ホンダ オデッセイレビュー・評価

このページの先頭へ

オデッセイ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
オデッセイ 2013年モデル 4.31 自動車のランキング 102 534人 オデッセイ 2013年モデルのレビューを書く
オデッセイ 2008年モデル 4.69 自動車のランキング 41人 オデッセイ 2008年モデルのレビューを書く
オデッセイ 2003年モデル 4.60 自動車のランキング 26人 オデッセイ 2003年モデルのレビューを書く
オデッセイ 1999年モデル 4.23 自動車のランキング 13人 オデッセイ 1999年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 129人 -

オデッセイ 2013年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.47 4.33 23位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.89 3.92 84位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.34 4.12 64位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.49 4.20 59位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.82 4.04 95位
燃費 燃費の満足度 4.06 3.88 29位
価格 総合的な価格の妥当性 3.78 3.87 115位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

yho_315さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
3件
デジタルカメラ
1件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
ステップワゴンのように角ばっていませんが、グラマラスなボディーラインは
格好いいと思います。
諸々の要因で生産中止になってしまうのは個人的には惜しいです。

【インテリア】
ファブリックなので合皮と違って経年劣化で固くならなくていいと思います。
エアロパッケージなので黒っぽく若干高級感が感じられます。
収納が少なく2列目にテーブル付かないのは、嫁さん的にはデメリットと。

【エンジン性能】
前はRF8の2.4リッターで、峠道の上りでも十分加速できるので
馬力的には十分と思います。

【走行性能】
試しに峠をハイペースで飛ばしてみましたが、意外と付いてきます。
ただパドルシフトやマニュアルモード無し、オーバードライブも無いので
下り坂の減速が、ブレーキ踏んできっかけ作ってシフトダウンさせるのに
慣れるかが心配です。

【乗り心地】
1列目で運転している分には非常に満足です。
2列目の嫁さんは「コツコツする」という感想でした。

【燃費】
満タン法で計測していませんが、
下道でリッター10キロ超えれば御の字と思います。

【価格】
2015年式、走行9000キロ未満で買えたので満足できるレベルです。
現行のステップワゴン中古よりは安かったので、ある意味お買い得?

【総評】
メーター・音量ののカスタマイズも納車前にダウンロードしたPDFで
散々予習しましたが、カスタムできないタイプの仕様だったようで、
Trip A/Trip B/RANGE(走行可能距離?)以上、
みたいな感じで何も触れず、逆に諦めが付きました。笑

ネット情報はアブソリュートのみって感じで、
本当にG・エアロパッケージで満足できるか
納車まで心配でしたが、私は満足できました!

非アブソリュートを検討されている一助になれば幸いです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TMKR2021さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5

2014年式のアブソルートに乗っています。
見た目はかっこいいと思います、18インチのホイールデザインも好きです。
走りは凄くいいですが、乗り心地とガソリンタンクの容量が不満かな…乗り心地は改善サスに変えましたが、まだ跳ねる。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

購入者レビューさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:596人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
スマートフォン
3件
1件
ノートパソコン
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格3

【エクステリア】
中期までのデザインは自分好みでなかったので、RB3⇒ステップワゴンHV GEXと
乗り継ぎましたが、今回のフロントフェイスは好みでしたので文句なしです。
EHEV-EXですが、18インチホイールデザインもお気に入り。

【インテリア】
IKEA感がありますが、悪くないと思います。
ただ、収納が増えたとは言え、まだ少ない。

【エンジン性能】
こちらは、車重がそれなりにある関係だと思いますが、ステップワゴンHVと
比べると随分モッサリした加速に感じます。
ステップHVは軽く踏んでもスッと前に出る感じ。
その為、アクセルを余分に踏むためか発電でエンジンが五月蠅い。
街乗りは結構ストレスになりますが、重厚感のある走りと言えば響きはよいかもしれません。

【走行性能】
エンジンと同じく加速性能はステップワゴンHVの方が断然良いですが、
コーナーリングはRB3ほどではありませんが流石によいです。
全体的に重い動きです。

【乗り心地】
低重心のため、安定していますがゴツゴツ感はあります。
固い足回りは嫌いではありませんが乗り心地が良いかと言われると
誰にでもお勧めはできないかもしれません。
コーナーリングと横風には強いですが、直線ではタイヤサイズと
パフォーマンスダンパーの影響かステップワゴンHVの方が乗り心地がよいです。
※ステップはシートが今ひとつでした。

【燃費】
まだ走行距離が少ないので、なんとも言えませんがステップワゴンHV
と同じ程度だと思いますので、車格考えると良い方だと思います。

【価格】
ベルファイアの質感と比べると割高と感じますが、納得しての購入なので。
DOP込みで見積550万でした。ベルファイアのSCパッケージと同じくらいかも。
※そこから値引き50万

【総評】
子供が多少大きくなり、ついて来なくなったのでステップワゴンから買い替えました。
正直利便性は、ワクワクゲート込みで考えるとステップワゴンHVの方が
断然使いやすかったと感じます。3列目の分割収納も含め。
所有している満足感は高いですが、オデッセイとステップのどちらが
お薦めかと言われると先ずはステップワゴンをお勧めすると思います。
特に中学生以下のお子さんがいる家庭やワクワクゲートの利便性を考慮すると、
本当に便利なのでオデッセイにもOPでつけられるならデザイン悪くてもつけたいくらいです。

いずれにしても、ステップワゴンの次は問答無用でオデッセイに乗り換える予定でしたので、
特に失敗感はありませんが、あまり乗り換えた感動もないかんじです。
ただ、生産終了前に購入できて目標達成と言うことで暫くは乗り続けたいと思います。




