TX-NR838 レビュー・評価

2014年 5月下旬 発売

TX-NR838

DSD再生やHDCP2.2に対応した7.1ch AVアンプ

TX-NR838 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:7系統 TX-NR838のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TX-NR838の価格比較
  • TX-NR838の店頭購入
  • TX-NR838のスペック・仕様
  • TX-NR838のレビュー
  • TX-NR838のクチコミ
  • TX-NR838の画像・動画
  • TX-NR838のピックアップリスト
  • TX-NR838のオークション

TX-NR838ONKYO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 5月下旬

  • TX-NR838の価格比較
  • TX-NR838の店頭購入
  • TX-NR838のスペック・仕様
  • TX-NR838のレビュー
  • TX-NR838のクチコミ
  • TX-NR838の画像・動画
  • TX-NR838のピックアップリスト
  • TX-NR838のオークション

TX-NR838 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.70
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:7人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.14 4.33 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.70 3.86 -位
音質 臨場感、音質の良さ 4.56 4.46 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.67 4.46 -位
機能性 機能が充実しているか 5.00 4.39 -位
入出力端子 端子の数 4.86 4.34 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.98 4.00 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

TX-NR838のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
6件
0件
AVアンプ
3件
0件
ビデオカメラ
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
音質4
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ3

リビング18畳で使用してます。いつも購入するとき、このサイトの口コミをみてますので買い替えの方の参考になればと思いレビューします。

上記からの買い替えで比較すると

音質:個人差あると思いますが705のTHX-MUSICのオデッセイの方が好みでしたのでそこに近づけようとセッティングして行きついたのがDolbyPeo LogicのChinemaでした。

スピーカー9個ありますが、素人の私ではどのリスニングモードが良いのか?いろいろいじりましたが難しかったです。
音の広がりは素晴らしいです。

フロント:112LMTD
センター:D-508C
ワイド:D-055?
サラウンド:Bose161
バック:509M

シアターセットは寝室8畳も組んでるので、最終的には中途半端なセッティングになっちゃいました。

では、買い替えて良かったと感じるところは、
@ARC連動が快適
ADLNAとブルートゥースが快適
Bリモコンボタンでリスニングモードが安易に選択できる
です。

あとは、個人的にはシアターあったらこの2つあると良いでしょう!
*Google home
*Clome Cast

この2つがネットで繋がってると、HuluやNetFlixが「声」で操作できます。
早送りや次のエピソード、ボリューム調整、スイッチオフもリモコン触らずできちゃいます!

素人コメントであしからず。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

毎日除雪さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
3件
49件
PCスピーカー
1件
31件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
30件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー無評価
機能性無評価
入出力端子5
サイズ無評価
   

写真B 大きさ比較

   

水の旅人≠用いてSA-205HDXとの比較で説明すると水滴が地面に落下して
跳ね上がって王冠を描く様子がTX-NR838だと躍動的に感じました。
この要素が音質に寄与しているのかも?と推察します。
どういう商品を使っているのかは、過去別レビューを参考にすれば分かると思いますので興味のある方は、検索してみてください。
所有すれば分かる事なので説明はどうかと思うのですが気付かない場合有ると思うので解説すると
写真Aのフロントバッフル裏返しで設置されていますが表面はSTUDIO230のウーハー取付穴径になっています。表面と裏面の処理(穴径)が違うので取付穴径違っていても新たにもう一枚準備する必要性はありません。
ウーハーは、PARC Audio【DCU-171PP】17cmウーファー を使っています。
【DCU-T116A】1インチ アルミドームトゥイーター は、
ソフトドームの優しさとハードドームの正確さを両立させたユニット
という解説に食指が動きますが値段が25,000円/台 うぅーむ。
1台1台国内で丁寧に手造りで生産しています。
一生ものだと考えると安い!と言えるとは、思いますが…。
17cmウーファーは、約15,000円/台ですがSTUDIO230のウーハーの5割増しの性能と
考えると安いという評価です。今の状況では、安くなる事は無いと思うので
価値を見いだしたら確保しておくのが賢い買い方なのかもしれません。

現在、AVアンプで音楽(ステレオ)ばっかり聴いて本業のサラウンドがお座成りに
なっていまして(^_^;)AVアンプとしての感想は、映画を沢山鑑賞してから
出直す形で再レビューしまーす。

比較製品
JBL > STUDIO 230 [ペア]
ONKYO > BASE-V30HDX(D)
設置場所
寝室・自室

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やっちゃんニコニコさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
4件
AVアンプ
1件
1件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

