プジョー 308HB 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ

308HB 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:308HB 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
GT Line BlueHDi 2018年12月17日 マイナーチェンジ 3人
Allure BlueHDi 2017年10月28日 マイナーチェンジ 2人
GTi 270 バイ プジョー スポール 2017年10月28日 マイナーチェンジ 1人
Allure BlueHDi 2016年7月12日 マイナーチェンジ 6人
GT BlueHDi 2016年7月12日 マイナーチェンジ 3人
GTi 250 バイ プジョー スポール 2016年2月22日 マイナーチェンジ 1人
GTi 270 バイ プジョー スポール 2016年2月22日 マイナーチェンジ 1人
Allure 2015年10月1日 マイナーチェンジ 1人
GT Line 2015年7月10日 マイナーチェンジ 3人
Allure 2014年11月5日 フルモデルチェンジ 2人
Cielo 2014年11月5日 フルモデルチェンジ 6人
Premium 2014年11月5日 フルモデルチェンジ 1人
満足度:4.52
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:30人 (プロ:3人 試乗:12人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.37 4.34 35位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.00 3.93 31位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.74 4.13 5位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.59 4.21 5位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.41 4.05 44位
燃費 燃費の満足度 4.17 3.89 15位
価格 総合的な価格の妥当性 4.27 3.88 2位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

308HB 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
他のグレードと、ぱっと見同じで少し地味。しかし、そこがいい。

【インテリア】
i-cockpit、狙いはいいと思うが、タッチパネルは使いづらい。
また、後付のパナソニックナビがいまいち。
ナビ使用中、音楽&ラジオを聞いてるときvics等の情報入ったらブチ切れる。
小径ハンドルの上からメーターを見る、タコメーターが逆回転。スグ慣れます。心配ないさ〜!!!

【エンジン性能】
1600ccのターボで270馬力絞り出してるが、MTということもあり低速トルクがないという感じもなく、街ナカでも普通に乗れる。

【走行性能】
やはり街ナカで乗るより、山道等走るほうが面白い。
高速道路では、警察が気になる。また6速目もう少しハイギヤードにしてもいいのでは???

【乗り心地】
やはり少し硬い目。年寄りを後ろに乗せると文句言われる(笑)

【燃費】
まぁこんなもん

【価格】
少し高いのではないかなぁ。

【総評】
いい車です。もう少し売れてもいいと思う。しかしルノースポールも同じ価格帯ならばそちらのほうが・・・・・・・・。
標準タイヤのパイロットスーパースポーツ、高いですよ。噂では国内に在庫が殆ど無いようですね。
PEUGEOTSPORTという名前つけているくらいのプジョーを代表する車なのに、めっちゃ下取り安い。
ディーラーはプライドがないのか???

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
京都府

新車価格
443万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

308HBの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

売るため男さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

1.6ディーゼル6at、この車を友人から数日間借りました。一見普通のハッチバック、でも実際は紛れもなくライトウェイトスポーツカーでした。特にスポーツモードでの加速は、めちゃアドレナリン出ました。こんな楽しい車に乗ったのは久しぶりです。スタートダッシュ60
キロまでは敵少ないんじゃないでしょうか。また、小径ステアリングの遊びの少ないハンドリングもまさに車を俊敏に走らせてくれます。シートもソファーのようにお尻が沈むことなくスポーティーな走りに合っています。エンジンは静かなアイドリング状態からタイムラグなく一気にレッドゾーンまで快音とともに回ります。6速atはまるでマニュアルシフトのようにダイレクトにシフトアップしていきます。タイヤは16インチで低速域での乗り心地もいいです。このクラスで18インチタイヤなんて必要でしょうか?そこには、タイヤメーカーの利権があるだけです。タイヤ交換代金高くつくだけですよ。今インテリアエクステリア静粛性燃費などにお金をかけ、肝心のパワートレーンがだめな車が多い中、この車は素晴らしい。友人からは欠点として、収納やナビエアコンタッチパネルなど聞いていましたが、この車の適した用途は1人もしくは2人乗りで自分の熟知した道を飛ばす、そんな用途があってると思います。タッチパネルなんて赤信号で停止時に触ればいいし、車検証は後席のサイドポケットに、ドリンクホルダーはホルダー部を収納すると紙パックのジュースが入る、これはいいアイデアですよね。また前席のサイドポケットが大きくボックスティッシュや地図が入ります。ナビは精度はいまいちかもしれませんが、知らない町ではやはり役立ちますし、加えてTVも見れるのでつけるべきだと思います。友人の話ではこのモデルはもう中古でしか買うことができず、現行は1.5ディーゼル8atに進化、動力性能そのまま、さらに低燃費となっているとのこと、今回試乗したモデルでも高速でリッター20キロ超えたので、さらに低燃費とは、プジョー恐るべし。また、次回のフルモデルチェンジでは、メーターがフル液晶になるらしく、現行のすっきりしたアナログメーターや現行のフロントマスクを好む人は今が買い時だそうです。

