Core i5 6600K BOX レビュー・評価

2015年 8月 発売

Core i5 6600K BOX

デスクトップパソコン向け第6世代Coreプロセッサー

Core i5 6600K BOX 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥26,480

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥26,480

PC-IDEA Plus

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥26,480¥26,480 (3店舗) メーカー希望小売価格:¥―

プロセッサ名:Core i5 6600K/(Skylake) クロック周波数:3.5GHz ソケット形状:LGA1151 Core i5 6600K BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i5 6600K BOXの価格比較
  • Core i5 6600K BOXの店頭購入
  • Core i5 6600K BOXのスペック・仕様
  • Core i5 6600K BOXのレビュー
  • Core i5 6600K BOXのクチコミ
  • Core i5 6600K BOXの画像・動画
  • Core i5 6600K BOXのピックアップリスト
  • Core i5 6600K BOXのオークション

Core i5 6600K BOXインテル

最安価格(税込):¥26,480 (前週比:±0 ) 発売日:2015年 8月

  • Core i5 6600K BOXの価格比較
  • Core i5 6600K BOXの店頭購入
  • Core i5 6600K BOXのスペック・仕様
  • Core i5 6600K BOXのレビュー
  • Core i5 6600K BOXのクチコミ
  • Core i5 6600K BOXの画像・動画
  • Core i5 6600K BOXのピックアップリスト
  • Core i5 6600K BOXのオークション

Core i5 6600K BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.65
(カテゴリ平均:4.67
レビュー投稿数:10人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.65 4.51 -位
安定性 安定して動作するか 4.73 4.72 -位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.24 4.29 -位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.50 4.35 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i5 6600K BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:184件
  • 累計支持数:351人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
13件
22件
CPU
11件
14件
VRゴーグル・VRヘッドセット
0件
16件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

セカンドPC用に購入しました。

「頻繁に使うわけではないセカンドだからi7を乗せるのもなぁ…。」と思い購入の運びとなったわけですが、
「おいおい、メチャメチャ使えるじゃねぇか!」と必要十分を備えておりました。

偶然というか、運が悪いというか入れ違いにメインPCのM/Bが修理となってしまったため、現状メイン代行として使用しているのですが、エンコにも十分対応してくれます!!
ですが確かに少し遅いです。i7 7700Kに対し+20%時間ぐらい。
ですが一世代前のi7をせせら笑うかのような性能です。

いやぁ、いい買い物しましたわ!

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

2男の父ちゃんさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
4件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
4件
0件
マウス
3件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

【処理速度】
Z170A GAMING PRO CARBONとの組み合わ
せにて4.5GHzで運用中です。早いです。

【安定性】
低電圧運用(1.305V)出来てますし、現状温度も空冷で60℃を超えずに安定しています

【省電力性】
文句なしですね。

【互換性】


【総評】

他の方のレビューにもありましたが、海ザルMAXさんとブログが大変参考になりました。
ゲームが主体なのでハイスレも必要ないですし、シングルコアではi7-4790Kを上回るベンチをマークしていますので大満足です。
価格もこなれてきているようなのでコスパ重視であれば間違いなく買いです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:312人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
無線LAN中継機・アクセスポイント
5件
0件
プリンタ
4件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

昨年末、Kabylakeまで待つつもりがPC故障により急遽購入しました。
i7-6700Kとはそれなりに悩みましたが以下の点でi5-6600Kにしました。

・オーバークロックが前提なのでベースクロックの差は気にしない
・ゲーム用途ではハイパースレッディングは有効に機能しないから
・そもそもハイパースレッディングはあまり好きではない
・海ザルMAXさんのレビューがすごく丁寧で参考になったから

特に最後の点は私の背中を猛烈にプッシュしてくれました。
あの丁寧なオーバークロックのレビューは、実際にPCを組んで
設定をいじる際にもいろいろと参考にさせてもらいました。
本当に良い買い物ができたと感謝しております。

現在はマザーボードZ170A GAMING PRO CARBONとの組み合わ
せにて4.5GHzで運用中です。それまでがCore i7-4770@3.9GHz
だったので、CPU世代の違いとクロック向上により、約2〜3割くらい
は性能アップした感じです。特にメリットを感じたのはVRゲームで、
設定を重くしてもフレームレート90fpsを維持できる状況がかなり増
えました。現状のUntiyエンジンのゲームはシングルコア性能重視
であるため、あえてCore i5を選んだことは、やはり間違いではあり
ませんでした。

今はすっかりKabylakeの時代なので今から選ぶならCore i5-7600K
なのでしょうが、性能的にはそれらから特に劣っていることもないの
で個人的には満足度5で確定です。
他に使い道があるならともかく、現行CPUでのゲーム用途であれば、
やはりハイパースレッディングは必要といえませんね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

海ザルMAXさん

  • レビュー投稿数:116件
  • 累計支持数:933人
  • ファン数:39人

よく投稿するカテゴリ

CPU
13件
59件
マザーボード
11件
44件
CPUクーラー
6件
48件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

XTU DDR4-3000

6600K DDR4-2900

CINEBENCH R15

HWいNFO64

CPU-Z Benchmark

LINPACK

6600Kは発売当初から使っていますので約1年程経ちました。しかしその当時に比べたら価格もかなり下がりましたし、もう少し6600Kが人気になってもいいような気がしますが、皆さん6700Kを選ぶ方が多いのかな?
そういう私も6700Kと6600Kを併用していますが、ゲーミングPCにはこちらのCPUをチョイスしています。4.5GHzにオーバークロックしていますので、処理速度やゲーム中でも快適そのものです。ゲーミングPCを組む場合は、CPUはコストパフォーマンスを考慮して6600Kで、浮いた資金でグラフィックボードをひとランク上位のものを選んだ方が賢明ではないでしょうか!

