ホンダ オデッセイ ハイブリッドレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > オデッセイ ハイブリッド

オデッセイ ハイブリッド のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
オデッセイ ハイブリッド 2016年モデル 4.53 自動車のランキング 73 187人 オデッセイ ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

オデッセイ ハイブリッド 2016年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.52 4.34 72位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.92 3.93 135位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.37 4.13 50位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.53 4.21 52位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.45 4.05 44位
燃費 燃費の満足度 4.56 3.89 15位
価格 総合的な価格の妥当性 3.92 3.88 125位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:161人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
16件
スマートフォン
2件
8件
自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
 

 

オデッセイハイブリッドの試乗やエクステリア・インテリア・使い勝手のレビュー動画もUPしていますので、お時間のある方はそちらも参考にしていただければと思います。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLHnlgpPOe3kstmHKpmJp62PNc7G21dEBH

ここでは、特に伝えたい点や動画レビューで触れなかった部分などを記載します。

※このレビューは後期型オデッセイハイブリッドEXグレードで、利用半年/9000km走行時のものです。

【エクステリア】
今流行りのオラオラ系ではないですが、ワイド感ある迫力のあるグリルがカッコよさを演出しています。
中でも角形フォグライトのデザインが非常にカッコよくお気に入りです。さまざまな場所にメッキがあしらわれており、上質さを演出しています。

ですが、マイナーチェンジしてもデイライトが装備されていなかったり、ウインカーが電球のままだったり、ハイビームがハロゲンなのは残念な点ですね。
販売価格と最上位グレードなのを考えると、なんだか物足りない。

【インテリア】
初期登場が2013年のデザインなので、2020年の現代からみると少し古さを感じます。また、いろんなところが樹脂になっているので、なんだか安っぽい印象です。
せめてドアパネルくらいはもう少し頑張ってくれても。。と思ったり。

装備はEXグレードともなるとなかなか良いです。中でもプレミアムクレードルシートが秀逸で、柔らかいシートや自在に調整できるシートアレンジなど、同乗者の満足度はかなり高いです。

そして何よりスライドドアなのが良いですね。雨の日や狭い駐車場など、いろんなところで使い勝手の良さを認識します。

【エンジン性能】
力強いトルクのモーターでストレスなく走れます。あ、といってもキックダウン時は少しタイムラグがあり、瞬発力には欠けます。ですが、加速しだすとかなり速くスピードが上がっていき、気持ちいい加速を得られます。

2t近い車重にも関わらずわりとEVモードで走れる範囲が多く、条件が良ければ100km/h以上でもEVで走ります。

ただ、2Lのエンジンは基本発電機として動くことから、エンジン回転と加速感がリンクしないので、走り出しで結構エンジンが唸ることが多いです。
もう少しバッテリー容量が増えればこのようなことも減るのかなぁと思いながらも、まぁなんやかんや性能には満足です。

あ、ガソリン車は2.4Lですが、ハイブリッドは2Lエンジンなので、自動車税の費用が違います。ガソリン代以外にそのようなところでも差があったりします。

【走行性能】
ミドルルーフ・低重心な車体がスポーティな走りを実現します。ステアリングはそこまでクイックではありませんが、カーブの安定感はなかなかです。
高速走行でも風切音があまり聞こえないことからも、良い意味でミニバンに乗っている感じがしないです。

【乗り心地】
1列目2列目は良いです。あまり揺れを感じることもなく、柔らかいシートが無駄な動きを吸収してくれている気がします。
たまたまかもしれませんが、この車に乗って本格的に酔ったという人は出てません。
ですが、3列目は後ろタイヤの上ということもあってか結構揺れます。ダブルウィッシュボーンだったら変わったのかもしれませんが。。

【燃費】
この車格にしてはかなり良いのではないでしょうか。Mクラスミニバンかそれ以上の燃費性能です。
5月のエアコンなしの適温環境だと、20km/Lは超えます。チョイ乗りでは10km/L少し、5km以上走行でどんどん燃費が良くなっていきます。ちなみに、10月納車の9000km走行で、6月現在の平均燃費は16.4km/Lです。

高速道路走行だとそこまで燃費は伸びず、大阪-福岡を100km/h+αくらいでクルコンを使って走っていた時は15.5〜16.0km/L程度でした。80km/hあたりでの走行がEV走行もわりとできて1番燃費が出ると思います。

【価格】
私は中古で購入しましたが、少し高く感じますね。価格そのままでもう少し内装の質感を上げてもらいたいです。

【総評】
ミドルルーフでスライドドアがついており、車内が広くて荷物や人がたくさん乗れる。運転手も楽しめるし同乗者も快適に過ごせる。そんなクルマはオデッセイだけではないでしょうか。

この車に乗った人はみんな凄い!広い!快適!最高!と言ってくれます。車にあまり興味のない人からすれば、オデッセイはそのような感想が得られる良いクルマなのです。

購入して大満足です!

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tatsuzi03さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:124人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

   

   

平成30年式MC後期オデハイで3.2万km走りましたので、再々レビューします。


オデッセイには縁が有り、初代RA2、RB2、RB3と乗り、今回のRC4で4台目となります。

オーナーになって初めて気付いた、オデハイの長所短所を、皆様のクルマ選びの参考にして頂ければ幸いです。


【エクステリア】
MCでフロント周りは良くなりました。
しかし、サイドやリアコンビにはもう少し変化が欲しかったです。
欲を言えば、JADEに採用された18インチのノイズリデューションホイールを採用して欲しかったです。
また、ウィンカーを前後シーケンシャルにすれば売上げが倍増したかも!?


【インテリア】
セカンドシートは小ぶりです。
また、冬場の快適性向上の為、セカンドにもシートヒーターが欲しかった。
運転席にシートメモリーが無いのは疑問ですし、助手席にはシートリフターが欲しい。

RC4は2列目足元がバッテリーで盛り上がっている為、ツマ先が1列目シート下に殆ど入りません。
運転席、助手席共に2〜3cm座面を上げれば解決しそうなだけに残念です。
ナビはステップワゴンにある、10インチが選べると良かったですね。

また、収納が少ないとの意見を見受けますが、私は特に不満を感じません。


【エンジン性能】
発進から停止迄、とてもスムーズです。
振動も少なくトルクフルなのですが、アトキンソンサイクル特有のエンジン音はもう少し抑えて欲しかったですね。

一般道ではあまり気にならないのですが、急加速や坂道ではエンジンが結構唸ります。
充電量や制御でもう少し対策出来るハズなので、メーカーにはアップデートをリクエストします…。


