SR7010 レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2015年10月上旬 発売

SR7010

Dolby Atmos/DTS:X対応の9.1chAVアンプ

SR7010 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥230,000

サラウンドチャンネル:9.1ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:6系統 SR7010のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SR7010の価格比較
  • SR7010の店頭購入
  • SR7010のスペック・仕様
  • SR7010のレビュー
  • SR7010のクチコミ
  • SR7010の画像・動画
  • SR7010のピックアップリスト
  • SR7010のオークション

SR7010マランツ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年10月上旬

  • SR7010の価格比較
  • SR7010の店頭購入
  • SR7010のスペック・仕様
  • SR7010のレビュー
  • SR7010のクチコミ
  • SR7010の画像・動画
  • SR7010のピックアップリスト
  • SR7010のオークション

SR7010 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.64
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:9人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.86 4.33 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.33 3.86 -位
音質 臨場感、音質の良さ 4.76 4.46 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.64 4.46 -位
機能性 機能が充実しているか 4.21 4.39 -位
入出力端子 端子の数 4.64 4.34 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.76 4.00 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SR7010のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:1397人
  • ファン数:25人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
25件
レンズ
26件
6件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ無評価

【デザイン】
人に寄りますが、安っぽい質感やデザインではありません。

【操作性】
アプリで大まかに操作可能なので、それだけで十分です。

【音質】
映画も音楽もキレイに音を再生します。エントリーやミドル系のAVアンプとは別の音が出てきます。

【パワー】
十分すぎます。
エコモードに設定すると、スペック上の消費電力より遙かに少ない電気消費量になります。

【機能性】
メーカーが見捨てずに、メジャーバージョンアップしてくれたので満点評価です。
ネットワーク上からパソコンでの操作も可能ですよ。

【入出力端子】
十分です。あれで足りないというホームシアターを作ってみたいです。

【サイズ】
これは仕方がありませんね。

【総評】

もう販売しているお店もないので、レビューする必要性もありませんが、ソフトウエアのアップグレードによるメジャーバージョンアップがとても好感が持てたのでその、感謝を込めて製品とメーカーに対するレビューになります。


4K放送やultraBDでのHDR規格の「Dolby Vision」、「HLG」に対応するバージョンアップがされました。
こう言った規格は、新商品を買わないと対応したいのかなと思っていたのでまさかの無償アップグレードだったので、大変嬉しかったです。


高い機材でしたが、見捨てずにアップグレードしてくれたことへ、感謝とお礼のレビューになります。


末永く使わせて頂きます。

設置場所
リビング

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

街道さん

  • レビュー投稿数:136件
  • 累計支持数:738人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

車載アンプ
3件
16件
カーナビ
2件
11件
デジタルカメラ
3件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5
 

 

カーオーディオで三菱のMZ−80を入れて以来、格段に車内の音が良くなりました。
デッドニング、ナビ側のタイムアライメント、カットオフ、スロープ等ちょっとしたことで音場がセンターに寄ったり、音圧が向上したりとオーディオの奥深さを実感しています。

音が良くなると、昔聞いていたクラシックも聴いてみようという気にもなります。そうやっていまだにカーオーディオは発展途上なのですが、そうするとリファレンスとしていたリビングのオーディオに疑問が湧いてきました。
音場、定位感、ボーカルの生々しさなど、物足りなくなってきて、ついにアンプとスピーカーの構成を換えることにしました。

梅田のヨドバシでスピーカーを試聴させてもらいました。
候補のスピーカーとアンプの下調べをしたうえで、事前に試聴用CDをWAVファイルから作成しました。
低音から高音までの再現性という点からいえば、パイプオルガンの曲が最もよく機種ごとの差が分かったように思います。

スピーカーはDalliのOpticon6に決めたあと、AVアンプのコーナーへ行くとこの機種は22万円の値札で、しかも在庫がないのか裏返しになっていました。難波へ移動し、逸品館で話を聞くと、在庫僅少とのこと。ヤマハとデノンのアンプごとの音色の違いはメーカーごとに特色があり、マランツの7000シリーズはプリメインアンプにヒケを取らない実力があり、映画だけでなくピュアオーディオとして同価格帯ではイチ押しとの説明にその場で決めた次第です。

