SR7009 レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2014年10月中旬 発売

SR7009

Dolby Atmosに対応した9ch AVアンプ

SR7009 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥230,000

サラウンドチャンネル:9.1ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:6系統 SR7009のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SR7009の価格比較
  • SR7009の店頭購入
  • SR7009のスペック・仕様
  • SR7009のレビュー
  • SR7009のクチコミ
  • SR7009の画像・動画
  • SR7009のピックアップリスト
  • SR7009のオークション

SR7009マランツ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月中旬

  • SR7009の価格比較
  • SR7009の店頭購入
  • SR7009のスペック・仕様
  • SR7009のレビュー
  • SR7009のクチコミ
  • SR7009の画像・動画
  • SR7009のピックアップリスト
  • SR7009のオークション

SR7009 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.70
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:7人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.56 4.34 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.86 3.87 -位
音質 臨場感、音質の良さ 4.70 4.47 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.78 4.46 -位
機能性 機能が充実しているか 4.72 4.39 -位
入出力端子 端子の数 5.00 4.35 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.00 4.00 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SR7009のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

viola9さん

  • レビュー投稿数:78件
  • 累計支持数:267人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
11件
6件
スピーカー
7件
6件
デジタル一眼カメラ
1件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性5
音質4
パワー無評価
機能性3
入出力端子5
サイズ4

既に手放していますが、発売から3年ほど使用しました。

【デザイン】
マランツらしいシルバーの丸みを帯びたデザイン。
残念なのは、実質フロントパネルカバーは開けたままでの使用になること。
液晶表示をもっとどうにかすればいいのに。

【操作性】
私の環境だと、ボリュームとセレクターしか使わないので、必要充分。

【音質】
AVアンプの中では2chの音は良いが、2ch用のプリメインやプリ&パワーには負ける。
サラウンドの迫力という点では今ひとつだが、ドルビーアトモスはしっかり楽しめる。

【入出力端子】
パワーアンプへの出力端子。HDMIの入力端子数など充分。

【機能性】
DTSXには対応していないが、ソフトがほぼないことを考えると問題にならない。
内蔵アンプを自由に割り当てできないのは不満点。

【サイズ】
このクラスのAVアンプとしては普通。
発熱量がかなり多いため、夏は部屋が暑かった。

【総評】
そこそこの2chの音質とドルビーアトモスを味わうアンプとしては優秀でした。
パワーアンプの追加など拡張性も高かったが、
拡張しすぎて気づいたら11ch全てを外部パワーアンプを使用する状況になったため、
価格のこなれてきたAV8802Aに乗り換えました。
1台で全てをそつなくこなすアンプでした。


設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

SHIGI_SHIGIさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
2件
7件
イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
スピーカー
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー無評価
機能性5
入出力端子5
サイズ4
 

全体

CM9はスターカッド*2本でバイアンプ

 

写真アップしてなかった・・・

SR6003から買い換えです

【デザイン】
コレが好きでMarantz一本に絞ったようなモノです。
M-1デザインはいいですね。サブディスプレイを蓋で隠してまでMarantzのデザインアイコンを守ったことは素晴らしい。
カラーがブラックだったら文句なしでしたが、ラックが白なのでゴールドでもそこまで気にはなりません。

【操作性】
SR6003がGUIが英語だったのを考えるとメチャクチャ楽に感じます。
本体では特に操作しないので割愛
相変わらすリモコンは少々使いづらい気がしますが、徐々に学習させようとは思っています

タブレットにMarantzコントロールアプリを入れて使っていますがあまりよくないかな・・・
普段、通勤、プライベートの車中もipod ClassicをUSBに繋いで使用しているので、自然と家でもそうなっています。
プレイリストもそのまま使用できますが、なぜかランダム再生ができない。
ネットワーク再生はランダムもできそうですが、いかんせんNASまでまだ購入できていないので試せていません・・・
結局ランダムにしたいときはSR6003の時と引き続きipodトランスポート ND-S1 を噛ましています

AV機器を一括コントロールできるかと期待したけど、よく考えてみたらDLNAに対応しているのがテレビしかないわぁ・・・

【音質】
2chの場合
もはやAVアンプと考えてはいけませんね。
メインのCM9をバイアンプで駆動させていますが力感がすばらしい。低音から高音まできっちりならしてくれます。
SR6003でも満足していたのですが、聞き比べてみたら膜が一、二枚取れたくらい違います。

