TS-WH500A [ブラック] レビュー・評価

TS-WH500A [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥18,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥18,800¥24,172 (27店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥25,000

店頭参考価格帯:¥21,873 〜 ¥21,873 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:パワードサブウーファー スピーカーサイズ:18×10cm TS-WH500A [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • TS-WH500A [ブラック]の価格比較
  • TS-WH500A [ブラック]の店頭購入
  • TS-WH500A [ブラック]のスペック・仕様
  • TS-WH500A [ブラック]のレビュー
  • TS-WH500A [ブラック]のクチコミ
  • TS-WH500A [ブラック]の画像・動画
  • TS-WH500A [ブラック]のピックアップリスト
  • TS-WH500A [ブラック]のオークション

TS-WH500A [ブラック]パイオニア

最安価格(税込):¥18,800 (前週比:±0 ) 発売日:2014年11月下旬

  • TS-WH500A [ブラック]の価格比較
  • TS-WH500A [ブラック]の店頭購入
  • TS-WH500A [ブラック]のスペック・仕様
  • TS-WH500A [ブラック]のレビュー
  • TS-WH500A [ブラック]のクチコミ
  • TS-WH500A [ブラック]の画像・動画
  • TS-WH500A [ブラック]のピックアップリスト
  • TS-WH500A [ブラック]のオークション

TS-WH500A [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.11
(カテゴリ平均:4.42
レビュー投稿数:23人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.40 4.26 -位
音質 音のきれいさ、臨場感 4.18 4.29 -位
設置しやすさ 取付けのしやすさ、車内での配置のしやすさ 4.00 4.21 -位
音のバランス 低・中・高音域のバランスのよさ 4.22 4.20 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

TS-WH500A [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:147人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
46件
ドライブレコーダー
1件
30件
その他車載機器
2件
24件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
設置しやすさ5
音のバランス3
   

デミオの助手席下

   

【デザイン】
高級感ありますが、普段使っていて目にすることはないので…

【音質】
EQ(後述します)で補正してからは、いい感じに聴こえています。

【設置しやすさ】
デミオの助手席下に設置できました。
電源は助手席足元のヒューズボックスから取ったのでラクでしたし、音声入力も運転席下のDSPからRCAピンケーブルでつないだので簡単でした。

【音のバランス】
・低い方は30Hz辺りから聴こえ始めます
・70Hz付近の出力が異常に大きい(この機種の特性なのか、車内空間の特性なのか不明)
・100Hz以上の出力は小さい

【総評】
DSPでドアスピーカーとのクロスの周波数を100Hzに設定して使っています。
設置後、初めての音の印象は、「ぼやけて締まりのない低音」というもの。
サイン波を入力して周波数ごとの出力を確認してみたところ、【音のバランス】に記載の特徴がわかりました。
そこで、DSPのEQを使って、50Hz/125Hzをブースト、80Hzを大幅にカットして、各周波数の音量が同じくらいになるように調整しました。
その結果、「すっきりとして締まった低音、スピード感がある、ウッドベースの音程が聴き取りやすい」という印象に変わりました。
…そのような経過がありましたので、EQのないシステムにこの機種だけを追加するのはオススメできないです。
EQのある方は、ぜひ調整してみてください。

車タイプ
コンパクト

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

みらいPGさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:271人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
133件
デジタル一眼カメラ
4件
58件
レンズ
4件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
設置しやすさ5
音のバランス4

【デザイン】
助手席下に設置したんで見えませんが、控えめな光沢の黒で存在を主張しないのがいいです。

【音質】
他の人が書かれているように、サブウーファー独特の音圧は全く感じませんが、ドアスピーカーでは再生できない低音をきれいに補ってくれます。

【設置しやすさ】
助手席の窪みにきれいに収まっています。

【音のバランス】
有名オーディオショップで取り付け・設定をしてもらったので、ドアスピーカーときれいにつながっています。
DIYで素人が付けたらまた違う印象になるかもしれません。

【総評】
若い頃はドコドコ鳴る大口径のサブウーファーを付けていましたが、車内全体が鳴り響くのではなく、ドアスピーカーだけでは寂しい低音を補ってくれる、車を走らせていなければ家の3ウェイスピーカーのオーディオで聞いているような、デザイン同様影に徹した「サブ」ウーファーです。

車タイプ
SUV

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jhygyさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カースピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質4
設置しやすさ4
音のバランス4