レビュー対象車
新車
購入時期
2021年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
458万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みなとんもんもんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア4
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費3
価格1

【エクステリア】
ビッグマイナーチェンジ後、画像で見るとイマイチでしたが、実車は洗練されていて、良いデザインかと。但し、フロントはVWパサートのパクり、リアはメルセデスCクラスワゴンとBMWのテールランプを混ぜたようなデザインですね。
全体にパーツの精度が悪く、新車時からサイドステップはフロントドアとスライドドアのメッキ部がツライチになってません。リアゲートは隙間が多く、洗車すると水滴が入り込んで拭き取れません。

【インテリア】
新型ヴェゼルのデザインはマシでしたが、せめてこのレベルにはして欲しかったですね。
質感は軽自動車並みで、随所に安いプラスチックが使われており、乗り出し500万の車の内装ではありません。ウィンドウスイッチ部という指紋が付きやすい部分にあえてピアノブラックを使うなど、センスの低さに笑えます。
ルームミラーは、今どきフレームレスにもなっておらず、ホンダ車最高価格帯の底力を感じます。
雨が降ると、薄い鉄板とルーフライナー間との空間が奏でる音色が、静かな室内にこだまして、ドライブの雰囲気が台無しになる機能付きです。田舎の親父が乗ってた軽トラを思い出し、郷愁にふけることができました。
ナビはマルチモニターを使用したければ純正一択です。フレームにやたら幅があり、まるでダッシュボードにブラウン管TVをねじ込んだかの如く、インテリアの雰囲気を台無しにしてくれます。

【エンジン性能】
発電エンジンに切り替わると、静寂から一転、ホンダF1を彷彿とさせる騒音がたまりません。さすがエンジンのHONDA。求めていないサウンドも、ユーザーの意向無視で盛り込んでくれてます。
そしてパワー。V6ばりのトルクという謳い文句通り、ハーフアクセルで法定速度内までは軽自動車と張り合うことが出来ます。

【走行性能】
エコモードで走ると、2トン近い車重を実感出来ます。前に進めるにはアクセルを開けなくては。さすがHONDA、ミニバンでも上まで回せということですね。エコモードの意味は無くなりますが。。
ハンドリングは固く、妻は一度運転して、腕がパンパンになったとのこと。筋トレ機能付きとは!

【乗り心地】
ミニバンで走りを求めただけあり、法定速度内で舗装が荒れた部分を通ると、お尻をガツンと突き上げる仕様で、痔持ちには我慢を要求してきます。2列目の一歳半の息子は、前車や実家の車では、走り出すと直ぐに寝てましたが、
この車にはエキサイティングを感じるようで、寝ることはなくなりました。

【燃費】
納車後は6km/L しばらく慣らして10km/L
市街地 エコモード無し エンジンオフでエコ診断葉っぱ5つの走りかたです。
何年経ったら、皆様のような燃費になるのか期待大ですね。

【価格】
これだけの不快フル装備で乗り出し500万オーバー!

【総評】
息子のために前車からスライドミニバンを検討し、サイズ感とオデッセイが販売終了になるということで購入しました。
納車後、運転席裏の部品が錆びてるという仕様で、これもまたHONDAの品質が優れていることの証左です。
新車購入して、直ぐに次に乗る車を検討する羽目になるなんて、なんて素晴らしいメーカーだと思います。
さよならHONDA

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年6月
購入地域
東京都

新車価格
458万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった74

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HMK2さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
19件
スマートフォン
2件
16件
プリメインアンプ
0件
15件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費5
価格3

忖度なしに批評するので、気に入ってる方は気を悪くされると思います。
ただ、正直にレビューする事で参考になればとの思いだけですので悪しからずご了承下さい。


良いところ

・燃費はこれまでの車と比べ大満足です。
・あと見た目より車内広い所は満足してます。
・子供たちは喜んでます。

悪いところ

・とにかく乗り心地が悪いです。リアの突き上げ感なんて本当に閉口します(完全に商用車レベル)、、、
・エンジンがとにかくうるさくガサツ。走行中の切り替わりはまだ我慢できるが、停車中にEVから切り替わったらびっくりするくらい煩いし振動もやばい(これも商用車レベル)。
・内装が安っぽい。本当に軽自動車をそのまま巨大化させたクオリティ。夜間にスイッチ類も光らない箇所が多いしグローブボックス内も光らない(しかもフェルトも貼ってなく100%プラ剥き出し)。
・シートの作りが悪い。これは妻も言ってますが、前車(某欧州車)と比較したら話にならんくらい酷いです。

訳あって試乗もせずに購入したのですが、正直他の方には全く勧めません。
以前レンタカーで借りたノア系ハイブリッドの方が全てにおいて優ってる気がします。
アルファードの直4モデルは正直イマイチでしたがこれより断然マシですね。
乗ってみて売れてない理由が分かりました。
マツダが今の物作りのクオリティで低床ミニバン出してくれたら、と切に願います。

追加
2列目のキャプテンシートについて
先日初めてまともに1時間ほど座りましたが実際にはかなり小振りな作りでキャプテンと呼ぶには程遠く長時間は正直かなり辛いシートかと思います、、、
後、全体的に言えますが座面が狭いのも頂けませんね。
室内空間を確保するという意味では良くやってるとは思いますが試乗のチョイ乗りではなかなか分からないと思いますので思いつきで書かせて頂いてます。

シートについては私が180cm80kgあるのも関係してるかと思いますが^^;

