ROG STRIX Z390-F GAMING レビュー・評価

ROG STRIX Z390-F GAMING

  • Z390チップセット搭載のインテル製CPU向けATXマザーボード。ゲーミング向けで、第8世代/第9世代Coreデスクトッププロセッサーに対応。
  • オンボードM.2ヒートシンク、ウォーターポンプヘッダー、拡張ファンヘッダーを搭載し、包括的に冷却を行う。
  • 「SupremeFX S1220A」と「Sonic Studio III」の組み合わせで奥行きのあるサウンドを実現し、アクションへの没入感が向上。
ROG STRIX Z390-F GAMING 製品画像

最安価格(税込):¥24,100 (前週比:+865円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年10月 9日

店頭参考価格帯:¥26,750 〜 ¥26,750 (全国74店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:LGA1151 チップセット:INTEL/Z390 メモリタイプ:DDR4 ROG STRIX Z390-F GAMINGのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG STRIX Z390-F GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGのオークション

ROG STRIX Z390-F GAMINGASUS

最安価格(税込):¥24,100 (前週比:+865円↑) 発売日:2018年10月 9日

  • ROG STRIX Z390-F GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX Z390-F GAMINGのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASUS > ROG STRIX Z390-F GAMING

ROG STRIX Z390-F GAMING のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.79
(カテゴリ平均:4.38
レビュー投稿数:25人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
安定性 4.88 4.50 19位 安定して動作するか
互換性 4.93 4.40 11位 パーツとの相性など
拡張性 4.72 4.09 17位 拡張性スロットやポートは十分か
機能性 4.78 4.24 13位 付加機能は十分か
設定項目 4.87 4.19 7位 設定項目は豊富か
付属ソフト 4.26 3.77 14位 付属ソフトの質と量は適切か
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX Z390-F GAMING

ROG STRIX Z390-F GAMINGのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
   

ケース内画像です。

   

普段メインはMacで一部用途でのみWin機を使用してきたため
5年以上ぶりの新規WindowsPCです。(動画編集、ゲーミング用途です)

ASRockのTaichiにするかギリギリまで悩んでいましたが、ショップのスタッフさんにも相談させていただき、グラボ(ASUSの2080Ti)と同じメーカーに合わせることにしました。
※最終的な決定理由は単純にブランド合わせです。

【安定性】
動作はとても安定しています。(CPUは9900K、簡易水冷にて使用)
一部周辺機器で動作不安定なものがありますがこれはOSのバージョンと、アプリの互換性の問題と予想しています。

【互換性】
今回は古い機材の引継ぎはしていないので現行機材との相性問題は特にないかと思われます。

【拡張性】
拡張性に問題はありませんが、ケースのレイアウトによってはSATAケーブルが挿しづらいかもしれません。

【機能性】
Wi-FiとBluetoothは無いので日ごろから使っている人は要注意です。
個人的には有線LAN、周辺機器も有線なので全く問題ありませんでした。

また、光らせることを意識していなかったので購入時には気にしていませんでしたが、好みの色に固定するだけでも割と印象が変わるので光るのも悪くないなと思い始めています。

【設定項目】
特に大きく変更はしていないです。

【付属ソフト】
AURA Syncが最初上手く起動出来ず原因もわからなかったのですが、現在は問題なく設定等も行えています。

【総評】
見た目、使用感ともにとても良いかと思います。
初めは特にこだわって選択したわけではありませんでしたが、結果としては次回以降もASUSのROGから選択しようかなと思える感じで使用しています。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ホーネット雀蜂さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5

【安定性】
CPU9700KのWindows10の動作環境です。
初めてゲーミングPCを自作した初心者ですが、問題なく安定して動作しています。

【互換性】
LEDで光るゲーミングPCを組むため、パーツを組み合わせをしましたが、互換性は問題なしです。

【拡張性】
拡張性もメモリスロットやRGB等も十分にあり使いやすいです。

【機能性】
光るゲーミングPCを作りたかったこともあり、光るマザーボードは嬉しいです。

【設定項目】
日本語にも設定できるため初心者でも設定しやすいと思います。
また設定も直感的にも分かります。

【付属ソフト】
光るゲーミングPCのためにAURA Syncがあり、初心者でも光る設定がしやすいです。

【総評】
初めての自作でしたが問題なく動作しており満足しています。
マザーボードで迷っているかたがいたら
ASUS ROG STRIX Z390-F GAMINGをお勧めします。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