PC構成
【M/B】Z170 Extreme4
【CPU】i5-6600K 4.5GHz 
【GPU】STRIX GTX1060 O6G GAMING
【RAM】CMK16GX4M2A2666C16
【クーラー】CORSAIR H110 
【SSD】PX-256M6S
【PSU】SST-ST85F-GS
【CASE】Air 540
【OS】Windows 10 Pro 64bit

☆処理速度
画像にもありますが、Intel Extreme Tuning Utilityベンチマークで1325Marksまで伸びます。これは4790Kよりはるかに上回っていますし、6700Kの定格時のスコアに並ぶスコアです。XTUはメモリの影響を受けやすいベンチマークですので、6600K 4.5GHzでメモリの周波数を変えて調べています。
CMK16GX4M2A2666C16を使用してのXTUのスコアです。
DDR4-3000 : 1325Marks
DDR4-2900 : 1295Marks

CINEBENCH R15のスコアです。
DDR4-3000 : 747cb
DDR4-2900 : 750cb

CPU-Z Benchmark 4スレッド
6600K 4.5GHz : 8771
6600K 定格  : 7066
http://valid.x86.fr/bench/t9fuzk

☆安定性
4.5GHz Vcore1.300VにてLINPACKを1時間実行してみました。熱的にもおちることもなく完走できました。Wotをよくプレーしていますが、軽めのゲームのためなんら問題なく安定しています。
CoreTempで確認 室温17.1℃
Core#0  62℃ 
Core#1  66℃ 
Core#2  64℃ 
Core#3  60℃

ケースがCORSAIR Air540ですから、エアフローには定評のあるケースですのでこの程度で収まっていると思います。冬場だと4.6GHzでも常用できそうです。4.7GHz以上を狙いたい方は、カラ割りも視野に入れてチャレンジした方がいいかもしれません。

☆OC Tweakerでの設定(LINPACK通過時)
Load Optimized CPU OC Setting / Disabled
CPU Ratio / ALL Core
ALL Core / 45
CPU Cache Ratio/40
CPU Vcore Voltage / Fixed Mode
CPU Fixed Voltage / 1.300V
LLC / LEVEL1

☆私の個体での常用時の電圧参考値
4.4GHz : 1.260V
4.5GHz:1.300V
4.6GHz:1.355V

☆総評
i5シリーズは3570K 4670K 4690K 6600Kと使ってきましたが、いずれもオーバークロック用の倍率アンロック対応CPUを選んできました。CPUの性能は交換の度に10%前後の進化をしています。オーバークロック目的なら4690K、パフォーマンス重視なら6600Kがいいかもしれません。
もうすぐKabylakeの発売に合わせて、6600Kも価格が下がるこの時期が一番お得かもしれませんね!7600Kは6600Kより9%性能アップなどという噂もありますので、4コア4スレッドを購入したいと考えている方は、7600Kの発売まで待つのもよし、コストパフォーマンス重視の方は6600Kでもいいような気がします。

☆紹介ブログ
6600Kは4.5GHzが最適!
http://4338.blog.fc2.com/blog-entry-203.html

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆうし(80スープラに乗りたい)さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピードテスト(光ファイバー)
0件
6件
タブレットPC
0件
3件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性無評価

3570Kからこちらの6600Kにしました。今回はコスト重視(ただケチってるだけ)なのでCPUも安いものに、マザーも安いものに、メモリも安いものに・・・

ざっとですが構成書きます
【CPU】Intel Corei5 6600K(これ)
【M/B】GIGABYTE Z170X-GAMING 3
【RAM】G.SKILL ValueSeries 8GB×2(型番忘れた)
【クーラー】 ETS-T40-TB(流用)

i7 6700Kにしなかった理由は・・・
・i7シリーズ目玉のHTT機能がいらない(8スレッドも使わない)
・6600Kと6700Kの性能が若干違うだけであの金額(TB時はもちろん違うけどOCすれば問題なし)

なので引き続きi5シリーズにしました。

今のところは怖いので最高4.7GHz 1.356V(CPU-Z読み)までしか回せてません。常用は4.4GHz 1.248Vです。
今回はアタリ石でした。3570Kよりも低電圧で回りますし、高クロックで回してる割には発熱も少ないし。

