スズキ クロスビー 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > クロスビー 2017年モデル

クロスビー 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:クロスビー 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
HYBRID MZ 2020年10月15日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID MZ 4WD 2020年10月15日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID MX 2019年7月3日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID MX 4WD 2019年7月3日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID MZ 2019年7月3日 マイナーチェンジ 5人
HYBRID MZ 4WD 2019年7月3日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID MX 2017年12月25日 ニューモデル 11人
HYBRID MX 4WD 2017年12月25日 ニューモデル 3人
HYBRID MZ 2017年12月25日 ニューモデル 25人
HYBRID MZ 4WD 2017年12月25日 ニューモデル 24人
満足度:4.18
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:84人 (試乗:27人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.50 4.33 90位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.89 3.93 92位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.35 4.12 67位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.01 4.20 109位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.80 4.04 109位
燃費 燃費の満足度 3.62 3.88 117位
価格 総合的な価格の妥当性 3.68 3.87 92位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

クロスビー 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

bottannoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】他社の似通った車とは違う愛嬌のあるデザイン

【インテリア】
質感はともかく合理的な配置
【エンジン性能】
ボディサイズの割に良い
【走行性能】
軽快感あり
【乗り心地】
シートが柔らかすぎ
【燃費】
2000キロ走行して14.5キロ。もう少しのびるかな
【価格】
割安感はないが、許容範囲
【総評】
手頃な大きさのリッターに全てを求めるのは酷。全てにおいてちょうど良い

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年1月
購入地域
岩手県

新車価格
220万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

クロスビーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bona patitucciさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:2690人
  • ファン数:3人
満足度3
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】
FIAT500やシトロエンC3が日本で予想外に売れているのは間違いなくあの愛らしい表情とキュートなスタイルが原因ですので、日本人はああいう「かわいい」に弱いということがよくわかりますが、このクロスビーも同じ感覚でウケているのでしょう。

「デカイハスラーにしか見えない」という意見もありますが、元々ハスラーが愛らしいのでこのクルマもかわいらしく、ドヤ顔全盛の今にあっては大変貴重な存在です。
実車を見ると画像よりもぷっくりしていて立体感が強調され、単なるかわいいではないことが分かりますし、個人的にもこのデザインは「あり」で、ウケ狙いだけではないセンスの良さを感じます。
そして大人5人が乗れる居住性を確保しつつ、180mmの最低地上高を持っているところに感心しました。


【インテリア】
いわゆる「SUZUKI流」デザインです。
お金がかかっているかと言えばそうではありませんが、お金をかけずにアイデアで勝負という部分に「SUZUKI流」を感じます。
後席のアレンジやラゲッジの広げ方などアイデア満載でよく考えられてます。

外観が意外に高級感あるので内装ももう少し上質だと言うことないのですが、シトロエンのC3などは素材にお金をかけずともデザイン力で大変お洒落なインテリアを構築出来ていますので是非とも参考にしてクロスビーに更なる魅力を与えて欲しいと思います。


【エンジン性能】
高速を走っていないので何とも言えませんが、街乗りでは過不足ありません。
このクルマのハイブリッドシステムはモーターだけで走る領域を無くしてエンジンを常にモーターがアシストする設計ですが、個人的にこの方式は大賛成で、他のメーカーも大いに採用して欲しいと思っています。
何と言ってもモーターとエンジンの受け渡し作業が発生しないため、発進加速時のギクシャクがありません。
スバルのe-BOXERはこの低速時の受け渡しがスムーズでなく、常にギクシャクしていることを考えるとシンプルなSUZUKI方式の良さが実感出来ます。


【走行性能】
ちゃんとした6ATなのにまず驚き!(一昔前のクラウンと同じ段数ですよ!)
そしてSUVらしい高い着座位置と小さなボディ。かつ、見切りも良いため、狭いところでも運転しやすく、街乗りにはとてもよいと思います。
最小回転半径:4.7mというのは大きな強みですね。

試乗時に大通りの右折時、ややハイスピードで侵入を試みましたが大きな不安感はありません。
ハイトボディのため少し左右に振られますがすぐに収束。
危険回避行動もそれなりのレベルで可能だと思います。


