ホンダ シャトル ハイブリッドレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > シャトル ハイブリッド

シャトル ハイブリッド のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
シャトル ハイブリッド 2015年モデル 4.46 自動車のランキング 80 157人 シャトル ハイブリッド 2015年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

シャトル ハイブリッド 2015年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.37 4.34 91位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.89 3.93 79位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.22 4.13 86位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.15 4.21 97位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.29 4.05 42位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.52 3.89 35位 燃費の満足度
価格 4.21 3.88 25位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
個人的には好みではありませんが、足車としては必要十分と思います

【インテリア】
収納スペースがいたるところにありますが、もうちょっと機能性が高ければなおいいです

【エンジン性能】
必要十分で、素直でいい子です
高速から下道までストレスなく回って、電動アシストも欲しいときにすぐ起動します

【乗り心地】
猫足で、乗り心地もちょうどいいです

【燃費】
20km/L前後でした

【価格】
コスパがいいと思います

【総評】
荷室が広いぶん後席の狭いことがちょっとだけ難です
足車として日本の道路事情からするとよく考えられたいい車だと思います

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

汽車ポッポーさん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:1268人
  • ファン数:23人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
15件
204件
タブレットPC
8件
204件
デジタル一眼カメラ
8件
179件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5
   

   

昨日納車され、1日走ってみました。デザイン、走り、乗り心地、室内空間のあらゆる面でバランスが取れており、特に少人数のファミリーにとってかなり使い勝手のいいクルマだと思いました。街乗りでもレジャーでも大活躍してくれそうです。ファーストインプレを書きます。

【エクステリア】
個性的でなかなかいいデザインだと思います。MCで水平基調に変更されたフォグランプと、前モデルより先端が数cmほど前に突き出たと思われるバンパーが、フロントの印象をキリッとまとめています。リアについては、ハッチとバンパー周りの腰高感を抑え、ダミーエアダクトを配することで、上品
さが増しました。ファミリーカーとして乗るにはかなりオシャレなクルマではないでしょうか。

【インテリア】
なんと言っても後席と荷室の広さはポイントが高いです。天井が高めなので回転式のベビーシートを設置しても赤ちゃんを抱き起こしやすく、その隣に座る妻も世話がしやすそうです。荷室はベビーカーと大きめのクーラーボックス、スーパーで使うエコバック、洗車キットを置いた状態でもかなり余裕があり、買い物もたっぷり載せられます。また、後席裏側のマルチユースバスケットや後席のセンターにあるドリンクホルダー、前席のセンターコンソールも、細々としたものが置けて非常に便利です。ダッシュボードはデザイン的な古さも感じられますが、ナビやエアコンが操作しやすい位置に収まっていて操作がしやすかったため、評価を4から5に上げました。

【エンジン性能】
やはりパワーがあります。本当にフィットハイブリッドと同じパワートレインなのかと疑うほどです。メーカーに聞いてみましたが、2.2-2.3Lガソリンエンジン並みのトルクが出るそうです。特に中間加速が力強く、アクセルを踏み足すとスーッと前に出ていくので、気持ちがいいです。ハイブリッド車を燃費の良さで選ぶ人は多いかもしれませんが、私はむしろハイブリッド車のこの加速感が好みです。高速道路でも、DCTが早いタイミングで上の方段までシフトアップしていくためか、かなりの低回転で時速80km程度をキープできるので、ゆったりと走れます。ただ、峠道などの登坂路ではやや物足りなさがあり、積極的に「SPORT」モードを使いたくなります。

【走行性能】
直進安定性が高く、ステアリングの応答性も素直でよく曲がります。車幅が細く、隘路もグイグイ入っていけるところに、5ナンバー車のメリットを感じます。振幅感応型ダンパーもよく仕事をしていて、小さな段差を乗り越えた時の縦揺れも、急カーブでの横揺れもすぐに収束してくれるので、気持ちがいいです。峠道を攻めたりせず、街中や幹線道路を走る限りでは、3ナンバー車とさほど変わらない安定感があるのではないでしょうか。また、全長が444cmと長めですが、車幅が細く純正ナビのバックモニターも使いやすいので駐車もそれほど苦になりません。

