Sonica DAC レビュー・評価

2017年 2月上旬 発売

Sonica DAC

32bit/768kHz PCM&22.6MHz DSD(DSD512)のハイレゾ対応USB DAC

Sonica DAC 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

消費電力:30W 幅x高さx奥行:254x76x360mm Sonica DACのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Sonica DACの価格比較
  • Sonica DACの店頭購入
  • Sonica DACのスペック・仕様
  • Sonica DACのレビュー
  • Sonica DACのクチコミ
  • Sonica DACの画像・動画
  • Sonica DACのピックアップリスト
  • Sonica DACのオークション

Sonica DACOPPO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 2月上旬

  • Sonica DACの価格比較
  • Sonica DACの店頭購入
  • Sonica DACのスペック・仕様
  • Sonica DACのレビュー
  • Sonica DACのクチコミ
  • Sonica DACの画像・動画
  • Sonica DACのピックアップリスト
  • Sonica DACのオークション

Sonica DAC のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.36
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:23人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.11 4.11 -位
音質 音質の良さ 4.50 4.46 -位
操作性 操作のしやすさ 3.61 3.66 -位
機能性 搭載機能が充実しているか 4.36 4.12 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Sonica DACのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:449人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
194件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
9件
84件
イヤホン・ヘッドホン
23件
55件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質5
操作性4
機能性5

オーディオ道楽にはとんとご無沙汰の日々から、ふとDACの買い替えを思いつき、ここでの貴重なアドバイスも頂きながら見つけたのがコレ。10万円程度の予算内で過去の評価もすこぶる良さそう。でも、既に販売は終了。今は中古でしか手に入らない存在でしたが、希少性にはやたら所有欲が増す性格で、ヤフオクを探して殆ど使用感の無い良品を手に入れることができました。
ヤフオクでの中古の落札相場は、今でも新品税込み価格並みで、中には希少性を当て込んださらなる価格設定も見受けられ、商品としての人気の高さは今でもあるようです。

【で、良くないところから】
なんといってもメーカーが事業撤退していること。現時点でサポートは継続されているものの、今後いつまで続くのかは不明。なので、本体ファームアの今後の更新は期待できないと思うべきで、故障時の修理がいつまで続くのか不明。また、この機種をタブレット等で操作できる、iOSやAndoidのコントロールアプリが、今後の改良どころかOSのバージョンアップ次第で将来的に使えなくなる可能性もあること。
ちなみに、当初はUSB接続で曲間のポップノイズがあったのですが、HP上に今でも用意されている対策バージョンのファームウエアの更新を行ったところ綺麗に解消されています。

【そして、良いところ】
デザイン:
堅牢で重く仕上げも高級感があり、音にもその効果が反映されていると思います。

操作性:
本体操作は直観的に操作ができますが、ローターによる順繰りの設定メニュー表示のため、頻繁な変更には多少まどろっこしさを感じるかも。外部端末による操作も便利ながら、シャッフル再生が無いなど、アプリ自体の完成度に若干の物足りなさがあります。

拡張性:ネットワークプレーヤーとして、ほぼ何でもありの入力機能を持ち、USBメディアからの直接再生もできるなど、時代のニーズに応えたほぼオールマイティーさと、なにより音の良さが高い次元でバランスしているのが魅力です。

音質:
当初の比較対象が、発売開始から14年も経過してそれまで使ってきた年代物のDAC(PS audio Digital link3 )なので、その間のデジタル分野の技術進化を思えば良く感じてあたりまえ。ず〜っと昔、秋葉原のオーディオ専門店のショールームで、静寂な環境で控えめなボリュームで明瞭に響いて音楽を奏でていた、これこそが高級オーディオの音なんだと思わせられた音を、つい思わず思い出しました。もちろん、そのレベルに到達している訳ではありませんが、ようやくなんとなく方向性が一致したような。
なので、導入以降の我が家のオーディオシステムの音の飛躍的変貌ぶりには、当初めまいすら感じる程で、機器を取り換えてこれほどの効果を感じたのは本当に久しぶりです。今までのレベルが低すぎたと言ってしまえばそれまでですが、これが十数年の技術の進歩だとすれば、それを無視して感動の機会を失ってきた今までの時間を惜しまずにはいられない心境です。
解像力の高さは音が始まる瞬間の気配と消えゆくかすかな余韻まで、ピアノの鍵盤に指が触れた瞬間からの変化する音をしっかり解像してくれるのは、長く聴き続けてきた自分のシステムにとって未知の領域。CD音源の本来のポテンシャルはこんなに高かったのかと認識を改め、今まで鳴らしこなすことができなかった手持ちスピーカーの、本来備えていたの再生能力もようやく聴けた思い。いずれ、今までのDAC性能が、システム全体の究極のボトルネックだったことを痛感しています。
とは言え、この製品も発売以降4年目となり、技術進歩のスピードを考えればもはや旧機種。上は数百万円のものまであるDAC市場の中で、現状で性能的に不満無く付き合える中庸なレベルなのかと思いますが、他の機器の性能にしっかり応えてシステムの中で役割を果たせるポテンシャルを備えていると感じます。