ONKYOの2000年(?)AVレシーバ TX−DS787 から5月GW明けに買換えて、6.1Ch(5.1+サラウンドバック1本)の環境から7.1Chになりました。
映画鑑賞と音楽鑑賞で約1カ月使用してのレビューです。

【デザイン】
カッコイイ!!!という程ではありませんが、気に入っています。
AVラックに入れていますが、他のAV機器との協調性は良いと思います。

【操作性】
1.リモコンで入力機器セレクトすると、リモコン事態がセレクトした機器のモードになるのは便利なようで使いにくい気がします。入力選択とリモコンモード選択は別が良かったと思います。
2.DLNAやHomeMediaでネットワーク上の音楽ファイルを再生したい時、本体の表示画面では全角文字に対応していないので、音楽だけ楽しもうと思っていてもTV画面を点けてファイルを探す必要があります。

その他のメニュー操作などは使いやすいと思います。

【音質】
最初に音を出した時、クリアな透明感を強く感じました。それでいて音が軽く感じる事もなく音の広がりや臨場感、表現力に満足しています。
スピーカーは古いレシーバーの時から変えてないのに(サラウンドバック1本足しましたが..)、同じ音源の再生でこんなに音が違うのか!と感動しています。

【パワー】
フロントスピーカーは年代物ですが、「PIONEER S−701」という3WAYで低域32cmコーンの大型を使用していますが、パワー負けしていません。
ボリューム表示絶対値で40〜50くらいで常用しています。結構大き目な音で使っていると思います。
迫力を感じたい時でも60までは上げられない感じで、余裕を持って鳴らしていると思います。

【機能性】
DLNAやHomeMediaは便利ですね(今時当たり前!?)。
音楽ファイルはNASに入れてPCで共有しているのですが、今までは音楽再生にもPCを立ち上げてS/PDIF経由していました。PC経由ではなくレシーバーでデコードしているのも音が良く感じられるようになった一因かも!?

リスニングモードの種類も必要十分で、約1カ月の間にいろいろ試して、やっとお気に入りのソースとモードの組み合わせパターンが見えてきました。

【入出力端子】
必要十分です。と、言うより余りまくってます...
TVとHDMIでARC(Audio Return Channel)接続できるというのも初めて知りました。
今まではTVもS/PDIFで繋いでいたのでケーブルが少なくなって便利です。

【サイズ】
これだけの出力があるレシーバーなので必要最低な大きさなのでしょうが、小さくはないですね。


【総評】
最初に旧レシーバーと入れ替えの作業をしている時に接続ケーブルの省力化で時代の変化を感じましたが、その後、レシーバー自体で自宅ネットワークのファイルを再生できるのも進化を感じました。そして、何といっても音の表現力が以前と格段に違うと感じています。
全てにおいて時代の進化を感じて、満足というより感動しています。

設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Shion1717さん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:327人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
9件
76件
CPUクーラー
2件
19件
マザーボード
0件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】

見た目は普通のAVアンプだと思います。
特に際立った所はないシンプルなデザインです。

【操作性】

操作しやすいと思います。
TX-NR616よりも多機能なのに、
リモコンの操作がシンプルになっています。
説明書を読めば理解出来ると思います。

【音質】

TX-NR616と比べると圧倒的に違いがわかります。
特に音質が良いブルーレイなどと比べると一目瞭然です。
音に厚みがあって、音の広がりも1枚も2枚も上です。
音の1つ1つが凄く細かく表現出来ていると思います。

【パワー】

音質の同じくTX-NR616と比べ物になりません。
圧倒的にパワーも段違いです。

【機能性】

こちらもTX-NR616よりも可聴性に優れていると思います。


【入出力端子】

TX-NR616より入力端子が多いいです。

【サイズ】

TX-NR616より二回りくらい大きいです。
重量も4,5キロTX-NR838の方が重いです。
このくらいの性能のAVアンプになると、
どうしても大きくなるのは、許容範囲だと思います。

【総評】

TX-NR616と比較したけれど?
値段も倍くらい違うので、ありとあらゆる面で優れています。
手頃なAVアンプは、TX-NR636です。
TX-NR616の後継機です。
後は値段の問題なので、自分の財布と相談してください。
スピーカーは、D-509(B)シリーズを使っています。
7,1チャンネルの環境です。

