聖剣伝説コレクション レビュー・評価

聖剣伝説コレクション

  • ゲームボーイ版「聖剣伝説−ファイナルファンタジー外伝−」、スーパーファミコン版「聖剣伝説2」「聖剣伝説3」を収録。
  • 「聖剣伝説2」と「聖剣伝説3」は3人までのマルチプレイに対応。「クイックセーブ機能」により、プレイ中どこでもセーブが可能に。
  • 「聖剣伝説3」は「トライアングルストーリー」を採用。6人の主人公候補から選んだパーティ3人の組み合わせにより、物語が変化する。
聖剣伝説コレクション 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):¥4,099 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥4,800
  • 発売日:2017年 6月 1日

店頭参考価格帯:¥― (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 聖剣伝説コレクションの価格比較
  • 聖剣伝説コレクションの店頭購入
  • 聖剣伝説コレクションのスペック・仕様
  • 聖剣伝説コレクションのレビュー
  • 聖剣伝説コレクションのクチコミ
  • 聖剣伝説コレクションの画像・動画
  • 聖剣伝説コレクションのピックアップリスト
  • 聖剣伝説コレクションのオークション

聖剣伝説コレクションスクウェア・エニックス

最安価格(税込):¥4,099 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 6月 1日

  • 聖剣伝説コレクションの価格比較
  • 聖剣伝説コレクションの店頭購入
  • 聖剣伝説コレクションのスペック・仕様
  • 聖剣伝説コレクションのレビュー
  • 聖剣伝説コレクションのクチコミ
  • 聖剣伝説コレクションの画像・動画
  • 聖剣伝説コレクションのピックアップリスト
  • 聖剣伝説コレクションのオークション

聖剣伝説コレクション のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.33
(カテゴリ平均:3.96
レビュー投稿数:3人 (プロ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
操作性 3.33 3.82 -位 反応速度の良さ、直感的な操作が可能か
グラフィック 2.33 4.05 -位 画面構成の良さ・見やすさ・綺麗さ
サウンド 3.33 3.95 -位 音楽や効果音の良さ
熱中度 3.33 4.03 -位 ハマり度、のめり込み度
継続性 3.33 3.82 -位 長期間遊べるか、何回も楽しめるか
ゲームバランス 3.67 3.82 -位 難易度やテンポ等、全体的なバランス
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

聖剣伝説コレクション

聖剣伝説コレクションのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん 殿堂入り 銀メダル

  • レビュー投稿数:1423件
  • 累計支持数:4939人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
80件
142件
ゲーム周辺機器
179件
1件
プレイステーション4(PS4) ソフト
170件
2件
もっと見る
満足度3
操作性3
グラフィック2
サウンド3
熱中度3
継続性3
ゲームバランス3
   

   

リメイクではなく単純に移植しただけなので購入を考えられてる方はご注意ください。この手のレトロゲーム系やリバイバル作品は好きなので懐かしさを感じることが出来ました。(アラフォー世代はこの手の商品に弱いです(笑))。目新しさは皆無ですが時代に逆行した新鮮さを体感できました。グラフィック、サウンド、操作面等、現行機のそれと比べるとシンプルですがこれぐらいでも充分に楽しんでいたあの頃が懐かしいです( ^ω^ )。(ただ、この内容でフルプライスでの販売は如何せん納得できませんが・・・・)

以下、本製品の主な特徴になります。

今なお、多くの人々に愛されるアクションRPGの金字塔『聖剣伝説』シリーズ。
シリーズ25周年を記念して初期の3作品を一本にまとめ、『聖剣伝説コレクション』としてNintendo Switchで発売!

聖剣伝説-ファイナルファンタジー外伝-』(GB)
アクションRPG「聖剣伝説」シリーズ第1弾。装備する武器はモンスターを倒すだけでなく、木を切る、イバラを刈る、杭に巻き付け崖を渡る、など様々な特徴を活かした使い方が可能。
成長システムも経験値を得てレベルアップするだけでなく、戦士タイプ、モンクタイプ、まどうしタイプ、けんじゃタイプの4タイプから、成長させたいタイプを選択しステータスアップが可能です。

聖剣伝説2(SFC)
聖剣伝説シリーズ第2弾。主人公と2人の仲間による3人パーティーで冒険が繰り広げられます。
新システムのリングコマンド、空を自由に飛ぶことができるフラミー、数々の魔法をつかさどる精霊たちも登場!

聖剣伝説3』(SFC)
新採用のトライアングルストーリー。6人の主人公候補から選んだパーティ3人の組み合わせによって、物語の展開が変わります。
キャラクターの成長は光か闇を選択しクラスチャンジすることで、好みのタイプに成長させることが可能に。



参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド5
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パッケージ表

パッケージ裏&中身

パッケージ中面

【概要】
・1991年にゲームボーイ向けに発売された『聖剣伝説』、1993年にスーパーファミコン向け人発売された『聖剣伝説2』、1995年にスーパーファミコン向けに発売された『聖剣伝説3』の3タイトルを収録したゲーム集。

・操作方法(聖剣伝説)
 左スティック キャラの移動・カーソル移動
 Aボタン 攻撃・決定
 Bボタン アイテムの使用・まほうの使用・キャンセル
 Xボタン・+ボタン メニュー画面B
 Yボタン・−ボタン メニュー画面A
 ZRボタン 画面モード切替
 ZLボタン オプションメニュー