【走行性能】
ハンドリングはパワステが重いとゆー意見もありますが、私には丁度良く感じます。
小回りも利き、直進性も良く、ハンドリングはミニバンとして最良の部類だと思います。

また、ブレーキは特筆モノ。
回生ブレーキを感じさせない、安定した効き目で、2tの車重を意識させません。
4輪がグッと沈み、制動距離も短めです。
センシングは自動車保険が割引きになるし、安全性はクルマ買換えの大きな理由にもなりますしね。

「走る、曲がる、止まる」に関しては申し分なく、ここはオデハイの美点ですね。


【乗り心地】
MCで更に良化したのでは?
シートのクッションも関係しているのか、5000km越えた辺りからシットリした乗り味になりました。
ただ後席は、サス形式と車高の関係か、RBに比べると横揺れ感と多少のフワフワ感は有ります。


追記 
2.6万kmでタイヤをprimacy4に交換しました。
シットリ静かな走行音になり、また燃費も良化し大変満足しております。
雨の日のグリップによる安心感は、サプライズでした。



【燃費】
都内中心で15km/l〜17km/l位。
夏場、冬場は10%程度悪化します。
面白いのは、渋滞では燃費悪化しないのに、流れが速い高速道路では15km/l程に落ちます。
100km/h以内に抑えれば、もう少し伸びると思いますが…。


【価格】
オデッセイも500万円を超える時代になりましたね。
良く考えずオプションを選びましたが、ディーラー施工のコーティングだけはパスしました。

他メーカーのディーラーもいくつか廻りましたが、ホンダは値引きと金利が良心的ですね。
下取りは少々安かったですが…。


【総評】
4台目のオデッセイになりますが、初めてのハイブリッドを選んで大変満足しております。

色々と弱点もあり、細かい注文も有りますが、クルマの基本である「走る 曲がる 止まる」がこのクラスでは1番シッカリしていると感じます。

残念な点は、RC4含め歴代オデッセイはルーフにもう少しコストを掛けて欲しいトコです。

屋根が低いミニバンだと、搭乗者の耳や頭がルーフに近づきます。
が、その割にルーフの鋼板は薄く剛性が低い為、たわみや振動でHVならではの高級感や雨天時の静粛性が犠牲になっています。
ハンドリングや重心を考慮して軽量化してるのかもしれませんが、もう少しコストを掛け、雨音や車外のノイズ、振動を抑えて欲しいと感じました。

私は意を決して、ディーラーにてルーフデッドニングを施工しました。
結果、静粛性は思った以上に向上し、ドアを閉めた際の密閉感も良くなりました。
嬉しい誤算が、吸音材の追加の影響か、ロードノイズも静かになりました。


MC後期オデハイはモーター駆動のスムーズさに、快適性能、動力性能に燃費性能、センシングによる安全性と、ファミリーカーとして大変満足出来る買物になりました。

我が家のファーストカーとして、また通勤快速として人生を共に歩んで行きたいと思います。



追記
レビューの少ない空調に関してですが、ズバリ寒がりな方には向いてません。

真冬の1月に納車した際、暖房の効きがとても遅く、シートヒーター頼みでとても頼りないエアコンだと感じました。
ラジエーターにシャッターを付け、冬場の暖気と燃費を改善して欲しいですね。

冷房に関しては、デッドニングであちこち吸音材を入れた影響もあるのか、メッチャ快適で、性能や制御にも不満はありません。

首振りが有れば文句ナシですが、サスガにソレは贅沢過ぎですし…。



長文を最後まで読んでいただきまして、誠にありがとうございました。








乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
東京都

新車価格
422万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

オデッセイ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった124人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みらいの夫さんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
5件
25件
自動車(本体)
1件
10件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

やっと我が家にオデッセイが届きました。コロナの影響で2週間程納期が延びましたが4ヶ月です。3日日曜日に自宅に届けてもらい妻と二人で石川県から娘たちの住む千葉県へそのままドライブです(笑)。シビックの時は発表日に契約したのに納期が半年だったので驚きましたが最近のホンダは総じて時間が掛かります。これで試乗ではなく所有でレビューを書けるので何かの参考にしていただければ幸いです。

【エクステリア】

全体的に良くも悪くもホンダらしい装飾です。LEDライト、フォグから始まり、メッキモールを多用した外観には賛否両論があるのでしょうがオデッセイユーザーの年齢層はとても幅が広いと言うのが納得できるデザインには脱帽です。10代の初心者ドライバーから私の様な50代のドライバーにも受け入れられるデザインです。それを世の中では「カッコいい」そう言うのではないでしょうか。

【インテリア】

ここもやはりホンダらしいと言えば「らしい」ですね。どうみてもプラスチックにしか見えないドアスイッチ周り(笑)私はヴェゼルハイブリッドZからの乗り換えですが、ルームミラーもスタンダードモデルですし、オートリバースドアミラーも、メモリー付のパワーシートも設定すらありません。大型アームレストが結構軽く、反転可動するんですが、運転中にも簡単に動いてしまうので驚きました。大型センターコンソールボックスを付けると車内のウォークスルーが出来ないのですが、1500wのコンセントがメーカーオプションなので、考える暇を与えてもらえないのがとても残念でした。東日本大震災や台風被災で停電を経験しているので大容量のコンセントは今後も需要はあると思います。

【エンジン性能】

最初に候補に上がったアルファードハイブリッドの高いリセールをねじ伏せてしまったのがこのエンジン性能です。2000CCのミニバンです。そんなに走りが良いとは思えません。そんな思いを簡単に裏切ってくれます。初めてモーター駆動ってすごいものだな。と痛感しました。同じオデッセイに2400のガソリンモデルがありますが、あれとハイブリッドでは別の車です。

【走行性能】

私の知る限り最高の走行性能と感じたミニバンはトヨタの現行3500アルファードでした。ミニバンの概念はコストを掛けると幾らでも変えられると言う良い手本です。あれを除くとこのクラスでは上位でしょう。街乗り高速道路でも何の不満もありません。特に評価したいのはブレーキです。ガソリンモデルと別物だと感じた1番の違いは多分ここです。

【乗り心地】

大きな不満が一点あります。身長180センチ、体重90キロの私が運転席に座ると、ベストなポジションがまだ見つからないのですが、これの理由はシートのリクライニング構造です。ハンドルがヴェゼルよりも重たいので支点を近付けると足元が狭くなります。シートをクラウンの様に垂直に下げると後ろに離れてしまう。ハンドルとの距離にしてたった五センチが車の操作性と疲労に影響する。妻は千葉県迄の片道700キロを快適だと言いましたが、私は正直とても疲れました。CRーV1500ターボも所有していますが、運転のしやすさで言えばオデッセイよりもこちらの方が楽です。