ハイレゾはソフト面は同じアルバムのCD版と比べるとやはり低域と高域がはっきり聞き取れて、中域の音の厚みが増します。
他のシステムで聞き比べしていないのでハード面はどう変わったかはよく分からないです。

マルチチャンネルの場合
ソフトによって気になるところあり
素のまま(Audysseyで調整しただけ)だと台詞が聞き取りにくくなりますセンターが弱い感じ。
どうしたモノかと説明書を読んでみたらダイアログレベルが調整できるとのこと私には+2.0dbで全体の調和が取れるようになりました。そうなれば問題なし。音にしっかり包まれます(^^)

【パワー】
最大ボリュームでは聞かないのでパワーと言う意味で評価できません。
ただ普通に聞く音量でもSR6003と比較して確実にランクは上がっています。音のメリハリに効果を発揮しているかも。

【機能性】
ネットワークオーディオの機能があるのでNASを購入すればハイレゾが再生できますが・・・まだそこまで予算回らず・・・
それまではハイレゾはUSBで再生しています。

【入出力端子】
13.2ch分のプリアウトがありますからパワーアンプを別にしたい方にもしっかり対応できています。
説明書見ると対応できるのは11.2+ZONEか、アトモスも7.2.4までのようです。
ウチは、5.1でフロントバイアンプ駆動としていますので、まだ余り気味・・・

HDMIも豊富だし、アナログ・デジタル入力も必要十分。

【サイズ】
これだけの機能・性能ですので妥当なサイズだと思います。

【総評】
メインスピーカー:B&W CM9をバイアンプ
センタースピーカー:B&W CMC2をバイワイヤリング
サラウンド:B&W M-1
サブウーファー:FOSTEX CW250A

スピーカーがB&Wで構成しているので、どうしてもアンプはMarantzになってしまいます。
DENON、ONKYOも使ってみましたが、やはりMarantzとの相性が抜群でした。

元々の目的は「ライブBDのマルチチャンネルをいい音で聞きたい」「BDレコーダーのディスクドライブが少々やばい」だったので
@BDプレーヤーを買い足して、プレーヤーのDACを使用し、アナログマルチでAVアンプに繋ぐ
AAVアンプを最新モデルに変える
のどちらかにしようと思い最初は@かなと思ってショップに行ったのですが
気になっていたパイオニアBDP-LX85か88を見ると、マルチチャンネル出力がHDMIしかないというのと、Oppoはマルチチャンネル出力はあるがBDP-105DJPが現品がなく画を見ることができず妻もあまり乗り気ではない・・・
となると、AVアンプを買い換えるかぁとなり、MarantzだとSR6000ラインはもうすでになし、NR1600ラインは薄型のAVレシーバー以前ハズレを引いてしまい、いい印象がないので当時最新のSR7009一本になりました。

当初の目的も音に関しては十分達成。ディスクドライブに関してはそれなりのプレーヤーを買い足してほぼ解決できましたので、私らのレベルではあとはハイレゾ用のNASを買ってしまえばほぼ完成形です。

設置場所
リビング

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ulcerさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
0件
地デジアンテナ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

設置環境

下部パネル開放

ポートホール

旧型DENON製AVアンプを12年間使用し、直近で故障を機に買換え。ひときわキレイな音を奏でる本機種にお店で思わず足を止めてしまいました。

【デザイン】
一目惚れです。昨今主流のブラックよりシルバーが個人的に好みでしたので。黄昏時に部屋の照明を少し落とした際の雰囲気がたまりません。
【操作性】
Airplayを始め、iPhoneからwi-fi経由で本機を操作できる事に感動。ソファから気楽な姿勢で手元操作。
この便利さを味わうと、もう元に戻れません。
【音質】
従来機種と明らかに音が違うなぁ…と素人感覚で分かる程、店頭で異彩を放つキレイな音。購入意志を固めた大きな要因。人の声の帯域が聴き取りやすいです。
【入出力端子】
十分です。使いこなせない程豊富。未使用端子には樹脂製カバーを装着し、埃等の付着を防止しています。
【機能性】
まずCDを聴かなくなりました。PCからDACを介してのアナログ入力。iPhoneからのAirplay、インターネットラジオが楽しいです。他機能が盛り沢山です。
【サイズ】
威風堂々…アンプがラック内で鎮座しています。
ラック高さ方向に余裕がなく放熱面で若干不安です。
逆にこの大きさが所有欲を十分満たしてくれます。
【総評】
使用スピーカーSILVER RX2がこれ程キレイに鳴るとは想定外です。バイアンプ接続して楽しんでいます。
iOS端末による簡易操作、所有欲を満たす外観、何より音質が向上した事。本機を購入して良かったです。

