スズキ スイフト 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > スイフト 2017年モデル

スイフト 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:スイフト 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
XG 2020年5月25日 マイナーチェンジ 2人
XG 2017年1月4日 フルモデルチェンジ 3人
XG (MT) 2020年5月25日 マイナーチェンジ 2人
XG (MT) 2017年1月4日 フルモデルチェンジ 1人
XG 4WD 2020年5月25日 マイナーチェンジ 1人
XGリミテッド 2017年11月13日 特別仕様車 2人
XGリミテッド (MT) 2017年11月13日 特別仕様車 3人
XGリミテッド 4WD 2017年11月13日 特別仕様車 1人
XL 2018年10月11日 マイナーチェンジ 1人
XL 2017年1月4日 フルモデルチェンジ 13人
XL (MT) 2017年1月4日 フルモデルチェンジ 2人
XR Limited 2018年10月11日 特別仕様車 3人
XR Limited (MT) 2018年10月11日 特別仕様車 2人
HYBRID RS 2018年10月11日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID RS 2017年1月4日 フルモデルチェンジ 21人
RS 2020年5月25日 マイナーチェンジ 2人
RS 2017年11月13日 マイナーチェンジ 3人
RS (MT) 2020年5月25日 マイナーチェンジ 1人
RS (MT) 2017年1月4日 フルモデルチェンジ 14人
HYBRID RS 4WD 2017年1月4日 フルモデルチェンジ 6人
RS 4WD 2020年5月25日 マイナーチェンジ 1人
RSt 2018年10月11日 マイナーチェンジ 2人
RSt 2017年1月4日 フルモデルチェンジ 23人
HYBRID ML 2017年1月4日 フルモデルチェンジ 3人
HYBRID ML 4WD 2017年1月4日 フルモデルチェンジ 1人
HYBRID SG 2017年7月12日 ニューモデル 1人
HYBRID SL 2018年10月11日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID SL 2017年7月12日 ニューモデル 1人
HYBRID SZ 2020年5月25日 マイナーチェンジ 1人
満足度:4.27
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:134人 (プロ:2人 試乗:47人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.14 4.33 78位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.83 3.92 43位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.09 4.12 78位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.43 4.20 19位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.98 4.04 90位
燃費 燃費の満足度 4.18 3.87 12位
価格 総合的な価格の妥当性 4.37 3.86 2位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

スイフト 2017年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

MINIR56さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格5

実家用の親の車の乗り換えに際して
私が試乗して選びました。その後何度か乗っている感想です。
【エクステリア】
癖が無くていいと思います。
個人的にはスイスポより愛嬌があって好きです。

【インテリア】
個人的な好みとしてはメーター類は苦手です。
でも見えるところは樹脂感は強いですが
それなりに作っています。
抜群にいい所もないけれど欠点も感じません。
値段考えれば及第点です。

【エンジン性能】
普段乗りの動力性能は十分かと。
高速などでの急加速はパワー不足です。

【走行性能】
CVTならではのモッサリ感は否めません。
小回りはそこそこ効きますので運転はしやすいかと。
【乗り心地】
ホイールベースの割にいいと思いました。
車の特性が違うのでどちらが良いという話ではありませんが
硬い足回りが苦手な人は気持ちよく乗れると思います。

【燃費】
リッター17-26
乗り方でかなり伸びがわかります。

【価格】

最近の自動車は軽でも高騰しています。
スズキは庶民に優しいですね。

【総評】
見た目はスタイリッシュで、そのほかの部分は飛びぬけたものはないですが
不満に感じる事もなく、万能な車としてお勧めします。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
三重県

新車価格
169万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スイフトの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jgpwさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

エンジンが温まる前だとジャダーが酷く毎回エンジンが止まりそうになり、車が振動する。ディーラーに言っても、特に問題が無いとの見解だが、毎回エンジンが停まりそうになるのは異常。特にリコールもない為、スズキは消費者を馬鹿にして商売をしている。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
価格
レビュー対象車
新車

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

streamjpajiaさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
9件
0件
デジタルカメラ
6件
0件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
3件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】久々のコンパクトカーですが、キュッと締まった感じのデザインは魅力。スイフトはやや立ち気味の造形なのに、箱っぽくなく、バランスがいい。

