ホンダ オデッセイレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

オデッセイ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
オデッセイ 2013年モデル 4.21 自動車のランキング 142 333人 オデッセイ 2013年モデルのレビューを書く
オデッセイ 2008年モデル 4.67 自動車のランキング 39人 オデッセイ 2008年モデルのレビューを書く
オデッセイ 2003年モデル 4.62 自動車のランキング 24人 オデッセイ 2003年モデルのレビューを書く
オデッセイ 1999年モデル 4.17 自動車のランキング 12人 オデッセイ 1999年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 129人 -

オデッセイ 2013年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.44 4.34 136位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.91 3.93 148位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.35 4.13 90位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.50 4.21 115位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.51 4.05 138位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.78 3.89 141位 燃費の満足度
価格 3.76 3.88 135位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
3件
食器洗い機
1件
2件
掃除機
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

見た目は、前はかっこいいが、後ろがかっこ悪い。

燃費は10くらいのまま

足回り修繕したらまた高級車び

オデッセイ最高!

次回もホンダ車〜

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年4月
購入地域
福岡県

新車価格
242万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブトーカさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:237人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4

市街地とバイパス(80km制限)を30kmほど試乗しました。

【エクステリア】
もはや見慣れてしまって新鮮さはありませんが、全体的にはカッコいいです。独特の存在感と品の良さがあります。個人的にMC後は濃色よりも白がカッコいいと思っています。

【インテリア】
華美さはなくシンプルにまとめられていて、どちらかと言うと地味ですが、その分飽きなさそう。1〜3列目までシートが良いです。ただ、1列目は座面が短めなのがやや残念。運転していてちょっと落ち着かない。2列目キャプテンシートは大きめの大人の男性には幅がやや小振りではありますが、足下も広くクッションも良く寛げます。3列目は大人でも十分座れる仕様で、ミニバンの中では秀逸。

【エンジン性能】
踏み込むと「ガー」。直噴エンジンの音質はガサツで好きではないです。私には、エンジン音が気にならず静粛性の高いHVが好みでした。性能的には、踏み込めばしっかり加速してくれて過不足ない感じです。

【走行性能】
直進性、ハンドリングともに良好です。ミニバンというよりはステーションワゴン的な走りだと感じます。コーナリングについてはHVの方が低重心で、気持ち良さと安定感は上と感じました。

【乗り心地】
良好です。最近試乗した車のなかでは、現行のグランドC4ピカソに似た感じがあります。試乗車は18インチを履いており、17インチのHVよりも路面の凸凹を多く伝えて来る印象で、HVのしっとり滑らかとは趣がかなり違いました。HVよりも足回りの張り感が感じられ、HVのような豊かなストローク感は希薄です。ただし、バイパスの路面状態の悪い区間を80km/h程度で走った時も脚はよく動いており、ショックの角も丸く、まずまずフラットライドで、欧州車的なよく出来たセッティングと感じました。ストロークのあるシートが路面からのショックをうまく吸収してくれます。ホイールサイズの影響もあると思いますが、大きな段差などでの突き上げ感はHVよりも大きめです。

個人的には、HVのしっとりとした滑らかさとフラットライド感、たっぷりとしたストロークを感じるしなやかさは忘れがたく、ガソリンもこれはこれで良いのですが、HVの方がより上質で高級な乗り味と感じました。床面に配されたHVユニットの重量分のダンピングが効いていることも乗心地面で有利に働いているように思います。

ロードノイズに関しては、ステップワゴンのガソリンの方が静かだと思います。特に粒状路では車内がざわざわする印象です。買うならデッドニングしたいです。

【燃費】
試乗のため未評価とします。

【価格】
妥当かと思います。

【総評】
低床低重心で走りが良く、車内も広く、乗降性にも優れる素晴らしい実用車だと思います。個人的には年間5万キロくらい乗るので、燃費で有利かつ乗り味の滑らかなHVの方がより魅力的ではあります。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

omopenemさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費2
価格4

レクサスCTからの乗り換えです。
家族が増え、ミニバンが必要となったため、購入しました。オデッセイ以外にもエスティマ、アルファード、セレナと試乗しましたが、唯一、乗ってもいいかなと思えたミニバンでした。
走行性能、居住性能については素晴らしいの一言。乗り心地についても、概ね満足です。
良い買い物だったと思っています。

※2019年。5年目の車検の際に、マツダのCX-8に乗り換えました。
乗り心地は初めは気になっていませんでしたが、決して良い車ではありませんでした。
無限サスに変更もしましたが、満足にはほど遠かったです。
ハンドリングやエンジン性能もCX-8 25Tと比べると陳腐に見えます。
当初、ミニバンの中では走行性能の高さに惹かれましたが所詮ミニバンでした。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年2月
購入地域
広島県

新車価格
368万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

8972さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
71件
自動車(本体)
1件
33件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
16件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費2
価格3

【エクステリア】
背が低いのでボンネットから流れるようなデザインで格好イイと思います。
フロントマスクもオラオラ感がなく控えめ。
地味とも言われるかも知れませんが流行に左右されないでしょうし飽きないと思います。
ただライトから後方まで伸ばしたメッキのラインは個人的には無い方が好み。

【インテリア】
アルヴェル、エルグランドが比較だと思いますが一番安っぽいです。
セレナにも負けてる気がします。
・・・が我が家は子供が3人いるのですが清掃してもすぐに砂や埃だらけ。
安っぽさのおかげか汚れても諦めがつきやすい・・・と自分に言い聞かせてます。