自分の中ではメーカー値TDP91Wよりもかなり低いTDPだと思っています。何せ3570Kよりも発熱が少ないんですから。

余談ですが・・・
3570KのときはZ77X-UD3Hで組んでいました。5GHzまで回してみたいという願望があったので、殻割り+LIQUID Metal Padで何とか回るぐらいでした。
たしか電圧は1.65Vぐらい盛ってたと思います。完全にハズレ石でした。

6600Kは3570Kよりもプロセスルールが縮小していますが大丈夫ですかね・・・

長くなりましたが、結論から言うと、
「なかなか楽しめるCPU」です。お金持ちの方はこれを複数個購入して高クロックに挑戦したり極冷にチャレンジしたりするのでしょうかね・・・


※間違った使い方をしている語句等もあるかもしれません。ご了承ください。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

エロおじさんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
SSD
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性無評価

主にエンコード目的でCore 2 Quad Q9650から変更しました

処理速度
さすがにこれだけ世代が離れているとエンコードは早いですね

安定性
高負荷時4.4GhzでCPU温度51℃で安定しています

省電力性
高負荷時以外は800Mhzで動作していますので省電力性はいいと思います

互換性
わかりません

コストパフォーマンスはいいと思います

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たっく.えふさん

  • レビュー投稿数:139件
  • 累計支持数:400人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
11件
0件
イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
スマートフォン
10件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

【処理速度】
i5最速なので問題ないです。
【安定性】
非常に安定しております。OC 常時4.2ghzでも問題は見られません。
【省電力性】
性能の割には省電力だと思いますが細かい計測は行っていないので不明。
【互換性】
対応マザーボードが沢山有るので気になりません。
【総評】
4570sから乗り変えました。
理由としてGameにも使用する事になったのでオーバークロックも出来るもの…を考えてi7迄は必要が無かったのでi5に…コスパ的には悪くないと思いますが、数年前と比べてこのクラスにしては価格が上がって個人的にはイマイチな印象。性能に関しては問題ないですけどね。

性能とコスパの両立ならこれ一択だと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SE-300PCIEさん

  • レビュー投稿数:132件
  • 累計支持数:533人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
93件
腕時計
7件
0件
ノートパソコン
4件
2件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性無評価
互換性3

こちらの Corei5 6600Kを通常使用で使ってます。OCは後々しようと思っています。

i7は私にはオーバースペックですし、消費電力も気になりますので、こちらをセレクトしました。

CPUクーラーとの組み合わせが良かったのか、ド安定です。

値段がもう少し安ければベターでした。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

村ショウさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

野菜・果実飲料
3件
0件
スマートフォン
0件
2件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性無評価

今回はメインのPCが古くなったため買い替えです
【処理速度】
題目の通り普段使いでは問題ありません
【安定性】
問題なし
【省電力性】
問題なし
【互換性】
まだ第6世代のi5はこれだけなので無評価
【総評】
core i7じゃなくてもグラボを積めばゲームもできそうです

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

与太郎01さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
2件
13件
マザーボード
3件
4件
電源ユニット
0件
7件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性3

Win10へのアップグレードを機に第6世代のCPUに変更を考えました。
SkylakeではDDR3メモリーも使えるのがメリットですが、対応するMBはギガバイトしかないので、
組み合わせはi-5 6600kとZ170-HD3 DDR3しかありません。
私は、ゲームもビデオエンコードもしませんが、仕事で使うのでスムーズに動くことと安定性が重要です。
性能を考えるとi-7 6700Kは完全にオーバースペックなので、4コア4スレッドの6600Kで十分と考えました。
そんな事で、早速組み上げて、デフォルトの3.5Ghzの倍率を44に上げてみました。(4.4Ghz使用)
OCはギガバイトのEasy Tuneでも出来ますが、何故かAuto Tuneだと4.1Ghzでも落ちるので、
BIOSでCPUの性能20%UPを選びました。
その後に、付属のintel extream utilityで倍率を44倍に設定しました。
ストレステストでもCPUはピーク52度でしたから、未だ、余裕がありますが、この程度での常用が安全と
考えています。
因みに、CPUクーラーはメモリースロットとの干渉を考慮して、テレマテークのNIC L32をチョイスしま
したが、これは優れもので冷却効果も十分だと言えます。
それにケースフアンを5個使って冷やしていますから、この位のOCで落ちるようでは困りますが、さすがに、6600Kは余裕で通過しました。
以前は、i-7 960を4.0GkhzにOCして使っていましたので、これでも十分な早さでしたが、6600のOCではデフラグやウイルス検査が約半分の時間に短縮されました。
通常の作業では、少し早くなったと感じられ程度ですが、メンテナンスの時間が短縮されるのがうれしいです。
尚、intel extream utilityのベンチマークスコアは850で、これがどの程度なのかは分かりませんが、十分な性能だと思っています。
私のように通常の使い方であれば、i-5 6600Kは今のところはベストチョイスで、メモリーもDDR3を使いまわすのがコスパ上はベターだと言えます。




レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i5 6600K BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Core i5 6600K BOX
インテル

Core i5 6600K BOX

最安価格(税込):¥26,480発売日:2015年 8月 価格.comの安さの理由は?

Core i5 6600K BOXをお気に入り製品に追加する <251

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意