【乗り心地】
もっとふわふわなのかと思って乗りましたが、意外にしっかりでした。
しっかりだったので上記のハイスピード侵入を試みる気になったのですが、その分街乗りで出くわす路地裏のゴツゴツザラザラはそれなりに拾います。
もっとソフトなセッティングにすればここが改善して乗り味に高級感が出ますが、操安性、高速安定性との塩梅を勘案してこのチューニングに決めたのだと思います。
個人的にはもっと街乗り快適性を優先して欲しかったですが、ここは難しいところですね。


【静粛性】
このクラスに高い静粛性を求めること自体、無理があるのは分かっていますが、このお洒落な外観をさらにお洒落にするのはメーカーのこういう部分へのこだわりです。
風切り音は窓ガラスの素材を変更するなどお金がかかるので難しいかも知れませんが、エンジンノイズは遮音材を追加すれば比較的簡単に抑え込めるので年次改良などで是非トライしてみんなを驚かせて欲しいところです。


【総評】
世界にはFIAT500やシトロエンC3、ルノートゥインゴなど小さなお洒落クルマが存在します。
日本のこのクロスビーはそれらと真っ向勝負出来る素質を持っています。
しかもクロスビーはトレンドであるSUVで価格も安い。
この素質を磨かない手はありません。
世界に誇る「日本の小さな高級車」に磨き上げて世界をびっくりさせて欲しいものです。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネット見ろさん

  • レビュー投稿数:95件
  • 累計支持数:868人
  • ファン数:3人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
   

クロスビー HYBRID MZ

   

【エクステリア】
ハスラー似たデザインですが、凄く良く出来ています。凄くカッコいいです。
【インテリア】
凄く良いです。ブラックインテリアで尚更かっこいいです。
【エンジン性能】
問題ないです。ターボエンジンなので、間違えなく素晴らしいです。
【走行性能】
悪くはないです。普通に走れば良いです。アイドリングストップするので満足。
【乗り心地】
思っていた以上に良かったです。個人的良いかと。
【燃費】
平均燃費 13.1km/L
【価格】
妥当かと。
【総評】
クロスビー 2型を試乗しましたが、特に変わらないですが、文句ないです。

レビュー対象車
試乗

参考になった32人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Z郎さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格4

【エクステリア】
・MINIクロスオーバーに乗っていたので見た目の第一印象はMINIにそっくりだなと思いました。しかしフォルムやカラーリングが似ているだけでよく見るとまったく違う車です。クロスビーはSUVですがとても可愛らしいデザインです。

【インテリア】
・色味の違うパネルなどがアクセントになっていてとても面白いデザインだと思います。機能性もよく考えられていて使い勝手は良さそうです。強いて言えばメーターの液晶がモノトーン表示なのでカラー表示になればなお良いかなと思います。

【エンジン性能】
・1000CCのエンジンでターボ付きですが音も静かで加速も良いと思います。ただ細かな振動が出るので慣れるまでは少し気になるかもしれません。

【走行性能】
・車両が軽いのでとても軽やかに走る事が出来ます。足元は柔らかめで優しい乗り心地だと思います。ハンドル、アクセルの反応はやや遅めです。この点は少し慣れが必要だと思います。4WD性能はまだ実感した事が無いので割愛させて頂きます。

【乗り心地】
・シート座面が厚めなのでソファに着座した感覚で運転しているようです。また座面に多段階のリフターがあるので細かな調整も可能です。ただしリフターを上げすぎると上部の視界が遮られてしまい道路上の看板や信号が見えづらくなるので注意が必要です。

【燃費】
・燃費は悪くはありませんが良くもありません。4WDなので2WDよりも燃費が劣ります。軽自動車並みに燃料タンクが小さいので航続可能距離が短いです。給油ポイントの少ない場所へお出かけの際は注意が必要です。

【価格】
・2020年のマイナーチェンジでACC、車線維持支援機能など装備が色々と追加になりましたので価格には満足しています。

【総評】
・コンパクトで軽いので街乗りも楽々です。またACCも追加になり長距離走行がさらに便利になりました。4WDなのでアウトドアや冬のレジャーなども対応可能です。SUVですがコンパクトなので女性にも運転しやすくファミリーには特にオススメだと思いました。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
220万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

クロスビーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Porco.Rosso.さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:601人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格5

【エクステリア】
デザインを見て「ハスラーを大きくした」とか「ハスラーのストレッチ」といった意見を述べる方が多いですが,パーツの一つ一つを見てゆくとハスラーとの共用部品は一つもありません。 またハスラーが直線的なボディラインなのに対し,かなりグラマラスな面で構成されています。
非常に不思議なのが,フェンダーアーチやバンパー下部が無塗装樹脂パーツなのに安っぽく見えない。マツダのSUVではとてもチープに見えて仕方ないのに…。 ここはきっとこの車のポップでキュートなキャラクターゆえに似合ってしまうということなのかもしれません。
アプローチアングルとディパーチャーアングルが考慮されたデザインは,豪雪地帯で轍や雪の盛り上がりが多数あるといった坂道を走行するときに,ボディ下部を擦ってしまう心配が少なくなり良いかと思います。

【インテリア】
塗装されたインパネがドーンと目に飛び込んでくる印象的なデザインです。 確かに高級感はありませんが,さほどチープにも感じません。 やはりこの車の持つ個性に合っているからなのでしょう。 ナビがシルバーのバーの上に立つようなデザインは面白みがあり好感が持てます。 が,人によっては飽きやすいと感じられるかもしれません。 エアコンの操作パネルもチョットだけ工夫がされていて,操作方法に遊び心のエッセンスを感じます。 エアコン吹き出し口の形状がヘッドライトと同じになっているのも面白いです。
シートがゆったりしており,シートヒーターが備わるところも良いです。 室内空間はアイポイントが高く直立姿勢っぽい感じに座ることになりますが,それでも疲れは感じません。 天井までも余裕があり,中身は小型のハイトワゴンといった感じです。

【エンジン性能】
1リッター直噴ターボは日常使いで不満を感じることは無いでしょう。 小気味良くキビキビとした走りを楽しませてくれます。

【走行性能】
6速ATとの相性が良いのか,どの速度域からもスムーズな立ち上がりを見せてくれます。 広めの国道の巡航(時速60〜)ならば,低回転で巡行してくれるので,燃費もそこそこ良いのではないかと思います。
こんな価格のお車でヒルディセントコントロールが搭載されているというのは立派過ぎる。

【乗り心地】
上下に少々跳ねる感じが気になります。 しかしそこは安価な小型SUVなので,まあ仕方ないのかもしれないです。 セダンやワゴンの乗り心地を求めてしまうと,乗り心地は「悪い」と評されてしまうかと思います。 この車のキャラクターを考えて割り切る覚悟は必要かと思います。

【燃費】
試乗なので無評価

【価格】
この内容で200万円台半ばで収まる金額というのは,バーゲンプライス,かなり良心的価格設定だと思います。 カラーリングが多く設定されているあたりも,この価格帯の車にしては素晴らしいと思います。

【総評】
スズキも他社と同じで,他車種との共用部品をそれなりに使っているのですが,目につく箇所で大胆な造形を持ってくるので,強烈に個性を主張しており,手を抜いた感が無いのが嬉しいところ。
確かに特に質感が高いというわけではないのですが,そこを逆手にとってしまうくらいの遊び心がある車造りはダイハツがどうやっても真似できないところのように思います。(スズキのヒットを見て対抗馬を出すということの繰り返し)
トヨタのブランド力でライズが売れまくっていますが,ブランドを頭から除いてこの車と比較するよう強くお勧めします。 スズキというメーカーが限られた価格帯で提供できる車造りの中で,どれだけ真剣に消費者の心をくすぐる車を作ろうとしているかがよく分かると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった22人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kyパンダさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:176人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
見た目は可愛らしく、愛嬌がある。
ハスラーをイメージしていたが実物を見ると大分、大きい気がする。おそらく高さがあるからだと思われる。


【インテリア】
座席などの居室は広いが、荷室は狭いという印象。
後部座席を一番前までスライドし、アンダーラゲッジの蓋しないで荷物をのせる or アンダーラゲッジのボックスも外せばそれなりにのせることはできる。(汚れないように配慮は必要。)
アウトドアもアクティブに使用することを前提に売り出してるのであれば、居室をもう少し狭くしてでも荷室は広くしたほうが良いと思う。ここが改善されればアウトドア系の人にはもっと売れるだろう。