【エンジン性能】
190PSありますが重量がある為、出足は重いです。
しかし中速域からは気持ちが良いです。
トヨタ党でしたが吹きあがりの良さはモータースポーツのホンダを感じました。

【走行性能】
低床設計のお陰でしょう。路面に張り付くように走ります。
特に高速での大きなRでは不安を感じさせません。
またホンダセンシングですが素晴らしいです。長距離運転が楽になりました。
電車に乗ってる気分になりますがあくまで「運転支援」ですからある程度緊張してハンドルを握ってます。


【乗り心地】
乗り心地は硬めです。路面の凹凸があると結構拾います。
前期型はお尻が浮く等と酷評されていましたがそういう事はありません。
都心部に住んでいますが基本的にアスファルトしか走りませんので不満はありません。
ただ3列目は前列に比べると揺れますので酔いやすい方は座らない方が良いです。

【燃費】
主に片道8キロの通勤ルートです。渋滞の中40分くらいかかっています。
平均リッター7キロです。前車ヴァンガード2.4がリッター5キロでしたから良くはなってるかと思います。
高速では130キロの距離を時速100キロで巡行してリッター12キロでした。

【価格】
アルヴェルよりお買い求めやすいと思います。
その代わり400万オーバーの質感ありません。
大幅値引きするエルグランドと迷いました。


【総評】
背が低いミニバンは不人気ですがそれ故にお出かけしても被りません。
出会うと逆に嬉しくなります。また洗車もしやすいです。
ミニバンというよりステーションワゴンぽいので車庫入れが苦手な方は運転しやすいと思います。
またHVと迷いました。
あの出足の良さと静かさ・・・そして渋滞追従機能。
正直憧れはありましたが価格差50万円。
そんな装備はいらない!と妻からOKが出ませんでした。
出足は重いですが中速域からはガソリンが好みでしたし燃費を気にしない我が家にはガソリン車で十分でした。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
福岡県

新車価格
354万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
25万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

allmylifeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
0件
2件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

rp5ステップワゴンな乗り換えましたので、いままでの感謝を込めて。前車は101レビン。

【エクステリア】
一目惚れでした。
今見ても古くささを感じさせない、よいデザインです。

【インテリア】
ブルーのインパネ照明がかっこよかったです。
プラスティッキーでしたが造形がよく、広さも感じられ気持ちよく運転できました。

【エンジン性能】
加速性能が高くトルクフルで、多人数乗車をしても何の不満もありませんでした。

【走行性能】
ミニバンですが非常に安定感が高く、普通に乗っている分にはレビンからの乗り換えでも気になる点はほとんどありませんでした。

【乗り心地】
ダブルウィシュボーンですし、安定感静寂性ともに優れていました。


【燃費】
リッター10キロ程度は走りました。
性能を考えると燃費は良いと思います。

【価格】
300万くらいでしたが、満足しています。

【総評】
15年近く乗りましたが、とてもよい車でした。
安全性能の進化が理由で乗り換えましたが、最後まで見た目性能とも不満なく手放すことを躊躇する車でした。
いままで本当にありがとう!
大好きでした。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
241万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kohidari0189さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格2

【エクステリア】
ハイブリッド同様結構いいですね。
【インテリア】
良い所
センタードリンクホルダーが2つ出てくる
(ステップワゴンはセンタードリンクホルダーが一つしか出てこない)
ステップワゴンと違いメーターがアナログ
(ただしタコメーターはデジタル)
パワーウインドウがオールオート
(ただし運転席スイッチからオールオートで操作出来るスイッチは運転席と助手席のみ)
ホンダセンシングに歩行者事故低減ステアリングが追加された所。
悪い所
収納が少ない。
オデッセイに限らずこのクラスのミニバンはミドルクラスミニバンと比べると収納がやや少ない傾向にある。(アルヴェルやエルグランドもそう)
購入層が収納よりも乗り心地やデカさを気にしていると(デカければデカい程良い)と営業マンが言っていました。
パワーシートがメモリー付きではない。
ヴェゼルよりも車格が上なはずなのに装備が貧弱なのはなぜ?
運転席から操作出来るパワーウインドウスイッチがオールオートではない。
ヴェゼルは運転席から操作出来るスイッチは全席オールオートで操作出来るのになぜ?
電動式パーキングブレーキではない。
ヴェゼルはガソリンも電動式パーキングブレーキなのにね。
ホンダセンシングがハイブリッドと同様全車速追従式ではない。
そんな所をハイブリッドと差別化しなくていいと思う。
ガソリンタンク容量55lと(4wdは50l)とやや少ない。
RB4オデッセイ同様のガソリンタンク容量60lのままで燃費向上をして欲しかった。
ホンダに限らずどのメーカーにも同じことが言えますが、ガソリンタンク容量を小さくして燃費を向上させるのではなくガソリンタンク容量を小さくしないで燃費向上を目指して欲しいですね。
【エンジン性能】
ハイブリッドとは違い坂道ではパワフルですね。
初動の速さならハイブリッド、坂道や後半からの力強さを感じるのがガソリンですかね。
【走行性能】
ハイブリッド同様セダンと同じ感覚で運転出来ます。
【乗り心地】
初期型の2列目に座った事はありませんが、おそらくいいんでしょうね。
【燃費】
燃費計で11キロを出ていました。
やはりガソリンはハイブリッドと比べると実燃費の乖離が小さいですね。
【価格】
装備の割には高いですかね。
【総評】
ハイブリッドと比べると明らかに売る気がないなという感じがしました。