【燃費】

すごいの一言です。無給油で金沢から浦安迄行けます。高速でクルーズ走行をしていたら平均燃費で24,5です。街中の走行でも浦安市内で18,8です。給油する手間が省けるのはとても助かります。

【価格】

ホンダの企業努力を求めたいですね。感覚が麻痺しているのかも知れませんが、今時のハイブリッドミニバンなら400万円なら仕方ないか?30万円の価格差を考えて、EXではなく、アブソルートの8人乗りを選びました。最初の予定では416万円で済むはずが、前後センサー、フロントカメラ、アドバンスルームミラー、リアモニター、モデューロの17インチアルミにスタッドレスタイヤを1セット追加して、初回車検迄の点検パックとガラスコーティングを追加したら、妻のプラドより支払い総額は上になってしまいました。

【総評】

とても良い車です。何でAWDを出してくれないのか。もうすぐフルモデルチェンジの噂がありますが、2年は乗りたいと思うので次期モデルをこれに乗りながら楽しみに待っていようと思います。

乗車人数
2人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
石川県

新車価格
392万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
35万円

オデッセイ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じじばったんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

購入から1年後に緊急事態宣言が出ているとは想像もできませんでした。
納車待ちや購入検討の方の参考になればと思い記述します。
納車1年・走行距離9000kmの後期型オデッセイハイブリッドアブソルートEX
色:ブラックパールのレポートです。

【エクステリア】
発売後約6.5年が経過していますが、今でも通用するデザインだと思います。
1年が経ちますが、駐車しているオデッセイを見るたびに惚れ惚れします。
特にフロントビューや直線を強調したサイドビュー、最近はテールランプ
の造形も気に入ってます。
 オラオラ感がなく、紳士的なカッコよさを感じます。

【インテリア】
斬新さはありませんが、ホンダらしいシンプルな落ち着いたデザインですが、
もう少しソフトレザーを多用してほしかったと思います。
装備は、必要十分だと思いますが痒い所に手が届かない感じがします。
収納が少ないと声がありますが、後期型ではカップホルダーの追加があり、
大型アームレスト+コンソールBOXを付けた為、個人的には問題ありません。

【エンジン性能】
通常は発電機でアクセルを踏み込むと唸ります。(エンジン音には慣れてきます)

【走行性能】
低床で重心が低い為、セダン感覚で楽に乗降りや運転ができます。
以前に乗っていた1BOXに比べてカーブ時の左右の揺れは感じません。
少しのタイムラグはありますが、直線的な加速を味わえます。
渋滞追従機能付ACC+LKASは、発展途上ですが長距離ドライブの疲れを軽減して
くれます。ホンダセンシングでさらに安全運転になり、FITからの買替でしたが
マルチビューカメラ、パーキングセンサー、後退出庫サポートで狭い駐車場でも
問題ありません。

【乗り心地】
常に運転席ですが、ヘッドレストの角度調整ができ、ホールド性も良好です。
後部座席(2列目をロングスライド)の評判は上々です。
高速道路走行で路面状態によって時に後部の突き上げを感じることがあります。
一般道では、主にAV走行が静かゆえ、ロードノイズが気になります。

【燃費】
1年間の平均燃費は約16.3km/L(常にエアコンON)
・通常の市内買物等のちょい乗り_約14km/L
・高速道路長距離走行_約18km/L
・一般道路(片道100kmほど)のロングドライブ_約20km/L

【価格】
車体価格約400万円+オプション+諸費用=500万円越え
(下取り、値引きで追い金は約370万円)

【総評】
参考までに、選択したオプションの評価を記述します。
・大型アームレスト+コンソールBOX(メーカー) 〇
  運転時の快適さ及び収納量がUPします。
・9インチナビ(ディーラー) △
  ホンダセンシングを全て問題なく使いたかった為にディーラー取付としました。
  ナビ操作は△です。
・ハイグレードスピーカーシステム △
  比較評価ができませんが、フロントから高音域が聞こえる感じです。
・11.6リア席モニター(ディーラー) 〇
  孫が乗ることが多くなるのでディーラー取付です。孫は見入って静かです。
  (お子さんが居られる家族は取り付けてもいいかと)
  取付の場合はデジタル接続を選んだ方がリモコン対応や画質がいいです。
・フットライト 〇
  車内イルミが寂しかったので追加しました。夜間走行時の雰囲気がいいです。
・フロアカーペット(プレミアム) 〇
  毛足が長く感触もいいです。2列目シートのスライドレール部が空いている為、
  靴などによるレールカバーの傷防止で長方形のマットを重ねて敷いています。
・セレクトノブ(ディーラー) 〇
  夏場の駐車時にノブ頭部が直射日光で熱く感じたので、後付けしました。
  見た目も感触もいいです。
・ドライブレコーダー(ディーラー) △
  万が一の為に今回初めての取付です。ディーラーでなくてもカーショップの方が
  機種が多く、性能もいいものが選べると思います。
・ドアハンドルプロテクションカバー(ディーラー) 〇
  今までに乗った車で常に気になっていた部分で爪での傷防止に取付ました。
  外観も損なわず、いいと思います。
・ドアバイザー(ディーラー)〇
  いつものように取付ましたが、必修?。(外車はほとんど付けてませんね。)
・ハイドロフォビック(ボディコート) △
  1年経過ですが、効果があるのか?ないのか?評価できません。
  水洗車時に水はけがいいようには感じますが値段が高すぎる。
  (洗車も楽しく水拭きも思ったよりも早く終了します)

オデッセイは今秋にビッグマイナーチェンジや来年にフルモデルチェンジの
噂がありますが、エクステリアのコンセプトは変えてほしくありません。
中国製仕様のオデッセイの形であれば次もオデッセイを考えます。
一日でも早く、またオデッセイでドライブや旅行ができる日がくることを願います。

*暖房の件がレビューで挙がっていましたので追記です。
EX(後期型)には、運転席及び助手席にはシートヒーターが、また後部座席には、
専用のエアコンが装備されている為、特に冷暖房は気になりませんでした。
暖房はエアコン(3ゾーンで)が効き始めるまではシートヒーターで補っていました。
シートヒーターのみの場合もあり、オデッセイのように車内空間の広い車には
シートヒーターは必要アイテムだと思います。
 (欲を言えば、2列目シートにも装備し、ステアリングヒーターもあればと。
またシートヒーターはカーショップやネットでも購入できますので、YouTube等を
参考に後付けも可能と思います。)