追追記
燃費には相変わらず満足です。

乗り心地改善のためタイヤをエコピアからレグノに変えましたが体感的には殆ど(実際は全く) 改善がないように感じます。
サス入替で変わるようならちょっと考えようかな、、、と最近は考えてます。

シートは慣れたのかポジションが決まったのか以前より腰痛や疲れが出にくくなって来ました(運転席)。
後席は前回レビュー時以来、座ってないため分かりません。

以前は酷評しましたが、日本でのサイズ(車高含め)としては取り回しし易いギリギリのサイズなのかなと思いますし妻も運転する事を考えると悪くない選択だったのかもしれません。
また何か変化あればレビューさせて頂きます。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった49人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハッピー888さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格2

納車前なのでマイチェン前のオデッセイの乗り心地及び試乗した感想になります。素人なので現在オデッセイの購入を検討している方の参考に少しでもなればと思い投稿させて頂きます。
【エクステリア】
大好きです。マイチェンが発表された時の写真を見た時はあまりのダサさに震えましたが、実車を見たらそんなことはなく。落ち着いた雰囲気の中にも上質さがありますね。
【インテリア】
これは他社の高級感を追求した車両と比較すると見劣りしますね。とは言えエアコンの吹き出し口なんかはスマートでおしゃれだと思います。ただ温度の調整がタッチパネルなのは以前からですが使いづらいです…
まぁ及第点です。
【エンジン性能】
素人なのでわかりません。ただ、試乗した感覚では発進時の加速はとてもスマートで気持ちがいいものがありす。
【走行性能】
他社さんの車は運転しましたが、車高が高く偉くなった気になりますねwオデッセイでは偉くなった気はしません。ただ、高速道路を運転するとその差は歴然としますね。
【乗り心地】
他社さんのフワフワした感覚が苦手な私はオデッセイの突き上げ感がちょうど良く、運転してて楽しいですね。
【燃費】
これは納車されてからですね。今回はe:HEVにしたので期待です。今はマイチェン前のガソリン車ですが通勤でも10kmはいくので満足ですけど
【価格】
高い…
参考までに、購入車両はe:HEVアブソルートEXでオプション付けて総額575万円だったものが520万円になりました。当初営業さんが50万の値引きが限界と言っていましたが最後は端数を切ってくれて55万の値引きとなりました。ちなみにディーラーでローンは組まず、下取りもディーラーで100万と言われたので買取店に行き135万で売却することにしました。
高いですね…
【総評】
今はガソリン車のアブソルートに乗っていて、当時400万強したと思います。それでもすごく高いと思っていてこれが自分の人生で1番高い車かなと思っていました。それでもちょこちょこオプションけちったので後々不満が…今回は付けたいものは全て付けました。オデッセイってなぜかケチつける人多いですし、人気もないですが私からすると最高の車です。妻も満足していてミニバンならオデッセイ一択です。これは本当に動かなくなるまで乗り続けます。
今年で生産終了ということで思い切って乗り換えを決断しました。私としては自分と同じ車がやたらと走ってると価値を感じないので約1年の生産期間ならその心配もないかな。検討中の人は価格を参考にして頂き値引き交渉頑張って下さい。
長々失礼しました。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
381万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
15万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yatachanさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:200人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
41件
スマートフォン
8件
31件
デジタルカメラ
1件
23件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

2020マイチェン後ガソリン車オデッセイアブソルートについて、5年乗ったエルグランド250XGとの買い換え比較です。

エルグランドは、一言で言えば「高級ミニバン」でした。
良い乗り心地と、ハンドリングを両立していて、乗っていて疲れない、いざというとき攻めることもできる。
シートも分厚くて高級感があり、家族はお気に入りでしたし、8人乗りは子どもの野球チームの送迎等に大変役に立ちました。
子どもの送迎の機会が少なくなり、下取り価格が高いうちにもう少し小さい車にとオデッセイに乗り換えましたが、最後まで家族は残念がっていました。
人気はないものの、所有すれば満足度が高い車と思います。

オデッセイは、一言で言えば「スポーツミニバン」です。
エルグランドから乗り換えた最初は、道路の継ぎ目などでゴツゴツして、音もして、落ち着かない、が第一印象。
一方で、コーナリングは、「吸い付く」「スゲー」「楽しい」です。
サスとかがこなれてきたのか自分が慣れたのか、ゴツゴツは気にならなくなってきました。
ゴツゴツしても、すぐ収束して、安定しているからかもしれません。
家族がゴツゴツ気にするか心配していましたが、今のところ不満は出ておらず、乗っていて快適そうです。
燃費は高速13、下道8。エルグランドより2割位いい印象。360度モニターもあり、取り回しも楽です。
椅子がちょっと小さいのか、最初はドラポジなかなか決まりませんでした。慣れてきましたが。
また、クーラーなども、エルグランドの方が高級で気にならない感じがします。
まさに高級ミニバンからスポーツミニバンに乗り換えた感じです。年齢、家族構成に応じて、何を重視するかでしょうか。

アルベルは、試乗したときに、「これじゃない」と思ってしまいます。バスの運転手のようで。
エルグランドも、オデッセイも、試乗したときに、「これだ」とビビッときました。
外観も、それぞれ、好きです。やはり車を買うときには、乗ってみて気に入って、外観もかっこいいと思ってという、
主観が大事だと思います。
5年後に、乗り換えたいと思えるミニバンがあることを、願うばかりです。