ホンダセンシングの機能で差別化するのではなくガソリンタンク容量ぐらいで差別化を図ればいいのにと思いました。

でも買うとしたらハイブリッドよりはこっちの方ですかね。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RTSTLさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格4

ガソリン車 アブソルートHONDA SENSING 7人乗り FF 白色
総額350万円くらい。納期約2ヵ月 ナビは楽ナビ901を取付けを予定
オーディオレス車でOPはスタンダードのフロアマット、コーティング、点検パックのみ

2児の父です。 現車VW5人乗り 11年目車検間近
まだまだお気に入りの車ですが、6人乗る機会が増えてきたので乗り換え。安月給ではありますが車は毎日乗るものなので実用+趣味的なものを求めています。

必要な機能
・運転する楽しさ。応答性が高い操舵感とサスペンションもしっかりめ。ハンドリング・乗り心地・積載性・加速・燃費の順
・内装。シートの硬さ・ホールド感、6人乗車時の快適性。親が脚を患っているので乗降性重要。
・シンプル、合理的で落ち着いているもの
・将来は選択肢が極小になりそうなのでガソリン車をあえて選びたい

不要な機能
・内装も外装もメッキ多用、ギラギラは下品。
・部分的な自動運転機能。命にかかわる事なのに線引きが不明確。運転する必要がないなら所有する価値は半減
・レザーシート。夏は暑く、冬は寒い。温調機器も全席は付いていないし…
・アイドリングストップ機能。省力効果が小さ過ぎなのに不快
・パワーシート、パワーテールゲート。.パッケージに組み込むのはやめて!
・ドアバイザー。効果不明
・車幅より車高の高い車
・Tレンタカー利用多くT車は飽きた

【エクステリア】
・車体地上高は普通でも室内床面はとても低く乗降性◎。親、2歳児でも乗降できた
・MPVとして車高が低いフォルム◎ それでも他のミニバンとあまり変わらない室内高◎
・2017年MC後のグリルメッキが少なく、フォグがLEDライン状になった◎
・ 〃      追加されたプレミアムホワイトパールが綺麗で全体的に落ち着いて見えて〇
・ウィンカーが前後共に小さい△
・乗り心地重視で17インチのまま。ホイールデザインがフィットみたいで△

【インテリア】
・シンプルで〇。質感はイマイチ。室内色がもっと明るい色であればよかった
・エアコン吹き出し口が全席毎にある◎ 最近の酷暑では必須
・MTモード〇- 変速動作の遅いCVT車にパドルシフトは×。シフト操作にしてほしかった
・エアコンがタッチパネル× ブラインド操作できないとダメなのでは?
・サイドブレーキがフット式× パワーシート付けるならそのモータで電動PBにしてほしかった(笑)
・アブソのコンビシートは〇だがファブリックは無地にしてほしかった。。硬さ、ホールド感はもう少しほしかった
・2列目シートの横スライド機能◎ 普段はぴったりくっつけて子供の3列目逃亡を回避できる
 3列使用時はウォークスルー可能
・3列目は広い方。床面からの高さも大人仕様で〇
・フル乗車でもベビーカー+2〜3泊用キャリーケース3つで積載◎

【エンジン性能】
グレード別でエンジン(ヘッド部)が変わる珍しい車。気筒毎排気量が大きいNAらしい静かに高回転まで一定で回ります。
CVT車なのでどんなにアクセルを踏み込んでも3500rpm位から回らず変速で加速しようとする所が× ガソリン車の優位性である高回転して加速する性能を殺している。MTモードでなんとか解消しているがアブソルートにしかないので登坂時等に変速ホールドができないのはとても不便だし、この車のコンセプト的にダメなのでは…

【走行性能】
走る
フル乗車未体験ですが、加速力は充分だと思う。初CVT車で応答性が低く間延びした感は気になりますが、(現車がDCTなので余計に…)時期に慣れると期待して☆4にしました。
曲がる
沢山試乗しましたが、国産ミニバンの中では一番しっくり。路面に吸い付くという程ではないかも
アブソはイイです。低床なだけでミニバンのイメージが少し変わります。
止まる
フル乗車未体験なので評価しにくいですが、HVと比べて自然な制動力

【乗り心地】
室内は広く静か。輸入車との比較ですが、ロードノイズが小さい。ハンドリングもミニバン特有の車体が傾く感じや運転感のない操舵感やアクセル踏力ではないです。ア&ヴェの様な車体が重い感じはマシ。車体の大きさも気になりません
【燃費】
試乗数回で無評価
【価格】
最初はフリードを見ていましたが、できればスライドドア車はこの車だけにしたいし、13年位乗るならガソリン車のオデッセイしかないのかなと感じてました。満足ですがもちろん予算オーバーでした。下記がマイナス☆1です
内装質感が価格より見劣りする
不必要なパワーシート(メモリ機能もない)のパッケージ化
差別化で電動PBが省かれている
社外ナビに基本的に通信できないETC2.0(2.0意味なし)


競合車
CX-8新車
燃費・質感・ハンドリングはイイ。しかも少し安い。3列目はSUVでは(頭上は狭いが)広さは断トツ。ボツ理由はディーゼルの煤堆積による長期耐久性が不安。13年は厳しそう。登坂でも踏み足し不要のトルクはあるが加速は意外とおとなしめで車体のおしりが重い印象。MPVとして地上高が高く乗降性が−。3列目エアコンなし

オデッセイHV試乗車(MC前)
無音シームレスな加速と燃費に+60万と考えると微妙。ガソリン車も静かだった。やはりHVによる長期耐久性が不安。13年は厳しそう。1列目の床面が盛り上がっていて低床というより座面が低い印象