設置場所
寝室・自室

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

atomZ2760さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
2件
16件
スピーカー
1件
12件
タブレットPC
3件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質4
パワー4
機能性5
入出力端子4
サイズ4

購入してから3か月程度経ちましたのでレビューします。
映画鑑賞と共に音楽鑑賞としても使用しています。
3.1CH構成です。メインスピーカーはバイアンプ接続しています。

【音質について】
音楽鑑賞の場合、2.1CHとして、「STEREO」モードで聞いています。
2CHの音楽鑑賞として考えた場合、「PURE AUDIO」モードが、音のバランスとしては一番よいです。ただ、低域が少し弱く音が全体的に軽いような印象を受けます。「STEREO」等他のモードに変更すると、かなり低域が強調されます。今度は低域が強くなり過ぎます。恐らくマルチチャンネルによる映画鑑賞を意識しているためと思います。
私の場合、「PURE AUDIO」モードでは音が軽すぎてしまうため、あえて「STEREO」モードで聞いています。また、このアンプの特徴として、低域が強いと高域が消えてしまいます。そのため、
TREMBLE+10db
BASS-10db
にして最大限高域を出力するようにしています。これで、音バランスはかなりよくなります。これだけだと、低域が弱くなり過ぎますのでサブウーファーを追加しました。サブウーファーによる低域の強調は、高域を消しません。これで、ようやく落ち着いたという感じです。サブウーファーの設定は、周波数を限定せず、フルレンジがいいようです。

映画鑑賞の場合、3.1CHとして、「Stage」モードで聞いています。
「Stage」モードにすると、音楽鑑賞のときと同じような音色でセンタースピーカーを加えて、3.1CHにできます。しかし、音楽鑑賞ではセンタースピーカーは音質が悪く(多分スピーカー自体のせい)雑音にしかならないので、映画鑑賞やテレビのときしか使用していません。

【パワー】
20畳のリビングで使用していますが、音量は全く問題ありません。隣近所がないので、大きな音量で聞いています。ただ、60db以上あたりからツマミをあげても音量があがらなくなります。インピーダンス9Ωのスピーカーだから?

【機能性】
無線LANによる接続は便利です。共有HDDに記録しているハイレゾ音楽を自由に選曲できます。やはり、MP3とハイレゾでは音質が違いますね。RADIKOは使いづらく不便なので、テレビでもできるのでテレビの方を使用しています。テレビの方が番組表とかも出て画面も綺麗です。

概ね満足していますが、結局、音楽鑑賞用にはプリメインアンプを購入予定です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

カレーは中辛。さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:241人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
605件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
226件
AVアンプ
2件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性3
音質4
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ4

ヘアラインアルミフロントパネルでチープ感はありません

ちゃんとお掃除しないとホコリが目立ちます

相変わらずボタンだらけですがTXーSA705よりは小さくなったリモコン

 

ipad でのアプリの操作は快適です。特にDLNA音楽再生には便利 

我が家のシステム 次に狙うは4Kチューナー内蔵TV&レコーダー・・・まだ我慢

 

品薄状態と聞いて我慢出来ずに買ってしまいました。(ヨドバシ梅田で11月中旬の在庫が2個だった)
買いに行く時間がなかったので、我慢すれば良いのにヨドバシ.comにて100,610円 ポイント10%で購入!
1週間後には5,500円位安くなっていました…早かった…まだ下がっとるな…年末商戦でまだ下がるな…

ONKYO TX-SA705からの買い替えになります。TX-SA705の不満はHDMIスルーがない事、4Kテレビはまだ購入していないのでさほど買い替えの必要性はなかったのですが、一気に4Kシステムを導入するのは財布の健康に悪いので先行してAVアンプの購入に至りました。4Kシステム構築を考えるならHDCP2.2(4Kコンテンツの著作権保護技術)に対応したONKYO製品 TX-NR636 TX-NR838 TX-NR TX-NR1030 TX-NR3030の4機種しか現状選択技は無いのではないのでしょうか。(2014年11月現在)

評価

デザイン:普通のAVアンプなんの捻りもありません。フロントパネルはヘアラインのアルミパネルで高級感は???ですがチープ感はありません。普通です。

操作性 :うーん、ボタンが多すぎて中々覚えられません…DLNA音楽再生にはipadの方が格段に使いやすいです。

音質  :TX-SA705との比較になりますが、映画などの臨場感は音の厚みも増し音質は格段に良くなりましたが、2chの音楽再生時の音質は安価のプリメインアンプ並でパワー感も解像度も低く「ハイレゾがどうだ、DSDがこうだ」とか以前の問題です。BGM程度で聞き流しで聞くのは良いのですが、聞き込むもの相当ではないです。

