トヨタ カローラ スポーツレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > カローラ スポーツ

カローラ スポーツ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
カローラ スポーツ 2018年モデル 4.18 自動車のランキング 32 126人 カローラ スポーツ 2018年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

カローラ スポーツ 2018年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.22 4.33 27位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.93 3.92 65位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.84 4.11 44位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.39 4.20 24位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.38 4.03 76位
燃費 燃費の満足度 4.07 3.87 4位
価格 総合的な価格の妥当性 3.49 3.86 25位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さまわささん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:222人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格3
   

   

ハイブリッドモデルレビューです。

【エクステリア】
フロントがいただけないが、サイドは良く、総合的には良いと思います。乗った車はホイールが最上級のものだからよかったですが、トヨタあるあるで、グレード低いとダサいホイールになります。かっこよさはホイールデザインによるかと。ただ、椅子を高くしてもボンネットが見えないので車幅感覚が掴み辛い。

【インテリア】
上級グレード?(なおシートは赤革と黒ファブリックのシート)なので、安っぽさはない。高級車ではないので高級感はない。さすがはトヨタ、立て付けがしっかりしている...気がしました。純正ナビも慣れればまぁ使いやすいし、バックカメラも見やすい。ウィンカー音がファミコンっぽいピコピコ音で個人的には好き。タコメーターも回転数を示す定番のレイアウトでC-HRの変なやつじゃないのが◯

【エンジン性能】
ハイブリッドシステムは素晴らしく、EV走行でしっかり進み、エンジンとの切り替わりも良い。ただトヨタエンジンは回転数上がると唸り声をあげるので品がない。EVモードを使うと発進時少し踏み込んでもモーターで走ってくれるのが良い。坂道でも難なく進みます、雄叫びを上げながら。

【走行性能】
ハンドルが軽く、曲がりやすい。MINIのような、ハンドルが重たいと車を曲げている感覚があるが、この車のようにハンドルが軽いと車が曲がってくれている感覚になる。運転してて楽しいと思う。直進性能はもちろん、ブレーキもちゃんと効く。オートホールドついてて嬉しい。

【乗り心地】
ハイブリッドなので静粛性はよいがロードノイズが入ってくる。荒れた路面ではビビリ音がする以外は不快感なく、V37スカイラインと同等。つまり1クラス上(Dセグメント)の乗り心地(あるいはスカイラインが1クラス下の乗り心地?)。赤黒シートは硬めで横のサポートがしっかりしているのでカーブでも姿勢が乱れなさそうだし、長距離でも疲れなさそう。

【燃費】
街乗り使用で、26くらいの数値を示していた。さすが燃費のトヨタですね。

【価格】
コスパは低グレードではマツダ3の方が上。トヨタ車でリセール悪くないと思われるので乗り潰すよりも5年で売った方がお得?

【総評】
長距離もいけそうなので、地元企業のトヨタの中から選べと言われたらこの車を選ぶと思う。いい車を作ろう!ということでテンガプラットフォームにより誕生したこの車は実際いい車。ただしオール4みたいな車なので特筆すべき点がなく、『80点主義の車作り』の80点が85点や90点になったのかなと。むしろそれがトヨタの個性だし、買っても全方位満足できると思う。スポーツという名前が気に食わないというご意見もあるが、インプレッサスポーツやアウディの各種スポーツバックだってそこまで『スポーツ感』ないのでそんなに目くじら立てなくても良いのでは。そもそも実用量販車に期待する『スポーツ感』って何。コンパクトで後輪駆動でマニュアルトランスミッションで新車価格200万以下の車?ありえないのでは。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Gambitさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:210人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

ハイブリッドGZの試乗での感想です。
同日に日産オーラ&オーラNISMOも試乗したので比較しています。

デザインは凄く好み
室内は上質でまとまっている。
収納も必要最低限はある。
後席はスポーツモデルならこんなもんかと思うが、
カローラという名前からイメージすると狭い

オプションで10インチのセンターディスプレイが付いていたが、
取り付け位置が高すぎて運転中に視界に入ってくる。
ディスプレイ類についてはオーラの方が見やすく使いやすい。

エンジンは踏めばそれなりにエンジン音が入ってくる。
綺麗な道だったのでロードノイズは特に感じず。
全体的にオーラと比較すると五月蝿いと感じたが、
不快な音では無いので、走ってる感が好きな人には良いかも。

発進時はオーラの方が出足がよく滑らか。
走行時の安定感はカローラの方が良かった。

GZにはスポーツシートがついていたが、これが物凄く快適だった。
しっかりと体を支えてくれる感じで、妻にも好評だった。
カローラの後にオーラを試乗したが、レザーなので座面が滑る感じで頼りなく感じた。
NISMO(標準シート)だとシートへの不満は減るがカローラの方が良かった。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

逆転昼夜さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:164人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
66件
自動車(本体)
3件
43件
タイヤ
0件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