【インテリア】スポーティだが落ち着いた、いいデザイン。後席が広く、荷室も深くて形状がいいので使いやすい。
ここを見て、ヤリスを検討から外した。

【エンジン性能】過剰にパワフルではないが、スムーズで、軽量ボディに見合ったバランスよいエンジン。

【走行性能】これ以上要らないと思えるほどよく走り、(いい意味で)過剰感もない。
小回りが効くくせに、長距離ドライブも快適にこなす万能車。

【乗り心地】欧州モデルと共通と言われるRSの足回りですが、堅すぎるというほどでもなく、日常使いでも快適です。

【燃費】コンパクトカーらしく文句なし。

【価格】今どきの運転支援システムやいろいろ付いてるのに、スズキは大丈夫かと思うほど安い。

【総評】子供も大きくなり、一緒に移動することが減ったため、何十年かぶりにコンパクトカーにしたが、レベルの高さが凄い。
スズキのコスパの良さも驚き。
そして何より、コンパクトカーは日本の道路でとてつもなく使いやすい。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

m12y0441さん

  • レビュー投稿数:121件
  • 累計支持数:347人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
14件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
8件
7件
デジタルカメラ
3件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

素イフトは、今回で3台目です。
ZC11S→ZC72S→ZC83Sとなりました。全部MTです。(スポーツではないです)
正直ここまで乗り継ぐことは予想してませんでしたが、今回は本当に「通常グレードのMT車が絶版になる」ことになってしまい、その情報を聞いて残念に思った1人です。
4月下旬に注文し、登録6月末・納車7月中旬となりました。
前のクルマのレビューはこちら。
https://review.kakaku.com/review/K0000287385/ReviewCD=978001/

【エクステリア】
実車は何度か見てますが、カタログとかで見るとグリル部分の押し出し感が少しあるかな?と思いましたが、納車されてからはあまり気にならないレベルでした。
見る角度で顔つきが変わり、以前の2代目→3代目にあったような「ほぼ同じ感」は無くなったものの、スイフトっぽさはしっかり残ってます。
テール部分のぼってりさ、リアのドアノブの形状は好みが分かれると思います。
リアのドアノブについては、個人的には見た目良し、使い勝手は微妙です。

【インテリア】
ちょっと残念なのは、ルームライトが削減されたことですね。
LEDに変えましたが、ちょっとだけ後部座席側は暗いです。
コンソール部分は比較的おおざっぱに戻りました。
ZC72Sが囲まれ感があるとすると、こちらはZC11Sに戻った感じです。
ドリンクホルダーは増えてるので良いかなとも思います。
あと、シフトノブはZC72Sがねじ込み式だったのに対して、こちらは押し込み式です。
交換が容易でない(とりあえず外れるが、ネジ部が無い…)です。。
この点はZC72Sの方が良かったです。(ネジタイプでした)

【エンジン性能】
改良型のKA12Cです。ZC72Sのエンジンよりは低回転から力強いです。
VVCが高回転モードになるのがわかりやすいです。
車重が軽いのでエンジン特性がわかりやすいですね。

【走行性能】
ZC72Sから比べると、ギヤ比が適切になりました。
出だしの軽さと、高速での伸びが良いです。
ZC72SはZC11Sのファイナル比をいじっただけだったので、高速ではあまり伸びませんでした。
(出だしは鋭いのは良かったです)
ロードノイズは若干少なめ。
まだタイヤが新しいからと思いますが、エンジンノイズなどは抑えてる方かな?
(高級車と比べたらいけません)
アイドリングストップはありません。
MTはこの方が良いです。

【乗り心地】
サスペンションの味付けはZC72Sと同じレベルかな?と思います。
RSだからと言って、特別なところは無さそうです。(多分)
コーナリングの安定性はスイフトらしさがずっと引き継がれています。

【燃費】
最高で20km/Lは出るようです。まだ大人しく乗ってるからかな?
通勤で使ってもこれくらいは伸びそうなので、財布にはやさしいです。
コロナの関連で遠出はできてませんが、タンクが小さくなった分、燃費で稼いでいるかな?と思います。

【価格】
MTなのに運転支援などがてんこ盛りなので、トータルで結局200万。
これを高いと取るかですが、それなりと思います。
他のメーカーだと軽く220万とかですので、コスパは高いです。

【総評】
結局指名買いになってしまいました。
通常グレードでMTがあり、リア側のブレーキがディスクブレーキだという点は、今はスイフトくらいになってしまいました。
そのスイフトもMTの注文がストップになり、次期モデルはどうなるのか??
MTでの運転支援はこんな感じです。
・自動ブレーキサポート
・前車追従可能なクルーズコントロール
・左右後方接近警告
・バックソナーあり
・急ブレーキ警告
クラッチ操作でクルーズコントロールが切れないので、ちょっと焦るかもしれません。
あと、急ブレーキ警告ですが、フルロックしない状態でハザードフラッシュになるとは思いませんでした。ちょっとGが強いかな?と思ったところで、ハザードのハイフラッシュ状態になり、後続車にはちょっと申し訳ない感じでした。。
まだ1500kmくらいしか走らせてないので、もうちょっと使い込んでから再レビューしたいと思います。