金龍寺さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト3

【安定性】問題ありません。

【互換性】使いまわしているパーツ、ソフトウェアでも問題は発生していません。

【拡張性】一般的な使用で不足を感じることはないレベルです。

【機能性】十分です。

【設定項目】詳細な設定が直感的にできます。

【付属ソフト】UEFI をアップデートしたり色々手を尽くしていますがAURA Syncが起動できないトラブルが発生しておりそれだけが不満です。

【総評】8年ぶりに新しくPCを組むために購入しました。Z68Vや55D−Eと比べるとコストが削られている部分も散見されますがレイアウトも他の部品と干渉しにくくなっており、必要な機能は備わってっており不満はありません。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

C.みるるさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
7件
もっと見る
満足度5
安定性無評価
互換性5
拡張性5
機能性無評価
設定項目無評価
付属ソフト無評価

安定性など、まあ安心のASUSです
いまのところ、なにも不具合等起きてません

正直細かいところはあまりわかりませんが、値段、性能、ブランドともに最高だと思います(※ASUS信者)

1年ほど前にintel corei7 8700kを購入したのですが、ほぼ同時期に購入したASUS PRIME H310M-Aというマザーボードで使っていたのですが
7000円で価格重視で購入したため、わざわざintel corei7 8700kを購入したのにもかかわらず、オーバークロックができずに1年間使っていたので、LINEpayの20%還元キャンペーンを機会に、Z390-Fを購入しました。

あともう1つの理由として最近、ROG-STRIX-RTX2080TI-O11G-GAMINGを購入し、BFV等のハイスペックが要求されるゲームをはじめて、CPUの最低条件レベルがintel corei7 8700kで、オーバークロックが必要だったためです。

なので、いまオーバークロックができないマザーボードを使っているかたでK付きのCPUを使っているかたにおすすめです

(ちなみに購入時点では、価格,com最安値のAmazonで¥ 22,557でした)

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

k_yokoさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:179人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
261件
スマートフォン
2件
55件
カーナビ
0件
37件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目5
付属ソフト5

【安定性】
ペンティアム時代から自作したのは何台目だろうか?
今でのものに比べたら組みやすいし、安定して動いています。

【互換性】
十分です
まぁ、今まで使っていたPCIスロット用のTVチューナーカード(PT2)が使えなくなったのは悲しいが・・・


【拡張性】
十分です

【機能性】
光るのが楽しいね。

【付属ソフト】
十分です

【総評】
機能と値段の釣り合いが取れていると思う。
第4世代のCore i7の自作PCを使っていましたが、第9世代のCore i7にしたら動画編集がかなり速くなりました。
NVMeのM.2は今回使っていないので、そのうちM.2が安くなったら差し替えてみます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

SE23さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト5

デザインと機能性を重視して購入しました。
自作パソコンは2機目で、1機目もASUSU製マザーボードでした。
このマザーボードはコストと機能のバランスが良く、選んでおいて間違いはないと思います。

入出力としてはUSB3.1GEN2が×3、type-c,などがあり申し分ないです。
M.2のヒートシンクもかなり重厚でしっかりと冷えてます。デザインも良く気に入ってます。
RGB機能では多彩な設定方法があり、ライティングを楽しもうと思っている方も十分満足するのではないかと思います。
また、9900kを使い5GHz;のOCなどをしましたが、非常に安定して動作しました。
UEFIの設定が非常に分かり易く、OCのやり方もとても簡単でした。現在は5GHzで常用しております。

組み上げる際に今まではバックパネルの取り付けが面倒でしたが、このマザーボードではバックパネルがマザーボード側に直接付いており、pcケースに簡単に納める事ができます。

1ヵ月使用しての感想ですが、全体的に満足のいく製品であると思っています。

「使用環境」
[CPU] i9 9900k
[クーラー] CorsairH150i PRO RGB
[m/b] ASUSU ROG STRIX Z370-F GAMING
[GPU] GIGABYTE GTX1080Ti GAMING
[RAM] Corsair CMK32GX4M2A2666C16 DDR4 PC4-21300 16GB×2
[STORAGE] SUMSUNG 970 EVO plus 500GB+WD Blue 4TB
[PSU] CorsairRM850x
[ケース] corsair Crystal 570X RGB