知人が前期型を保有している関係で私もオデッセイハイブリッド購入を決めたと
言っても過言ではありませんが、知人は特に冷暖房を気にせずにグレードで購入
した為に夏場になって後部がエアコンではなくクーラーと知りました。
 シートヒーター、後部座席専用エアコンはオプション選択もないので、購入を
お考えの方は、タイプ別装備を注意して検討されてください。 以上

乗車人数
6〜7人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
福岡県

新車価格
422万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

オデッセイ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

3児のパパ2007さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
4件
ノートパソコン
1件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格3

2016年11月に非アブソのハイブリッドEXを購入、26,000K走り2020年1月に売却しました。
前は車はエルグランドE51で14年乗りましたが、エアコンからの異音で乗り換えを考え、その時点でミニバンの中でLKAとACCが付いているハイブリッドカーを選びオデッセイを購入しました。
E51と比較し、走り、燃費は非常に満足しておりました。生涯燃費は17.6Kでした。皆さんと同じように燃費は一般道では20k、高速では90Kで走れば18kぐらい、速度を上げる燃費は落ちます。初めてのハイブリッドと言うこともあって、モーターのトルクフルな初動は感動もんでした。
乗りつぶすつもりで購入したのですが、冬場の修行にも似た車内環境のため乗り換えを決意、車検まで入ったメンテナンスパックに加入していたので、車検から帰ってきた車を売却し、アルファードハイブリッドを購入しまいた。
オデッセイの購入価格は、リアモニタ、ドライブレコーダー、その他オプションやメンテナンスを含め500万円、ガリバーに売った際は265万円でした。
以下乗り換えを決意した点です。
・暖房設計が悪い
 冬に暖房を入れた際、エンジンが温まるまで助手席のシートの下から2列目のシートの下に冷たい風が少し流れる(寒い時なので、少しの風も冷たい!)。エンジンが温まってからはさらに風量が多くなり、内部の構造体が温まるまで冷たい風がでる。その後やっと暖かい風が出てくる。
 また、エンジンの温まりが遅く(今となっては寒い時でもラジエターのファンが回っていたのではないかと思うのですが、既に売却済みなので確認できません)、暖かい風がでるまで5分ぐらいはかかる感じ。
 そのため、冬はエンジンが温まるまでエアコンを入れないことにして運転してました。せめてシートヒーターぐらいついてたらいいのにと思っていました。
・後席の冷房用の吹き出し口の風量むら
 後席は天井に4つの吹き出し口がありますが、風量にむらがあります。運転席側の2つは風量が少なく、助手席側は風量がおおい。ダクトの設計不良にしか思えません。ディーラーで試してみましたが、オデッセイーは他の車も同じ、ステップワゴンは4つとも同じ風量で出ていました。
・ディーラーオプションのリアモニターが今一つ
 メーカーオプションのリアモニターの画面が小さかったので、あまり考えず勧められたままディーラーオプションのリアモニターを付けました。リモコンを渡されてびっくり、電源のオンオフ以外なにもできません。いつも家内が後ろの席に座ってTVの操作をしていたので、リアモニターを付ければどんな機種でもそのような使用法ができると思っていましたが、ディーラーオプションではできませんでした。後で調べたら、メーカーオプションの小さいリアモニターの方はリモコンが付属しており、チャンネル、音量の操作ができるようでした。ただ、メーカーオプションは画面が小さく、購入する際は本当に売る気があるのかと感じました。

概してホンダは走りに関しては非常に力を入れているが、快適性に対してはあまり力を入れていないでないかと感じた次第です。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
千葉県

新車価格
399万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

オデッセイ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あおてる+さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:185人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地5
燃費4
価格3

所有者は実家にいる父で、自分が1人暮らしして実家を離れている間に買ったらしく、自分が帰省した時、家族で出掛ける時etc.で乗せてもらったりしているので、どちらかというと「同乗者目線」で書いてある事をご承知の上、参考にして頂けたら幸いです。


【エクステリア】
ただただカッコイイ。
父も絶賛しているので文句無しでしょう。まあカッコイイから買っているんでしょうけどw

最近よく見掛けるT社のAやVとかみたいな派手さは無いですが、ただただ走りや快適性にこだわった結果、背が高過ぎずこのような形で落ち着いているのだと自分は感じます。
自分はアルやヴェルより全然オデッセイ派です。

昔から「オデッセイとかデカすぎて自分では絶対運転したくない!」と常々思っていた私ですが、そろそろクルマ欲しいと思う最近になって「フリードにしようと思ったが、シャトルにしようかな」とか考えている時点で、なんだかんだ父に似たようなクルマを欲しているみたいです…というくらいカッコイイw


【インテリア】
いつも2列目に乗っているので、インパネの高級感云々は置いといて、クルマの外見以上に室内は広く、開放的に感じます。
運転している父ものびのびと楽しそうに運転しています。


【エンジン性能】・【走行性能】
自分がこのクルマを運転している訳ではないので、無評価とさせて頂きます。
ただ、走行性能については総じて「素晴らしい」と多くの方が書かれているみたいなので、自分も何か機会があれば実際に運転して体感してみたいと思います。
父が決して安くはないオデッセイを乗り続けているのは、外見とそーいう運転する楽しさも含めてなのかもしれないですね。


【乗り心地】
いつも2列目後席(キャプテンシート仕様)に座っているので、その目線で評価すると…めちゃくちゃ快適です。
ウチに遊びに来た嫁も乗せてもらって「すごw広w」とはしゃいでいました。
シートの触り心地も良いですし、硬さも丁度いい塩梅で乗っていても疲れにくいし、シートにオットマンついているので寛げます。
3列目はあまり座りに行った事がないのですが、スペースも十分にあり大人でも十分快適に過ごせると思います。

※1列目や運転席は他の方のレビューを参考にしてください。


【燃費】
ECONオン・エアコンONで片道30〜40kmくらいのなだらかな郊外の道路を走って17km/Lくらい?、と聞いています。
このデカさのクルマでそれだけ走れば十分じゃないでしょうか。
前乗っていたオデッセイ(多分2008年式くらい?)はハイブリッドじゃなくて10km/L切る、とか言ってたので…。