比較製品
スズキ > スイフト 2010年モデル
乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年7月
購入地域
石川県

新車価格
178万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

スイフトの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

令のパパさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドライト・ネックライト
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5

【エクステリア】 個性的なので好みが分かれるかも。

【インテリア】 アルミホイール、フォグライト、時間調整付き間欠ワイパー等、他のメーカーの競合車と比較して装備は充実している。

【エンジン性能】 ノーマルエンジンにしては加速性能がよい。
 
【走行性能】 走りの感じは良い。  

【乗り心地】 サスペンションが硬いのか、道路の凹凸に影響を受けやすい。

【燃費】 燃費は期待通り。ハイブリッドエンジンではないが、市街地走行でリッターあたり16〜17km。

【価格】 装備が充実している割に値段が安い。

【総評】 5年目になるが、特に問題なく乗っている。値引き額も大きく、とても買い得感があった。 

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
山口県

新車価格
146万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

スイフトの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Z.O.E.さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:245人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
13件
0件
自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5

XG 5MT セーフティレスタイプ

【エクステリア】
スポーツみたいにエアロが無いので、丸っこく可愛い感じのデザインです。
他のメーカーみたいに特別目立ったデザインではありませんが、飽きが来ない感じの当たり障りが無いデザインだと思います。

【インテリア】
スポーツから乗り換えですが、違和感ありません。と言うかほぼ同じ!
高級感はありませんが、悪くありません!

【エンジン性能】
今の車にしては珍しく、わりとレスポンス良いのでスポーティに感じます!
1.2ℓ90馬力程度ですが、840kgボディとの組み合わせで、必要十分以上に走ってくれます!

【走行性能】
高速安定性もコーナリング安定性も良いです。
スポーティと言うよりも、とにかく軽快!!

軽快ですけど、安定感はあるので不安感は少なく安心して走れます!

【乗り心地】
モデル末期なので、他のコンパクトカーに比べると良いとは言えませんが、悪くはありません。
段差でやや突き上げ感が否めませんが、不快なほどではありません。許容範囲です。

【燃費】
街乗り18km前後
満タンで550kmくらい走れました。(もう少し走れるかも)

【価格】
車両価格140万円 
スポーツも安いと思いますが、さらに50万くらい安いです。

【総評】
キーレスプッシュスタート、フルオートエアコン、シートヒーターが装備され、5MTが選べて、新車で140万円の車って他に無い気がします。
スポーツばかり目立っていますが、スポーツが良いのはベースのスイフトが良いからだな、、、っと思える車です!
必要十分以上です!コスパが素晴らしいと思います!

中古で140万くらいのMTをお探しの方
新車でも買えますよ!って勧めたくなる車です!
ぜひ、ご検討下さい!笑

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年9月
購入地域
埼玉県

新車価格
153万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

スイフトの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ロサ2さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:176人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
ヤリスやマツダ2あたりに似ていると思う。ハッチバックは大体似たようなデザインで各社それぞれに個性を出そうという努力を感じます。すごく良いとは思いませんが悪いとも全然思いません。
【インテリア】
比較的オーソドックスなデザインで質感も悪くない、ちょいと囲まれ感もあるが閉塞感は無く車両感覚もつかみやすい。
リヤシートの居住性が狭め
荷室は小さくないが広いとも言えない。
【エンジン性能】
パワフルではないですがスムーズで加速や登坂能力も十分。前に乗っていたのが大排気量車とかでなければ、ちょっと元気よく走るくらいならこれで良いと思う。
【走行性能】
エンジンについては上記の通り、安定性が良い感じでハンドリングもクイック、乗っていて安心感があります。
【乗り心地】
個人的にはとても良い、カチッとした乗り心地で程よく固めの乗り心地と思いますが、人によっては固いと感じる人もいるかも。
【燃費】
市街地&郊外路メインでリッター20ちょい。良いと思います。
【価格】
コストパフォーマンスは高いと感じます。
【総評】
昔のスズキ普通車は軽自動車+α的な感じがあって安っぽさがすごかったですが(カルタスとか・・・)、この車は全く次元が違うと感じます。レンタカーで乗りましたが次はこれがいいなと思わせるような魅力ある車と思います。
※しかしながら同クラスで走りより広さを取るならフィットやルーミー、ソリオ等の方がオススメ

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

義元くん。さん

  • レビュー投稿数:149件
  • 累計支持数:497人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