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

strawberrynightさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

セキュリティソフト
0件
3件
オフィスソフト
0件
2件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性無評価
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価

3回目の自作ですが、初めての自作からずっとASUSのマザボを使い続けています。
CPU交換に伴い仕方なくマザボも新調。

傍から見るとOCもゲームもしないのに、ROG STRIX Z390-F GAMINGを選ぶ意味はないと言われそうですが、とりあえず見た目もかっこいいし価格コム上位のマザボにしておけば間違いはないだろうという決め方です。

他社のマザボを使ってみたい気持ちはあるのですが、ASUSのマザボで今までトラブルが全くなかった為、割高でもやはりASUSを購入しました。

購入してまだ1か月もたっていないので、安定性は無評価としていますが今のところはトラブルはないです。

付属ソフトはあまり使わない派なのですが、自動で最新のドライバやユーティリティを導入できる「ARMOURY CRATE」が便利だと思いました。ただ、BIOSやソフトの自動配信はメーカーサイトより反映が遅いのは致し方ないのでしょうね。

I/Oパネルがプリマウント仕様なのは超感動。多少価格がアップしても次回もプリマウント仕様を購入したいと思えるくらいです。

自分は拡張USBカードで増設しているので問題ないですが、そのまま使うにはUSB端子が少ないように思いました。

色々書きましたが、とりあえず自作初心者はASUSにしておけば間違いないと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まさぉさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
4件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
3件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性4
設定項目5
付属ソフト無評価

[cpu] intel i5-9600K
[m/b] 当製品
[gpu] ROG STRIX GeForce RTX 2070
[cpuクーラー] scythe 忍者 五
[ram] corsair CMK16GX4M2A2666C16
[os用ssd] crucial CT250MX500SSD1/JP
[アプリ用ssd] Samsung 970 EVO Plus MZ-V7S500B/R6S
[os] windows10 pro 64bit
[電源] corsair RM850x CP-9020180-JP
[ケース] corsair Carbide 275R Tempered Glass

以上のような構成で組みました。

相性問題も全くなく無事ゲーミング用途として元気に動いております。

知人の勧めでASUS製品にしましたが満足しています。Aura Syncもgpuとリンクしていて光りますがここで問題がひとつだけ。
私の選んだcpuクーラーの忍者 五が大変大きいためマザーボード左上のイルミネーションが隠れがちになってしまっています。その分音はほぼ無音と言っていいほど静かです。見た目を機にする際はご留意ください。
お金と時間に余裕ができたら同社の簡易水冷のROG RYUJINシリーズにしたいと考えています。

性能に関しては素人なのでわかりませんが、数週間使ってみてなんの問題もありません。

BIOS画面も全然触れていませんがわかりやすくできてると思います。
M.2のヒートスプレッダのおかげかssdの温度も低い温度を保っています。

拡張性も申し分ありません。

もし今後新たにPCを組む機会があれば是非ともASUSで染め上げたいとおもっています。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ibuki_kinaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5

今回はこのマザーボードを買って良かったです!
まず使ったCPUがintelのcorei7 9700kを使いました!!自分は自作は今回で2回目でした!前回もASUSさんのマザーボードを使い今回もASUSを使う事を考えていて色々なサイトを見てもやっぱりこのマザーボードがとても評価が良くてやっぱり安心と信頼があったので今回もASUSさんのROG STRIX Z390-F GAMINGを購入して利用させて頂きました!最新のCPUは冷却や電力が大変と聞いたのですが今の所なんも支障は起きておらず快適に利用出来ています!
そしてやっぱり1番はデザインがめちゃくちゃかっこいいです!ギラギラに光ってて最高です!
なのでPCは結構ギラギラに光らせて魅せるPCにしたいと思います!
M.2スロットもあるのでこれから活用していきたいと思います!
値段も2万2千円〜5千円程で買えるのでこの機能と性能の高さとデザイン性で2万5千円はめちゃくちゃ良いと思いました!
ゲームする人や魅せるPCを作る人は絶対にこれを買った方がいいです!
今回はASUS のROG STRIX Z390-F GAMINGを購入させて頂きありがとうございました!
また次回も自作する時にASUSのマザーボードを購入して自作したいと思います!
今回はありがとうございました!

