BRAVIA KJ-65A8F [65インチ] レビュー・評価

2018年 6月 9日 発売

BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]

  • ソニー独自の4K高画質プロセッサー「X1 Extreme(エックスワン エクストリーム)」を搭載し、より現実に近い高画質を再現する、65V型の4K有機ELテレビ。
  • 画面自体を振動させて高音質を作り出す「アコースティックサーフェス」機能を搭載。高画質映像と迫力ある音の融合により、かつてない映像体験を実現する。
  • リモコンに話しかけるだけで見たい映画やネット動画を検索したり、録画予約を行ったりできる「音声検索機能」を備える。
BRAVIA KJ-65A8F [65インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥316,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥316,000¥495,000 (9店舗) メーカー希望小売価格:オープン
画面サイズ

種類 : 有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:倍速駆動パネル 録画機能:外付けHDD BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

BRAVIA KJ-65A8F [65インチ] の後に発売された製品BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]とBRAVIA KJ-65A9F [65インチ]を比較する

BRAVIA KJ-65A9F [65インチ]

BRAVIA KJ-65A9F [65インチ]

最安価格(税込): ¥391,844 発売日:2018年10月13日

画面サイズ:65インチ 種類:有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:倍速駆動パネル 録画機能:外付けHDD
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のオークション

BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]SONY

最安価格(税込):¥316,000 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 6月 9日

  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > SONY > BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]

BRAVIA KJ-65A8F [65インチ] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.31
(カテゴリ平均:4.39
レビュー投稿数:8人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.34 4.42 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.74 4.08 -位
画質 映像の鮮明さなど 4.91 4.36 -位
音質 音質の良さ 4.68 3.71 -位
応答性能 動画などで残像が残らないか 4.71 4.05 -位
機能性 機能が充実しているか 4.09 4.24 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.91 4.53 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5

【デザイン】
フチが少ないのでカッコいい
【操作性】
まだ慣れてないのもあるが、ボタンが多く扱いにくい
アマゾンプライムビデオを見たいのに探すのに一手間
【画質】
ハイセンスの4k液晶と比べると鮮明で綺麗!
【音質】
画面から音が出るのでクリアに聞こえる
【応答性能】
若干のタイムラグがあるが、気になる程ではない。
【機能性】
特に問題なし
【サイズ】
初の65インチは、デカイ
【総評】
まぁ、値段が高い以外は大満足です。
コジマ電気で28万円5年保証で買うことが出来ました!

視聴目的
アニメ
映画・ドラマ
設置場所
リビング
広さ
24畳以上

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

dark.jin.darkさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:184人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
3件
自動車(本体)
1件
3件
ホームシアター スピーカー
0件
3件
もっと見る
満足度1
デザイン4
操作性1
画質4
音質3
応答性能3
機能性1
サイズ4

下調べ不足の俺が悪いけど
USB-HDでの録画機能に不満爆発

USB-HDでの録画重視の方はよく考えた方がいいです

 ・ダブルチューナーだけど、同時録画は1番組のみ(もう一つのチューナは視聴用)
 ・チャプターマークがつかないので、早送りがとても不便

家族から不満爆発です
買ったばかりですが、パイオニアに買い替えようか検討中です

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぼんどぼんどさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

コンバージョンレンズ・アダプタ
0件
4件
SSD
0件
3件
マザーボード
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
画質5
音質4
応答性能5
機能性5
サイズ5

【デザイン】
フレームレスのデザインは佇まいが美しい。150cmのTV台に横一杯に広がる画面が没入感を誘う。ただし、スタンドが画面ギリギリなので、画面下にサウンドバーを設置する前提だと何かしらの対策が必要。我が家は、普段はTVだけ、必要時にオーディオに繋ぐので問題なし。実機見て、私としてはA9は斜め画面がダメだったので、垂直な画面のA8で満足。

【操作性】
10年以上愛用したPanasonicからの乗り換えなので、リモコンの操作にまだ少し慣れないが、使いにくいということはない。画面のユーザーインターフェースも今時の普通のテレビ風で違和感無し。唯一、残念なのは、リモコンに、Amazon Prime Videoのボタンが有れば良いのに、という点。ホームから、Prime Videoのアイコンに行かないといけないのは、子供から不評。

【画質】
プラズマから比べても、画角の広さや黒の表現など、有機ELの方が上に思える。今や液晶のハイエンドモデルも相当なレベルだが、プラズマ愛用者とすると、有機ELの方が近いのでは?