総括:
これを選ぶにあたって、DACの世界をあれこれ眺めましたが、これってアナログ時代のカートリッジじゃないかとの思いに至りました。だとすればDAC性能の使い分けもあるかなと、つい勢いで同時期にBrooklyn DAC+も手に入れてしまっております。音の差と価格の差の関係はSonica DACがもたらした効果には及ばないのはこの世界の常識として、それでも私のシステムと耳でさらなる情報精度が高まったことを感じることができ、投資効果にも納得しています。具体的には、繊細で音の輪郭がより明瞭になって締まりと質感が増し、音場の明瞭感もはっきり上回るという印象で、やはり上には上が存在することを実感しています。
Sonica DACは、ネットワークやメディアからの直性再生など、高い音質が程よくバランスした多様な再生機能が特徴で、Brooklyn DAC+は音質性能に拘った存在と、今後も使い分けて楽しんでいきたいと思っています。
なお、現状環境は iTunesで音源を蓄えたMac miniのAurirvanaで出力し、メインのアンプはKrellのkav-400xiで、JBL4333B、B&W805Sのスピーカーを繋ぎ変えて楽しんでおり、サブに、真空管アンプのTriodeのTRK-3488やSnaus Faber Concertino Homeのスピーカーなども使っていて、聴くジャンルはクラシック全般とジャズが半々と言ったところです。

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

白蛇紋章さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
8件
0件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
CDプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性4
機能性4

オーディオフリークの宿命とも言えますが、より高音質なものを求めて売り買いを繰り返しました。
しかし、良い音は忘れられないものであり、愚行ながら今現在使用するsonica-DACは三代目となります。
この機種の実力を痛感させられる結果となりました。

【デザイン】
HA-1もそうですが、フロントフェイスに無駄なボタンを配置しないoppoの一貫したデザインはシンプルであるが故に精悍なマスクを生み出していて美しいです。なんとも所有欲がそそられます。

【音質】
先にHA-1を入手し一定期間使用した後に、sonica-DACを購入しましたが、やはり音質の違いは如実に表れます。DACにES9018を搭載したHA-1も優れておりますが、ES9038PROに変わり音の微細なニュアンスや粒立ちが向上し、不足なく明瞭に表現されます。明らかに音数が増え、繊細な表現力にも磨きがかかりました。
但し、それはHA-1が他機種との比較で劣るという意味ではなく、あくまでsonica-DACとの比較での話です。
当然、音の良し悪しはDACチップだけで決まるわけではありませんが、大きな要素を占める事に疑う余地は無いと考えております。
現代のDACチップの二大巨頭であるESSとAKMは音の傾向が違い、個人的には繊細で空間表現に優れるESS、原音再現性や解像感に優れるAKMという印象です。好みも分かれるところだと思いますが、音像を正確に描き出すAKMも良いですが、音楽を聴くという観点からいくと、多少の柔らかさを持ち芳醇な響きと厚みを持って広大な空間を演出するESSのほうが圧倒的に好きです。
試しに、AKMのAK4497をデュアルで左右2機搭載したTEACのUD-505も購入しましたが、確かに解像度という点では優位性を感じたものの、どうもエッジが効き過ぎ線が細い印象で、タイトさが目立つ中低音域は量感や音の厚みといった部分がスポイルされている印象で手放しました。
今現在、HA-1はDACとしては使用せずヘッドホンアンプ専用として使用しております。当たり前ですが、sonica-DACとの相性は抜群で、このコンビは高いレベルでの満足感を生み出してくれています。言うまでもなくHA-1の優れたアンプ性能は以前から評価されており、更にsonica-DACが後押しする感じです。
色々ヘッドホンアンプを試しましたが、これ以上にsonica-DACにベストマッチするものは有りませんでした。