【乗り心地】
5ナンバーサイズのクルマとしてはトップレベルの快適さだと思います。剛性が強く、車体後方に重さがあるぶん安定感するのだと思われます。MCで静粛性が向上したとのことですが、確かに車体両サイドから入ってくる風切り音などは少し低減されたようです。ただ、ロードノイズは結構入ってきます。標準装着タイヤはブリジストンの「ECOPIA EP150」でしたが、「REGNO」などのコンフォート系タイヤに変えたくなります。また、「クルマでいこう」で岡崎五郎さんが言っていましたが、確かにシートはあまりいいものではないようです。ある程度慣れないと、腰に負担を感じると思います。

【燃費】
まだ自宅近くを60kmほど走った程度なので、購入したMC後のモデルについては詳しくわかりません。参考として、MC前のレンタカーで高速道路や幹線道路(断続的渋滞)、箱根ターンパイクなどを200kmほど走ったところ、満タン法で24.4km/Lでした。走行モードは、ECONをオンの状態が7割、オフが3割、箱根ターンパイクではSPORTモードです。また、断続的な渋滞の幹線道路でも、ゆっくりとしたアクセルワークで走ると航続距離が伸びるので、街乗りに強いハイブリッド車のメリットを感じます。

【価格】
MC前から足掛け2年くらいディーラーに通っていたためか、かなり値引いてくれたこともあり、お買い得だと感じました。走り、燃費、室内空間・荷室、安全装備などをトータルで考えると、かなりコストパフォーマンスの高いクルマだと思います。今回が最初で最後のマイナーチェンジになる可能性もなきにしもあらず(※4回目の年次改良にあたるので、まだ半分過ぎた程度ではないかとのディーラー情報も)かもしれませんが、2015年の登場当初と比べると、同じグレードでも装備が全く違いますので、今が買い時とも言えるでしょう。

【総評】
メーカーのCMを見ると、どちらかというと趣味やレジャーで扱いやすいクルマ、プライベートの時間を大切にしたいパーソナルユースのクルマというイメージが強いですが、個人的には、ミニバンの走りやデザインに納得できないファミリー層にこそ最適なクルマだと思います。この使い勝手のよさと走りのよさ、さらにスタイリングのよさは得難いものがあり、機械式駐車場の高さ制限でミニバンやSUVが停められない人にとっては、うってつけなのではないでしょうか。実際、自宅のファミリー向けマンションの機械式駐車場(高さ制限155cm以下の階のみ)には、ゴルフヴァリアントやレヴォーグとともに、かなりの台数の個人向けシャトルが停まっています。もちろんワゴンならレヴォーグも魅力的ですが、そこまで走りを求めないし、燃費や経済性も重視したいという人には、シャトルがピッタリなのではないでしょうか。地味ですがなかなかの名車だと思います。

比較製品
スバル > レヴォーグ 2014年モデル
ホンダ > フィット ハイブリッド 2013年モデル
乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
237万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

シャトル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった59人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ノン太マンさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
44件
LED電球・LED蛍光灯
4件
0件
炭酸水
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

6月6日に納車後のレビューを書きます。

【エクステリア】マイナーチェンジ前と比べてスタイリッシュになった雰囲気。今のデザインからして正直言えばLEDヘッドライトより、ハロゲンのヘッドライトの方がかっこよく見えます。(個人的にですが)後ろのテールランプも変更後かっこよいです。

【インテリア】当初は後部座席狭いなーと思いましたが、運転手側のポジションが広すぎるので前に出したら後部座席は相当広くなりました。ホームページや紙媒体で見ると座席ファブリックは「いかにも安いっぽい」感じに見え「あー・・失敗したな」と思いましたが実際見てみると、むしろ良い感じ。ディスプレイも見やすいし、ラゲッジも広々。落ち着いた感じで良い雰囲気です。グレードXになるとスポーティーっぽい感じのインテリアになりますが、好みが分かれますね。

【エンジン性能】 ECOモードで走行してるのでやはり若干力不足は否めないかなと。ただsモードで切り替えると力が出て音もそこまで気にならないレベル。

【走行性能】 走行性能は良いかな。キビキビと。

【乗り心地】 ゆったりとできて運転しやすい。長距離走ってないのですが疲れない感じ。

【燃費】 短い距離しか走行してないので何とも言えません。信号で止まる事が結構多いですがEVに切り替わり毎回停止しています。

【価格】カーナビ(パナ)、ドラレコ、さび止め、コーティング、フレーム、マット、バイザー、ドアノブの傷防止、ホイール(シュナイダーSQ27)、ナビパッケージ込みで280万位です。

