Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB] レビュー・評価

2017年 9月 6日 発売

Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]

「Radeon RX Vega 56」を搭載したビデオカード

Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB] 製品画像

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

搭載チップ:AMD/Radeon RX Vega 56 バスインターフェイス:PCI Express x16 モニタ端子:HDMIx1/DisplayPortx3 メモリ:HBM2/8GB Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]の価格比較
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]の店頭購入
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のスペック・仕様
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のレビュー
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のクチコミ
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]の画像・動画
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のピックアップリスト
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のオークション

Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]MSI

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2017年 9月 6日

  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]の価格比較
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]の店頭購入
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のスペック・仕様
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のレビュー
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のクチコミ
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]の画像・動画
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のピックアップリスト
  • Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のオークション

Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:1人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 5.00 4.57 -位
画質 画質のよさ 5.00 4.56 -位
機能性 機能の豊富さ 5.00 4.21 -位
処理速度 処理速度の速さ 5.00 4.36 -位
静音性 動作音は静かか 5.00 4.29 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 無評価 3.56 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:230人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
2件
4件
PC用テレビチューナー
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト無評価

設定にて消費電力を90W〜190W(20W刻み)にして、性能比較しました。

【PC構成】
OS:Win10 Home
CPU:AMD Ryzen 7 1700 (3.7GHz)
RAM:CMK16GX4M2A2666C16 (2800MHz)
M/B:ASRock Fatal1ty AB350 Gaming K4 (BIOS ver.3.2)
GPU:AMD RX Vega56 8GB
電源:Seasonic SS-660KM 660W
CPUクーラー:Wraith Cooler
ケース:Fractal Design R5
モニタ:LG 34UM88C-P
※熱伝導グリスをコパスリに変更、熱伝導パットもクマパットに交換済

【今回の比較対象】
AMD RX480 8GB リファレンス

【ベンチマーク】
1:FF14 紅蓮の解放者 (ゲームベンチ)
2:SiSoftware Sandra (Lite) Platinum.SP2 (GP演算)
3:3DMARK Time Spy (グラフィックベンチ)
4:AsVideoConv(GPUエンコード速度)

【評価水準】
カスタムモードにて電力設定のみ変更
拡張同期:有効 HBCC:有効 FreeSync:有効
最大コアクロック:1592MHz 最大Memクロック:800MHz
電力設定は下記水準による


@最大90W (-47%)
A最大110W (-35%)
B最大130W (-23%)
C最大150W (-11%) ※パワーセーブ相当
D最大170W (±0%) ※バランス相当
E最大190W (+13%) ※ターボ相当

FRX480 定格1266MHz 2000MHz 最大150W(GP時は演算モード使用)

【結果】
1:FF14 紅蓮の解放者
(表示解像度2560x1440 DX11 最高品質 Windowモード)
(スコア/平均fps/GPU温度/HotSpot温度/HBM温度/GPU負荷/最大消費電力)


@ 7523 / 50.58fps / 73℃ / 85℃ / 72℃ / 99% / 88W
A 7665 / 51.74fps / 72℃ / 87℃ / 73℃ / 99% / 108W
B 8416 / 56.85fps / 73℃ / 90℃ / 74℃ / 99% / 129W
C 9059 / 61.14fps / 73℃ / 93℃ / 74℃ / 99% / 150W
D 9396 / 63.53fps / 74℃ / 98℃ / 74℃ / 99% / 167W
E 9675 / 65.47fps / 79℃ / 101℃ / 80℃ / 99% /188W

F 6824 / 46.06fps / 88℃ / - / - / 100% / 152W

※発熱が同程度ですが、ファン回転数は随分違います。
@は1400rpm、Eは2400rpmでした。


2:SiSoftware Sandra (Lite) Platinum.SP2 (GP演算/OpenCL)
(総合シェーダーパフォーマンス 単位:Gピクセル/秒)


@ 2.77GPx/s
A 3.00GPx/s
B 3.26GPx/s
C 3.46GPx/s
D 3.63GPx/s
E 3.78GPx/s

F 2.28GPx/s


3:3DMARK Time Spy
(表示解像度3440x1440 グラフィックスコアのみ CPUスコアは8000弱)
(グラフィックスコア/Test1 fps/Test2 fps)


@ 4603 / 32.07fps / 24.07fps
A 4697 / 32.55fps / 25.60fps
B 5146 / 35.64fps / 28.05fps
C 5517 / 38.32fps / 30.00fps
D 5734 / 39.76fps / 31.23fps
E 5924 / 41.02fps / 32.30fps

F 4083 / 27.52fps / 22.76fps


4:AsVideoConv
(3840x1620 3:30 307MBのMP4 等倍VEC H.264エンコード /QP固定)
(エンコード時間/変換fps/出力サイズ)


@ 2:00 / 44fps / 271MB
A 2:01 / 44fps / 271MB
B 2:00 / 45fps / 271MB
C 2:00 / 44fps / 271MB
D 2:01 / 45fps / 271MB
E 2:00 / 46fps / 271MB

F 4:35 / 19fps / 271MB



【結果】
現状、90W縛りで常用していますが、
Radeon設定で調整できる下限値付近でも安定作動する上、
消費電力をほぼ限界まで絞っても、それでもRX480のデフォルト設定より
能力に余裕があります。
設定で消費電力を絞っているので、ゲームやベンチ、madVRを使っても
90W以上は超えません。

高い周波数を使わなくなるので、僅かに遅くはなりますが、
madVRのNNEDI64設定も(設定次第で)カクつきなくきちんと走り、
動画を楽しめます。

ゲームもWQHDで評価すればこそ60fps割れしてますが、
FHDだと役不足なほど余裕です。



【一言感想】
このサイトに掲載されている56は相変わらず高いですが、
適正価格であれば、RX480の置き換えとしても良いかもしれません。
なぜって、RX480の全力を超える性能を、より低消費電力で楽しめるのだから。
それにHDRに対応したFreeSync2や、HBCC(VRAM拡張)、拡張同期などなど、
現状Vega世代以降でないと使えない機能もあります。

もっぱら動画を楽しむ人なので、電力制限機能は頼もしいです。
標準設定にてmadVRで流し見してると、
しれっと170Wで延々再生していることに気付いたり…。

ここまでやるとシステム消費電力も200Wを切ってますから、
電気代的にも少し助かります。

改めて、Vegaは幅広いニーズに応えられる良い製品だと感じますね。


レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった44人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]
MSI

Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2017年 9月 6日

Radeon RX Vega 56 8G [PCIExp 8GB]をお気に入り製品に追加する <16

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(グラフィックボード・ビデオカード)

ご注意