REGZAサーバー DBR-M3007 レビュー・評価

2017年 3月中旬 発売

REGZAサーバー DBR-M3007

  • 最大7chをまるごと録画して、過去番組表から再生する機能を搭載した、3TBのHDD内蔵「レグザサーバー」。
  • 過去番組表から選択した番組を放送時間よりも短縮して楽しめる「時短で見る」機能を搭載。「通常再生」「らく見」「らく早見」「飛ばし見」の4コースを選べる。
  • 過去番組は、「おまかせ保存」を選択することで自動編集され、内蔵・外付けHDDに保存できる。
REGZAサーバー DBR-M3007 製品画像
最安価格(税込):

¥65,800

(前週比:-1,643円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥65,800

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥65,800¥88,600 (13店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:3番組 HDD容量:3TB REGZAサーバー DBR-M3007のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

REGZAサーバー DBR-M3007 の後に発売された製品REGZAサーバー DBR-M3007とREGZAタイムシフトマシン DBR-M4008を比較する

REGZAタイムシフトマシン DBR-M4008

REGZAタイムシフトマシン DBR-M4008

最安価格(税込): ¥79,800 発売日:2018年 6月下旬

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:3番組 HDD容量:4TB
  • REGZAサーバー DBR-M3007の価格比較
  • REGZAサーバー DBR-M3007の店頭購入
  • REGZAサーバー DBR-M3007のスペック・仕様
  • REGZAサーバー DBR-M3007のレビュー
  • REGZAサーバー DBR-M3007のクチコミ
  • REGZAサーバー DBR-M3007の画像・動画
  • REGZAサーバー DBR-M3007のピックアップリスト
  • REGZAサーバー DBR-M3007のオークション

REGZAサーバー DBR-M3007東芝

最安価格(税込):¥65,800 (前週比:-1,643円↓) 発売日:2017年 3月中旬

  • REGZAサーバー DBR-M3007の価格比較
  • REGZAサーバー DBR-M3007の店頭購入
  • REGZAサーバー DBR-M3007のスペック・仕様
  • REGZAサーバー DBR-M3007のレビュー
  • REGZAサーバー DBR-M3007のクチコミ
  • REGZAサーバー DBR-M3007の画像・動画
  • REGZAサーバー DBR-M3007のピックアップリスト
  • REGZAサーバー DBR-M3007のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > ブルーレイ・DVDレコーダー > 東芝 > REGZAサーバー DBR-M3007

REGZAサーバー DBR-M3007 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.51
(カテゴリ平均:4.00
レビュー投稿数:9人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.65 4.13 38位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.19 3.60 38位
録画画質 映像の鮮明さなど 3.73 4.33 44位
音質 音質の良さ 3.38 4.09 46位
録画機能 録画しやすく、機能が充実しているか 3.70 4.00 40位
編集機能 編集機能は充実しているか 2.59 3.68 47位
入出力端子 端子の数 3.28 3.84 39位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.76 4.21 46位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

REGZAサーバー DBR-M3007のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
空気清浄機
3件
0件
外付け ハードディスク
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性4
録画画質4
音質4
録画機能4
編集機能3
入出力端子3
サイズ3

1年半ほど使用。
内臓のHDD、外付けHDD2個(ポータブル、3.5インチ)の計3個を使用。
最近3.5インチのほうが認識が朝の起動時に不安定になり交換となりましたが、それ以外は特に大きな問題なく動いています。
このままあと3年位持ってくれれば合格でしょう。
リモコンの反応が悪いのが減点ポイントでしょうか。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

やぶりん221さん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:329人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
2件
31件
ブルーレイ・DVDレコーダー
4件
20件
温水洗浄便座
2件
12件
もっと見る
満足度3
デザイン3
操作性1
録画画質3
音質3
録画機能3
編集機能2
入出力端子3
サイズ3

外観

miniB-CAS挿入口

SDカード挿入口

通常の過去番組表(上) と ビジュアル過去番組表(下)

通常録画した番組(上)とタイムシフト録画された番組(中) 時短再生選択画面(下)

お好み設定手順

出張で 見たい番組があっても 出張先の地区では 放送されていなかったり 放送日が異なっていて 見逃す事もあり購入。


タイムシフトについて 本機には本体内蔵ハードディスクのほか、USB-HDD1端子には通常録画 または タイムシフト用の外付ハードディスクを接続出来る。
ただし、通常録画とタイムシフトは 排他仕様となり 通常録画用にするのであれば タイムシフト用ハードディスクを接続する事は出来ないが 通常録画用ハードディスクならUSBハブを用いて4台まで同時接続が出来る。