【エンジン性能】
1.0l+ターボということで加速はそれなりに良い。アイドリングストップすると結構静かではある。マイルドハイブリッドのおかげなのかスタートはスムーズ。


【走行性能】
いろんなモードはあるので場面にあわせて走れるのは良い。スポーツは排気量を考えたら恐ろしいくらいに速い。
ただ残念なのところはフルタイム4WDが電子制御により介入するタイプの4WDではなかったことが本当に惜しい。
モードにより常にオンにできるわけではなくFFがベースとのことで空転した際にしかリアが駆動しないのは残念だった。
エスクードと同じにしてほしいとは言わないがそこまで出来ていたら言うことなかった。


【乗り心地】
居室は広いから乗りやすいとは思う。
ユーザーには優しい。ただ大人5人乗れないように思うの。後部座席の真ん中にはヘッドレストもないため、ここまで来たら5人が快適に乗れるよう追究してほしかったように思う。真ん中に座る5人目は小さい方か子供しか快適に乗れないだろう。


【燃費】
無評価にしているが、燃費の割にはタンク小さすぎる気がする。
※ コンパクトSUVの普通自動車の中では燃費は良い方

こまめに給油すれば良いだけではあるが、タンク以外のところを軽量化してでも四駆で36Lから40Lあれば安心して使えるように思う。高速道路でうっかり給油し忘れてしまった際に怖い。最近はサービスエリアもつぶれているところがあるため、気を配らないとならない。


【価格】
コスパは良い。
コンパクトSUVと言われる普通車の中では装備品含めて考えたら圧倒的に安い。
安全装備などの精度の高さはわかりませんがこの値段で一通りついているのだから、十分。

【総評】
不満点を上げてはいますが、良い車だと思います。街乗り用SUVとして考えれば文句はない。
キャンプやスノーボードに行く際には荷物をしっかり載せた上での長距離移動なので、荷物載せた際には燃費が悪化するのでタンク容量が少し心許ない。
またやはり荷室のサイズは本当によく考えて開発担当者の方には決めていただきたい。撥水、防汚してるのであれば用途、アウトドアに使う人の用途は明確であり後部座席を倒せば載せられるとかそんなことで妥協しないでいただきたい。それもありライズ、ロッキーに荷室だけは圧倒的に負けている。
荷室のことが解消されればランニングコストも良いのでもっと売れると思う。

いろいろ書いているが何故か候補から外せない不思議な車。

レビュー対象車
試乗

参考になった14人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

義元くん。さん

  • レビュー投稿数:136件
  • 累計支持数:355人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格無評価