ディーラーオプションの15インチアルミ

【エクステリア】
フロントのデザインだけではなく、リアのデザインがかなり気に入っている
これが購入理由のうちの一つ
【インテリア】
車格が上がったこともあるが、アクアに比べ上質
GZに比べると見劣りするが、GXでもヤリスのZより上
ダッシュボードにシルバーメッキの加飾があったり、シフトブーツがあったりヤリスに比べて上質
アクアはヤリスよりかは良いが、やはりカローラスポーツに比べれば格下
ただ小物収納は前のアクアの方が便利
【エンジン性能】
アクアより排気量が上がったことにより、パワー不足を感じることが少なくなった
また、EVモードからエンジンが回りだしても、アクアよりも気づきにくい分静粛性も上
【走行性能】
スポーツを名乗るだけあり、アクアよりもハンドリングが良く感じられる
加速自体は低速域は、アクアの方が車重が軽いので発進自体はあまり変わらないか、もしくはアクアの方がいいがある程度速度が乗ればこちらが上
渋滞時等に、ブレーキホールドが有るのは足が疲れずやはり便利
【乗り心地】
少し硬い気もするが、アクアよりも突き上げが少なく、確実に良くなっている
試乗車は18インチだったが、15インチでも思っていたよりかは突き上げ感は変わらない
【燃費】
夏でエアコン26度、オート設定で満タン法で23km/L程度
アクアだと、同じ条件でリッター20位、エアコンを使わない時期だと23くらいなので、春秋は25くらい行くと思う
アクアはバッテリーが少し弱っていたかもしれないが、それでも燃費はこちらの方が良さそう
燃費計は満タン法よりかなり上に出る
【価格】
ヤリスZに比べ15万高いが、カローラスポーツの方がおすすめ
詳細は総評にて
【総評】
中古で購入したアクアから、ヤリスと比較して購入
アクアはヤリスよりデザインが好みでない上、価格がヤリスより高いため購入候補にならなかった
最初はヤリスで考えていたが、ブレーキホールドがなかったり、ナビ、コーティング、アルミ、ドアバイザー、フロアマット、モデリスタエアロ付けると値引き前で総額300万近い見積もり
流石に5ナンバー車に出そうと思える金額ではなく、カローラスポーツの値段を確認すると同じようなオプションでも、エアロを諦めれば同じような値段なのでこちらにした
結果ヤリスより車格が上なので、全体的な質感がよく正解だった
ヤリスが勝っているのは燃費だけなので、余程燃費重視でなければカローラスポーツが正解だと思う
自分はマイナーチェンジ前のモデルだが、次のマイナーチェンジでハイブリッドシステムが新しくなるそうので、燃費もヤリスとの差が縮まると思う
アクアは
アクアのほうが良かったことと言えば、小物収納と、ディスプレイオーディオ、シフトノブの形状の3点
ディスプレイオーディオはナビに比べ、CDが使えなかったり、ダッシュボードからはみ出ていて見た目が良くなかったり、TVキットを付けた場合、ナビならば何も操作する必要はないが、ディスプレイオーディオだと乗るたびにスイッチを操作する必要がある
ディスプレイオーディオではなく、普通のナビに戻してほしい
シフトノブは、ストレート式になってアクアはゲート式だったので、アクアに比べDに入れたつもりがBに入ることが、慣れてきたとはいえたまにある
また、細かいところだとスタートスイッチが左なので、まだたまに右と勘違いする
これは慣れの範疇だと思う
取り回し自体もそこまで悪くないので、余程駐車場がギリギリでない限りは、ヤリスやアクアよりカローラスポーツの方がいいと思う。
80点主義と言われているが、あえて点数を付けるなら90点。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年3月
購入地域
愛知県

新車価格
248万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よっぺろりんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費無評価
価格無評価

ブレーキホールド機能の備わっている車を探しており、カローラスポーツが目に留まりました。
ガソリン車GZ試乗の感想です。比較対象はマツダ3となります。

【エクステリア】
発売当初はフロントライト形状が気に入りませんでしたが、慣れるとカッコいいです。


【インテリア】
乗り込んだ時に思ったのは、最上位グレードであるにも関わらず所々に樹脂パーツが使用されていてちょっとがっかりでした。


【エンジン性能】
1.2Lターボ 停車時の加速 巡航速度までの加速 共に問題なく加速します。
CVTですので乗っていて楽しい!という感じではなかったです。



【乗り心地】
これが一番マイナスポイントです。静粛性が低いです。ロードノイズがうるさいです。
先にマツダ3(1500tガソリン)に試乗した時はここまで静かかと感動しました。それに対してカローラスポーツは試乗の短い時間であってもロードノイズに対するストレスが多く、長い時間乗りたい気持ちになりませんでした。