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

underdogさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
0件
13件
サウンドカード・ユニット
1件
1件
PCケース
1件
1件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト3

まず初めにお断りしておきますが、オーバークロックを推奨するレビューではありません。
こちらのマザーはCPU補助電源が8pinのみとなっておりますので、ちょい盛り程度ならば十分に可能です。

久しぶり(消費税増税前)に駆け込みで新PCを組みました。主なスペックは以下の通りです。
OS >>> Windows 10 Pro 64bit
CPU >>> Intel Core i9 9900K
RAM >>> Corsair DDR4 32GB
M/B >>> ROG STRIX Z390-F GAMING
GPU >>> GeForce GTX 1080 Ti
電源 >>> Corsair RM850x CP-9020180-JP

<安定性>
ド安定といった印象が非常に強いです。堅牢な作りであるかは微妙なところですが、
通常運用する限りはマザーにこれと言って「ん?」と思うところはありません。
人気製品でそれなりの値段がする分、運用上の問題は特に発生しないのではないでしょうか

しかし注意点が2点ほど。M2 SSDのヒートシンクネジが硬すぎる……力技でやったつもりはないのですが、
ネジ山をなめるギリギリのところでやっと外れてくれました。
ヒートシンクには熱伝導材が塗布しており、伝導材保護シールを剥がして使用します。
どんな伝導材が使用されているのかは不明ですが、おまじない程度かな?と思って使用しました。

M2 SSDのスロットはCPUソケット近くにも存在しておりますが、そちらを利用すると一部SATAと競合し、
SATA側が利用不可になる仕様の為、あまりお勧めできません。

また、CPU補助電源が8pinのみであるため、ちょい盛り以上のオーバークロックをする方向けではないかと思います。
自分は定格でゆるゆると回して満足しております。

<互換性>
現在のところ、なんと約10年前のSSDまで通常動作してくれています。
組み上げる前は「さすがにこれは無理だろうなぁ」と思っていただけに少々驚きました。
久しぶりの自作なので驚いただけで普通なのでしょうか?そこはすこし個人的な疑問です。
互換性で問題が出るとすれば、殆どがソフトウェアとの兼ね合いかもしれませんね。
今のところ何も問題が起きていないので満足しています。

♯追記
残念ですが、初期不良品を引いてしまったようです。
突然すごい音がして何事かと見たところ、チップが焼けてしまっていたようでした。
ショップに持ち込んでみて頂きまして交換対応となりました。
同じマザーに交換してもよかったのですが、嫌な思い出ができてしまったので差額を支払って他社製品に交換していただきました。
運が悪いだけで悪評を付けたくはありませんので、星数はそのままにしますが、非常に残念……。

<拡張性>
こちらについては前述したM2 SSDと一部SATAで同帯域を利用しているため、利用不可になる。という仕様をどう解釈するかですね。
個人的にはあまり気にしませんが、SATA SSDやHDDを多く積まれる方にとっては不便ですね。

<機能性>
驚いたのはBIOSの設定項目の豊富さでした。
もしかしたら設定や石次第では、ちょい盛り以上のオーバークロックができるかもしれません。
そのあたりは詳しくないので深く掘り下げられないのが申し訳ないです。これから勉強ですね。

<付属ソフト>
可もなく不可もなく、といった印象でしょうか。
セットアップ時には付属ディスクからAI Suite IIIを導入しましたが、あまり使用していません。
毎回起動時に出てくるEz Updateがちょっとばかり気になったので、タスクスケジューラからスタートアップ無効化しました。
利用するときはAI Suiteから起動できるので問題ありません。

<総評>
今回は予算の都合でこちらを選びましたが、安定性と互換性、設定項目には全く文句がありません。
あえて苦言?を呈すならば、CPU補助電源が8+4pinであれば満点だったかもしれません。
人気マザーの理由もわかった気がします。あまり気にしていませんが、LEDもちょっとカッコいいかも…?

