Core i7 4790K BOX レビュー・評価

Core i7 4790K BOX 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

プロセッサ名:Core i7 4790K/(Devil's Canyon) クロック周波数:4GHz ソケット形状:LGA1150 Core i7 4790K BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i7 4790K BOXの価格比較
  • Core i7 4790K BOXの店頭購入
  • Core i7 4790K BOXのスペック・仕様
  • Core i7 4790K BOXのレビュー
  • Core i7 4790K BOXのクチコミ
  • Core i7 4790K BOXの画像・動画
  • Core i7 4790K BOXのピックアップリスト
  • Core i7 4790K BOXのオークション

Core i7 4790K BOXインテル

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2014年 6月12日

  • Core i7 4790K BOXの価格比較
  • Core i7 4790K BOXの店頭購入
  • Core i7 4790K BOXのスペック・仕様
  • Core i7 4790K BOXのレビュー
  • Core i7 4790K BOXのクチコミ
  • Core i7 4790K BOXの画像・動画
  • Core i7 4790K BOXのピックアップリスト
  • Core i7 4790K BOXのオークション

Core i7 4790K BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.68
(カテゴリ平均:4.66
レビュー投稿数:56人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.85 4.51 -位
安定性 安定して動作するか 4.68 4.72 -位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 3.75 4.27 -位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.45 4.35 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i7 4790K BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:173件
  • 累計支持数:548人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
6件
7件
CPUクーラー
5件
5件
PCモニター・液晶ディスプレイ
4件
3件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性5

【処理速度】

 ノーマルで利用する分には、対して早い処理能力とは思えない。もう少し処理能力が高いかと思っていたのに・・・・
 残念。

【安定性】

 安定性はあると思います。

【省電力性】

 高いものではありませんが、処理能力がLGA1150では一番高いので省電力性は犠牲にならざるを得ないのでしょう。
 
【互換性】

 あると思います。ただ、あと一週間で行われる、Windows10のアップデートでどの程度の互換性が生まれるのかは未知数ですが。

【総評】

 一応買っては見たものの、思ったほどのスピード感は感じませんでした。LGA2011 CPUは使ったことありませんが、そちらのほうがもっとスピード感は増すと思います。しかし、35,000円という高い金を出して購入したのだから、それでも最高速度なのでしょう。データを見る限りではやはり早いと思います。しかし、実感としての速さは余り感じませんでした。
Windows10との互換性は、とても素晴らしいと思います。マザーボード ASUS Z97 Proとの互換性も良く、Windows7で利用していたソフトの殆どが利用可能でした。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった8人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Nyan☆Barouさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性3
互換性3

2014年春に導入。GTX980相棒と同居することはや5年。いまだトラブルなく動画編集に活躍してもらっています。

OCは深い知識がないので「インテル® エクストリーム・チューニング・ユーティリティー(インテル® XTU)」を使用して、恐る恐るOCを楽しんでいます。

クーラーは水冷必須と詳しい人からきいたので水冷で大正解。

もし中古でマザーZ97とこの子を手に入れることができるなら、もう一台組みたいぐらいの

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チャイルドタイガーさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
4件
0件
メモリー
4件
0件
マザーボード
4件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4

2019年でも現役メイン使用ユーザーが少なからずいると思います。
CPUの進化は結局クロック頭打ち、マルチ化省電力方向へ
振り返ればこのCPUが残した功績は大きかったのではないでしょうか。
現在型落ちで安価なDDR3メモリーとZ97マザーを合わせ
激安クロック5GのPCを目指す遊びもいいかもです。
当時と違って今はカラ割ツールでローリスクな改造も可能で
しかも中古は2万前後の相場です。
4KやらVRコンテンツ三昧で遊ばぬ限り現役続行は問題ないでしょう。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Junkerの極みさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
9件
8件
CPU
5件
1件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4

【処理速度】
問題ありません。Core i5 8400よりも高性能で、Core i7 6700K同等屋で。OCすればi5-8600K定格や7700K定格を超えます。

【安定性】
どこの馬の骨かもわからない冷えない空冷で4.90GHz常用できました。動画を3本エンコードしましたが、不安定な挙動はなし。当たり石だったのかもしれません。
簡易水冷で5.00GHzいきたいものですが、もう石の限界かもしれません。