以下、詳細。
【外観】
エルグランドは、初期型がいいです。デザイナーの意思どおりで。マイチェン後はアルベルに寄せている感じが。。。
逆に、オデッセイは、トータルバランスは前期型がいいと思いますが、マイチェン後も、オラオラ過ぎず、知的な感じもして、いいと思います。

【内装】
夜にボタンに照明が入るとか、エルグランドの方が高級です。
また、エルグランドから乗り換えると、最初はオデッセイの椅子が小さく感じます。助手席、2列目も。3列目はオデッセイの方がよさげです。

【エンジン】
エルグランドの方が、踏んだときに、押される感じが強いです。
オデッセイは、す〜とスピードがでる感じ。静かにとても速くなっていきます。
オデッセイのパドルシフトはやはり楽しい。エルグランドも、シフトでマニュアル走行でき、下り坂などでは重宝していました。

【走行性能】
エルグランドは、乗り心地とハンドリングの両立。しなやかで、普段はのんびり、攻めようと思えば攻められる。高水準だと思います。
オデッセイは、ハンドリングお化け。とにかく楽しい。吸い付く感じ。ずっと、乗っていたくなる、スポーティな乗り味です。
やはり、エルグランドは大きさを感じるときがあり、オデッセイの方が、低重心で、運転手は楽しいと思います。

【乗り心地】
エルグランドはしなやかな乗り心地。オデッセイはゴツゴツ。
でも、慣れれば、オデッセイの方が、酔わないかも。
購入検討時には、ちょっと長めに、できれば高速も、試乗してみることをお勧めします。

【燃費】
エルグランドは平均9。オデッセイは平均11という感じかと思います。
ハイブリッドは、価格差70万円もし、ガソリン車も十分静かでなめらかなので、ガソリン車の方が楽しくていいかと思っています。

【価格】
エルグランドは、5年乗って、下取り価格は結構評価者によって差がでましたが、高く下取っていただきました。
オデッセイは、オプションといいつつ必須のナビが28万円と高いかと思いましたが、アラウンドビューその他快適で、まあいいかと。
エルグランドのときもそうでしたが、そこそこ値引いてもらって、いいディーラーさん、いい担当者と巡り会えたと思っています。
また、車両保険は、車両価格があがったにも関わらず、安全装備のおかげでオデッセイの方が安くなりました。

【総評】
不満点というのは、それほど思いつかないです。
エルグランドは、ミニバンなのに、自転車が載せられない、くらいですかね。
しかし、それぞれ、フルモデルチェンジ、あるのでしょうか。
選択肢がアルベルだけという世界にはなって欲しくないです。
日産にもホンダにも、それぞれの世界観を持った大型ミニバンを引き続き出してもらえることを祈っています。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年4月
購入地域
東京都

新車価格
358万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sabudonnさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
   

新旧RC4

   

 昨年初期型RC4の車検が7月に控えていたので5月くらいにディーラー営業マンにRC4中期に乗り換えたいんだけど下取りと値引きを出してほしいとディーラーへ行くと、値引きはともかくコロナの影響で中古車市場が冷え込み現状では190万円が限界との事で、車検を取ってもう少し乗ることを勧められ車検を取りました。11月にマイナーチェンジがあるのは担当営業マンから聞いてはいましたが、これだけ大幅なマイナーチェンジとは思いもしなく、一目見ただけで「ほしい」と思いました。12月に入り営業マンに相談すると、値引きがまだ厳しいので、年が明ければ多少値引きの幅が出るとの事で、定期点検の際に値引きと下取り査定をしてもらうことになりました。
1月11日点検後に値引きが用品値引きを入れてトータルで40万円、下取りが260万円と言う返事を頂き乗り換えモードに火が付きました。
結果的に、e:HEV ABSOLUTE EX本革シートに前後ドライブカメラ・アドバンスドミラー・ナビ・リアーモニター・ボディーコート等のオプションと点検パックをつけて、下取り270万円 値引き50万円で1月24日に契約をして6月6日に納車になりました。毎回買え替えの時は営業マンの方によい数字を出して頂き感謝です。
ちなみに買え替えの際にハリアーとベンツのGLBも試乗をし色々考えましたが、ホンダの営業さんが一番頑張ってくれたと思います。(後ろの席が狭い・・・と、かみさんもオデッセイ一択でした)結局RC1から始まったオデッセイライフもあと3年は乗ることになりそうです。ただ、最終番のオデッセイという事で、もしかしたらもっと乗るかもしれませんね!

RC4初期からの乗り換えたフィーリングは、ブレーキの利きが甘いような気がするのと、足回りが硬くなったような気がしますが、まだ納車されたばかりなのでなじむ迄はもう少し時間がかかるかもしれませんね。
車内の静粛性はタイヤとホイールのおかげなんでしょうか、確実に静粛性はアップしてます。
デカナビの迫力ある映像にも感動でが、インパネも変わっており、電子パーキングブレーキや、オートブレーキホールドがついているので変化を楽しんでいます。
テレビキャンセラーを付けたり、本革シフトノブに変えたり日々楽しんでますが、ユピテルのOBDUアダプターがRC4後期には対応していないようでアクセサリーから取らなくてはいけなかったのが想定外でした。
いろんな車に一長一短はあるでしょうが、大事に乗っていきたいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年6月
購入地域
埼玉県

