PXW-Z190 レビュー・評価

2018年 9月上旬 発売

PXW-Z190

  • 4K60p収録対応のCMOSイメージセンサー「Exmor R」を3板式で搭載した、ハンディカムコーダー。色分離にすぐれた高精細で諧調のある4K画質を実現する。
  • ズームの応答性が向上した広角28.8mm、光学25倍ズームレンズを搭載。また、光学ズームレンズと併用することで最大50倍の高倍率ズームが行える。
  • 人物の顔を登録すると追尾して自動フォーカスを行う「顔限定AF」により、動きのあるイベントや多人数が集う場などで、フォーカスを合わせる負担を軽減する。
PXW-Z190 製品画像
最安価格(税込):

¥461,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥462,000

ビデオ近畿

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥461,000¥534,600 (15店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥495,000

タイプ:ハンディカメラ 画質:4K 本体重量:2300g 撮像素子:3CMOS 1/3型 PXW-Z190のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PXW-Z190の価格比較
  • PXW-Z190の店頭購入
  • PXW-Z190のスペック・仕様
  • PXW-Z190の純正オプション
  • PXW-Z190のレビュー
  • PXW-Z190のクチコミ
  • PXW-Z190の画像・動画
  • PXW-Z190のピックアップリスト
  • PXW-Z190のオークション

PXW-Z190SONY

最安価格(税込):¥461,000 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 9月上旬

  • PXW-Z190の価格比較
  • PXW-Z190の店頭購入
  • PXW-Z190のスペック・仕様
  • PXW-Z190の純正オプション
  • PXW-Z190のレビュー
  • PXW-Z190のクチコミ
  • PXW-Z190の画像・動画
  • PXW-Z190のピックアップリスト
  • PXW-Z190のオークション

PXW-Z190 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.34
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:4人 
  1. 5 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.66 4.38 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 3.08 4.20 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.00 3.96 -位
機能性 さまざまな機能を備えているか 4.34 4.15 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.32 3.66 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.26 4.33 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 3.74 4.11 -位
音質 マイク感度、スピーカー音質など 3.82 3.90 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PXW-Z190のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:61人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
3690件
一眼レフカメラ(フィルム)
0件
588件
カメラフィルム
0件
227件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質2
操作性4
機能性4
バッテリー無評価
携帯性4
液晶3
音質5

デザイン ソニーのデザインは好みですFX−1の流れですね
画質   これは問題ありボートしている2K 1/3ならまだ我慢ができたが、期待はずれでした
     工場出荷時にリセットすると2Kより劣る、でマスターデイテールとFHDデイテイールあげてHDRで撮影SDRだと夕日など撮影時影の部分にノイズが出る。他機ではでないZ150
操作性  別に問題はなし。一度調整すればほとんどいらうことなし、できればズームはメカ式にして欲しかった270のように

機能性  多くの機能はいらない、ベータカムSPの時代のようにシンプルでよかった、ほとんど使わない機能ばかり
 
バッテリー 60タイプを一つかましてVマウントバッテリーで運用しています音楽イベントなど長時間記録が多いので重宝します
       ただしオスプラグが市販品を見つけるのが難しくACアダプターのものを切断して使用

液晶   どの機種もそうだが明るい外光の下ではよく見えない、フードが必要もしくはファインダーで目の高さで運用、高くする場合は足継がいる

音質   ライブ専用マイクを付けています音声はクリヤーです デイスクに焼くときはドルビーではなく LPCMで記録しています

満足度  色分離が単板よりいいので3です、

撮影シーン
パーティ・イベント

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

らら@ポン酢さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

三脚・一脚
1件
0件
ビデオカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
機能性5
バッテリー3
携帯性3
液晶4
音質3

今までHXR-NX5Jを使っていて使い勝手には満足していたが、画質については今一つでソニーから4K60P機を待っていました。
PXW-Z150が発売になった時にも、以前三脚を購入したビデオ近畿に聞いたり実際にお店に行って展示を見ましたが、小型になった分ホワイトバランスやゲインなどがスイッチではなくボタン式で私にとっては切り替えが面倒でした。
メニューボタンも液晶の下にしかなく、カメラを手持ちの時にメニューを変える時に操作がしづらいのも難点でした。
また4K30Pしか記録できないので、お店の人と相談して私の撮影だと60Pの方が良いとの事でしたのでずっとソニーの4K60Pを待っていました。

ようやく発売されたと思ったら、色々な不具合などが出ていて様子を見ていましたが、去年の12月末にその辺りの不具合が解消されたと聞きましたので、実際にビデオ近畿に展示のカメラで動作を確認しお店に在庫もあったので購入を決めました。

カメラを持った感じはNX5Jと比べると一回り大きくなり重くなってます。
まだ実際に細かく見れてはないですが、画質は私は悪くないと思います。
暗いと言われてますが高感度モードにするとかなり明るくなります。