さらに、USB-HDD2端子はタイムシフト専用の外付ハードディスクを接続出来、先のUSB-HDD1に接続したハードディスクもタイムシフト用として割当てれば 外付、本体内蔵の計3台のハードディスクを用いて より長期のタイムシフト録画が可能となる為、本機を購入 または 購入検討されている方の多くは この使用方法となるだろう。

では、実際に この3台体制によるタイムシフトでのレビューを述べてみたい。
本機の導入にあたり 別途、アイオーデータ製のハードディスク AVHD-URSQ4 2台をタイムシフト用として購入、接続した。
このハードディスクについてのレビューは下記を参照して頂ければと思う。

http://review.kakaku.com/review/K0000856502/ReviewCD=1151819/?lid=myp_notice_comm#tab

タイムシフトの設定として まず 本機に7基あるチューナーのうち どれを どのハードディスクに録画するのかを決める。
ややこしいので、ここでは 順番にチューナーA、チューナーB・・・チューナーGと表現してみたい。
そして これらのチューナーで受信する為にB-CASカードが必要になるのだが、一枚のB-CASカードを3基のチューナーで共有する。
本機では、チューナーA、B、Cで1枚。チューナーE、F、Gで一枚となる。
残るチューナーDに関してはRMP方式の地上波デジタル専用チューナーとなり B-CASカードを必要としない。
また、お気付きかと思うが B-CASカードが2枚に別れている為、スカパー等の有料放送を3チャンネル以上録画したい場合には 追加契約が必要となる。

次に、これらのチューナーを どのハードディスクにタイムシフト録画するかの割り当てについて説明してみたい。
まず、本体内蔵のハードディスクについては7基あるチューナー すべてから選択可能なので 1碁だけ設定してもよいし 7碁全てを設定する事も可能だ。
USB-HDD1のハードディスクには チューナーA、B、C、Dの中から2基までが設定可能。USB-HDD2のハードディスクには チューナーE、F、Gの中から3碁まで設定可能だ。
しかし、チューナーE、F、Gを割り当てるにあたって 注意しなければならない点がある。
実はこの3碁は通常録画をする場合に使用されるチューナーになっているのだ。
もし、この3基全てを全時間 タイムシフト用に設定すると通常録画が出来ないばかりか「おまかせ自動録画」や リアルタイムな放送を視聴する事も出来なくなる。
よって、本機1台体制で 通常のレコーダーとしての役割も持たせたいとか DiXiM Playを利用して 外出先から リアルタイムに放送中の番組を視聴したい場合等は注意が必要だ。

タイムシフト録画された番組の再生は過去番組表から見たい番組を選ぶだけでよいのだが 再生中の操作において注意したいのが チャプター機能だ。
東芝のレコーダーには録画された番組のCM部分と番組部分を区切るマジックチャプターという機能が現行機種においても搭載されているのだが 何故かタイムシフト録画された番組の再生時にチャプター送り出来ない。
ただ、本機の時短再生機能を使えばCM部分の飛ばし見は可能なのだが タイムシフトリンクした 後継機種となるDBR-M4008で本機のタイムシフト録画番組を再生したときにはチャプター送りが可能だったりと 機能に矛盾を感じた。

面白いと感じたのは「時短」機能。
その便利な使い方として代表的な例をあげると 自分の好きなタレントの出演番組を膨大な放送番組の中からリストアップしてくれたり、さらには 自動録画までやってのけてくれるのだ。
それには まず、お好みを設定画面から「+」を選択し、あらかじめ登録されている人物リストから 好みのタレントを選択。
最後に必要に応じて「おまかせ自動録画」にするか否かを設定するだけだ。
これで「時短」画面の中にタレント名が追加され そこに出演番組がリストアップされるのだ。
しかも、タイムシフト録画された番組内に対象の出演番組がある場合は 時計マークで区別されている。

ただ、お好み設定の中にはあらかじめ 自動録画のジャンルがいくつか設定されているのだが 例えば グルメ・料理に興味があるからと安易に設定すると とんでもない数の番組が録画される羽目になってしまう。
とくに 昼のワイドショーの場合 番組情報としてさまざまなジャンルが含まれていたりする。
できれば 時間帯やチャンネル、さらに絞り込むには番組名をダイレクトに設定するなどにカスタマイズをお勧めする。