シートポジションについてもマツダ3に比べるとしっくりくる位置に固定されず、気になりました。

ただし、静粛性・シートポジションどちらについてもマツダ3との比較となります。

【燃費】
試乗のため無評価
【価格】
試乗のため無評価

【総評】
外観は良いと思って試乗してきました。
私の中では静粛性(ロードノイズ)で候補から外れました、それくらい気になりました。
やはり試乗は大切です。

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Spring8さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:412人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
22件
腕時計
4件
22件
ノートパソコン
6件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
デビューしてしばらく経ちますが、今でもかっこいいと思います。凹凸が割とあるデザインなのでワックスがけがちょっと大変。
【インテリア】
なかなかデザイン頑張っていると思います。質感も高い。
【エンジン性能】
ハイブリッド・CVTなので、ダイレクト感が少し薄れますが、気持ちよく走れます。これはこれで楽しいです。
【走行性能】
サスが良く動き、かつスポーティーなセッティングなので、普段使いも遠出もちょっと気合い入れた運転もこなす、良いセッティングと思います。
【乗り心地】
205/55R16なのもあり、なかなか良いです。段差や荒れた路面でも気にならない。
【燃費】
まだあまり走っていませんが、夏でも18km/L以上はコンスタントに出そう。
【価格】
ハイブリッドで安全装備や走りを考えると、車両価格300万円切っているのは素晴らしい。値引きや下取りも良かった。
【総評】
とても良くできた車です。買って良かった。前車はアクアだったが新型がジョイスティックシフトレバーになったので却下。従来ATシフトレバーのカローラスポーツにしました。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年4月
購入地域
愛知県

新車価格
283万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

金なし暇なしさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:376人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
9件
217件
バイク(本体)
3件
6件
タイヤ
2件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
プラチナホワイトパールマイカの塗色がよく似合う外観デザインです。1年半近く乗りましたが、アクの強いデザインながら飽きがきません。夜、街灯に照らされた姿が綺麗だなと感じます。
【インテリア】
過剰にならない程度に高級感は演出できていると思います。赤いステッチが入ったダッシュボードも嫌味はないです。収納スペースの少なさが指摘されますが、少ないなりに慣れれば問題無いです。エアコン吹き出し口前に付けるカーメイトのドリンクホルダーも付けましたし、シートサイドポケットを付けたりして、少しでも収納スペースを稼ぐようにしていますが。
気に入っているのは、シートです。GZグレードの標準装備スポーツシートですが、ホールド感も適度です。半年前まで単身赴任だったので、週末に家まで180kmのドライブをしていましたが、全然腰に負担がきませんでした。
【エンジン性能】
ハイブリッドは、踏み込めば出足の良さはガソリン車よりも良い気がします。それなりにキビキビ走ろうと思えば、それに応えるくらいの力はあります。
【走行性能】
単身赴任先との往復の際、時々使っていた道路に通称オメガカーブと呼ばれる難所があります。ベリーサに乗っていた時は、歯を食いしばりながらアクセルを注意深く踏み込んで曲がらないといけなかった高速360度ターンの厳しいところです。カローラスポーツだと、そのコーナー手前であおってきたベンツやBMWを置き去りにできるほど高速ターンが楽々と出来ました。コーナリングマシンとしても、決して悪くないレベルと思います。
【乗り心地】
18インチの超扁平タイヤですが、快適です。年老いた母を時々乗せますが、快適だと言っています。ただ、乗り降りには苦労するようです。シート位置が低く、年寄りにはシートにお尻を乗せるまでが大変なようです。後席はドア開口部も狭く、年寄りは唸り声を上げながらの乗り降りになります。路面が荒れているところでは、ショックがそれなりにありますが、ドタバタならないのは凄いなと思います。
【燃費】
平均すると、23km/Lくらいかと思います。冬場は2km/Lくらい悪化しますが、春や秋のエアコンを入れない時期なら、25km/Lくらい行きます。
【総評】
車体は大きいのですが、慣れると前車ベリーサより走りやすいです。買う前の予想よりもすごく気に入ってしまい、人数を多く乗せて走る機会が多くない人なら、万人におすすめできる車だと思います。若干、ナビが変な案内をすることがあるのが気になりますが、コネクティッド機能もそれなりに便利で、長い付き合いができる車じゃないかと思っています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年1月
購入地域
兵庫県

新車価格
268万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しがない佐藤さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

ハイブリッドGZモデルを3年乗って車検を迎えたので、振り返りで評価してみます。
【エクステリア】
旧オーリスを進化させた外観は本当にカッコよくて好みドストライクでした。特にリアの立体感はたまりませんね(汚れは溜まるけど・・・)
【インテリア】
高級感はないですけど落ち着いた感じで飽きませんでしたね。慣れてくるとセンターコンソールのあたりが安っぽいプラ素材で擦り傷が気になったり・・・まぁ人乗せると中々評判いいし満足です。ただし車高低くて乗り降りしやすいとは言えません。特に高齢者には不満かも
【エンジン性能】
スポーツモード、ノーマルモードでも高速をだらーと走るぐらいなら充分すぎます。パワーとかサウンドを求める人には物足りないかな。
【走行性能】
旋回性能が極めて高く、山道など急なカーブもしっかりと曲がってくれます。全グレード4輪独立サスは偉大です。走ってて楽しい。
【乗り心地】
シートは硬めで長時間乗っても疲れません。中は広くはないけど小柄な日本人ならなんとかなります。ただ、ロードノイズはかなりデカいので注意です(タイヤの扁平率がヤバいので)
【燃費】
平均田舎道で25kmぐらいでかなり経済的です。3年乗って多少モーターが劣化してますがリッター20下回ることはないです。
【価格】
私は乗り出し総額380万程度。Cセグなんでまぁこんなもんかなぁとは思いますが、リセール価格はSUVとかと比べると結構落ちる(といっても3年落ち3万キロ弱で現在180万くらい)端から乗り換え検討してて車種にこだわりがないなら腹下高い系の人気車種のがいいかも。
【総評】
カッコよさ、燃費、実用性、価格全て高水準のいいクルマです。気になってる方、購入して後悔することはまずありませんので、是非!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
新潟県