パワー :映画を見るには必要十分です。不満はありません。

機能性 :将来性を考えるなら、現状ONKYO製品以外の選択技はありません。

入力端子:TX-SA705よりはS端子など多少減ったが…こんなにいらんだろ!埃防止キャップ付けるので疲れたわ。

サイズ :機能面やパワーを考えるとこんなもんでしょ、購入時はラックの奥行きを図ってから考えましょう。

満足度 :現時点での選択技はONKYO製品だけしかなく購入しましたが、音質も良くパワーもそこそこあり満足しております。あえて不満を上げるとしたら付属の電源ケーブルのビックリするくらいのチープさです。格下の6年前くらいの機種TX-SA705よりチープです。思わず捨てようとしました…コスト削減の波はこういう付属品や取扱説明書にくるのでしょう。取説無くて焦ったはわw 

設置場所
リビング

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なりまっちゃんさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
70件
スピーカー
4件
26件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

初めてのホームシアターです。
構成は以下にしました。

TV:TOSHIBA REGZA 65J7
AVアンプ:ONKYO TX-NR838
フロントスピーカー:audio pro AVANTO FS-20
サラウンドスピーカー:audio pro AVANTO S-20
センタースピーカー:audio pro AVANTO C-20
サブウーファー:YAMAHA NS-SW300

部屋の大きさは20畳のL字型の部屋で、
視聴スペースは15畳程でしょうか。

用途は音楽、ゲーム、映画を満遍なく使ってます。

ど素人の耳ですが試聴を何度も繰り返し、
FS-20が少しパワーが必要なスピーカーに感じて、
予定よりも予算をあげて、一つランクの上のを買いました。
そんな私のレビューです。

【デザイン】
正直、AVアンプはどれも同じに見えます。
なので特に悪い点数を付ける理由もないので、
文句なしとしてます。

【操作性】
どのAVアンプもきっとそうなのでしょうが、
リモコンのボタンが多すぎる。
さらに、他の機器も操作できるように工夫してあるものだから、
今どんなモードで動いているのかがよくわかりません。
スマホのアプリもせっかく画面があるのだから、
もう少し現状がわかる情報を多く出してくれると、
使いやすくなる気がします。

【音質】
オンキヨーは少し低音よりなのですかね?
試聴はずっとPure Directできいていたので、
慣らしのためと思って他のリスニングモードにすると、
高音が足りない気がしました。
でも、そこは高域をあげたりして調整すれば満足いくものになりました。
Pure Direct時には試聴通り聞こえるし、
個人的にはTHXモードがサラウンドスピーカーもちゃんと使ってくれて
気に入っています。

【パワー】
比べてないので違いはわかりませんが、
私の使い方では、十分パワーがあると思います!

【機能性】
無線LAN、Bluetooth、ラジオ、などなど最新のものもついているし、
やりたいことはかなりできました。

【入出力端子】
テレビ、BD、Wii Uしかつなげない私としては、
十分すぎます。

【サイズ】
うーん。でかい。
どのAVアンプにもいえますが、でかい。
なんとかテレビラックに押し込んでます。

【総評】
いったん自分の家に届いてしまえば比較もできないので、
詳しいことはよくわかりませんが、
かなり満足しています。
リスニングモードが多すぎて何を選んだらいいかわからないのですが、
個人的にはTHXモードが気に入っています。

あと、少し気になるのはゲームの時にほんの少しだけ遅延を感じました。
(スーパーマリオ Wii Uをやって)
直接テレビとつないで比較しましたが、ほんのちょこっとだけ、遅い気がします。
でも正直私の気のせいかもしれません。
試しに妻にやってもらったところ、特に感じない、とのことでした。
まぁ、気になるときはテレビをゲームモードにすると改善した気もしたので、結果オーライです。
どうしてもシビアなゲームのときはテレビにつないでARCで音をだせばいいかな(きっとこれだと直接音をAVアンプに送ってないので制限が出てきそうですが)と割り切りました。

最後に気になるところを書いてしまいましたが、
他のアンプでも起こることかもしれません。
とういことで、この商品には総合的に大満足しております。

設置場所
リビング

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

TX-NR838のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

TX-NR838
ONKYO

TX-NR838

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 5月下旬

TX-NR838をお気に入り製品に追加する <107

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意