【操作性】
Bluetoothへのメニュー移行がスムーズではありません。アプリのリモコン操作では解決されない事から、別売のリモコンは欲しいところです。

【機能性】
申し分ないと思います。

【総評】
生産終了となってしまったもののsonica-DACは、未だES9038PRO搭載機種の筆頭的存在であり、音質も申し分ありません。販売終了により各紙の賞レースの対象から外される形となりましたが、販売が継続されていれば未だ上位に食い込む実力はあると思います。
オークションでの状況を見ても根強い人気を誇っており、今再発しても普通に売れ続けるのではないでしょうか?惜しい限りです。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Too Todenさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質2
操作性5
機能性5

【デザイン】
黒のヘアラインで高級感があります。表示部のフォントもオシャレで良い感じですね!

【音質】
もう・・・解像度お化けです。音場も楕円ではなく4角に広く展開します。低音も良く締まっていて付帯音がしません。素晴らしいです。
が!高域に付帯音がありそれがすごく気になります・・・。聞き疲れが半端ない。低音が締まっていますが、いきなり低い低音がズドンと来ます。中低域がほぼ鳴っていないような感じ・・・。

【操作性】
スマホアプリが良くできていて、ストレスありません。Spotify・HDD曲共にサクサク動きます。

【機能性】
高性能DACだけで満足ですが、そこにネットワークプレイヤーとストレージ再生まで出来てしまう、さらにバランスアウトも完備ってホント凄い!

【総評】
トータルで見ても本当に良くできています。高い次元で全てが噛み合っています。長く使っていきたいですね!

参考になった7人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

oimo-chanさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:21人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
2647件
プリメインアンプ
0件
130件
その他オーディオ機器
0件
67件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性4

sonica dacというネーミングなのでUSB-DACだと思いました。
ところがこれはネットワークプレーヤーなんですね。知らなかったです。

とにかく音質は抜群です。
ネット上でも100万円くらいの機種と比べている評論家やブログもありますが、
それだけこの製品に対してライバル視しているということだと思います。

あくまでも10万円のネットワークプレーヤーとして評価しないと意味がないと思います。
それに今では中国製の5万円くらいのDACにも同じES9038ROが使われているくらいです。

WI-FI接続はどのレビューにも書いていますが簡単です。どれも同じです。
自動でwi-fiを探してwifiの暗号化キーを入れるだけです。
アプリもサクサクと動作して快適です。

PCから直接このDACを使用したらハイスペックですがそれにあまり意味はないと思います。
PCと直結した音はちょっとメリハリが強く、バランスも高音に寄っている感じがします。
低音は良く出ているのですがなんとなくそんな感じがします。

個人的にはUSB-DDCを通した音の方が好きです。
USB-DDCを使用したら192kHz、24bitというスペックになりますが、
この使い方の方がギラツキがおさまって聴きやすいです。

プリアンプを使用せずにsonica DACのボリュームで音量調節すればDACの特徴はでるかと思いますが、
それですとまだちょっとキャラが強いので、sonica dacとパワーアンプの間にバッファを入れています。

びっくりしたのはsupofiyの音がものすごくいいです。
今まで色んなネットワークプレーヤーを使いましたが、spotifyがここまでいい音で再生されたことないです。
それに本当にキメ細かい再生音です。

なんとなく無機質に感じるのですがそこをプリアンプで補えばかなり良いのではないでしょうか。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まめめっちさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
74件
スピーカー
1件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン3
音質5
操作性3
機能性4

環境
スピーカー B&W 805S
アンプ    SONY 5400ES
コントロールPC panasonic SZ5(Core5 メモリ4G windows10 SSD 850EVO)
オーディオPC NEC VK27(Core5 メモリ8G windows server2016 SSD 850PRO)
JPLAYstreamer+KAZOO(IPADで操作)

QUTESTを試聴する機会があって少しへこんでたんですが(値段も倍だし仕方ないか…)、試聴当時はシングルPCで運用していたので、まだ音質向上の余地があると思ってデュアルPC化してみました。