レビュー対象車
試乗

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

迷い猫GTさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
エクステリアに惚れて買ったくらいです。
個人的にはツリ目より今のデザインの方が好みです。
【インテリア】
価格以上かと思います。安っぽくないです。個人的にはドア周りが好きです。
ただし運転席周りの収納面は以下です。グローブボックスには車検証すら曲げて入れる必要があります(※左ハンドルなら広いそうです)。ドリンクホルダーも1個な上にサイズが微妙です。
【エンジン性能】
重い車体を難なく転がす事が出来る性能です。余裕を感じます。
【走行性能】
ステアリング操作に忠実。走っていて楽しいと思えます。
【乗り心地】
ボコボコしてる道が多い地域ですが、ストレスなく走れるのは心地いいです。ただ、昔乗ったモデルの方が良かった気はします。
Stop & Goの際、通常だと気になりませんが、ECOモードだと衝撃を強く感じる気がします。
シートの調整が中々癖があると感じました(まさかのダイアル式)。今までは調整なんて適当に済ませてましたが、これはしっかりしないと腰を痛めるかも。実際納車直後に痛めかけました。調整後は問題ありません。
【燃費】
Stop & Goの多い時間帯の通勤で15-6 km/L。
【価格】
オプションなしでも全然いける装備での値段なので悪くないと思います。
【気になる人は気になりそうな点】
アプリとの連携がうまくいかない / Android Auto非対応
CDプレイヤー廃止 / CarPlay対応だが若干不安定
【総評】
毎日乗っていて非常に楽しい。通勤時間すら楽しく思えるくらい気に入っています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
石川県

新車価格
336万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

308HBの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トーマシーさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
11件
プリンタ
1件
0件
ボールペン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
   

新旧愛車を並べてもらいました

   

【エクステリア】
よく見ると実はデザインが凝っていてきれい。ドアミラーの黒を生かすためにパールホワイトにしました。夜の街灯の下ではブルーがかった輝きを見せます。ここ数年で私の知る限りでプジョーの塗装は格段に良くなりました。508に比べると黒いプラスチックが少なくて劣化して白い部分が目立他ちにくいと思います。デザインがいいのでもう少しDSみたいに屋根の色が帰られたりすると楽しと思います。
【インテリア】
必要にして十分ですがもう少しシートのサイズが大きいといいと思います。私が身長187pで天井に圧迫感を感じることはありませんが一度座ると固定される感じがします。シート生地もあるのでしょう。508で使っていたオーダーのフロアマットが左右のフロントに使えました。後ろには10p程度切らなければ使えないようです。したがってフロント・リアのシート間が狭い。レーザーが少ない割にチープ感はありません。すべてをデジタル画面に集約されるためまったくシンプルで潔いのですが、エアコン操作も一旦ナビなどの他の画面消さなければならないのは手間です。
【エンジン性能】
どう考えても508SWGTBlueHDiよりもいいのです。まず2.0に比べて荒さがありません。8ATのせいなのか…まるでガソリン車のように静かにスルスルと加速します。またシフトチェンジも意識しません。80q/hでは6速しか上がりません。高速道路ではどうなのか楽しみにしています。
【走行性能】
プジョーらしい乗り味です。小さくて扱いやすく208よりも落ち着いて2008よりも安定感があり508よりも荒れたアスファルトの上ではガタピシしません。まだサスペンションがこなれていないのですが他の車にみられる突き上げ感がなくショックは波のようにいなされていきます。ハンドリングも自分を中心に曲がっていく様はとても楽しめます。購入前に118、クラブマン、コンパス、cクラス、300X、ポロ、ジュリアと手当たり次第乗ったのですが私の中でのベストは308でした。
【乗り心地】
やさしくスポーティーです。ハンドルを握って楽しいドラーバーズカーですが隣に乗っていても気持ちいいようです。今度後ろに乗ってどうなのか確認したいと思います。ただ上記したように一度座ると動きづらいのとシートがスポーツシート様なのでホールド感はよく、自由度は少ないです。
【燃費】
現在高速は乗っておらず地方都市の通勤渋滞ありでの燃費ですが22.7q/lです。高速では遥かに伸びそうです508SWに比べて燃料容量は10ℓは少ないのに。メーター表示では走行距離は変わりません。
【価格】
コストパホーマンスが高いと思います。安全装備も充実していてなおかつこのドライブの楽しさが他とは違うと思います。
【総評】
いい車です。ここがすごい!というところは目に見えてありませんが、乗ってしまえばきっと良さがわかると思います。そんな生き物っぽいところがある車だと思います。車にプレミアム感を求めない人には是非乗っていただきたいと思います。それと!ナビがカロッツェリアになりました。それだけでも308は格段に頭が良くなっているようです。508SWではそこも汚点でした。ただ既にボタンマークがあるのにナビがオプションで25万円というのはどうでしょうか?カープレイもあるのに。なんだかんだと小言も出てきますがとても気に入っています。それと!508SWの2台に使っていた17インチのホイールが合います。スタッドレスがそのまま使えました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
千葉県