#CPU補助電源が8pinであるところを6pinと誤表記していたため、修正。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ルールアバさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5

初心者も玄人に対しても安定してオススメ

約5年ぶりとなる自作PC

グラフィックボード以外一新しました。

【構成】
CPU :9900K
Mother :ROG STRIX Z390-F GAMING
MEM :CMK32GX4M2A2666C16
グラボ :GeForce GTX 1080
クーラー:H115i PRO RGB CW-9060032-WW
電源 :RM750x CP-9020179-JP


【安定性】
2週間ほどですが、組み立てて特に不具合はなく、
スリープ運用も今の所問題なし。

【互換性】
メモリーもグラボも特に不具合や取り付けもスムーズに行えましたし。
申し分ないと思います。

【拡張性】
フロントパネル用
USB3.1 Type A、Type C
USB2.0 x2

PCI Express x16 x3
PCI Express x1 x2

M.2 スロット x2(専用ヒートシンクあり)

と特に不便を感じる事はないでしょう。

【機能性】
LEDライトがついているし、色もブラックでおちついており、
なにより、 ケースにI/Oパネルコネクタを最初にはめ込む必要はないのは、ありがたかったです。

Asusのマザーボードのお馴染みの

フロントパネルコネクタ類を一括マザーボードに付ける事が出来る
ASUS Q-Connector
はこの製品にはついていないようでした。

【設定項目】
設定項目もいろいろ細かく設定できるようです。
説明書には設定項目の全てを載せきれないほど。

特に
ケースやCPUのファンの速度と温度の連動を好きな様に一括でカスタマイズできる
Q-FANコントロールは便利です。

【付属ソフト】
マザーボードの機能を制御できる
ユーティリティ、
特に、Windwosのインストールが終わるとArmoury Crateというユーティリティ
をインストールしますか?のポップアップが出現。
それを導入すると
各ドライバーやらを一括でインストールしてくれます。
ドライバー等の導入の手間が省けるので 自作PCは初めてって人にはとてもありがたい仕様なのではないでしょうか

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちゃるぅさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
   

モジャモジャケーブルw

   

PCの自作(?)の初心者です。
友人にPCを組んでもらう為に、自分で全てのパーツを色々と選定しました。
初代PC,二代目PC(現役)共にもうずっとASUSのマザーボードです。
何だかんだで今まで一度も不具合など出たことが無く、安定性と云う意味ではASUS一択です。

PC構成は・・・以下の通り。

マザー:ASUS ROG STRIX Z390-F GAMING
グラボ:GEFORCE GTX1660TI GAMING X 6G (MSI)
CPU:Intel Core i7 9700K BOX
メモリ:CORSAIR DDR4-2666MHz VENGEANCE LPX Series 8GB×2
電源:Cyonic AU-650X ATX電源 650W80PLUS Gold認証
OS:windows10 Home

SSD:Crucial MX500 CT500MX500SSD1/JP
HDD:Western Digital WD Blue 1T WD10EZEX SATA6.0Gb/s 7200rpm 64MB
CPUFan:Novonest IntelCPU専用サイドフロー型CPUクーラー 青

ケース:CoolerMaster MASTERBOX PRO 5 RGB (MCY-B5P2-KWGN-01)

元はといえば、上記のケースに一目惚れしたのと
オーラシンクで妖しく光るPCへの憧れ。

パーツ構成的には、本当に初めて自分ひとりで色々選んだので
もし相性で×がでちゃったら・・・と思いましたが
やはりASUSは裏切らない〜相性問題はこの構成では、全くありませんでした。

拡張ポートに関しても、無問題。
ただ、オーラシンクの為のRGB電源が3個所あるのですが
普通に繋いでも最初は上手くシンクせずに・・・苦戦。
なので、オーラシンク用のソフトで調整して、やっと同期がとれて感動。
痒いところに手が届くユーティリティで、いつも本当に有り難いです。
Ai Suiteも、以前使っていたUからVになっていたので
最初は戸惑いましたが、FanコントロールやOCなども、判り易いインタフェイスで
すぐ、色々いじりたおしました。

ASUSのマザーをいつも買うのは、そういうユーティリティソフトが充実していて
使いやすい(慣れもあります)というのも、あります。
殆どの設定が、ソフトでブラウザ上から出来てしまう手軽さがいいです。
(今回はMSIのマザーも検討していましたが、結局ASUS・・・w)

あと余談ですが、マザボの背後上段辺りに、サージガードがついてますが
ここのボード(結構デカイ)も光りまくりますwwwww
ASUSのロゴと、文字がたくさん書いてあって、めちゃCOOLです。
ほんと、かっこいいです・・・これ眺めながら酒が飲める程にw
(光り方はレインボーにして、更に音楽と同期させてるので、本当に美しい・・・)

因みに、今回の後悔は・・・MSIのグラボを選んでしまったこと位(シンクしませんw)
ほんっと、グラボもASUSにしておけばよかった(涙)

それでもやはり、ASUS好きな自分。
当然、スマホもASUSです( ´ω`)