設定限界は以下の通りです。
XTREAM(buffer5000) DACLINK 350 0.01SEC XTREAM(buffer5000)でほぼ安定再生(DSD11.2 WAVE352.8kHz/24bitとかだと連続再生はだめ)
XTREAM(buffer5000) DACLINK 700 0.01SEC XTREAM(buffer5000)で1曲再生
ULTRASTREAM DACLINK 350 0.01SEC )で1曲再生(DSD11.2 WAVE352.8kHz/24bitとかだとだめ)

JPLAY EU HPのJPLAYStreamer: how to improve sound qualityの設定の中で
1Create a proxy server
3 Specify subnet
をうちでは適用できたのですが、効果大きいと思います。音に付帯する響きや、音の出元の存在感がさらに増したと感じました。低音の出方もさらに音場の広がりや音の低さを感じる方向に変わりました。

そしてSSDの変更によっても音質が変わります。

デュアル(SZ5 850EVO VK27 850PRO)>シングル(SZ5 850EVO)>デュアル(SZ5 850EVO VK27 ADATA)>シングル(VK27 ADATA)の順で好みの音です。

デュアル化した当時はオーディオPCのSSDはADATA SU650で、手を掛けたもののSZ5のシングルが優れていると感じたのですが、オーディオPCのSSDを変更したことでデュアルの方が好みの音質と感じているのが現状です。

QUTESTに交代!という意欲をとりあえず抑えることができました。

以上ご参考まで。

参考になった9人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

shige1さん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:483人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
141件
自動車(本体)
4件
17件
電動自転車
1件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性3
機能性5

まだ、使い始めたばかりですが、音質を中心にレビューします。

Esoteric K-03USB ver up済み+RubidiumクロックをDACとしてDELA N1AとUSB接続でメインに使ってきました。それと比較しての感想です。

〜音質〜
USB接続、LAN再生ともにEsotericよりも音数は確実に増えます。これには驚きました。すでに型落ちとはいえ、定価ベースで8倍ほどする機種です。音数が増えたのにびっくりして、ケーブルをK-03に使っていたTARA LAB AIR 3(XLR)に付け替えたところ、しっとり感、音場の広さ、見通し全てにおいてたった10万円のSonica DACが優っていました。
これまで、YAMAHA NP2000Sや パイオニア N70Aなどを購入しましたが、いずれもK-03の方が優っており、お蔵入りとなりましたが、今回はK-03がお蔵入りになりそうです。

〜操作性〜
ネットワークプレーヤーとしても、DACとしても使えて非常に便利です。今の所、DELA N1A-USB-Sonica DACをKazooで操作しています。

〜パワーアンプ直結とプリアンプ使用の違い〜
SONICA DACのボリュームを使い、パワーアンプ直結も試しましたが、私の環境ではプリを通した方が音の分離が良く、楽器の位置もより良く判りましたので、プリを通してSONICAはボリュームをバイパスして使っています。バイパスするとプリのボリュームはK-03では-42db程度でちょうど良かったものがSonica DACでは-50dbとかなり絞る必要がありました。環境によっては要注意かもしれません。


先日、自宅試聴させていただいたCHORD DAVEは、驚愕という感じで次元が違う音でしたが、音場が多少狭い感じがし、購入に至りませんでした。Sonica DACは音場は広く、DAVEのようなCDの音を違う次元で再生する(ピアノの手元が見えたり、ギターで弦を弾く指が見えるような音でした)、という感じはありませんが、充分に数年前の50万から100万弱の機種の置き換えになり得る音です。恐ろしいことです。

Sonica dac 販売終了ですね。
その後、K03のクロックを新しいものに入れ替えたところ、K03が全ての面で上に行きました。K 03の内蔵クロックを使った場合にはsonica dac にはかないません。

参考になった31人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あに〜♪さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
1件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性3
機能性5

【デザイン】
コンパクト
【音質】
LANの音質はお酒を飲みながら聴くのにはベスト♪
USBからは密度の濃い音質
同軸&光ケーブルは映画のセリフも聴きやすくAVアンプは使う必要がなくなりました。
【操作性】
アプリで全てが使える様になれば・・・
【機能性】
文句なし
【総評】
sonicaはプリアンプとして使い、所有していたプリメインにパワーダイレクト接続
KEF IQ90で鳴らしてます。
ケーブル類でかなり音質が変わります。

