PENTAX 645Z ボディ レビュー・評価

PENTAX 645Z ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):¥594,464 (前週比:+156,464円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2014年 6月27日

店頭参考価格帯:¥594,464 〜 ¥600,288 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:5299万画素(総画素)/5140万画素(有効画素) 撮像素子:中判サイズ/43.8mm×32.8mm/CMOS 重量:1470g PENTAX 645Z ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • PENTAX 645Z ボディの価格比較
  • PENTAX 645Z ボディの中古価格比較
  • PENTAX 645Z ボディの買取価格
  • PENTAX 645Z ボディの店頭購入
  • PENTAX 645Z ボディのスペック・仕様
  • PENTAX 645Z ボディの純正オプション
  • PENTAX 645Z ボディのレビュー
  • PENTAX 645Z ボディのクチコミ
  • PENTAX 645Z ボディの画像・動画
  • PENTAX 645Z ボディのピックアップリスト
  • PENTAX 645Z ボディのオークション

PENTAX 645Z ボディペンタックス

最安価格(税込):¥594,464 (前週比:+156,464円↑) 発売日:2014年 6月27日

  • PENTAX 645Z ボディの価格比較
  • PENTAX 645Z ボディの中古価格比較
  • PENTAX 645Z ボディの買取価格
  • PENTAX 645Z ボディの店頭購入
  • PENTAX 645Z ボディのスペック・仕様
  • PENTAX 645Z ボディの純正オプション
  • PENTAX 645Z ボディのレビュー
  • PENTAX 645Z ボディのクチコミ
  • PENTAX 645Z ボディの画像・動画
  • PENTAX 645Z ボディのピックアップリスト
  • PENTAX 645Z ボディのオークション

満足度:4.50
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:10人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.31 4.52 -位 見た目のよさ、質感
画質 4.89 4.54 -位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.50 4.30 -位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.68 4.16 -位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 2.98 4.26 -位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.19 4.42 -位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.41 4.33 -位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.30 4.43 -位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX 645Z ボディ

PENTAX 645Z ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:91件
  • 累計支持数:880人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
37件
285件
レンズ
37件
42件
自動車(本体)
2件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性無評価
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種FA45-85mm
当機種FA33-55mm
当機種FA400mm 銀残し

FA45-85mm

FA33-55mm

FA400mm 銀残し

【デザイン】
645Dを持ち越したのはいいのですが、PENTAXのロゴプレートは正直いまいち。意外に薄くてちょっとした当たりですぐに凹みます。
【画質】
別格です。フルサイズを余裕で見下します。但し、三脚固定、ライブビューでのピントの追い込みは必須です。当たり前ですが、手持ちでパシャパシャ撮るカメラではありません。
【操作性】設定を追い込んで撮影をするまではよく練られているかと思いますが、撮影後の様々なところには煩雑さが残ります。ペンタ使いには抵抗無く受け入れられるところでしょう。

【バッテリー】
よく持ちます。不満はありません。
【携帯性】
そんなもんあるわけないし、求める人もいないでしょうが、ヒコーキで撮影に行く時には大きさと重量制限が辛いところです。
【機能性】
出来て欲しい事は大概出来ますし、フイルム中判より視野率の広いファインダーは安心してフレーミングをする事が出来ます。
【液晶】
不満はない、というレベルです。ファームアップで出来るようになったアウトドアモニターはK-1並みの簡単さで引き出せればよかったのになぁ。
【ホールド感】
何となく手持ちが出来てしまいそうな優れたホールド感なのですが、ブラさず撮るには結構な基礎訓練が必要でしょう。
【総評】
D850がいつまでたっても手に入らない。被写体は日に日に失われていくという中で昨秋手を出しました。
そうおいそれと気軽に持ち出せないというのが最大の欠点という感じで、高精細画質を得られ「手に入る」写真撮影機材としては大変満足度が高いです。携帯カメラとしてはE-M1IIやK-3IIを使う事として、33mm?400mmまでFA(DFA)645レンズでシステムを組みました。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

yucca10さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

一眼レフカメラ(フィルム)
3件
1件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

今年の春に購入しました。
元々、他の大手一眼レフメーカーの一眼レフカメラを20年近く使用していたのですが、K-1が発売されたのを機にペンタックスにシステムチェンジし、勢いで645システムにも手を出してしまいました。