最後に・・・関係ないけど、ASUSのEYEロゴTシャツ欲しい・・・・・・・。
公式のサイズがUSサイズのLとMしか無く、デカすぎて断念しました(本当に関係ないですけどね)

今後の課題は、ケーブルのモジャモジャを何とかしないと納得できない。

レベル
初めて自作
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

redstar53さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
2件
115件
CPU
0件
16件
マザーボード
1件
15件
もっと見る
満足度4
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト3

私の構成

M/B: これ
CPU: i9 9900K
RAM: CORSAIR DDR4-2666 8GB x 4
グラボ: MSI GTX 1080 GAMING X 8G
冷却: CORSAIR H100i RGB PLATINUM SE
電源: CORSAIR RM750x
M.2: INTEL SSD 760P 256GB


【安定性】
まだ2週間しか使ってませんが、安定してます。
今のところマザーボードが原因のエラーは皆無。
スリープからの復帰も問題なし。

【互換性】
特に問題ないです。
PCIスロットになにかカード等を追加しない限りは互換性なんて
いまどき気にすることないでしょう。

【拡張性】
M.2スロットが2つ、PCI-E x16が3つ、x1が3つ、SATAポートが6つあるので、
まあ普通なら問題ないでしょう。

ただしCPUに近いほう(のM.2スロットをつかうとSATAの一番右下が使えなくなる排他仕様です。

ファンもCPUファン以外に5つくらい付けられます。
私は簡易水冷なので水冷ヘッドで1つ、フロントケースファンで3つ、リアファンで1つの計5つを
全部マザーボードにつないでいます。

【機能性】
正直BIOS(UEFI)は今どきのものとしてはちょっとわかりにくいような。
普通にできると思っていたので、USBでWindowsをインストールするとき
どうやってUSBをBOOTにするのか一瞬戸惑いました。
(ちゃんと説明書には書いてあるかもしれませんが)

ファンの速度と温度の連動を自分でカスタマイズできるQ-FANコントロールは便利です。
私は細かく設定はせず、全部CPU温度と連動させてます。

あとBIOSアップデートがネットワーク経由でできるのがすごい便利です。
いちいちUSBに保存して読み出す必要がありません。
個人的にはこれが一番感動しました。


【設定項目】
デフォルトはちょっと面倒くさいくらい慎重な仕様になってます。
i9 9900Kを載せていますが、デフォルト(AUTO)だとCPUコア電圧が高すぎて(1.35Vくらいになります)
クロック周波数最大(定格だとターボが効いて4.7Ghz)のままでCINEBENCHI R20を
完走できませんでした。(電流制限により途中でクロックが下がる)
確実に4.7Ghzで動作させるために電圧を高めに設定してあるのでしょうが、
使用率100%でも勝手にクロックが下がるのは私には邪魔な仕様でした。

なので動画の書き出しや3Dレンダリングなど、CPUを最大クロックのままで維持したい場合は
BIOSのコア電圧を手動で少し下げるか、オフセットをマイナス調整しないといけません。
あくまでi9の場合ですが、ちょっと面倒くさかったです。
私はコア電圧を1.200Vまで下げて、CPU最大倍率はPer Core 47倍に手動設定しました。

最近のマザーボードは設定項目の豊富さはどれもかわらないので、
それよりわかりやすさのほうが重要だと思いますが、
このマザーは慣れてる人じゃないと最初はちょっとわかりにくいかもです。


【付属ソフト】
Windows10をインストールしたら Armoury Crate というユーティリティソフトと
LANドライバが自動でインストールされます。

このユーティリティなんですが、最初はドライバのインストールを勝手にやってくれるし、
その時は便利だなーと思ってたんですが、 あとから起動するとなんかよくバグります。

ドライバのインストール、オーバークロック用のユーティリティ、BIOSの更新など
一括で管理できるんですが、自分の場合いつも「該当なし」になって対象のソフトやBIOSが
なんにも表示されません。
Windowsを一度入れなおしたので、ついでにこれも治るかと思ったんですが、
2回とも同じ状態になりました。
このソフト、必要なんですかね?


