43UJ7500 [43インチ] レビュー・評価

43UJ7500 [43インチ] 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画面サイズ:43インチ 種類:液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K:○ LEDバックライトタイプ:エッジ型 録画機能:外付けHDD 43UJ7500 [43インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

  • 43UJ7500 [43インチ]の価格比較
  • 43UJ7500 [43インチ]の店頭購入
  • 43UJ7500 [43インチ]のスペック・仕様
  • 43UJ7500 [43インチ]のレビュー
  • 43UJ7500 [43インチ]のクチコミ
  • 43UJ7500 [43インチ]の画像・動画
  • 43UJ7500 [43インチ]のピックアップリスト
  • 43UJ7500 [43インチ]のオークション

43UJ7500 [43インチ]LGエレクトロニクス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 4月上旬

  • 43UJ7500 [43インチ]の価格比較
  • 43UJ7500 [43インチ]の店頭購入
  • 43UJ7500 [43インチ]のスペック・仕様
  • 43UJ7500 [43インチ]のレビュー
  • 43UJ7500 [43インチ]のクチコミ
  • 43UJ7500 [43インチ]の画像・動画
  • 43UJ7500 [43インチ]のピックアップリスト
  • 43UJ7500 [43インチ]のオークション

43UJ7500 [43インチ] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.38
レビュー投稿数:3人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.41 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 5.00 4.08 -位
画質 映像の鮮明さなど 5.00 4.35 -位
音質 音質の良さ 5.00 3.71 -位
応答性能 動画などで残像が残らないか 4.50 4.05 -位
機能性 機能が充実しているか 5.00 4.23 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 5.00 4.53 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

43UJ7500 [43インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:406人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
3件
77件
タブレットPC
2件
59件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
45件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能4
機能性5
サイズ5

液晶テレビでエージングが必要な機種って、韓国製の特徴ですね。エージングが終わったと思えたのは3年目でした。2年間、不安定な色合いに悩み、とても嫌な思いをしていました。いまは、初期設定のデフォルトの状態で最も高画質になります。画質に関しては、HDRを効かせた画質はとても満足しており、IPSを超えるコントラストを得られる NanoCell Display はキャリブレートモニターを見ているような色の正確さとコントラストを兼ね備えており、フラグシップ画質と言って過言では無い。大変良い買い物になりました。

LG TV を買うなら NanoCell Display は絶対に必要です。この機能が無いなら止めた方が良い。特にすごいと思う映像は、アニメを見るときに超絶きれいです。アニメ専用という特性にして、NanoCell Display を使った43型モデルは継続した方が良いかなと思います。

電源ユニットに不安があります。電源効率が良くないので、電源はコンセントの元から取らないと動作が不安定になりやすい。LG はタコ足配線しても動作する様に電源効率を改善したアップデートを検討して欲しい。

VODは U-NEXT を契約して見ています。ネットワークが混雑したとき、テレビ全体がフリーズしてしまいますので、WebOSの改善を考えて欲しいと思います。他にリモコンが壊れやすい傾向あり、リモコンを1つ追加購入しましたが、全モデルで使用できる少し高級なリモコンを用意して欲しいところが、気に掛けていることです。VODの操作速度は、PS4 Pro と同じぐらい快適です。

応答性能については日本製テレビの平均レベル。東芝のようなゲーミングモードは用意して欲しいです。格闘ゲームをやると反応が遅れやすいので良いとは言えません。FFXVのようなRPGでは気になりません。

【LG TV を検討中の方へ】
NanoCell Display の液晶テレビを推薦します。アニメを見るとき、世界最高のテレビに進化します。とても良いです。色が安定するまでに1年から2年必要な点、電源をコンセントの元から取る、リモコンの2つ目は必要、この3つを妥協できたら日本で最高のテレビです。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

BLIZZARD185さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

シーリングライト
8件
0件
SDメモリーカード
4件
0件
レンズ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5

【デザイン】
1本足の美しさを安定性を損なうことなく追求している。

【操作性】
マジックリモコンは反応も良くとても操作性が良いです。ポインタの表示時間も直感的な操作と相まってとても人間の感覚に合っています。

【画質】
文句の付けようがありません。モータースポーツをよく観るのですが、四輪も二輪も全く残像なく美しい映像です。そして海外ドラマや洋画もよく観るのですが、それら特有の濃淡や明暗、映像のタッチの表現も完璧です。