新車価格
458万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

km661さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格2

【エクステリア】
よろしいかと思います。
【インテリア】
見やすいナビ、メーター部はフル液晶を期待しましたが、無難と思います。
8ウェイシートは可変幅が広く182cmの私でも気分や疲労に応じ、いろいろなポジションが楽しめます。
Pブレーキの位置が使いずらいですね。
【エンジン性能】
RB1と比較すると当初物足りませんでしたが、エコモードをOFFにするとパワー感、レスポンス共にに不満はありません。
高速は走っていませんが、エンジン音はオイル交換でよくなるレベルかと。
高速走行は追い越し時のパワーが心配ですが、Sモードがすごいと家族が言ってました。
【走行性能】
ハンドリングはどっしりとした感じですが、レスポンス・フィーリング共に良さそうです。
あまり走りこんでいませんが、なんとなく奥が深そうなイメージです。
ホンダセンシングはアップデートを搭載してほしかったです。
渋滞追尾はもう少しスムーズだとよいかと、但し各種センサーは安全に繋がりそうです。
【乗り心地】
乗り心地は問題なく特に2列目はVIP気分ですね。
【燃費】
15km/Lを想定し購入しましたが、想定通りです。(ほぼ街乗り、エコモードOFF、エアコン22℃)
但し乗り方に大きく依存する印象です。
【価格】
高いですね。乗り出し490万は予算オーバーでしたが、17年目の買い替えなので...
【総評】
RB1からの乗り換えです。L、Mクラスは却下され、大きさと、ハンドリング、老人の乗降性等々検討すると他に選択肢がありませんでした。フルチェンジ後の購入予定でしたが、ビッグマイナーチェンジ!RB1も限界だったので仕方なく買い替えとなりました。1月10日契約5月29日ようやく納車され、1週間経ちました。価格は高いですが世界物価の上昇率からすると仕方ないかと。17年ぶりの買い替えなのでということです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年5月
購入地域
埼玉県

新車価格
458万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たかマロニエさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
69件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地1
燃費4
価格4

2020年、オデッセイハイブリッド、新車で購入。
2021年、売却。
デジタルインナーミラーやデジタルな装備の品質など、不満なく走りも良いです。
ただ、乗りこなす為の座席シートが柔らか過ぎて運転ポジションが定まらないし、腰が疲れて痛くなる。
この車の運転席をレカロシート等に変えて工夫している人の気持ちがわかりました。
どんなにいい車を作っても、座席シートが運転出来ない位い腰を痛めるのでは、見て楽しむ高級車の飾りです。
自動車は快適に運転出来る物を作って欲しい。
高い無駄遣いになってしまいました。😭😭😭

使用目的
レジャー
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった53人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Porco.Rosso.さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:938人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
19件
67件
車用エンジンオイル
5件
6件
翻訳機・通訳機
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格2

e:HEV ABSOLUTE EXを1月半ばに注文し,5月24日に無事納車されました。 距離にして470キロほど,比較的アップダウンの激しい高速道路や峠道を含むドライブをしましたので,この車の持つポテンシャルや特性,ウィークポイントなどもある程度把握できました。

【エクステリア】
ボンネット先端が低いのが「オデッセイらしい」と見る方が多いように感じますので,そういう意味では今回のビッグマイナーチェンジは「らしさが消えた」となるのかもしれません。
個人的にはアメリカンミニバンのような顔つきは威風堂々としており,かつ上品で好感が持てました。 ヘッドライトのデザインが他社とは大きく異なるあたりが,さすがはホンダだなと思わせてくれます。 グリルをはじめとするメッキ加飾部分が「ダークメッキ」なので,程よく落ち着いた雰囲気を醸し出しています。 特に遠くからシルエット全体を見ると,迫力があり高級車だということを嫌味がない程度に主張しています。
リアテールも大きく変わりました。 近年のBMWの雰囲気に似たテールに一新されました。

【インテリア】
インパネのデザインが大きく刷新され,前期とは全く違ったものに見えます。 前期モデルからの改良点として多くの収納スペースが設けられています。 車内にあまりに多くのものを持ち込み雑然とした感じになるのが嫌な私にとっては必要十分です。
ただ,ナビがギャザズの10インチ専用品しか選択できないというのは残念。 そのナビを選択しない限り,スマートパーキングアシストが使えなくなってしまうであろうところも考えもの。
この車(7人乗り車)の素晴らしさは,2列目プレミアムクレードシートにあると思います。 これを4人乗車での使用と割り切って使うとなれば,2列目シートを車体後部まで超ロングスライドさせることで,とてつもない広さを体験できます。 造形がゴージャスなキャプテンシートなので,かなり豪華な雰囲気を楽しむことができます。 そのシートにはFABTECTという撥水撥油加工が施されており,汚れに強いのが助かります。

【動力性能】
基本的にはモーター駆動。 315N・mというビッグトルクなので加速性能に不満はありません。 味付けはかなり穏やかで,踏み込んでもモーター駆動の範囲ならば立ち上がりが暴力的ということはありません。
ただ,想像していた以上にエンジンがかかる時間が多いという印象はあります。 さらに言えば,そのエンジン音がもうちょっと静かであって欲しいかなとも。 とは言うものの,ガソリン車との差は歴然で,全体的には静粛性の高い車であることに変わりはありません。
高速クルーズ時はクラッチ直結によって効率の良いエンジン走行に切り替わります。 アクセルオフで回生ブレーキが入りますが,不快を感じさせるような介入は無く穏やかで違和感は感じさせません。

【走行性能】
ACCとレーンキープアシストのおかげで高速道路のクルージングはかなり楽ちんです。 しかし,交通量が多く多くの車が頻繁に車線変更をする高速道路では,ACCがかえって仇となるシーンもあると感じました。 先行車が車線変更していなくなるとACC介入で再加速を始めるのですが,こちらが思う以上に元気に加速してゆきます。 そのあたりの味付けはもうちょっとマイルドであっても良いかなと。
またこの車はエンジンブレーキの効きがあまり良くないです。 さすがに2トン近い車両重量の車なのでフットブレーキ頼りで峠を下るのは恐ろしいですからエンジンブレーキを多用するのですが,これについてはガソリン車のほうが優れているように感じます。