新車価格
268万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NaCl2940さん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:1054人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】
飽きのこないデザインで良いと思います。
奇抜なプリウスとは大違いです。

【インテリア】
インパネにソフトパッドが多用されており、質感に安っぽさは感じません。
最上位グレード以外アナログメーターなのが残念ですが・・・
またインパネが先代オーリスより低くなっており、前方視界が改善されています。
ただし、Cセグにしては全長が短かめなせいか後部座席が狭いのがデメリットです。

【エンジン性能】
【走行性能】
峠道を主に走行しましたが、よく走ります。
直進安定性も悪くありません。
走行音も静かです。

【乗り心地】
プリウスほどではありませんが、比較的しなやかな乗り心地かと思います。

【燃費】
インプレッサは言うに及ばず、マツダ3ディーゼルやノートオーラと比較しても良いです。
クラストップレベルと言って良いでしょう。

【価格】
カローラらしくCセグとしては妥当な価格設定だと思います。
大体インプレッサスポーツの2Lモデル、マツダ3、ノートオーラに近い感じです。

【総評】
カローラの名に違わず普通に良い車ではあるのですが、後部座席が狭いなど、名前のイメージの割に実用性は特別良いわけではないので、やや人を選ぶ車かもしれません。
走行性能は申し分ありませんが、車幅が広い割に下手なコンパクトカーより後部座席が狭いのと、同じカローラだと荷室の大きいカローラツーリングに流れてしまうのが悲しいところですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった32人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

over-takeさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
0件
16件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
5件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
 

TDIのサブコンとBLITZのエアクリを入れたらブースト1.65(瞬間最大値)を記録。

ブレーキホールドやクルーズコントロール、MT車でも便利です!

 

納車後、いくつかのカステムも経て再評価したいと思います。
★エクステリア
非常によくまとまったデザインだと思います。
惜しむらくはリアバンパー下部のメッキ加飾された排気口。(G Zと特別仕様車のみ)
実はこれは本当の排気口ではなく全くのダミーです。
社外のマフラーを検討したときに、TOM'Sバレルのようにリアバンパーも専用品に変えるくらいしないとバランスが取れないのでここがマイナス評価要因です。

★インテリア
水平基調ですっきりと纏まってます。
レクサスRX450hからの乗り換えなので比較したら半額以下の安い車なのに、値段差ほどの安っぽさは感じません。
【納車後追記】
ピアノブラック部分については神経質な人は指紋が気になるかもしれません。

★エンジン
1.2Lターボは公道仕様として必要十分。ただ「スポーツカー」ではなくあくまでも「スポーティーカー」として。
試乗車のCVTはキックダウンのレスポンスが最悪でした。MTは試乗車がなく納車まで不明ですがどうなることか。。
【納車後追記】
ターボが効き始める2500rpm以降はわりと「スポーツしてる」って言えると思います。わりとキビキビ走れます。
もちろん全開走行での比較ではないですが、「街中をキビキビ走る」という点においては車重が軽い分、前前車のZ33よりも楽しいかもしれない。自分の中では「スポーティ」から「スポーツ」へ昇格しました。

試乗車のCVTで感じたキックダウンのレスポンスの悪さについては、MTではギア選択を誤らなければ全く問題ないです。
但し例えば左折で10km/h程度まで減速した時の2速とか、回転数落ち切ってるときのモタツキはわりと悲惨です。海外仕様と同じファイナルギアならもう少しマシになると思うけど。。。
BLITZのCARBON POWER AIR CLEANER とTDI Tuningのサブコンを入れたところ、このモタツキもだいぶ解消され、わりと楽しい車になりました。

★走行性能・乗り心地
プラットフォームが優秀なんでしょう。高い剛性感と、1300kgを感じさせない軽快感がありました。
特に重さについてはRX450h(2.2t)とつい比較してしまうので軽く感じるのは当たり前かもしれませんが。
【納車後追記】
ある程度の車速でコーナーリングしてみても、不快なロールはなくしっかりした四輪の接地感を感じつつ、意図した通りに旋回していきます。
段差を乗り越える際の乗り心地は18インチタイヤ(G Z)のせいもあるのか若干固めではありますが、不快な衝撃というほどではないです。
※但し高級セダンやミニバンに慣れてると「固い!」となるかもしれませんね。もうそこは好みの領域です。