【総評】
見た目もいいし、ユーザーも多いのでやっぱりZ390の選択肢としては
一番妥当なところじゃないでしょうか。価格帯的にも。
自分は今回はMSIのマザーを買う予定だったのですが、LEDの光り方が
ASUSのほうが上品だったのと、CPUと同時に買うと値引きがあったので
予定を変更してこっちにしました。

それでよかったかどうかと聞かれると、まだハッキリとはわかりませんが、
まあ無難であることは間違いないです。
実際なんの問題も発生していませんし、安定しています。
特にこだわりがない限りはオススメできます。
変なユーティリティソフトだけが不満です。

あと同価格帯の他メーカー品だとCPU電源が 8ピン+4ピン の製品もあるのですが、
このマザーは8ピンだけなので、今後その点だけがやや心配です。
まあ過度なオーバークロックでもしない限り大丈夫だとは思いますが。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ランチャン+さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
3件
CPU
3件
0件
マザーボード
3件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト4

昨年12月末からMB:ASUS CPU:AMD R7で新しく自作で組みましたが、フリーズとネット切断で安定せず、このままではだめだと思いハードディスク交換やメモリー交換を実施しも不具合場所の特定に至らず、インテルI5にて当MBに交換して不具合を解消しました。
三か月後やっとCPUかMBのどちらかの不具合と断定し、輸入代理店に問合せしましたが、3カ月たっているので初期不良の対応はしかねるとの事で販売店様と相談してくださいとのことでしたので販売店さんへ相談にて今回のみ対応頂きましたが、今まで4回ほど自作しましたが今回のような事は初めてでした。
今回勉強になったのは一か月以内に不具合があった場合手間がかかっても各パーツの代理店かメーカーへ問い合わせて相談する事が必要であると感じました。
MBも心配でしたので価格帯を1万円程アップしましたがやはり価格によっても信頼度は上がると考えて正解だったと思います。
このMBに変更しドライバーやバイオスもストレスなく導入出来PCを完成することができましたが診断など結構余計なお金を使ってしまいました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

augsepoctさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
27件
レンズ
1件
7件
マザーボード
1件
3件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト3

Windows7のサポート期限問題もあり、今まで使っていた機種(と言っても、約3ヶ月使用)は家族用にして、自分用は新たに購入すること決めました。生まれて初めて自作PCを作ることにしました。
主な使用用途は、写真のRAW現像とYouTubeの動画再生(4K・8Kで見ます。)です。そのうちに動画編集をしたいなと予定しています。ゲームは全くしません。

前機種スペック パソコン工房 BTO

OS:Windows 10 Home
CPU:Core i7-8700K +簡易水冷12cmファン1つ
マザーボード:ASUS PRIME Z370-A
メモリ−:16GB(8GB×2)
グラボ:GeForce GTX 1050 2GB
電源:700W 80PLUS  etc

新たに自作PCスペック

OS:Windows 10 Home
CPU:Core i7 9700K
マザーボード:ASUS ROG STRIX Z390-F GAMING
メモリー:Corsair CMK16GX4M2A2666C16 [DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組]
DVD:パイオニアBDR-209BK2
グラボ:MSI GTX 1060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]
ケース:Fractal Design Define R6 FD-CA-DEF-R6
電源:ANTEC HCG750 GOLD
水冷:Corsair H100i PRO RGB CW-9060033-WW (前面設置)
SSD(C):サムスン970 EVO Plus MZ-V7S500B/IT
HDD:WESTERN DIGITAL WD40EZRZ-RT2 [4TB SATA600 5400]
HDD:SEAGATE ST3000DM007 [3TB SATA600 5400] etc

【安定性】
特に問題ないですが、BIOSをアップデートしたら(0602から0805)、シネベンチのスコアーがかなりアップした。BIOSアップデートをお勧めします。
【拡張性】
2.0でも良いから、USBがもう少しあっても良い。
【機能性】
前機種「PRIME Z370-A」とよく似ているので、使いやすい。取り付けの際にI/Oパネルが最初から接着されていたので、とても取り付けやすかった。
【設定項目】
いろいろあって使いこなせていない。
【付属ソフト】
これから使用します。
【総評】
とにかく見た目が黒く渋くかっこいい。(蓋をすると全くわからないが)質感も良い。デバイスの不具合もなく、スムーズに使用できます。


レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

ROG STRIX Z390-F GAMING
ASUS

ROG STRIX Z390-F GAMING

最安価格(税込):¥24,100発売日:2018年10月 9日 価格.comの安さの理由は?

ROG STRIX Z390-F GAMINGをお気に入り製品に追加する <641

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意