シャラン試乗車
質感・シートの硬さとホールド感、ハンドリングはスライドドア車では最優。価格が高いから当たり前ですが。現車と同じターボ+SCエンジンなので輸入車による長期耐久性が不安はないが、車重増乗員増で現車よりもっさりしたVWらしからぬ加速とハンドリングで△。ウォークスルーできない。(VWは2列目独立3席で不可)

SPADAガソリン新車
ゆったり6人乗れて燃費もまずまずで合理的ではあるが楽しさはなく13年乗りたいと思えない。デジタルメータは嫌。ターボもレギュラー化でかなりおとなしめ。なのに価格は高くてHVありきで割高感

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
三重県

新車価格
332万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tshinoさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:188人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能2
走行性能1
乗り心地1
燃費2
価格1

職場の同僚でケチでプライドが高く、虚栄心の強い巨漢の中年主婦が購入しました。

メッキを多用したギラギラな外装、フェイクパネルを多用したテカテカな内装。下品さや威圧感が漂い、見てるこちらが恥ずかしくなります。

正直オーナーのキャラクターにはピッタリだと思いました。このオーナーにしてこのクルマあり、といった所。成る程これなら財布の紐を握り、クルマを知らないけど実用性重視で見栄を張りたい主婦層のウケは良いかもしれません。

無理して買った新車が余程嬉しいのか、舞い上がって周囲に自慢しまくり。それならと期待して乗せていただくと、騒音の大きさと足回りの激しい突き上げにガッカリ。

それもそのはず、カッコだけの18インチアルミに、妥協とコストダウンのトーションビームサスが完全に負けています(笑)

水を差すと面倒なので、オーナーにはベタ褒めしておきましたが、乗り心地に関しては良くこれで出せたな、と言うレベル。正直二度と乗りたくない。

オデッセイと言えばミニバンでありながらロー&ワイドなボディで、室内空間を犠牲にしてでも走りに拘っていた真面目なコンセプトに好感でした。

しかし、今回のフルモデルチェンジによってコンセプトもターゲットもガラリと変わり、他のライバル同様、見掛け倒しの張りぼてカーに成り下がりました。挙げ句の果て、ミニバンとして重要ポイントである乗り心地に難ありという始末。

これでもかとギラギラ&テカテカな装飾は大してコストを掛けず高級感を醸し出せてマーケティングとしてはアリなのでしょうが、本質的にクルマ好きを満足させる要素は皆無です。

クルマを知らない主婦層は騙せても、僅かでもクルマに知見がある人の目は騙せません。眉唾になったオデッセイというクルマのイメージは悪化しました。

レビュー対象車
試乗

参考になった31人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hara034さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
外付け ハードディスク
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4

ディーラー試乗車、H27年式1月登録、走行7000Km、308万円(+登録諸経費+備品6万-値引き合計330万)で即決でした。
(購入当時の相場は車両330〜380万くらいだったので経費込みなら安いかなと思いました)
OP金額換算で40万以上が付いていてくれたのと、販売店メニューのボディコーティング、ガラスコーティング、AWコーティング済みで10万以上でしょうか。また、マイナー後の18インチAW(アブソルートは標準装備)が付いていた事も決め手になりました。

以降昨年2016年の5月に納車後、約1年で7500Km走行の感想です。
愛車には正直「お金かけたい派」なのですが、出来るだけ予算を抑え(足廻り以外は)ちょっとした予算で手を加えて自己満足させています。


【エクステリア】
約1年で愛着も出てきました。エクステリアパッケージのおかげで、他のオデッセイ様と面持ちも若干異なり気に入ってます。
ヘッドライト上部にメッキのアイライン(4000円)を追加[画像-001左]、マフラーは見えた方がいいのでマフラーカッターのみ追加(チタン風2700円×2)[画像-001右]

【インテリア】
光のアイテムパッケージ、インテリアパネル、プレミアムフロアマットのおかげでおしゃれな感じです。
ドア内張り等やオーバーヘッドのパーツが少し殺風景に感じますので、全ての内張りにメッキスリムモール(差込むタイプ15m,2500円)をはめ込んでます。DIY好きな方にはおススメです。[画像-004]
ウォークスルーは便利ではありましたが、子供がチョロチョロして危険を感じたことがあったので、コンソールBOX(バン用は高価なので乗用車用4000円)をカラーボード(700円)で自作にて底上げし、ウォークスルー禁止にしました。[画像-005]
晴天の日はナビ画面が見え辛いので社外のRC1専用ナビバイザーを追加。[画像-002左]
またナビのタッチパネルに、9インチナビ用フィルムを貼ってみましたがフィルムがブルーの為、かえってナビの視認性が低くなった上にTVの色も違和感が・・。どうせ張替するえならと、100均のiPad用を切り抜き、画面+操作パネルの大きさにカットして貼りました。
問題解決です。[画像-002右]

【エンジン・燃費】
かっ飛ばすわけではないので2400ccで街乗り、高速ともに7人乗車でも必要十分なパワーと静粛性ですが、ハイブリッド車の書込みを見ると、立上りのパワーと燃費に魅力を感じます。
およそ街乗りでリッターあたり7km〜8km、高速道路のみなら12km〜13kmくらいです。