4Kのコンテンツは、UHD Blu-rayとAmazonなどで見ているが、きちんとした機材で撮影されたコンテンツであれば、65インチで画面を凝視しても、破綻なく表現する。実際、オンラインでの4Kコンテンツは愛用しているが、最初から4Kで放送する事を前提に撮られている映像は圧倒的に美しくて、もう2Kに戻れない気がする。

ただ、意外にも、映画鑑賞にて、通常のBlu-rayも、これは、再生側の機材によると思うが、アップコンバートで十分に視聴に耐える(想像よりも画質が良い)。一般的に販売されているBlu-rayで、2点ほど同じコンテンツを4Kと通常のBlu-rayと見比べてみたが、物凄く、通常盤が見劣りする事も無かった。ただし、今後、4Kを前提とした絵作りが増えてきたら、差異が大きくなるのかも知れない。

一方、店頭でもノイズがかなり出ていたので、心配していた地デジなどの通常放送のアップコンバートだが、元のコンテンツの質に左右されるが、ある程度の距離から見ている分には普通に鑑賞に耐えうる。
そもそも、バラエティなどは、もとのコンテンツの画質が良くないし、放映中、固定的に表示されるロゴや帯が、焼き付きに引き起こさないか、やはり気になるので、あまり見てないのも正直なところ。(家族が日常的に使える小型の持ち歩きテレビがあるので)

【音質】
こればかりは、実機を店頭で比較テストするしかないが、Sonyは画面から音が出るタイプで、これが一番の選定基準になった。もちろん、Panasonicの最上位機種の様に、よく出来たサウンドバー付属の製品の音質やサラウンド感は大したもので、比較して、本機の環境だけで、例えばオーケストラのコンサート再生に耐えうる音域かと言われると疑問だが、画面の下側や裏側から回り込んで音が出るような構成の機器は、65インチクラスになると顕著に、それがどんなに良くできたサウンドバーであっても、画面との一体感が著しく失われるのが課題と思われた。我が家の場合、高音質で再生したい場合、本体と、併設のオーディオのスピーカーからも再生することで、期待以上の一体感で再生でき、満足している。提供側が意図している再生環境による、厳密な意味でのサラウンド再生には、あまりこだわっていないので、余計に。

【応答性能】
昔に比べれば相当に早くなった。本機も他のAndroid採用TV同様に、サクサクではないが、我慢できない遅さでもない。Amazon Prime Videoの最初の立ち上がりが遅いが、最初だけなので、我慢できる。入力切替を多用するのだが、ユーザーインターフェースの違いがまだ慣れない。

【機能性】
デザインとのトレードオフたが、接続ケーブル類の処理は、Sonyの期待した感じでは収まらない。一部のパネルカバーは付けずに放置。裏側だから、気にしないが。
リモコンはPanasonicに慣れているので、いまいちに思える面もあるが、慣れかもしれない。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KainGleonさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
画質5
音質無評価
応答性能5
機能性5
サイズ5

以前は60インチの液晶BRAVIAを使ってましたが、PS4ProとNetflix等の4K動画視聴用に買い替えました。まず驚いたのが画面内の人物と背景等が(普通に?)ぬるぬるで動く事です。家電に興味がない妻も、すごく見やすいと評判する程でした。OLEDテレビに買い替えたら昔のLEDテレビには戻れませんね。我が家ではホームシアターもSONYで揃えており、まるで映画館にいるかの様な感じです。夜に漆黒な画面から突如火花や人物が飛び出すシーン等、素直に感動しました。