最後に  DiXiM Playについてもふれておきたい。
このアプリを利用する事で 外出先から 本機に録画した番組や リアルタイムに放送中の番組を視聴する事、また 番組表からの録画予約も可能だ。
但し、タイムシフトに関して過去番組表ではなく 日にちや、チャンネル毎の 単に録画された番組名が羅列された中から見たいものを選択するといったスタイルになる。
しかし、ネットニュースや 仲間内で 話題になった 前日見逃した番組をチェックしたりする場合に役立つ。
但し、通信データ量も それなりに消費するので 持ち出し変換した上でSeeQVault SDカードにダビングし、そちらで視聴するなど上手く使い分けると良いだろう。

SeeQVault SDカードについては 下記投稿を参考していただければと思う。

http://review.kakaku.com/review/K0000917848/ReviewCD=1185897/?lid=myp_notice_comm#tab

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hirochi14さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
操作性2
録画画質4
音質4
録画機能4
編集機能2
入出力端子3
サイズ4

機能自体は満足ですが、操作性があまりよくない。
録画番組をジャンルで分けた時の精度がイマイチで録画されている番組を探すのに苦労します。レスポンスがよければ、それでも我慢できるのですが。

東芝の録画機能付きテレビ2回、東芝レコーダー今回2回目の購入でしたが、いずれもテレビの録画機能の方が断然使いやすいです。レコーダー1回目で懲りたはずでしたが、テレビが非常に良かったので、今度は大丈夫と期待していたのですが失敗でした

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MooFuuさん

  • レビュー投稿数:131件
  • 累計支持数:411人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
104件
レンズ
23件
5件
デジタルカメラ
3件
19件
もっと見る
満足度3
デザイン3
操作性3
録画画質3
音質3
録画機能3
編集機能2
入出力端子3
サイズ3

まず自分はプロスポーツと報道、ドキュメンタリーしか見ない。まずバラエティの「ながら見」なんぞはしない。
それと平日夜に意味のある情報だけ見たいので、録画番組表からタイトルを拾い読みでピンと来たもの、キーワードとジャンルで検索してヒットしたものから見始めて、再生しながら残す価値ある番組だけ保存するといい。
毎日テレビを見るわけじゃないので、内蔵 HDD だけだと 7ch を 3.5 日しか記録しておけないから、3〜4TB の USB HDD を増設しないと一週間は録画できない。だからもっと長時間、もっと多くのチャンネルを、自動的に全録できなきゃ意味がない。
脛齧りの子供じゃあるまいし、貴重な自由時間に毎日テレビの前で口開けて座っているのも阿呆らしい。だったらもっと短時間でもっと稼げる仕事を探して、自由時間を増やす方が先。
それに任意の番組を予約録画するためには、1ch だけ全録しない ch を空けておかなければならない仕様。なのに録画したい番組は次から次へと多岐に渡るから、これでは全然網羅し切れていないし 6+1ch じゃ全然足りない。
だから本当の全録を実現するには外付けHDDは必須だし、このサーバーを二台連動で運用するか、もしくは9チューナー内蔵モデルのTVと併用が必要(REGZA で言えば X810、X700 シリーズなど)、もしくはモデルチェンジした REGZAタイムシフトマシン M4008 買い足すか?
あと過去番組表の中から残したい番組だけ、タッチパネルで直接選べたらなあと思う。欲しい情報だけ、未知の体験だけ、余暇の時間に楽しみたい。
だから編集機能を使っている時間が勿体ないし、そもそも録画番組(のCM)をユーザー自身で編集させるのは、タイムシフトまるごと全録の利便性を損なうだけで、無意味だ。

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ばんびちゃまさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
操作性3
録画画質3
音質3
録画機能3
編集機能3
入出力端子3
サイズ3

買ったばっかりで全然使いこなせていないし良いか悪いかまだ分からない。これから使っていって判断しようと思う。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

じゅりあ707さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LAN中継機・アクセスポイント
1件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
ヒーター・ストーブ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
録画画質5
音質4
録画機能5
編集機能4
入出力端子3
サイズ5