【総評】 全体的に見て良くできてる車であり、ラゲッジも相当広く、後部座席も広々。走行中も静かでありとてもいいかと思います。エンジン始動時静かすぎてエンジンかかったのかどうか不安になりますが慣れてくれば大丈夫ですし、レバー操作も慣れてくれば楽かなと思ったりします。1日経ちましたが特に問題なく操作できました。ただ別の問題があり、バックして駐車する際ドアを開け目視しながらができません。何度か試みましたが、ドアを開けるとディスプレイに「ドアが開いています」と表示され警告音がなり、強制的にパーキングに入ります。
バックモニター搭載してるので使用しながら行ってます。身長も低い方なので窓を開けて覗きながらというのが難しいので、そういうのを踏まえるとバックモニター必須になるかなーと思ったりもします。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
新潟県

新車価格
231万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

シャトル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よーく検討してさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
14件
自動車(本体)
2件
8件
電動自転車
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

1.エクステリア
 新車購入にあたって、当初この車の後部のサイドビューが不連続で違和感があってどうしても気に入らなかったが、今では逆にそれが気にいるようになってきた。また、フロントデザインは落ち着きのある高級感が漂っていてGoodである。

2.内装
 この車を購入する事とした最大の理由は、後部座席を倒した場合に拡がる比類なき荷室の広さである。
私はサイクリングロードまで自転車を積んで、そこからサイクリングを楽しむ事が多いが、この車はそう言ったニーズに最適であるし、
前の車(エアウェイブ)が大きな荷物を運搬する際に何度も助かった事があった事や、イザと言う時に脚を伸ばして車中泊ができるのも良かったので、同じ広さを持つこの車を選択した。
センターパネルについては、要所にはソフトパッドやモールが使われていて全体的には一クラス上の高級感があり気に入っている。
また、純正のインターナビは思っていたより音質が良く、ステアリングリコモコンとも良くマッチしており、後付けよりも多少高価となったがこれを選択して良かった。

3.ドライブ感
 なんと言っても静かであり、一クラス上の感があり、運転が楽しく、長距離ドライブでも全く疲れない。
パワーや加速感としは、エコモードの場合は急坂でのモタモタ感を除けば普通で不足感は無く、Sモードにすれば、アクセルレスポンスが豹変し、やや大げさに言えばスポーツカー並みに感じる。
 また、最小回転半径が小さく、4.9mと小回りが利くので、狭い路地や車庫入れの際に切換えしが少なくて済むのでとても楽である。
また更に、60km/hr以上は、ハンドル・ブレーキー等の操作が要らず自動運転となって長距離移動がとても楽で疲れないのが良い。
また、コーナリングも、余程の急カーブで無い限り、スローイン/ファーストアウトでブレーキを踏まずとも期待通りにしっかりと曲がってくれて安心感がある。

4.燃費
 平均的にみて、街内のチョコチョコ乗りで、23km/L、郊外の遠乗りで30km/Lを越える。

5.総合感
 新車購入にあたって、他車と比較し充分検討しよく考えた結果、この車に決定したが、約1年半乗ってきた今現在の感想としては、この車にして間違いは無かったし、トータル的には満足しており、良くできた車である。
 

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
福岡県

新車価格
250万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

シャトル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kou_yanさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
13件
デジタル一眼カメラ
0件
9件
デジタルカメラ
0件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

エアウェイブからの乗り換えです。
エアウェイブとの比較を中心にレビューします。

【エクステリア】
以前よりかなり精悍なスタイルになりました。
色もグレーから紺色にしたので引き締まって良いです。

【インテリア】
以前より若干収納が少なくなった気がします。
特に運転席右側のグローブボックスがなくなったのはちょっと不便です。
荷台の大きさは以前と変わらないので使い勝手は良いです。

【エンジン性能】
スタートはハイブリット車らしい滑るようなもので良いです。
ただし、高速の上り坂ではEcoモードだと急にスピードが落ちるので回復が大変です。
この時はAccを使うと楽でした。
坂が多い高速はSモードの方が良いかもしれません。