【走行性能・安全性】
低く構えたボディが、カーブの多い道路はもちろん高速クルージングでも操作性は高く、自分が決めたレーンに素直に向いてくれますので乗りやすいです。
高速道路でLKASとACCをONの状態でハンドルをちゃんと握っていればドライバーの疲労を軽減できますが、車間維持の為、衝突軽減ブレーキ〈CMBS〉作動時のブレーキングは少し雑にブレーキをかけるドライバーみたいで邪魔くさくも感じます。
しかし、ドライバーがハンドルをちゃんと握ってない場合、アナウンスで知らせるシステム等から想像すると、雑なブレーキは眠気覚ましの意味もあるのかと。他にも路外逸脱抑制機能、先行車発進お知らせ機能等、付いててくれてて本当に良かったと思います。

【乗り心地】
アブソルートの足廻りは自分自身固め好みで選択したので仕方ないのですが、当初より家族からはかなり不評で、
少しの悪路でも3列目の同乗者が飛跳ねる姿をルームミラーで確認できるほどでした。
・・・にも拘らず、20インチAWを履かせた上に、テイン(HIGH.TECH)のスプリングに交換しました。
ノーマルより車高20mm〜25mmダウン程度。[画像-003左]
コレが路面との追従性を損ねてしまい、ジムカーナ的なカチンカチンの足に・・・。突上げで自分自身も不快感に悩ませれ、車高調に交換することを決断。

他の方の書込みを参考にして欲しいのは、HKS-Cか、無限か、予算を考えるとテイン-A、ラルグス-Sといろいろ選択に悩みました。
情報はほとんどありませんでしたが、書込み評価の高いHKSと同じ構造(単筒式)を採用していたことと少ない予算が理由でラルグスに決定。(89000円取付アライメント含む)
購入は、ためたTポイント15000ポイント吐きだして74000円出費。ポイント倍率の良い日に購入して14000ポイントがバック。
ポイントがほぼいって来いなので、75000円で購入した感じです。

結果◎、突上げは無くなりました。2列目シートはむしろノーマルの時より良くなりました。また3列目のお客様は飛跳ね無くなりました。
また、32段階ある硬さ調整で、前後を自分の好きな硬さに変更でき、乗車人数やドライブルートで手軽に硬さを調整出来るので重宝します。調整次第で思ったより以上に体感できて結構楽しめます。(普段の設定はフロント=MAXハード→ソフトへ12段階、リヤ=MAXソフト→ハードへ8段階)
もちろんアブソルートの持ち味も確保したままですので満足してます。

【メンテナンス・トラブル】
1.高速道路走行中、ナビの自車の位置がずれてしまい、2時間ほど自車位置が動作不良に(現在地ではないところに自車マーク)。その後は症状が出ていない。
   ☆ディーラー対応→ 持込時に症状が出ていない為、結局迷宮入り。他車での報告は無いらしいです。

2.運転席パワーウィンドウスイッチの中の助手席パワーウィンドウスイッチで動作しなくなる。尚助手席側のパワーウィンドウスイッチでは動作する。
   ☆ディーラー対応→ 他車でも同じ症状報告あり。リコールではないが症状が出る場合は対策品に無償交換してくれる。
   ※全てのパワーウィンドウスイッチが動かなくなる症状もあるらしい・・。その場合は全てのパワーウィンドウのモーターやレギュレターの交換になるらしくその場合も、無償交換対応してくれるらしいです。(但し保障期間にてだそうです)

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった19人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サイクロンエフェクトさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:223人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
16件
80件
CPU
0件
6件
スタッドレスタイヤ
1件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格無評価

仕事やプライベートである程度乗ったことのある車のレビューをしてみたいと思います。
オデッセイは8年〜10年前に仕事で乗っていました。正確には初代モデルで、たしか2.2Lの4WDだったと思います。

【エクステリア】
出た当時はとても斬新だったと思います。乗っていた頃はすでに3代目オデが出ていたので、さすがに古臭い感じはしました。
プロポーションは現行のオデッセイに通じていると思います。


【インテリア】
当時はまだコラムシフトの車も多く、オデッセイもそうでした。室内空間を広く使えるための装備だったと思います。
居住性は全席で快適だったと記憶しています。3列目シートは回転させて収納することで、ラゲッジが広く使えていたのも印象的です。これはオデッセイの伝統になっていますね。
ただ、シート生地がやたらと熱がこもる印象で、夏は運転したくなかったです。


【エンジン性能】
吹け上がりがとても軽く、しかもパワーが息切れしない。さすがホンダエンジン!あのエンジンフィールを味わったために、その後はホンダ党になってしまったくらいです。それくらいの非常に気持ちのいいエンジンでした。


【走行性能】
当時は高速でちょっと言えない速度で急ぐことも多かったですが、全く不安にならない安定感がありました。
シフトフィールも滑らかで、ほとんど変速ショックを感じることはなかったです。
小回りが効かなかったのと、若干重ステ風だったので、交差点などではよっこいしょみたいな感じでした。


【乗り心地】
シートは柔らかめで座り心地はよかったです。2列目、3列目は若干硬かった気がします。
重心が低めなので、箱型ミニバンに比べてロールなどは少ない方でした。


【燃費】
同時期に使っていたどの車(日産車)よりもよかったです。正確に満タン法で測ったことは無いですが、同じ距離を別の車で往復するより、明らかに減りが遅かったです。というより他の車が異様に減りが早かったかもしれません。
たしか、群馬(前橋)〜東京(八王子)を高速使って往復して、メーター1/3減るだけだった気がします。
他の車は半分以上は絶対減っていました。


【価格】
社有車なので無評価。


【総評】
人生で初めて乗った3ナンバー車がオデッセイでした。取り回しも悪かったので慎重にかつスムースに運転するために、この車でかなり運転技術がついたと思います。
オデッセイの長所はなんといってもエンジンフィールと室内の広さだと思います。元気に軽く吹け上がるエンジンと室内を広く快適に使える空間は、ホンダにしか作れなかった車かもしれません。
間違いなく名車だと思います。