【省電力性】
定格だとそこそこいい感じ。4.90GHz常用だとGTX980でも650W電源は必須。

【互換性】
LGA1150のマザボは結構出回ってるので悪くはない。

【総評】
Windows10 Pro 64bit
Intel Core i7 4790K 4.90GHz
NVIDIA GeForce GTX980 4GB
DDR3-1600 2400MHz OC 12GB
Transcend 220s 240GB
HDD 1TB 7200rpm

2018年でもバリバリ現役です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった7人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デビキャニおじさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性4

【処理速度】
6700kと同程度のスペック


【安定性】
定格運用で特に問題はないが、熱くなるのでリテールクーラーはおすすめしない


【省電力性】
よくはない、動作周波数を考えると妥当?


【互換性】
当時はLGA1150は豊富な選択肢があった、BIOSの更新で8シリーズのチップセットでも使える模様



【総評】
新規で組むのはおすすめしませんが、第4世代のi5あたりを使ってる人が載せ替えれば幸せになれそうです

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

アリナミンV2さん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:557人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
43件
19件
Mac ノート(MacBook)
0件
5件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性無評価

これ以前に使っていたのはPhenomU X6 1100Tで、16000円程度で買ったCPUでした。
昔はお金がなかったのでとにかく安く手っ取り早い高性能機が欲しかったのですが、発熱は酷くてうるさかったと記憶しております。

その後、2014年にCore i7 4790Kに切り替えました。
TDP125Wから85Wになり当たり前ですが発熱やファンの音が静かになったのを感じましたし、なによりもとてつもないマシンパワーで性能を持て余す状態でした。
音についてはCorsAirの水冷を使うことで非常に静かで、CPUより暑くてうるさいのはHDDであると感じました。

いまではDDR4が一般化していますが、当時DDR3の最後の時期で、CPU買い替え=マザボ交換 という状況で、とにかく安いAMDからintelに切り替える際、やはりそれなりにお金がかかるため躊躇していましたが、Ryzenがなかったころですし、intelに変えてよかったなと思います。
intelはやはり高かった。Core i7 4790Kで2014年当時、39000円程度で買っています。
(でも今考えたら安かった)
その後、2015年にはCore i5 6500も買いましたが価格は42000円程度で、やはりi7のほうが断然速いようです。

Core i7 4790Kを2014年当時、39000円で買ったのは今思うとすごくラッキーでした。
このCPUは本当にまだ数年戦えるのではないかと思うほど2018年現在も不満無しです。

いずれにしろ、付属ファンはダメだと思います。少しうるさかったと思う。水冷にしてほぼ無音になりますし、パワー感がハンパないので、本当におススメのCPUですが、DDR4が一般になった今ではあえて買う理由はなくなったものと思います。非常にもったいない話だと思います。

オーバークロックはやっていませんので宝の持ち腐れでしょうが、しかし安定して速いのでその必要性を感じないどころか、いまだにパワーがありあまる印象を持つので使っていて楽しいです。

このCPUには水冷と相性が良いし、メモリ、SSDに高品質なものを奢って長く使いたいところです。
延命しているというよりいまだに第一級の性能のように感じられます。

これを超える体験を求めるなら今ならもうi9を買うしかないんだろうと思いますが、何しろ価格の高さ、
そもそもCore i7 4790Kで不満が無いどころか十分すぎるため買い換える意味がない状態です。
なぜだか画面切り替えのレスポンスとか、しばらく時間のかかる重い処理など全般的に速くて瞬間的にこなしてくれる反応性の高さを感じます。
パソコンのようなデジタル製品に味を感じるのは変かとも思いますが、切れ味の良さを実際感じるので、今でも使うと感動がよみがえってきます。(現在は引っ越し事情のためi5 6500をメインに使用している)

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SLOTSTIKさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
15件
スタッドレスタイヤ
4件
0件
洗濯用洗剤
4件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性無評価

 当時の高スペックで組んだおかげで、ブラウザゲームやネットサーフィン中心の現状では、特に不満もなく現役続行です。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブランディッシュ DDさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:308人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
1件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性3
省電力性1
互換性3

条件さえ満たせば素晴らしい処理パフォーマンスを発揮してくれます。

4年ほど前ならばグラボさえ良い物にすれば3Dゲームでも素晴らしいパフォーマンスでゲームが出来たのですが、
ここ最近ではゲームを実行する際の処理能力にCPUの負担がかなり大きくなってきました。
現在ではグラボ:CPUで6:4か7:3くらいまで比重がCPUに寄ってきました。