助手席シート下に設置してプラス電源はバッテリーから直接取りました。
繋いだのはケンウッドの社外ナビで、別売りのRCAケーブルで接続。
付属のリモコンは使用せず設定はナビ側で行なっています。
コンパクトなサイズですが「HVT方式」のためかかなり下の周波数の音から出ます。
このサイズでこれだけの低音が出ることに驚きました。
サブウーファーレベルは初期設定のゼロのままですが、
フロントスピーカーとの音の繋がりもよくサブウーファーが浮いた感じもしません。
まだ設定を追い込めていませんが、サブウーファーがあるとないとでは大違いです。
コスパは相当高いと思います。おすすめです。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

junsanさん

  • レビュー投稿数:179件
  • 累計支持数:396人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
38件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
6件
25件
スマートフォン
7件
21件
もっと見る
満足度3
デザイン4
音質3
設置しやすさ4
音のバランス3

昔流行った、でかい箱型の物に比べても引けを取らない重低音です。
シート下に配置する事で、お尻に響いいて、しかも場所を取らないという事で非常に良いと思います。
音質はそれほど期待してはいけないが価格を考えればお手軽で良いです。
ただし、標準のスピーカー割り込ませ接続だと重低音は全く期待はずれとなります。
別売のケーブルでの接続が必要な分、部品代を加味して検討する方が良いでしょう。

車タイプ
トラック

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カレットさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
14件
レンズ
3件
3件
デジタルカメラ
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
設置しやすさ5
音のバランス5

設置した者のハードユニットと調整により評価は必ず分かれますね

どういうことかというとハードユニットにスピーカーの出力調整機能とスピーカー信号に時間差を与えるタイムアライメントまたはコレクト機能とカットオフ周波数というかローパスフィルター(LPF)機能があるかないかで評価は変わります

※LPFが無くてもwh500aの付属リモコンでカットオフ周波数を設定出来ます(50Hz〜125Hz -18dB)
勿論自分は挙げた3つの機能を持ったハードユニットを使用しているので同じ人は参考に聞いてください

まずwh500aの出力音圧レベルは他のサブウーファーに比べ水準以上と高いのですが50Hzあたりの音圧はかなり小さいです
しかしユニットの周波数特性をみれば分かりますが簡易型パワードサブウーファーでは他を見比べれば優秀です
本当ならユニット型サブウーファーが欲しいのですが車のリアにエンクロージャーを置きたくないのでこういったタイプを選びました

当然理由の通り設置場所は運転席と助手席の間です、座席の下でも出来ましたが音圧の抜けを考慮してここです
そしてドアのデッドニングは割と出来ているので簡易型のパワードサブウーファーの得意なレンジの80Hzから200Hzより自分は50Hzあたりが欲しかったのでこの機種を選びました
しかしその50Hzは周波数特性を見ればわかると思いますが小さいです
だからどうするのかと言うとスピーカーの出力調整を利用してサブウーファーの出力以外を下げます
するとこの50Hzが表れます勿論50Hzが聞こえるとオモチャのパワードサブウーファーでは80Hzが強烈に目立ちます
そこでローパスフィルターにより60Hz以下を出す用にします

お勧めはクロス値50Hzそして減衰スロープは-12dBでやや他の各スピーカーよりわざと音圧を上げてやります、スパッと切れる-18dBで不自然だと思ったら-12dBを試してください
サブウーファーの調整は狙う波長の一往復での到達距離などで奥が深いので繋がり具合、またはその鳴り方を決めるのも自由です
重低音、低音から中音へなだらかに音圧を下げ、車の中で聞きやすいハイクオリティなパワーhi-fiな音が欲しいなら
-18dBが絶対に良いとはならないので、拘らずにいろいろ試してください

50Hzなど周波数が低い音を出すと当然位相が大きく回るのでタイムアライメントやコレクト機能で時間差を調整してやります

そうして出来た環境での感想ですが
低音の輪郭が恐ろしく際立ってます、重低音が引き締まったので中低音の80Hzから400Hzの音がしっかりとした余韻を奏でるようになりました
ギター音のビリビリするのがキッチリ聞こえます
自分のフロントスピーカーはV172Aですが中音はしっとりしててある意味元気はありません
ですがしっとりとした中に芯の太い音を描くようになったのが満足ですね
CDの録音の良し悪しを判断出来るレベルです