乗車人数
5人
使用目的
仕事用
頻度
月数回以下
レビュー対象車
中古車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆたかんかんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

   

   

今までに乗ってきた車歴
オデッセイ RB1→エルグランド E52→オデッセイ RC1

【エクステリア】

発売当初はあれれーと思いましたが
見慣れてくるとカッコイイですね!
毎日見てはにやけてます!
横のラインがとてもお気に入りですが
総合的にどこのパーツも最高です!w

【インテリア】

高級感がありシンプルでとても気に入ってます!
シートの作りもよく長時間運転していても疲れません!
2列目のプレミアムクレードルシートに関しては最高の一言!
最初はシート小さい!と思いましたが慣れてくればきにもならなくなります!
3列目も補助席ではなく余裕のある座り心地だと思いますね!
嫁も3歳の息子も2列目にしか乗らずくつろいでいて羨ましいといつも思ってます!

【エンジン性能】

人それぞれだと思いますが
私は常時エコモードで走行していますが、
特に出だしのモッサリ感というのは感じませんかね!

【走行性能】

エルグランドもそこそこいい走りをしていると思いましたが
やはり低床設計+走りのHONDAという事もあり
カーブなどエルグランドではブレーキを踏んでいた所オデッセイでは基本的に踏まなくても曲がってくれます!
なんと言うか吸い付いてるかのような感覚ですね!

【乗り心地】

レビューを見てると酷いなど書いてありましたが許容範囲内ですね!
フワフワした乗り心地よりも
固めの方が自分は好みです!w

【燃費】

街乗り 10キロ
高速  13キロ
常時エコモード
アクセルは基本踏み込まない運転です!w


【価格】
中古車なのでわかりませんw

【総評】

美しいという言葉が似合うエクステリア
綺麗にまとめられたインテリア
スポーツ感を味わえる走り心地
最高の1台に出会えました!
壊れるまで乗り続けたいと思います!
事故もなく大事にしていきます!

文章が下手くそですいませんでした!
そのまま思ったことを書きました! 


乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アオビーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格3

2017年2月納車しステップワゴンに乗換えするので売却しました。

【エクステリア】
アブソルートは、他社ミニバンとは、比べて派手すぎないグリルとシャープなスタイルが存在感を示していると思います。
街中で走っているのを見てもスポーティーな概観がかっこよいです。


【インテリア】
良い点
・ブラック調のシートは、落ち着いた感じでしーと形状も程よい大きさで運転席と助手席は、とても座りごごちが良かったと思っています。
・ブラック調パネル・生地が高級感がありシンプルでかっこよい。
・3列目のシートの座りごごちもMクラスミニバンに比べてとても良く大人がゆったりと乗れるのが良かったです。
・3列目にシガーソケットがあったので意外に重宝しました。

悪い点
・これは、よく言われていると思いますが本当に収納が少なすぎます。
前車がVOXYでしたがもう少し運転席周りに収納箇所をなんとかして増やしてほしいと思います。
・EXグレードでコンソールBOXが付いていましたが微妙な大きさで使勝手が良くなかったので外しました。
(最近のマイナーでは、OP扱いとなっているのでやはり使い勝手がよくないのでしょうか)
・エアコンのデジタルパネルが反応がよすぎるのでよく誤反応します。
・メーターの速度計は、アナログ表示なのに、回転数がデジタル表示の為、ハンドルとの位置関係で若干見ずらいです。
・ホンダ車だからなのかエンジンプッシュボタンがハンドルの左側にある為、最初は、戸惑いました。
・ラゲッジの3列目を畳んだ時に出来る左右の空間とシートの固定金具が出ているのが気になります。
ラゲッチも2列目に向かって微妙にフラットになっていないのも気になりました。
あとこれが乗り換えようと思った一番の原因ですが
・子供が小さいのでので8人乗りを選びましたが(AWDは、8人乗りしかなかった)2列目の中央のシートが硬すぎます
左右に子供をジュニアシートで使用し大人が座るとお尻が痛くなります。
・2列目のシートレールが固定式でシートが動く形状でシートの移動幅が短すぎる事で
大人が子供と一緒に乗り込むと狭く感じて使いづらかったです。
あと一番後ろに下げると足元にシートレールが若干見えてます。(大人だと足に当たりました)

【エンジン性能】
・前車がVOXYの4WDで2000cc 1600kgぐらいでしたが
それと比べると個人的には、すばらしい加速性能だと思います。
1800kgを超える車重にも関わらず、アクセルを踏み込めばエコモードでも十分に加速してゆきます。
Sモードで踏み込めば高速の上りでも余裕に加速してゆきました。
さすがホンダのVTECエンジンは、すばらしいと思います。
ただアイドリングストップ時に発進する際のもったり感と
その時のアクセルの踏み込みが多いとドンと揺れる感じが気になりました

【走行性能】
エンジン性能も良いですが走行性能ももすばらしいと思います。
BOXミニバンに比べて車高が低く低重心なので高速道路でもハンドルがぶれずに安定していました。
カーブでもある程度スピードがのっいてもアンダーが出ずきっちと曲がります。
ミニバンなのに走っていて楽しいが一番似合う車だと思います。
あと最小回転半径が5.4mなのか車体の大きさに比べてハンドリングが軽く切返しや駐車時も楽でした。
・ホンダセンシングのACCは、高速道路で使ってみると大変便利です。速度・回転数も一定に保てるので燃費の向上にも貢献してくれました。(ただセンシングの障害物などの誤検地警報が結構鳴るのが気になりました。)