仕事終わりにのんびり楽しめる様になりました。次はニュープライムのパワーアンプで鳴らしてみたいです。
追加
STAー9との組み合わせはべストマッチ♪
バランス接続で音の抜けもよくパワーもあり
リズムが気持ちよくスピーカーを鳴らしてくれます。

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

携帯カメラさん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:456人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
184件
デジタルカメラ
6件
155件
デジタル一眼カメラ
11件
139件
もっと見る
満足度2
デザイン3
音質2
操作性5
機能性5

リモコンがあれば抜群の操作性です。
100段階の細かな音量調整、WiFiダイレクト接続、Bluetooth内臓、ソース一発切り替え。
私の求める機能が全て入っています。
ですがWiFi再生はスマホがSonica DACをロストしていることが何回かあり、再接続をしているうちにもういいやとなることが多かったです。

RCA出力弱
M-5000Rとの組み合わせでMAX音量で出力しても大したことない。
RCA出力でプリアンプとして使用すると音量不足になる人もいるのではないかと思いました。
一般家庭では全く問題ない出力です。

導入に先立ってぼわんぼわんというレビューを見かけましたが『そんな馬鹿な』と鼻で笑っていました。
超解像度で高域の主張のほうが強いSonica DACでそんなわけあるはずがない。


実際に導入して聞き比べてみました。
以下音に関する感想です。
私のスピーカーは160WのSMSL SA-98EやパイオニアA-70DAではウーファーが全く動かず低音が『ぺこっ、ぺこっ』としか鳴らない特殊スピーカーであることをご了承ください。。

A-9070内臓DACプリメイン vs Sonica DAC + M-5000R

一聴してわかるのが中高域の解像度の違い。
Sonica DAC + M-5000Rに切り替えた瞬間にぱっと拡がる中高域の煌めき。
解像度も抜群に高く今まで団子になっていた音が聞き分けられるようになっています。
低音はA-9070のほうがどっしりとしていてSonica DAC + M-5000Rは腰高な気がしましたがエージングもしていませんし気のせいだろうと自分に言い聞かせました。

しかしA-9070を手放してからというものもやもやが積ります。
A-9070内臓DACで聴いていた時のほうが明らかに心地良い。
なんなんだこのゴミのような低音は・・・
音楽を聴く度にそのように思ってしまう毎日。
テレビの音声もぼわつく低音にマスクされて落ち着かなく不快でした。
屋台骨である低音に安定感が無いのです。
そんな馬鹿な、sonica dac + M-5000Rでそんな馬鹿なことがあるわけが無いと自分に言い聞かせていましたがどうにも我慢できなくて手放しました。
やはりUSB-DACが使えないのは不便なのでA-9070の上位機種A-9000Rを購入しようと思いましたがA-9000Rと聞き比べた結果PMA-2500NEを導入。
DAC内臓のオールインワンプリメインですが満足しています。

手放す前に聞き比べを行いました。
・Sonica DAC ⇒ RCA ⇒ PMA-2500NE
・PMA-2500NE内臓DAC

明らかにPMA-2500NEの内臓DACを使用したほうが低音が引き締まっていました。
低音の質が全く違います。
中高音の解像度はどうだったでしょうか?
低音の質は一聴してわかる違いでしたが、中高音は低音があまりに違い過ぎて印象に残っていません。

至るところで絶賛されている10万円の単体DACが私の視聴環境ではA-9070に負けていてショックでした。

イヤホンやヘッドホンやヘッドホンアンプならば試聴可能ですが、部屋のバランスから始まり音の出口も同じものが揃えられないスピーカーは難しいですね。
実際に自分の耳で確かめてみることが大切とイヤホンヘッドホンで散々学んだのに、絶大な評価のSONICA DACとA-9070よりも遥かに上であろうM-5000Rの組み合わせならば間違いないと思い込んだのが間違い過ぎました。

低音がぼわつくというレビューはほとんどありませんし多くの環境の場合は問題ないのだと思います。
チップよりも他の部分のほうが断然大切であるということを再々再々再々再々認識しました。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