日産のノートのレビューを書き終わって、投稿画面に移ろうとしたところ、そこそこ長文だったレビューが消失したためにやる気をなくし、しばらく投稿していませんでしたが、かなり楽しめたために投稿します。
【エクステリア】
ここは好みが分かれるところだと思いますが、私は先代型のデザインの方が好きです。私が乗ったのは下位グレードでしたが、上位グレードではバンパー形状が変更されます。
【インテリア】
先代型と見違えるようによくなったと思います。デザインや樹脂の質感が良くなっています。先代では素っ気なかったインパネ形状も、現行では近代的な形状に変更されました。センタークラスターは最下位グレードでもピアノブラック加飾がされており、質感高く感じます。
【エンジン性能】
決してパワフルだとは思いません。ただ、4気筒らしく滑らかに回ります。素直で非常に良いと感じました。以前乗ったヤリスハイブリッドやノートと比較するととても気持ち良いです。まあヤリスは3気筒の割にかなり良くできたエンジンではありますが。
また、パワフルではありませんが、必要十分な加速力は持ち合わせています。120q/hでの巡行も苦ではなさそうです。
CVT制御の問題だとは思いますが、軽く前に進みたいときにチョンとアクセルを踏むと前にグイっと進んでしまうことがあります。低速域ではもっと大人しめでも良いのではないかと感じました。それ以外でも、アクセルの踏み込み量に対してスロットルを大きめにその他には副変速機の関係か、60km/h付近でほんの少しだけショックを感じることがあります。
【走行性能】
これに関してはべた褒めしたいところです。高速でカーブに突っ込んでいっても全く不安感がありません。また、ステアリングの中立は確かに以前乗ったヤリスよりも甘いですが、車の動き自体はかなり素直で、狙ったコースをきちんと走れます。正直、運転が楽しいです。
【乗り心地】
乗り心地自体は硬めな印象です。ただし、車体がきちんと振動を受け止めており、いつまでもふわふわと揺れが残ることはありませんし、足がしなやかに動いて余計な振動を吸収してくれるため、不快感はありませんでした。また、私が乗った個体はエコピア(多分純正装着タイヤだと思います)を履いていましたが、そいつが衝撃をポンポンと突き返している感覚がありました。コストや車格や車両重量を考えると仕方のない部分がありますが、ロードノイズも比較的大きいように感じました。これらはタイヤによってまだまだ改善の余地はありそうです。
【燃費】
高規格道路や街中から結構な山道まで走り、時にはべた踏みもしましたが、全然ガソリンが減りません。平均燃費はメーター読みで18.5km/Lでした。NAエンジンの車としては上出来ではないでしょうか。燃費に気を配った運転をすればもっと伸びると思います。
【価格】
これで150万円台はかなり安いと思います。ハイブリッドを選択したとしても160万円程度とかなりお買い得だと思います。
【総評】
価格を踏まえて考えている部分もありますが、それにしてもかなり出来が良いと感じます。また、私がクロスビーで指摘していた後席の中央席ヘッドレストもきちんと装着されています。
装備の充実具合や走りの質感を考えると破格と言えるのではないでしょうか。確かに室内空間は狭いですが、もっと売れてもいいのではないかと思いました。

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tosakamuusuさん

  • レビュー投稿数:200件
  • 累計支持数:378人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

趣味・教養(DVD・ブルーレイ)
63件
2件
自動車(本体)
1件
46件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
12件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5

ダイヤモンドキーパー施工直後

ダイヤモンドキーパー施工直後

オドメーターは引取時5.7キロだった

   

ナビは買わず、前車からオーディオとサブウーハーを移設

   

マツダ2、ヤリス(どちらも6MT)も検討したが、社外オーディオ取付不可、価格高め、ヤリスは乗り心地が良いらしいが1500ccなのに3気筒が気に入らず、スイフトを選択。

XGにした理由
・価格が安い
・ハイトの高いタイヤで乗り心地が期待できる(65、他グレードは55)
・タイヤなど消耗品が安い(偏平タイヤは高額)
・最下位グレードでも装備が充実

装備は、
・時間調整付フロント間欠ワイパー、リヤ間欠ワイパー
・リヤヒーターダクト
・キーレスプッシュスタート
・ルーフアンテナ
・フルオートエアコン
・6スピーカー(フロント2、フロントツィーター2、リア2)
・運転席シートヒーター
・チルトステアリング
・マルチインフォメーションディスプレイ(燃費、時計、モーション表示、デジタル車速、平均速度など)
・オートライトシステム
・セーフティーサポート(ステアリングスイッチ、クルーズコントロール、ハイビームアシスト、カーテンエアバッグ、ブレーキサポートなど)
など。ちなみに、上位グレードにあってXGにないのは、
・車両接近通報装置
・LEDヘッドライト、フォグランプ
・リヤディスクブレーキ
・エアロバンパー
・アンダースポイラー
・欧州チューニングショックアブソーバー、タイヤ、パワステコントローラー
など、なくてもあまり気にならないものばかり。中にはオプションでXGに取付けられるものもある。