【乗り心地】
・やはりよく言われてますがサスペンションが硬いのか2列目・3列目は、段差がある道路や舗装の悪い道路を走ると結構な、振動がきます。運転席でも気になる程度の振動が伝わりました。
ただし酔ってしまうとかまで酷いレベルでは、無いと思います。


【燃費】
ADWですが 街乗り 8〜9km/L 長距離巡航 11〜13km/L 
高速道路 12〜14km/L くらいでした。
1800kg超えで 2400cc にしては、良かったと思います。

【価格】
ナビとマットバイザーと最低限のOPだけでも合計400万を超えました。
やはりちょっと高いと思います。 合計403万から値引き38万で 総支払い 365万円でした。

【総評】
・はじめてのホンダ車でしたがオデッセイは、見た目がかっこよくエンジンと走行性は、すばらしく運転は楽しい車でした。
ただ私みたいな小さい子供が見える家族の方は、若干使いづらかったのでMクラスのボックスミニバンのほうがよかったのではないかと思いました。
あとADWにも7人乗りのクレードルシートの設定があれば良いと思います。


乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
愛知県

新車価格
356万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

you-sunflowerさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
0件
ネットワークカメラ・防犯カメラ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

前記型RB1のLグレード(CVT車)を5万キロの中古で購入しました。現在購入から5年目(10万キロ)でトラブルはありません。

【外観】
選んだ理由はとにかくデザインです。フロントバンパーからAピラーに続くV字のラインがそのままリアまで一本通っていて、それ以外のキャラクターラインが一切ありません。後は下部をぐるっと一周するアクセントの細いメッキラインだけです。アブソリュートはこの部分がエアロパーツになっていますが、落ち着いた佇まいのメッキラインの方が好きです。
ボディ側面は大きな一枚板の様に滑らかです。それでつまらない形かというとそうでもなく、スピード感のある形だと思います。大き目なのにコンパクトに見えるデザインです。
ヘッドライトは個性的です。何というか、眠そうというか目が座っているというか、目が半開き的な横長のヘッドライトです。ちゃんと黒目(青いですが)に相当する部分があります。新車発表当時はちょっとワル顔かな?と思いましたが、今の刺激強すぎな日本車の中に混じると十分癒し系の目つきに見えます。

このデザイン、シンプルなのに飽きがこなくて、のびやかな曲線を軸にバランスよく形を整え、個性の主張は一部分のアクセントにとどめるというところが日本的だなーと思います。同じホンダ車でも最近のデザインには見られず、一つ後のRB3型以降はつり上げたラインや抉った様な造形、ロボットヒーローの様なランプ類の形になりこの良さは失われていると思います。そういうデザインは体調が悪い時などに見ると疲れるんですがこのオデッセイは癒してくれます。カワイイ癒し系とは違います。

【走行性能】
形ばかりですが、走りもいいと思います。但し、絶対にスポーティーとは言えないものです。S15シルビアから乗り換えなので特にそう感じるのかも知れませんが。加速は強くなく、鈍重で早い速度で方向転換する時にはお尻の重さを意識しなければなりません。しかし、曲がりくねった道でノアなどと乗り比べるとオデッセイの安定感が際立ちます。背が低くてよかったと思える時です。この車の乗り味はフルサイズのセダンかそのステーションワゴンモデルに近いものがあります。

【エンジン】
エンジンは高出力という訳でも低燃費(実燃費11km/L)という訳でもありませんが良さが光る部分があります。まず4気筒なのに振動がとても少ないことです。バランサーシャフトという機構のおかげで、最近の4気筒エンジンにはよく使われているものだそうですがこの年代の車としては新しかった様です。あとエンジン回転について、他のホンダ車にも言えることの様ですがよく回せます。レッドゾーンは6000回転からなので全く高回転型ではありませんが、レッドゾーン手前まで回しても無理している感じがしないのです。「限界は高くないけどそこまではきっちり仕事しますよ。」というイメージがあります。これが日頃仕事で使っているノアやセレナとなると「こんなに回したらかわいそうかな。」と感じます。
あと、オートバックスで主にメンテナンスをしてもらっていますが、店員さんから「このエンジンはあまり弱点がないので長く使えますよ。」と言われました。

【内装】
居住性はやはり背の高い3列車には及びません。でも大人6人まではさほど狭いと感じない様で、3列目でもコンフォートのタクシーに負けない程度のスペースは確保されています。何が問題かというと2列目のリクライニング量がかなり少ない事。リヤタイヤのスペースに干渉するのでどうしようもないです。あとは2列目ドアがヒンジドアなこと。リモコンで電動スライドドアを開ける他の車を見ると時々うらやましくなります。後ろに乗せる子供には隣の車にドアヒットさせない様よく注意する必要があります。でも、3列目を電動で収納・取り出しできるのは楽しいです。これはLグレードの標準装備、又はMグレードのオプションだそうです。ぜひお勧めします。

【気になる点】
もう一つの弱点はフロントガラスの角度とAピラーの位置です。このガラスはとても傾斜しています。空力的にはよさそうですが、この角度のせいで雨粒が落ちにくく少しガラスが汚れると夜間の乱反射の影響を大きく受けます。窓はいつもコーティングしておきましょう。そしてAピラーの付け根がかなり前方にあるおかげで右折時の歩行者確認がしづらいです。いつも首を振っています。なにせちょうど人がくる位置に柱があるので完全に目隠しになってしまう程です。そして右コーナーが攻められません。攻める気はありませんが山道では右コーナー時対向車に気を遣います。この点は後継のRB3型で新しい溶接技術を開発してでもピラーを細くして対応したとどこかに書いてありました。そりゃそうですよ。