珈琲淹れるよさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
4件
169件
プリメインアンプ
1件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性5
機能性5

約3カ月使用してのレビューです。※初回レビュー時に記載したXLRケーブルの型番が間違っていたので修正しました。

【デザイン】
特別優れているとかないですが、シンプルで良いと思います。液晶内のインフォグラフィックは、分かりやすいですが少し安っぽく感じます。

【音質】
凄く良いです。解像度が高く、良く言われる「今ままで聴こえなかった音が聴こえる」という体験ができるDACでした。特にJBL4307の自分の環境では、低域の解像度が上がり、ウッドベースの弦の音や最新のPOPSのビートも、膨らむことなくゴリゴリっとクリアになり、全体が明瞭になりました。音が薄くなった、濃くなったとかの変化はないです。音の輪郭がくっきりとするので、単純に高品質な音になったなと感じました。クセがなくソースに忠実なので、最新の楽曲も含めて、オールジャンル対応できるDACです。

フジクラを使った電源ケーブルへの交換で、さらに芯のある音になりました。アンプとの接続は、XLRのほうが出力が高いので、よりパワフルで明瞭に聴こえます(PRO CABLEで購入したBELDEN 8423使用)。Airplayも使えるのでとても便利です。Wifi利用時の音質低下については、かなり繊細な領域かもしれません。高品質な環境であれば結構わかるのかもしれませんが、私の環境では、ほとんど気になりませんでした。妻もiPhoneから簡単に再生できるので、Airplay再生を楽しんでいます。

主な使い方はこんな感じです。
◆MacbookからのSpotify Premiumで、32bit/768kHzで再生(←もうほとんどこれです。新譜から古い曲も気軽に様々な音楽聴いてます。MacOSのオーディオ装置の設定からOppo Sonica Dacを選択し、32bit/768kHzを選択すればSonica Dac上でも32bit/768kHzと表示されます)
◆Audirvana Plusで、AAC / XLDで作成したLosslessデータ / DSD音源を再生(←Audirvana Plusの設定で、32bit/768kHzやDSD変換を選択できます。またはアップコンなしの設定のいずれかで聴いています)
◆iPhone McIntosh AP1 Audio PlayerでAirplay再生(←McIntoshの無料Appですが、けっこう良い音です)

※Sonica Dacの性能とは無関係ですが、Audirvanaを利用したDSD変換再生は、非常に処理が重く、Macbookのファンも全力で回りますし、再生も途切れがちです。内蔵SSD化するなど、PCの性能・HDDの速度など環境を整える必要があると思います。

【操作性】
簡単です。

【機能性】
十分だと思います。たまにネットワーク対応でもUSB DACとしては使えない、またはその逆という機器もありますが、Oppo Sonica Dacは漏れなく網羅されています。DACなので欲張りな話ですが、光デジタル出力もほしい(入力はあります)。デジタルイコライザー機能もあると楽しいかもです。

【総評】
今では、なくてはならない存在です。USB、光デジタル、ネットワークに対応しており、デジタル音源を幅広い方法で楽しめます。当然のようにシステムに接続されていて、しばらく外すことはないと思います。

ES9038PROチップ搭載で、再生できるデータ形式も幅広いので、今後Sonica Dacに対してどのようなデータを、どのような接続方法で入力していくか、まだまだやりくりできそうです。Mac本体やプレイヤーアプリケーション、HDD、USBなど追い込める点があるのでトライして遊んでみたいと思います。

Dacは、数百万〜数千円まで本当にピンキリで、どこまで投資するのか難しいところです。私は、約10万弱のこのSonica Dacを選びましたが、これ以上の金額を投資する気にはなれませんでした。Chord ElectronicsのHugo2は、かなり良い音だなと思いましたが、私には高すぎでした。Oppo Sonica Dacは、音質、機能性、価格とバランスに優れた良品だと思います。本当に買って良かったと思えるオーディオ機器です。

Macbook Audirvana Plus⇒Oppo Sonica Dac⇒Accuphase E-270⇒JBL 4307

参考になった15人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ccyyddさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
1件
ハードディスク ケース
0件
1件
電源ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質4
操作性4
機能性5