・操作方法(聖剣伝説2)
 左スティック キャラの移動
 Aボタン 走る
 Bボタン 攻撃・決定・会話
 Bボタン長押し 力を溜める
 Xボタン 仲間のリングコマンド
 Yボタン リングコマンド・キャンセル
 −ボタン 操作キャラの変更
 ZRボタン 画面モード切替
 ZLボタン オプションメニュー

・操作方法(聖剣伝説3)
 左スティック キャラの移動・カーソルの移動
 Aボタン 攻撃・決定・会話
 Bボタン 走る・必殺技・キャンセル
 Xボタン リングコマンド
 Yボタン メニュー画面
 −ボタン リーダーチェンジ
 Lボタン・Rボタン 操作キャラの変更
 ZRボタン 画面モード切替
 ZLボタン オプションメニュー


【評価】
・すでに20年以上前のタイトルになるが、当時人気のあった『聖剣伝説』シリーズの初期3タイトルをまとめてプレイできる。

・タイトル選択の画面の際に、ミュージックモードを選ぶと、そのタイトルのBGMを一通り聴くことができる。コレクション系タイトルゆえのメリットだが、タイトル画面からすぐに使用できるのはかなり便利。

・ゲーム中はどのタイトルもZRボタンで画面モード切替、ZLボタンでオプションメニューを選ぶことができ、オプションメニューからクイックセーブをすることができ、もともとのゲームのセーブポイントじゃなくてもタイトルごとに3つずつセーブデータを保存できるようになっている。バーチャルコンソールのまるごと保存のような機能だが、3つまでセーブできるのでかなり便利。その代わり、ゲーム内のセーブと併用するとどこに何をセーブしているかわからなくなるので、使用する際には注意が必要。

・タイトルごとに操作方法が違い、特にスーパーファミコン向けに発売された『聖剣伝説2』と『聖剣伝説3』はゲーム内容は似ていても、攻撃のタイミングの取り方が違うなど、プレイ感覚が違うため、紙のマニュアルがないのがとにかく残念。一応、いつでもオプションメニューから当時のマニュアルに現状の操作方法を当てはめたような電子取説が収録されているが、プレイしながら見ることができないのがとにかくジレンマ。


・『聖剣伝説』は元々ゲームボーイのタイトルのため、テレビでプレイするにはスーパーゲームボーイかニンテンドーゲームキューブのゲームボーイプレーヤーを使わないとプレイできなかったので、最初からテレビで遊ぶように作られた『聖剣伝説』をプレイできるのはとても貴重。

・『聖剣伝説』の移動や4方向のため、左スティックで操作がしづらく、かといってJoy-Con左の4方向のボタンの操作もあまりやりやすくないため、Switchに十字ボタンがないのがとても残念に感じてしまう。『聖剣伝説2』と『聖剣伝説3』は元々斜め操作があるため、左スティックでも快適に操作できる。

・『聖剣伝説2』は3人までの協力プレイ、『聖剣伝説3』は2人までの協力プレイに元々対応していたタイトルのため、テレビでもテーブルモードでもすぐにマルチプレイができるのは大変ありがたい。但し、ゲーム開始後すぐにはマルチプレイをできないため、ある程度のゲームの進行が必要。

・『聖剣伝説3』は6人の主人公から3人を選んでプレイを始め、どの3人を選ぶかで見られるストーリーに変化があったため、当時プレイした人でも改めて違った感覚でプレイできる可能性が高い。クイックセーブと元々のソフトのセーブ機能を有効に活用すれば、3つのクイックセーブでそれぞれ並行して複数のパーティプレイを楽しめる。


【まとめ】
・『聖剣伝説2』に関してはミニスーパーファミコンにも収録され、2018年にはPS4向けにリメイクされる予定もあるため、遊ぶ方法はいろいろあるのですが、3タイトルをまとめて遊べるのは今では貴重なので、懐かしさを感じたい人と当時の有名なタイトルを遊びたい人は押さえておいて間違いないタイトルだと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サスケニンさん 金メダル

  • レビュー投稿数:1999件
  • 累計支持数:242人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

フィギュア
1689件
0件
ニンテンドー3DS ソフト
78件
0件
Nintendo Switch ソフト
75件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック3
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス5

人気アクションRPG「聖剣伝説」をニンテンドースイッチに移植した作品です。内容はゲームボーイで発売された「聖剣伝説  ファイナルファンタジー外伝」、スーパーファミコンの「聖剣伝説2」「聖剣伝説3」の3作品が収録されています。当時のドット絵を忠実に再現していてとても懐かしいです。基本的にアクションRPGですが、コマンドバトルの要素も入っていて難易度もバランスがとれていて非常に面白いです。キャラクターごとに異なったアクションやクラスチェンジシステムなど多彩な成長要素があるのが当時としては斬新でしたね。今現在やっても十分に楽しめるソフトだと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

聖剣伝説コレクション
スクウェア・エニックス

聖剣伝説コレクション

最安価格(税込):¥4,099発売日:2017年 6月 1日 価格.comの安さの理由は?

聖剣伝説コレクションをお気に入り製品に追加する <22

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Nintendo Switch ソフト)

ご注意