設置場所
リビング

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

せかいのれっどさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
5件
0件
スピーカー
3件
0件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ3

【デザイン】

最近では珍しいブラックカラー以外の本体カラーです。
質感もよく、高級感があります。

【操作性】

SR6003・NR1402と以前の機種と比べ格段に使い勝手は向上してます。

【音質】

各社20万円前後のプリメインアンプを代々使っていましたが、本商品に乗り換えても全く不満はありません。
高音から低音までフラットな鳴りで、特にボーカルが美しいです。
直近で利用していたDENON PMA-A100と比較しても低音が薄くならず、本当にAVアンプと思わせる音です。

【パワー】

全く不満はありません。

【機能性】

無線LAN・BLUETOOTH・ネットワークプレイヤーと至れり尽くせりです。
特にAirPlayの音質が良好で、わざわざCDプレイヤーを利用する必要性を感じません。

【入出力端子】

全く不満はありません。

【サイズ】

端子類の数を考えたら納得ですが、少々サイズが大きいと思います。

【総評】

プリメインアンプからの乗換ですが、全く不満はありません。不満どころか、全域にわたりなめらかな音質で長時間聴いていても疲れません。同価格帯のプリメインアンプと比較してもいい勝負が出来るどころか、音域のバランスを考えると本商品の方が優れていると思います。


補足
AirPlay機能を利用中ネットワークが切断され、再生できない曲がありました。原因を調べるとアルバムアートワークの画像サイズ(縦×横)が一定サイズを上回るとエラーになるようです。同じ症状が発生した方がいらっしゃいましたら一度アルバムアートワークの確認してみるといいかと思います。

設置場所
寝室・自室

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tetsu4453さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
2件
0件
ビデオカメラ
0件
2件
液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

DENON AVR-1911から5年ほど使用して買い換えました。
(壊れてはいませんがコツコツと集めたお気に入り11本のスピーカーとウーファーを鳴らしたいためです。)

<デザイン>
AVアンプにブラックが多い中でシルバーが高級感を醸し出しています。
デザインはシンプルで好感が持てます。

<操作性>
セットアップの方法がすべて日本語表記なのでマニュアル無しで行えました。
リモコンの操作方法もとても扱いやすいです。
(denonと同じ会社とは思えないほどです。)

<音質>
これが一番の驚きでした。
まるでオーディオ専門のプリメインアンプを稼働させているような音質にビックリです。
ちなみにメインスピーカーはJBL A822です。
(もう15年使用しています。)

<パワー>
スピーカー11.2chで使用していますが非常にパワフルです。
ボリュームはメモリ100の内30〜40で足りています。

<機能性>
入力ソース毎に音質設定がボタンひとつで可能。
しかもwi-fiからbluetoothまで機能てんこ盛りでとても便利です。

<入出力端子>
アナログ・デジタルどちらも端子が豊富にあるので接続機種を選びません。
「何でも来い」という感じです。
(実際には6種類のソースを接続して楽しんでいます。)

<サイズ>
ヨコ幅は他の機種とほとんど同じですが高さがチョットありますので
今まで使用していた5段ラックが使えず困っています。
床の上にオーディボードを敷いて仮置きしてます。
(使用ラック高さ18cm、この機種18.5cmわずか0.5cmなのですが通気性を考えると高さ25cmのラックが必要ですね)

<満足度>
購入してから約半年経ちますが満足感がこれほど持続するとは思いませんでした。
後継機種が間もなく発売されますが全然興味が湧きません。
申し分ないです。非常に満足しています。