2017年の11月に購入しました。
音質のポジティブな評価としては既レビュー通り解像度の高さ、明瞭さが際立っていると思います。
特に低域の描き分けは凄い物があります。
反面ネガティブな評価は、音の厚み響きが少ないこと、音場が奥に引っ込むこと、生々しさがないことなどが挙げられると思います。

当方はchordのhugoを単体DACとして使用しており、それとの比較となりますが柴田淳のような女性ボーカル物に艶や生々しさがないことが気になりました。そういう音楽が好きな場合は他DACを検討したほうが良いと思います。
クールな音質なためロックとの相性は非常によく、ロック好きな嫁の専用機として使い分けをしています。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

viola9さん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:210人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
10件
5件
スピーカー
7件
6件
デジタル一眼カメラ
1件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質5
操作性3
機能性4

【デザイン】
いつものOPPOの製品です。安心して見てられます。
ちょっと重さが軽いかな?USBの抜き差しで動いてしまいます。

【音質】
ATOLL DAC100seからの買い替えですが、ツヤ感はなくなりましたが、
それを補ってあまりある解像度と音場の広さが優秀です。

【操作性】
アプリが全てです。
OSのアップデートやら何やらでバグが発生し、
アプリが使えなくなるととただの箱になる危険性があります。

【機能性】
必要十分です。

【総評】
Macのデータが壊れたことにより、Mac(audirvana)+DAC100seから
iPad+Sonica+外付けポータブルHDDに変更しました。
結果として操作性・音質ともに向上し満足しています。
OPPO製品のいつものことですが、インシュと電源ケーブルは別のものを使ったほうがより向上が望めます。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ssakcajさん

  • レビュー投稿数:174件
  • 累計支持数:500人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
3件
18件
プリメインアンプ
1件
19件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
17件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質5
操作性4
機能性5

リリース後、数回FWとアプリのVer.UP、リモコン追加がありましたので再レビューします。


DSD512再生対応とのことで衝動的に予約。
ひと月も待った分だけ期待が高まりましたが、満足度はチョット物足りない感じでした。
発売当初、リモコンが無いことに不便を感じましたが、アプリでソース切り替えや電源OFFの操作が可能になったので別途必要でもなさそうです。
本体発売から数ヵ月後、リモコンがオプション販売となり試しに購入してみました。
スマホやタブレットから少量のボリューム操作が不便だったので、操作感は圧倒的にリモコンの方が使い勝手イイです。
但し、HA-1のようにJRMCでのトラック戻し・送りがリモコン操作で不可能になっています。
4000円出してまでリモコンが必要かどうかは各個人の判断ですね。

音質面は素晴らしい解像度で音数も多いですが、情に訴えるような表現力や湿度感はHA−1が勝ります。
また、HA−1と同じくUSBケーブルの個性はわりと敏感に反映しますし、USB廻りはノイズ対策した分だけ音質改善します。
個人的にDSD512リアルタイム変換再生がベストなのですが、BGM的に聞くなら(リア)USBからのWAVファイル再生で全く不満を感じません。
FWのVer.UP前にアコリバRUT-1をPCとSonicaにそれぞれ1個ずつ計2個追加しましたが、一層滑らかな音調に変化しました。
その後、中古のクリーン電源が格安で手に入りましたのでそれから60Hzで電源供給していますが、予想通り音数が増えました。
DACとしては合格点に達していますが音調はドライな印象で、個人的にもう少し潤いが欲しいところです。
現在、プリアンプ兼NWP兼USBDACとして古いパワーアンプに直結していますが、実家のシステムと遜色ない音が出ていると思います。
情報量は十分なので、音調を整えるのは使う側の技量が問われるのでしょう。
10万円クラスではコスパ抜群といわれていますが、使いこなしに投資が必要になるかもしれません。


電源廻り:クリーン電源〜LUXMAN JPA10000
USB(B)廻り:アコリバUSB-1.0SPS〜iPurifier2 (PC本体にアコリバRUT-1)
リアUSB(A)廻り:SSD〜AIM SHIELDIO UM1-N005〜ES−OT4〜フルテックGT2
フロントUSB(A)廻り:アコリバRUT-1

参考になった20人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

funa11sanさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CDプレーヤー
2件
3件
その他オーディオ機器
5件
0件
スマートフォン
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5