我が家の軽自動車のリコール(二度目)の代車です。
【エクステリア】
スズキお得意の軽自動車のストレッチ版です。実際には全くの別車種なんですがね。
かつてのスイフトはKeiのストレッチ版でしたし、ソリオだって同様にワゴンRからの派生車種でした。ランディについてもエブリイランディというエブリイの派生車種でした。
このクロスビーはというと、見ての通りハスラーのストレッチ版とも言えるデザインです。
個人的には結構好きなデザインで、ハスラーよりも好みです。
【インテリア】
インテリアは質感を語るような車種ではないかと思います。かなりポップなテイストです。先代ハスラーにも通じる、光沢のあるプラスチックが目を引きます。VWのup!のように外装色と統一させてもバチは当たらないような気がしますが。
エアコンの操作パネルは内装部品の共通化が得意なスズキにあって、専用部品を採用しているようです。その点は好感を持てました。また、六角形のマークがドアトリムのパーツのエンボス加工に組み込まれていたり、シートのファブリックにもプリントされていたりと、世界観にこだわった車のように感じます。
親曰く、メーターのデザインが安っぽく見えるとのことで、たぶん色遣いのせいかと思いますが。
【エンジン性能】
エンジン性能は必要にして十分です。普段、車重の重いNAの軽自動車に乗り慣れているからということもありますが、山道も楽に登ってくれます。ターボラグは少し感じるところですが、不快なほどに扱いにくいということもないです。また、振動もエンジン音もほとんど伝わってきません。非常に快適なドライブでした。惜しむらくはアイドリングストップ直前に少しエンジンがブルっと振動することくらいでしょうか。これは比較的排気量の大きい3気筒エンジンということもあって仕方のない部分かとも思います。
【走行性能】
普段、スーパーハイト系軽自動車や設計の古いセダンに乗っているからか、ステアリングがクイックに感じられ、最初は少し怖かったです。
中立付近の微妙な操舵までしっかり反応してくれる印象でしたし、何よりも安心感を持ってハンドルを切っていくことができました。また、狙った通りのコースを辿っていくことができ、非常に気持ちよかったです。
比較対象が非常に良くないということもあって、まったく参考にならないでしょうけども。教習車もコンフォートでしたからね。
また、マイルドハイブリッドの制御も煮詰められているのか、スペーシアよりもブレーキ操作に気を使わなくても、スッと無衝動停車が可能になっていました。正直羨ましかったです。スペーシアもCVT制御プログラムの更新などで同じようになってくれないものかと。
【乗り心地】
さすがに最新車種ということもあって、普段乗っている車よりは格段に乗り心地は良かったです。細かい振動はしっかりと吸収してくれている印象で、後部座席でも比較的快適に過ごすことができました。
大きい段差では突き上げを感じることもありましたが、車格やコストを考慮するとここが妥協点なのかとも感じました。
【燃費】
メーター表示では12km/L辺りを指していました。この車種は燃費にこだわった車種ではないようなので、ここは仕方のない部分なのかなと。むしろ、4WDで山道も走って(しかも普通に踏みました。省燃費運転は全く意識していません)その程度の燃費だったので、悪くはないのではないでしょうか。
【価格】
230万円前後ということで、軽自動車にちょっとプラスするだけで。むしろ車種によっては少しおつりが返ってくるであろう金額でこれだけの余裕が生まれるのであれば、こちらを選んだ方が幸せになれる気がします。
それにしても、最近の車は高いですね。
【総評】
小物トレー部にUSBポートが付いていたり、荷室が撥水防汚加工になっていたりと使い勝手にこだわった、趣味性の強い車種のように感じました。
個人的には乗ってみて魅力あふれる車種であると感じました。
それだけに、もう少し安全性に気を配ってほしいと思いました。
ハスラーをストレッチして(先述の通り、全くの別車種なことは理解しています)普通車になり、見事に5人が乗れるようになったわけです。
でも、何故か後席は5:5分割可倒なんですよね。それだけだったらまだいいのですが、問題は中央席ヘッドレストがないことなんです。後席用は確かに、前席用と異なりアクティブヘッドレストもついていませんし、簡易的なものなのは分かっています。ですが、やはり有ると無いのとでは、衝突時の被害は大きく異なってくると思います。
ファミリーユース向けのソリオですら同じような有様とあって、スズキの開発者の良識を疑いたくなるところです。ソリオのライバル車のトール3兄弟にも、この車のライバルのロッキー兄弟にも、何なら格下のブーン兄弟ですら中央席ヘッドレストを装備しています。もっと言えば後席のシートベルトインジケータランプまで装備しています。
シートバックテーブルをつける前にするべきことはあるのではないでしょうか。
同じスズキでも、世界戦略車であるスイフトは装備しています。
どうか、スズキの開発者の方には頑張っていただいて、もっと乗員全員が安心して乗れる車作りをしていただきたいものと思います。
長々と失礼いたしました。

レビュー対象車
試乗

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HiSEさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
丸目のヘッドライトがたまりません。
最近、こういう目の車は珍しくなりました。
多面的だけど少し丸みをもたせたデザインに親しみを感じます。

【インテリア】
プラスチックの感じがありますが、実用上問題ありません。
乗る人の好みの問題だと思います。

【エンジン性能】
必要にして十分なパワーです。

【走行性能】
舗装路ならどこでも走れます。
オフロードは試していません。

【乗り心地】
タイヤの扁平率のおかげか、思ったより良かったです。

【燃費】
試乗のため測定していませんが、良いと思われます。

【価格】
あと10万円ほど安ければ、個人的に嬉しいです。

【総評】
オフロードの走破性能ではジムニーに敵わないと思いますが、
5ナンバーサイズで「大きくないSUV」に乗ってみたい方におすすめです。
愛車はスイフトですが、収納性では明らかにクロスビーに軍配が上がります。
実用的ですね。
クロスビー、いいと思います!