あとズンドコは出来ませんがカットオフ周波数を80Hzにしてそこをゲインで上げてやれば聞いてられないほどの音を出すことが出来ます
(各スピーカーの音圧調整後)
上位のwh1000aなら最も上品に50Hz以下を鳴らしそうですがその機種の幅は結構大きいので見送りました
ただし取り付け場所とお金に困らなければwh1000aを買いましょう
レスポンスの話は無視して重低音は振動板の面積が大きい程優秀です

このバスレフ型には出せない低音の質はプロショップが提供するのも分かる気がします

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

FTKKさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:147人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
45件
タブレットPC
1件
40件
レンズ
3件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
設置しやすさ4
音のバランス4

これまでクラリオンのSRV250を使っていましたが、ボリュームを大き目に上げて入力を上げたり、シンセベースなど低周波成分が多いソースだと歪むのが気になっていました。
そこで評判良さそうなTS-WH500Aに交換してみたところ、上記の不満が大きく改善されました。 費用対効果に満足です。
設置後、DEH-970でAUTO TA&EQしてみましたが、LPFのゲインはこれまでよりも下げられていたので、TS-WH500Aは、SRV250よりも高効率である様です。また、低音の質もSRV250よりも心地良く、SRV250よりも低い帯域の再生が感じられますし、大入力時の歪も感じられません。
スピーカの振動板が上下についており、そのままフロアに置くと下面の振動版からの音を塞いでしまうようなので、2cm程度のゲタを履かせて設置しています。
なお、付属品の電源やリモートのハーネスがかなり長いので、サブウーファをリプレースされる既設ハーネスがあるされる方は、電圧降下を減らすために短く切断されて設置することをお勧めします。 その祭、既存ハーネスにヒューズがあるならば適切なヒューズに交換したり、無ければヒューズホルダを挟むことをお忘れなく。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ラフェスタオーナーさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
170件
スマートフォン
0件
119件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
3件
75件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
設置しやすさ4
音のバランス5

もらい物のcarrozzeria TS-WX11Aを付けていたが、音のつながりが悪く、音場もTS-WX11Aをオフにしたときより狭くなるので外しました。
数日間サブウーファー無しで聴いていて、やはり低音が物足りずに当機を購入しました。

【デザイン】
運転席シート下に設置したので見えなくなりますが、見せたくなるぐらいの質感でカッコイイです。
上位のTS-WH1000Aならもっとカッコイイですが、お値段が安いので仕方がありません。

【音質】
ズンドコしたいと思われるユーザーのレビューをみて心配しておりましたが、良い意味で期待を裏切られました。
・フロントスピーカーとのつながりが良くて、タイムアライメント等のセッティングが楽に決まる。
・低音は確かに体感音圧は感じないが、聴感音圧はTS-WX11Aを軽く凌駕していてしっかり鳴っている。
・体感音圧が無いので良い意味で存在感が薄い。
・TS-WX11Aより音にスピード感があって良い。

構造上、両面駆動のため通常の他のこの手タイプと違い本体振動がほぼ無い。
他のタイプだと全ての音が上面から音が出るのでシート下に置くと音圧をお尻に感じるが、コレは上記構造のため全く感じない。
ズンドコしたい人はコレが不満なのでしょうね。

【設置しやすさ】
弁当箱サイズならどれも大差ないと思いますが、E12ノートの運転席下にセットしようとすると若干大きく、1.5cm程浮いた状態で設置することになってしまいました。
コレは後日ちょうどいい厚さの板でも敷いて対処します。

【音のバランス】
音質の項を参照
大変素晴らしい。

【総評】
非常に良く出来たサブウーファー!!
自分にとってはまさに理想的!!
どなたかのレビューにあるように「ホームオーディオの様な低音」まさしくそんな音です。
ただし、ズンドコしたい人には物足りないはずなので、そういう人は素直に1chアンプ+大箱のサブウーファーにした方が満足度が高いと思います。

車タイプ
コンパクト

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

音無小鳥さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークカメラ・防犯カメラ
2件
0件
カーオーディオ
2件
0件
カースピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン5
音質2
設置しやすさ4
音のバランス2

TS-WX910Aからの乗り換えです。
動作テストで少し鳴らしてみましたが、これは皆さんが想像しているサブウーファーではないと思いますね。
少し強めに鳴らすと間抜けな低音が聞こえてきます。もう笑えるほどに。
サブウーファーを置くスペースを確保できない人が最終手段で設置する物として捉えたほうがいいと思います。
小音量で聞く分にはいいのでしょうけど、あくまで車で使用する物なのでロードノイズとかを考慮すれば音量を上げなければ意味が無いです。
使ってまだ1ヶ月も経ってないですけど、別な物に買い替える予定です。
TS-WX910Aは最高の製品でしたね。もう売ってないですけど。売らなきゃよかったです(´・ω・`)