【価格】
良いグレードでオプション付けまくって500万のところ、母が常連アピールして50万円くらい値切って450万円で買った、とか聞いています←

自分だったらもう50万円くらい元値が安く、400万円少し切るくらいで幅がもう10cmくらい狭かったら買っても良いかな、と思っています。
まあ安くはないですよねw

ただ発売してからすぐ購入した後で、なんやかんや他にも経費が出ている事が母には不満なようです。
MCしてすぐ買い替えた影響なのでしょうか。


【総評】
父がルンルンで運転して、楽しそうな様子を見ていると良いクルマなんだな、と思います。
自分に子供が出来て、皆で快適にどこか遠くに行きたいなぁと思ったら、このクルマの購入も検討してみても良いのかもしれませんねw
絶対アル・ヴェルは買わない←

長々と書いてしまいましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

レビュー対象車
試乗

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SHSNさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:358人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
1件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

納車後 15000qの再レビューです。
前期ガソリンアブソから後期HVアブソへ乗り換えた私の視点から
オデッセイの総まとめをしてみたいと思います。


@ガソリンとHVとどう違うのか?
【操舵感】
ガソリンモデルは鼻先の動きが軽く、操舵の際に
俊敏に軌道が変わります。そのため、フィットクラスに
乗っていると錯覚するほど、車が小さく感じられます。
何よりパドルシフトがあり、峠などで積極的に
コントロールでき楽しいです。
一方、HVはどっしりとした車重を感じられ、より
地面に張り付いている感覚があり大きな車を運転して
いる感覚があります。峠の下りではガソリンよりも
安定します。鼻先の重さがありますがクイックに
曲がる感覚が面白いです。HVはパドルがなく手元が寂しいです。
【加速感】
ガソリンの加速感は出足はややもっさりしています。
中間加速以降は振動を感じますが、HVよりパワフルです。
アイドリングもエンジンの存在感
が感じられ、ディーゼル車のようです。
HVは出足が滑らかで、街中や渋滞での操作が楽で心地よいです。
中間加速以降はモーターの特性上やや先細る感じがあります。
高速ではモーターによるリニアな速度調整が可能で
でACCと組み合わせると、とても滑らかです。
長距離運転の疲労感が少ないです。
【乗り心地】
ガソリンは重量が前方に配分されている感覚で、
ピッチングが抑えきれていません。段差で荷室の荷物が
跳ねます。低速域での揺すられ感も大きいです。
4000回転前後でフロアに共振が出ます。
HVは前後の重心バランスが適正で、ピッチングが明らかに
少ない。車重が重く路面に張り付く感覚が強い。
低速域でもしっかりとサスがストロークします。
フロアの剛性感も高まっている印象です。ただし
60q前後の乗りごちの固さが気になります。
【燃費】
ガソリンは街中8から10キロ 高速12から14キロ
燃料タンクが55Lなので頻回に給油が必要な印象でした。
HVは街中12から16キロ  高速16から20キロ
HVは冬場は燃費がとても落ちます・・・。
【その他】
HVは100V 1500Wの電源が使えるのが魅力。
渋滞追従機能はあれば便利だが、制御がまだぎこちない
印象があり、必須ではないと感じる。
【まとめ】
走行性能や乗り味はHVが1段階上。予算が許せばHVを選ぶべき車と感じる。
ただしパドルシフトでの積極的な操作が好きな人はガソリン一択である。

A内装や操作性はどうか?
操作性は全く問題ありません。パネル部のシンプルさ
は一周回って非常に先進的でいいと思います。
開発陣の狙い通り、飽きのこない良いデザインです。

しかしオデッセイを上級ミニバンとしてプロモーションし、アルファード
などと競合しようと考えているのが間違っています。

オデッセイは走行性能とユーティリティー性能を両立した
真の意味でのSUV「スポーツユーティリティーヴィークル」であり
唯一無二の「オデッセイ」というジャンルであることを
忘れてはいけないと思います。

内装のコンセプトは「スポーツさ」「ユーティリティー価値」
でなければいけません。車の本質的な価値と異なる高級さを
無理やり演出しているから、ステッチがフェイク
だったり操作パネルがプラスチックむき出しの部分
とチグハグに感じるだけなのです。
内装の評価が低いのはそういうことだと思います。
スバル的な、あるいはシビック的なの方がマッチしているはずです。

荷室は広く、低く扱いやすい。
しかし車中泊するには中途半端なシートアレンジが残念。

【まとめ】
内装のスポーティさを高めればもっと嬉しい。

Bオデッセイで得られる価値
昨今の床が高く見栄えの良いSUVや高級Lクラスミニバンブームに隠れて
オデッセイのコンセプトは時代に逆行しているかに見えます。

しかしオデッセイに乗っているからこそわかる価値があります。
SUVは駐車場で眺めるとカッコ良いですが、乗り降りが大変。
Lクラスミニバンは家族は喜びますが、駆け抜ける喜びはありません。

オデッセイは峠で張り付くように走れるのに、7人乗って長距離
旅行にも行ける驚くべき車です。
私は、オデッセイになって親と家族で旅行に行く機会が増えました。
サービスエリアでも楽々乗り降りができ、子供も親も乗り降りが
楽だと言っています。シートの出来もよくみんな喜んでくれます。
何より、ドライバーの私も運転手ではなくドライバーになれるのです。
オデッセイの最大の価値は「乗る人全てが快適で楽しい車」です。
この価値は他の車にはありませんね。

【総まとめ】
・オデッセイはHVを選ぶべき。
・乗る人全員が楽しい、唯一無二の「オデッセイ」というジャンルの車

アルファード、エルグランドと競合し、高級さを追求する
モデルチェンジは失敗します。

・外装SUV感を高め、車中泊できるグレードを設定する
・内装のスポーティさを演出する
・HVにもパドルを追加する

私としては、フリードクロスターのテイストで、オデッセイが
出ればとてもウケると考えています。みなさんいかがですか?



乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
大阪府

新車価格
422万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

オデッセイ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった227人(再レビュー後:72人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

WWHHさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
45件
NAS(ネットワークHDD)
0件
22件
プリンタ
0件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

購入動機は、それまで乗っていたエルグランドE51がエンジンブローで再起不能になってしまったため、前々から狙っていたオデッセイハイブリッドを急遽購入いたしました。当初、マイナーチェンジ後のモデルを新車購入するつもりだったのですが、納期が3月かかるとのことで、ちょっと待てなかったのと、たまたま取引先で探してもらうと法人リースあがりの前期モデルが入庫していたので現物確認後、購入しました。