結論から言うと、購入して非常に満足しています。
しっかりと三脚を立ててキチンと撮れば、非常に階調豊かな良質の写真データを生み出してくれます。
元々、フルフレームの2200万画素程度のデジタル一眼レフを使用していたので、解像度的にも十分です。
5000万画素は、写真データの質とデータのハンドリングのし易さのバランスがとても良いと思います。
L判プリントでも違いが分かるとは言いませんが、レタッチ耐性も高く、トリミングしても高解像度を維持できるので、安心・信頼して撮影に集中することができます。高感度については、私は非常時でも、フィルムカメラ時代に一般的だった高感度の1600程度までしか使用しませんが、満足しています。
最近はミラーレスの中判デジタルカメラも出てきていますが、私個人は素通しの光学ファインダーが撮影に集中できて好きなので、ほぼ645Z一択です。光学ファインダーはEVFに比べて電力消費も抑えられるので、長時間山歩きしていても安心で(私の撮影スタイルでは、予備バッテリーが一つあれば、心配いらない感じです。)、その意味でも撮影に集中できます。
良く言われていますが、ハンドリングが良いので、思った程重さは気にならないです。
PENTAX645レンズは中古市場にも流通が豊富なので、直ぐにレンズシステムが組めるのも良いですね(何本かは新品で購入しましたが。)。
真面目に撮れば真面目に応えてくれる、とても真面目な良いカメラだと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レンズ沼の前で踏ん張ってますさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:821人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
232件
レンズ
2件
10件
プリンタ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性2
機能性3
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】645Dとあまり違い無し。フロントロゴのパネルの色が変化したり、背面のリコーロゴが無くなったりはしていますが。

【画質】発売日に使用し始めてから今に至るまで、相変わらず最高の画質であるという事は変わっていないという印象です。ただし、ブレなければの話ですが(笑)。わずかにブレてもそこそこの画になってしまうため注意が必要です。そこをクリアすればこれでもかという程の高精細映像が出来上がります。一度修理に出したのですが、その後どういうわけか露出傾向がオーバー気味から僅かにアンダー気味に変わりました。これが本来の露出傾向だったのでしょうか。K-3IIよりも光線状態をくっきりと反映するので露出や角度を気にすることを強いられます。レンズの個性もかなり大きく反映されます。古いレンズと最新のレンズのコーティング、コントラスト差がダイナミックに現れますのでレンズのクセを熟知する事を求められます。いい写真を撮れる素質は恐らくもっとも高いカメラなのでしょうが、それ以上に撮り手のスキルが645D同様、高く求められます。私は、現在も振り回されています(笑)。

【操作性】645Dと決定的に違う箇所を挙げるとまずAFです。非常に早いです。K−3感覚です。シャッターに関しての今までの感想を述べますと、645Dより時間は短いが強ーいミラーショック及びシャッターショックがドンと来ます。シャッタースピードがかなり高速の場合は軽く感じますが、焦点距離近辺からそれ以下になってくると途端に強く感じます。特に広角ズームや望遠ズームの長玉を装着した際は注意。先端が共振ブレを起こしますのでブレの最大の要因になります。先端の振動を抑える必要が場合によっては必要です。手振れ補正があるとか無いとかそれ以前に注意が必要です。なぜならシャッター機構からくるブレは手振れ補正を容易に超えてブレさせる力があるからです。

【バッテリー】私が使った感じですと、おおよそ350−400枚くらいで無くなる感じです。645Dよりはもたなくなってますね。AF等が向上しているので仕方がないのでしょうか。

【携帯性】なんだか645Dよりズシリと来る気がするのです。たぶん重心が少々前変化しているのか?

【機能性】645Dのデザインを基調にして新機能のボタンが追加されている感じです。左天上のボタン群にAFエリア選択ボタンが追加され、これを押しながら背面ダイヤル操作を回してエリア選択をします。背面右側の赤ボタンがLV開始ボタンになり、画像鑑賞時の消去になり、動画モード時の録画および停止ボタンにもなります(笑)。これ困惑しないでしょうか?いまだに私は、画像確認しようとして間違えてライブビューにしちゃったりします。

【液晶】K−3ゆずりのエアギャップレス液晶は晴天でもLVできるほど見やすいです。チルト機能も付いているとやっぱり使いますね。寝転んで撮るようなポジションの撮影が気軽に出来るのはいいです。手前に引き出すときも機構は動かしやすいが適度な硬さで安心して使えます。