グラボを良いものにしたのにベンチでスコアが出ない!という方はCPUを確認し直してください。
CPUもグラボと同レベルに釣り合うものを入れないとCPUがボトルネックになってスコアで思い切り足を引っ張ります。


私自身はVRの購入で手持ちのCPUが明らかにパフォーマンス不足だったのでこのCPUを購入しました。

ただ第四世代のマザーを使用してる方はBIOSのアップデートは事前に済ませておきましょう。
購入当初のままだとこのCPUはマザーが扱えません。

このクラスのCPUを使用していて不満が出るというのなら現在であれば第七世代や第八世代でマシンを組みましょう。


そして次に、このCPUを稼働させるのにはタイトルに書いたとおり条件があります。

【リテールクーラーの使用は絶対に止めましょう】

このハイエンドCPUを載せてインターネットサーフィンのみの使用なんて人はまずいないと思います。

こいつを使おうとしてる方は重めのゲームをプレイしている方や動画・映像制作や編集、およびエンコード目的で使おうとしてる方がほとんどだと思います。

そういう場合このCPUを使用しているとリテールクーラーだと冷却が間に合いません。


このCPUもそうですが数字の最後に K が表記されてるCPUはクロックアップ可能なCPUなのですがそのままの使用ではなくクロックアップした場合処理性能が上がりますがその分発熱も増えてクーラーにこだわって冷却性能も上げなければいけない、というのが今までの通例でした。

しかしそれはこの第四世代Haswellで特にこのCPUの場合は通用しません。

第四世代は特に発熱が大きいと言われていますが、このCPUは通称デビルキャニオンを言われており特に爆熱を発する事で有名なのです。

通常KがついたCPUの場合はクロックアップしないならリテールクーラーの使用というのも選択肢の一つでしたが、
このデビルキャニオンは通常の使用でもリテールクーラーだと冷やしきれないです。


リテールクーラーのままだと某ネトゲなどにログインしただけでCPUの温度が80〜90度くらいまで一気に上がります。
特に戦闘で派手なエフェクトが表示されてるという訳ではなく、処理の軽い場所に突っ立ってるだけでそこまで温度が上がります。

CPUは物理的に120度くらいまで耐えられるのですが、それだけ温度が上がった状態で使い続けるとCPUではなくマザーボード自体にダメージを蓄積させていきます。
その内ゲームをしているとCPU関連のKPエラーですぐブルースクリーンやPCの再起動が頻発するようになってきます。

それにCPUは94度まで温度が達すると自動的にクロックを下げて温度を下げようとする装置が働きます。
CPUは105度まで大丈夫だよ〜という書き込みも見られますがその温度での使用はマザーボードにもダメージを与えますし性能もかなり下がるのでリテールクーラの使用は絶対に辞めましょう。
マザーボードが逝ってしまってからでは遅いので。

必ずこのCPUを使用する場合は3千円前後のクーラーでも十分です。必ず別のクーラーで使用するようにしてください。
リテールクーラーの冷却性能は本当におもちゃレベルなのでその値段のクーラーでも温度が劇的に変わります。


しかし冷却さえ気を使ってやれば今でも現役で十分使用できるくらいハイエンドの名に恥じない処理性能を発揮してくれる素晴らしいCPUです。

レベル
自作経験豊富

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とらっちのパパですさん

  • レビュー投稿数:93件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
11件
タブレットPC
4件
8件
ノートパソコン
3件
7件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

【総評】
2014年の発売当初にZ97 Extreme4と合わせて購入しました。
現在も現役でメインマシンとして、トラブルもなく安定稼働しています。
しかし、AMD Ryzenが気になって仕方ない今日此の頃です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CHだそ!さん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:150人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
7件
16件
マザーボード
6件
9件
イヤホン・ヘッドホン
4件
9件
もっと見る
満足度3
処理速度4
安定性3
省電力性3
互換性2

<処理速度>
 悪くはないと思います。
前の構成よりもSSDの転送速度がだいぶ上がって、体感も明らかに早くなったと感じたし、ゲームもCPUがPCIE3.0対応でボトルネックが発生しにくいため、こちらもやはり以前に比べて滑らかさやベンチスコアがひと回りあるいはふた周りほど高くなったような気がします。だた、前の構成に及ばない点も若干ではあるが存在していたのも事実です。詳しくは総評にて・・・