【エクステリア】
素直に、かっこいいと思います。
【インテリア】
やすっぽいという評判がありますが、私は正直必要充分だと思います。
【エンジン性能】
アクセル開度とエンジンの回転フィールが一致しないとの指摘もありますが、まあ、そんなに気にならないです。ハイ。通常モードでも、結構なトルクがでます。スポーツモードにすると、かなりキビキビしますが、トルクがデカいので3列目に乗員が居る時はあんまり多用すると怒られます。
【走行性能】
リアがトーションビームになってしまったのはいささか残念ではあるのですが、それ以前に低床設計とシャーシ剛性が高いため殆どロールを感じないですし、ふらつきもエルグランドやヴォクシーなどと比べると格段に少ないです。
【乗り心地】
初期型のような悪さはないです。強いて言うなら、フツーの乗り味で、やや硬めという印象で、中速域以上は非常にスムーズ、ただ低速域はややバタバタ感があります。なので、私はカヤバのSRにダンパー交換し、すこしニュートラルな乗り心地に変更しました。カヤバのサスは、純正よりマイルドな乗り心地なのでお奨めです。安いし。
ロードノイズは確かに目立つ方だと思いますが、タイヤ交換だけでも相当改善できるので、さほど、問題はないかと思います。
【燃費】
概ね、18km/Lぐらいです。タイヤをアドヴァンdbに変更してから1kmぐらい燃費が下がった印象です。ちなみに、アドヴァンdbは乗り心地悪くないですし、静粛性も高いのですが、やや、接地感が弱いです。これは、リアトーションビームの影響もあると思います。RBは、接地感バッチリだったので、これはちょっと残念です。
【価格】
新車登録から1年8か月経過、走行距離1万6千キロの車両を340万で購入したので、お買い得でした。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

YYY92さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

ほぼ買う人がいない、めったに見かけない「非アブ」(アブソルートじゃない)グレードを購入!
現行型では解消されたと言われてはいるものの、後席の乗り心地と、若干の安さを重視して決めました。

【エクステリア】
かっこいいの一言。周りの人からも「いいなあ、オデッセイ」と言われます。
エスティマが好きで長年乗ってきましたが、廃盤になったので、トヨタ車とは縁がなくなりました。

【インテリア】
やすっぽいという評判がありますが、私には不満はない。
非アブのインテリアの弱点は「おっさんくさい」木目調パネルとノーマルシートですが、実際は黒に近い木目調パネルのため高級感があり、シートも決して安っぽくはないと思うので、今ではとても気に入ってます。

【エンジン性能】
エンジンは2Lと非力感を指摘されてますが、モーターの力強さには文句なし。普通に街で乗るのに不満は0です。

【走行性能】
前車がエスティマだったため、違いが歴然!ふらつかない。きびきび曲がる。安定性抜群!アブも試乗しましたが、そんなに違いはない。固めながらも、路面の段差をしなやかにいなすサスペンションに感動。

【乗り心地】
文句なし。後席でも熟睡。助手席の同乗者も酔わなくなった。みんな満足しています。音も静かな方です。上り坂でアクセル踏み込むとさすがにうなりますが・・・

【燃費】
丁寧に走ると20km近くまで行くことがあります。いなかなので、あまり信号がありません(^^;)
今のところ18km前後といったところでしょうか。十分な燃費です。

【価格】
ハイブリッドは高い!と言われていますね。私ももう少し安ければなあと思います。ホンダさんがんばって!
しかし、渋滞追従式のクルコンなど、最新のホンダセンシングなど装備が充実していること、そしてこれだけの満足感を得られることを考えると、高「すぎる」とまでは思いません。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
静岡県

新車価格
390万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

オデッセイ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Toshi1967さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
253件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
242件
自動車(本体)
1件
159件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
気に入っての購入なので満足ですが個人的にはサイドのモールは減らして欲しいです。

【インテリア】
皆さん言われていますが収納が少ないですが個人的には必要十分だと思います。
余り収納が多いと私は何でも車の中に持ち込むので無いので直ぐに片付ける様になったので良いと思います。
又後席のトレーなども無いですが子供達に飲食禁止にする良い口実になっていて車が汚れなくて良いです。
ただUSBの充電ポートは欲しいです。

【エンジン性能】
良いと思います唯登り坂のエンジン音はいだだけ無いのですが前車のノアと比べればまあ良いかなと思います。
アルベル又はエルグランドと比べた事が無いので分かりません。

【走行性能】
車高が低いのでロールも少なく良いです又横風がまあまあ吹いている時でもハンドルを取られる事も無くて前車のノアなどより走りやすいです。

【乗り心地】
上手く段差などもいなしていると思いますが少し突き上げ感は有ると思います。
私的には問題無いし後席の子供からも苦情は無いので良しとしています。

【燃費】
良いと思います。
高速は20km/l程度で町乗りは余り走らないのですが18km/l位かな。
郊外(通勤時も)は23から24位です通勤時はエアコンは殆どかけませんが家族と乗る時はかけるのでエアコンかけない時の2割減位です。

【価格】
まあ高いですが性能で言えば適正価格かな。

【総評】
まず購入時にはMクラスミニバンのセレナ、ノア、ステップと比べたのでがセレナとステップは価格差か40万位て私の好みで除外し80万位安いノアとオデッセイで悩みましたがやはり自分の好きなオデッセイにしました。
オデッセイを買ってから気が付いたハイビームがハロゲンの色が好きになれずPIAAの旧商品のLEDをアマゾンで買って交換しました。
ハイビームなので余り使わないので少し暗いかと思いましたがまあ良いと思います。
又3列目の分割は有れば良いとは思いますが私のの使用方法ではいまのところ必要は無いです。
また10000km位で再レビューしたいと思います。

追記
書き忘れたので追記します。
高速で横風時の走行安定性は前のノアの70系と比べればかなり安定していてハンドルを取られる事は少ないです。
後低床でうちの80歳少しの父も前の車より乗り易い様です。
3列目を閉まって4人で乗る時の2列目はかなり快適だと思います。

10000kmでの追記
冬に入って燃費はだいぶ下降して17km/L(これは満タン法での計測夏は満タン法で家族での時はエアコン使用で通勤時はエアコンは不使用で20km/Lから21km/Lの間位の燃費)を少し超える程度まで下がりました。
夏から2割程度下がっています。
3列目の収納に付いて言いたい事が有ります400万を超える車であの固定方法は無いのでは無いかと思いますホンダももう少し考えて欲しいですね。
もう少し高級車らしい止め方にして欲しいです。
今のところの1番の不満点です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
愛知県

新車価格
422万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

オデッセイ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Beppeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
59件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
おとなし目で好みです。
同じ動力性能でよく比較される(!?)ステップワゴンですが、市場を意識した現行後期のステップワゴンのデザインはウケるのが分からなくもないですが、私はオデッセイの方が落ち着いていて且つまとまり&余裕があって好きです。
(現行後期のステップワゴンの取って付けた感じのまとまりのないデザインに魅力はおろか残念な感じしか受けませんし、ステップワゴンであれば、ちまたでは評価の低い現行前期の方がまとまり感があり、私は二者択一ならこちらの方が良いとさえ思います。)