設置場所
寝室・自室

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

デコデコ7さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
5件
スマートフォン
1件
4件
スピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性5
音質4
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ4

デザイン
前面のパネルやボリューム等がプラスチックですので、アルミならもう少し高級感があって良かったです。

操作性
パソコンのブラウザで設定が出来るのが便利です。
リモコンを使用しない場合は前面パネルを開けないと操作できないのでそれがちょっとマイナスです。

音質
D&Mのデノンが低音寄りの音に色をつけている代わりにマランツの方はきれいめ路線を取っているので透明感がある音質ですが、低音重視ならデノンを選択された方が良いかと思います。
ピュアダイレクト使用時のステレオ再生はAVアンプの中では良質だと思います。
ですが私が所有している10年前のプリメインPM17savar.2には奥行き、解像度、再現力どれも及ばない感じです。
現在の実売価格7,8万円以下のプリメインならいい勝負かもしれませんね。

パワー
シアター専用にしていますが、パワーには問題ありませんね。
しかし発熱量が結構あるのではじめはびっくりしました。

機能性
AIRPLAY機能があるのでIphoneやipadで再生できますし、アプリで本体の電源も入れられるので便利です。
Dolby Atmosはまだ使用してないので、今後環境を整えていきたいです。

入出力端子
必要十分です。バイアンプも出来るので結構助かります。

サイズ
標準的なAVアンプでしょうか。

総評
総じて良くも悪くもきれいめな音ですので、電源やケーブルやスピーカーで調整ができるならした方が良いかもかもしれません。
私の場合はオヤイデ製品で電源周りやケーブルをそろえて修正して満足しています。
スピーカーはJBLのstudio5シリーズでSTUDIO 580CH、530CH、520CCHを使用していますが十分に鳴らしてくれています。





設置場所
寝室・自室

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

午前様さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
6件
AVアンプ
1件
4件
スピーカー
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

正面

USBメモリ

ハイトスピーカー

   

ハイトスピーカー(金具)

   

「あえてフルレンジ・・・。」の続きです。
http://review.kakaku.com/review/K0000219158/ReviewCD=705242/#tab

AVアンプをSR7009に変更しました。Pioneer VSX-09では高音がキンキンして疲れやすかった。
幾つかのショップを廻り、高音を抑えていると思われるマランツを選択。SR7005,SR6008に手が伸びかけたが、待ちに待ってSR7009に決定。半年後ならこれくらいの価格と思っていたら、それらしい金額の提示があったので即購入。

【システム構成】
AMP:Marantz SR7009
SP :PM7S x 9発(ショップオリジナル)
SW :CW200A x 1発
LD :DLV-919
PC :P6t-Delux i7-920 PX9600-GT
・グラボが9600GTのためかDolbyのパススルーがうまくいかない。このためAtmosの評価などは割愛。
・SR7009のPUREモードではサブウーファーの出力がないようなので、フロントスピーカーLRを接続し、フロントスピーカーはサブウーファーのクロスオーバー経由で接続。フロントはコンパクト・フルレンジだがアンプの設定で「大」に変更しないと低音をカットされる。

【ハイトスピーカー】
戦後間もなくの家のため壁土が落ちるのを防止する板が取り付けられており、そこにホームセンターから金具を買ってPM7S4発を取り付け。

【USBメモリ】
「SanDisk Cruzer Fit USBフラッシュメモリー 64GB」はコンパクトなため差し込んだままでフロントパネルを閉じられる。メモリ内にFLACに変換した音楽を入れて音楽を聴く。

【音質】
・予想通り高音が落ち着いている。(Pioneerがキンキン過ぎる。)
・音楽視聴も綺麗な音で、かなり艶っぽくなった。
・逸品館のページにあったが効果音よりも、人の声、音楽が得意のようで「パシフィックリム」よりも「利休にたずねよ」のほうが面白く感じる。ハイトスピーカーの効果により雨音、雷の音がリアルになった。「永遠の0」では零戦の移動音が面白い。

【消費電力】
消費電力を測定した。仕様では710Wとなっていて気になったが、実際には下記のとおり。
エコモードオン: 65w
エコモードオフ:102w

設置場所
寝室・自室

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SR7009のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

SR7009
マランツ

SR7009

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月中旬

SR7009をお気に入り製品に追加する <48

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意