CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02 レビュー・評価

CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02

  • フルステンレスボディにより、伸びのある高域と輪郭のある低域を再生するハイレゾ対応イヤホン。
  • 振動板、エアダンパー、メタルドライバーケースなどを新開発した「D3ドライバーユニット」を搭載している。
  • 人により異なる耳の形に配慮し、ノズルが360度回転する「ファインアジャスト機構」を採用している。
CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02 製品画像

最安価格(税込):¥21,697 (前週比:-9円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年12月20日

店頭参考価格帯:¥21,786 〜 ¥21,786 (全国31店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:8Hz〜52kHz ハイレゾ:○ CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02の価格比較
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02の店頭購入
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のスペック・仕様
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のレビュー
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のクチコミ
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02の画像・動画
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のピックアップリスト
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のオークション

CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02JVC

最安価格(税込):¥21,697 (前週比:-9円↓) 発売日:2017年12月20日

  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02の価格比較
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02の店頭購入
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のスペック・仕様
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のレビュー
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のクチコミ
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02の画像・動画
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のピックアップリスト
  • CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のオークション

CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.88
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:10人 (プロ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.10 4.16 269位 見た目のよさ、質感
高音の音質 5.00 4.15 3位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.55 4.14 97位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.10 4.08 234位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 3.66 3.81 288位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 3.98 3.76 208位 音漏れを防止するか
携帯性 4.34 3.77 121位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02

CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
55件
336件
スマートフォン
0件
14件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

【デザイン】
個人的には好きなデザインではないですが金属製ハウジングが高級感を出してます。

【高音の音質】
上位機種と全く同じドライバーを使用してます。
極めて現代的なサウンド。
高解像度でソリッドな音。
切れ味抜群の高レスポンス。

【低音の音質】
こちらも極めてタイトで引き締まった低音。
ボワつきは皆無。
出過ぎない絶妙なバランス。

【フィット感】
これはイヤホンが結構重いので、個人差が激しいと思います。
ハウジングの回転機構によって普通の装着と耳掛け装着とユーザー側で調整可能。画期的です。

【外音遮断性】
並ですね。可もなく不可もなく。


【音漏れ防止】
通勤、通学で満員電車で使用するには厳しいかもしれません。

【携帯性】
付属ケースにスッポリおさまります。
コンパクトにまとまりスペースを取りません。

【総評】
上位機種FD01の副産物であるため、同一ドライバー使用ながらイヤホンの性能を考えるとあり得ない価格帯に位置してます。
現状最も現代的な音を出すダイナミック型イヤホンであり、平成最期の傑作機と名高いFW10000と比較してもこちらのがよりソリッドであり価格を考慮すると超ハイコストパフォーマンスイヤホンです。
価格以上の出来である事は確信を持って言えます。
買う買わないは音が好みであるか無いかだけだと思います。(ソリッド系の音が好みであれば購入しないのは価格を考えると勿体ない限り)
JVC=WOODという図式があまりに浸透してしまっているためなのか、それともFW10000の方に注目が集まってしまってこちらの製品まで気が回らないのか定かでは無いですが、あまり売れて無い原因が不明です。
MMCX端子のイヤホンを所有していて対応ケーブルもお持ちの方でしたらFD02はまさに買い、の製品だと思いますが。
ダイナミック型イヤホンとして非常に素晴らしい出来だと思います。
これよりも高い中華イヤホンが売れまくってる理由が全く理解できません。
別にJVCのまわし者でも何でもないですが、こういった素晴らしい製品が極めて購入しやすい価格になっているのに殆どスルー状態。
SONYのIER-Z1Rのが数量的に考察しても売れているという事態が異常です。(IER-Z1Rも所有してますので言い掛かり的批判ではないです。)
JVCというメーカーが吸収合併を繰り返してVictorなのかKENWOODなのか訳が分からなくなっているからですかね。
にしては高額のFW10000が売れまくって未だ入手困難になっている事情を考えるとますます分からなくなってきます。
瞬間的な加熱した高額イヤホンブームだとすると、それが弾けた時が怖いのです。
すでにその予兆の様なものが見え隠れしてますが、FW10000も何度もバックオーダーがかかっており未だ即購入が出来ない状態、しかし中古品はある。IER-Z1Rも同様でまだ発売から3ヶ月あまりですでに多数の方が売却、中古品は溢れかえってますから。
何が原因でこういった事になってるのかはわかりませんが。
脱線してしまいましたがFD02が価格に見合わず極めて優秀なイヤホンである事。
音を聴いてない方には是非とも視聴して頂きたい。時間を取るだけの価値はあります。FD01の副産物ゆえの価格設定ですから。