新車価格
336万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

308HBの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

親父ランナーさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】  デイライトは好みが分かれるが、流れるウインカーは最新モデルらしい。

【インテリア】  小ぶりなハンドルの上からメーターを眺める運転スタイルは好みが分かれそう。 タコメーターも国産車とは違う動き に最初は戸惑う。 固めのがっちりしたシートは、とても素晴らしい。

【エンジン性能】 併用中のデミオディーゼルと同等のスペックだが、車格の違いもあり静かに感じた。

【走行性能】  アイシン製8速ATは、期待通り走り始めから滑らかであり、60キロで6速、70キロで7速となる頃にはガソリン車と変わらない静かなエンジン音となる。
 
【乗り心地】 道路の段差を超える瞬間に、ゴルフより少し柔らかく感じるがこれはドイツ車とフランス車の違いなのか。

【燃費】 10キロ20分程度の試乗のため不明だが悪いはずはない。

【価格】 このエンジンと信頼できるATで300万前半は安い。 
【総評】 ゴルフ6が20万`を迎えたので、新型エンジンと8速ATを実感するため試乗しましたが、車は予想以上で、価格も決算時期で大幅値引きを呈示されました。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

次郎汰さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:140人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
496件
炊飯器
2件
6件
掃除機
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
奇をてらっている訳ではないが、まとまった良いデザインだと思います。
非常に気に入っています。

【インテリア】
質感的には満足しています。シートの出来も非常に良いです。
ただ、収納の少なさは難あり。グローブボックスは半分がヒューズに占領されて本当にグローブ位しか入りません(笑)
また、前席にドリンクホルダーは”1つ”しかありませんので、二人で乗ることの多い方はドリンクホルダーの後付けが必須になると思います。

【エンジン性能】
日本の走行シーンで普通に走る分には過不足のない動力性能だと思います。
日本車と違い、オートクルーズの上限設定が高いのも良いですね。どこまで上がるのか試してみましたが、150km/hまで設定確認したところで危ないと感じそれ以上の設定は試していません(^^;)

【走行性能】
足回りは癖がなく、しなやかで、まっすぐ走るにも、峠を走るにもストレスを感じません。出来の良いシートとも相まって、200km程度はノンストップで走ってもほとんど疲れを感じないです。

【乗り心地】
16インチというタイヤサイズもあるのでしょうが、乗り心地も良いです。良いといってもフワフワではなく、引き締まっているけど過度の突き上げもない感じです。

【燃費】
高速で流れに沿って走って20km/L位でしょうか。燃料が軽油であることも考慮するとハイブリッド車とひけをとらない良い燃費だと思います。

【価格】
今回、前車追従式オートクルーズ搭載のものがほしかったので敢えて2016年式のモデルを中古車で購入しました。
ナビ、ETC付きでコミコミ200万弱。非常に良い買い物だったと思います。