デザイン
XGは少しダサいが、リヤエンドスポイラーやマッドフラットを付けるとスポーティーになる。
メーターはスポーティーだ。
ボディーは、ガラスを境に下部が膨らんだ形状なので、ドアミラーにボディーの膨らみが映り、バックで曲がる際に感覚を掴みにくいことがある。

室内
フロントはゆったり。ただ、シートがもう数cmドア寄りにあれば、運転席と助手席の間が広くなって収納力が増すだろう(安全の為か、シートとドアの間がやや空いている)。でも、軽自動車より空間に余裕を感じる。
オーディオやナビは社外品も取付可で、角度が僅かに運転席側を向いている。
フロントスピーカー(4オーム)とフロントツィーター(4オーム)は並列接続されているので、デッキの許容インピーダンスを確認する必要がある(スズキはインピーダンスが下がることを把握していないようだが、ディーラーオプションのデッキでは問題が起きていないとのこと)。
フロアマットの形状により、アクセルペダル手前の床の出っ張りが覆われないので、足が長時間当たると摩耗して穴が開かないか心配だ。

収納
意外と少なく、ハンドル周囲には無い。グローブボックスは見た目より容量が小さく、閉めるとき自然に手を当てるところにフックがあるため、多少慣れが要る。
フロントはペットボトルホルダー+カップホルダーがあるので、各自2本ずつ置ける。ただ、カップホルダーはシフトレバーのすぐ前にあるため、手元を見ないと出入れがしにくい。
トランクはそこそこの収納で室内灯もあり、ドアと連動して上下するカバーも付いているため、外から見られないのが良い。
18L灯油ポリ容器を5個並べるとキチキチになる。
リヤシートを倒しても荷室に段差ができる。

乗り心地
重厚感はあるが、ちょっとした段差も拾うので柔らかいとは言えない。それでも、道路の波打ちや砂利道は、割と不快に感じない。
新車用タイヤはロードノイズが大きめで、溝に石が挟まりやすい。

エンジン
静かで、アイドリング中(650回転)は動いているのが分かりにくいほど低振動。
91馬力に対してギヤが高速なため(5速100キロで2600回転位)、KeiのMターボでは4速で辛うじて登れていた坂道が、3速でないと登れない。それでも、加速は軽自動車より良い。
エアコンをONにしてもほとんどパワーロスがない。
歩行者傷害軽減の為か、ボンネット内のフロントグリルとエンジンとの間に大きな空間がある。
燃費は良い。少し遠乗りしたら20km/L以上伸びる。ただ、メーターの平均燃費は、実測値よりも良く表示される傾向。

セーフティーサポート(全方位カメラは付けず)
スイッチ付ハンドルの見た目が良いのと、クルーズコントロール機能に惹かれたのとで、有にした。
クルーズコントロールは便利だ。設定した速度に合わせてくれる。また、前の車が減速するとブレーキがかかって減速する(ミッションなので停止まで追従する機能はなし)。
標識も認識し、メーター付近に表示される。
バイパスなどで隣車線の後部から車が近づくと、ドアミラーのサインが光る。ただ、助手席側はなかなかサインに目が行きにくい。
ハイビームアシストは、街灯が少なかったり他車がいなかったりすると自動で上向きライトになる。ただ、ハイビームになるのが控えめなので、手動で操作する必要性を感じている。
フロントグリルにレーダーが付いているが、高圧スチームを当ててはいけないので、洗車時は注意が必要。

その他
フロントワイパーは時間調整付間欠式だが、走行速度に合わせてワイパーの動作感覚が自動調整されるともっと良い。
エンジンオイル交換でアンダーカバーの一部を外す際、ネジを5本も外さないといけない。3本程で済むとなお良い。
リヤガラスの角度が比較的寝ているため、雨天時はすぐに水滴で後方が見えにくくなる。
ミッションシフトレバーは軽い力でスムーズに動かせる。ただ、購入して数日くらいはスムーズでなかった。
フロントガラス両端の溝が浅いので、走行中にウォッシャー液を出すと、右のドアガラスへ僅かに流れる。
運転席サンバイザーは、天井のくぼみが左手で動かせる位置にあるが、くぼみが右側にあった方が便利に思う。

慣らし運転
スズキによると、新車出荷時エンジンオイルは0W-16が入っているそうだ。うーん、柔らかすぎる。なので、3000回転を超えないようにした。
ディーラーによると0W-16はアイドリングストップ車向きだという。なので1000km弱走ってから0W-20に替えた。エレメントも替えた。
同時にミッションオイルも交換してもらった。思ったよりも汚れていて、ドレンボルトには鉄粉が結構付いていた。