そして、持ち帰ってセッティングしたら、V473から大幅に進化していることを実感しました。
まず、TV画面上での初期設定がイラストも適切で実に親切です。ヤマハのYPOには感心したものでしたが、マランツでは8箇所にモニターマイクを異動してサンプリングします。マニュアルとして付属CDにPDFファイル化されているのも進化を感じました。
こちらはネット経由でiPadで表示させて参考にしました。ネットオーディオの選択が旧機種では面倒だったのですが、オンスクリーンでとてもわかりやすく操作性も申し分ありません。

そして肝心の音ですが、価格差からも経過年数からも当然かもしれませんが、段違いに素晴らしいものでした。
新規スピーカーの導入は後日予定していますが、既存スピーカー(Bose101、Dalli Sensor Center、ヤマハの薄型壁面設置タイプ、ヤマハの1万円クラスSWという構成)で、アンプを変えただけで確実にいい音になりました。
テレビ番組を録画したものでシドニア戦記を観たら、音に深みと立体感を感じました。効果音の余韻もです。

これでメインスピーカーをDalliのOpticon6にしたら、どんなことになるんでしょう。

今回の買い物で、AVアンプはモデルチェンジ後に半額近く下がったのちに姿を消すことが分かりました。
買い時の見極めと決断が求められるデバイスです。


(追記)
マランツのSR-7010の本体がすごく熱くなっていることに気づき冷却を考えました。

まず、5V−>12Vの昇圧&ダイヤル式で無段階で電圧を調整するケーブル(USB変換ケーブルAS-71G2)を購入しました。

ケースファンは大きい14cm、しかも静音タイプ、さらにLEDで動作中は発光するファンを選択しました。
(オウルテック PCケース用オリジナルLEDファン 14cm 25mm厚 950rpm 超静音 リブ有り レッド OWL-FY1425S2RD ¥1,373)
結果は満足のいくものでした。アンプ側面からの吸気も試しましたが、やはり上面排気がもっとも効果的でした。

この冷却システムのUSB電源はコンセントではなく、余っている大容量モバイルバッテリーです。
知らないうちにファンが止まっていることもありえます。また、アンプ上面の温度がどれくらいヤバイことになっているのかも分かるようにするために、さらにセンサー付きデジタル温度計(¥275)も加えています。

設置場所
リビング

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nikkoincさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
2件
0件
AVアンプ
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ4

おすすめ逸品!ハイレゾ音源を聴いてびっくりしたマランツのAVアンプ、32bit対応システムも先進的。(^^)

設置場所
リビング

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ek10539さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
7件
スピーカー
0件
3件
掃除機
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ3

一昔前のDENONからの、買換えですが初期設定の簡単さに唖然
TV画面に手順がイラスト付きで表示され、楽しみながら設置完了

初の、音出しまたまた感動
徐々に天井SP増やすのが今から楽しみです。

設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤハタ丸さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
5件
AVアンプ
1件
3件
洗濯機
0件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性3
入出力端子5
サイズ2

ほぼ最安値で購入できたのでひとまず安心といったところです。

一ヶ月ほど使用しましたのでレビューを。

VSA-1123で音質やサ行が刺さる感覚があり2chステレオ再生で不満があり買い換えましたが、肝心の音質は高音に透明感が増し、高音も刺さることの無い綺麗な高音で2chステレオも楽しめるAVアンプという皆さんの感想通りでとても満足しております。

サラウンドに関しては、πとまた味付けが違いとても面白いです。個人的な感想ですがサラウンド、サラウンドバックの動きに関してはハッキリと動きがわかる感じです(ある意味わざとらしい?)
個人的にはπより低音に補正がかかっており、深夜視聴に際して設定の追い込みに苦労しました^^;
πさんはボタンひとつだったので・・・。πさん程の設定機能はありませんが概ねサラウンドにも満足しております^^

(πさんのアンプはエントリー、対してマランツのSR7010はAVアンプではフラッグシップなので参考になりませんが)