【総評】
収納に不満というか不足かな?という部分がある以外は大きな不満はありません。余り人と被らず、自分の好きなデザインの車に、リーズナブルに乗ることが出来て満足度高しです。

敢えて言えば、フロント側はほぼほぼLED化されているのに、リア側のナンバー灯等が昭和感漂うハロゲン球なのは少し笑えました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ムサクル4さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
13件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

●購入動機・経緯
欧州でのレンタカ−旅行に魅せられ、その走行距離は1万km余。ただ、回数を重ねても、
毎回、乗りはじめの緊張は大きい。
日本で日頃から左MTなら少しは楽という事で、左MTは過去BMW2台を経てこれが3台目。
左MT車の選択肢は極めて少ない。
向こうで乗る機会の多いGOLFは昔から大好きだが、左MTはないものねだり。
アバルト595を試乗するも、固いシ−トにハ−ドなサス、派手なパラパラという大きな排気音に怖気づく。
今まで全く眼中になかったプジョ−へ目を向ける。
208GTiは現車が見当たらず・・・
必然の流れで308GTiへ・・・LSD付270か、値段の250か?と思案しているところに正規デイ−ラ−で70km走行の
308byPS270の中古が出現。よだれ垂らし状態で訪問し即決。下取り車もなく価格ネゴもほとんど応じてもらえず、
契約・納車となった。
ドイツ車歴が長く、そのドイツ車でも新車時からマイナ−トラブルをよく経験したので、初のフランス車は不安だが
・・・・購入後1年9600kmのレヴュ−です。
●エクステリア
非常に洗練されていると感じる。丸いリアスタイルが愛らしい。GOLFよりは
好ましい。色は白。あの赤黒クープフランジュはとても選べず(笑)
●インテリア
なんといっても、あの小径ハンドル・逆転タコメータ。赤ステッチのインパネやシートも良い。
過去のイタフラ車のプラスチッキ−や安物感とは隔世の感。懸念した内装のきしみ音も皆無。
シ−トの電動マッサ−ジ機能はギミック。ほとんど使っていない。ただ見た目も座り心地も素晴らしい出来。
NAVIもパナ製を良くもまあ組み入れてくれた・・感謝。TVはフィルム4アンテナで良く映る。
オ−ナ−にしかわからない話として、
TVを見ていて、バックギアに入れるとラジオに切り替わるとか、
TV見ていてエアコン操作をしようとするとラジオに切り替わるとか、
TVをOFF状態だと自動でラジオが鳴り、オ−デイオスイッチOFFにしてもすぐにまたラジオが鳴るとか、
外気温見ようとするとエアコンモ−ドに切り替える必要があるとか・・
自分はあばたもえくぼ全く気にならない。車好き者仲間での自虐ネタに(笑い)
モニタ−位置も高く見やすい。
オ−デイオはDENONで音質も良い。モニタ−マルチ画面の英語表記はご愛敬。
2018年式から日本語に改められたらしいが・・・
●エンジン性能
狭い日本、回せる場面が少ないので270馬力を実感した事はほとんどない
タ−ボラグは低回転では明確にある。ノーマルモ−ドでは1500回転以下は全く肩透かし。
このラグはMTのギア選択でなんとかしのぐしかない。
そのラグもダイナミックモードボタンを押すとほとんど気にならなくなる。
回転落ちが悪いという指摘がWebCG誌にあったが、それは感じない。
クラッチ踏んでから回転がダラダラと落ちるのを気長に待つという事はなく、
アクセルをブリッピングすれば、回転落ちはそこそこ早いし、パラパラと威勢が良い排気音がはじけ、
山道では右手首の手漕ぎ・コキコキとリズミカルな走りを楽しめる。
大昔所有したアウデイA4右MT1.8のタ−ボは確かに回転落ちが悪く、二度とターボには乗らないと
誓ったものだが時代進化を感じる。
●走行性能と乗り心地
9000km過ぎからあたりがついたのか猫足らしくなってきた。
大昔、試乗で大感激した205RC左MTの足回り、乗り心地、路面をナメル感じが再現されてきた。
しばらくは突き上げが激しい乗り心地に、18インチの250にしておけば良かったか・・と後悔もしかけたが嬉しい変化。
林道では、小径ステアリングとこの猫足にLSDで楽しい事このうえない。ブレ−キは効きすぎて怖いくらい。
235幅広タイヤが路面をたたく音は大きく、車内は結構うるさい。
●燃費
9600km総実燃費 12.9km/リットル (6〜15km/リットル)
車載燃費計は1割ほど甘く表示。車載の電卓機能は燃費計算に便利(笑)
●価格
デイ−ラ−Opで、NAVI・ちょんまげアンテナとドラレコ・ETC装着で380万円余。
●雑感総括
誤算はスタッドレスタイヤ。LSDもあり雪道仕様にと画策していたが断念。
ばかでかいキャリパ−のせいでインチダウンも難しく、ホイ−ルのアフタ−マ−ケットも寂しい。
235/35/19スタッドレスは超高価で涙・・・。
購入1年でトラブルは皆無。
あえて難点を探せば、エンジンオイル代がバカ高い事。点検費も高め。
スバルS4を11か月で売るなどここのところ乗換サイクルが2〜3年と短かくなってきたが、
この308GTi270ByPS とは永い付き合いになりそう。買って良かった。
次回の欧州ドライブではストラスブール近くのプジョ−博物館やアルザスあたりに
行こうかと思案中。
性格が全く異なるレクサスGS300hとの2台体制を楽しんでいます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