【乗り心地】
乗り心地はやはりホンダ車。 他社のミニバンよりは固めのセッティングでふわふわした感触は皆無ですが,それでも乗り心地が固くて跳ねるということはありません。 かなりカーブと勾配のきつい峠道を走行しましたが,やはり一般的なミニバンやSUVのように重心が高いゆえの不安定さはありません。 言うなればゴツゴツではないけれど,芯のある足回りといった感じでしょうか。
トヨタのミニバンの柔らかい乗り心地を気に入っているという方にとっては,この車の評価は「乗り心地が悪い」となる可能性が高いように思います。
オデッセイは歴代「ドライバーズミニバン」という位置づけの車として開発されていますので,スポーティー色が強いのは当たり前のことです。

【ユーティリティ】
話題となった「ジェスチャーコントロールパワースライドドア」はオプションでも良いかと思います。
運転席と助手席にシートヒーターが備わり,運転席は8ウェイ,助手席は4ウェイのパワーシートが備わりますが,メモリー機能が無いのは残念。
e:HEVでセンターコンソール付を選択すると100V AC電源が付いてきます。 1500Wの大容量なので,キャンプ時や震災などの際に重宝しそうです。
また3列目シートを床下に完全収納できるのは,相変わらずオデッセイの強みでしょう。 3列目が跳ね上げ式である他車よりは大型荷物積載時の使い勝手でリードしています。

【燃費】
車のインフォメーションディスプレイの表示では,16.6km/l。 かなりの距離峠道を走行したのと,頻繁に加速減速を繰り返しての高速道路走行を含んでいたせいかあまり伸びず。 しかし穏やかに一般道を走行するだけならば,もっと向上するでしょう。

【価格】
ここが最も評価を落とすポイントでしょう。 高額過ぎる…あと20〜40万は値を下げなければ,アルファードやヴェルファイアと迷う客はそちらを買うでしょう。
またオプション品の価格の高さは,呆れるレベル。 どうしても選ばざるを得ないギャザズのナビが28万超,フロアマットがべらぼうにお高い。

【総評】
オデッセイの低重心設計からくるスポーティーな走りを気に入っている私のような人間にとっては良い車でしょう。 しかしミニバンに見栄えの良さ(豪華さ),特に威厳を求めるような多くの日本人にとっては,迷うならば選択肢から外れる車かとも思えます。 やはりネックになるのは価格。 そこはもう少し見直すべきでしょう。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
458万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
5万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった46人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ohgeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
2件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
2件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3
   

   

【エクステリア】
 好みなのでよし。フロント水平基調は余り好きでないので交換しました。

【インテリア】
 二列目の小物置きが無い。カップホルダーが低くて使いにくい。
 三列目はほぼ使う予定無いので、床下格納は良いです。簡単に楽に戻せますし。

【エンジン性能】
 エンジンが唸りやすく音質もいまいちなので、騒がしくて、車内音が価格相応とは言い難い。特に高速右車線走ると、前車マツダディーゼルの方が、静かに感じますし、追い越し時の余裕感もありました。法定速度無いの加速感は重さ考えれば悪くありませんが、とにかく追い越し時は唸りすぎ…

【走行性能】
 今回この車にするのに、結構な種類の6-8人ミニバン、RV試乗しましたが、ハンドリング、ロールの少なさはよいです。

【乗り心地】
 タイヤ径、扁平率考えればよい方だと思います。

【燃費】
 まだ乗り始めて間もないので評価なし。期待はしてます。

【価格】
 外観は立派に見えますが、内装については同じ位の他メーカーの方が、高級感はありますね。私は落ち着いたのが好きなのでこれくらいで十分です。

【総評】
 たまに足の悪い親を乗せることを考えスライドドアとしましたが、8割くらいは一人で乗るので運転して楽しくかつ、燃費もいい(はず)で、今回変わった顔も好みということで決めました。煩いエンジンに慣れるのかわかりませんが、楽しんで乗ろうと思います。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年5月
購入地域
兵庫県

新車価格
458万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なーちゃん0428さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
277件
カーナビ
0件
4件
タイヤ
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

リアビュー

BOXティッシュがピッタリ収まる

サイドビュー

高さが上げられたボンネットフード

EXグレード標準装備の18インチホイール

フロントビュー

2021年式MC後のオデッセイ(4WD)、アブソルートEXを約2か月程、だいたい3,000キロ乗りました。

素人レビューですがレビューいたします。


【エクステリア】
これは好き嫌いがありますが、私は好きなデザインです。

まず、大まかに全体的な印象として、RBオデッセイほどではありませんが、ロー&ワイドのスタイルで、全高とのバランスも良く全体的にボテっとした感じはなく、スタイリッシュだと思います。

T社の某高級ミニバンと3センチしか、全幅が変わらないのにスタイリッシュな見た目を確保していることは◎です。

MC前と比べ、ボンネットフードの高さを上げた前方からのデザインは、大人しめな中、『迫力』や『威厳』といったものも、完全に殺すことなく、一定の『品格』を残しています。

一方で、真横から見るとボンネット先端に若干寸詰まり感があり、そこはボンネットフードの高さを上げた弊害だと思いますが、引きで全体的に見ると、やはり全高とのバランスが絶妙でスタイリッシュです。(画像添付)