最大7チャンネルまで、自動録画できるのが一番の売り!
予約しなくても録画できるのが楽。忙しい人向け。

同クラスの通常のレコーダーと比べて
<残念な点>
1)通常録画(手動)の操作性は、今ひとつ
2)マニュアル(手動)録画されたものの一覧が見にくい
3)細かい編集には向いていない
4)光デジタル端子で出力できない

<優れた点>
何と言っても自動録画。ただし、録画容量の関係から、全時間、全チャンネルは無理なので、どのチャンネル
どの時間を選択するか、悩ましい。現在は、夜の時間帯に絞って、5チャンネル録画、HD低画質
これなら、追加HDDなしで、28日。

ビジュアル過去番組表、他の方の指摘があったほど、非実用的ではない。(改良された?)

<ちょっと惜しい>
1)録画設定の早見のスピードが1.3倍なので、早送り(音声)の方が、流し見しやすい

しばらくは、通常レコーダーと2台体制で、過不足を見極めていきたいと思います。

接続テレビ
プラズマテレビ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ogatama_さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
録画画質4
音質3
録画機能5
編集機能無評価
入出力端子5
サイズ4

5年前に購入したTOSHIBAのZ320からの買い替えです。旧モデルになりつつある今、お買い得でした。

とにかく操作性が向上していてびっくりしました。
当時のTOSHIBA Blu-rayレコーダーはGUI挙動が遅くて評判が良くなかったというのを家電量販店からも聞いてたので、正直今回のサクサク具合には感動してます。
ちなみに、家電量販店の店員さん曰く、Panasonicのディーガや、SHARPのアクオスと操作性は変わらないとのことで、実際5年前のZ320からの比較であれば問題ない操作性です。
そして、録画性能もさることながら、『時短』というコンセプトには驚かされました。
これだけの容量となれば流石に見きれないのは確かなので、録り溜めたものを見るための1.3倍設定等はなるほど感心しました。(字幕も1.3倍で追従します。Z320の時は1.3倍だと字幕が出なかったので感動…。)
ただ、タイムシフトは使ってません。
コンパクト、大容量、3ch以上の同時録画が必須なだけだったので…。

タイムシフトは使ってないですが、2ch同時録画時のAVCモードのリアルタイムエンコードが出来るので、Z320よりも容量を食わずに録画出来る点でも◯です。
Z320の時は2ch同時録画だと片一方がDRモードになってしまい、容量圧迫で困ってました。

また、もう一つ、今まで録り溜めたものを『ネットdeダビング』によって新しいレコーダーへのデータ移行出来ることも買い替え理由でした。
Z320からはLANでM3007へ直接接続して、Z320側から『ダビング』で移動しました。Z320側の制限なのか、一回にダビング(移動ではなくコピー)出来る録画タイトル数が36本までで、おおよそ4時間かかります。(録画容量次第かと思います。)
この点は想定外でしたが、夜中ダビングしっぱなしで、特に不便は感じてません。

買い替え時にTOSHIBAやめようかなとも思ってたんですが、データの引き継ぎを考えた場合、SeeQVault非対応のZ320だったので、今回もTOSHIBAでいこうと決めました。結果、良かったかなと思ってます。

画質に関してはAVCモードのASクオリティが気持ち向上したかな?という程度ですが、特に気になりません。
音質は良く分かりませんが悪いとは思いません。
編集はしないので、編集機能は無評価です。
入力端子周りはいたって普通です。いちおうUSB外付HDDを1台だけ使ってますが不自由はありません。ハブで増設可能です。

いまのところ満足です。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

My価格さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:243人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
10件
586件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
152件
ビデオカメラ
0件
22件
もっと見る
満足度2
デザイン5
操作性1
録画画質4
音質無評価
録画機能3
編集機能2
入出力端子無評価
サイズ5

再レビュー(使用1ヶ月)として付け加え、評価を少し変えます。
まず、タイムシフトマシンとして使う予定がある方は、
地デジ録画なら、6chを何週間も録画出来るので、○です。
通常録画に使うとしたら、×(下の評価)です。
録画した番組を「時短」で見るとしたら、◎です。
チャプターの打たれる位置(チャプター精度)は逸品です!◎
CM飛ばし見やチャプター編集は、自動で打たれている場所で
そのまま編集して大丈夫です。0〜3コマ以内に打たれていて、
パナはAVC録画のチャプター精度は0〜2コマなのに、
DR録画になると、その精度は8〜10コマほど狂う時もあるので、
東芝のそれは、DRだろうがAVCだろうが、全て正確で◎。
下の編集機能が☆2個ですが、これは精度が悪いのではなく、
コマ送りなどの操作が面倒なので、そうなってしまいます。
精度はすばらしい!