【インテリア】
400万超えの質感は全くありません(トヨタの200万クラス以下かもしれません…)が、車そのものの走りに影響する訳でもないですし、開き直ればインテリアは自己満足の世界であり、その分車そのものの性能に振られていればオーケーかと。

【エンジン性能】
このサイズで2000cc、なのに格段不足だと感じる局面はキャラクターを鑑みれば極小です。
登り坂で踏み込むと正直あり得ないレベルでうるさいですが、充電の為のうるささであり、力不足で空回りしてる訳では現実ありません。
実際の走りはモーターがアシストしてくれますので、案外力強くグングン登ってくれます。
むしろ、うまくまとめてるかと。

【走行性能】
ミニバンでは抜きん出てます。
ってか、オデッセイって走りが素晴らしくてもはやミニバンのカテゴリー外かと。

【乗り心地】
おとなしく乗っているからには不満ありません。
乗り心地から離れますが、低床フロアの乗り降りのしやすさは特筆すべき点だと思います。
じじばばならず、就学児前の小さな子ども達も難なく一人で乗り降りできます。

【燃費】
このクラスでは別格の別格です。
一度お試しあれと切にお伝えしたい程、別格です。

【価格】
高いですね。
ってか、市場の車全体的に高い。
現在の車業界、異常です。

【総評】
小さい点に目をつぶれば、車そのものの出来としては上出来です。
余談ですが、上記のその小さい点としては。
・内装がショボい。
・オートハイビームではない。
・バックドアが電動式ではない。
・ドアロックが予約式ではない。(スライドドアがしっかり閉まってからでないとロックができない。)
・ハイブリッドに四駆の設定がない。
余談の余談ですが、その小さい点って使い勝手(便利機能)そのものであり、車本来の性能面外のハナシではありますので、ワタシ的には総じて気にはなりませんが、みなさんの参考になればとデメリットも上げさせていただきました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
山形県

新車価格
422万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

オデッセイ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MP タイガさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2

【エクステリア】
洗車がしやすい程ほどの高さと、ちょうど良い顔つきが気に入っています。
何よりT社のミニバンよりは被ることが少なくてGOOD

【インテリア】
400万は軽くオーバーの車の内装がこれでは寂しすぎますね…。
前車がマツダアテンザの現行の前期と比較はいえ、チープ感が酷いです。
純正のシートが黒色なのですが、社内は暗く感じ、圧迫感さえあります。
アブソルートではない8人乗りシートのベージュ色が天井の色からすると
この車にはあっている気がします。シートカバーでベージュを選びました。

【エンジン性能】
皆様が絶賛しておられる、加速は条件が整えばといったところです。
バッテリー容量がそこそこあり、平坦か下り坂、Sモードに入れることです。
ゴルフに行く際に、上り坂が長い所を走るとバッテリーはすぐになくなりますし
上り坂の加速は2リッターエンジンそのもので、
エンジンの唸りは凄まじいことになります。
上りは本当に非力です。

【走行性能】
ミニバンの中ではダントツではないでしょうか?
アンダーステアは出やすいですが、しっかり曲がり、
6人乗車時でもブレーキはしっかりききます。
運転しててここは一番安心感があります。

【乗り心地】
車のポテンシャルはあるのですが、
純正シートが柔らかすぎて1時間ほどで腰が痛くなりました。
これは、シートカバーにて対応しました。
クラッツィオのリアルレザーの固めのウレタンがちょうどよく、お気に入りです。

【燃費】
大都市近郊なので、約16までしか伸びません。
高速は17〜19でしょうか。
センタータンクレイアウトのせいでエンプティー近くでいれても45Lほどしか入らず、
走行可能距離残り10kmで47L。頑張っても700km程度しか走れないので、
ハイブリッドの割には大したことないですね。

【価格】
そこまでオプション載せてないつもりでも500万ちょうど。(値引きなしで)
あと40万安ければ納得プライスかな?
純正ナビ(ギャザズ)はやめておいた方がいいですよ。
アルパインから発売されましたので、そちらをオススメします。

【総評】
基本性能は高いミニバンであることは間違いありません。
エンジン性能はふつうですので、
内装を自分好みに変えればそこそこ満足する車になると思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
大阪府

新車価格
422万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

オデッセイ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tokumori2さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格無評価

仕事で数日間、乗り回す機会が有ったのでレビューします。
普段はステップワゴンハイブリッドに乗っていますので、同じi-MMD搭載車としてレビューします。
【エクステリア】
好き好きかなとおもいますが、現在のホンダテイストからはややはずれ気味。
いまのホンダテイストが無機質感だとするなら、やや有機より。

【インテリア】
ダメです。この車の最大のウイークポイントです。価格に全く見合いません。
ステップワゴンはもっとダメですが。
最近頑張っているマツダを見習って欲しい。
申し訳程度に配されたステッチ入りのソフトパッド、カッチカチのシボ入りパネル、ウッドパネルそのものは悪くないですが布張り内装とはすべてがチグハグ、アンマッチ。
メーターパネルも含めて、もっと頑張りましょう、以上の評価はできません。
収納もステップワゴンからみると、愕然の少なさです。
ただし、シートだけは雲泥の差でオデッセイの圧勝。
ステップワゴンはシートの出来もイマイチですが、座面が短すぎです。
特に2列目は快適で、この車を選ぶ理由になり得る要素があります。
アルヴェルとかのセカンドシートは広いだけで、微振動が不快です。

【エンジン性能】
i-MMDでもって、必要十分プラスα以上なのは間違い無し。

【走行性能】
ミニバンカテゴリーですが、全高が低いのでステーションワゴンっぽい動きです。
ハンドルは重め。
クイックな振りして思ったほど曲がらないという、ちょっと不思議なハンドリングです。
段差を越えたときの揺すられはステップワゴンよりかなりましながら、ただ走っているときのフラットライド感はステップワゴンに劣ります。
アブソルートなら、また違うのかも。

【乗り心地】
車重の重さを活かしたセッティングで、そこそこ良好です。
小さいコツコツは結構上手くいなしています。
がさつなi-MMDのエンジン音含めて、NVHレベルはステップワゴンに一枚オブラートを巻いた感じ。
たたし、大きな入力は苦手なようです。