【ホールド感】645Dが元々抜群のホールド感でしたので、悪い訳はありません。が向上している訳でもないので星4つ

【総評】以前に雑感で言った感想に大きな変化はないですが、だからと言って楽に撮れるカメラじゃあないんです。ブラさず、何にピントを合わせるか決め、露出に気を払い、精神を集中して撮る。そう、結局645Dと変わらないんですよ。成功は写真の出来栄えが雄弁に語ります。難しいけど、止められない。このカメラに日々言われています。お前はまだまだだな。と。このカメラは私にとってどんな存在かと考えたら、失敗したら全部自分のせいだと素直に認められる全幅の信頼を置けるカメラ、とでも言えましょうか。そういう意味でも、いいカメラだと思いますよ。画質だけじゃないです。高いけれど、このカメラでしか味わえない感覚がきっとあります。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった83人(再レビュー後:40人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KINT0KIさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
11件
レンズ
0件
2件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性2
機能性3
液晶3
ホールド感3

高感度に弱い、ロケ撮での防塵防滴性に弱い、高価 というデジタルバックの弱点を補う利点と
高画素化すると高感度が弱くなる35mmDSLRの弱点を補う利点を併せ持った機種。

ImageTransmitter2はver up(+本体のfirm up)しても設定の変更などでフリーズしやすく、仕事ではもちろんアマチュアとしても使えるレベルに達していないと思いますので、スタジオでのテザー撮影がメインのプロには向かないと思います。レンズシャッターレンズも生産中止になった75mm 135mmのみで、いまだに開発発表もされていません。

今からでもLightroomやCapture Oneでのテザー撮影対応とレンズシャッターレンズの開発発売(DA645 45-85での採用?など)を行えば、当初アピールしていたFashion撮影用途のプロのニーズには訴求するかもしれません。

5DsR 5Ds (α7R2)などハンドリングの良い35mmDSLRが発売された現時点では、価格差と、AF性能、テザー撮影、重量などの点で立ち位置が少し微妙になってきたかもしれません。深いグリップは握りやすいですが、前後方向に長めな本体と、重量の重いD(F)A645レンズのためフロントヘビーになります。

ハイスピードシンクロについてはドイツのストロボメーカーPRIOLITEで対応されましたね。
 → http://priolite.us/pentax_hss
Profotoやbroncolorなどでの対応は期待できないでしょうか。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

賀見山さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
自動車(本体)
0件
1件
スタッドレスタイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

PENTAXのカメラにRICOHのロゴを入れるな本当に気が滅入る!HOYAの時はもっと小さかったぞ!ギャラリーの名前も元に戻せ!
昔からのペンタのファンは酷く悲しんでいるぞ!WG−4に至ってはPENTAXの名前消しやがってナ二考えているのか!?私はK3のモニター枠にあるリコーのロゴを削って消しました
さて本題に入りますと 中版初心者の方で携帯性が悪いという方がいらっしゃいますが35フルサイズと変わらない重量だと思いますし鞄などにレンズ付きで入れるには645シェイプの方がかえって良いかとだだしボディ自体は645と比較してかなり大きくなっているフィルムマガジンが無い分小さくなると思いきや上部に表示パネル背面に大きなモニターが着いたので・・・
ホールド性はミラーショックも少なく1/30は余裕かと(67等は酷かった)ペンタ645は山岳屋・カタログ屋等三脚必須の方以外手持ちを前提に作られていると思う
レンズが少ないと良く書かれていますが私は手持ちの645N2のレンズ4本55〜110 80〜160 300 400をそのまま使用です
最高画質を求めるにはシビアなピントが求められる以外は操作そのものは単純です645Dは買っていないので比較は出来ませんが35フルサイズと比べても異次元ですちなみに私の中版暦マミヤ6×6→富士690BL→ペンタ67→ペンタ67ミラーアップ→マミヤ645→ペンタ645N2→645Zです もう一度カメラ初心者に戻って気合で勝負!