麺作りさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
8件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

追記レビューです。
結局購入しました。以下、以前乗っていた207SWとの比較です。
エクステリア
リアのボディプレスラインの抑揚がアクセントになってます。塗装が薄くて軟らかい?ので傷がつきやすいかな。

インテリア
間接照明もドアノブのみで、それも光量が少ないので、夜間の車内は暗いです。またエンジンかけても何故かモニターがブラックアウトしているときもあり、その時はエンジンを切ってしばらく時間をあけ、再度かけ直す必要があります。こうなるとやはりエアコンスイッチは別がいいと感じるところです。

エンジン性能
全く不満ありません。アイドリング時の車外音はディーゼル音がよく聞こえますね。車内はあまり感じないです。アイドリングストップからの復帰はスムーズです。

走行性能
重いディーゼルを積んでますが、快適です。18インチと、大きなタイヤですが、静粛性もまずまずで乗り心地も悪くないです。ワインディングを攻めるというより、ゆったりとしたグランドツーリング向きですね。 

燃費
町乗り13から14キロ程度です。

総合評価
スタイルはハッチバックで地味ですが、ところどころにこだわりが見られます。プレスラインは直線基調のゴルフよりは好きかな。ただノーマルグレードのゴルフとの比較で、価格の高めのスポーティーなゴルフの前では負けてる感がありますね。
アップルカープレイに対応していくようですが、是非アンドロイドオートにも対応してもらいたいです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
兵庫県

新車価格
354万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

308HBの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゼノールさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
1件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
2件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

【エクステリア】
気に入っているところなので、文句はありません。
ただ、ドアノブのセンサーがイマイチでロック解除に
手間取ることがあるのが玉に瑕。
センサー交換を2度ほどしましたが改善せず。
良くも悪くもフランス車ということで。

【インテリア】
インテリアのデザインは気に入っています。
ただ、コントロールパネルは、左ハンドル車用の配置なので
多く使う機能が届きにくいところに配置されていること、
無理やりPanasonicのナビを入れているせいか、ナビの音声が
不自然に入ってきたり、ナビ自身の操作感も悪いです。

【エンジン性能】
購入当初は低回転のトルク不足が顕著に感じられました。
モタモタした感じであれ?っという感じ。
アクセル踏んでからワンテンポ遅れて加速するので、高速道路の
合流の時は、一つ下のギアで加速するように心がけてます。
この車の前に乗っていたのが207のMTだったので余計に
そう感じるのかもしれません。

【走行性能】
足回りはさすがpeugeot の面目躍如というところ。
乗っていて楽しくなります。

【乗り心地】
18インチのタイヤにしては乗り心地は悪くないです。

【燃費】
今の所平均して13〜14Km/L 程度走っているのでぼちぼちかなと

【価格】
評価なし

【総評】
207の調子が悪くなり買い替えたのですが、全般的に満足しています。
悪いところも含めて楽しんで乗っています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
茨城県