レビュー対象車
新車
購入時期
2022年2月
購入地域
兵庫県

新車価格
153万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スイフトの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひろゆき0305さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格5

スイフトスポーツが納車されるまでの代車としてディーラーから借りている車です。
以前乗っていたGK3フィットのFパケとの比較も有ります。
【エクステリア】
一目見た印象が「ちっちゃい!」です。スペックを確認すると全長と全高がフイットより小さいです。
全体的になめらかな感じを受けます。
【インテリア】
価格相応です。
ただ物を置くスペースは、もう少し考えて欲しいです。
【エンジン性能】
代車なのであまり吹かせませんが悪くないです。
ただこの辺は、フィットの方が良かったかもです。
【走行性能】
好印象です。
CVT車なのにアクセルを踏んだときの反応が素早いです。
以前乗っていたGE6フイットのCVTとは、月とスッポンです。
ホンダも見習え!
【乗り心地】
価格相応の乗り心地です。
シートのクッションは、柔らかめなのにホールド感がそれなりにあります。
【燃費】
現在未計測です。
【価格】
本体価格も安くて維持費(タイヤ、ガソリン)の面でRSは、スポーツより優位なので購入を考えたときは、悩みました。
慎ましくホットハッチに乗りたい人には、良いかもです。
【総評】
総合的な出来の良さは、フィットの方が上ですが走りで光る物が有るのかスイフトの強みです。
スイフトは、今年フルモデルチェンジの予定ですがこの路線を続けて欲しいです。

比較製品
ホンダ > フィット 2013年モデル
レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mizuiro2424さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:157人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
文句なしです。ベースグレードでも問題なく、カッコイイです。
【インテリア】
収納もわりとあり、広々と感じます。メーターやインパネの配置も悪くないです。ピアノブラックが使われていてオシャレに見えます。エアコンスイッチのデザインが個人的に好きです。
【エンジン性能】
良いです。1200ccでこれなら 最高です。走行音も気にならないです。加速もスムーズです。
【走行性能】
街乗りも高速も安心して走れます。文句ないです。
【乗り心地】
良いです。長距離だと少し疲れますが、普段乗りなら快適です。
【燃費】
良いです。リッター20あります。これは嬉しい。
【価格】
この出来なら安く感じます。コスパ最高です。
【総評】
1週間だけ乗りましたが、予想以上に良かったです。購入検討してしまいました。これはオススメできます。

レビュー対象車
試乗

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Dr.GOLDさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ウイスキー
8件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
7件
0件
舞台(DVD・ブルーレイ)
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

【エクステリア】
ぱっと見はすごく大人しいように見えるが、よくよく見ると欧州車のようなテイスト。
ボンネットやドア辺りに控えめな凹凸があり、後部座席ドアのドアノブはピラーに隠されてて
まるで2ドアのようなスタイリングが、同じコンパクトカーの中では上品なスタイルに見えます。

【インテリア】
同じクラスと比較すると高級感があります。ハンドルの感触がいいですね。
車って乗ってしまえば見えるのはインテリアなので、ここが高級感を感じられると
満足できると思います。

【エンジン性能】
ベースグレードなのもあってか、加速は悪いです。
CVTがそうさせているのか、低速域はすごくもったりしています。
ボディは軽いんですけどね。

【走行性能】
ここは大満足。よく曲がり、よく止まります。
とっさの時にも安心できる、運動性の高いコンパクトカーですね。

【乗り心地】
ここも満足しています。同じクラスの中で比較してもしなやかです。
ロードノイズも思った程ではなく、ショックもしっかり吸収してくれてる印象です。
悪くないですね。

【燃費】
購入時の表示は11.4kmでしたが、現在は12.1kmです。
まだ上がりそうなので、無評価にしておきます。

【価格】
大満足。同じクラスの中でも安いです!
私は試乗車を中古で買いましたが、同じ条件だと他のコンパクトカーは金額に相当差が出ます。
スタイリングもインテリアも良くて、走りも良くて値段が安いなんて最高。

【総評】
レンタカーでフィットやデミオに乗ったためその2台との比較になりますが、本当によく曲がり、よく止まります。コンパクトカーというと燃費と室内空間の広さが重視されがちですが、この車は同じコンパクトカーなのかな?と思うくらい、インテリアも走り心地も違います。タイトルにも書きましたが買い物に行く事ですら楽しく感じます。後部座席ドアのドアノブが一見隠れていて、2ドアに見えるのも個人的にはいいですね。室内空間はフィットの方が広いですが、よく曲がり、よく止まる車の方が安心できます。
購入してからあまりに運転が楽しいので、ついつい外出しちゃいますね。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おやじ@とよのさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】50代ということで無難な白にしましたが、カタログより現車のほうがいい感じです。比較対象にされる各社のコンパクトカーと比べ、全体に落ち着いたデザインと感じます。特筆する点として後席ドアノブがありますが、私の場合は後席を利用する機会も少ないですし、あまり気になりません。空気抵抗が低減されているはずと納得しています。

【インテリア】値段を考えると十分かと思いますが、軽自動車を作っているメーカーなので収納にもっと工夫があっても良いのではないでしょうか?