あと私が重視した物・・・・

なんといってもこの見た目がかっこいいですw

ある意味不評のマランツシルバー(笑)これも使っているうちに愛着がわきます(笑)
暗闇に光るブルーリング!これも暗室だとスクリーンに反射しますが^^;(消すことも出来ますがあえて点けてますw)

必要な機能等は4kコンテンツに必要なものも含めフルスペック対応なので末永く使えそうです^^

設置場所
寝室・自室

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

大人の家電さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5

パイオニアのシアターバーシステムHTP-SB760からアンプ、スピーカー一式買い替えです。

アンプSR7010、スピーカーはklipschで統一。
フロントRP260F、センターRP450C、サラウンドRF52U、サラウンドバックRB51Uの7.0.0ch。
現在、天井用スピーカーとしてR-14Mを2Pair個人輸入中。

【デザイン】
一目惚れです。

【操作性】
特に問題なし

【音質】
マランツとklipschの組み合わせには不安はありましたが全般的にいい音がしています。
ただスピーカーが特徴的なのでこれに合う音源はやはりハードロックなようです。

【パワー】
必要十分です。

【機能性】
もうちょっと色々と細かく設定出来たりヤマハみたいな音場サラウンド機能があればよかった。

【入出力端子】
必要十分です。特に困ることもないです。

【サイズ】
このクラスのアンプではもう少し奥行があってもいいくらいだと思います。

【まとめ】
もうホームシアターは卒業したと思っていたのにシアターバーとか買ってしまった為に
シアター留年に陥ったようです。
過去のAVアンプはAVX-2200DSP、DSP-AX2、DSP-AX2700とヤマハonly。
今回はじめてのマランツはかなりハイファイ的な音がするので末永く付き合えそうです。
しかも後続のsr7011もでないみたいなので所有欲を満たすには十分です。
また購入価格も¥115,000でしたので概ね満足であります。
音も良くてお手頃価格、Dolby Atmos、DTS:X対応の全部入りでオススメです。



設置場所
寝室・自室

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エアロンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
2件
16件
ブルーレイプレーヤー
0件
13件
デジタル一眼カメラ
0件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ4

価格も下がって来たので思い切って購入。
パイオニアLX81、ヤマハA3020と渡り歩き、本機にたどり着きました。映画はもちろんですが、2CHのライブ音源を臨場感たっぷりに聴きたいという願望があり、本機でようやく満足できました。

9.0.2CHで接続。
フロントはプリアウトでラックスマンのL507uに出力しています。
フロントスピーカーはパイオニアのS-3EX
サラウンドスピーカーはマチマチ。
こんな環境での感想を書きますね!

【デザイン】
シャンパンゴールド、かわいくて愛着がわきます!
ただ、音量つまみとインプットつまみ、中央のインジケーターの造りが安っぽいですね。
あと、天板がかなり熱くなりますね。内部写真を見るとファンが付いているようですが、こんなに熱くても回っている音は聞いたことがないです。


【操作性】
特に問題なしです。

【音質】
音楽では特に高音が綺麗と感じます。2CH音源のステレオ再生でも包囲感が得られます。
さらに音楽をドルビーサラウンドでのアップミックスで聴いても、とても自然に包囲感がアップしますね!
ヤマハの音場プログラムでは、かなりわざとらしい「作られた音」みたいな感じで使い物になりませんでしたが、本機はとても自然です。聴いていて楽しいです。
また、ドルビーアトモスの映画もスゴイ!の一言です!
映画館より包囲感、臨場感があるかも!
通常の5.1CHでもアップミックスで、かなり臨場感がアップしますね!

【パワー】
私の10畳の部屋では十分です。
音量つまみ、65〜75㏈でも迫力があります。

【機能性】
本機はパイオニアのような高機能でも無いし、ヤマハのような音場プログラムもありませんが、基本性能がしっかりしているのか、音楽や映画を聴くにはこれで十分です!
ハイテク機であれこれ自分で調整したい人はパイオニアがいいかも。あれこれ調整しなくても、良い音が聴きたい人はマランツかな?