【走行性能】
以前より安定している気がします。
ライトのAutoモードはトンネルでいちいち点灯する手前が無くとても便利です。

【乗り心地】
停止中はエンジンが止まっているのでとても静かです。
走行中も以前よりかなり静かになりました。


【燃費】
始動時はエンジンがかかるので、短距離の走行は燃費が良くありません。
5km以内の走行では15km/l程度。
10kmを越えると20km/lを越えるようになります。
GWに軽井沢に行きましたが、24km/l程度でした。
街乗りと高速でそれほど燃費は変わらない気がします。

【価格】
以前より50万円ほど高くなりましたが、それなりの価値はあるかと思います。

【総評】
以前より運転が楽になりました。
運転したくなる車です。
また、スマホで毎日の燃費を見れるので、燃費良くなっていくのが楽しみです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
東京都

新車価格
231万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

シャトル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cyclerounderさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
3件
ノートパソコン
0件
2件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
これは人それぞれ好き嫌いありますよね。
僕はフロントのデザインが好きです。

【インテリア】
ハンドル周りの収納が少ないかな。この辺がファミリーで使うときにもう少し便利になってほしい。
トランクがめちゃくちゃ広いのは便利。この広さのためにこの車にしたようなものだけど。
キャンプ道具にSUP、自転車まで積んで行けそうです。結局、フリードじゃなくてこちらにしたのもこの辺の理由。

【エンジン性能】
エコモードで十分です。
Sモード発動するとかなりG感じる加速します。普段じゃまず使いません。Sモードでパドルシフト触るとマニュアルモードになります。そのまま首都高とか走ると楽しいですね。

普段は超エコラン、Sモードパドルシフトでキビキビ、プチスポーツ走行が楽しめます。
某YouTubeで0-100が8秒台でしたね。軽のノンターボで14秒くらいですから、なんとなく加速力がわかると思います。

パワーウェイトレシオ的には1.5ターボのジェイドよりシャトルの方が上だったりします。車重が軽いので。

【走行性能】
ホンダセンシングがとても便利。レンタカーでスバル車借りるけど高速ならアイサイトとの差はあまりありません。

【乗り心地】
とにかく静か。これにつきる。60kmくらいならロードノイズも含めて無音の時もある。
フロントガラスが遮音、フロアアンダーカバーが吸音。200万円台で考えればかなり静かな車だと思います。音楽を聴くのが楽しくなるクルマです。

振幅感応式ダンパー。
試乗でフリードと乗り比べたとき、低速での小さい振動の拾い方にはっきり違いがありました。
ただそもそもホンダ車共通でサスが硬めではあります。

【燃費】
ブリザックスタッドレスを履いて19.7とか20とかそれくらい。夏タイヤならもっと伸びそうです。
一回の給油で800kmくらい走るの、凄くないですか?

【価格】
250くらい

【総評】
いい買い物だったと思います。いまのところ不満なしです。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
千葉県

新車価格
231万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

シャトル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こはく@まるさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4

オデッセイの点検と用品取り付けの為ディーラー入庫した際に代車で用意してくれていましたので、50kmぐらい走りました。
車検のシールを見たところまだ8ヶ月ぐらいで
走行距離6000kmの新し目の車体でした。
ちなみにグレードは装備からするとハイブリッドXだと思います。

【エクステリア】
カッコいいですね!
なんかシュッとした感じで好感持てました。

【インテリア】
可もなく不可もなくだと思いますが
価格を考えると悪くないと思います。
高そうでは無いけど全然安っぽくない。
後席も少し背もたれのリクライニング出来たし、ラゲッジも広くて使い勝手良さそうでした。

【エンジン性能】
出足速くて良いですね〜。
車が軽く感じました。70〜80キロぐらいで多少モタつきを感じましたが問題無いレベル。
何より出だしの軽さは予想外でした。
このクラスのHVは乗ったことなかったですが
出だしこんなに速いんだ!と目からウロコでした。
ただ普段から飛ばす方じゃないし、スポーツカーに乗ったことがある訳でも無いので、加速感とかについての評価は私自身ハードル低いと思います。

【走行性能】
これはなんとも言えないです。
そこまで走り込んだ訳でも無いので、、、
普段乗ってるオデッセイよりハンドルは軽かったですね。
パドルシフトが有ったんですが、これはちょっとイマイチかな、、、結構車側の制御が強く感じたので
もう少しドライバー側に自由にさせて欲しいと思いました。