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

orangeroadさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

購入して4ヶ月。
1万キロを走って再レビューです。
【エクステリア】
流行りのSUVでは無い、独特なスタイリング。
【インテリア】
白のパネルが安っぽくも見えるけど、これはこれでポップな感じでGood。
【エンジン性能】
3気筒とは感じない程、滑らかな感じ。
電動アシストも効いて、出足は強いです。
高速での追い越しも余裕。
ただし、燃費は高速になるほど悪くなってしまいます。3気筒エンジンはトルクもあり、低回転では燃費も良いのですが、高回転になると、燃費が悪くなります。ここが、3気筒エンジン+ターボエンジンの弱点ですね。よって、高速では100キロ以下で走る事をオススメします。
エンジン音もそれほどうるさくはありません。
アイドリングストップ後の再起動でも、驚くほど静かです。
【走行性能】
サスペンションは固くもなく、柔らかすぎず、コーナーでもちゃんと踏ん張り、安定感があります。
【乗り心地】
同上。
【燃費】
エンジン性能で書きましたが、高回転では燃費は悪くなりますので注意!
【価格】
うーん、スズキの他の車種と比べると割高な感じかな。スイフトのようにもっと割安な価格設定にすれば、ライズなんかにゃ負けないと思うのですが・・・
【総評】
ライズやヤリスクロスのような流行りのスタイリングでは無い、独自のスタイリングが1番のセールスポイントです。
マイナーチェンジによって、安全機能も充実しましたし、ライズに負けてるのは荷室の広さだけですね。
スタイリングが気に入れば、買って損のない車です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
新潟県

新車価格
194万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

クロスビーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

としゆき77さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格4

良い点は外国車みたいな外観に国産車ならではの安心感!マイナーチェンジ後ではよく似たタイプのライズとロッキーに負けているのは荷室スペースだけかなと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
価格
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

.774さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:221人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
MINIっぽくておしゃれですね。
顔面は好みではないですが、おしりがなかなかエッチですよね。
---追記
試乗後いろいろカスタム例を調べていると、ハニカムグリルに換装して"SUZUKI"エンブレム(77811-51F00-N82)を貼り付けている方がいました。
基本的には純正に乗りたい派ですが、これはFJクルーザーみたいで可愛いですね。
愛着わきそうです。持ってないですが・・・。
参照:https://minkara.carview.co.jp/userid/3198476/car/2857213/5653631/1/note.aspx#title

【インテリア】
カラードパネルではありますが、前世代ハスラーのような下品な感じじゃないのが良かったです。
シンプルにお洒落。
あと最近のスズキのエアコンパネルがものすごく好みです。

【エンジン性能】
必要十分、踏めば力強く加速してくれて、とてもいい印象です。
エンジンというよりは、6ATがかなり効いてると思います。
やっぱりCVTってなんか嫌だな・・・って思いました。

【走行性能】
予想をはるかに上回りました。
高速では安定し、ワインディングでは粘り強く(もちろんスイフトほどではありませんが)、かつ乗り心地が犠牲になっていないことに驚愕です。
ただ、ハンドルが軽いこと、ブレーキタッチが曖昧なことが少し気になりました。
30万ぐらいかかってもいいから、オプション(RSパッケージとか銘打って)でスイフトのハンドルとブレーキに乗せ換えられるようにすれば・・・と思ってしまいます。

【乗り心地】
ふらつかず、バタつかず、安心して乗ることができる基本的なポイントが良く押さえられていました。
ただし、ロードノイズや風切り音はそれなりにしますので、高級とまではいきませんね。
価格よりちょっと良いぐらいのイメージでしょうか。

【価格】
パワートレーンが共通なので、ベースグレードから車両の良さを損なわずに購入することができてい良いですね。
ただ、共通でLEDライトにしてくれたらなー・・・。

【総評】
予想を裏切る良さがありました。
5人で使える車がいいなら、けっこう掘り出し物かも。

レビュー対象車
試乗

参考になった21人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sikasikaさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:296人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