追記:nobunaga labsの新製品SUPREMEシリーズ、篝火にリケーブルして使用してます。
ライブ音源による圧倒的臨場感、空間表現、ともに素晴らしい限り!(ソリッドさは多少薄れますが解像度はそのまま)
もはや2万円弱で買えるイヤホンの限界を超えています。(リケーブルによるところが大きいとは思いますが)
名機ie800をひっぱり出して比較しましたがどう聴いてもリケーブル後のFD02に軍配を上げざるを得ない!
時代を感じた瞬間でした。(JVC側は他社製ケーブルの使用を禁ずる記述を説明書に書いてあります。リケーブルする際は自己責任でお願いします)



主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

瑠璃乃鳥さん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
73件
SSD
2件
52件
デスクトップパソコン
1件
25件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性4

イヤホンとしては異例の重さです。
ただ、その重さも音質の良さに貢献しているように思えます。
高音はかなり明瞭。金属打楽器の音が心地いいです。ただしキンキンとしているわけではありません。
低音は音の輪郭がはっきりしていて締まった感じです。

重いのでイヤーピースの選択によっては外れやすくなる可能性があるように思います。

MMCX端子なので、リケーブルでのグレードアップ、バランスケーブルによるバランス接続なども楽しめます。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

16mt19さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:182人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
172件
スマートフォン
2件
110件
イヤホン・ヘッドホン
12件
91件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

FD01ほどの華やかはないものの、少しドンシャリ傾向で屋外で使うならこちらの方が良いと思います。
音場もFD01と比べると少し狭いようにも感じますが(単体で見れば広め)、解像度は2万円台ではでトップレベルと言っても過言ではありません。
(3〜4万円レベルでも通用すると思われる)

またケーブルはFD02の方が軽く遮音性も意外と低くないです。
シュアがけも出来ますから、手頃に外で使えるサブイヤホンを探している人にもぴったりですよ。

音色はクール系で、金属の響きがのっているためかシャリシャリ系というよりもシャッシャ系?と言った方が良いかも

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kon_foxさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

DVDメディア
1件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
1件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5

ONKYOのDP-D1とのコンピで使っています。
 「Falcon C 隼」「W n°0 HP-TWF00」「CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02
」他と聞き比べて、この商品を選びました。
 聞き比べは、体調やその日の気分で感覚も違うと思うので複数回おこなってこの商品に決めました。

【高音の音質】
 金管楽器の音もキンキンした感じがせず、音色に色付きが無く、余韻の響きも美しく感じられます。

【低音の音質】
 高音域と同様にしっかりと音が響き、音がこもった感じがしない。

【フィット感】
 ノズル部が回転して、各個人の耳の形状に合わせてフィットすると思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
 一般的の範疇だと思います。

【携帯性】
 小型軽量で、立派なセミハードケースが付いていて携帯に便利

【総評】
 この価格帯のモデルとしては優等生だと思います。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

u-muさん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:166人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
19件
au携帯電話
0件
10件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

エージングが終わった後の解像度の高さといったら、この価格帯のイヤホンとは思えないほど。
帯域バランスは比較的フラットな感じで、高域がキラキラ、低域は控えめ、スッキリした傾向の音なので、
イヤホンにノリのよさなどを求める人にはあまりお勧めしないけど、モニター的な傾向を好む人には強くお勧め。

金属でちょっとゴツゴツした筐体なので、装着感はそんなに良くないけど、悪いってほどでもない。
リケーブルもできて、いろいろと楽しみの多いイヤホンです。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

飛脚ホット便さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:233人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
6件
28件
イヤホン・ヘッドホン
22件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

価格10,000円前後のイヤフォンからステップアップを目論んでいる
ユーザーへは是非オススメしたいイヤフォン。

しかし、猛者には物足りなく感じるイヤホンかも知れない。

一言で言うと、低音のスッキリ感がとても心地よく、中高低音全てに
見通しがとても良い優れ物!