★燃費
あんまり気にしてませんがこんなもんじゃないですかね?
ハイブリッドは燃費重視でわかるんですが、ガソリン車はもう少し燃費犠牲にしていいからエンジン特性をもう少しパワー方向に振ってほしかったと思います。特に高回転域。
【納車後追記】
フルノーマル状態で、'12 RX450hが10.8km/L程度だったのと同じ走行経路で概ね12km/Lくらい。
エアクリとサブコン入れたら12.2km/Lくらいまで伸びました。

★価格
この価格帯でこの車、アリだと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年12月
購入地域
静岡県

新車価格
252万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゼウスのぶさんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

2021年10月新車納車されました、前車はNOTE NISMO e-power 2016年式
内装 
年式の差もありますが2人で乗るなら広さ装備共に問題なし、ノートよりいいです。
但し、モニター式のバックミラーはノートの方が自身の映り込みが無いのでGoodです。
ニスモのスポーツシートと遜色ないスポーティーなシートでヒーターも標準で快適です。
太目の人には辛いかな・・
メーターも見やすくていいですが、余計な情報盛り沢山でガチャガチャしてます。
ランプ類は全てLED化しましたが、フロント部は面倒です。
外装
モデリスタのエアロをオプションで選択、かなり低くなるので車高は落とせないかな・・
ライトも明るく、デイライトもカッコイイです。
18インチ225/40はかなりいかついです。ホイール替えようと思ってましたが
ちょっとこのままでもいいかなぁと様子見です。
自分でハンドルやミラーにカーボンカバー取り付けました。
ナンバー灯LED化するとき、コツ掴めば1分でできますが、コツが掴めないとハマります。
走行性能
足回りは、前車が車高調組んでいたり、完全なスポーツに振ったの車なので比較するとあれですが・・・
ノーマルでも十分だと思います、カチッとして走りやすく、乗り心地も悪くないです。
バランス良い走りです。ニスモe-powerは危ない位な加速するので、
加速性能等はちょっと比較になりませんが、サーキット走る訳でもなく満足です。
快適装備
デュアルエアコン、前車追従、自動運転、2021年の安全装備は標準フル装備なので安心です。
ナビというかモニターがいまいち使いにくいのが・・ですが時代の流れでしかたないのかな
1500wまで100v電源として使えるなど、災害時も安心。
その他
燃費はエコモードで21km/L程度、日産のe-powerはエアコン使ったり、高速で激悪になるので
安定したハイブリッドの方が、トータルで上のような気がします。
GZはタイヤが225なので燃費も極端に悪いようですが、十分です。
ホーンについて、オプションでプレミアムホーンの設定がない・・
db用の純正プレミアムホーンがドンピシャリ、交換10分掛からないですよ。
ほかに必要な物もなく、同梱品のみで取り替え完了できます。
分岐コードも全てついてますし、なにより純正品という安心感があります。

また気づいた事あれば載せます。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
268万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

derazoppさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】
カッコいいと思います。GZグレードはヘッドライトのデザインも好きです。
リアの造形は複雑で良く作ったなと

【インテリア】
今までのカローラと違ってスタイリッシュでいいと思います。
残念なのは、センターアームレストを伸ばすとドリンクホルダーが使いにくくなること、エアコンスイッチが横一直線に並んでいるのはいいですが、ボタン毎の段差があまり感じられないため、ブラインドタッチしづらく、物理ボタンのメリットを感じられないと思います。
あとドライブモードセレクトの位置が遠くて使いづらい

【エンジン性能】
ハイブリッドは最新のエンジンのシステムではありませんが、レスポンスが以前と比べて良くなり、加速感も普通に走るには充分だと思います
ただやはりシャシーがエンジンに対して勝ち過ぎていてモアパワー欲しくなります。
ダイナミックフォースエンジン車に比べてレスポンスは劣ります

【走行性能】
特にカーブで良さを感じました。18インチタイヤを履いてるせいか、タイヤ幅があるので、安定性がありバケットシートみたいなホールド感のあるシートのおかげで姿勢が保てて良かったです

【乗り心地】
そこそこ固い感じがしましたが、悪くないです。荒れた路面はロードノイズがだいぶうるさいです。扁平タイヤのグレードなので16インチグレードならロードノイズも乗り心地も良くなりそう



【総評】
走行性能は必要充分だと思います。
でも正直、海外で搭載されてる2.0リッターHVが搭載されたらもっと面白そうと感じてしまいました。
インテリアの機能性がイマイチに感じました。あと欲を言えばヘッドライトはオートレベリングであって欲しかった

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
長野県

新車価格
268万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たんたんです.さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
スピーカー
1件
0件
CDプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア1
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格2