【エンジン性能】素晴らしいです。十分な馬力とトルクです。4気筒で振動も抑えられ、気持ちいいエンジンサウンドが感じられます。

【走行性能】長年の作り込みが生かされていると感じます。街乗り・高速道路走行で問題はありません。楽しく楽に運転できます。特に良いのはブレーキで止まりたい場所にピタッと止まってくれます。

【乗り心地】サイドサポートのしかっりした運転席・助手席シートなので乗り心地は良いです。ただ、中のスポンジが若干柔らかいので長時間運転では腰に痛みが出るかもしれません。

【燃費】非常に良いです。
大阪から栃木まで名神・中央道(最高速度100・80q/h)をメインに使ってアダプティブクルーズコントロール・エアコンオートで走行しました。平均燃費は23.0q/lでした。一人乗りならハイブリッド車に負けない燃費性能ではないでしょうか?
次回は新東名・新名神(最高速度120・100q/h)を使った本物の高速道路で燃費を計ってみたいと思います。

【価格】XGが抜群にCP高いと感じます。最安車ですが安全装備はてんこ盛りです。オプションを付けるとそれなりに高くなりますが、それでもライバル車に比べれば格安と思います。

【総評】安全装備が付いた(特にACC)小型車を検討した結果がスイフトになりました。正直言うとスズキ車であることに最初は抵抗ありましたが、現車に乗った瞬間に、「これで良い、いや、これが良い」になりました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ねこっちーずさん

  • レビュー投稿数:130件
  • 累計支持数:431人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
1188件
ゲーム機本体
6件
196件
ブルーレイ・DVDレコーダー
4件
130件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格3

【エクステリア】
RSt、RS、ハイブリッドRSとの違いが正直言って分からないほど目立った違いが見られません。

【インテリア】
先代モデルに比べるとスポーツ感が増した印象があります。
こんなにしっかりした形で出されてしまうと・・・そう思うくらいスポーティーさが感じられる仕上がりになっていました。

【エンジン性能】
今回購入したマイルドハイブリッド車の場合、リチウムイオン電池(助手席側シート下)の残量次第でアクセルの踏み込み量に応じてモーターアシストをするのでエンジン回転数が上りがちな場面では重宝しました。

ただ、マイルドハイブリッドの恩恵を受けられる条件があり、特に当方のような寒冷地(積雪多い又は気温氷点下になりやすい)住まいではモーターアシスト、アイドリングストップ、回生ブレーキが作動しないケースが多々あり、冬場は実質ガソリンエンジン車でした(※異常ではなく、仕様のようです)

1.2Lデュアルジェットエンジン(NA)+モーターのマイルドハイブリッド車ですが、ハイブリッドでもガソリンエンジン車でもそんな違いはないだろうと思うくらいの残念さ。エコカー減税がない今では名ばかり”ハイブリッド”というだけになってしまいましたね。

4WDが要らないのであればスイフトスポーツをお勧めしますし、4WDが必須ならガソリンエンジン車のグレード(RSなど)をお勧めします。

冬場の気温の低い時にはハイブリッド車としてのメリットは感じられませんのでこの点は買って失敗でした。

【走行性能】
今回CVT車を購入したため、ステアリング部分にパドルシフトが付いていました。手元でコントロール出来るのが良い点とばかり思っていましたがメリットだけではなかったです。

下り坂でのエンジンブレーキ使用などでは従来のSモードの方が使いやすく、車両のコントロールもしやすい印象がありましたね。

【乗り心地】
シートは硬めでホールド性が高いものの、大柄な人には向かないシート。セミバケットシートのような感じでした。

着座位置が低めなのでいつまでもドライビングボジションが決まらないような事が多々ありました。次期スイフトではこの点はぜひ改善してほしいポイントだと思います。

サスペンションや標準装備タイヤ(エコピアEP150)が硬めなので街乗り(凹凸のある道)ではバタバタしました。振動がシートまで伝わってくるのが不快でした。平坦な道が続く高速道路など長距離を主に走られる場合には良いかもしれません。

