配がないのは疲労感がかなり違うのでgood

【面白い点】
○パノラミックビューモニター
駐車の際などに擦らないための機能かと思いますが、
運転中停車したときスイッチを押して遊んでます。なんだか楽しいです

10km以下自動的に切替の設定がおすすめ。停車、右折左折、駐車時など便利です

○Harmonious Driving Navigator
UX250hオーナー内の走行燃費ランキングがみれます
本日時点で4,974名中何位といった具合に
これが納車された数なんでしょうね
250hだけで9932名(8/25時点)にふえてますね

【乗り心地】
○オプションの本革にしましたが良いと思います
○車内で会話が聞こえる静寂性、すきま風が入らない笑(プリウス30系と比較)
5ヶ月後も良好です。後席の奥さんは実家のRXよりも良いかもと言ってます
乗り降りのしやすい車高なのもいいですね

【燃費】
○6660km走行し、平均15.2km/l(8/25時点)
平日は街乗り、週末はレジャーなどでほぼ毎日利用してこのデータなら満足

【価格】
?他にちゃんと比較していないので、まぁこんなものなのかと

【総評】
◎機械式駐車場のため、全高1550ぎりぎりの国産SUVを検討し、
スバルXV、マツダCX-3くらいしか他に欲しい選択肢がなかったのですが
レクサスにして正解でした
最大4人乗りでOKで、子供が小さいうちはおすすめかと思います

5ヶ月経って、ますます良い買い物だったと感じています!

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
東京都

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まとさむさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
シャープでカッコいいの一言!
【インテリア】
チープという声もありますが大衆車からの乗り換えした
ものからすると充分高級に感じます。
【エンジン性能】
スムーズな立ち上がりです。
【走行性能】
運転しやすい!
【乗り心地】
ランフラットタイヤでロードノイズはしますが
そんなに気になりません
【燃費】
納車間もないので未評価
【価格】
高いですが車に見合うと思います。
リセールバリューも良いので
【総評】
大衆車から初めてのプレミアムブランドですが
さすがLEXUSという感じです。
いろんなところに出掛けたくなりました。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
兵庫県

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

UXの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

UX 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

UX
レクサス

UX

新車価格:397〜544万円

中古車価格:339〜658万円

UX 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <135

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

UXの中古車 (67物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意