新車価格
314万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

308HBの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sire300さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
タブレットPC
3件
0件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリア】 フランス車らしく綺麗にまとまっており、飽きのこないデザインです。

【インテリア】 小径ステアリングがとても良い、内装も他メーカーより好みです。

【エンジン性能】 1.2Lとは思えないパワー、この感覚は乗ってみた方でないとわからないと思います。

【走行性能】 エンジンに続き、足回りも申し分なく、バランスがとれています。

【乗り心地】 18インチ225/40の割には、とても良い乗り心地です。

【燃費】 ハイオク仕様、街乗りで10〜12程度です、もう少し上がると良いですね。

【価格】 値段相応でしょう。ほぼフル装備なのが良い。

【総評】 ドイツ車、アメ車は経験ありますが、フランス車は初めてです。VWと迷いましたが、私の周りであまり見かけないプジョーを選択しました。結果、正解で大満足しております。iOSのCARPLAYに未対応なのが唯一残念でした。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さて、どうしようかさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
2件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3
   

   

新古車(試乗車UP)を購入して半年10000`程度走行したので再レビュー。

・エクステリア
かつての遠くからでもプジョーだと分かるデザインに比べると、どこか万人受けを狙った様だと評価されるデザイン。プジョーらしさが無くなったと言われたらその通りなのかもしれませんが、初プジョーの私にとっては格好良く洗練されたものだと感じます。
最近流行りの常灯のポジションランプも標準装備。
これが外観のアクセントになっており、フロントが更に精悍になってます。
テールランプはライオンの爪痕を模したデザインらしく、こちらは遠くからでも一目でプジョーと分かるくらい特徴的です。

・インテリア
綺麗にまとまっている室内は、かなり高い質感を感じます。細かく見るとコストダウンしていることは分かりますが、それを感じさせません。
高級車に乗ったことがないので高級感があるかとかはよく分かりません。
コンビレザーのスポーツシートは硬すぎず柔らかすぎず。ホールド性抜群で、長時間運転しても疲れませんでした(ただし、若干ムレます)。
シートの調整は回すタイプです。ちょっとめんどくさいです。
アイ・コックピットは評価が分かれる装備です。さらに高温・低音環境下に弱いのか、真夏と雪の日(氷点下)に1度ずつ立ち上がらなくなりました。エアコン・オーディオ・センサーと全てが画面管理なので立ち上がらなくなるとかなり不便です。(すぐに直りました)
純正ナビは試乗で使い勝手が悪いのを感じたので、付けませんでした。
オーディオはDENON社の物が搭載されています。初めて聞いた会社でしたが、低音も高音も綺麗に聞こえます。トランク下にウーハーが載っているのには驚きましたが(笑)
エアコンは効き抜群です。正直、寒いです。
室内空間ローワイドなので低めですが、日本人ならば狭さは感じられないと思います。(私は身長175cm)
後部座席は天井も足元も狭いです。日常的に高校生以上の大人が4人乗るのであれば迷わずSWをおすすめします。
トランクは300L以上あり、ハッチバックでも登山用の40Lのザック×3と荷物がストレスなく載りました。

・エンジン性能
180ps/400Nのディーゼルターボエンジンは、正直持て余す性能です。
2000回転あたりで最大トルクが出るので、瞬発力は凄まじいです。ちょっと強く踏むと前輪のホイルスピンと共にシートに押さえつけられる様な加速が体感できます。
とはいえ、あくまでディーゼルエンジン。伸びはないです。
レースをする訳ではなければ、美味しいところをバッチリ使えて、かつトルクで走るガソリン車にはないパワフルな走りを感じることができ、街乗りからワインディングまで楽しめます。
流石はGTグレード。
ただ、乗り比べた感覚では、全体的にバランスが取れてるのは1.6Lのグレードでした。
検討してる方は乗り比べをおすすめします。

・走行性能
高いボディ剛性とバランスの取れたサスペンションは流石です。小径ハンドルもあいまって、狙ったところに鼻先がピタっと向きます。頭が950kgもあるとは思えないくらいです。
エンジン性能は上記の通り。
動力性能は計測はしていませんが、0-100だと8秒は切るんじゃないでしょうか?