【乗り心地】
特筆する事も無いけど不満も無かったですね。

【燃費】
このクラスは燃費良いですね、、、驚きです。
アクアとかプリウスってもっと良いんですかね?
個人的に車に対してあまり燃費は求めてないのですが
これだけ走るとすごいな〜と思いますね。

【価格】
おそらくオプション付けて税金入って
値引き差し引いてコミコミ260-270万ぐらいになるんじゃないかと思います。
この値段でこれならアリかな〜と思いますが
好みがSUVなので買うならもう少し足してヴェゼルにすると思います(笑

【総評】
この価格で外装、内装共に悪くないし
走りは十分に良いと言えるレベルでしたし
車体サイズ含めて使い勝手も良さそうでした。
今後フィットのFMC後にI-MMD化すると
言われていますが、価格が高くなってしまうなら
どうかな?と思います。現状のブラッシュアップでも
良いんじゃ無いかと思える程の物だったので
正直無理にHVの方式を変えなくても良い気がします。
それぐらい良い車でした!

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

萌香@さくらさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
フィットとほぼ同じですが少し手が加えられていてカッコいいと思いますよ

【インテリア】
内装は殆どフィットやグレイスと同じでこれといった特徴は無いです。(普通に良いと思いますが)
グレイス同様タッチパネルのエアコンパネルはやや使いづらい...。
上位グレードになると左右独立エアコンになるみたいですね。

【エンジン性能】
1.5Lエンジン+モーターなので結構パワーあります。
また、7DCTなので変速されるのが伝わってきてCVTでは感じられない楽しみがあります
上位グレードになるとパドルシフトが付いてくるので走りをより楽しみたいという方はそちらがオススメです
ただ、強いて言うならばHV全般に言えますが発進するときにエンジンの音が聞こえないのでやや違和感はあります...これは慣れですね

【走行性能】
5ナンバーサイズの車なので取り回しは良いと思います
街乗りする分にはベースグレードでも快適でしたが上位グレードになると足回りが違うようなのでよかったら乗り比べてみてください。(私も乗り比べましたが街乗りだったので違いがあまり分かりませんでした...)

【乗り心地】
可もなく不可もなく、普通だと思います。

【燃費】
計っていないので不明です。カタログ値は34km/Lだったかな

【価格】
車体が200万くらいだったので、総額で230万位でしょうか...

【総評】
すごく簡単に言うとフィットのワゴン版です。
フィットの荷室より広い車が欲しい、もう少し上質な車が欲しい...と言ったときには良い選択になると思います。
HVの出足は慣れないと違和感ありますが、毎日乗って慣れていけばそこは問題ないかと。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

silvy555さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:180人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
6件
デジタル一眼カメラ
1件
10件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
フロントマスクがすごくいい。
大きなメッキがヘッドライトまで食い込んでいるが、下品でなくシャープなイメージになっており、強烈な個性を感じる。
サイドはフィットベースであることがモロ分かりで、リアは普通。
正直、正面以外はたいして良くないが、よく見るフロントマスクがかっこいいので良し。
Zのアルミホイールのデザインが古いのは何故?

【インテリア】
ステアリングはZにして良かったと思うほどの、スベスベレザーが気持ちよい。
合皮シートの質感は高く、布地もスムースで気持ちいいです。 今の季節、シートヒーターが凄くありがたい。
エアコンパネルは、やはり使いずらい。 ブラインドではまともな操作不可能。
収納は残念な部分が多いですね。ダッシュボード周りにドリンクホルダーを付けると高級感が失われるのかも知れませんが、ないと超不便ですよ。
グローブボックスに車検証入れると、何も入らなくなるので、ラゲッジルームアンバーボックスに入れてます。
そういや、マルチユースバスケットはいまだに使ってないや。

【エンジン性能】
街乗りでは、エコモードでも十分な動力性能です。
Sモードは、確かにパワフルになっているのが分かるけど、過剰なアシストではないのが残念。
排気音が超ダサい。 アクセル踏み込んだ加速をすると、ディーゼルのようなガラガラ音がします。直噴でもないのに・・・。