車タイプ
SUV

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

咲夜@メイド長さん

  • レビュー投稿数:129件
  • 累計支持数:587人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
14件
13件
イヤホン・ヘッドホン
12件
12件
CPUクーラー
1件
10件
もっと見る
満足度3
デザイン5
音質3
設置しやすさ4
音のバランス4

設置後2ヶ月、クロスオーバーの設定や御影石ボードの設置など試行錯誤しましたが当方は手放すことにしました。

TS-W3020+UD-SW300D+GM-D7100の構成へ変更中です。
尚、車はホーム環境よりもシビアで車種などにより感想が異なるためあくまで感想程度で読んでいただければ幸いです。

車はN-WGN カスタム。設置場所はラゲッジスペース。
最終設定は、ナビではローパスを使わずリモコンで60〜80Hz狙い。
フロント&リアスピーカーをハイパス設定125Hz。

【デザイン】
コンパクトかつ、表面のアルミヘアライン加工で高級感がありインテリアに違和感なく馴染みます。

思いのほか軽いため、ホームセンターで売っているような大判のマジックテープでしっかり固定できます。

【音質】
まず言えるのが、本当の意味でサブウーファーということ。
致命的なのは超低域が出ないこと。
設定でなんとか超低域を出そうと試みるもチープなドコドコ音で聴くに耐え切れず…。

スペック上最低域は20Hzまで出ますがかなり出力が弱いです。
無理にこの低域を出そうとすると不快な太鼓音がします。

良い点としては、ほんとにマイルドに低域を足せること。
超低域は出なくとも低い音は十分に出ます。ただし、量感不足なのは否めません。

通常のスピーカーに低域をちょい足し、という点でこのウーファーはかなり役に立つと思います。


【設置しやすさ】
環境依存のためなんとも言えません。
尚、当方はバッ直ですがバッ直を配線スペースの少ない軽でやるのは中々に至難の業です。

当方は素直にショップに任せました。

【音のバランス】
否定意見ばかりですが、バランスという点ではかなりベストです。
無駄にズンズンドンドン来るわけじゃないのでフロントスピーカーとの繋がりが良く、遅延も気になりません。

言い方を変えると、私のように偏ったアンバランスな音(低域重視)を狙った方には合いません。

【総評】
単純に、この機種が悪いのではなく選んだ私が悪かったということでした。
それぞれニーズに合ったものがあるので、そちらを選ぶと良いですね。

こちらは本当にサブな感じで手軽に臨場感を上げるにはもってこいの良品です。
重低音重視の方はやはり別途アンプ+容量の大きいエンクロージャー+口径の大きいウーファーが必要不可欠になります。

車タイプ
軽自動車

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bluecassetteさん

  • レビュー投稿数:136件
  • 累計支持数:403人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

電動自転車
29件
30件
スマートフォン
3件
43件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
8件
29件
もっと見る
満足度4
デザイン3
音質4
設置しやすさ4
音のバランス4
   

   

TS-WH500A を追加して、
3ヶ月目になりました。---Part 2----
ウーハーのコントロールリモコンを外して、
今日は、ナビの設定を見直しました。
ウーハーを80hzに固定したこのとの続きで、
ナビ側の、サブウーハーの周波数を今まで、スルーにしていましたが、80Hzにしてみました。
この設定で、低域が少し締まる感じになりなってきました。
フロント・リアSPのクロスポイントは、90Hzにスロープは、12dBへ。
又、メインのスピーカーとウーハーの音量差を少しだけメイン側をさげてみる。
各スピーカーの音量を2dBづつ下げて、足りない音質をイコライザーで補正していく。
イコライザーや音場設定はすべてフラットに。
低域側は、抜けも良くなったが、高域側が少し落ちている様な感じもする。全体的にフラットに近づいた。
後は、走行時の低音音量が気になるが、ナビには、ウーハーの音量設定も出来るのでこれで運転中の調整ができそうです。
今までの設定の中では、一番シンプルな設定なので、これをベースにしばらく様子を見ようと思います。