・乗り心地
18インチの立派なロープロタイヤを履いてますので、突き上げは少なからずあります。が、その後の振動はサスがふんわりと受け止める感覚があり、全然嫌な感じはしません。
ロールも最小限で安定感があります。
ただ、車重の増加によるブレーキの強化とアイドリングストップ機能によるものか、気を使っていてもブレーキ時に「カックン」します。(私が下手なのかも知れませんが)
あとは、ディーゼル特有のカラカラ音。こればっかしは好き嫌いが分かれます。
走り出してしまえばロードノイズだか分からない程に静粛性はありますが…

・燃費
街乗りで16`、ワインディングだと14`とかです。
高速や幹線道路をスムーズに乗ってると20`超えます。
一度、カタログ燃費を超えました。(リッター22`)

・価格
GTの車両価格が350万ほど、諸経費込みで420万。
この価格帯だと競合がいっぱいありますので、高いと感じるか安いと感じるかはその人次第かと。

・総評
マツダのクリーンディーゼルやVWゴルフ・A3・A180・V40など、選択肢は沢山あるカテゴリに位置する現行308。そんな中でも、間違いなくおすすめ出来る1台だと思います。
もし選択肢に入っているのであれば、是非とも一度乗ってみてください。

因みに、
最近になって街中でもちょこちょこすれ違うようにはなりましたが、未だに同色の308(GT・GTライン・GTi)には会ったことがありません。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった11人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よもだくりさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】2代目カローラFXっぽい。今時の日本車よりオーソドックスなデザイン。後方ドアノブの位置が使いやすい。クロームのあしらいも上品。

【インテリア】
小径ハンドル違和感なし。質感はこのクラスでは普通?問題のタッチパネルの操作性確認忘れました!
【エンジン性能】
アクセル踏まなくてもスルスルとすすむ!

【走行性能】
営業マン同席試乗のため、そこまで試せなかったが、かなり期待できそう。
【乗り心地】
これが猫脚(?)と覚しき感覚を体感できました。
【燃費】
試乗につき無評価
【価格】
マイチェン前のデモカー上りはどれもお得
【総評】
最初はマイチェン前のシトロエンC4ディーゼルを考えていたがインパネの見た目が寂しいのと如何せん基本設計が古いので308に購買意欲がシフトしつつあります。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ranka6さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
ブルーレイプレーヤー
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

ネット情報を参考に試乗してすっかり虜になってしまいました。
1.2ガソリンも試乗しましたがディーゼルの力強さと静かさにはまいりました。
VWのしたたかさにしなやかさをプラスした足はワインディングはとても軽快です。
激戦区のCセグメントの中においてゴルフと並んで基本性能の良さでトップクラスの出来である。
ただ、ディスプレイは少々使いにくいのが残念だ。
スポーツモードの赤色メーターとサウンドは遊び心が洒落ている。

以下追記

トルコンATはアイシン製で滑らかで減速時はエンジンブレーキも効き安心感がある。
アイドリングストップからの始動は気が付かないほど滑らかである。
コーナリングの限界スピードが高い。
スポーツモードはスポーツカーもカモレルかというほどワクワクする。
燃費は空いている郊外で18KM〜20KM。
前車より幅約12センチ長さ約30センチ大きくなったが取り回しが楽で違和感がほとんどない。
良い車ですが田舎ではほとんど308を見かけません。
タッチスクリーンは使いにくくまだ慣れない。
エアコン設定は別スイッチにした方がよい。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
長野県

新車価格
299万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
10万円

308HBの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

道徳天尊さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:228人
  • ファン数:11人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
   

   

友人所有の車を、相当の距離を高速含めて運転してみて、驚きの余り初めての試乗レビューです。

【エクステリア】 私の抱いていたプジョーのイメージとは異なりVWっぽい感じ。車高が低く車幅が大きいので正面からは随分立派なセダンに見えますね。逆に後方からだと小型HBで面白い車です。

これみよがしの加飾はありませんが、随所にメタルパーツが使用されており、全体として、価格以上の高級感を感じます。

【インテリア】 初めは「地味だなぁ」と思ったのですが、よく見ると全面ソフトパッドのダッシュボードやメタル調の加飾など、ぱっと見重視の造り(日本車にありがち)ではない、小粋なインテリアデザインだと気づきます。