視聴目的
映画・ドラマ
ゲーム
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

夢皇子さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
2件
12件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
2件
ブルーレイプレーヤー
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
画質5
音質5
応答性能4
機能性4
サイズ5

【総評】
1.ソニー世界初の有機ELテレビ「XEL-1」に出会ってから11年、とうとう我が家に有機ELテレビがやってきた。
永かった・・・ww。そして、その映像の素晴らしさに、心から感動している。

2.4年間使っていたPanasonic 65インチ「TH-65AX800」から本機に買い換えました。
過去D-VHS、ハイビジョンLD、ブルーレイ、4Kネット映像、UHDと新映像メディアが登場して、その度に絵の美しさの進歩に驚いてきたが、このテレビをリビングで見た時の感動は、それらを大きく上回るものだった。「テレビはやっとメディアを追い越した」

3.初見では、色純度と精細感がすごい思った。
だが、さらにかなり設定を調整した今は、本当の本機の実力が発揮されている。
特に、コントラスト・輝度とモーションフローと精細度を煮詰めていくと、見たことがない映像が・・・。

4.有機ELの欠点焼き付きの心配があるけど購入して大正解でした。
総合点は、10点あげたいです。ww

【デザイン】
テレビのデザインには関心はないけど、まあシンプルイズベスト。

【操作性】
1.BS/CS切替ボタンがひとつなのは、なぜなんだろう? これは別々が良い。
2.ホームページも最近OS8.0.0になって見やすくなった。
3.設定機能はもう少し分かりやすく、また重要項目優先順番にすべき。

【画質】
1.地デジも1.5倍綺麗になった。色と精緻さがいい。
ただ65インチだと特有のちらちらノイズが酷い番組は2m以内では視聴しない方がいい。
私は、基本5mで見ている。

2.4KコンテンツのUHD、ネット映像、放送、PS4pro、PCは2mでもノイズやハレーションが皆無でとても美しく見れる。
設定によっては、今まで暗くて見えなかったものが見えてくるほどだ。
なかでもUHDは、同じ映画とは思えないほど2倍は映像の深みや色彩の綺麗さが進化した。
3.Apple TV 4K は本機の機能にピッタリのおすすめネット映像機器です。
4K、ドルビービジョン、Dolby Atoms の劇場映画が330本見れます。

【音質】
テレビの音には関心がないが、本機では人の声が聞き取りやすい。これも良いです。

【応答性能】
1.前テレビでは、4Kネット映像が表示されるまで5分かかったけど、15秒になった。
2.放送のチャンネル変更に若干もたつきあるも、まあ合格点。
3.残像が若干ある。前のテレビは酷かったけど、本機は少なくはなった。
まあ、テレビだけのせいではないかも知れないけど。

【機能性】
1.一番の不満点、現在の映像の情報が解像度とドルビービジョンしか表示できない。
色深度、転送速度、HDR10、HLG、音声信号等を表示すべき。
まあ、AVアンプとブルーレイプレーヤーで確認しているが。
2.AVアンプ接続の機器をセレクトして電源オン・オフが出来るのが良いけど
時々機器の表示が消える。これはバグかも?


【サイズ】
65インチは、我が家にはぴったり。映画館より綺麗に見れる。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

closet-freakさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
画質5
音質5
応答性能5
機能性4
サイズ5

夫の趣味の映画鑑賞メインのTVで、これまではSHARPの4K60型のAQUOSで視聴していましたが、納得がいかない部分もあり、有機ELTVを購入するのをきっかけにSONYのBRAVIAに。
結果、正解でした。
画質、音質ともに満足のいくものだったようです。
やはり黒の色質が全く違い、艶のある黒というか、本当に「黒」です。
映画などを見ると特にその「黒」のおかげかこれまでの4Kよりも奥行・深みがあるようです。
また、以前は気になっていた動画の残像も全く気になりません。
あまり詳しくない素人の私が見ても違いがわかるくらいでした。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pana v1さん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:115人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
5件
44件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
26件
外付け ハードディスク
3件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
画質5
音質5
応答性能5
機能性4
サイズ5