【燃費】
郊外は20km/lオーバーが十分期待できます。
それに比べて、高速道路は・・・
一名乗車荷物無し、エアコンオフ、ACC90km/h固定で17〜18km/l。
車格からは十分なのかもしれませんが、一般道がなまじ好燃費なだけにやや期待に届かない感じ。

【価格】
高いと思います。

【総評】
初期の非ハイブリッドなオデッセイのような苦情がでる乗り心地とは決別し、走れて燃費の良いミニバンになっています。
ファミリー層の目線から見ると、小さい子供が居るならばステップワゴンの方が良いでしょう。
オデッセイはユーティリティが少ないこともありますが、快適なセカンドシートにチャイルドシートを乗せておくのはもったいない。
サードシートへのアクセス性も劣ります。
ワクワクゲートに慣れてしまうと、跳ね上げのみのリヤドアも使いにくいし・・・
これでインテリアが上質なら、大人のミニバンを名乗れるんですけども。

レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ピエールブルーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格2

**********【去年のレビュー(2000キロ)】************

ベゼル初期型からの乗り替えです。
不具合や細かい異音に悩まされてきたので、さぞ高級感あふれるのであろう上級ミニバンにしようと思い選びました。がしかし、、、
【エクステリア】
フロントは気に入っていますが、リアはちょっと古くさく、腰高な印象があります。車高を落としたくなる衝動に駆られますが我慢しています。

【インテリア】
メーターデザインがベゼルやフィットと似ています。タコメーターは不要なのでしょうが、もう少し高級感、というか、高揚感が欲しいです。動力フロー?や車の絵がメーター内に標示されますがこれも一昔前のガラケー的。
エアコンパネルがタッチ式で先進的ですが非常に使いづらいです。シートは見た目も座り心地も良いですがレバーがたくさんあって難しいです。
プラスチックの組合せがよくないのか、ちょっと荒れたアスファルトでギシギシいうインパネにはガッカリ。
ベゼルと同じでした。
ホンダはこんなもんだと諦めます。

【エンジン性能】
久々のCVTで不安もありましたが、意外と違和感ありません。
踏めば一気に加速しますがタイムラグはあります。
一瞬のエンジンからまわり的な時間のあとは気持ちいい加速感が味わえます。

【走行性能】
ロール少なめでキビキビ走ります。
ハンドルが重いといわれていますが、むしろどっしりしていて安心感があります。
ちょうどいい重さです。

【乗り心地】
ベゼルが最悪でしたので文句なしです。

【燃費】
10月は18前後。
寒くなってきたいまは16くらいです。
渋滞してるほうが燃費いいみたいです。
高速道路は2割減。

【価格】
高いです。あと40万くらい安ければ満足度があってよかったのですが。。

【総評】
シートヒーターがオプションになく、大変寒い思いをします。ハイブリッドカーには標準でつけてほしいくらい。
あと収納。なんとかならないんだろうか。真ん中の浅いスペースしかありません。
USBやシガーソケットを使うとそのスペースを塞ぐことになります。

走りや居住性は素晴らしいのに、内装の質感やハメコミ精度がひどいので、期待が高かっただけにガッカリしました。
オプションもベゼルにあったものがなかったり。
出し惜しみしないで選ばせてほしいです、お金は払いますので。
あまり細かいことがわからない妻や子供には大好評なのでヨシとしましょう。

と、納車2ヶ月での感想でした。




************【一年経過15000キロレビュー】***********

走りは相変わらず快調で、乗り心地もとても良いです。(ベゼル比)

生涯燃費は17.5。
春先が一番よく、リッター20をコンスタントに叩きだしてました。
冬場はリッター16といったところですがじゅうぶん満足しています。
エクステリアもいまだノーマルながら気に入っております。

車内はとても静かでエンジンに切り替わっても分からないくらいです。
吹かしたときはさすがによく分かりますがそれは「エンジン頑張ってるな」といった気持ちです。

ここから不満点です。
唯一の不満は「内装の異音」です。
去年の投稿の際にも書きましたが、ベゼルが異音の百貨店状態で嫌けがさしてオデッセイに乗り換えました。でも結果的には変わりませんでした。
ベゼルのようにサイドブレーキやらドアの開閉といった異常音はありませんが、きしみ、カタカタ、ビリビリ、カチカチと四方八方で鳴っています。
こっちが鳴り止んだと思えば今度はこっち、みたいな状態で、ディーラーからも異音の情報は特にないと言われています。
輸入車じゃあるまいし、、、とガッカリしましたか
今はもうあきらめました。

この車は静かな車内を実現していますが、静か故にホンダの内装の造りの雑さを露呈してしまった感じがします。
今後はディーラーの対応含めて「ホンダはこんなもん」と思うようにします。
快適な走り、広い車内、燃費の良さ、ほんとにほんとにいい車なんですが、、、

次はもうホンダは無いと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
東京都

新車価格
422万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

オデッセイ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アツ1111さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費2
価格2

自動車には詳しくないですが、トヨタのウィッシュ・ハリアーと乗り継いでの感想です。


【エクステリア】 
ミニバンの中では一番シックで好みです。ただ、背が低いのでマウントとりたい人には無理かも。

【インテリア】 
トヨタの同価格帯の車と比較してかなり貧弱。シートの柄が安っぽく、プラスチックがパカパカして接続面がズレている箇所もある。

【エンジン性能】
なかなかパワフル。

【走行性能】
以前の車や仕事でたまにアルファードに乗りますが、比べてとてもスポーティー。車体の大きさの割には小回りが利く。

【乗り心地】
静寂性・振動等はウィッシュ並。ハリアー・アルファードには及ばない。乗降部が低いので乗り降りはとても楽です。

【燃費】 特に期待はしていなかったが、タンクの容量がもう少しあると良いかも。


【総評】 
他に気になるところ
・センサーの誤作動が多い。
・純正ナビがダメ。交通規制や渋滞の無い道での意味不明な遠回り・分岐案内表示の一貫性の無さ・分岐表示の間違い多発等本当にひどい。点検してもらったが直らない。ディーラーにも不具合は確認済みです。
・バックドアが電動では無い(オプションも選択できない)。
・収納、特にトランクが狭い。

見た目がコンセプトはとても気に入っているが、ナビ・内装・設備で残念な箇所が多い。乗りつぶすつもりで購入したが、機会あれば乗り換えるかもしれない。
      

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
東京都

新車価格
422万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

オデッセイ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

オデッセイ ハイブリッド
ホンダ

オデッセイ ハイブリッド

新車価格:381〜431万円

中古車価格:175〜471万円

オデッセイ ハイブリッドをお気に入り製品に追加する <400

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

オデッセイハイブリッドの中古車 (185物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意