リアビューはテールランプのデザインが秀逸で、点灯時は惚れ惚れしてしまいます。また、MC前と同様に一目でそれとわかるデザインが良いです。

これは個々の好みではありますが、スポーティさを演出するリアスポイラーは必須であると思います。

気になる点として、ルーフが後方に掛けて傾斜が付き下がっていること及びバックドアに真一文字のメッキを走らせたデザインが、逆にリアビューにワイド感を出し過ぎてしまい、上からベチャッと押し潰したような縦横比であるように見えます。(画像添付)

EXグレードなので純正18インチホイールですが、まるで社外ホイールのようでカッコいいです。(画像添付)
また、ノイズリデューシングホイールで静粛性も確保されています。
静粛性については、当初プラシーボかな?と思いましたが、社用車で別の車に乗った際に『あ、全然違うなー』と思いました。


【インテリア】
基本的に大きな不満はありません。
アームレスト、エアコンパネル、ウインドウスイッチ周り、ドア内側のグリップハンドルなどには、ピアノブラックやソフトパッドをあしらい、頻繁に触れる部分に配慮し、高級感や満足感を持たせています。

ダッシュボードなどハードプラの部分もありますが、頻繁に触れる部分ではないため、特に不満に思いません。

今回から採用された、運転席側ドリンクホルダーや、助手席アッパーボックスは利便性アップで◎です。収納力としては、ちょうどBOXティッシュが綺麗に収まるサイズです。(画像添付)
また、DOPにはなりますがそこへUSBポートを増設できるのも○です。

一方、センターパネルに初期装備としてHDMIポート1口、USBポート1口、12vソケット1口がありますが、追加でUSBポートを申込みすると、HDMI端子を潰してしまうのはいただけないです。

ダッシュボード収納、ドリンクホルダー共にオープン時に『フワ〜』と開く感じは、HONDA曰く『あえて』とのことですが、日々頻繁に開け閉めする場合、若干『遅いな』と感じるかも知れません。

革巻きステアリングは、サラサラした感じでちょっと滑るかなという感じはありますが、触り心地は良いです。ハンドリング時に革特有の『ギチギチ』する感じがないです。

今回から、インテリアの一部へ茶木目のパネルを配していますが、個人的にはデザインとして『?』な感じはあります。ドア内張のパネルにも採用されていますが、MC前の黒木目の方が好みです。

【エンジン性能】
あまり詳しくありませんが、高速でも十分な加速が得られましたので、何も不満はありません。
また、あまりスピード狂ではありませんが、追い越し時、踏み込めば低いサウンドから十分な加速が得られ、まだまだ余力を残しているなーと感じると共に、あっという間にスピードが出過ぎてしまい、『やばいやばい、落とさなきゃ』という場面があり、自分にとっては申し分ない性能です。


【走行性能】
(以下あくまでミニバンカテゴリとして)
これは評判どおりの『さすがオデッセイ』で、十分な性能を持っています。
固めではありますが、それに伴い吸い付くような正に地を這うコーナリングが可能です。市街地走行でのスピード域では、ほぼロールを感じません。

あまり比較にならないかも知れませんが、高速道路走行中、前方を走る赤帽さんは横風で中央から片側に振られていましたが、オデッセイは『今日そこそこ風があるねぇ』くらいで、横に振られる感じはなかったです。

ブレーキフィーリングは、踏み始めの早い段階からしっかりと効き始め安心感があります。

【乗り心地】
当初、かなり物議を醸した『乗り心地』ですが、T社Mクラスミニバンから乗り換えた自分にとっては、確かに固めだなぁ(ゴツゴツ)という感じではありますが、そこまで酷いと感じるものではなく、この走行性能とのトレードなら許容範囲であると思います。

段差への侵入時、片輪ずつ段差を乗り越えるような車内が波打つような場面では、前車ハイルーフミニバンと比べて、揺れの収まりが早い(揺り返しが少ない)と感じます。

【燃費】
街乗り8〜9、郊外13〜14、高速12〜13

【価格】
正直、ちょっと高いかなーという感じです。車格を考えるとブレーキホールド、電動パーキングは全車標準としてもらいたいです。
ガソリン4WDアブソルートEXでDOP込み、乗出し約500万円。
DOP込みなので、ここは人によりけりですが、ハイブリッドなら車両価格が50〜60万円上がるので、500万円は確定路線でしょう。

【総評】
色々記載しましたが、車の基本性能としては十分良車であると考えます。

今や絶滅危惧種となったロールーフミニバンを検討中なら是非試乗し、ご自身の感覚で確かめて頂きたいです。

【最後に】
購入検討する上で非常に残念なのは、グレードラインナップが少なく、ハイブリッドを選べば4WDがない。4WDを選べば7人乗り(プレミアムクレードルシート)を選べないのは、残念な限りです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年3月
購入地域
青森県

新車価格
392万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Lottieさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3
   

   

ヴェゼルハイブリットとの比較になりますが、納車後約1500km走行した
ので再レビューします。

【エクステリア】
マイナー前のスポーティーなデザインに対して、落ち着いたデザインで
メッキ部品を多用していますが、上手くまとまっていると思います。
特にリヤコンビランプのデザインは良いなと思っています。

【インテリア】
インパネのデザインはマイナー前が好きなのですが、使い勝手はマイナー後の
方が良いですね、ナビやメーターは見やすく使いやすい、そしてハンドルの
デザインも良いです。

【エンジン性能】
ヴェゼルと比べるとエンジン音は静かです。

【走行性能】
1.9tの車重でも気持ちよく加速し、モーターでも走りを楽しませてくれる
HONDA車に個人的には必要十分です。
※車体剛性も高いと思います。
※ヴェゼルも走りを楽しめました。