購入する際カローラスポーツGスタイルパッケージ HV と 
マツダ3ハッチとすごく迷いました。

カローラースポーツの良い所
HVの場合燃費が27キロ位前後伸びます。
エンジン性能 パワーモードでないと弱く特に出だし不満を、感じます。

走行性能 足回りは、少し固めで設定されており コーナーなどのロールも少なくおもいます。
     ただ、レーンアシストを使用すると変にハンドルが重くなったりするので
     使用しておりません OFF状態です。

乗り心地 変にバウンドの余韻などなく 突き上げ感もなくいいと思います。

燃費   HVだけあってまあこんなもんだろうとおもいます。

購入してからこれは、気が付が付いたもの マツダ3ハッチとの比較になってしまいます。

カローラースポーツとマツダ3ハッチどちらも300万位の見積もりでした。

内装は、確実にマツダ3の方が格段に上です。素材などもマツダの方が上に思います。
マツダ3の標準装備が、カローラースポーツでは、ほぼ オプションになってしまいます。
マツダでは、ヘッドアップディスプレイ ブラインドスポットモニター ステアリングヒーター 
DVD CDプレイヤー 3年間ナビ自動更新など 標準装備かなり充実していました。
内装は、高級車並みに感じました。 
トヨタは、その分HVにお金かけているのだと思いました。

カローラスポーツの一番ダメダメな所がTコネクトナビ9インチ
(社外品はつけられません)
ついている所が悪く大変邪魔です。
本当は、7インチが入れたかったのですがスピーカーが7インチだと4スピーカー
フロントドア下2個 リアドア下2個 ツイータは無しだったので
9インチ6スピーカーツイーター付きにしました。それが失敗でした。
私の嫁さんが150センチの身長なのですが、助手席に座って斜め右前見ると 
景色は楽しめずほぼナビが邪魔するそうです。
運転する時もナビがじゃまして斜め前がみえないそうです。
小柄な方は気を付けたほうがいいみたいです。

ナビとドラレコ前後型は連動しません なので前後のドラレコを確認する時ナビ画面でできません
一切外部入力ありません Bluetooth接続は、出来ますが マツダみたいにHDMI入力ありません
SDのスロットなし DVD CDプレイヤーは、結構な金額のオプション 音悪い 
グライフィックイコライザーなし
場所を取っているナビなのに性能は無茶苦茶悪いです。
ゆいつUSB入力あります。
極端な話 家にパソコンが無くて スマホもなかったら ラジオしか聞けません 
テレビ受信するのに別料金 33000円かかります。
ナビは、最悪なナビでした。


後アクセルが固いように思います。一定で保持していると結構疲れます。
嫁の場合足小さい為かかとが地面につかずアクセルに足を置いて調整するので
かなりキツイそうです。
マツダはオルガン式アクセルだったので嫁が試乗した時は運転しやすかったそうです。
パワーモードにすると踏み込みがましになるので 保持もしやすくなるようにおもいます。

ちなみに後ろから見た感じ マフラー二本出しに見えますが マフラーではないです。
ダミーマフラーになっています。

ホイールがGだと純正が205/55 R16 ホイールサイズR16 7J PCD100 5穴+40です。
フェンダーからリムまでの距離およそ25mm
インセット+40と言うのがくせもんでして 17インチにしたかったのですが ほとんど7J +45 +48とかばかりで フェンダーよりもかなり中にタイヤ入ってしまいます。ホイールも限られた物位しか選べず最悪です。ワイトレ入れないとほとんどダメです。
メーカーでは、インチアップしないで下さいとなってます。

最近気がついたのが、ナビの画面にすぐに傷がつきます 
社外だったらそんなこともなかったですが すぐに傷がつきます。 
フィルムをすぐにはったほうがいいみたいです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
兵庫県

新車価格
276万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった60人(再レビュー後:39人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

焼きそばのおっさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

   

新車で購入し、そろそろ一年経つのでレビューします。

【エクステリア】
フロントは、なかなか迫力のあるデザインですね、遠くから見ても「あ、カローラだ」と分かります。
他の車に埋もれることのない個性のあるデザインだと思います。
 
特別仕様車のポイントの一つであるブラック塗装されたホイールですが、カタログ上で見るとイマイチな感じでしたが、実写をみると、天候にもよりますがホイールハウス全体がブラックアウトして精悍な感じなり、なかなかイケてます。
ただ汚れると目立つので定期的に洗わないといけません。

賛否両論あるリアバンパーに付いているメッキ調のパーツですが、やはりあったほうが高級感ありますね。(ダミーマフラーだと思うとショボく感じるので、メッキ調のパーツと捉えています笑)

あと新しく追加されたプラチナホワイトが、なかなかいい色していますね。
クリスタルシャインよりも純白に近くて(見方によってはアイスグレーっぽい?)、ボディのラインが浮き出ていてかっこいいです。

【インテリア】
シートは標準のファブリックシートでも座り心地は良いですが、沈み込みが気になります。それが革シートになると適度なハリが生まれるので、座り心地は断然良くなりますし、高級感もアップします。
内装は至ってシンプルで、嫌味のなく飽きの来ないデザインはカローラらしさを感じます。スイッチ類は安っぽさを感じない素材・操作感で高級感あります。
私はハンドルを握って走らせて車と会話するのが好きですので、このぐらいの内装で十分だと感じました。
ただピアノブラックは、手の触れる所では間違いなくキズになるのであまり好きではないですね。