【走行性能】
パドルシフトは・・・やっぱり使えないですね。下りのエンジンブレーキとしても、3速がせいいっぱいで、2速なんてほぼ無理。(選択できないことがほとんど)
ホンダセンシングのLKASは高速道路でも認識されないことが多く、使えなくはないがまだ発展途上だなぁと感じます。
ACCは良くできていて、慣れると非常に便利です。
走行中は静かなほうだと思います。これより静かなのをお望みならクラウンクラスじゃないと満足できないでしょう。

【乗り心地】
今まで乗ってきた、初代フィット・フィット2と比較すると非常にマイルドで乗り心地いいです。

【燃費】
東京から、外環〜関越〜山道経由で、三峰神社への往復、約300キロを走行しましたが、燃費は22.1km/リッターでした。
真冬で3人乗車という条件だったので、まずまずと思います。

【価格】
ちょっと高いけど、センシング等の安全装備がついているのでいたしかたないか。
しかし、ガソリン車はお買い得だなぁ。 ガソリンのXがあればそっちを買っていたと思う。

【総評】
フィット3の後期型と悩んで、シャトルを購入しましたが、概ね満足です。
広い荷室は車中泊も快適にできるし、フィットよりも満足感は高いです。
しかし、センシング追加時のマイナーチェンジで、オートハイビームと後方誤発進抑制機能がないのは残念でなりません。
トヨタのように、後付できるようにして欲しいです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
東京都

新車価格
239万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

シャトル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まあ36さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

個人所有のカローラフィールダーハイブリッドと比較しての感想です。
デザインはずんぐりムックリ。特に後ろから見るといまいち。視界が斜め前方、後方が悪いです。ヘッドライトが横長で、斜め前方から見るとカッコイいいです。
内装は合皮とファブリックで、センターコンソールはピアノブラック。シンプルで使い易く、悪くないです。シートヒーターが標準装備で暖かいです。スピーカーが4個ですが、フィールダーより音が籠もってる感じは少ないです。
走行性能はかなり違います。ハンドリングはシットリ落ち着いた感じ、ロールもゆったりと確実にしますが、フィールダーは意外にロールが少なめで、ハンドルは軽いです。
加速性能もまた異なり、0〜50km/hのスムーズさならばフィールダーが優れますが。60km/h以上の加速についてはシャトルがいいです。排気量は共に1500CCなので、ミッションの違いが影響大きいのでしょうか。高速道路ではシャトルのほうがストレス無いです。ハンドリングもクイック過ぎず、疲れません。
シャトルもフィールダーも価格帯は同じですが、走行性能の目標設定シーンが異なると感じます。私はストレスが少ないシャトルの性能が好きです。
日本車にはステーションワゴンのラインナップが少なくなっており、寂しいですが、残して欲しいカテゴリーです。来年にも出るカローラフィールダーのモデルチェンジに期待しますか。現行ならジェイドも気になります。
ホンダの車を長期間乗るのは初めてですが、この一年でかなりいい印象になりました。ホンダは販売に苦戦のようですが、他には無い走りがいい多人数乗車可能な車を作っているイメージです。ジェイドとか意外に運転したら楽しいのかな?と想像してしまいます。今後のホンダに期待します。

レビュー対象車
試乗

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takchaaanさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
1件
2件
スマートフォン
0件
2件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
営業車ですしね。
ありきたりで無難です。

【インテリア】
なぜピアノ調?流行りなのか?
安っぽく埃なんかも却って目立つ。
まぁ安い車だから良いのだが。
ダッシュボードの収納が減ったが、リヤの
床下収納が地味に増えた。

【エンジン性能】
不足無し。ガンガンに噴かす車でも無い。

【走行性能】
条件さえ整えば時速80q前後でもEV走行可能。
出だしにEV走行時モーターからウァンウァンと
独特な音がするが、慣れてきた。

【乗り心地】
fitシャトルハイブリッドよりは静粛性が高い。
シートのホールド感は余りよくない。
長時間運転腰が疲れます。

【燃費】
この車買う人はコレが優先するケースが多いかな?
仕事で高速と下道を8:2位で使用。
「普通に」乗って満タン法24q/L前後。
「相当神経を使うと」瞬間的には30qは優に
越える。
東海北陸道みたいな山道を越えて表示が23q/L
っていう感じです。
巡航で時速90q以上をキープするとEVの恩恵は
全くなく、ただの1.5L車になります。がそれでも
20q/Lを切ることは余程無さそうです。
タンクが32Lの容量だそうですが自分の場合、
700q前後走って30L程度の給油を繰り返してます。