【乗り心地】
良く踏ん張る足ですが、駐車場から道に出る時の小さな段差を片輪ずつ降りる
場合、少し揺れる感じが有ります。

【燃費】
ヴェゼルと比べると、少し落ちますが、排気量と車重を鑑みると頑張ってます。
走行距離約1500km(郊外1000km、街乗り500km)で16.2kmです。

【総評】
走行中アクセルをOFFにすると、頻繁にエンジンが停止しモーターのみの
走行が出来るので、ドライブが快適です。
燃費はヴェゼルと比べると、街乗りでは若干伸びなく、郊外は延びる傾向、
乗り心地はオデッセイが断然良い、車の使い勝手はスライドドアであること
2ndシートが広く使えるので、ワンちゃんのお世話がしやすい、収納も充実
したので妻も納得、高い買い物でしたが購入して良かったと思える車です。

乗車人数
6〜7人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年4月
購入地域
埼玉県

新車価格
458万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hassy@kyotoさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
0件
5件
自動車(本体)
1件
3件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3
   

キメテとなったお気に入りのフロントマスク

   

前車の FIT3 GP5 から後期型のオデッセイ RC4、e:HEV ABSOLUTE・EX に乗り換えました。納車から1週間が経過し、150km走行したのでレビューです。

【エクステリア】
カラーは、プレミアムヴィーナスブラック・パールにしました。陽のあたり加減で微妙に変化するブラックが気に入っています。納車日の翌日は大雨でしたが、ブラックには欠かせないボディコーティングのおかげでボディ乾燥後に目立つ汚れはありませんでした。
購入の決め手となった、新しいフロントグリルのデザインとデイライト、エンジンフードの高さ、綺麗なシーケンシャルウインカーはもう、最高に気に入っています。リアゲートの電動も助かるところですが、欲を言えばステップワゴンの「わくわくゲート」や、セレナの「デュアルバックドア」のような使い勝手の工夫があれば更に良かったので、今後のフルモデルチェンジ時に期待するところです。

【インテリア】
契約前には、日産セレナ e-POWER ハイウェイスターV と比較しましたが、運転席に乗り込んだ瞬間から、自分自身はオデッセイの方がすごくインテリアに馴染みました。運転席からの視界高さはセレナの方が爽快でしたが、オデッセイも運転席の8ウェイ電動シートで好みの高さに調整できるので、同じ爽快な視界が得られました。リアモニターをオプションで付けましたが、ルームミラーで後方確認する際に邪魔となることはありません。
3列目シートが跳ね上げ式ではなく、床下に収納されるのは嬉しい作りです。車内のランプ類もLEDで嬉しいポイントですが、ラゲッジランプとカーゴランプは非LEDなのが残念でした。また、新装備のジェスチャーコントロールパワースライドドアのため外されたロールサンシェードが残念なところです。
あと、EXに標準装備のシートヒーターはすごくいいのですが、パワーウィンドウと同じ位置だと誤押しになる事があり、エアコンスイッチ付近への変更が望ましく思います。また、CR-Vのようにハンドルヒーターはオプションでもいいので欲しかったところです。

【エンジン性能】
2モーターの e:HEV は前車のFIT3ハイブリッドと比べ、とてもスムーズです。ショッピングモールの立体駐車場で登る勾配では、エンジン回転数がFIT3のDCTよりも上がりますが、平坦な道路ではFIT3よりも早く電気走行になります。やはり、ホンダは2モーターでようやくハイブリッド、と言えるに思います。

【走行性能】
まず、新たな遮音ガラスとロードノイズを低減する工夫がされた専用アルミホイールの効果で、車内はとても静かです。また、EVスイッチで電気走行モードを選べるところが嬉しい。そんなハイブリッドの電気走行を楽しんでいるところですが、1.9tの車重に対し、2Lのエンジンは加速時にパワーの物足りなさが否めなく、少し残念な評価となります。

【乗り心地】
FIT3にはなかった、振幅感応型ダンパーのおかげで乗り心地は気に入っています。トヨタの乗り心地は「ふんわり」と言われていますが、そこはユーザーの好みの差ではないかと。
2列目の乗り心地は構造的にミニバンの欠点と言えるかも知れませんが、豪華なセパレートシートの作りで私は気になりません。リアモニターも装着したので、とても快適です。

【燃費】
現状の実燃費は 16km/L といったところで、車重に対して十分な燃費に思います。

【価格】
7年目、走行距離 58,900km のFIT3を、35万円で下取り+トータル値引き20万円があったものの、オプションをてんこ盛りにしたので諸費用込みの総額は、550万円でした。でも、キャンペーン中の残クレ1.9%には助かりました。

【総評】
高価な買い物でしたが、自身で最後の新車購入と決めていたので思いきりました。ホンダセンシングを含めた高級車ならではの装備や作り、ハイブリッドの静粛性、クールなフロントデザイン、豪華なシート、どれも満足しています。
長いボディサイズは右左折がしにくいのではないか、と最初は思いましたが最小回転半径の5.4mで意外に取り回しがラクで、自身はハンドルも重く感じません。運転するのが楽しくなる、とてもいいクルマです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年11月
購入地域
京都府

新車価格
458万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

オデッセイ
ホンダ

オデッセイ

新車価格:349〜458万円

中古車価格:4〜524万円

オデッセイをお気に入り製品に追加する <1039

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

オデッセイの中古車 (全4モデル/3,164物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意