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

yama.comさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:216人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
35件
レンズ
8件
2件
デジタルカメラ
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】
 Dの頃から気に入っていたので、変更がなくかえってよかったです。
 背面液晶のボタンがすっきりしました。ここにあったボタンはあまり使わなかったのでなくなっても問題ありません。チルト液晶はかっちりとしていて頑丈に感じられます。

【操作性】
 非常に操作しやすいですね。ロック機能がつき、一番困りがちだったミラーアップをロックできましたので言うことなしです。また、高感度が恐ろしく使い物になるため、高感度を初めてオートで使いました。
 ライブビューができ、チルトできるため今までは不可能だったアングルで撮れるようになりました。Dと比べ、手持ちでの領域が増え、シーンへの対応力が格段に上がりました。どこに連れて行ってもこれなら大丈夫ですね。

【バッテリー】
 Dに比べ減りが早いですね。液晶が大きくなりましたし、ライブビューを使うのでしょうがないのでしょう。バッテリーのメモリはDに比べると正確になったように思います。

【携帯性】
 重さはDに比べ重くなりましたが、あまり気になりません。最新式のレンズは今後どんどん重くなりそうな予感がしますので運用には苦労しそうです。

【機能性】
 AFの改善、表示の速度のアップ、チルト液晶、液晶のサイズアップ、高感度の能力がアップしたこと、ボタンのロック機能、ミラーショックの軽減、連射能力のアップ、バッファ量が多くなったなど、Dに比べかなり能力が底上げされました。Dの時と違い、Zを買ってもとまどう事や悩みになることはかなり減ったでしょう。唯一、高感度が良くなったのでキチンと構えず乱雑に撮ってしまう事が増えたことでしょうか(それでもDと違ってブレないで撮れるようになりました)。ただ、手ブレだけは気をつける必要があります。

【液晶】
 見やすい液晶です。チルトになり、サイズアップしたのでより使いやすくなりました。ただ当たり前ですが炎天下では見えません。

【ホールド感】
 Dの時と同じく、非常に良好。重さを感じさせない持ちやすいグリップです。

【画質】
 ダイナミックレンジの拡大と画素数のアップ、高感度画質の改善、回折補正が一番大きなDとの違いです。
 高感度はあまり気にしなければ6400や12800ぐらいまでは使い物になります。ノイズを気にする人でも3200まではいけると思います。おかげで手ブレに強くなり三脚がなくともかなりの状況まで手持ちでいけます。夜景も手持ちで取れなくもありません。
 画素数のアップはあまり気になりませんが、拡大するとDよりもより写っているようです。この画素数まで来るとあまり大きな違いは感じません。トリミングしたりする方にはよりいいかもしれませんね。
 ダイナミックレンジが黒側に強いせいか、白飛びしやすいのでマイナス補正がほとんどの場面で必要になります。黒には粘りがあって黒つぶれはあまり見られません。

 総合的な画質としては、Dに比べつるっとしており質感が美しく感じられます。はまった時に出るリアリティーはぞくっとするものがあります。ただ、Dに比べもやっとした感じや発色に艶がなく、見た感じの解像感はDの方があるように感じられます(拡大するとZの方が写っているのだけど)
 好みになってくるのでしょうが、私はDの方が写真としては好きです。自然風景だけを撮られる方はDの絵とZの絵をよく比べた方がいいでしょう。写真にうとい嫁がZの絵を見てDの時の方が良かったとしきりに言っていました。Dの方がくっきりとしており色が濃厚な感じです。現実よりも美しく感じられるのがDで、美しくリアリティを感じられるのがZの絵と、個人的に思っています。当然、どちらも中版らしい立体感があります。
 この絵の違いは何が原因だかわかりませんが、一般的に言われるCCDとCMOSの違いで言われる事と似ているため、センサーの違いと一応は結論つけています。

【総評】
 Dに比べZは総合的にカメラとしての能力が高く、買う価値のあるカメラに仕上がっていると思います。フルサイズに満足できない方は、検討されるだけの価値はあると思います。ただし、Zを検討する際、絵の好みでDもよくよく検討されるといいと思います。ただし、Dはカメラとしては我慢や大変さもありますので、そのへんもよく検討されるといいと思います。
 よくレンズの事が挙げられますが、古いレンズでも十分に写っており、最新の高いレンズを買わなくても楽しめます。そう考えるとフルサイズで最新のレンズを揃えるのと同程度の価格で中版が考えられます。
 私は結局、Zの絵が好きにはなれなかったため、Zを売ってDを買い戻すはめになりました。Dから買い替えの方は絵をよく見て検討してください。

比較製品
ペンタックス > PENTAX 645D ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった53