シートは、これまたファブリックで、同価格帯の日本車なら合皮を使用して高級感を演出していそうなものなのですが、実に地味。ですが座り心地はここ数年で試乗した同価格帯の全ての日本車(トヨタ&ホンダ&マツダ&スバル)とは別物です。ずっと座っていたいシート。

【エンジン性能】 車外でのエンジン音はまさにディーゼル。しかし、乗ってしまえばガソリン車と変わりなく、しかも低速から盛り上がるようなトルク感。各所のレビュー通りの素晴らしいエンジンです。
軽く踏んだだけでぐっと加速し、街乗りでの速度域だけでなく、高速での追い越しでも実にスムース。
余りにも快適すぎて、ずっと運転していたいと思わせる車です。

【走行性能】 すぐに慣れましたが、ブレーキの効きが良すぎる程。結構なカーブもタイヤが吸い付くように道路を捉えており、実に快適。車高が低い為か、車体剛性のよるものか、非常に安定した走りです。

【乗り心地】 やや固めのドイツ車っぽい乗り心地とのレビューが多いようですが、最近乗ったAクラスベンツ(別の友人の細君所有)と比較するとしなやかさでは勝るように思います。遮音性も高く、高級セダンに乗っている雰囲気。先述のシートの良さも相まって、長距離移動が楽になりそうな車です。実際200km程度ではまるで疲れませんでした。

【燃費】 軽油がそもそも安価な上に、普通に乗ってリッター20km近く伸びるようで、プリウス並じゃないですかね?

【価格】 コミコミ280万程度。登録未使用車だったので安く買えたようです。

【総評】 私の愛車、ホンダヴェゼルHV-Zと比較すると、走行性能と居住性以外は上回っていそうな車。それでいて購入価格は若干安い(新車ならやや高額のはず)。

唯一といっていい問題点は後部座席。シートは良いが、足元が狭い為に快適とは言い難く、フル乗車が前提ならSWタイプを選択すべきでしょう。

外車は故障しやすい云々は既に過去の話で、友人たちの話を聞く限り、特にコストの掛かるものでもないようですし、積極的に選択肢に入れていいだろうと思います。
特にプジョー&シトロエンは高級車ブランドではないので、変に気負わず乗れますし、私自身、次回の買い替えでは選択肢に入れようと思っています。

と感じている日本人も私だけではなく、相当数存在するはず。
操作パネルの日本語を含めたシステム対応も、今後はしっかりしておいて貰いたいですね。魅力的な車なのに勿体無いですよ。

追記:結局、購入しました。本当に楽しく、良い車です。

レビュー対象車
試乗

参考になった26人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マキイチさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
49件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
1番気に入ってるところです。
とてつもない数量のLEDをちりばめたヘッドランプは先進的で、窓枠のメッキモールもあってハッチバックでも安っぽく見えない高級感があります。
【インテリア】
お世辞にも高級感があるとまでは言えないですが、逆に言えばカローラに乗ってる感覚で少々汚れても気にならない気楽さがあるような気もします。
【エンジン性能】
マツダの1.5Lディーゼルよりも力強さがあります。
馬力は15馬力、トルクは3.1kgf高いです。
最大出力発生も500回転低いので、普段使いでは申し分ない加速をしてくれます。
【走行性能】
ディーゼルターボというスポーティなユニットを持つのとは裏腹に、上品な動きをする足回りです。
峠をガシガシ走るよりは、長い旅路を快適に走る事に向いてます。
【乗り心地】
車内はかなり静かです。
16インチタイヤも功を奏しているのか、突き上げ感もさほど感じる事がないです。
【燃費】
片道10分程度なら14.5〜15km/L。
片道30分以上の道のりで18〜20km/Lでした。
軽油である事を思えば十分ではないでしょうか。
【価格】
アクセラやcx-3よりは割高かもしれませんが、輸入車がこの価格で済む事を思えばリーズナブルです。
【総評】
いつか輸入車に乗ってみたいという方にオススメです。メンテナンス代は輸入車相応に要しますが、乗り心地や希少感など含めれば満足しています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
山口県

新車価格
299万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

308HBの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

308HB 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

308HB
プジョー

308HB

新車価格帯:289〜365万円

中古車価格帯:112〜409万円

308HB 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <75

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意