【総評】
ソコソコ荷物も入るし、仕事の相棒としては
特に不足は無いです。燃費もよくて会社的には
経費的に嬉しいかもしれませんが、個人的には
乗っててワクワクする感じは全く無いですね。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
東京都

新車価格
219万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

シャトル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大話西遊さん

  • レビュー投稿数:130件
  • 累計支持数:1325人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
30件
320件
レンズ
78件
78件
デジタルカメラ
5件
41件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

これまでは、先代のCIVIC(ハイブリッド)に乗っていた。なので、主にはそれとの比較。500qちょっと乗っての感想。

PROS
 ・ エコモードと燃費消費表示。どうもあれを見ると、「もっとエコに走りたい」というモチベーションが起き、結果的に安全運転になる。
 ・ ホンダセンシング。他車製品との比較はできていないが、ラインをちょっと踏んだだけでハンドルを戻される。早めにウインカーを出すくせがつく。これも、安全運転への誘導になる。
 ・ 巨大な荷室。キャンプ用の断熱クッションを敷いてあるが、ちょっとしたベッド。なお、どうせ普段二人しか乗らないので、後部座席は倒しっぱなしになっている。ひとつ注意がいるのは、当然だが後部座席を倒した状態で、荷室を全部おおえるトノカバーはない。なので、安全のため、飛散したら危険なものは、むき出しで放置しないようにしたい。
 ・ 4駆にしては、ハンドルが軽い。
 ・ ホンダ純正のカーナビ。画面がきれい。
 ・ CIVICは、Aピラーが太く、しかも鋭角的で、右折の時はかなり神経をつかった。それよりは、かなり見切りがましになった。

CONS
 ・ 仕方がないが、CIVICより車格が落ちた印象はぬぐえない。CIVICなんてドアミラーがちょっと1.7mの外に出ているだけの「なんちゃって3ナンバー」だと思っていたが、それでもSHUTTLEに乗ると、「あれでも広かったな」と感じる。ドアの質感等も、FIT基準。
 ・ CIVICのように、速度計はデジタル表示にすれば、他のインフォメーション表示をもっと見やすく整理できるのではないか。ディスプレイに若干のごちゃごちゃ感あり。
 ・ ハンドルが軽い(しかもステアリングが細い)のと、FIT基準のタイヤサイズ、およびCIVICよりやや腰高ということもあり、高速での直進安定性にやや不満。
 ・ オーディオスピーカーが、CIVICより一段落ちる。車室空間が大きいことも、一因かもしれない。
 ・ エアコンのききがいまいち。
 ・ エクステリアはそれなり。おしりの大きなFIT。

スモールカーをベースにここまで荷室の大きな車を作るには、苦労もあったはず。制限の中で、やれることはやったのだと思う。まあ、納得。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
256万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

シャトル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kings001さん

  • レビュー投稿数:420件
  • 累計支持数:862人
  • ファン数:6人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
シャープでスタイリッシュなデザイン!
【インテリア】
余計な物がなく極めてシンプル
【エンジン性能】
エンジンとモーターが小まめに切り替わる
【走行性能】
ふらつきがなく安定していて取り回しが良い
【乗り心地】
ホールド感があるシートのおかげで疲れない
【燃費】
平均で25Kで物凄く優秀
【価格】
予防安全装備が付いてこの価格帯はお手頃!
【総評】
最新のホンダセンシングが装備されて燃費もいい!人も荷物も積めるステーションワゴン、
車両価格の手頃さがすごくいいと思う。
運転してみてもふらつきがなく安定した乗り心地と視界の良さがよく考えられている、
ただ街なかで渋滞時に止まったり少し走ったりを繰り返すとエンジンからモーターへ切り替わる「ガーー」
と言う音がすごく耳障り。
バイパスや高速など走り出してある程度の速度が出せれば気にならないが、ハイブリッドは普段が静かなために
低速時のこの切り替わる音だけがすごく残念に感じた。
後はハンドルの位置をチルトで調節するとメーターが隠れてしまう場合がある。
どの角度でも隠れない車はないがメーターがすごくシンプルな作りなので隠れてしまうのはちょっと見にくいと感じた。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

oosaka0041さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
   

水戸、真岡、常陸大宮、日立を下道で走行時。

   