残念なところがあるとすれば、デジタルエクステンダーで50倍ズームできると書いてありますが、画面中央部が2倍に拡大するだけなので、超解像ズームのようにズームリングなどでそのままシームレスにズームできるようにしてほしかったです。

ただ、ずっと待ち望んでたカメラなのでこれから色々な撮影をして楽しみたいと思ってます。

撮影シーン
旅行
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PaloAltoさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
91件
レンズ
4件
48件
ビデオカメラ
1件
34件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
機能性5
バッテリー5
携帯性3
液晶4
音質4

ソニーが考案した伝統のデザインで世界の放送業務用カメラの定番とも言えるスタイルを踏襲した4K60pカメラです。
もちろん、使用目的に合わせてソニーは様々なカメラを登場させました。
在京の放送局クラスの報道取材は400、450といった機材が主流で、
価格や重さは別にして横向きモニターもあり調整時の使い易さは抜群です。
Z190に感じるのは取材カメラとしての使い易さを追求していることです。
と言ってもカメラとして軽くはなく三脚もそれなりのを求めるので、助手がいて、あるいは安定した場所で三脚を構えて撮るというスタイル向きです。
1番の魅力は高いズーム比でスポーツ撮影、舞台撮影などに活躍しますが
じっくり画作りするならなら進化したミラーレスやFSシリーズの方が画質も良く軽量で扱いやすいでしょう。
工場出荷で良好な画像を得られる設定になって誰でも良く写りますが、
工場出荷のオートではGAIN上限が18db、すぐに上がって入手してすぐの舞台撮影で焦りました。
もちろんメニューで上限を変更できます。
解像度が?と言う指摘がありますが、どのように画質を追い込んだかでも違ってきます。
やはり細かい設定を追い詰めて好みの画像に仕上げるのに価値があります。
解像度という表現を使うならゲインが6デシも上がると画質に影響が出ますが調整で追い込めば良好になってきます。
アイリスやフォーカス、ズームなどの確実感はさすがです。
設定項目はいっぱいあって、全てをチェックするのに時間がかかりますが、
その作業を楽しむ余裕も必要で、そこがプロ機とも言えます。

センサーが小さいおかげで高倍率ズームが巨大にならずに済んでいますが、
三板にしたのは小サイズのセンサー4Kの暗さを補うためでもあるでしょう。
画質的には大型センサーのミラーレス等に負ける部分が少なくありませんが、優っているのはパフォーマンス。
ズーム速度の設定やフォーカスの素早さと正確さはミラーレス等とは格が違います。
オートNDを使えば屋外と屋内で切り替えも不要で便利ですが条件にもよります。ちなみにマニュアルで切り替えるのも楽です。
シャッターのON OFF(静止して次の場面を撮影する)もミラーレスやハンディカムと違い、レスポンスが早くしっかり、
プロ仕様のメリットは大です。
また、出待ち状態でメモリーだけが記録という設定があり、シャッターを押せば十数秒前から撮影できる機能が便利で取材者向き。
多機能で設定が豊富、覚えることも多くありますが、その分やりがいを感じさせてくれます。
本体のステレオマイクは優秀な方ですが無指向なので、ECM-MS2を付けるとステレオで良好な指向性を得られ横や後ろの邪魔な音を抑えてくれます。
やはり熱の対策も必要らしく、数カ所に風通しのスリットが設けられていますが、ファン音はあまり問題にならない(使い方にもよる)、
外付けマイクを使えば解決し、必要な場合はファンを止められます。
しかし、GH5のようにファンもなく時間も無制限のミラーレスもあるので、熱対策の進化を期待したいところです。
4Kの基準は満たしているが取材カメラとしての機能を特化したカメラで、
冒頭に申しましたが画質にこだわってじっくり撮りたい方はFS5 IIやミラーレスにした方が満足されるような気がします。
願わくば倍率はここまで無くても、AX700を少しだけ大きくした、Z90をもう少し充実させたような、ひと回り軽量のプロ機があれば、助手なしで軽快な4K撮影作業が行えると思います。
と言っていながらズームの魅力はハマるものがあります。



              

撮影シーン
その他

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おじゃまんぼーさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドローン・マルチコプター
0件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
3件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質3
操作性4
機能性4
バッテリー4
携帯性3
液晶4
音質3

購入後1か月が過ぎ、撮影カット数も結構な数になりました。まだ完全に使いこなしてはいませんが、率直なところ解像度が気に入りません。しゃきっと感がなく、もやっとしていて。やはりセンサーサイズが小さいため無理なのでしょうか?

撮影シーン
パーティ・イベント

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

PXW-Z190のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PXW-Z190
SONY

PXW-Z190

最安価格(税込):¥461,000発売日:2018年 9月上旬 価格.comの安さの理由は?

PXW-Z190をお気に入り製品に追加する <55

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意