レンタカーで久々に乗りました。
相変わらずキビキビ走ってアイドリングストップもキュルキュルせず、本当にいい車だなぁと思いました。

ただ今となってはライズやロッキーなどのライバル車?にはACCなどで負けていたと思ってましたが、どうやらマイナーチェンジでACCを搭載したのでやっとネックな点が解消されましたね。

レビュー対象車
試乗

参考になった75人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジョー大佐さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3
   

   

自分のクルマが板金修理と塗装のガラスコーティグの為、仕事で付き合いのある修理工場に入院、約1ヶ月ほど代車として新車のクロスビーをレンタルさせていただいたので、お礼も兼ねてレポートさせていただきます。
また、この手のレポートはメーカーの方も今後の開発のモニタリングとして参考にされると思いますので実直にレポートさせていただきます。

【エクステリア】
ハスラーの兄貴分(姉御分)のエクステリアは軽のサイズ枠にとわわれず、のびのびしたボリューム感と愛嬌ある目付きは愛らしくていいと思います。
和製ミニのような感じでありますが、フロント~リアも個性的で擬人間化した感じは長く乗っても飽きがこないのでは。

【インテリア】
自分のクルマと比べればクラスが違うので素材のチープな感じはありますが、エクステリアと合っている感じはします。ダッシュボードも階層的なつくりで小物入れやトレイが多く、手荷物をポンポン置けて大変便利。スマホのチャージの容易です、よき道具といった感じでしょうか。ただしエアコンの操作は左手からやや遠く、目視をしっかりしないと操作できません、デザイン重視かな?

【エンジン性能】
 いまや軽のターボモデルも相当余裕がありますが、さすがに50%増しの排気量で直噴ハイブリットターボとなると相当瞬発力あります、これは私の2.4Lのクルマより明らかに俊足です。
富士山スカイラインや箱根の山道も余裕綽々、高速でも追い越しにストレスない、もはや1Lターボで日本の道は十二分ですね。

 3気筒ということですがバイブレーションの面で3気筒だなぁと意識するのはアイドリング時くらいなもので、走行中はいたってスムーズです、さすがバイクメーカーのエンジンだと思います。
ただエンジンの音質はいまひとつでしょうか、もう少し官能的だと更に愛着沸くかもしれません。

 6速ATは昔の4ATを良く知ってる世代にはとても馴染みやすい、ポンポン変速し、ダイレクトな感じのステップATはやはりいいですね。ただ、最近のCVTに慣れている方は変速の微妙なショックがやや気になるかもしれません、あくまでも微妙ですが。

 マイルドハイブリットとのことですが、走行中はほとんど作動がわかりません、モニターを見て始めてわかりますが、運転で意識的にモーターを作動させようとしても、どの条件で作動するのかは良くわかりません、しかし3.1PSのモーターアシストでそれなりに燃費には寄与しているのでしょう。
何より、ハイブリットのマークが付いているのは商品力はあると思います。

【走行性能】
車体が軽いので、それなりに軽快です。比較的サスペンションがソフトでストロークする設定です。
ステアリングは背が高い分スローですが、箱根のワインディングなどロールもそんなに激しくなく結構なペースで走れます。最近のクルマは背が高くても俊敏ですね。
軽い感じの割りにはボディはそれなりにがっちりしている感じはあります。
 