【デザイン】本当に薄くてビッグリします
背面のコードがスッキリするのは、とても良いですが
サイドのHDMIやUSBを入れる部分は、HDMIを使用すると蓋をすることが困難です。もう一工夫欲しかったですね

【操作性】とくに問題ありません。サクサク動きます

【画質】12月から4K放送がはじまりましたが、やはり4Kは、素晴らしい画質ですね
地デジは、レグザZ20Xの方が好きです

【音質】ホームシアター等使ってませんが、私的には、不満ありませんね。画面から音出るって不思議な感じです。

【応答性能】とくに問題ありません

【機能性】本当は、4Kチューナーが最初から付いていると完璧でしたね
アレクサと連動出来るのは、便利です^_^

【サイズ】58インチから65インチにサイズアップしましたが、足等がありませんのでそれ程大きい感じはありません。すぐに慣れました。

【総評】レグザがたった2年でご臨終となりましたのでレグザと迷いましたが、今回は、初めてソニーにしました。
今のところ満足しています。長く使用出来ることを
願ってます。
このテレビが5年保証付きで30万台で購入できたので
満足しています。(2018年9月購入)

視聴目的
映画・ドラマ
スポーツ
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン5
操作性4
画質5
音質4
応答性能5
機能性5
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

オーディオ・ビジュアル評論家としての活動を通じてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
先に発売済みのA1シリーズは、写真立てのように、前からみると画面のみで、画面を少し後に倒して後方の脚で支えるユニークなモノでしたが、本機は一般的な直立式という違いがあります。

【操作性】
リモコンにマイクを内蔵し、「Google アシスタント」機能により、放送番組および各種ネット動画を音声で検索できます。
Google アシスタントに対応したスマートスピーカー経由で、本機を音声で操作することもも可能です。(音量調整など、リモコン代わりに)
もちろん、付属リモコンでも操作可能です。音量やチャンネル選択はリモコンで、検索を行う場合は音声やスマホを利用するなど、使い分けると便利でしょう。

【画質】
有機EL搭載モデルが各社から登場していますが、ソニーはパネル制御の巧妙さで一歩リード。暗部の階調表現が丁寧で自然な立体感が心地良いです。明部もグラデーションの自然な色の繋がりが素晴らしく、例えば、人の表情に注目すると、違いが良く分かります。影になっている暗部から光が当たる明部までの色の変化がスムースかつ自然で違和感なく、映像や作品に集中できます。
画質のみで選ぶなら、本機(A8シリーズ)は最善の選択に思います。

【音質】
パネルを振動させて音を伝える「アコースティック サーフェス」が特徴です。音質面では限界がありますが、充分に高音質で、何より、映像と音の位置がマッチすることで、没入感を高めてくれます。
低域は、背面に備えたウーファーで補いますので、音量や低音も充分な迫力が得られます。

【応答性能】
有機ELも残像はゼロではありませんが、液晶に比べると桁違いに少ないです。
折角の4Kも、残像で解像度をスポイルしては勿体無いですので、画質重視なら、有機ELを強くお薦めします。

【機能性】
A1に比べると、「スカパー!プレミアムサービス」チューナーを内蔵していない点で異なります。
他、外付けHDDへの録画、各種動画配信サービスの視聴など、一通りの機能が揃っています。

【サイズ】
幅122.6mm x 高さ71.7mm x 奥行き25.5mm(スタンド含む)
スタンドで直立するので、奥行きは最小スタンド分(25.5mm)確保できれば設置可能です。

【総評】
画質の基礎といえるパネルの駆動が巧み。さらに、ソニーが蓄積してきた映像処理技術で、2K映像の4Kアップスケーリング画質も優秀。画質で選ぶなら、本機は今、最良の選択に思います。

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]
SONY

BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]

最安価格(税込):¥316,000発売日:2018年 6月 9日 価格.comの安さの理由は?

BRAVIA KJ-65A8F [65インチ]をお気に入り製品に追加する <620

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[薄型テレビ・液晶テレビ]

薄型テレビ・液晶テレビの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ・液晶テレビ)

ご注意