DAについて
9インチになるとデカすぎて運転の邪魔になるので、7インチにしましたが、大正解でした。
運転の邪魔になることもなく、スッキリしていて前方が見やすいです。
AppleCarPlay、なかなか使い勝手が良く、スマートでいい感じです。日々の暮らしをスマホで完結出来ている方には不便はないと思います。
音質に関しては、フロントガラス付近にスピーカーがあるおかげで、中高音がよく聞こえますね。
低音はあまり出ていませんので、低音好きの方は物足りないかと思います。
(イコライザーでいじってもバスドラなどの重低音が強くなる印象)
全体的に聞き取りやすくてスッキリした音質です。
物理ボタンの操作感もいいですし、何より後付け感が無く、インパネデザインとの一体感もバッチリですのでこのDAはお気に入りです。

【エンジン性能】
1500〜4000回転は2.0Lエンジンを1500〜4000回転で回しているのと同じようなパワーがありますが、スペック通り、フルで回すと1.5L相当の加速になります。詰まる所、そんなに回さなくてもパワーが出るよというエンジンです。
レッドゾーン付近まで回して高揚感を楽しむエンジンではなさそうですね。
ターボの加速感はクセになりますね、スポーツシーケンシャルでギアを固定させてアクセルを踏み込むと、シュ〜という吸気音と共にトルクが盛り上がっていくのがよく分かります。
出足はまさに1.2Lって感じですが、アクセルの踏み込み量に応じて、瞬時にCVTが適切なギア比にしてくれるのでもっさりはしていません。
あととにかく静かです。アイドリングストップの再始動の振動もほぼありません。

【走行性能】
とにかく気持ちよく曲がります。ここがこの車の一番の売りでしょうか。
ダブルウィッシュボーンのおかげか、吸い付くように路面を捉え、スラリと曲がっていきます。
直線では積極的に足を動かしてコンフォートに、旋回時には動きをキュっと締めてタイトに、いやぁよくできた足回りです。

【乗り心地】
コンフォートな味付けですが、大きめの入力では硬さを感じる時があります。(ボディ剛性が高いため?)
シートのホールド感が心地よく、長距離の運転でも疲れません。
標準タイヤはエコピアと言うことで、静粛性は良いですが、スポーツと名乗る車にこのタイヤはどうかと思います。

【燃費】
市街地2割、郊外3割、山道5割の往復150kmで18.6でした。山道でそこそこターボを効かせていましたが、これなら満足です。
街乗りで頻繁にターボを効かせると悪くなる印象です。

【価格】
安全装置に出来の良い足回りを考えると妥当かと思います。

【総評】
とにかく運転するのが楽しいクルマです。どこへ行くのにも退屈させない、そしてカローラがいる安心感、頼もしい相棒です。
このカローラスポーツだけはグローバルモデルとほぼ同じ仕様になるようです。
世界で戦うカローラ、応援しています!

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年7月
購入地域
愛知県

新車価格
248万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PCパーツ好きさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
マウス
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

■操作性
【ステアリング】
 約30km/h未満での走行時、ハンドル操作が軽くなり力をかけずともしっかりステアリング出来る。
 それ以上の速度で走行した場合、ハンドルに”重さ”ができ、直進時の安定度が増す。
【旋回】
 ホイールベースが2,640 mmとそこそこ長く旋回半径5.1mとそれほど小回りが利く方ではない。
 フロント側にマクファーソン・ストラット式フロントサスペンションと、
 リア側にダブルウィッシュボーン式リヤサスペンションといった足回りを強化することで、
 旋回中の横Gを軽減してくれて、体に負担がかかりにくくなっている。
 強化スタビライザーを入れているような堅さと、上品な弾力を兼ね備えていて、軽やかに旋回してくれるように感じる。
【アクセル】
 1.2Lターボエンジン限定の話だが、1500rpm以上で稼働するターボによって低回転からの最大トルク158Nmが発生する。
 そのため、どの速度からも力強い加速可能としている。特に坂道なんかは、その恩恵を体感することになる。
 ECOモードの場合、加速が弱いようにも思えるが、それでも街乗りだと十分走る。
 エンジンを回し4000rpmくらいから唸るようなエンジン音に、非力さと小型エンジンである事を感じさせるのが難点。
 そもそも、この車なら加速の瞬間に2000rpm、平均1200rpmぐらいで十分だろう。
【ブレーキ】
 エンジン限定の話だが、ブレーキの踏みごこちは柔らかく、利きはよくて反応もまずまずだが、
 大衆車向けの域からでないという感じだ。
【CVTミッション(10段)】
 変速時のロスが全くなく、ずっと1速で走っているようにも思えるくらい静かに切り替わる。
 一応マニュアルモード(iMT)が付いているが、下り坂でエンジンブレーキのために利用する以外の目的はない。
 ギアの変速レスポンスはかなり早いと思うが、素人には切り替わりのタイミングがわかりにくくて扱のは難しい。
【燃費】
 1.2Lターボエンジン仕様での話になるが、街乗りリッター11km/h 長距離リッター16.5km/h
 1.2Lのエンジンとしては、街乗り燃費はかなり悪いように感じるが、低回転で発生するターボが燃費の良し悪しを左右する。