クルーズコントロールはやはりACCが欲しいですね、今や軽にも渋滞時追尾機能装備ですので、これは次回マイナーチェンジに期待でしょう。
 
ディアルカメラサポート?は歩行者や自転車を頻繁に警告してくれるので助かります。私が乗っている約1ヶ月間に自動ブレーキが作動することはありませんでした。

【乗り心地】
全体的にSUVらしくソフトな感じがします、ただ、走り出す時や停止寸前、ギャップを乗り越えた時のリヤからピッチングはやや大きい、あくまで微妙ですが車酔いしやすい方は要チェックかもしれません。ハーシュネスの押さえ方はクラス相当だと思います。
 前席シートは軽より大きく、比較的ソフトな感じで快適です、できれば助手席にもアームレストがあればベストかも。
 リヤシートはスペースの関係でやや小ぶりでしょうか、幅の問題もあり大人3名キツそうです、
レッグスペースは十分あるので快適ですが、後ろに乗せた奥様はやや突き上げが気になったそうです。
 ラゲッジスペースはサイズ相応でしょうか、後席スライド機能ありますが一番前にしても大型スーツケース1個が限界といったところ、2WD仕様はラゲッジにサブトランク?で深くなってますが、
完全な四角形ではないので、乗せるものは限られそうです。
 SUV+ワゴンとのうたい文句ですが、ラゲッジの載せ方は限られそうです。テールゲートのオープン位置もデザインの関係上なのか高く、小柄な女性では荷物の出し入れやや厳しそうです
我が家の帰省や海外旅行時の4人乗車+大型スーツケース2個+α+土産は厳しそう、ちなみにホンダフィットは同じ量のラゲッジを楽ラク飲み込みます。 
 テールゲート位置を低いところから開けて、シートスライド機構がフルに生かせたらいいと思います。

【燃費】
@市街地 12〜14 A郊外 13〜15 B高速 16〜18
 軽のターボモデルより10%くらい落ちる印象です。しかし燃料タンクが2WDで32LとN-BOX(JF1)より小さく頻繁に給油が必要です。燃費から考えてせめて40Lは欲しいところ。

【価格】
1Lカーとして考えるとどうでしょうか? ライバルのロッキー?と比べると割高?
【総評】
全体的なクルマのタッチがソフトでサイズも手ごろ、小回りも効き運転がラク、気負いせずに乗れるところがいいですね、乗っても降りても気楽、その割りにパワフルで走りも楽しい。
 1Lカーとして税金面などの経済性もメリットありますね、最近トレンドのダウンサイジングカーとしてはいい選択肢ではないでしょうか?ほんわかしたデサインが気に入れば愛着持って長く乗れそうです。
自分も次は例のラゲッジとACCの問題が改善されればダウンサイジングとしていいかなと思えるクルマでした。

レビュー対象車
試乗

参考になった58

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TKO-Pさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能4
走行性能1
乗り心地1
燃費3
価格1

【エクステリア】
ミニクロスオーバーを安くした感じの買えない人には最適!
【インテリア】
同じくミニをオマージュしたかのような内装
【エンジン性能】
排気量少ないわりに良く走るターボエンジン
【走行性能】
首都高で走る速度で普通に走っていると、アンダーステアが酷くて腰高も相まって外に膨らんでいく
【乗り心地】
シートが柔らかくて腰が痛くなる
【燃費】
高速24km
【価格】
ミニクロスオーバーの半額以下で買える
【総評】
買わないなこれ

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年5月
購入地域
東京都

新車価格
204万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

クロスビーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

づあねさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
321件
タブレットPC
1件
7件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
7件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
   

納車したてのXBEE

   

【エクステリア】
スタイルに惚れて購入したので、文句はありません。
このおとぼけ顔がいいですね〜

【インテリア】
さすがに高級感はないですが、それを求めてもいないので、気にはなってませんが、パーツによってはペコペコなところもあるので、見ないことにしてます(笑)

【エンジン性能】
1000ccとはいえターボ搭載なのでトルクは十分。

【走行性能】
信号待ちの出だしも素早く、高速での追い越しでは多少のラグがあるとはいえ、力強く加速してくれます。

【乗り心地】
SUVなのでラグジュアリーな乗り心地を求めてませんから、これで十分。
これまで何台かSUVに乗ってきましたが、大きな差はないですね。

【燃費】
高速クルージングで21km/L
都内走行で16km/L
そんなに悪くはないのですが、燃料タンクはもう少し大きいのが欲しいですね、航続距離が短いのは評価を下げるところです

【価格】
マイルドハイブリッド搭載で、各種安全装置が付いてますので、こんなもんかと

【総評】
スタイルが気に入って購入しましたが、思った以上に走りもよく、かみさんともども喜んでます。
雑誌、Web記事等で他車と比較してますが、それがそもそもナンセンス、クロスビーはそのスタイルと走りで唯一無二の車ですから、買うか買わないかの二択で比較対象はないですね

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
東京都

新車価格
204万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

クロスビーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった74

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

クロスビー 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

クロスビー 2017年モデル
スズキ

クロスビー 2017年モデル

新車価格:180〜220万円

中古車価格:95〜256万円

クロスビー 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <272

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クロスビーの中古車 (1,410物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意