【入出力端子】
十分です。

【サイズ】
重いですが、こんなもんかな?

【総評】
これまでパイオニア、ヤマハと使ってきましたが、自分の中では今までで最高のAVアンプだと思います。
そろそろモデルチェンジの時期ですが、思い切って買って良かった!
再生環境によって多少の違いがあるかも知れませんが、私のように映画だけでなくコンサート等の音楽も臨場感たっぷりに聴きたい方には合うかと思います。
マランツ、気に入りました!

設置場所
寝室・自室

参考になった16人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブルーポイント09さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

年賀状ソフト・はがきソフト
1件
0件
ブルーレイプレーヤー
1件
0件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
操作性3
音質3
パワー3
機能性3
入出力端子2
サイズ2

ソニーの音が好きでした。
ドンシャリン音が好きです。

そこで、視聴したなかで近い機種を購入。
5300ESより透明観なしです。
オンキョーより低音のふくらみがないので良いか
低音は大口径でないと物理的に出ないので、うちの口径では無理です。

で出ない方がましなのでマランツに
中音はなかなかです。
2CHには負けますが
映画とか見るにはセリフが大事なのでOKです。

大きさは、レイアウトをもお少し考慮すれば10mm高さを下げられるかな
重さは5300ESより軽いです。
スピーカー端子はもお少しですね。

参考になれば幸いです。
レビューが少ないしユーザーコメントは私も参考にしているので投稿します。
とにかく聞いて選んでください。


設置場所
寝室・自室

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SUPER GREATさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:535人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
3件
307件
薄型テレビ・液晶テレビ
3件
80件
自動車(本体)
3件
45件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ5

“Marantz SR7010”

“DTS:Neural:X”

“Dolby Atmos”

“色はオレンジ…。自照式リモコン”

“おまけ…。シルバーゴールド”

“RCA端子類は金メッキ処理”

SONY TA-DA5400ES以来、久々のAVアンプ更新です。

きっかけは、3年前の新築時にすでにシーリングSP×4個導入していた。
アンプの選定は5800ESの後継機もなし(今年中には出るみたいですが)
そこで以前より把握済みである、marantzの音質、煌めく透明感ある、
繊細で綺麗な音質。よってmarantz一択&アトモス仕様に踏み切りました。

現時点での仕様…シーリングSPは4個。それに取り敢えず
手持ちのトールSPを引っ張り出し、『5.1.4』での環境。
フロントはZENSOR7センター、同シリーズのVokal です。

電源環境もすでに壁コンセント→パナソニック(松下)電工ホスピタルグレード。
オヤイデ電源タップ。(OCB-1 DXs-3P仕様。& OCB1-3m)
で対応させております。

【デザイン】

『marantz』と言えば、このM1デザイン。
音質も“美音”・・・デザインもシンプルで美しいデザインと思います。
高級感オーラもジワジワと感じます。

【操作性】

一昔前のモデルより大分操作性は向上したとは言いますが
アトモス対応アンプになり、より複雑化になったのもあるとは思います。

【音質】&【パワー】

我が家のシステムでは、ほぼイメージ通りの音質です。
映画サラウンドでの音出しした瞬間から分かるレベル。とにかく非常に
鮮度の高い中高音の煌びやかな煌めきと共にクリア(SN比の高い)でピュアな音。
SONYの音が“しっかりきっちりかっちり”した音に対して、marantzは
それぞれの音の角を微妙に丸くしたような、とても繊細で優しい音です。
(個人的にまろやかと言う表現はちょっとそれとは違うかと)
ZENSOR7の(良い所)との組合わせも目論んでのmarantzでしたが
相性は良いと思います。

低音の量感は少々物足りなさを感じない訳ではありませんが
反面タイトで締まったすっきりとした低音ですね。
そこもZENSOR7との相性です。余分な低音が抑えられます。

