MOZA AirCross レビュー・評価

2018年 5月26日 発売

MOZA AirCross

ミラーレスカメラに対応したハンドヘルドジンバル3軸スタビライザー

MOZA AirCross 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥50,160

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥50,160¥50,160 (1店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥59,800

店頭参考価格帯:¥50,160 〜 ¥50,160 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ハンドヘルドジンバル3軸スタビライザー 重量:1100g MOZA AirCrossのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MOZA AirCrossの価格比較
  • MOZA AirCrossの店頭購入
  • MOZA AirCrossのスペック・仕様
  • MOZA AirCrossのレビュー
  • MOZA AirCrossのクチコミ
  • MOZA AirCrossの画像・動画
  • MOZA AirCrossのピックアップリスト
  • MOZA AirCrossのオークション

MOZA AirCrossGudsen Technology

最安価格(税込):¥50,160 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 5月26日

  • MOZA AirCrossの価格比較
  • MOZA AirCrossの店頭購入
  • MOZA AirCrossのスペック・仕様
  • MOZA AirCrossのレビュー
  • MOZA AirCrossのクチコミ
  • MOZA AirCrossの画像・動画
  • MOZA AirCrossのピックアップリスト
  • MOZA AirCrossのオークション

MOZA AirCross のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.15
レビュー投稿数:2人 
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.48 4.09 7位
機能性 搭載機能が充実しているか 4.00 4.12 7位
使いやすさ 取り扱いは簡単か 4.48 4.17 1位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MOZA AirCrossのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:105件
  • 累計支持数:2408人
  • ファン数:31人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
210件
SSD
3件
50件
タブレットPC
3件
49件
もっと見る
満足度4
デザイン4
機能性4
使いやすさ4

再生する

製品紹介・使用例

● データ

・ 本体、電池、三脚グリップ含めて合計1,295g
  カメラ:SONY A7III + FE28-70mm = 950g で総重量2,245g。

・ 三脚が付属。折り畳むと拡張グリップになり握りやすい形状。合わせて29cm。

・ 充電時間はACアダプター(Sony:AC-UUD12/5V)使用で、2時間30分ほど。
  電池容量(リチウムイオン/3.7V) は2,000 mAh x3個
  電池残量はスマホアプリで確認する。連続使用は8時間。

・ 付属ケーブルはカメラ接続用 (Pana:14cm , Sony:27cm, Canon:32cm) と
  電源/PC接続用USBケーブルの4本。

・ 5種の基本モードの他に、インセプションモード(グリップを横棒)、スポーツモード(機敏に反応)があり、合計7種のフォローモードがある。


● 操作全般

・ ネジ決めするところは6ヶ所。全て目盛が付いていて印を付けておけば現場で3分程度で撮影できる。カメラプレートのネジ精度も良好である。

・ 歩行時、カメラ背面液晶が後部モーターで隠れるのではと思っていたが、やや前倒しで使うと殆ど問題は起きない。

・ パラメータの自動調整機能がある。カメラを5秒ほど振るわせて3軸のモーター強度が最適化される。調整で苦労することは無い。フォローの追従感度は、かなり細かく変更できる。

・ ジョイスティックは横に滑らせるスライドボタン方式。やや扱いにくい。

・ 今、どのモードにあるかは電源ボタンLEDの点滅数で知る。

・ 電源1回押しで動画スタート/終了、2回押しで写真撮影。

・ Canon 6Dmk2 + EF24-105mm F4 IS = 1,445gを試したが、操作上は問題ない。ただ、両手でしっかり荷重分担しないと20分程度が限度か。(個人的に)


● 良くないところ

・ 電池残量はスマホがないと分からない。
・ フォロー追従感度など、基本、スマホが無いと調整ができない。
・ コインを財布から出さないと、カメラプレートの固定、着脱ができない。


● サポート
Gudsen TechのHPには住所も企業概要も無い。新興の中国企業であることを承知しておく必要がある。amazonで買う場合、質問やトラブル対応はGudsen Tech. HPの問い合わせフォームで中国サポートと英語でやり取りする事になる。amazonに登録している販売元も中国の代理店。一方、Yodo/Bicなど国内大手量販店は日本の販売代理店が代行的にサポートをやっている。

ファームウェアーのバージョンアップをやったらAirのものが入った。メーカーサポートによると、AirCrossもAirも同じファームを使っており個体を検出できなかったようだ。バージョンアップはやらない方が無難。(2019.11現在)


● 総評

小走りでもほとんど揺れが映像にでない。結論的にはジンバルとして十分、便利に使える。最も軽量な部類でコスパは非常に高いと思う。
 

参考になった13人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

TERRAZさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他カメラ関連製品
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
機能性4
使いやすさ5

初めてのムービー用ジンバルとして購入

好きなユーチューバーが購入されていて買いましたが

同じα7Vでの使用でしたのでこれならいけると思いましたが

ソニーでも私はレンズはキャノンのレンズをマウントで使うためか

少しバランスが難しい

α7VとMC-11とEF50 mm F1.8ならなんとかなりますが

それ以外のEF16-35 2.8やEF100mm2.8マクロなどを使うと

撮影の途中でジンバルが解除されるのが良くある

おそらく耐荷重が足りないのかと

α7Vよりはα6500などの軽いミラーレスならストレスなく

使用できそう!

外見や箱などは黒でかなりかっこいいです

バッテリーの持ちもかなり長く困ったことはありません

総評

それでもジンバルの絵は素晴らしく

価格もお手頃なのでかなりいいと思います

最初のジンバル導入としては完璧だと思います

こちらのジンバルで撮影した映像をUPしているので

よろしければ参考にご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=VD4m35MzslI

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

MOZA AirCrossのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MOZA AirCross
Gudsen Technology

MOZA AirCross

最安価格(税込):¥50,160発売日:2018年 5月26日 価格.comの安さの理由は?

MOZA AirCrossをお気に入り製品に追加する <24

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(その他カメラ関連製品)

ご注意