車タイプ
コンパクト

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

赤バゼルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カースピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
設置しやすさ4
音のバランス5

追加して3か月ほど経ち、色々調節しておおよそ満足したのでレビューします。

【デザイン】
幅は広いがコンパクトで落ち着きのあるデザインが良いです

[音質]
当機は、高さがわずか6cmでありながら、HVTユニット両面駆動で21cmウーファークラスの振動面積を有していて、定格出力内であれば、低振動で車体共鳴などの雑味のない良質な響きの低域が、メインスピーカーとマッチします。

+車内ヒューズ-ボディアースで取り付けていた時は、停車時などである程度の音量で聴く分には、太く良質な響きがダッシュ上の10cmセパレートDLC-109Xと自然に繋がり好印象でしたが、走行音に消されないよう音量を上げていくと遅延・歪みで存在感が目立ちました。

後日、色々調べたところ低年式車なのもあり、ボディアースがネックになってるのではと思い、バッテリー端子から2sp線を車内に引き込み当機アース線のクワ型端子を切り、ギボシで直結したところ駆動力が上がり、音量増加による遅延や歪みが常用域では気にならなくなり、アタック感も感じる太く芯のある非常に良い響きに変わりました。

昨日ヘッドをFH-9200DVDに交換し、タイムアライメントを前後左右スピーカー4機を実距離で、当機を実距離の3倍の270cmにしたところ、より自然につながるようになり、クロスオーバーをLPF 80Hz -24dB/out HPF 125Hz -12dB/outに調節したところ、今までメイン・サブが鳴らして籠っていた低域が消え中高域がより明瞭に、低域がより深く低く響くようになりました。
イコライザーは使わず、ボリュームをサブウーファ出力+2dBに設定し専用コントローラーのLPFをMAXの125Hz・ボリューム12時・正相で調節しています。

[設置しやすさ]
運転席下に設置してますが配線が長かったのでまとめて収めるのに苦労しました現在は本体を15mmMDF板に乗せ音声はRAC接続で、電源はマイナスターミナル接続、プラス車内ヒューズで運用しています(後日プラスもバッテリー接する予定です。)

[音のバランス]
当機はローエンドから音が出ていて、付属コントローラー調節だけでも大体自然につながりますし、16cm以上で定価2万円以上の上級スピーカーで、30Hz以下が十分再生可能な場合でも、ヘッドでクロスオーバー・タイムアライメント設定ができるなら、スピーカー側のHPFを80〜125Hz付近でカットして、低域を非常に低反動な当機に任せた方が、スピーカー固定面のビビりによる異音の軽減や、土台の共振で悪化していた中高域の明瞭化が期待できると思うので、大口径スピーカーの方でも前席下に置けるなら十分ありだと思います。

[満足度]
このサイズ+価格で、これほど上質にローエンドから響くコンパクトサブウーファーは恐らくないでしょう、他機種だと30Hzまでしか再生されなかったり、反動で床が鳴ってサブウーファ−周りから異音がしたり、座席下設置だと、その振動が床伝いに真上の座席に伝わって、乗員に必要以上の振動が伝わって、不快になるものが多いと思います。ただ、HVT方式故か、もしくはローエンドから響く分遅延も実際は結構あり、タイムアライメント搭載でも、設置位置は調整範囲の1/3までで見積もった方がいいと思います。

車タイプ
軽自動車

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イラチカさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
9件
レンズ
0件
2件
カースピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質5
設置しやすさ4
音のバランス4
   

MDFで土台を作って置いています

   

車両購入時に付けたウーファーと置き換える形で、ラゲッジスペースに取り付けました。
ラゲッジスペースの下が綺麗な平面ではないので直接固定できないのと、テンパ―タイヤを取り出すときなどは移動させる必要があったので、MDF板を張り合わせて土台にして、それに固定しました。
(100均に30*40センチの丁度いいサイズが売ってたので・・・)
MDFの土台は全面に滑り止めを敷いて置いてあります。

付属の抵抗入りケーブルを使って説明書通りにスピーカーラインから配線したら、ゲインが下がり過ぎて、(ウーファーの)ボリュームを最大にしても中途半端な低音が控えめになる程度でした。
ハイローコンバーターを使って接続したら、非常に良い音が鳴るようになりました。

ただし、こんどは音量を上げ過ぎると遅延が気になってくるので(純正オーディオユニットなのでタイムアライメント機能がない)、程ほどで使用しています。

車タイプ
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽっぷこ〜んさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
16件
ベアボーン
0件
13件
イヤホン・ヘッドホン
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質4
設置しやすさ5
音のバランス4

