HUD-DX1 [Black] レビュー・評価

2015年11月27日 発売

HUD-DX1 [Black]

  • 最大32bit/384kHz(USB入力時)のハイレゾサウンドに対応したヘッドホンアンプ。
  • DSD(DSD64/ DSD128)、DXD(32bit/384kHz)、ともにファイルフォーマットを変換することなくネイティブ再生が可能。
  • テキサス・インスツルメンツ社の「TPA6120A2」を搭載し、オペアンプはユーザーの好みにあわせて交換できるようになっている。
HUD-DX1 [Black] 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ヘッドホン端子(標準プラグ):1系統 ハイレゾ:○ HUD-DX1 [Black]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HUD-DX1 [Black]の価格比較
  • HUD-DX1 [Black]の店頭購入
  • HUD-DX1 [Black]のスペック・仕様
  • HUD-DX1 [Black]のレビュー
  • HUD-DX1 [Black]のクチコミ
  • HUD-DX1 [Black]の画像・動画
  • HUD-DX1 [Black]のピックアップリスト
  • HUD-DX1 [Black]のオークション

HUD-DX1 [Black]Audinst

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月27日

  • HUD-DX1 [Black]の価格比較
  • HUD-DX1 [Black]の店頭購入
  • HUD-DX1 [Black]のスペック・仕様
  • HUD-DX1 [Black]のレビュー
  • HUD-DX1 [Black]のクチコミ
  • HUD-DX1 [Black]の画像・動画
  • HUD-DX1 [Black]のピックアップリスト
  • HUD-DX1 [Black]のオークション

満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.43
レビュー投稿数:1人 
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.31 -位
音質 音質の良さ 5.00 4.45 -位
操作性 操作のしやすさ 4.00 4.23 -位
機能性 搭載機能が充実しているか 4.00 4.14 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUD-DX1 [Black]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:219人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
1142件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
795件
イヤホン・ヘッドホン
8件
157件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質5
操作性4
機能性4

再追記の環境(1枚目の写真)

再追記の環境(2枚目の写真)

再追記の環境(3枚目の環境)

 

再追記の環境(電源ケーブルは、両方ともDAー310USBと同等の物に変更しています。

PCオーディオは、専用ドライバーをインストール→foober2000 DSD ASIOにて…

 

【デザイン】
ブラックにゴールドと言うデザインで、重量300gと小型ながら存在感が有って好きなデザインです。
【音質】
解像度が高く硬質なソリッドな音質で、低音域も多少効いている音造りですね。
空間表現力も豊かで、伸びやかな印象です。
【再生環境】
XperiaZ3TC(fanレスタブレットPC)+USBホストケーブル or iPad mini 2(fanレスタブレットPC)128GB+Apple純正CCK+ifi iDfender + ifi ipower 5V+オルトフォンUSBケーブル+USBridge(USB DDC)+アクロリンクの7N同軸銅線ケーブル+ ifi SPDIF ipurifier  + ifi ipower 5V(付属光変換ケーブルによる光変換)+HUD−DX1+AKG K701、オーデォテクニカ CKR9LTDなど
又は、そこからのUD503へラインアウト+改造T1 2ndバランスケーブル+T1 2nd(バランス、アクティヴグランド駆動)、AKG K701改(バランス、アクティヴグランド駆動)、キンバーのバランスケーブル+MDR-Z7(バランス、アクティヴグランド駆動)

【操作性】
簡単です。取説を読めば誰でも分かります。
ただ、タブレットPCの通信ノイズの影響を受けている様で、左の耳から時折ジジと音がするので、PC、タブレットPCのWifi機能をOFFでドライブさせる必要が有りますね。
購入当初は初期不良かと思いましたが、Amazonのレビューに書いて有った事は、通信ノイズの影響の様です。
Wifi機能をOFFにすると治まります。
よって、ストリーミング再生、YouTubeの音楽PV鑑賞も目的にされている方には向きません。
【機能性】
標準プラグ、ミニプラグ(フォンアウト)

USBデジタル接続、光デジタル接続、ラインアウト(フォンアウトとスイッチ切り替えによる可変出力)、USBデジタル接続→光デジタルアウト(光のみですがUSB DDCとしても使用出来ます。)