【音質】
これが1番驚いたかもしれません。とにかく音が良い!以前のTVはSONYでしたが、音が本当にチープで、ONKYOのホームシアターセットを使っていました。ですが、本当に必要なくなりました。高音から低音までとても解像度が高く、F1のエンジン音も、海外ドラマや洋画の低音も、AmazonやYoutubeの音楽も、もちろん報道番組の人の声も、本当に素晴らしいです。

【応答性能】
起動、ネット接続、HDMI連動機器からの操作、どれも全く不満はありません。

【機能性】
多機能ですが操作の分かり易さのおかげでとても使いやすいです。

【サイズ】
設置性は2本足タイプより良いと思います。スペースを取りませんし、何よりデザインが良い。画面サイズも8畳の部屋に調度良いですね。

【総評】
これほどまでに良い買い物ができて幸せです。OSの性能の高さも群を抜いています。電気店で比較すれば一目瞭然です。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジャイアン鈴木さん

  • レビュー投稿数:74件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールEYE-COM、TECH Win、TECH GIAN、PDA Magazine、DIGITAL CHOICE、ログイン、週刊アスキー、週アスPLUSと主にPC系メディアで編集兼ライターとして勤務。2015年1月よりフリーの編集兼ライターと…続きを読む

満足度4
デザイン4
操作性5
画質4
音質3
応答性能4
機能性5
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

今回はPC用ディスプレーとして試用しました

標準の発色はややきつめ。色調整をオススメします

PCに負荷をかけたくないときにアプリが役立ちます

LGエレクトロニクスから借用した製品でレビューします

【デザイン】
シルバーのボディーカラーは高級感があります。狭いベゼルのおかげで圧迫感もありません。弧を描いたスタンドも安定感がありますね。全体的に所有感が満たされるデザインです。

【操作性】
本製品にはOSとしてwebOS 3.5が採用されています。動作は非常に軽快で、ちょっとしたタブレット端末並みです。モーションセンサーを搭載した「マジックリモコン」は直感的に操作が可能です。

【画質】
テレビ放送やBlu-rayコンテンツを視聴する際には画質に文句はないです。解像感、ダイナミックレンジ、色域などはIPS液晶パネルとしては高いレベルにあります。ただし、もしPC用ディスプレイとして使う場合にはプリセットの色設定は派手すぎるので、カラー設定を手動で調整するか、「i1Display Pro」などでディスプレイキャリブレーションすることをオススメします。

【音質】
高音から低音までまんべんなく出力されており、基本的には素直な特性です。よほどの重低音が好みでなければ、スピーカーを別途設置する必要はないです。

【応答性能】
倍速機能は「TruMotion 120(2倍速相当)」となっています。スポーツ中継や横に流れるテロップなどで確認しましたが、特に残像は目立ちませんでした。

【機能性】
機能は非常に豊富です。標準でNetflix、Amazonプライム・ビデオ、U-NEXT、TSUTAYA TVやYouTube動画が視聴可能です。個人的に便利に感じたのがズーム機能。画面の任意の場所を拡大可能なので、細部の動きを確認するときなどに重宝します。

【サイズ】
テレビスタンド含んで96.8×62.9×21.3cmなので43インチテレビとしては標準的です。ただしスタンドが大きく広がっているので、テレビ台の上にゲーム機やセットトップボックスを置くスペースを広く確保できません。機材が多い場合は、棚の多いテレビ台と組み合わせましょう。

【総評】
43UJ7500と同時期に43UJ6500が発売されており、価格差が2万7969円開いていますが(8月10日時点)、43UJ7500はエッジ型LEDバックライト、ドルビービジョン、マジックサウンドチューニングを搭載、マジックリモコンを付属と差別化が図られています。マジックリモコン(AN-MR650A)は5000円前後で販売されているので、43UJ7500と43UJ6500のどちらを購入するか悩ましいところです。

またサイズは55インチと大きくなりますが、LGエレクトロニクスの4K対応有機ELテレビ「OLED55C7P」が22万6847円(8月10日時点)とかなり値下がりしています。こちらも気になりますね。

43インチでできるだけ高画質というのであれば43UJ7500となりますが、部屋の広さと、予算が許すのであれば、これだけ価格差が詰まっている現時点では私ならOLED55C7Pを選びます。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

43UJ7500 [43インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

43UJ7500 [43インチ]
LGエレクトロニクス

43UJ7500 [43インチ]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 4月上旬

43UJ7500 [43インチ]をお気に入り製品に追加する <22

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ・液晶テレビ)

ご注意