【デザイン】重厚感がありどっしりした安定感がある

【音質】ドンシャリ好きにはとても耐えられない落ち着いた低音の響き方をします
無理せず余裕で音を出している感じです

【設置しやすさ】仕事が整備士なので簡単にできました、カーナビで音質設定全部やっているのでリモコンは不使用、リモコンはケーブルを切って電話線のカプラを繋げれば短くできる(道具が必要ですが

【音のバランス】クラリオンのカーナビMAX775から出しているのが原因かもしれませんがウーファー出力をかなり上げないとガツンと来ない、他の4スピーカーとのバランスはそれで釣り合いが取れるようになりました

【総評】
ロックなどのドンシャリ系が好きなら120のほうがおすすめボーカルメインのPOPSやJAZZには相性がいいと思います
設置する時に直置きにするか台を用意して置くかでかなり響き方が変わります、下側のスピーカーの響かせ方は好みの材質の上に置くといいでしょう

車タイプ
コンパクト

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

iwa03R6さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
245件
スマートフォン
3件
26件
カーナビ
1件
25件
もっと見る
満足度3
デザイン5
音質3
設置しやすさ5
音のバランス3

当たり前かもしれませんがまずはサブウーハ有り無しでの違いはちゃんとわかり、また今まで聴いていた曲もより細かな情報がわかりました。特に低音部分がよくわかるようになりました。

あとは通常スピーカーとのバランスをもう少し好みに合わせられれば完璧かと。

まあ軽自動車なのでこのくらいの価格帯で買えるので助かります。

車タイプ
コンパクト

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AE(アリモ)さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
51件
レンズ
5件
27件
スマートフォン
4件
18件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質5
設置しやすさ3
音のバランス4

こちらが前回のレビューです。
http://review.kakaku.com/review/K0000703179/ReviewCD=772913/#tab


ほぼ発売日に購入して、約1年4ヵ月使った印象です。

まず環境ですが、三菱のダイヤトーンサウンドナビプレミで31バンド設定をしています。
スピーカーもダイヤトーンです。
このTS-WH500Aは通常のウーファーより高音や低音が使えるので、
高音スピーカー  ダイヤトーン
中音スピーカー  ダイヤトーン
中低音スピーカーTS-WH500A
と3WAY設定をしています。

16cmスピーカーのスペック表では低音が60Hzあっても、
実質は70Hzほどなので、
このTS-WH500Aの音の領域20Hz〜200Hz(実質30〜180ぐらい?)をカバーさせることで、
無理なく繋げることが出来ます。

配線の方は、
オーディオコントロールは分配して繋げ、
3WAY設定の為、スピーカー用のステレオピンジャックに繋げてます。
(TS-WH500Aはモノラルなので、片方は繋がないで右1台1本左1台1本で問題ありません)
ナビ側にウーファー用のステレオピンジャックは左右あるもののモノラルの為、使用していません。

ダイヤトーンの細かな設定で、
中音スピーカーと50〜90HzがピークのTS-WH500Aが被る領域はかなり下げてます。
31.5Hzより下の領域は音量を上げています。
特に20Hzと25Hzは振動に近いので、音量は上げ気味にしてます。

ここまでの設定は、
以前のレビュー後に色々調整した結果、
かなり満足の成果を出してます。

まず、以前より低音がなだらかに大きく聞こえ、
他人の評価では、
BOXウーファーを載せているのかと勘違いするそうです。

地鳴りのような振動の音は、
エンジン音や走行音から来る振動とは別物で、
本当にウーファーが効いてます。

そして中低音ぐらいでは個人的に指向性を感じるので、
ステレオに設定したのは正解でした。

2台繋げたら倍の音量では無いのですが、
効果はかなりあります。

下のリンクは鉄道の音を使ったTS-WH500A指向性テストです。
1台のみの音量と聴き比べも用意しています。
https://youtu.be/Ljk8RnoF_nE

車タイプ
コンパクト

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

TS-WH500A [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

TS-WH500A [ブラック]
パイオニア

TS-WH500A [ブラック]

最安価格(税込):¥18,800発売日:2014年11月下旬 価格.comの安さの理由は?

TS-WH500A [ブラック]をお気に入り製品に追加する <136

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[カースピーカー]

カースピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(カースピーカー)

ご注意