DSDネイティブ再生(DSD64/DSD128)、384/32 ※USBデジタル接続時

対応インピーダンス 32Ω〜600Ω (ゲイン切り替えは内部ジャンパーの差し替えにより可能)※出荷時 32Ω〜300Ωに設定 
取説参照

Windows PCとデジタル接続する場合、専用ドライバーのインストールの必要有り。

オペアンプ交換可。 ※オペアンプを交換している場合、故障の場合は保証対象外。
【総評】
通信ノイズの影響を受けたり、16Ωの低インピーダンスのイアホンのドライブには再生アプリ側で可変ボリュームによる(自分は低インピーダンスのイアホンのドライブには、アンドロイド端末のラディウス NE PLAYERを使用※アンドロイド端末のラディウスは可変ボリュームを採用)ギャングエラー回避の方法を取らなくてはならないが、高解像度で硬質なちょっと低音域の効いた音質が発売当初視聴した際、好きだったのでヨドバシカメラで新品を3万円で購入しました。(ポイント無し)

AKG K701とオーデォテクニカCKR9LTDの相性は、抜群で買って良かったと思っています。
又、ベイヤーT5p、BOSE AE2、SONY EX1000(ノイズアイソレーションイアーピース使用)との相性も良いですね。

※フラットめのイアホンかヘッドホン、弱ドンシャリ気味のイアホンかヘッドホンが相性的に良く合う感じですね。

15V ACアダプターから、しっかり電力供給してドライブさせる事が可能なので、インピーダンスの高いヘッドフォンのドライブも可能です。
音量を取るだけなら、T1 2ndも余裕を持ってドライブさせる事が可能です。
UD503にラインアウトさせバランス、アクティヴグランド駆動させないと音痩せした感じにはなりますが…

又、PCからのUSBバスパワー駆動にも対応しています。自分は、音質的に推奨されているACから電力供給をして使用しています。

他の機材、アクセサリー類は所有していたので、3万円で色々楽しめて買って良かったと思っています。

上述した再生環境では、K701との相性は抜群に良いのでクラシック(ショパン 幻想即興曲等のピアノ演奏、ベートーヴェン 交響曲 第5番(運命)〜第一楽章、ドヴォルザーク 交響曲 No9 ホ短調 Op95 『新世界より』、バッハ ブランデンブルク協奏曲第5番〜第一楽章、モーツァルト、ワーグナー、チャイコフスキー、ホルスト、ブラームス)とそつなく綺麗に美しく伸びやかにリスニング出来ています。

※上流環境のノイズ対策をキチンとしている事が条件となりますが…

それとJAZZもノラ・ジョーンズ、ケニーG、ソフィー・ミルマンも良い感じですね。

勿論、ヴァン・ヘイレン等のハードロックも宇多田ヒカルの様なPOPSも、Zeddの様なEDMも良い感じの出音が出ていると思います。

評価は、ちょっとじゃじゃ馬な機種なので、控えめに星4つの評価とさせて頂きます。
本当は、ちょっと安くなって購入したので星5つ位でもイイ感じなんですけどね。

追記…

ミニジャック部は3.5mm4極接続(GND分離接続)にも対応している様で、XBA−A3+ノブナガラボの蜉蝣(3.5mm4極バランスケーブル)等がそのまま使えるところは嬉しい誤算でした。

又、CDトランスポート(PD-501HR or MarantzCD6006)からの光デジタル接続も、解像度が高く、綺麗且つ伸びやかでイイ感じです。

再追記…

AK320+USBホストケーブル+ifi idefender +ifi ipower 5V+オルトフォンUSBケーブル+HUDーDX1+AKG K701

もしくは、そのから写真の様にゾノトーンのRCAケーブルでLINE OUTさせて真空管搭載ヘッドホンアンプ Xduoo TAー02+AKG K701

上流環境のプレイヤーから、ノイズ低減のifiのアクセサリー類などを通してAKG K701を上記の2つ環境で聴くと、各社のハイエンドヘッドホンには多少劣るものの、高音域が綺麗な素晴らしい出音で、現在はこの環境がお気に入りです。

尚、電源ケーブルはDENON DAー310USBの物に変更しています。
純正品より音に広がりが有り、クリア感が増す印象になります。
Xduoo TAー02も付属の電源ケーブルでは無く、DAー310USBと同等の物に交換しています。(写真参照)

再生環境次第では、優秀な小型のDACアンプだと評価します。

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUD-DX1 [Black]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

HUD-DX1 [Black]
Audinst

HUD-DX1 [Black]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月27日

HUD-DX1 [Black]をお気に入り製品に追加する <48

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意