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雲上のお花畑さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
88件
レンズ
12件
4件
一眼レフカメラ(フィルム)
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質無評価
操作性4
バッテリー4
携帯性無評価
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

今回大きく話題になった事は、やはりSONYのCMOSセンサーに変わった事によるレスポンスの向上、高感度撮影、ライブビュー搭載などにつきます。
SONYさん供給して頂いてありがとう!
気になる階調性・色の出方ですが、実感として短期にしか使っていないし、長期的に使用してから再レビューするつもりです。
気温が高く良い条件での撮影ではなかったが、とりあえず低感度ISO100による風景写真をUPします。




レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

JoeNewllさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
2件
レンズ
4件
0件
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性無評価
機能性4
液晶4
ホールド感4

645Dユーザーで、高感度カメラも欲しくて追加購入です。コメントは645Dとの比較がメインです。
500枚ほど撮影したので、追加のコメントを記載します。
【デザイン】
基本的には645Dと同じですので、特に悪いこともないですし、気にしていません。
【画質】
一番気にした点ですが、ISOを6400程度までであれば、殆どノイズ処理が要らないレベルです。CCDと比べてケバケバしい色になることを恐れていましたが、RAW出しの色合いが殆ど一緒で、安心しました。
個人的には、画素数は増やさないで、画素ピッチを維持して欲しかったです。
(追加部分)別の方とは意見が異なり、私の場合、RAW出しした画像は全般に0.5〜1.0EV暗めになっています。白飛びがないので、私はこの方が良いと感じています。(AEのセッティグが違うのかも知れませんが、明る過ぎることはないです)
【操作性】
645Dと比べてボタン配置が変更になったので、少々戸惑うことがありますが、直ぐに慣れると思います。
【バッテリー】
645Dと比べて、確実に減りが早いですが、予備のバッテリーを常時持たなくてはならないほどではないです。
(追加部分)645Dと共通なのは助かります。
【携帯性】
中判なので、これは評価の対象になりません。
(追加部分)元々645Dは持ちやすいカメラで、フランジバックが長く本体が分厚ですが、正面からの大きさN社のD800E程度のものです。
【機能性】
まだ3枚/秒ですが、一応連写も出来るようになりましたし、内部処理でシャッターが押せなくなることはなくなりました。
(追加部分)別の方も言っていますが、AFが驚くほどに向上しています。これまで動いているものにAFは間に合わない場合が多かったですが、かなりの速度でAFするので、動きモノでも使える感じです。
【液晶】
結構綺麗な液晶です。ライブビューも使えますが、拡大してピンと調整はできないようで、あまり便利ではないです。
【ホールド感】
645Dと形状は同じなのですが、微妙に重心の位置が変わって、少し持ちにくくなりました。

ボディとしては、非常に満足していますが、問題は交換レンズの少なさです。このようなボディを作っても、レンズが皆10年以上前のものばかりですので、相当モノ好きでないと、新規購入の対象にはしにくいと思います。

再追加コメント:3本しかなかったDFAレンズの25mmが突然販売中止だそうです。PENTAXに問い合わせたら、予定の製造台数が完売したとか…元々限定販売を謳っていたわけでもなく、これではいくらボディが良くても買うことをお勧めできません。
PENTAXはボディ以上にレンズのクォリティが重要だと言う当然のことを分かっていないのですか。

参考になった27人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DSR.OKATOKIさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種645Z 55mm
当機種トリミング
当機種645Z 55mm

645Z 55mm

トリミング

645Z 55mm

当機種トリミング
当機種645Z 55mm
当機種トリミング

トリミング

645Z 55mm

トリミング

645Zを持って軽井沢に行ってきましたので画像を添付しました。
マクロレンズが必要ないくらいトリミング耐性が高いです。web主体の撮影に解像度は関係ないという方もいますが、解像度の高い画像は気持ちよく、撮影がとても楽しいです。

【デザイン】
 デジタル中判はLEICA S2-Pしか使っていなかったので違和感があるかなと思ったのですが、すぐに慣れました。ショルダーを肩からかけている時なども邪魔にならないボディーデザインは意外と良いなと思いました。バックにもすっぽり収まるので感心しました。

【画質】
 とても良いと思います。解像感については手元のD800Eを寄せ付けないものがあります。しかしLEICAのような雰囲気が出るかどうかは・・・これから試してみます。