【燃費】
平均16kmくらいです。ハイブリッドですが燃費への貢献度は少なめです。
※山間部走行(上り坂・下り坂多い)が多く、平坦路走行少ない、短距離走行が比較的多い、シビアコンディションに該当。

【価格】
ちょっと高めかな・・・と思います。
ACCやDCBSが装着されている現在の仕様ではやむを得ないでしょうね。

【総評】
試乗を踏まえたうえで家族と相談し、ハイブリッドRS(4WD)を購入しました
購入当時はハイブリッドではないRSがなかったので自然とこれに決まりましたが必ずしもハイブリッドである必要はないと思いました。

購入時の値引きやエコカー減税以外にメリットはなく、気温が低い所に住んでいたり、短距離走行が多いと”マイルドハイブリッド”である事によるデメリットの方が多いかもしれません。
(デメリット:ISGベルト交換費や高額な鉛バッテリー、専用リチウムイオン電池の交換費など)

スイフトでは衝突被害軽減ブレーキを含む”デュアルセンサーブレーキサポート(単眼カメラ+レーダー)”が搭載されていますが、ソリオのDCBSに比べると走行中の誤作動がかなり多い印象がありました。

実際に自動ブレーキはかかっていないものの、正面に衝突するようなものがないのに”BRAKE”作動画面が表示されたり、警告音が鳴ったりしました。ここは改善を希望したいですね。

スイフトを検討頂くにあたっては、自然吸気、マイルドハイブリッド仕様を検討段階で乗り比べていただいて商談などに進んでいただくことをおすすめします。購入後のリセールは期待できないので乗り潰す方は良いでしょうね。

個人的に歴代のスイフトを乗り継いでおり、出来ばえは先代モデル(ZD72型)の方が良かったです。

今回、手放す事になりましたが腰痛や体格に合わないシートの問題がなければまだまだ乗り続けていたかもしれません。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
長野県

新車価格
184万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

スイフトの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった45人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雑魚とロバさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
スタッドレスタイヤ
1件
3件
ノートパソコン
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5

【エクステリア】走行距離5,000キロを超え客観的な視点からの再レビューとなります。
 外観のデザインに関しては購入以前から好きなタイプ(笑)でした。
先代のシャープなフロントも好みでしたが現行型の少し崩したファニーなルックスは見飽きる事が無く日増しに愛着の湧くスタイリングだと思っております。

【インテリア】
値段相応ながらシンプルでスタイリッシュで飽きの来ない内装だと思います。
 ネガはやはり後席のルームライトが無い事とハザードのスイッチが遠い事ですかね。
 収納が少ないのもファミリーカーで使用する方は気になると思われます。
後席とラゲッジのスペースは先代に比べると向上していますが同じBセグのFIT等と比べると足元にも及びません。
不評の後席のドアノブは使用状況により意見の分かれる所です。使い勝手はハッキリ言って良くありません。
ワタクシ個人としては使用頻度が低いのでスタイリング重視で気に入っておりますが…
【エンジン性能】
1.200のNAにしては素晴らしい動力性能だと思います。エンジン音も静かで快適な車内環境が確保されています。
 前車は1.300のNAのvitzでしたが坂道での加速力が違います。やはり軽さの恩恵でしょうか何の苦もなくグイグイ駆け上がって行きます。
【走行性能】
ココがswiftの真骨頂!
走る曲がる止まるのドライバヴィリティが高い水準で融合しており、安全かつ楽しいカーライフを送れると推奨いたします。
【乗り心地】
ファミリーカーとはいえスポーツ嗜好に振っている分乗り心地はある程度犠牲になっています。前席は問題ありませんが後席の使用頻度の高い方は要チェックかと…
【燃費】
グレード XGリミテッド4WD 2019年型
エアコン フル稼働
バイパス 2割 峠 2割 街中 6割
平均燃費 17,5キロ 
【価格】
試乗車 約走行距離4.000キロを中古で購入しました。ナビ、ドラレコ前後等含め一通り装備しメンテパック含め160万でした。
【総評】
コストパフォーマンスは最高です!
ワタクシにとって60年の人生で最高の買い物になりました。
 もちろん車は嗜好品ですので
ワタクシのようにハマればswiftほどハマる車は希少だと思います。しかしネガな意見をお持ちの方もいらっしゃいますので、
ワタクシなりに客観的な意見を述べさせていただきました。swiftの選択肢の参考になれば幸いです。
では 良いカーライフを!
(しつこくてゴメン(TT))

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった28人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

スイフト 2017年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

スイフト 2017年モデル
スズキ

スイフト 2017年モデル

新車価格:153〜208万円

中古車価格:59〜318万円

スイフト 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <604

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意