<安定性>
 問題ありません、周波数が4Gとはいえ製品として出してる以上、不安定なんてことは今の時代滅多に起こらないでしょう。

<省電力性>
 電力消費、および発熱はともに常識の範囲内だと思います。ハイエンド製品ですからさすがに省電力を執拗に重視する方ならまず避けると思いますが、気になる発熱も室温20℃前後だとアイドルで30℃後半くらいで、100%の負荷だと大体60℃後半くらいまで上がります。それほど消費電力が高いという製品ではないため、個人的に冷却さえサボらなければかなり長く使えると思います。ただ、省電力性を求めるとしたらマザーの選び方やBIOSの設定をうまくやって、賢い使い方をしないと期待が持てないかもしれません。

<互換性>
 LGA775→LGA1156→LGA1155→LGA1150と来て、以前よりソケットの変更頻度が高いのは明らかでしょう、インテルにも事情があると思いますが、前と違って次に出るBroadwellシリーズが当初ソケット継続との噂もあったが、結局LGA1151となっただけに今後の互換性もなければ、Z87チップでマザーボード各社が各製品対応のBIOSを出さなければどうにも成らないというのが実情で、互換性には若干心細いところがあるかと思えなくもないです。

<総評>
 いままでi7の980Xを使っていたのですが、マザーが経年劣化により先日故障を起こしたため、交換しようにも新品はすごい価格でヤフオクなどに出回っている上、中古漁っても品質と保障を考えるとリスクが高く結局4790kに乗り換えることが一番妥当であると感じ新調いたしました。当然、同じグレードとしてLGA2011という選択肢もあったのですが、ご存知のとおりDDR4対応などといった斬新要素が多く、人柱感が否めない作りで加えて円安が進行中のこの頃にとても手が出せるような価格ではなかったため、素直にあきらめました。
 肝心の使用した感想はというと、さすがに新製品だけあって早いの一言です、とくにゲームをよくやるというのもあって、ゲーム関連で性能が向上したのは歓迎したいです。それからSSDの速度向上とさらに発熱と消費電力の低下はどれをとってもうれしいことです。マザーボードさえいいのを買っておけばかなり長く使えると思いますので値段としては妥当だと思います。しかし、980Xが5年前の製品であるにもかかわらずそれでも4790kよりも優れていたと感じる部分もありました。それは口では表現し難い速度高低さというものでしょうか?数年使って、980Xはどんなときでも体感速度がほとんど一定に近いのに対して、4790kは僅かに速度が遅くなったなと思いきや今度は速度が速くなったと感じることもあり、基本的にはハイレスポンスであるものの、速度の一定感が980Xには少し及ばない点です。これが俗に言う“くさっても6コア”の980Xに秘めたパワーだったのでしょうか?車に例えると、4790kは正しくランボルギーニといったスーパーカーのようなもので、速度や加速性が抜群にいいのに対し、980Xはロールス・ロイスといった感じで最高速度こそ劣るものの安定性や信頼性などに重点を置かれた感じでしょうか?いずれにせよ高いレベルで比較した話で、普通に使う分には絶対に問題ないでしょう、あくまで自分個人が以前に使用していたCPUと比べるとゲーム性能以外でインパクトこそ欠けるものの、絶対買いであることには間違いはないはずです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった8人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

doku-sasoriさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
USBメモリー
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

1年以上経過しましたが、安定した動作でさすがです。
もともと用途からすると、オーバースペック気味でしたので当たり前といえば当たり前ですが
エンコード処理には大変満足しています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tkdmさん

  • レビュー投稿数:117件
  • 累計支持数:401人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
14件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
5件
9件
スマートフォン
2件
11件
もっと見る
満足度4
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性5

【処理速度】
定格でも十分ですが、4.5GHz常用でOCして使っています。

【安定性】
OC時の温度はものすごいですが、安定性はピカイチ。
あまりに温度が上がるので殻割りしてリキプロしてみると高負荷時で平均10度ほど低下しました。

【省電力性】
スポーツカーに燃費を求めてもしょうがないです。

【互換性】
既に4790Kも過去の製品となりますが、購入当時はLGA1150のマザーボードは豊富にありました。

【総評】
OCにあたって各種設定等面倒であればK無しと買ったほうがいいです。
OCしても定格に比べて劇的にまでは速くはなりません。
定格でも十分に速いのです。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kcsmさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
CPUクーラー
0件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