【操作性】
まだ慣れていないので何とも言えませんが、S2-Pがとてもシンプルだったので迷っています。ただトップの液晶がとても大きくて表示が見やすいのは助かります。

【バッテリー】
問題ないと思います。1DXやD4Sに比べるとバッテリーや充電器がかなり小さいので、二つ持っていても良いと思います。

【携帯性】
うーん。重いですね。しかし極端に重いというほどではありません。一眼レフのフラッグシップモデルに予備バッテリーを持てば同じくらいではないでしょうか。

【機能性】
機能が多すぎる気がします。もう少しシンプルでもいいかなと・・・慣れれば楽しいのかもしれませんが。

【液晶】
とてもキレイです。これを見てしまうとS2-Pの液晶が・・・・

【ホールド感】
これも意外といいです。中判はミラーショックが大きいのでホールド感が重要だと思いますが、全く持ちにくいとかブレるという感じがしなかったので良いのだと思います。

【総評】
S2-Pと比較して、AFの速さ、正確さ、AWBの安定度で圧勝しています。S2-Pの出番が確実に減りそうです。ただ、持ち歩く時やモデルさんのうけはS2-Pかな。

拙い作例ですがブログにアップしました。http://okatoki.way-nifty.com/

レベル
プロ
主な被写体
人物
室内
報道

参考になった24人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fnoさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:304人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
524件
レンズ
3件
1件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性無評価
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種D FA645 55mm F2.8 AL [IF] 手持ち
当機種FA645 45-85mmF4.5 手持ち
当機種D FA645 55mm F2.8 AL [IF] 手持ち

D FA645 55mm F2.8 AL [IF] 手持ち

FA645 45-85mmF4.5 手持ち

D FA645 55mm F2.8 AL [IF] 手持ち

当機種D FA645 55mm F2.8 AL [IF] 手持ち
当機種D FA645 55mm F2.8 AL [IF] 手持ち
当機種D FA645 55mm F2.8 AL [IF] 手持ち

D FA645 55mm F2.8 AL [IF] 手持ち

D FA645 55mm F2.8 AL [IF] 手持ち

D FA645 55mm F2.8 AL [IF] 手持ち

6月29日に量販店に注文したところ、ラッキーなことにキャンセル品が回ってきて翌日購入。
寺院で三脚なしの撮影をしてきた結果をレビューします。

【デザイン】
 中判サイズとしては思ったよりコンパクト。無駄が無いといった印象です。
 ペンタックスのロゴは好みではないですが、撮影に影響するわけでは無いので気にしません。 

【画質】
 D800Eを使っています(併用予定)が、RAWで見ると全般的に645zが優位。
 質感、解像度、階調性など、一つ一つ拙いコメントより、現物をみていただければ・・・といったところです。
 A2で印刷することが多いので、作品選びが楽しくなります。

【操作性】
 基本はマニュアル撮影ですが、操作性はすぐに馴染めます。
 ファインダーを覗いたままの操作で撮影に臨めます。

【バッテリー】
 思ったよりバッテリーが持ちます。420枚撮影し、頻繁にデータチェックをしましたが、まだ半分程度です。

【携帯性】
 D800E+24-70を入れていたカメラバッグに入れても問題なし。
 ガサばるのは仕方ありませんが、重さはさほどではないし、カメラバックに入れれば、どっちを入れているのか分からなくなります。

【機能性】
 起動から撮影までレスポンスも良く、ストレスの無い撮影が可能です。
 もちろん、このカメラの場合は連写するような被写体を相手にしませんので、この点は減点対象とはしません。

【液晶】
 きれいです。

【ホールド感】
 手持ち撮影でも不安定感は無いです。
 手持ちで低速シャッターでも手ぶれは出にくい印象です。

【総評】
 フルサイズの3倍というこのカメラ。私は買って正解だったと思います。
 ただ、レンズ選びに悩みます。本機種が発売されたのだからレンズ刷新に力を入れて欲しいと思うのは私ばかりでは無いでしょう。
 ミラーショックは抑えられている方でしょうけど、連写をすると2枚目以降ブレが出やすいのは、腕力に衰えが出ているためでしょうか?


レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

PENTAX 645Z ボディ
ペンタックス

PENTAX 645Z ボディ

最安価格(税込):¥594,464発売日:2014年 6月27日 価格.comの安さの理由は?

PENTAX 645Z ボディをお気に入り製品に追加する <226

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意