上記の音の印象は2ch再生時も含んでおりますが、“marantz SR7010”
あくまでもAVアンプ。だがその領域を超え、AVとは言え、これ程までに
レベルの高い、透き通った音が出るものとは思ってもいませんでした。
ピュアダイレクトで聞く、Norah Jones等の女性ボーカルものは、ZENSOR7との
相乗効果と相まって、より一層目の前で歌っているかのよう。
2chなのにボーカルが非常に立体的にスケール感が高く聞こえ
包み込まれ感をも感じます。AVアンプなのにピュアプリメインでもないこのアンプ
で聞くハイレゾは、SR7010の真骨頂的な感じがします。

『ピュアプリメインアンプにサラウンドの要素をたし算…』どこかのメーカーの
謳い文句ではありませんが、これが『marantz』のAVアンプな気がします。

サラウンドの方は、全体的にエネルギッシュなサラウンド感、聞く上での
パワフル感はどちらかと言うと、5400ESの方が映画向きのように思えます。
これは音質が違う傾向からなのでしょうか。迫力不足とは言わないが、
SR7010が平たく言うと、きめの細かい音質傾向な為なのか、5400ESの方が
ぱっと聞く上では、これぞシアター!!!と思わせるようでエネルギッシュな印象。

ですが、サラウンドでも今まで気づかなかった音が聞こえてくると言った
傾向があるのがこのSR7010でもあるので、後は個人の価値観でしょうか。
SONY、パイオニアから乗り換えの人は、ひょっとしてパワーない!?っと
感じてしまうかもしれませんね。(個人意見ですが)
大体ボリュームは70〜78.5で映画を見ています。

それと、D&Mはいち早くDTS:Xに対応してくれたおかげで、Dolby Atmosよりも
使用頻度が高いです。もちろん、DTS:X対応ソフトは国内にはまだありませんが
ただDTS:Xに付随してNeural:Xがあります。
これが既存のHD-Master Audio等の5.1& 7.1chデコードに対しても使えるので
本家DTS-X対応ソフトが出るまでの繋ぎみたいなものでしょうか。

Atmosと似たようなオブジェクトベースとは言え、これはこれで自然な
サラウンドで疑似的な感じが全くと言って良い程しません。
試しで音楽再生においても、Neural:Xに切り替えて聴くとこれもまた
疑似とは言え、違和感なく、割と自然な感じで面白いです。

当初はAtmosを中心に気になっていましたが、これ結構良い=使えます。

7009では基盤が違うためにアップデート不可らしいので
SR7010購入で良かったと感じるポイント。
それぐらいDTS:X(Neural:X)良いと思います。(個人的にはAtmosより音が良い)

Atmos再生時もシーリングSPのおかげで、上からの奥行き感も感じれて
つい天井を見上げてしまう程一体感のある、これはこれで新感覚な
サラウンドが今までになく新鮮です。ただ、ソフトにもよりますが・・・。

【機能性】

機能としては、現時点では全部入りの状態。
WiFiでのPC内にあるハイレゾ含む音源にもアクセス出来るので便利。
後、インターネットラジオもいいです。

【入出力端子】

HDMI出力も3系統あり、充分でしょう。
私の場合はPJはEX3000から直に入れているので。3000のピュア出力端子から
SR7010へ入力。後はTV。入力はPS3&PS4。
(入力体制は5400ESと同じで変わりません。)
+最近はパススルーに対応しているので便利です。

SONYみたく、HDMIの入力端子に音質に特化にした“for Audio”端子があれば
面白いのですが。その端子にEX3000のピュア出力を入力出来るので。
SR7010は当前ですが、普通に“Blu-ray”端子に入力。 

後、プリアウト端子も13.2ch分と豊富にあるので、拡張性も問題ないかと。
現状、5.1.4ch、先では追加アンプを入れ、7.1.4chにする予定。
その為もあり、SR7010クラスのアンプを導入しました。

それと、カタログ等には記載がないように思いますが
このアンプのSPのターミナル、恐らく高音質タイプだと思います。


※長文で恐縮ですが、文字数制限で記載出来ないので
再レビュー扱いで、2ページ目として続きを記載します※

尚、続きの閲覧はこのレビューのタイトル文面をクリックすると
過去レビューとして下に出てきます。

参考になった22人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SR7010のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SR7010
マランツ

SR7010

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年10月上旬

SR7010をお気に入り製品に追加する <60

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意