【まとめ】
この車は、3列シート車というくくりの中ではドライバーにとってメリットの多い車であり(Aピラー以外は)、高級車の要素(静粛性、滑らかさ、安定性、あとオーディオも結構良い)を持ったファミリーカーだと思います。これらの点ではノアやセレナを上回る部分を確実にもっているのですが、後部座席に乗る人にとってはノアやセレナの方がよく見えることがあります。ただ、それを言ったらコンパクトカー一歩手前のソリオやルーミーだって2列目までですが広くてスライドドアなわけで、後部座席の快適さは車のクラスとは無関係なのだと思います。
パッと見だけではわからない良さが気に入ったらきっと長く乗れる車になると思います。パッと見で気に入れば見た目に飽きはこない形ですし。私は見た目で買ったら見た目以外も好きになってしまったという幸運なオーナーです。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鎖那さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
見れば見る程好きになる様な外観です。
【インテリア】
RB3よりさらにシンプルになってます。
【エンジン性能】
2400ccで重たいかと思いきや良く回るエンジンです。
【走行性能】
低重心な上硬いサスなのでカーブもそれなりに踏ん張ります。
【燃費】
燃費は街乗りで7.8程度です。タンクが小さいせいかやたらと給油しますね。
【価格】
マイナー前なので値引きがかなり効いているので安いかなと。
【総評】
RB3を前にも乗ってましたがホンダらしい良い車です。長く乗りたいなっ思ってます。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
東京都

新車価格
328万円
本体値引き額
55万円
オプション値引き額
5万円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひさまるじゃぱんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
3件
114件
自動車(本体)
2件
44件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
   

気づけば25万キロオーバーに。

   

2006年に後期アブソルートの展示車を買いました。5年前に転職してからは会社の借り上げ車になり、年4万キロ走るようになり、気づけば走行距離25万キロを超えていました。パワステポンプの交換他、ディーラーさんにはまめに点検をお願いしながらの10年以上の付き合いでした。しかし毎日高速で通勤しており、「走行中何があったら周りにとんでもない迷惑をかける」と考え、泣く泣く次の車を発注しましたが、なんと新しい車が納車される前に追突され、私はムチウチ、オデッセイはかなり酷くクラッシュし、予想しなかった廃車での別れになりました。
☆エクステリア
今でもグッドデザインだと思います。後期を乗ってると「後期はカッコイイね、前期はリアが残念だよね」と言われた事がありましたが、私自身はデザイナーのこの車に目指したリアデザインは前期型だと思っています。あと、アブソルートはメッキパーツ、ライト、アルミが専用で、そこも合わせて他グレードの差別化がなされていて良かった。
☆インテリア
最初に実車のインテリアを見て「あ、もうコレだ」と一目惚れでした。ホンダ車はインテリアがチープなイメージが私にはあるんですが、RB1はコクピット周り含め高級感のあるつくりでした。一度次の型のアブソルートも試乗したのですが、あちこちにコストダウンが見受けられ、乗り換えをやめたりしました。
また、アブソルート専用のシートも一部レザー使いで高級感のあるつくりでした。
☆エンジン性能
これはもう満足度100%でした。トルクフル。重量ある車体をグングンひっぱり、低速から高速まで全くストレスフリー。
☆走行性能
開発者が雑誌で「ウェット路面ならNSXに負けない」と語っていた記事を読んで「おいおい、ミニバンがスーパースポーツに張り合う車つくるんだ、さすがホンダ!!」とニヤリとしたものです。
コーナーを高速で突っ込んでも綺麗に付いてくるテール。ストレートはさすがにスタートで車重を感じましたが、普段の走行には全く気にならない範疇でした。
☆乗り心地
最高でした。高級感のある乗り心地で後部に乗った人が居心地が良くて、よく寝ていたことを思い出します。
☆燃費
最後の頃で11.9キロ/リッターあたりでした。アブソルートはハイオク指定でしたので、毎回一万近く給油してました。ハイブリッドがだいぶ浸透した現代では大食いの部類かもしれませんが、そんなこと以上に運転する楽しみがあったので、個人的にはさほど気にはなりませんでした。ただ、家内の希望もあり、次に乗り換えたのはハイブリッドですが…w
☆価格
展示車をコミコミ310万で買いました。現代の車両に比べると割り高なのかもしれませんが、なにせ一目惚れした自分にとっては高いとは感じませんでした。
☆総評
当時は親の車椅子を載せること、家族での旅行などを考えてミニバンからの選択でもありましたが「いかにも」なミニバンは嫌で、もうこのオデッセイ一択でした。家族からはスライドドアでないことから不評もありましたが…。
結果無茶苦茶気に入り、気づけば10年以上お世話になりました。それだけに最後の別れが事故というのが悲しくて仕方ありません。私はこの車を心から愛しています。
ミニバン自体が現代の車を取り巻く背景から倦厭されがちですが、このRB1オデッセイは今見ても決して古臭くない、歴史に遺る車だと勝手に思っています。
ありがとう、RB1オデッセイ。あなたが大好きでした。本当にありがとう。

使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2006年12月
購入地域
岐阜県

新車価格
273万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

オデッセイの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった62

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

オデッセイ
ホンダ

オデッセイ

新車価格帯:298〜365万円

中古車価格帯:1〜386万円

オデッセイをお気に入り製品に追加する <792

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意