但し、猛者にとっては何となく、下支えが足りないように
聞こえてしまうかも知れない。

常に耳のフィット感を疑ってしまうようなスカスカ感がついて回る感じ。
なれるととっても歯切れが良いんだけどね。

ハードロックを知らない女の子に、このイヤホンで「Slipknot」を
聴かせてあげたら好きになるかもね。 例えは難しいけど、なんかそんな感じ。

とにかく見通しが良いので、全体的に明るく聞こえるポップなイヤフォンって
ところでしょうかね。

出力側の音が貧弱だと、音がやせてしまう気がしました。

Bluetoothで聴くのには向いていないんじゃないかな?
そう言う商品出ていますけどw

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Uehara課長さん 銅メダル

  • レビュー投稿数:79件
  • 累計支持数:233人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
51件
174件
デジタル一眼カメラ
1件
55件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
9件
39件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性4

YAMAHAの新型イヤホンと一緒に購入。

此方は純正のネックバンドBluetoothケーブルと併用するつもりで此も同時購入です。

先ずは付属ケーブルでのレビューを。



若干筐体が重くてしっかりと外耳道に入れないと落ちそうになりますが、イヤーピースをコンプライに交換。自身にとって定番のアジアンフィットを何時もの逆セットではなく通常通りのセッティングにして使っています。

コアsizeは400番、フォームsizeはLです。

此でようやく適度な固定力と遮音性が得られました。
付属のスパイラルドットイヤーピースはどれも合わず全滅でした。



以下項目毎のレビューです。



【デザイン】

筐体はアルミ製。良くも悪くも無機質かつオーソドックスな、如何にもカナル型イヤホンといった感じの雰囲気です。
ソリテージのネーミング通り見るからにコンピューターで設計しました・・・って感じのWOODシリーズとは対極をいくデザインです。


パッと見は01と全く同じに思えますが、筐体後部のギザギザの有無で見分ける事が出来ます。

角度が無段階に可変できるノズルのアイデアは中々良いと思うのですが、使い込んでいく内に嵌合部が緩くなりそうです。
個人的には無段階調整で無く、耐久性を考えるとクリック式で8段階位の可変で充分の様に思います。


【高音の音質】【低音の音質】

未だそれ程鳴らし込んでいないのですが、少し高音域やサ行がシャリ付く様に思いますし低音域も今一つ出てない感じです
他の方々の書き込み通りなら、此れから鳴らし込んでいくと随分良くなるみたいなので、もう少し使い込んでから評価したいと思います。


【フィット感】
何せ本体重量が重い為、イヤーピースをしっかり自分に合わせないと直ぐに耳から落ちそうになります。
コンプライのイヤーピースとシュア掛けを併用する事で何とか納得出来る装着感が得られました。


【外音遮断性】

イヤーピースをキッチリとフィッティングさせてやればカナル型イヤホンとしては極標準的な遮音性能は有りますが、合ってないイヤーピースを使うとかなり環境音が耳に入って来ます。


【音漏れ防止】

常識的な音量で聴いている限り音漏れする様な事は無いです。


【携帯性】

金属製の筐体が少し重いのですが、所詮イヤホンですからたかが知れています。

付属ケーブルはまとまりも良くて嵩張らず、簡単に8ノ字巻きが出来ますし、取り出す際に絡まる事もありません。

最近の幾重にも編み込んだケーブルに比べれば音質では不利かもしれませんが、シンプルな分携帯性は高いです。
自分はVisionearsのケースに小さな乾燥剤と一緒に入れて携帯しています。


【総評】

どうしても上位機種の01ばかりが注目されますが、リケーブルとイヤーピースの交換が前提なら02の方が、コスト的に断然優れています。

交換式のノズルについても、過去にフィルターが交換出来るイヤホンも幾つか購入しましたが、最初に好みを決めてしまえば後は化粧箱に入れたまま防湿庫の肥やしになってしまいますから、此も自分には不要と判断しました。

もう少し鳴らし込んだ後、音質と純正Bluetoothケーブルを使った感想を追加したいと思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

質感のご参考に

ケーブルは着脱可能

細部(質感)のご参考に

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
音質はA&ultima SP1000を組み合わせ、ハイレゾ音源で確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
形状や質感は、上位の「HA-FD01」と同等、ステンレス素材で加工精度も高く、大人のオーディオファンにも好まれそうです。「HA-FD01」と同様、ケーブルはMMCX端子で着脱が可能ですが、グレードは異なります。

【高音の音質】
高解像度でありながら、刺さり感が無く、ドライバーの素の良さが感じられます。
ハウジングはガッチリとしたステンレス素材のお掛けで、音色に色付きが無く、余韻の響きも美しく感じられます。

【低音の音質】
どんな音楽もそこそこ鳴らすというタイプではなく、ソースに収録された低域を忠実に再現します。ロー成分が少ない楽曲はそれなりに、一方、しっかり収録されている楽曲では、繊細なニュアンスを余す所無く再現してくれます。ポテンシャルは高く、輪郭や質感の変化も明瞭に感じ取れ、低く深みのあるディープなドラムや、空気を感じる重厚な表現も可能で、表情豊かな低域が楽しめます。