【処理速度】
オーバークロックしなくても4.0GHzで十分

【安定性】
特に問題ないため☆5

【省電力性】
省電力はともかく、発熱はそこまでじゃないので☆4

【互換性】
4790kに合わせて揃えたので互換がなかったら困るが、相性問題などはなかった


空冷オーバークロックでどこまでいけるかやってみたけど4.7GHzで限界だった
その後は挙動が不安定に

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

αhkさん

  • レビュー投稿数:96件
  • 累計支持数:257人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
14件
6件
ハードディスク・HDD(2.5インチ)
1件
10件
SSD
6件
4件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4

【処理速度】 i5 4690K と入れ替えました。動作反応が良くなりなめらかになりました。

【安定性】 単純にCPUを載せ替えて変更しました。そのまま処理速度が速くなりました。

【省電力性】 計測はしていませんが、750W電源なのでさほど問題ではありません。

【互換性】 ドライバ、設定等全く触っていません。ごく普通に動作しています。

【総評】 i5 4690Kはデビューした時一番買いしました。Z87 との相性が悪くBIOSをアップデートしても「何とか動作する」状況です。ショップで相談しても改善されず思い切って「Z97 MPOWER」を購入しました。
それまでの不都合が嘘のように消えて快適に使っていました。

しかし、仕事の都合でウエブページを20ページくらい開いたり、写真のレイアウト編集をやるとCPU使用率が100%のなり、ポインタがくるくる回っている時間が結構あります。

そこでこのCPUに興味がわきました。されとて、非常に高額です。新製品のデビューがあっても全く価格が下がりません。年末に、最安39000円をマークしてから4万円前半を行き来しています。

「えいや」とばかりに購入を決意してショップに行きました。購入意思を伝えると、「在庫無しです」と言われ困惑しました。が、「今日の荷物に入っているかも?」と言われて待つこと10分、「ありました」と店員が売り場に戻って来ました。
○クモ名古屋の店員に依れば「今回が最終入荷かも?」と言われました。その理由は「インテルが新製品(i7 6700K)に移行したく、生産終了しているかも?」との情報です。
しかし、価格ドットコムでは沢山あるし........ と思いつつも「何か得した!?」と思いました。早速載せ替えしました。

起動時にバイオス画面になり、「CPU i7 4790K]と表示されて再起動しました。起動速度も若干速くなったようです。
前述のワークを試してみると明らかに違いが体感出来ます。「2コアと4コアの違いはこれか!」などと満足しきりです。

生産終了情報はともかく、Z-170マシンにすると、総取り替えになり出費もそれなりです。
かといって、通常使用で性能が明らかにアップする訳でも無く......こう考えるとこのCPUの人気に頷けます。

かくゆう自分もそうしました。結果は大変満足しています。当分活躍してくれそうです。

虎視眈々と、購入時期を窺っている諸兄、今が買い時!!?。

機器構成 
CPU       コレ
CPUク−ラー  コルセア H60 水冷
マザー     Z97 MPOWER
メモリ      パトリオットDDR3 /1600 4M×2
ストレージ   San Disk エクストリームプロ 240G
電源       SilberStone750W
OS        Win8.1

追記
その後使っていて気づいたことは、i5 4690Kで新SSDに交換後ローマ字入力で最初のキーが認識されず「かな入力」でエラーが頻発するようになりました。
このCPUに交換してからはこの現象が全く起こらなくなりました。
自分のタイピングが原因かも?と思いましたがさにあらず、SSDの高速処理につまづいていたかもしれません。
現在は、マザーボード上のハードスイッチで10%クロックアップ(4.4G )で常用しています。
安定していて動きも処理もサクサクです。作業効率も上がりストレス無く作業に集中出来ています。
今更ながらに「購入して良かった」と満足しています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった8人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

玉社ボーイさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

自作初めてですが、とても満足しています。
今やもう第6世代もでて、4790kはすっかり型落ちという感じですが性能はバッチリです!

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i7 4790K BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Core i7 4790K BOX
インテル

Core i7 4790K BOX

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2014年 6月12日

Core i7 4790K BOXをお気に入り製品に追加する <1231

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意