下に書いてあるのは、使用して2週間程度の感想です。


デザイン コンパクトで良いです、すっきりしていて、ディスクローディングも、
       フタが開きっぱなしにならず、スマートです。
操作性  パナの通常録画用ディーガを利用した事のある人は、やはり
       どうしても、再生からの逆再生に2秒ほどのタイムラグがあり、
       これだけで拒否反応が出て、編集はもうやる気になりません。
録画画質 タイムシフトが内臓HDDだとDRを選べませんが、2倍圧縮でも
       55インチ液晶で見て違和感無く、保存にも使えると思われます。
音質    音はあまり重視していないので。
録画機能 通常録画でのフォルダ分けや、録画一覧からの再生など、
       とても便利で、良いと思いますが、録画予約は一発で
       良いのです。ただし、フォルダ分けする場合の、
      通常録画予約は何度も確認ボタンを押す必要があり、面倒。

       タイムシフトは、他の方のレビューと同じで、中途半端です。
     通常録画に使いたい人は、タイムシフトは使わないことです。
      USBHDDでの録画容量を6TB×4台可能なところが最大の
      魅力なので、バンバン録画保存したい場合は、東芝一択です。
      手放さない理由は、この録画保存容量を増やすことが出来、
      USBHDDが1〜4まで全て確認できることです。パナは不可。
編集機能 リモコンボタン単独でコマ送り編集が出来るのですが、
       リモコンがやはり使い難い、再生からの逆再生が激遅で
       編集ポイントを探すのに、パナの5倍以上の時間がかかり、
       結局、編集には使えませんでした。

満足度1は、注意書きの誹謗中傷に当たるかもしれませんが、
トータル評価は、東芝には悪いですが、個人的な感想は「失敗」と
言わざるをえません。10万円で購入し、すでに7万円台まで下がったので、
手放すのも惜しいですが、持っていて、ストレスが溜まります。
録画はどんどん出来ますが、編集意欲が出ないので、やはり「失敗」でした。
USBHDDを増やせるのは捨てがたいですが、夏までは無理な気がします。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった24人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

飛騨っこさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
12件
自動車(本体)
0件
11件
ビデオカメラ
1件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性5
録画画質4
音質無評価
録画機能無評価
編集機能無評価
入出力端子無評価
サイズ4

M190が不安定になってきたので、購入しました。
M190を比較対象にしてレビューします。

デザイン・・・・最近の機種ですのでコンパクトで軽い。求めていませんが、M190の重厚感はありません。

操作性・・・・らく見によるCM飛ばしができます。ただし、パナのチャプターが入る感じを期待していましたが、オートでCM飛ばし
       はできますが、チャプターをユーザーがコントロールできません。スキップボタンを押すと、番組が終わってしまいます。
       その上、放送中の番組を見る場合はCM飛ばしはできません。このあたりを期待して購入したので、やや不満が残りま 
       す。

画質・・・・パナのプラズマで見ていますが、M190の絵の方が上です。映像エンジンはあまりこだわっていない気がします。

満足度・・・・・USBのHDDでタイムシフトの割り当てが、それなりに自由度(容量・BSチャンネル数)が高く、タイムシフト録画に対して、
        チャプターが打たれてCMが飛ばせるようになったのは、不満もありますが一歩前進です。パナとの比較ではある程度
        のチャプターが機能することによっ番組表のアドバンテージは大きさをとって 東芝を購入しました。
        また、レグザの本体のタイムシフトと比較して、AVC録画ができるアドバンテージがあるとおもいます。6T+6Tのような
        高額が外付HDDをつけるのであれば、本機+3Tの購入の方が、快適なテレビライフを構築できると思います。
   

接続テレビ
その他

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

REGZAサーバー DBR-M3007のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

REGZAサーバー DBR-M3007
東芝

REGZAサーバー DBR-M3007

最安価格(税込):¥65,800発売日:2017年 3月中旬 価格.comの安さの理由は?

REGZAサーバー DBR-M3007をお気に入り製品に追加する <624

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイ・DVDレコーダー)

ご注意