【フィット感】
「HA-FD01」と同様、本体はステンレス材で少々重量感がありますが、ノズル部が回転し、シュア掛けもできますので、動きが多く落下が気になる方も安心して利用できると思います。
イヤーピースは、シリコンタイプが5サイズ付属していて、どなたにもフィットすると思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇です。

【携帯性】
小型軽量で携帯性は良好です。立派なセミハードケースが付属しています。

【総評】
上位の「HA-FD01」と比べると、ノズル交換が出来ないほか、ケーブルのグレードにも差があり、音質傾向を含め、別製品と考えた方が良いと思います。
音質は非常に良好で、この価格帯のモニター志向製品としては、大変お薦めできます。また、「HA-FD01」と比べると、価格差も小さくなく、お買い得に感じるかもしれません。
シンプルに高音質を愉しみたいなら、本機は良い選択に思います。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MARS-Uさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
2件
オフィスソフト
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

年末に購入し、エージングが50時間を超えたので評価を書きます。
購入に際し、HA-FD01と迷いましたが、基本性能は同一であること。音楽に合わせてノズルを交換するまでのこだわりがなかったため、HA-FD02にしました。
【デザイン】
機械的な感じが好みです。
【高音の音質】
購入直後はシャリシャリ刺さり過ぎで、正直失敗したかなと思いましたが、エージングが進むにつれ、カドも取れ、きれいに伸びる高音です。
【低音の音質】
ノズルの向きと、イヤーピースがぴったりはまった時の低音はしっかり出ます。
低音出ないなと思ったのですが、装着されていたイヤーピースを、付属のイヤーピースに交換したところ、劇的に低音の質が変わりました。附属のイヤーピースはスパイラルドットですが、最初に装着されているのはスパイラルドットイヤーピースではありません。是非付け替えて下さい。
【音場】
音の解像度は抜群です。頭の中あちこちから音が飛び出します。
いくつかハイレゾイヤホン所有していますが、解像度ははるかに優れていると感じます。
【フィット感】
ノズルを回転できるので、シュア掛け、ノーマル、どのスタイルでも対応できます。
重量が結構ありますが、耳道にはまれば落ちません。
【外音遮断性】
結構大きな音で聴いていても、家族から指摘はありません。
【携帯性】
普通のイヤホンよりは重いですが、問題ないです。
【総評】
WALKMAN NW-ZX300にバランスリケーブルで使用しています。
他にXBA-A2、MDR-NW750N, final E2000を所有しています。
自分の所有する機種では当然ながらXBA-A2のバランス接続がお気に入りでした。
購入直後は、高音は刺さり、低音も弱くXBA-A2が数段上に感じ、正直失敗した〜と思いました。
しかし数日聴いているうちどんどん変わっていました。
音の解像度が高いのは購入時からはっきり感じましたが、綺麗な高音、力強い低音が加味され、あれ程気に入っていたXBA-A2があれ?こんな音だっけと思います。
息子がFX1100を所有しており正月の帰省時に聴き比べてみましたが、対極の製品と感じました。どちらかというとFD02は解像度と音質を追及し、FX1100は音質に温かみを追及した製品ですかね。どちらも魅力的で私には甲乙つけかねます。
どうしても上位機種のHA-FD01の注目度、評価が高いようですがHA-FD02も負けていません。安価な分、他機種やイヤーピース、ケーブルを購入する等の選択肢が増えますよ。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mukuriさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
13件
2件
地デジ・デジタルテレビチューナー
0件
1件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

箱出し直後の感想です。
JVCのK2ワイヤレスレシーバー「SU-ARX01BT」と組み合わせて使用。
視聴無しで購入しました。

いろいろなイヤホンを使用してきましたがここまで鋭く解像度の高い音のダイナミック型イヤホンは初めてです。
同社の「WOOD」シリーズとは対照的な音がします。

ノズル角度調整が自由に利く構造なのでイヤーピースとの組み合わせで更にフィット感を追い込むことが可能です。
ただしそれなりの重量がありますので装着した状態で走ったりすると耳からずり落ちる可能性はあります。

正直、箱出し直後はかなり耳に刺さる尖った音がしますので聞き疲れしてしまうかもしれません。
しかしエージングでどう音が変化して行くのかが楽しみなイヤホンでもあります。

万人向きとは言えない面もある個性派ですので視聴をしてからの購入をおすすめします。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02
JVC

CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02

最安価格(税込):¥21,697発売日:2017年12月20日 価格.comの安さの理由は?

CLASS-S SOLIDEGE 02 inner HA-FD02をお気に入り製品に追加する <73

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意