営業車として1年で35000キロ走行、高速と下道の比率は5:5ぐらい。

【エクステリア】
5ナンバーワゴンの中ではかっこいいと思います。

【インテリア】
値段を考えれば妥当かと。
グレードはハイブリッドXです。営業車として使用しているので、質感等は十分過ぎます。

【エンジン性能】
1500ccですが、基本1人乗車のため必要十分です。

【乗り心地】
ダンパーが効いているのかはよく分かりませんがロール等も少なく乗り心地良いです。

【燃費】
平均で約26キロ前後です。
給油は基本的に900キロ以上走行してエンプティが点灯してから行いますが、調子がいい時は1000キロを超えます。

担当の茨城、栃木、群馬辺りは下道は渋滞もほぼ無く、EV走行のスピード(50-70キロ)で運転出来るので、燃費表示で30キロは簡単に超えますし、JC08モード燃費を超えて走行する時も普通にあります(100キロ以上の距離を走行していても)。

過去最高は満タン法で30.2です(スタッドレスタイヤで1000キロ以上走行時)。

【価格】
営業車ですのでコメントしません。

【総評】
荷物が積めて、ハイブリッドモデルが条件でした。
営業車として使用していますので、トランクは常に荷物が一杯ですがモード燃費の80,90パーセントも走りますし、とても満足しています。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mimikaSP3さん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:368人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
82件
ゲーム機本体
5件
18件
タブレットPC
4件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5
   

   

5月頃から新車の納期が遅れており、中古でベースグレードを購入しました。
たまたまディーラーにあった白いシャトルに一目ぼれです。

【エクステリア】
購入動機がここ。
フロントは先進的で、サイドは伸びやかでスタイリッシュ、リアは大型のテールランプが美しく、スタイルには不満なし。
標準のホイールキャップだけは残念で、社外アルミに交換しました。

【インテリア】
運転席周りの小物入れが少ない気もしますが、使い勝手、デザイン・質感含めトータルでは満足しています。
インパネの反射が気になるとの情報もありましたが、購入後も特に気になった事はありません。
荷室は広大で後席を倒さずにタイヤ四本を楽々収納できます。

あとナビ装着OPのスピーカー音、悪いです・・・。
コスト的にはこの程度なんでしょうけど、車内が予想以上に静かなため、その音の悪さだけが際立ってしまいます。
1万円程度のもので良いのでフロントだけでも交換すると世界が変わります。

【エンジン性能】
問題なし。パワー不足を感じる事はありません。

【走行性能】
加速やハンドリングなどこちらも大きな問題はなし。
ただ、この車、ステアリングの位置とペダルの位置関係が少し変じゃありません?
ドラポジを合わせるのに苦労しました。

【乗り心地】
運転席は広く長距離運転でも疲労感は少ないです。
振幅感応ダンパーのXも試乗しましたが、正直違いがわかりませんでした。
後部座席も座り心地など居住性がとてもいいのは嬉しい誤算。

【燃費】
購入当初の春先は燃費も23kmほどでしたが、この夏場はエアコン23度で街乗り20km程度。
これは標準の15インチを16インチ(185/55のエナセーブ)に変更したせいもあるかもしれません。
EV走行を維持するのはなかなか難しいですね。

【価格】
中古での購入ですが、コスパは高いと思います。
アフターで純正パーツをたくさん付けたので新車のXを買えるくらいの価格になったのは秘密。

【総評】
レビューを書くにあたり不満点を無理矢理探さないといけないくらい満足度が高いです。
カッコ良くも美しいスタイルが大好きです。
ステーションワゴンには全く興味が無かったのですが、いざ乗ってみると、この機動力と利便性も他の車には無い魅力ですね。

あえての不満はベースグレードでパドルシフトがなく、エンジンブレーキを効かせるのが難しいため、冬場の雪道に若干の不安があります。
この辺りは一度冬を越してから機会があれば再レビューしたいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

シャトル ハイブリッド
ホンダ

シャトル ハイブリッド

新車価格帯:211〜272万円

中古車価格帯:85〜261万円

シャトル ハイブリッドをお気に入り製品に追加する <381

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意