■新機能
【キーレス仕様】
 鍵穴は全くついてなく、イモビライザーが主要の鍵となる。
 所持しているだけで操作が可能になる。
 逆に面倒だと思ったがそれが当たり前くらいに慣れてしまえば、鍵で操作する車に乗った時に不便さを痛感させられるだろう。
【デュアルエアコン仕様】
 助手席のDUALボタンを押せば、助手席側の空調が独立し、運転席側を20℃設定、助手席側を25℃と制御する事が可能。
 密な空間で温度差が生じ余計な湿度が生まれるので個人的にはあまりお勧めはしない。
【追従アシスト(レーダークルーズコントロールRCC)】
 加速・一定速度・減速・停止までを自動運転してくれるモード。
 設定した上限速度まで前方の車に併せて加速し、車間距離を保ちながら一定の速度で追従します。
 前の車が、停止するとこちらも合わせて停止までしてくれるが、正直、慣れないと怖い。
 この機能は、道路事情の判断(信号)やハンドル操作は行わないので、システムの過信や、走行中の注意不足には気を付けましょう。
【オートハイビーム】
 対向車があると自動的にハイビームから通常に切り替えてくれる機能。
 街頭もない山道で急な対向車への配慮はしっかり出来るが、恐らく自転車や歩行者には、ハイビームのまま眩しくさせてしまうだろう。
 機能はなかなか優れているが、T字路となっている先に反射物があると、その反射を対向車と認識して、通常に切り替わる事がある。
【ステアリングヒーター】
 寒冷地仕様限定かオプション機能。
 真冬はステアリングが冷えきっていて素手で触ると冷たくて握っていられない日もある。
 そのハンドルの一部を温めてくれてくれる機能。
 最初の数分間暖かくなり自動でOFFされ、その頃には、車内のエアコンで温まっていて寒冷地では意外と便利。
【バックモニター搭載】
 リアにあるトヨタのエンブレム下にカメラが付いていて、
 ここが汚れてしまうとモニターが見えなくなるのは当然だが、
 スリップストリームの影響で結構汚れてしまう。
 バックモニターを頻繁に利用するのであれば、防塵シートで保護する工夫が必要かもしれません。

■内観外観
【エクステリア】
 外観はフロントとリアが特徴的で存在感を感じさせて、かっこいい。
 ただ、真横からみた形状はヴィッツを大きくしたようにも見える。
 フレームが太いせいか、乗り降りがしにくい。
【インテリア】
 後部座席の空間が少し狭く感じる。
 スポーツタイプなので、最初はハッチバック式3ドアタイプだったモノを、
 「カローラ」であるがためにハッチバック式5ドアにしたような印象を受ける後部座席。
 何をもって上質という印象になるかは個人差だが、質感は良く出来てる方だと思う。
 後部座席を倒して、フラットに近い状態にはなるが、枕の高さぐらい段差がある。
 後部座席を倒して後部すべて荷物置きに出来るのだけど、過度な期待はしないように。

■総評
 操作性は高く走行もスムーズで、乗っていて楽しい車だ。
 一般道における走行はスポーティで快適なカーライフが楽しめると思います。

 ただ1点、強いてい言うならば、サーキット場を借りて本格スポーツとして走行する場合、パワー不足は否めないでしょう。
 車重(1.3t)に対して出力(85kW)が弱い。出力は最低(120kW)は欲しいと思う。
 理想が高い方には、一般道を走るだけでも非力と感じてストレスになるかもしれません。

頻度
週1〜2回
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
北海道

新車価格
258万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やつださん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:198人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
154件
デジタルカメラ
0件
34件
プラズマテレビ
1件
25件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格4

初期型(改良前)を購入して1年を超えて再レビューします。
タイトルに書いてあるのは今でもその通り。詳細は前レビューを見てください。

購入して半年ぐらいしてコロナ禍、なかなか遠征ができていません。
それでも運転が楽しいです。
自分の場合は車の性能というよりは、MTにした事が大きいです。

前車がセレナという事もありますが、ギアチェンジして運転するのが楽しいです。

その他で言えば、
夜車に近づくと室内灯を着けて迎えてくれたり(当然キーは持っていないとダメ)
降りる時はドア開けるまで前照灯が着いていたり(これはどうかと思いますが)

細かいところに気を遣っているなと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
茨城県

新車価格
238万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

カローラ スポーツ
トヨタ

カローラ スポーツ

新車価格:220〜289万円

中古車価格:138〜399万円

カローラ スポーツをお気に入り製品に追加する <259

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

カローラスポーツの中古車 (655物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意