【デザイン】
コンパクトでシンプルなデザインは主張せず好感が持てます。

【音質】
HDDをUSB接続では
高解像度ながら骨太な音で繊細な表現力も高いので
音楽を聴くのが楽しくなります。

【操作性】
リモコンが無いとの指摘もありますが
スマホやタブレットからの操作が必須です。

【機能性】
必要十分

【総評】
電源や信号系のケーブル、足回り等
設置と接続をオーディオの基本に忠実に行えば
応えてくれる製品なので、不満や不足があれば
諦める前に対策してみる事をお薦めします。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

haveueverlovedawomanさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
1件
5件
その他オーディオ機器
1件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン3
音質4
操作性3
機能性3
   

インシュレータ

   

まずはネットワークプレイヤーとしての評価です。
当方の再生環境は以下の通りです。
NAS(QNAP TS-231+,TwonkyMedia)、Sonica App(iPhone)、Buffaro BSL-WS-G2108です。
なおSonica DACのLANポートはギガではなく100メガ対応です。
Sonica Appには以下の重大な難点があります。
1.ギャップレス再生未対応
2.アプリ起動後最初の1曲目再生時にヴォリュームが最大化して再生される(5/15リリースのファームでも直らず)
3.しばらく使用していると無反応もしくは動作が非常に不安定となりiPhoneのネットワーク接続リセットを行う必要がある

その反面、大きな利点としては以下があります。
1.PCM 24bit/192KHz、DSD64までのファイルであればUSB接続よりも音質が良いと感じます
2.DACチップ直結のデジタルヴォリュームの精度が’高い
3.Sonica Appからヴォリュームコントロールできるのでアンプのヴォリュームでは最大にしておけば調整不要、電源オフも可能

Sonica Appはまだ発展途上であり今後のアップデートで機能向上が期待できると思いますがとにかくギャップレス再生だけはプライオリティ#1で実現して欲しいです。

ハードウエア的に特に不満はありませんが強いて言えばディスプレイのフォントが粗い(日本語OK)くらいで音的には分解能が非常に高く、どちらかと言うとモニター向け音質に感じますが情報量が多いので、注意して聞くと同じ音源を再生に新たな発見があると思います。

---------------------------------------------------------------------------------------
次にCOAX接続での評価です。
使用機材、ソフトウエアは以下の通りです。
MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)、 macOS 10.12.5
Audirvana Plus 2.6.8
M2TECH HI FACE TWO BNCインターフェイス(ebayで中古を格安入手)
MOGAMI 2964

HI FACE TWOは当初まともに音が出ず、M2TECHのサポートに相談した所、ファームウエアのヴァージョンアップが必要とのことで
2.10から6.61にアップしてようやくまともに音が出るようになりました。
確かにUSB接続よりも音色がウォームな感じでアナログっぽい雰囲気になり聞きやすく感じました。
DSDも128までならDSD over PCMで再生自体は可能なので手持ちの音源再生に困るようなことはありません。
ただ利便性はどうあがいてもNW再生には及ばないのでギャップレス再生で聞きたい場合のみ使用することになりそうです。

おまけ
インシュレータをAET SH-2014HB(A)に交換しました。ネジはM3なのでそのまま交換可能ですのでお勧めです。

参考になった13人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pccsoftwareさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
3件
2件
ホームシアター スピーカー
1件
3件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5

曲にもよりますが、得意不得意が出るDACだと思います。
ESS9038による圧倒的な解像感は聞きやすさをもたらしてくれ、気が付くと何十分も曲を聞いていた、というくらいに、聞き疲れしなくて没入してしまうようなDACです。
ですが、女性ボーカルやピアノでは、響きや色気、という加点から音的にはMALANTZに譲るのでは、という気もしました。
ノンエージングでの感想です。

http://publicrelations.tokyo/2017/05/20/oppo%E3%80%80sonica%E3%80%80dac%E3%80%80%E3%81%8C%E5%B1%8A%E3%81%84%E3%81%9F%EF%BC%81/

詳しくはブログにも書いていますが、低音よく出ます。
わたしのDACの終着駅になりそうです。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Sonica DACのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Sonica DAC
OPPO

Sonica DAC

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 2月上旬

Sonica DACをお気に入り製品に追加する <225

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

ネットワークオーディオプレーヤー
(最近3年以内の発売・登録)





ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ネットワークオーディオプレーヤー)

ご注意